はむすぽ。-Go! Go! Fighters!!

ファイターズをぬるく見守るブログだったりします。

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

twitterのアカウント&球界から芸能界への華麗なる(?)転身

2010-01-31 | えとせとら

昨夜更新した記事(にわかハム会)で、twitter始めました!って話をしましたけども…。

ご指導ご鞭撻いただきたい…なんてことも書きましたけども…。

私のアカウントを教えないと指導もくそもねぇし、フォローもしてもらえねぇってことに気付きまして。
まぁ、何分、twitterは初心者でありますゆえ、そこいらへんのゆるさはご容赦いただきたい。(^^;;;

で、えっと。当ブログの中の人のアカウント?アドレス?は http://twitter.com/tsugecha です。

まぁ、このブログのアカウントと同じ感覚ですね。これだら別に改めて書かなくてもよかったか。
とりあえず、野球だけじゃなく、日々いろいろつぶやきますよ。そうそう。余談ですが、twitterで
つぶやくと1日につき1回、1円をハイチ地震の被災地支援のために寄付することもできます。

あと。余談ついでにもう1つ。これは新種のクマさんのブログで紹介されていたんだけど……。

08年までファイターズに投手として在籍していた内山雄介さん(旭川大=06年大社D8巡)が、
ファイターズ時代の同僚のいとこの紹介で、東京の芸能事務所でアイドルのマネージャーを
やってるそうで。松井絵里奈と松嶋初音の担当だそうですが…私はそっちの知識はないので、
どのくらいメジャーなタレントなのかもわかりませんが、このネタもただでは終わりませんよ。

その内山さんが担当する2人のうちの1人である松嶋初音さん。

公式HPに記載されているプロフィールによると……。



趣味:妖怪 油絵 粘土細工


ああああああ。私は未だかつて「妖怪」を趣味にする女子に出会ったことがありません。
さらに、特技として「解剖学」という記述があるサイトも。妖怪を切り刻んじゃうんでしょうか?
最近のアイドルってなんかすごいねぇ。(^^;;; けど、このくらいのインパクトがないと、芸能界を
渡っていくのは難しいのかもしれませんねぇ。グラビアアイドルなんてたくさんいるんだし。

【気になるあの人あの話題】日本ハムからグラドルのマネージャー転身 内山雄介さん(上)
【気になるあの人あの話題】日本ハムからグラドルのマネージャー転身 内山雄介さん(下)
(いずれも夕刊フジ/(上)=2010.1.28付け、(下)=2010.1.29付け)

コメント
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

twitter(はてなも)はじめました。にわか日ハムファン友の会 vol.36

2010-01-31 | にわか日ハムファン友の会
また、しばらく放置でした。ごめんなさい。(^^;;;

小林コーチ急逝のインパクトが大きすぎて、その後、どうやってブログの方向修正を
しようかと考えるうちに、半月も経ってしまいました。あまり急におふざけな記事を
書くのも雰囲気的にどうかと思ったし。オフのネタ枯れとあいまって、ちょっと
ブログを更新するのが怖かったのです。少しずつマイナーチェンジはしましたけど。

その後、小林コーチの後任には、島崎コーチが昇格。空席になる二軍投手コーチには
打撃投手だった関根さんが就任という新体制も発表されました。2月1日キャンプイン。
2010年ファイターズがいよいよ始動。それに伴って、当ブログも徐々に再開します。

と、いうことで。節目節目に登場する「にわか日ハムファン友の会」会報コーナーです。

まずは個人的お知らせ。遅ればせ?ながら、1週間ほど前からtwitterはてな
登録してぼちぼちと遊んだりつぶやいたりしております。まだ、いまいち使い方が
つかめない(特にtwitter)のですが、もし、ここをご覧の方で「おいらもやってるよ!」と
いう方がいらっしゃいましたら、ぜひご指導ご鞭撻いただいたけると幸いです。(^^;;;
とりあえず、はてな内に「ついったー部」なるものがあるのは見つけたのですが…。
「ハム部」とかもあるのでしょうか? 検索したけど、見当たらなかったです……。

さっき、GAORAで「2009ファイターズ勝利の軌跡」を見ました。
昨年の戦いぶりを1時間にまとめた内容で、CSのスレッジのHRなんか今見ても
非常に興奮するわけです。それにしても、紆余曲折いろいろあったなぁ…としみじみ。
稲葉さんの涙のお立ち台とか、読売戦での打線大爆発とか、あと新型のアレorzとか。

昨年の優勝メンバーからスレッジが抜け、先発ローテ投手が2人も抜け、最高の
ムードメーカーだった稲田までもがトレードに出されてしまい、いろんな意味で
「本当にこれで大丈夫なのか?」という不安が付きまといますが、その分、若手や
新戦力にとってはビッグチャンスでしょうから、ぜひとも、我々の不安な気持ちを
吹き飛ばしてくれるような活躍を期待したいものです。特に打つ方ね。多少の打率の
下降は仕方ないにせよ、一昨年までの貧打線に戻ってしまわなければいいのですが。

そして、2010年の当ブログのテーマをいくつか。
 1>今年も引き続き、地上波中継と勝率の関係を検証し、データを取っていく。
 2>非公認のアレの行く末を生温かく見守っていく。
 3>中の人の地元のファイターズファンとの交流もできれば深めたい。
 4>せっかく始めたんだし、twitterとかはてなとか(もちろんmixiも)活用できないか。

それぞれについては、おいおい詳細に触れてみましょう。

では、久々の会員リスト。リンク切れとかもあったらごめんなさい。

[2010年1月現在のにわか日ハムファン友の会・会員リスト]
今後も随時追加していきますので、この記事に入会希望であるということがわかるような形で
コメントかトラバお願いします。
kuniさんの「92の扉
miyabiさんの「三日坊主の雑記帳
ichikenさんの「鯛が酢・おミルク(タイガースを観る)
ルパート・ジョーンズさんの「にわか日ハムファンのブログ
テドさんの「テド★えにっき+とらちっく
k_nakaeさんの「drrss
maukiさんの「proof of existence blog
KEIKOさんの「今日の新庄くん
バチスカーフさんの「深海日誌
HITさんの「the Northward Impressions
「風雲再起」さん
KIDさんの「Fighters@Yah! Yah! Yah!
fsfanさん改めgyoro_tanさんの「他力本願なFsファンブログ"EX"
つばめ2号さんの「《Blog》Magical Place
narukoさんの「夢で逢いましょう
みっこさんの「北の大地より… B☆B母のつぶやき…
あぃさんの「KIKUCHI☆FortySeven
アコスケさんの「シャカリキ←F+Room
かほっちさんの「今日も幸せ♪ふぁいた~ず日記♪
てるてる32さんの「適当に、趣味日記。-野球とTMと-
瑠璃さんの「ツバメ言ハム言2
いちかわあきらさんの「毎日さばいばる~♪
スメラギさんの「多気脳ブログ
卯月あるとさんの「ストレートしか欲しくない
komattaさんの「ハム日記
にっしーさんの「同塵庵~お気楽日記~
オガッチさんの「日ハム応援記
世界日本ハムさんの「【非公式】世界日本ハムの哀れBLOG@非公式
ヒグマンさんの「ヒグマンのお散歩~ファイターズの優勝を信じて
もぐちゃんさんの「野球と競馬は分かり合える!なにかれ貿易
apiceさんの「のほほん☆ダイアリー
かよさんの「ヤキュウと Dollと Swwetsと…。
ats-nさんの「Rainbow's Square Side-F
tomoさんの「ファイターズ応援団ふたり
のりごはんさんの「のほほん日記
スーパーサウスポーあさちゃん。さんの「阪神タイガース世界一への道
ponpyさんの「ponpy's world
ふーさんの「ふーにっき
あおいさんの「【caja de juguetes】
写真屋まささんの「日々ガンバリマショウ!
mint@Dialogue-youさんの「A moment to shine
野々村岳明さんの「Do be Ambitious! 別館
Sunvisorさんの「Sunvisor's Room
コチカさんの「zapisnik
ドサンコさんの「『試される大地北海道』を応援するBlog
syoupapaさんの「ファイターズは、もっと強くなる!
Fighters503さんの「Fighters日誌
FightersGoGoさんの「日ハム観戦日記
ぽるかんさんの「Cheer Up!! Fighters
さる~なさんの「さる~なのさるさる日記
hanochinさんの「プロ野球日ハム系4コマ:そこのマヨネーズ取ってください2
ガルさんの「日ハムファン大学生の競馬研究日記
cobaltさんの「@知識の歪
おやきはクリームさんの「おやきはクリーム(お馬は穴馬)
めたぼさんの「はむ魂!
chiivishさんの「日本ハムファイターズ★にわかOLブログ
ふりくさんの「From 大通り公園 To 札幌ドーム
ハムソンさんの「ハムソン・ホーネット
新種のクマさんの「はむはむ☆りんりん
omikoさんの「更年期 omiko の あいの里 四季ダイアリー
みつこどんさんの「happy Fs ☆ featuring cibicco
snowmanさんの「ぼちぼちFs日記
カンタンさんの「応援者ハムファイター
トゥザフネさんの「ボツログ
あっちゃんさんの「ファイターズで笑顔
ハムかつサンドさんの「野球旅行記プラス1

昨年秋ににわか日ハムファン友の会会報をやった際に、入会希望コメントをいただいた
ハムかつサンドさんのブログをリストに加えました。遅くなり大変申し訳ないです。
今年も随時ゆるーく入会希望は受け付けておりますので、コメントなりメッセージなり
twitterなりmixiなりもうなんでも結構ですので、当ブログの中の人までお知らせ
いただければ、リストに加えさせていただきます。今後ともどうぞよろしくお願いします。
コメント (10)
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

小林コーチ追悼試合開催へ

2010-01-20 | えとせとら
17日に亡くなった小林投手コーチの告別式が福井市の斎場で営まれました。
テレビで見る限り、稲葉さんや金子さん、吉井コーチも参列していたようでした。

イベント出席などのため、通夜・告別式には参列できなかった梨田監督ですが、
札幌で行われたイベントで「小林コーチの追悼試合」について言及しています。

 ■ 小林繁さん追悼試合、2月にハム対阪神(1/20 日刊スポーツ)
 ■ 梨田監督、小林氏の追悼試合を熱望(1/20 スポニチ)
 ■ 梨田監督「やれたらいい」小林繁さん追悼試合ハムvs阪神(1/20 スポーツ報知)

まだ、正式決定というわけではありませんが、2月の阪神との練習試合(13、14日)か
3月のオープン戦か、あるいは交流戦のいずれかで「追悼試合」が開催されることに
なりそうです。鎌ヶ谷では献花台が設けられたりなど、ファンが哀悼の意を表する
場所がありますが、いわゆる本拠地の北海道(札幌ドーム)では、まだそういう
動きはないように見受けられます。だから、出来れば札幌ドームがいいかなぁ…という
気もしますが、こういうのはあまり遅くなってもねぇ…。相手もあることですし
こちらの都合ばかり通すわけにもいかんですが、続報が入り次第またご紹介します。

【その他関連記事】
 ■ 日本ハム 背番号「79」を当面“欠番”に(1/20 スポニチ)
後任のコーチが誰になるのかわかりませんが、仮に後任が決まったからと言って
背番号をそのまま引き継げばいいというものでもないでしょうしねぇ。というか、
キャンプ目前のこの時期になって急にお願いして、後任を引き受けてくれる方が
はたしていらっしゃるのか…
というのも若干心配ではあったりするんですけれども。
コメント
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

【訃報】小林繁投手コーチ急死

2010-01-17 | えとせとら
ダルビッシュのガセネタにつられたまま半月ほど放置してしまいましたが…。

今は仕事中なんですが、何気にパソコンを開いたところ…。


 ■ 元巨人、阪神投手の小林繁氏急死=日本ハムコーチ、57歳―プロ野球 (時事通信=Yahooニュース)

時事通信の記事によれば、滞在先の福井市内の病院できょうの午前に亡くなられたとのこと。
死因については、心筋梗塞と書いている記事もあれば、心不全と書いている記事もありますが
いずれにせよ、突然のことで驚きを隠しきれません。昨シーズン、二軍の投手コーチを務め、
今季から吉井コーチと入れ替わる形で一軍投手コーチに就任。キャンプイン目前という時期に
このような事態になるとは…。謹んでご冥福をお祈りするとともに、当ブログもしばらく喪中です。
コメント
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

新年早々、明らかな飛ばし記事にあえて釣られてみるの巻

2010-01-01 | 過去のはむすぽ
2010年のお正月、皆さまいかがお過ごしでしょうか?

私は、早くも「仕事始め」でございまして。(^^;;; 夜勤の合間を見て、パソコンに向かってます。
さて。お正月なので、もう少しゆったりしててもよかったのですが、新年早々、ものすごい
ガセネタがあったので、あえて釣られましょうか、と。ま、はむすぽお正月スペシャルってことで。

 ■ ダルが今季終了後にメジャー挑戦の可能性 (1月1日・日刊スポーツ)

年に一度は必ず出てくる「ダルビッシュ、メジャーに行く?」的な飛ばし記事です。

最初のころは、こうした記事が出るたびにいちいち動揺したり狼狽したりしたものですが、
何年かファイターズファンをやってるとわかってきますよね。「ああ、これガセだなぁ」って。

ダルビッシュ本人の過去の言動をちょっと振り返れば、現段階で(あくまで現段階では)
メジャーに行きたいなどこれっぽっちも思っていないであろうことは容易に想像がつきます。
ごくごく最近の例をあげれば、昨年オフの契約更改。ダルはこんなこと言ってましたよね。

 「年俸にこだわれば、もっといけると思うが、それを目指すと球団にもリスクがある」

(北海道新聞2009年12月10日付記事より)

これからメジャーを目指そうとする選手のせりふじゃないでしょ。途中、戦線離脱の時期もあって
ダルビッシュ本人は必ずしも納得はしていないけれど、昨年の成績だって立派なものでした。
お金持ちの球団なら、一気に1億以上アップの4億円とかの提示もあったかもしれない。
けど、彼は自分の年俸の高騰よりも、それで球団側に生じる金銭的リスクを心配してるのよ。
もし、ダルビッシュがあと1年でメジャーに行こうと考えていたとしたら絶対にこんな言葉は出てこんよ。

この会見の席に日刊スポーツの記者の方はいらっしゃらなかったんでしょうかね。おそらく
そうなんでしょう。だって、これって、年はまたいでますが、つい先月の話ですよ。09年12月。

忘れたなんて……言わせねぇぇよ!

それより何より、昨年、夫人が第2子を授かった時だって、その報告は自らつかんだお立ち台。
結婚発表の時だってそうでしたよ。何か伝えたいことがあるときは、自らその舞台をつかみ取る。
あの新庄剛志以来、脈々と受け継がれている(?)ファンサービスファーストの精神ですよ。

われわれファンからすれば、子供や結婚よりも選手本人の去就のほうが断然重大事です。
結婚や子供の報告をファンの前で堂々とする選手が、自身の去就について関係者を介して
こっそりにおわせるなんて野暮ったいことするわけがない。つか、その関係者って誰やねん。

だいたいが。

都内で行われたWBC祝勝会で、次回開催予定の13年の身分がプロ野球選手か、メジャー
リーガーかを問われ「いや…、それはもういいじゃないですか?」と……


これを「(将来のメジャー挑戦へ)含みを持たせた」と書いているこの記者はいったい普段、
どんな取材をしてるのか。これも、過去のダルビッシュの言動から考えれば、その意味は
おのずとわかろうというもので。わざわざ、ここでその答えを書くまでもないんですけども…。


いや、もう何度も何度もメジャーに行く気はないって言ってるじゃないですか。何回同じこと言えば
わかってもらえるんすか。本当にメジャーとか興味ないし、それはもういいじゃないですか?

正解は多分、こんな感じです。100点満点ではないにせよ、まったく0点ってこともないでしょう。

…というわけで、周辺の関係者の憶測と記者の勝手な思い込みで作られたガセ記事を
新春スペシャルとしてご紹介しましたが……、個人的には同じ日刊スポーツの「ファイターズ
ワイン部」の話の方がネタ的には面白く思えます。ワイン部の話はまたおいおい書きます。
コメント (2)
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

本年もよろしくお願いいたします

2010-01-01 | えとせとら



新年あけましておめでとうございます
本年もハムネタをほじくり出してあれやこれやと書き綴ってまいります。

本日の道スポの1面は、稲葉さんと田中賢介選手会長の新春対談でした。
とはいえ、さすがのネタ球団ですから、のっけからこんな感じなんです。

稲葉さん「CSは日本シリーズより好きだな。何か違うよな」

賢介「緊張感がもう快感!! 下ネタじゃないですよ(笑)」

賢介「もし3位のチームが日本一になったら、優勝が3チームあるんですよね」

稲葉さん「でも、それも面白いよな。
     初めて3位から日本一になるというのも」

賢介「万が一、3位になってしまった時には目標にしましょう」

ということで、今年の目標は「3位から日本一!」です。(激しく違ww!)
当たり前ですが、対談はおふざけだけじゃなく、まじめなこともたくさん
書いてありますので気になる方はコンビニで購入して読んでみてください。

裏1面は「つなぎたい4番」高橋信二。今年は100打点を目標にしたいと。
ファイターズでシーズン100打点を記録した選手は06年の髭の人以来いません。
高橋は昨年75打点。スレッジが抜けてしまった打線において、その役割はさらに
重要になってきますし、ファンの期待もますます大きくなるのは間違いないでしょう。

そういえば、ローソンのGO! GO! バッグってお買いになられた方います?
きょうから発売で5555円。さっき、外出した帰りに見かけたのですが、ちょっと
手が出せませんでした。バック自体はいいモノっぽいけど、問題は中身ですよねぇ。

コメント
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする