はむすぽ。-Go! Go! Fighters!!

ファイターズをぬるく見守るブログだったりします。

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

1・2…たくさん。そんな僕らのハム打線。防御率は1位なのに…。

2008-03-30 | 過去のはむすぽ
mixi日記を野球ネタで更新しようと思っていろいろ調べて気づいてしまった恐ろしい真実。

開幕8試合を終えて、チーム総得点たったの17
私がセで応援してるスワローズが開幕3試合で(読売投手陣がアレ過ぎたのもあるが)22点なんで、
ファイターズの貧打っぷりがわかろうというものです。しかも、ですよ。うち9得点は
今となっては懐かしささえ漂うFポイントギャンブルデー初戦で入れたものなんですぜ。
その他7試合であげた得点、わずかに8。(^^;;; ある程度、打てないのは覚悟してたけど
いくらなんでも限度ってモノがあるんじゃねぇのか、と。(^^;;; そんなことを思う今日この頃。

1・2・1・9・0・1・2・1。開幕からきょうまで8試合のハムの得点。例のバカ打ちした試合以外は
MAXでも2点。わかっていたこととはいえ…ねぇ。よく、これで3つ勝ってると思いますよ。(涙)
それが証拠に、きょうの段階でのチーム防御率はリーグトップの2.15!!

だ・け・どぉ~。ルルルル~。

この時期に順位を云々するのは、あまり意味がないこととはいえ、ファイターズは、

きょうの敗戦で単独最下位に再会しました。orzorzorz

シーズン序盤の指定席を早くも確保した形(^^;;;。次節、ソフバとのビジターゲームなので、
長期間座り続けることになりそうな気配も漂う。地上波もあるけどたぶん見ない。あの局だし。

…って、レセで忙しくて見れないだけですが(^^;;;。それでも、心の中で応援はしますよ。好きだもん。

にしても、なぁ。

チーム防御率リーグトップのチームが単独最下位。ついにファイターズ2008新ネタ完成orzorz。

けど、まぁ。

稲葉さんにHRが出たし。会長もついに初安打が出たようだし。開幕から好調のホークス相手に
せめて1つくらいは勝てないか…。ダルビッシュの投げる木曜日に期待するしかないかな…。

※ 一応、これがきょうの試合の記事になります。詳細スコアなどは、またあすにでも。
コメント (2)
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

守乱で試合ぶち壊し!どうせ打てないんだからしっかり守れorzorz

2008-03-29 | 過去のはむすぽ
マスコミ的な常套句を使うと「魔の8回」ってことになるのでしょうか。
「打てないので守り勝つ」がモットーのチームにとって致命的な失策2つ。
9回表の攻撃を残すのみの段階での5点差はハム打線にはあまりにも重すぎて。

◇東北楽天×北海道日本ハム1回戦(楽天1勝/Kスタ宮城・20189人)
2 0 0 0 0 0 0 0 0 2
1 0 0 1 0 0 0 5 X 7
F:藤井―坂元―●星野―宮西=鶴岡
E:○田中=嶋・藤井
勝:田中      2試合1勝
S:
負:星野      3試合1敗
HR:スレッジ1号(2ラン=1表/田中)

《この試合のポイントらしきもの2008》
なぜかスレッジが2ラン!! こないだの西武戦もそうだが、
他の選手が全く打てない投手から一番打てなさそうな(^^;;;スレッジだけ打っちゃう。
3月中に第1号が出たのは予想以上に速いので、それは素直に喜ぶべきなんですが、
6回のチャンスの打席での三振がちょっとね。ここ、ダブルスチールなのか何やら
策を仕掛けたようだったけど、どうにも中途半端な形でチャンスをつぶしちゃった。
内野の2失策は、もしかしたら今季初ビジターで慣れない球場でのプレーってことも
一因としてあるのかもしれないが、2-2と拮抗した試合展開だっただけにもったいない。
坂元が2回1/3を無安打の好投。4回裏二死満塁という厳しい場面から登板し無失点で
切り抜けた。相変わらずあっさり四球を出す場面もあったものの、要所を抑える。
6回の三者連続三振は圧巻でした。星野は7回はよかったんだけどなぁ。宮西も含めて
守備に足を引っ張られたのが痛かった…。って、あれ? 先発投手の話はしないの?

はい、しませんww。
…内容が悪かったのは言わずもがな。いずれにせよ、先発が5回持たないと苦しいですな。
楽天の拙攻(と言っていいと思う)に助けられて2失点で済んでるけど、本当はもっと
取られててもおかしくない感じだった。スワでは川島や押本が頑張ってるだけに
彼にももっと頑張ってほしいのですが…。ブログの更新もいいけど、まずは1勝を。

今季、Kスタ宮城での初の公式戦。試合前にはイヌワシが大空を舞って照明灯に留る。
5回のイニング間になにやら白い巨大なまゆ的なもの
グラウンドに登場して、やおらバズーカを放って去って行った。あれはいったい?

ハム戦がまだ行われてないので、当ブログの記事中ではまだ紹介しきれませんが、
西武ドームもリニューアルしたし、千葉マリンには何やら長ーいオーロラビジョンが
登場。京セラドームではオリが勝つとドーム内で花火! 札幌ドームだけじゃない。
各球場、様々な趣向を凝らして皆様をお待ちしてます。どんどん足を運びましょう。
コメント (3)
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

今季初サヨナラ!ダル×涌井対決は予想通り1-0で決着

2008-03-27 | 過去のはむすぽ
ダルビッシュはお立ち台での報告狙いでびしびし来るし、ハム打線が涌井を打てるわけないし、
ある意味予想通りの試合展開。当直勤務で試合は見ていなくても、ドームの重苦しい雰囲気は
容易に想像がつきます。「勝つにしても1-0だろう」と思っていたら、まさにその通りの結末に。

◇北海道日本ハム×埼玉西武3回戦(日本ハム2勝1敗/札幌ドーム・25011人)
10
0 0 0 0 0 0 0 0 0 0 0
0 0 0 0 0 0 0 0 0 1x 1
L:●涌井=細川
F:ダルビッシュ―○武田久=鶴岡
勝:武田久     2試合1勝
S:
負:涌井      2試合2敗

※ この試合のポイントらしきものコーナーはあす更新します。

その前に、いくつか教えてほしいことが。

1・試合には勝ったが、勝ち投手はダルではない…という世間の期待を微妙に裏切る展開。
この状況で、ダルのお立ち台報告はあったの? あったとしたら、どんな感じだったの?
2・不振の稲葉さんと会長の本日の動向やいかに? まぁ、打ててないのはわかるのですが。
(とりあえず、携帯サイトはチラッと見たので坪井さんがスタメンはずされたのは知っている)
3・で、そのダルが交代するとわかったときのドームの空気というかお客さんの反応。
テレビ・ラジオで観戦してた方は、そのときのご感想をお聞かせ願えれば、なおありがたし。

ダル×涌井見たさに平日ナイターとしてはかなり多めの観衆25000人超え。いいぞ、パ・リーグ。
あしたからセ・リーグも開幕するけど、混戦必至の今季のパ・リーグは絶対に見逃せないさ!
コメント (6)
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

ああお約束!爆発は決して2試合続かない…それが僕らのハム打線。

2008-03-26 | 過去のはむすぽ
この試合を最後までチャンネル変えずに見続けていた私を誰か褒めてください。

◇北海道日本ハム×埼玉西武2回戦(1勝1敗/札幌ドーム・19206人)
0 0 1 2 3 1 1 0 0 8
0 0 0 0 0 0 0 0 0 0
L:○岸=細川
F:●吉川―スウィーニー―豊島―星野=鶴岡・今成
勝:岸       1試合1勝
S:
負:吉川      1試合1敗
HR:中村2号(2ラン=4表/吉川) ブラゼル1号(2ラン=5表/吉川)
   ブラゼル2号(ソロ=7表/スウィーニー)

《この試合のポイントらしきもの2008》
まったくいいところなし。以上!

















…で終わってもいいくらいのクソ試合なんですけども…。
一応、9回まで見てるとそれなりにいいところもなかったわけではないので。

《この試合の強いてあげればここがよかったかもしれない》
ハムのほっしゃん。こと豊島が初登板。点差が離れていたせいもあるかもだが
1イニングを3人で抑えた。なかなかいい球投げてましたよ。今後の活躍にも期待。

ダンシング今成、プロ初安打!!
高く弾んだゴロを内野手がはじいてセンター前へ。会長よりも安打数が多いですよ。

どういうわけか、すのつく人2安打。他の選手は全く打てなかったのに…。(^^;;;

まぁ、あれですね。きょうは鎌ヶ谷エキシビションマッチだったんだと思えば、
ある意味、長い目で見れば勝ちかもしれません。今成のプロ初安打も見れたし。

…ということで、本日のお客さんは残念ながら、Fポイント「0」でございます。
せっかく観に行ったのに、来場ポイントもピンバッジポイントも「0」。ある程度
予想できた事態ではありますが、本当に起こってしまうとちょっとしゃれにならんね。

まぁ、これじゃあまりにもなので、きょうあったことを淡々と箇条書きしておくよ。
1回裏,ひちょり四球で出塁もエンドラン失敗でチャンスつぶす。
2回裏,スレッジ・小谷野連打で無死一・二塁も、糸井送りバント失敗。
スレッジ飛び出してて戻れず憤死。糸井も三振であっという間に二死無走者。
ガンちゃんも厳しいコメント連発「糸井はあした、早出特バントですね!」
※ まぁ、でも糸井の構えを見てたら、あれじゃバントは出来そうもない感じだった。
6回表,平尾のセンターへの飛球にひちょり追いつくも捕れず、記録は失策。
同じく6回表,二死三塁。片岡のライトへのライナー性の打球を稲葉さんがポロリ。
こちらは失策にはならなかったが、稲葉さんにしては珍しいミス(とあえて書く)。
8回裏。稲葉さんがど真ん中のストレートを見逃し三振。とにかく何かがおかしい。

あした、予想通りダルvs涌井のエース対決。お子さん誕生祝いの白星なるか?
きょう、あれほど沈黙&しょうもないミス連発の打線の皆さんは、きっとあすに
向けて力を貯めているのだ。そうに違いない。そうとでも思わないとやりきれない。

ちなみに。すのつく人は、旭川から東京都練馬区までひとっ飛びしたので報告まで。

ソフトバンクが開幕6試合目にしてついに負けましたよ!! これがせめてもの救いです。
コメント (8)
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

なまらうまかー!賢介プロデュース発売記念!!祝砲2発で連敗ストップ

2008-03-25 | 過去のはむすぽ

…ということで、きょうから道内ローソンでは田中賢介プロデュースの

「なまらうまか~!!」シリーズ5商品が発売開始。
お立ち台で賢介が言ってた「邦子の明太高菜炒飯」もその中の一品です。
 ※ ちなみに、この「邦子」ってのは賢介のお母様のお名前です。道外の方のために一応説明しときます。
このシリーズ発売を自ら祝砲2発で飾った賢介。チーム4本のHRのうち3本を
放つ活躍ぶりに開いた口がふさがらんw。なんと目下、リーグHRキング。(^^;;;
まぁ、さすがに、これは本人も言うとおり「今だけ」なのは間違いないので、
あまり大振りにならないように、このまま好調を維持してくれれば、と。

※ トップ画像は、あとで夜食に食べようと思って買ってきた「いちご蒸しパン」。
その他、田中賢介プロデュース弁当の詳細を知りたいあなたは、こちらからどうぞ。
きょうはローソン関係者もドームに来てたろうから、さぞ喜んでることでしょう。(^^;;;

◇北海道日本ハム×埼玉西武1回戦(日本ハム1勝/札幌ドーム・16410人)
0 1 0 0 0 0 0 0 0 1
4 0 0 3 1 0 1 0 X 9
L:●西口―大沼―星野―三井=細川
F:○武田勝―宮西―マイケル=鶴岡・今成
勝:武田勝     1試合1勝
S:
負:西口      1試合1敗
HR:田中2号(ソロ=1裏/西口) 田中3号(3ラン=4裏/西口)

《この試合のポイントらしきもの2008》
きょうも糸井が守備でアピール。GG佐藤のレフト線への鋭い打球を処理して
二塁へストライク返球。コントロール完ぺき…余裕でセカンドタッチアウト。
たぶん、西武側に「糸井の肩」のデータがなかったんだと思う。おとといの
試合も見てる私は、GG佐藤が二塁へ向かったのを見て「ニヤリ」としたもん。
その糸井のタイムリー内野安打の際の二塁走者・小谷野の走塁もすごいね。
ちょうど出かけててリアルでは見てないんだけど、内野安打で2点はなかなか
入らない。VTR見たら、そのスライディングも見事。紺田、見てるかな。(^^;;;
勝さん、完全に昨年終盤の悪い流れを断ち切る好投。このまま完投ペースかと
思ったんだけどなぁ。どうせなら、ほっしゃん。の投げるとこ見てみたかったな。
プロ初登板・宮西。一死からピンチは招いたものの連続三振で切り抜ける。

ベンチに戻ると、吉井コーチからがっしり抱擁されていた。
まぁ、内容的には申し分のない試合だったんだけど、会長にまだヒットが
出てないのが心配といえば心配。イマイチ乗り切れない稲葉さんも含めて、
オープン戦でやたら好調だった分、調子の波が今、底なのかもしれないなぁ。
送りバントも失敗しちゃうくらいだから、実は悩んでたりするんだろうか。

「すのつく人」…orzorz。チャンスの場面でこちらの予想にたがわぬ併殺打。
きょうはセンターへの大飛球もあったようだが、4番が旭川じゃなぁ…。

先日からひそかに受付中のプチクイズ。Fポイントギャンブルデー初日は
奇跡的確変が起こり、来場ポイントがよもやの9ポイント!!
ガチャポン1個あたりも9ポイントもらえるので、きょう、ガチャポン5個の
あなたは一気に54ポイント大量ゲットです。おめでとうございます。

ちなみに、他球場ではソフトバンクがまた勝ちやがって開幕5連勝。きょうは
2年目の大隣が完投勝利と勢い止まらず。ロッテ・清水も頑張ったようですが…。
あと、オリの外国人クリーンアップは「ビッグボーイズ」とか呼ばれてるみたい。
スカパー中継で盛んにその呼称を使ってた。ちなみに、きょうはプチ爆発だそうな。

あすは吉川×岸。おそらく、あさってはダルだから、あした勝てれば3タテもあるぞ。
コメント (8)
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

祝!ダルビッシュに第1子誕生!(&きょうのパ・リーグ)

2008-03-24 | えとせとら
ちょっと重苦しいファイターズなので、おめでたい話題でテンションあげましょう。

  末はエースか俳優か? ダル&サエコに男の子誕生(サンスポ)
  ダルビッシュ選手 第1子誕生のお知らせ(ハム公式)

サンスポの見出しはちょっとオーバーですが、ダルさんちに待望の赤ちゃん誕生です。
札幌市内の病院で地味にここ大事)、3000gの男の子が生まれたそうですよ。
しかし、また。本当にきっかり3000gなんでしょうかねぇ。だとすると、リーグ3連覇に
向けて、ちょっと縁起のいい数字じゃない?…と強引にテンションあげてみる

さて、これだけではアレなので、ここには「きょうのパ・リーグ」をあとで追記予定。
本日は福岡Yahoo! JAPANドームでソフバ×ロッテ。新垣は相変わらずすっぽ抜けあり
突如乱調ありで5回持たずKO。多村のボーンヘッドもあってネタ的にも面白い試合。
ちなみに、ロッテ・小野が1000投球回を達成しました。おめでとうございます。

[23:00追記] 延長12回、4時間半を超える長いゲームになった試合は、結局、
ホークス・田上のサヨナラ打で決着。これでホークス開幕4連勝、うちサヨナラ勝ち3度。
なんなんですか、これ。ルーキー・久米が早くも2勝目。とにかく強運らしい。
ウチでいえば、昨年の交流戦の時の金森みたいな感じか。

◇福岡ソフトバンク×千葉ロッテ1回戦(ソフトバンク1勝/福岡Yahoo! JAPANドーム・25828人)
10 11 12
0 0 0 1 3 0 0 0 0 1 0 0 5
0 1 2 1 0 0 0 0 0 1 0 1x 6
M:小野―高木―荻野―アブレイユ―●小宮山=清水将・田中雅
H:新垣―三瀬―柳瀬―ガトームソン―ニコースキー―○久米=田上
勝:久米      2試合2勝
S:
負:小宮山     2試合1敗
HR:レストビッチ1号(ソロ=4裏/小野)

一応、ポイント。
前段で書いたボーンヘッドってのは、5回裏一死一塁の場面での松中の浅い左飛。
一塁にいた多村は二塁を回って大きくオーバーラン。あわてて戻ったものの、
もちろん間に合わずアウト。完全にアウトカウント間違い。私もネットしながら
だったんだけど、さすがに「あれ二死だったっけ?」ってビックリしてたら案の定。
ロッテはロッテで勝ち越した後の10回裏に松田のバントを清水将が一塁悪送球。
無死二・三塁になってサヨナラの大ピンチ。ここ、よく同点で止めたな、と思うけど
このミスがなければ、きっとロッテが勝ってたんだろうなぁ…と思うと、悔しいなぁ…。
アブレイユ、抑えの場面で初登場。球のスピード速いけど、細かいコントロールは
そうでもなさそうに感じた。今度、対戦する機会があったら、球筋よく見極めよう。
きょうは里崎スタメン落ち。延長11回に代打で起用されてた。ここまでなら、
ああ、バレンタイン采配だなぁ…って思うけど、里崎はその後、マスクかぶらず。
田中雅がマスクをかぶってた(のに、試合終わってから気づいた)。あまり報じられないけど、
里崎に何かあったんだろうか。昨日の交代の時の「なぜ?」がいまだに消えないなぁ。
松中や大松を見て思う。やっぱり4番はチャンスに打ってなんぼのもんだよなぁ…。
ウチもどうせ打てる人がいないのなら、ロッテのように日替わり4番でも全然いいと思う。
どっしり固定できる4番がいるに越したことはないけど、現時点ではいないんだから
今のうちにいろいろ試してみてもバチは当たらないと思う。首脳陣の期待が高いなら
いっそのこと、糸井4番とかでもいいと思うし。スレッジを否定するわけじゃないけど
これほど打てない打線なので、様々な試行錯誤はあって当然だと思うわけですよ。

そして、全体的に。両チームともチャンスが来ても、ある程度打って点入るじゃん。
それが野球ってもんよ。違う?(^^;;; ウチが3試合かかって4点しか取れないのに
1試合に平気で5点も6点も取れるんだから、うらやましいな。
ないものねだりなのは十分わかってるつもり。けど、隣の芝は青く見えるんだよなぁ。

さてさて。あすの札幌ドーム、予告先発は勝さん×西口。オープン戦終盤でにわかに
復調気配の勝さん。最低でも7回まで無失点で抑えないと勝つ見込みは0に近いですが、
好投を期待。にしても、西武は西口が4番手なのね。あしたも打てないなぁ、きっと。orzorz

コメント (3)
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

プチクイズ2008&ハム打線に足りないもの?

2008-03-24 | プチクイズ&アンケート!
さて。月曜日になりました。鎌ケ谷では洋平くん、中田がHRを放つなど、
打線が活発にアピールしているようです。札幌ドーム3試合で重苦しい試合展開が
続いた一軍の打線にも奮起を促したいところです。その参考になるかどうか…。
こんなサイトがあるんです。

  たりないもの占い

gooブログの編集画面のランキングで上位に来ていたので、試しに…。

「ファイターズ打線」と入力してみたところ………こんなんでました。

  ファイターズ打線(さん)にたりないものを100人に聞いてみました

「あるあるあるあるある~~(これがわかる人は、たぶん私と同世代以上ww)」
そんな小ネタはさておき、結果は以下のとおり。

第1位:ズボンの長さ(50人)
第2位:水玉(10人)
第3位:スピード(9人)
第3位:謙虚さ(9人)

うーん、わかるようなわからないような結果ですねぇ…。(^^;;; 新庄さんみたいに
ユニのズボンを足もとまで垂らしたらいいってことなんでしょうか。そうなのか?
以下、少数意見はこんな感じ。

神経(8人),クオリティ(6人),空気・ニキビ(各3人),傾き・仙力(各1人)

まぁ、しょせんはお遊びなんですが、昨年よりもさらに深刻な打線を見ていると、
ファンレベルでもこんな占いにすがりたくなってしまうものですorzorzorz。
ちなみに。ターメル・スレッジさんにたりないもの第1位は「やる気(39人)」で、

梨田昌孝さんにたりないもの第1位は「シャツの丈(77人)」でした。

さて。それでは前日に予告したプチクイズを出題しますよ。
以前、ファンクラブがらみのことを紹介した時に少し触れましたが、あす・あさっての
西武戦2試合は、ファンクラブ会員対象のFポイントの得点がその試合のハムの得点に
よって決まるという、今季から設定されたおたの…じゃなかった。

れっきとしたギャンブルデーとなっております。orzorz

仮に昨日だったら、来場1ポイント。別に普段と変わらんやん…という結果になります。
一場祭りでもあれば、そりゃもうお楽しみですが、開幕から3試合をご覧になった
聡明なあなたなら、そんな確変が起こることはまずありえない!!…という事実に
ピンと来ていることと思います。なので、当ブログでは「お楽しみデー」なんて
あまちゃんな呼称は使わないことにします。実際、たいしてお楽しみでもないし。

そんなわけで、今回の出題はこちら。
実はこのギャンブルデーは3~4月に計4試合設定されているわけですが…。
このギャンブルデー4試合にすべて通うと、
Fポイントは何ポイントもらえるでしょう?
…というのが2008年最初のプチクイズです。orzorz 今回の出題には
ガチャポンのポイントは含めません。(買う人、買わない人それぞれだと思うので)
あくまで、来場ポイントのみを対象にしますね。(つまり、この4試合のハムの総得点は
何点なんだ?という問題を出したのと同義
です。シーズン序盤に打線のふがいなさを
ネタにクイズを出題するのは、実は地味に恒例行事になっている感があります…涙)
Fポイントという名のオブラートに包んでますが、打線、もっとしっかりせぇよ!という
無言の檄だとご理解いただければ。気が向いたら、お遊びにお付き合いください。

ギャンブルデー対象試合
 3月25・26日のvs埼玉西武戦(札幌ドーム)※ 27日は対象外
 4月8・9日のvs東北楽天戦(札幌ドーム)※ 10日は対象外

4月の試合もあるので、締切は今月いっぱいということにします。
早めに予想いただいてもいいですし、締切期限内なら、西武戦を見てから予想を修正して
いただいても構いません。奇跡的に確変が起こる可能性も無きにしも非ずですし。(^^;;;
期間内(2008.3.31 23:59:59まで)に、この記事にコメント&トラバいただいた
分までを対象にします。ピタリ賞がいた場合には、たっぷり褒めてあげます。(^^;;;
…だけだと、アレなので、何か考えましょうか。ブログの宣伝ができますとか。
まぁ、ここで宣伝してもあまり多大な効果があるとも思えないですが…。(^^;;;

そんなわけで、興味のおありの方は、ごゆるりと考えてみてください。
多くご参加いただけると、中の人がたいへん喜びます。(^^;;;

[お知らせ] はむすぽ鎌ケ谷版、はじめました。http://tsugecha.jugem.cc
昨日のイースタンの結果を更新してます。よろしければ、こちらも御贔屓に。
コメント
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

まさたか・なしだのとにかく打てない打線「いや、打てんなぁ~」

2008-03-23 | 過去のはむすぽ

「9回で3失点したらまず勝てない」
…今朝のスポニチのコラムにこんなことが書かれていてマジへこみ。つげさんです。

まぁ、事実なので仕方ないんですが…。それでも、きょうは
チーム今季最多の7安打を放ったんですけど、それを微塵も感じさせない打線の
かみ合わなさっぷりには、もう何も言うことはございませんですねぇ。(^^;;;
2回とか5回とか渡辺俊介の前にいともあっさり攻撃を切り上げる打線には
なんかもう観てて笑うしかないって感じなんですよねぇ…。

「いや、打てんなぁ~」って……。

GAORA!の解説だったガンちゃんは試合後に「結局、このカードはファイターズの
持ち味が出しきれないまま終わってしまった」と振り返っていたのですが…。

これはある意味、

ハム打線の持ち味を十二分に発揮してるように
思えてならないのですが…。結局、このままではダルでしか勝てないってことかなorz。

◇北海道日本ハム×千葉ロッテ3回戦(ロッテ2勝1敗/札幌ドーム・32215人)
2 0 0 2 0 0 0 0 0 4
0 0 0 0 0 0 1 0 0 1
M:○渡辺俊―シコースキー―[S]高木=里崎・清水将
F:●グリン―スウィーニー―武田久=高橋
勝:渡辺俊     1試合1勝
S:高木      1試合1S
負:グリン     1試合1敗
HR:高橋1号(ソロ=7裏/渡辺俊)

《この試合のポイントらしきもの2008》
初回、二死まではすごくいい感じで投げていたグリンが、里崎の右方向への
嫌らしいヒット
をきっかけにリズムを乱し連打を浴びて2失点。3点取られたら
勝てないので、この時点で早くもテレビの前であきらめムードの私。orzorz
それにしても、渡辺俊の出来は素晴らしく、あまりの格の違いに途中までは
「これってノーノーくらうよね?」とマジで思ってた。まぁ、さすがにそんなことは
なかったんだけど、いかんせん打線がつながらない。3試合でたったの4点…。
これでは、梨田監督が「いてまえ」を目指してたとしても、到底無理な相談。
そんな中、7回裏に怒涛の代打攻勢!

 小谷野に代えて工藤。そして、糸井に代えて代打・紺田!!
正直、紺田ファンの方には申し訳ないのだが、この起用は目からウロコ!!
ヒルマン采配に慣れてる私には、いささか驚きだったわけだが、期待にこたえて
内野安打で出塁。レフトの定位置争いは糸井、坪井、工藤、紺田…それぞれに
いいところがある選手がいて粒ぞろい。このへんの起用は、もしかしたら、
そのあたりの競争心をあおっているのかもしれないなぁ…とガンちゃんが
少し話してた。なるほどなぁ。まぁ、ここまで来ると、特に誰が代打に出ようと
打てないことに変わりはないので
orzorz、こういう冒険的な選手起用もあって
いいのかなぁ…とは思う。まだ始まったばかりだし、いろいろ試してるんでしょう。
3点ビハインドは今のハム打線にとっては、途方もなく高い壁なわけですし…。

なんか辛気臭い話ばかりだなぁ。けど、糸井の守備がきょうは素晴らしかった。
4回表の5点目を阻止するバックホームと7回表の左飛での一塁へのストライク返球。
負け試合の中でキラリと光るプレーでした。

投手陣でも、3点ビハインドの8回に武田久投入というヒルマン采配なら
まず考えられない起用に驚く。これが梨田采配ってことなのかなぁ。
オープン戦最終戦でちょっとピリッとしなかったけど、きょうはまずまず。
火曜日以降に向けて肩慣らし的な意味もあったのかな。それとも、まだまだ
諦めてないという意思表示? けど、3点ビハインドは今のハム打線に(以下ry

まぁ、144試合終わった時点でそれなりの位置にいればいいのだし、去年も序盤は
グダグダだったわけだから、そう考えれば3タテ食らわなかっただけヨシとしなきゃ
いけないな。ロッテさんには明日からのソフバ戦でも頑張っていただきましょう。

さて。ここでお知らせ。
はむすぽ。は今はgooブログを使用してますが、2004年の北海道移転当初は
JUGEMを使ってました。そちらの残骸がまだ残っておることに気付きまして…。
そこを利用して、主に二軍の情報を取り上げる「はむすぽ【鎌ケ谷版】(仮)」
立ち上げることにしました。イースタン開幕に合わせて、まずは昨日の試合結果を
見ながらうだうだ言っておりますw。興味のおありの方は、こちらまでどうぞ。

 はむすぽ【鎌ケ谷版】(仮) (JUGEMブログ)⇒ http://tsugecha.jugem.cc/

あすは移動日。久々にプチクイズやります。ネタはとりあえず1つ考えてあります。
その場のノリだけで特に商品とかでないですが、気が向いた方は是非どうぞ。
コメント (3)
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

開幕2試合目で早くもチーム初HRが出たぁぁぁぁ!(エセ織田裕二風)

2008-03-22 | 過去のはむすぽ
負けはしましたが、藤井もそこそこ頑張って試合を作ってくれたようだし、
それより何より、開幕2試合目にして早くもチーム第1号HRが出ましたよww。
少なくとも、好投手ぞろいのロッテ3連戦での一発は無理だと思っていたので、
かなり驚きました。(その場面だけたまたま見てたのよね) 賢介、GJです。
しかも、あの成瀬から打った一発ですからねぇ。これは貴重です。キャンプから
打撃好調だったし。ただ、それが、チームの勝利に結びつけばよかったのですが…。

◇北海道日本ハム×千葉ロッテ2回戦(1勝1敗/札幌ドーム・31028人)
0 0 0 1 1 0 1 0 0 3
0 1 0 0 0 1 0 0 0 2
M:○成瀬=里崎
F:藤井―●坂元―星野=鶴岡
勝:成瀬      1試合1勝
S:
負:坂元      1試合1敗
HR:田中1号(ソロ=6裏/成瀬)

《この試合のポイントらしきもの2008》
藤井→坂元というスワからの移籍組継投が開幕カードから実現するとは!!

安打数1.5倍、得点2倍(前日比)。
昨日から見れば格段に進歩したハム打線(^^;;;。成瀬から2点も取れたんですよ、奥さん。
たまたま見てた6回裏。賢介同点HR、稲葉さん左方向へのしぶいヒット…で、流れは一気に
ハムへ来たか…と思いきや、4番打者「"す"のつく人」が投ゴロ併殺で流れはブツ切れに…。
きょうは1安打出たらしいので、まだアレですが、やはりあそこでつながってれば展開も
違ったんだろうし、4番打者にはそういう場面での勝負強さがやっぱり求められるわけで…。

けど、まぁ。事前の予想通り、投手陣『は』いい感じで試合を作ってくれているので、
終盤まで試合が壊れずに済むわけです。勝ち負けはそのときの運不運もあるから、
一概には言えないが、この感じでいけば、やっぱり大崩れはしないと思うわけです。

打線に関しては…まぁ。今はとにかく何も言いますまいorzorz。あすは渡辺俊ですか…。
グリンも打線の援護がなかなかもらえないからなぁ…。あすも覚悟を決めて応援します。(^^;;;
コメント (2)
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

あれ!?―建山登録抹消、その他アクシデントについてあれこれ

2008-03-21 | 過去のはむすぽ
先日の札幌遠征時のレポートを書こうと思ったんですが…。

さっき、公式HPをチェックしたら、きょう付けで建山が登録抹消されてた。

何かあったんかなぁ…。

事前の情報がなかったので、気になります。故障とかでなければいいのですが…。
詳細はわかり次第お伝えします。

※ 22:40追記。本日のファイターズDEナイトや各スポーツ紙の速報記事によれば
古傷の右太もも裏の張りのための登録抹消だそうです。iZさんからもコメントを
いただいた。ありがとうございます。普段、道スポ読んでないのがバレバレですが。


写真は、先日(16日)のオープン戦での建山ですが、実はこの時から足の痛みを
訴えていた
という話。開幕してまだ間もない時期だけに「きっちり治した方が」という
梨田監督の配慮もあってのことのようです。代わりに誰が登録されるなどの情報は
今のところありません。そういえば、宮本も急性虫垂炎の手術をしたとかで
ちょっとイキナリ波乱含みの投手陣ですが、どうにかしのいでもらいたいですなぁ。
球団発表によると、手術が行われたのは20日の夜。普通、夜に手術はしませんし、
イースタン開幕も目前のこの時期に…ということは、よっぽど緊急を要する腹痛が
宮本を襲ったんだろうなあ…というのは、なんとなく想像できます。おそらくは
夜間の急患で病院にかかって即手術…ということになった
んじゃないか、と思われる。
まぁ、あくまで想像の域を出ませんが…、そんな理由でもなきゃ、わざわざ祝日の夜に
手術なんかしない
と思うのです。ただ、最近は虫垂炎の手術といっても、開腹ではなく、
お腹に3か所ほど穴をあけて、内視鏡を入れて切除するのが主流ですので、傷もさほど
残らず回復も早いのですが。(正式には腹腔鏡下虫垂切除術っていうんですよ、医療事務なので専門用語使ってみた)

建山にしても宮本にしても一日も早い回復を祈るばかりです。

そういえば、昨日の小林宏の降板。右ふくらはぎのけいれんだったようなのですが、
それに対するロッテの選手たちの反応がやけに厳しかったのが、ちょっと気になった。
過去に同じことが何度かあったとはいえ、里崎が「進歩がない」と言えば、緊急登板した
小宮山にいたっては「プロとして失格」とまで。別に気の緩みでそうなったわけでも
ないと思うので、それはちょっと言い過ぎのような気も…。私が甘すぎるのかなぁ…。
(小林宏の降板の件については、スポニチのこちらの記事参照)

さて。あすの予告先発は藤井と成瀬。藤井も成瀬もオープン戦最終登板では大量失点。
藤井はその中から「何かつかんだ」という手ごたえを見せていますが、はたして?
成瀬は昨年のクライマックスシリーズで攻略したものの、やはり素晴らしい投手。
彼自身も昨年のリベンジに燃えているでしょうし、いかんせん、今年もハムは貧打線。
しかも、昨年のCSでホームランを打ったセギノールはもういません。厳しい戦いに
なるのは覚悟の上です(涙)。藤井があの登板で"つかんだ"ものがははたして何なのか。
あすの試合の行方は、それにすべてがかかってるような気がします。午後1:00開始です。
コメント (5)
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする