はむすぽ。-Go! Go! Fighters!!

ファイターズをぬるく見守るブログだったりします。

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

完治してない選手を消化試合にひっぱりだすとかどうなのよ…

2013-10-06 | 移転10年目もひたむきに…2013おハム

個別の試合の記事というわけではないので、ナンバリングはなしで。

消化試合だし、そこまで選手起用に目くじら立てる必要はないと思うが、
こと、今回の中田の起用については「えっ、それってどうなの?」と思ってしまう。
自分は割と冷静に(たいがいのことは受け流して)見ている方だと思っているのだが、それでも。

・骨のくっついていない(Drからは出場を止められている)中田を一軍登録しちゃう。使っちゃう。

 復帰の打席に関しては、二死二三塁で次打者が一軍に上がったばかりの松本ということで、
 出したところで敬遠だろうに…。それをわかっていて出したという話も出ているようですが…。

 もし、相手が敬遠せずに勝負に来たらどうするつもりだったのか。それで万が一にも患部に何かあったら。
 これが優勝M1とかそういう状況だったら、多少の無理は承知で出てもらう!という言い分もわかるのですが、
 CSの可能性も完全消滅し、まったくの消化試合。言っちゃ悪いが選手に無理させる価値のある試合ではない。

 そら、中田が出てきたらファンは喜ぶし、ベンチに入っているなら選手本人は当然試合に出たいと思うだろう。
 けどさ。わずか数試合の消化試合のために、来年以降の野球人生を棒に振っちゃったら、そら本末転倒でしょう。

 さらに昨日の試合では豪快なフルスイングを見せた上に、一塁の守備につき、最後はファーストライナーを捕球…。
 ごめん。ほんと、怖くて見てられない。

あと、こないだ書いた二岡の話も。結局、プレーヤーズデー前日に戦力外通告という微妙なタイミングに。

 せめてなぁ。そういうイベント事が控えてるんなら、それ終わってからでもよかったんじゃねぇの?
 なんか、それすらも営業に利用してやろうとか邪な考えを起こしてるんじゃないかとか邪推しちゃうよ。

 後日談として「プレーヤーズデーへの出場を打診はしたが本人が固辞した」という話が。
 まぁ、彼らしいといえばらしいかなとは思います。まだ今後の身の振り方を決めかねているようですし。
 そんな気持ちのままで、そういう舞台に立つということは出来なかったのでしょう。

これから長いオフを迎えるにあたり、またいろいろと腑に落ちないことも出てくるんだろうと思いますが、
その時はまぁ随時こっそり更新していきますよ。

コメント
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

#2013-140 複数の選手がトレード志願?という未確認情報

2013-10-01 | 移転10年目もひたむきに…2013おハム

この際、試合についてはもう何も言うことはないです。

いつものように、まさおに抑えこまれ、いつものようにミスから失点し、いつものように楽天に負ける。
それだけです。まぁ、まさおから2点も取ったからね。それだけですよ。特筆することがあるとすれば。
途中チラッとしか情報仕入れてなかったのでアレですが、まさお自身は6回で降板なんですねぇ。
まぁ、完全に消化試合ですし、こんなとこで無理をして、日本が誇る大エース田中将大様にケガでも
されたら、申し訳ないにも程がありますからね…。それこそ、何を言われるかわかったもんじゃない。

正直、まさお6回で下げられちゃうとか、なめられてる以外の何物でもない気もしますが、
こと今年に関しては…というか、田中将大様に関しては何も反論できません。おそらく
いつぞの松坂以上に「普通に投げてりゃ(ry」くらいに思われていそうでね。なんともまぁ。

あと、トーマスは来年はないんだろうなぁ…。この時期に外国人選手を昇格させて先発とか
来季への見極め以外の理由は考えにくいでしょうからね…。そこで四球連発ではちょっと…。

きょうに関しては、試合よりも、ついに戦力外通告の第1弾が出てきましたという方が、
メインでしょうね。第1弾と書いたのは、きょう名前が出たのが投手だけだったので、
おそらく第2弾以降もあるのだろうというだけなのですが。まぁ、ドラフトで指名する分の
枠は開けないといけないので、間違いなく二の矢もあるのでしょうが…。

きょう戦力外通告として、球団から発表があったのは榊原、糸数、植村、若竹の4選手。
榊原については、2010年の新人王。実績もあるのにもったいないなぁ…と思っていたら、
どうやら「本人がトレード志願していたらしい」という噂。ネット上では日刊スポーツの
こちらの記事に、そんな記載を見ることが出来ますが、twitter上にRTで流れていた
情報によると、「道新には複数の選手がトレード志願していたという記事が出ている」と。
その記事がネット上に出ていないため、真偽の程ははっきりしないのですけれど…。
おそらく、そのうちの一人が榊原ってことなんでしょうけども…複数のトレード志願…。
選手にそんなこと思わせちゃいかんやろ……。フロントとか何してんのまったくもう…。

仮に事実だとすると、ファイターズのチーム内が相当風通しの悪いことになっていそうで
なんとも心配…。それとも、他球団でもそんな複数の選手がトレード志願するなんていう
状況は普通にあったりするものなんでしょうか。そこのところが実はよくわかっていません。

野手の戦力外通告が出なかったのは、いま見極めの最中だからというのもあるのだろうか。
二岡を戦力外にするとかなんとか報道先行していますが、さすがに3日後に二岡デーを
開催する手前、このタイミングで戦力外通告して発表するというわけにもいかんでしょうし。
(けど、これに関しては、ベテラン選手のプレーヤーズデーをシーズンの最終盤に設定する
球団の方がバカだと思いますよ。こういう最悪の可能性も考えておかなきゃいかんでしょ…)
野手組については、全日程終了後になるでしょうかねぇ。一応、第一次の戦力外通告の
期間は全球団のレギュラーシーズン終了の翌日まで?とかだったはずですので…。

チーム状態がアレだし、なんかいろんなことが露呈してきて、なんだかなという感じ。
このオフにはいろんなことの立て直しが急務になりそうです。パ・リーグ戦国時代から
置いていかれないためにも、あらゆる手をつくしてほしいとは思いますが…どうなることやら。

コメント
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする