はむすぽ。-Go! Go! Fighters!!

ファイターズをぬるく見守るブログだったりします。

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

【セパ交流戦 #05】 武田勝ちゃんを救う会…は実在するのですか?

2011-05-23 | がんばろう!日本~2011プロ野球

武田勝ちゃん。愛知県生まれの33歳。昨年、ダルビッシュを上回るチームトップの14勝をあげ、
いまや、チームを…いや、パ・リーグを代表する左のエースといっても過言ではないだろう。
その投球の安定感には目を見張るものがある。しかし、今季ここまで2勝4敗と黒星先行。
それもそのはず、前回登板まで4試合連続で味方打線の援護0。チームの完封負け4回をすべて
ひとりで背負い込んでしまっているのだ。他の投手の先発時には一度も完封負けがないというのに。

4試合連続での無援護負けは、杉下茂さん以来となる55年ぶりの珍記録で、あのサンデーモーニングの
ご意見番スポーツのコーナーでも取り上げられたと聞いています。さすがに5試合連続はないだろうと
思ったのですが…。走者が出てもバントは出来ない。ヒットが出ても走塁がお粗末でアウトになるなど
あろうことか、ありとあらゆる手段を使って、武田勝ちゃんへの援護を拒み続けるファイターズ打線

勝ちゃんもコレまで同様、粘りのピッチングを見せていたものの…ああ、きょうも援護ないまま完封負け。


5試合連続味方の援護なし。ついにプロ野球新記録である。

■ 横浜×日本ハム1回戦(横浜1勝/横浜=10175)

   1 2 3 4 5 6 7 8 9 R
0 0 0 0 0 0 0 0 0 0
0 0 0 1 0 0 1 0 X 2

日)●武田勝―榊原=大野・中嶋
横)○ハミルトン―牛田―江尻―[S]山口=細山田
勝:ハミルトン  13試合1勝3敗
S:山口     13試合1勝9S
負:武田勝    7試合2勝5敗
HR:森本1号(4裏=ソロ/武田勝)

前回の登板時にご紹介した「武田勝ちゃん無援護イニング」はついに40の大台に乗ってしまいました。
コレはもう憂慮すべき事態です。いかに安定感抜群の武田勝ちゃんといえど、勝利をものにするには
味方打線の援護が絶対に必要なのです。いくら失点しないピッチングを続けても、味方の得点がなければ
勝ち星には結びつかないのです。勝ち星がつかなければ、投手はなかなか評価してもらえないものです。
コレほどのピッチングをしながら評価が伴わなければ、武田勝ちゃんのプロ野球人生にも影を落とします。

そんなことは是が非でも阻止しなければならない!

武田勝ちゃんを救わなければっ!

ネット(主にtwitter上)に出てきた「武田勝ちゃんを救う会」というワードにインスパイアされて、
きょうの記事をここまで書き進めてきましたが…。いや、ほんと、きょうの試合はひど過ぎるよ。
ファンが文句言ってどうするみたいなこと言う人もいますよ。野手を責めてもどうにもならないとか。
DEナイトでもそんなメール読まれてたっけ。そら、そうだと思いますよ。ここで文句書いて、このあと
全勝するんなら、いくらでも文句書く。けど、そんなことありえないからしない。それだけのことです。

けどねぇ。さすがに、きょうの内容ではねぇ。ケチつけられても、文句言えないでしょ!と思うのな。
 ・バント出来ない
 ・お粗末過ぎる走塁ミス
特に最後の場面なんかね。あんだけ三塁回って行っちゃったのに、なぜ戻るの。意味がわからん。
なんか、コーチの指示が悪かったのか、糸井の天然ボケなのか、TBSのカメラワークもうまくなかったので
真相はよくわかりませんが、あんな中途半端な走塁してちゃ、そら、点なんか取れないですわ。そらそうよ。

珍しく、検索でたどりついた2ちゃんねるで拾ったデータの中に、武田勝ちゃん先発時の味方の援護率が
他の投手に比べて著しく低い…というものがありました。他の投手の時には軒並み4点以上はある援護率が
こと、武田勝ちゃんの登板時に限っては「1.04」なんだというそのデータ。計算の仕方とか信憑性とか
わかんないんですけど、twitterでそのことをつぶやいたら、ものすごい勢いで拾われましてね。けど、
大方、数字の方向性は間違っていないというのは、ここまで見てればわかりますからね。すごいもんです。

それにしてもね。ひちょりもね。移籍第1号HRをよりによって、無援護真っ只中の武田勝ちゃん相手に
打たなくてもねぇ。そういうめぐり合わせもまた、皮肉だわなぁ。江尻も稲田もスレッジも頑張っておる。
ファイターズの打線ももうちょい頑張れ。武田勝ちゃんにせめて1点でもいいから援護点を与えてやれ。






…マジで頼む。お願い。

コメント
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

【セパ交流戦 #03】 天井に当てた!審判に当てた!STVで勝った!www

2011-05-20 | がんばろう!日本~2011プロ野球

噂によると、札幌ドームでは対読売7連勝らしいのだが、そんな実感がまったくないのはなぜ。

■ 日本ハム×読売1回戦(日本ハム1勝/札幌ドーム=25721)

   1 2 3 4 5 6 7 8 9 R
0 0 0 0 0 0 0 0 1 1
0 0 2 0 1 0 0 0 X 3

読)●東野―西村=阿部
日)○ケッペル―[S]武田久=大野
勝:ケッペル   6試合4勝
S:武田久    13試合11S
負:東野     6試合1勝4敗
HR:

きょうのポイント
 1:ケッペルさん、読売相手に内野ゴロの山!8回24アウトのうち、内野ゴロが17個!
 2:中田の天井ヒット…天井に当たっていなければ、どうなっていたのだろう。
 3:陽の三塁塁審石ころヒット…石ころに当たっていなければツーベースだったかも。
 4:武田久、今季初失点も、みそじの賢介ファインプレーで最小失点で切り抜けた!

 5:STV中継で今季初勝利っ!!!
 6:ケッペさん、ヒロインに娘ちゃんを連れ出すも、B・Bさんを怖がって(?)泣き出してしまう。
   それをしゃにむに引っ張り出そうとして、時間稼ぎをしようとするSTVの悪だくみwwwww。

いや、最後のはアレにしても、ケッペルはまじで今季一番の内容だった。好調のバロメーターである
内野ゴロも量産していたし、9回行かせてもよかったんじゃないかと思うくらいだったよね。でもって
ヒロインの冒頭に「きょうの勝利を(先日訪問した)北大病院の子供たちに捧げたい」ですからね。

まったくもって、どこまで素敵ジェントルマンなんでしょう。マジ泣けてくる。

というわけで、例のアレ。

【2011年版】道内地上波テレビ局別ファイターズ勝率まとめ。
HBC(デジタル1ch)5勝0敗0分 1.00(H3-0-0 V2-0-0‖N2-0-0 D3-0-0)※1あり

HTB(デジタル6ch)4勝1敗1分 .800(H3-1-1 V1-0-0‖N0-0-0 D4-1-1)
UHB(デジタル8ch)3勝2敗0分 .600(H2-2-0 V1-0-0‖N3-2-0 D0-0-0)
NHK(デジタル3ch)1勝1敗0分 .500(H1-0-0 V0-1-0‖N0-0-0 D1-1-0)
STV(デジタル5ch)1勝3敗0分 .250(H1-3-0 V0-0-0‖N1-2-0 D0-1-0)
総合成績=22試合14勝7敗1分 勝率.667
次回の地上波中継=5月21日の読売戦 13:59~HTB

というわけでSTV初勝利おめ! あすは道内ではHTBさんで。テレ朝でも中継がある模様です。

コメント
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

【セパ交流戦 #01】 勝さん、またしてもムエンゴに泣く…。

2011-05-17 | がんばろう!日本~2011プロ野球

交流戦開幕っ! ファイターズはローテを入れ替え、勝さんを先発させた。
一方、セ・リーグ首位を走るスワローズは館山が先発。いきなり実現したセパ首位対決第1R!

■ 日本ハム×ヤクルト1回戦(ヤクルト1勝/札幌ドーム=25721)

   1 2 3 4 5 6 7 8 9 R
0 0 0 0 0 1 1 0 0 2
0 0 0 0 0 0 0 0 0 0

ヤ)○館山―[S]林昌勇=相川
日)●武田勝―谷元―石井=大野
勝:館山     5試合3勝1敗
S:林昌勇    14試合8S
負:武田勝    6試合2勝4敗
HR:





今季4度目完封負け…。

しかも、その4試合全部、勝さんの先発した日…。

なんというめぐり合わせの悪さか…。

最後に勝さんに援護があったのは、4月21日オリックス戦の5回。

ハム 010 01 002 4
オリ 000 000 000 4

それ以降、

4月27日 ソフトバンク戦(勝さん5回5失点/自責3)
ソフ 000 320 000 5
ハム 000 000 000 0


5月4日 オリックス戦(勝さん8回完投失点1)
ハム 000 000 000 0
オリ 000 010 00X 1

5月11日 楽天戦(勝さん7回失点1)
ハム 000 000 000 0
楽天 000 001 00X 1

そして、きょう。

5月17日 ヤクルト戦(勝さん7回失点2)
スワ 000 001 100 2
ハム 000 000 00 0

再三チャンスは作るものの、あと1本が出なかったり、肝心なところでキッチリバントが出来ずに
守備妨害を取られるなど、ことごとく流れを手放してしまったきょうの試合。またしてもムエンゴ…。

実況の廣岡さんは「34イニング援護がない」と言ってましたが、スコア並べてみると32イニングか?
いずれにしても、30イニング以上援護がないことは間違いなく…。ああ、勝さん…。次こそは…。

【2011年版】道内地上波テレビ局別ファイターズ勝率まとめ。
HBC(デジタル1ch)5勝0敗0分 1.00(H3-0-0 V2-0-0‖N2-0-0 D3-0-0)※1あり
HTB(デジタル6ch)3勝1敗1分 .750(H2-1-1 V1-0-0‖N0-0-0 D3-1-1)
UHB(デジタル8ch)3勝2敗0分 .600(H2-2-0 V1-0-0‖N3-2-0 D0-0-0)
NHK(デジタル3ch)1勝1敗0分 .500(H1-0-0 V0-1-0‖N0-0-0 D1-1-0)
STV(デジタル5ch)0勝3敗0分 .000(H0-3-0 V0-0-0‖N0-2-0 D0-1-0)
総合成績=20試合12勝7敗1分 勝率.632
次回の地上波中継=5月18日のヤクルト戦 18:30~UHB

UHBでは廣岡さん実況の日はここまで3戦負けなしでしたが、それもストップしてしまいました…。

コメント
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

交流戦前に整理しておこう!HBCブラボー一家のストーリー。

2011-05-16 | がんばろう!日本~2011プロ野球

本来であれば、交流戦開幕前夜ということで、いろいろまじめな振り返りをするべきなんでしょうが、
そういうことはもっと他のまじめなブログにお任せしまして、ここでは、道内ファイターズファンの
一部で静かに話題になっているwwwHBCブラボーファイターズ中継のテレビ欄などをにぎわせている
ブラボーなご一家のあらすじを整理しつつ、振り返っていこうと思います。後悔などしていない!(キリッ

その一家のストーリーが始まったのは4月21日、HBCの今季初めての中継の日のことでした。

その日のテレビ欄では「一家」としてではなく、謎の「男」と「女」としての登場。
この2人の関係性はいったいなんなのか。初登場からインパクト大と言わざるをえませんでした。

女)あれッ夕方6時半からブラボー中継あるっしょ
男)やっぱし木曜日はHBCだべ
女)去年の木曜日は勝率高かったしょや
男)じゃ今夜もなまらブラボー!

さらにHBCの遊び心はテレビ欄だけでなく、地デジテレビの番組表機能で表示される番組説明欄にも
徹底的に盛り込まれており、この日の謎の2人の会話がさらに深く掘り下げられておりました。

女)今年も木曜日はHBCがブラボー!するらしいわよ
男)へー
女)去年は道内で中継数が№1だったんですって
男)へー
女)なぜか勝率も7割を超えていたんですって
男)へー で、なんでブラボーなの?
女)知らない…。

大丈夫、なぜブラボーなのかはファイターズファンの誰も知らないと思うからwww

次にこの一家がテレビ欄に登場したのは4月29日。HBC今季初のホーム戦の中継。
ここで、一家の主「父」が初登場。おぼろげながら、家族と言う設定の輪郭が見えてきます。

父)6時半だ中継だ
娘)今夜の先発は?
父)Bウルフだべさ(前日夕刊時点では”ケッペルかな?”だった)
娘)今夜も勝つかな
父)あったり前だ!
娘)中田は打つかな
父)パパはブラボーニ岡にも期待さ誕生日だからね

地デジテレビでは、こんな感じ。

父)おやっ?6時半だ!中継が始まるぞ!
娘)金曜日なのにBravo!なの?
父)大人の都合だ!
娘)まぁ中継があればどうでもいいんだけど
父)まだ、ライオンズには勝ってないからな
娘)今夜は勝つでしょ?
父)アッタリ前だ!
娘)私、陽がお気に入りなの
父)パパは今夜、ニ岡に期待してるんだ。なにせ誕生日だからね!
娘)ほ~さすがはファイターズマニア…
父)いやいやG時代からのファンなのよ…

「父」は今でこそ、ファイターズを応援しているが、二岡はGにいた頃から好きだった。
ということは、この「父」はおそらく、ファイターズが北海道にやってくるまでは典型的な
「ジャイアンツおやじ」であったのではなかろうか?との推測が成り立つ。たぶん合ってる。

5月5日もHBCで中継があったものの「今日ドキッ」のSP版というくくりだったため、
ブラボー一家の登場はなし。今日ドキッの内容も書かれていたのでね。枠がなかったのよ。

ブラボー一家の再登場が叶った5月12日。試合自体は雨天中止になってしまったものの
お約束のぶっとび家族ネタはしっかりありました。

父)今夜は早く帰ってきたんだね
娘)だって中継だし
父)彼氏はいいのか
娘)今はハムが彼氏
母)それはそれでどうなのよ?

ここで衝撃のせりふ「今はハムが彼氏」が登場。twitter上がにわかにざわついたのは言うまでもないww。
そして、ここで「母」が初登場。彼氏よりファイターズに熱を上げる娘に冷静な突っ込みを入れています。

上記でご紹介したのは、道新・道スポなどの「Gコードが載っている」新聞の場合。
日刊スポーツなどの「Gコードが載っていない」新聞では、使える字数の違いからか、今はハムが彼氏の
せりふはなく、母も登場せず、父と娘が期待の選手について話すこんな文言に差し替えられていました。

父)今日の先発は?
娘)ウルフでしょ?
父)予習できてるね
娘)中田にも期待よ

面白さで言えば「今はハムが彼氏」の方が、段違いに面白いです。(^^;;;

そして、函館シリーズでのHBC2日連続中継。ここで家族のストーリーが大きく動きを見せます。

まずは土曜日。新聞テレビ欄上では、デーゲームで時間も短く、雨天中止時の番組のお知らせも
載せないといけないため、ト書き部分はわずか2行。しかし、この2行が大きな伏線となる…。

男)今日どこ行く?
女)中継を見に帰る

なんと! 今は「ハムが彼氏」とまで言っていた娘が、舌の根も乾かぬうちにリア彼と会っている?
しかし、彼氏からの誘いを「野球中継が見たいから」で断るこの娘、筋金入りのハムキチだよ、これwww。

そんな衝撃の展開を見た上で、地デジ番組説明を見ていただくと、さらに深くストーリーを味わえます。

父)さぁ函館シリーズだ!おや?娘はどうした?
母)彼とデートよ
父)…もうすぐ試合が始まるのに…今日は母さんと2人で応援するか…しょぼん…
娘)ただいま!
母)あれ?早いじゃない?
娘)だって中継見たいもの!デートどころじゃないワ!
父)そうだね。そうだね。一緒に応援するぞ!
母)お父さん…急に元気になっちゃって…彼がかわいそうじゃない
父)ほっとけほっとけ!

つづく

その前までの数回では「父と娘の会話に出てくる娘」と「男と女の会話に出てくる女」が同一人物なのか
確信が持てずにいたのですが、この一連の展開を見て、これは同一人物に違いない!と確信するにいたった。

そして、昨日。まずはテレビ欄。

父)相手先発は西?
娘)4勝無敗の好調投手よね?

ファイターズ中継としては珍しい、相手チームにフューチャーしたト書き。
これだけなら、まぁ「きょうのテレビ欄はパンチに欠けた内容だなぁ」で終わりなのですが……。

一家だんらんで野球応援を繰り広げるさなかに、衝撃の展開が。

父「おやッ?オリックスの先発は西…」
娘「西勇輝でしょ? 確か開幕以来4連勝中の絶好調の投手よね?」
父「おぉ~お前、そこまで予習するようになったか。ウンウン良いじゃないか」
娘「昨日、11点も取ったハム打線がどう打ち崩すか見モノね!」
父「う~ん…大量点を取った翌日は苦しむケースもあるからな…ちょっと心配」
「私は、彼氏をそっちのけの娘が心配よ…」

娘「いいから応援するわよ!こっちの佑樹(斎藤)が復帰する前に、
  オリックスの勇輝(西)に黒星をつけておくのよ!かっ飛ばせ~小谷野!」


ピンポーン


母「おや?お客さん?」

つづく

はたして、いったい誰が訪ねてきたというのか。そして、そんなところで「つづく」とかwww。
昨日の「つづく」は「ああ、2日連続HBCだから、あした完結なのかな」と気楽に構えていたんだが
まさかの、2日連続「つづく」で、このブラボー一家のストーリーはにわかに長期化の様相wwwww。

前回も書きましたが、次回のHBC中継は5月26日の中日戦。ゴールデンタイムなので、テレビ欄の
字数もタップリある。HBCの関係者も、ここからどう展開させていくのか思案のしどころであろう。

とりあえず、訪ねてきた謎の人物は誰なのか。それははっきりさせてもらわないと。このもやもや感を
早く取り払ってもらわないと。今後もHBCのテレビ欄と地デジEPG番組説明から目が離せないっ!!!

コメント
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

函館連勝!交流戦前最後の試合で再び\単独首位浮上!/ あの一家にも新たな展開?

2011-05-15 | がんばろう!日本~2011プロ野球

交流戦前、最後の試合。函館オーシャンスタジアムにはファイターズ主催試合では史上最多の
20314人ものお客さん。強風吹きすさぶ中、熱戦を繰り広げたその結果はいかにっ????

■ 日本ハム×オリックス8回戦(日本ハム7勝1敗/函館オーシャン=20314)

   1 2 3 4 5 6 7 8 9 R
0 0 0 1 0 0 0 0 0 1
0 0 2 0 0 2 3 2 X 9

オ)●西―西川―木佐貫=前田大・日高
オ)○ウルフ―宮西―榊原―増井―谷元=大野・中嶋
勝:ウルフ    5試合3勝1敗
S:
負:西      5試合4勝1敗
HR:糸井4号(8裏=2ラン/木佐貫)

中田の守備とか金子のオサーンのやっちゃったもんはしょうがないエラーなどが
絡んで1失点したものの、それ以外はほぼ完璧。6回表のピンチの場面の宮西、榊原の火消しがお見事でした。

8回には昨日の先発…8失点KOからの連投となった木佐貫から、糸井がいろんな意味でダメ押しの2ラン。

函館2試合で20得点と大爆発したファイターズ打線に、投手陣もガッチリかみ合い連勝。
ソフトバンクが敗戦のため、ゲーム差なしながら、単独首位に浮上。

交流戦開幕のヤクルト戦はいきなりセパ首位決戦となります。

さて、交流戦前最後の試合が終わりまして、例のアレの状況はどうなっているでしょうか。

【2011年版】道内地上波テレビ局別ファイターズ勝率まとめ。
HBC(デジタル1ch)5勝0敗0分 1.00(H3-0-0 V2-0-0‖N2-0-0 D3-0-0)※1あり
HTB(デジタル6ch)3勝1敗1分 .750(H2-1-1 V1-0-0‖N0-0-0 D3-1-1)
UHB(デジタル8ch)3勝1敗0分 .750(H2-1-0 V1-0-0‖N3-1-0 D0-0-0)
NHK(デジタル3ch)1勝1敗0分 .500(H1-0-0 V0-1-0‖N0-0-0 D1-1-0)
STV(デジタル5ch)0勝3敗0分 .000(H0-3-0 V0-0-0‖N0-2-0 D0-1-0)
総合成績=19試合12勝6敗1分 勝率.667
次回の地上波中継=5月17日のヤクルト戦 19:00~UHB

 

HBC、5連勝! 西くんの無敗はきょうで終わってしまいましたが、こちらの連勝は怒涛の勢いで続いております。
ネタ厨大喜びのテレビ欄でお騒がせするだけではなく、きちんと結果が出ているあたりが某局との大きな違いwww。

そんなHBCの今年のテレビ欄ネタ「HBCブラボー一家」。(勝手に名づけたwww) きょうはこんな感じ。

【前回までのあらすじ】 今はハムが彼氏!とファイターズ愛を強調していた娘だったが、実は、父には内緒で
リア彼とデートしていた。試合直前、彼氏の誘いを振り切って帰宅した娘の姿に、父は歓喜したのだった…。




=====ここから=====
父「おやッ?オリックスの先発は西…」
娘「西勇輝でしょ? 確か開幕以来4連勝中の絶好調の投手よね?」
父「おぉ~お前、そこまで予習するようになったか。ウンウン良いじゃないか」
娘「昨日、11点も取ったハム打線がどう打ち崩すか見モノね!」
父「う~ん…大量点を取った翌日は苦しむケースもあるからな…ちょっと心配」
「私は、彼氏をそっちのけの娘が心配よ…」

娘「いいから応援するわよ!こっちの佑樹(斎藤)が復帰する前に、
  オリックスの勇輝(西)に黒星をつけておくのよ!かっ飛ばせ~小谷野!」


ピンポーン


母「おや?お客さん?」

つづく
=====ここまで=====

…携帯の写メで撮影したので画像が若干てかっていて、すまんな。

テレビの前でファイターズ応援を繰り広げる室内に突然鳴り響くチャイムの音
ブラボー一家にとってまったく空気を読めていないタイミングで一家の元を訪れたのは
いったい誰なのか。次回、5月26日(中日戦)の中継にて、その真相が明らかになる!?

おいおい、なんだ、この展開。無駄にwktkするじゃないか。
ちょっとブログ更新がトビトビになってきてるので、交流戦前に一度「ブラボー一家まとめ」やりますか。

コメント
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

高橋信二、読売へトレード…。

2011-05-09 | がんばろう!日本~2011プロ野球

本日はファイターズの試合もなく、普通に残業などして帰宅したところ…。
twitterのTL上に「高橋信二がトレードだのなんだの」という情報が流れていてビックリ。

各方面に聞いたところ、どうやら、公式にも発表されている本物のトレードだった模様。

  トレード成立のお知らせ(ハム公式)

トレード話だけでもショックなのに、よりにもよって行き先が読売……。orz

GMが、高橋の出場機会を増やすためみたいなコメントを出しているようですが…。

いいか。読売には阿部慎之助っていう不動の正捕手がいるんだぞ。
今はケガで試合には出ていないが、交流戦前には一軍に復帰するっていう噂だってある。
一塁? 一塁にはアレよ。昔、なんか髭をはやしてたらしいアイツがいるじゃないか。
そら、アイツも今は調子落としているようだが、2000本安打も達成したほどの一流選手じゃないか。

読売で本当に出場機会増えるのか? 他にもっと出番もらえそうなチームあるんじゃないの??

しかも、だぞ。読売は高橋を獲得するそばから、生え抜きの捕手をトレードに出してやがるじゃないか。

  星選手を西武にトレード(読売公式)

なんなんだ、これ。

人のチームの選手に手つける前に自前の選手しっかり育てろや!!

なんか納得いかないぞ。

 おハム → 高橋 → 読売 → 星 → 西武

ウチだけ、選手取られ損じゃないか。金銭はもらってるかもしれないが、そういう問題じゃない。
ファイターズはそこまでして、選手を減らしたいのか。去年も嫌と言うほど選手足りなくて苦労したじゃんか。
100歩譲ってトレードは仕方ないにしても、金銭じゃなくて誰か選手もらってこないとさぁ。
何かあったときに、また「選手が足りない!」なんつって、他球団に泣きつく羽目になるでしょうに。


ああ…なんか感情的になっていてすまんな。あまりに突然すぎてショックでかすぎるのよ…。

これ以上書き続けると、毒吐きブログになってしまうので、このくらいにしとく。

で、おそらくファイターズ一軍での最後の試合となった昨年8月1日の帯広での試合。
地元での試合だったので、たまたま見に行っていたんですが…。その時の写真を1枚うpしておく。



ちょっと、ぶれてますけどね…。
まさか、この写真撮ってるときには、こんなトレード話になるなんて思いもしなかったですわね…。

コメント
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

ホームランの品のあるなしはいったいどこで決まるのだろう。

2011-05-07 | がんばろう!日本~2011プロ野球

戦前の予想では、まぁ、また杉内にいいようにひねられて終わりなのかなぁ…などと
ネガティブなことを考えていた私なわけですが…ほんと、野球ってのはわからんものや。

■ 日本ハム×ソフトバンク4回戦(2勝2敗/札幌ドーム=25752)

   1 2 3 4 5 6 7 8 9 R
1 1 0 0 0 0 0 0 0 2
0 0 0 0 2 0 1 0 X 3

ソ)●杉内=細川
日)○ケッペル―増井―[S]武田久=大野
勝:ケッペル   4試合2勝
S:武田久    11試合9S
負:杉内     4試合2敗
HR:中田3号(5裏=2ラン/杉内) ニ岡1号(7裏=ソロ/杉内)

杉内にいいようにひねられていた打線が、HR2発で逆転勝利。

5回、ニ岡さんへの四球をきっかけに、中田がライトへの一発。
その瞬間は「あ、ライトフライかしら」と思うほど、ふわっと舞い上がった打球は
切れもせず失速もせず、ライトスタンド最前列ギリギリに飛び込むホームランに。

ニ岡さんいわく、あれは品のないHRだったらしいのですが。

その、ニ岡さんが7回裏に勝ち越しのHR。「中田のHRよりは品があった」とご本人自画自賛の一発は
大勢のファンの待つレフトスタンドへ。なかなかスタメン起用される機会が少ない中、勝負どころで
しっかり決めてくれるその存在感、頼もしい。実際、杉内の前に、チャンスらしい場面はなかったので
この2発のHRは非常に貴重でした。この際、勝ちにつながりさえすれば、品があろうがなかろうが。(^^;

そして、きょうの試合で忘れちゃいけないのが、この好?珍?プレー。

名手小谷野 ファインプレー~飯山ナイスフォロー~


ファールグラウンドで小谷野がお手玉して、ポロリと行きそうなところを飯山がナイスキャッチ。
でも、これはもう、問題なくアウトですよ? 何か問題でも? そのあとに映るサードゴロについてはかなり微妙だが。

あすのご意見番スポーツを筆頭に多くの番組で使われそうな、なかなかないプレーです。
その昔、好珍プレー大賞全盛の頃なら、確実に何らかの賞にノミネートされそうな勢いです。

…ということで、すっかりおなじみ(と自分で言わないと誰も言ってくれない)例のアレ。
着実に勝ち星が積みあがっていく局もあれば………あとは、みなまで言うまい。察してくれや。

【2011年版】道内地上波テレビ局別ファイターズ勝率まとめ。(5月7日まで)
HBC(デジタル1ch)3勝0敗0分 1.00(H1-0-0 V2-0-0‖N2-0-0 D1-0-0)

HTB(デジタル6ch)3勝0敗1分 1.00(H2-0-1 V1-0-0‖N0-0-0 D3-0-1)
UHB(デジタル8ch)3勝1敗0分 .750(H2-1-0 V1-0-0‖N3-1-0 D0-0-0)
NHK(デジタル3ch)1勝1敗0分 .500(H1-0-0 V0-1-0‖N0-0-0 D1-1-0)
STV(デジタル5ch)0勝3敗0分 .000(H0-3-0 V0-0-0‖N0-2-0 D0-1-0)
総合成績=16試合10勝5敗1分 勝率.667
次回の地上波中継=5月8日のソフトバンク戦 13:55~HTB

 

さて、あしたの予告先発は佑ちゃんなわけだが、ここまで公式戦の佑ちゃん登板を中継しているのは
実はHTBのみ。4/17の初登板を皮切りに、先週の帆足と投げ合った試合、そしてあす。(4/24は地上波なし)
今季ここまでHTBが中継した試合はすべて白星。負けない佑ちゃん勝ち運持ってるHTBの力を結集すれば
あしたも勝って首位攻防3連戦を勝ち越しで終えてくれるに違いない。ファンとしてはわらにもすがりたい!

コメント
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

残念ながら完封負け…。あすこそブラボーな勝利をっ!!

2011-05-04 | がんばろう!日本~2011プロ野球

先程チラッと携帯の速報メールを見たところ、0-1での敗戦だったんですなぁ。完封負け…。

とりあえず、試合内容についてはおいおい更新することとします。

例のアレ。5月4日終了時点。引き分け試合のことをすっかり忘れていたので追加。
すっかり横長のリストになってしまったが、それはちょっとご愛嬌で。

【2011年版】道内地上波テレビ局別ファイターズ勝率まとめ。
HBC(デジタル1ch)2勝0敗0分 1.00(H1-0-0 V1-0-0‖N2-0-0 D0-0-0)
HTB(デジタル6ch)2勝0敗1分 1.00(H1-0-1 V1-0-0‖N0-0-0 D2-0-1)
UHB(デジタル8ch)3勝1敗0分 .750(H2-1-0 V1-0-0‖N3-1-0 D0-0-0)
NHK(デジタル3ch)1勝1敗0分 .500(H1-0-0 V0-1-0‖N0-0-0 D1-1-0)
STV(デジタル5ch)0勝3敗0分 .000(H0-3-0 V0-0-0‖N0-2-0 D0-1-0)
総合成績=14試合8勝5敗1分 勝率.615
次回の地上波中継=5月5日のオリックス戦 13:55~HBC(グッチーの今日ドキッ!SP内にて)

チラッと地元夕刊紙で明日のテレビ欄をのぞいてみたんだけど、あすの試合中継が独立した番組枠ではなく、
今日ドキッ!に内包されて、野球に割けるスペースが少ないためか、ここ2戦で個人的には大受けだった
ト書きネタがなくて、ちょっと残念。男と女、父と娘と来たので、次はどんな設定で攻めてくるか楽しみだったのに。

あ、そうそう。あすの予告先発、八木のようですね。…ということは、誰かが二軍に落ちることになるのだが、一体誰を…。 

コメント
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

とりあえず例のアレだけ先に(5/3まで)

2011-05-03 | がんばろう!日本~2011プロ野球

例のアレ。5月3日終了時点。引き分け試合のことをすっかり忘れていたので追加。
すっかり横長のリストになってしまったが、それはちょっとご愛嬌で。

【2011年版】道内地上波テレビ局別ファイターズ勝率まとめ。
HBC(デジタル1ch)2勝0敗0分 1.00(H1-0-0 V1-0-0‖N2-0-0 D0-0-0)
HTB(デジタル6ch)2勝0敗1分 1.00(H1-0-1 V1-0-0‖N0-0-0 D2-0-1)
NHK(デジタル3ch)1勝0敗0分 1.00(H1-0-0 V0-0-0‖N0-0-0 D1-0-0)
UHB(デジタル8ch)3勝1敗0分 .750(H2-1-0 V1-0-0‖N3-1-0 D0-0-0)
STV(デジタル5ch)0勝3敗0分 .000(H0-3-0 V0-0-0‖N0-2-0 D0-1-0)
総合成績=13試合8勝4敗1分 勝率.667
次回の地上波中継=5月4日のオリックス戦 13:05~NHK

今回のNHK中継は、北海道と関西のみのようです。

コメント
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする