はむすぽ。-Go! Go! Fighters!!

ファイターズをぬるく見守るブログだったりします。

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

チキバンが球場の雰囲気を変えた!? 5点差劣勢跳ね返し10勝一番乗り!

2011-04-30 | がんばろう!日本~2011プロ野球

長らく関東限定のチャンステーマとして定着していた「チキチキバンバン」が、
ついに「限定」解除されて、昨日の試合で札幌ドームでもついにチキバンが発動したと聞きました。

限定解除には賛否両論あるかと思いますが、チキバンがやりたいがために東京ドームの試合を
狙って遠征した私のような人間もいますので(^^;;;、そういう意味ではよかったのかなぁと。(^^;;;


先発のケッペルがピリッとせず、内野の守備にもミスが続出し、5回表を終えた段階で1-6の
ビハインド。じわじわと点を重ねられ、点の取られ方も悪い。嫌なムードになったのは言うまでもない。

5回裏、金子誠、田中のヒットが続いて無死ニ・三塁のチャンス。

 ここで チキチキバンバン キタ━━━━(゜∀゜)━━━━ !!!!!

陽の内野ゴロの間に1点返すと、糸井のタイムリーでさらにもう1点。小谷野も続いてチャンスは続く。
一発出れば同点!という場面まで来ても、スタンドの応援の勢いは止まらない。札幌ドームは女性ファンが
多いこともあり、女子パートの声がすごく響いておりました。というか、札幌ドームではほとんど発動した
ことがないチャンテをいきなり振られても出来る皆さん、すげぇよ…とか、どうでもいいこと考えつつ。

で、稲葉さんの打球がライトスタンドへ突き刺さる同点3ランとなり、スタンドもテレビ前の私も最高潮。
チキバン発動してから打者4人、ほんの数分であっという間に5点差を跳ね返してしまった…。ハンパねぇ。

 チキバンも何か持ってるっ! 

■ 日本ハム×西武4回戦(2勝2敗/札幌ドーム=30410)

   1 2 3 4 5 6 7 8 9 R
1 1 3 0 1 0 0 0 0 6
0 1 0 0 5 1 2 0 X 9

西)平野―●長田―グラマン―岡本篤―藤田=銀仁朗
日)ケッペル―○榊原―宮西―増井―[S]武田久=大野
勝:榊原     6試合1勝
S:武田久    9試合7S
負:長田     6試合1敗
HR:稲葉1号(5裏=3ラン/平野) 大野1号(6裏=ソロ/長田)

で、こうなってしまうと、流れはもうファイターズなわけでして。
6回に大野のHRで勝ち越し、7回は鵜久森の二塁打、中田の自身プロ2本目となる三塁打でダメ押し点。
6回以降、1イニングずつの継投も西武打線を完全に封じ込めての大逆転勝利。この1勝はマジでかい。

例のアレ。4月終了して、各局ほぼ出揃いましたので、ここからは勝率順に並べます。

【2011年版】道内地上波テレビ局別ファイターズ勝率まとめ。
HBC(デジタル1ch)2勝0敗 1.00(H1−0 V1−0‖N2−0 D0−0)
NHK(デジタル3ch)1勝0敗 1.00(H1−0 V0−0‖N0−0 D1−0)
HTB(デジタル6ch)1勝0敗 1.00(H1−0 V0−0‖N0−0 D1−0)
UHB(デジタル8ch)3勝1敗 .750(H2−1 V1−0‖N3−1 D0−0)
STV(デジタル5ch)0勝3敗 .000(H0−3 V0−0‖N0−2 D0−1)
総合成績=11試合7勝4敗 勝率.636
次回の地上波中継=5月1日の西武戦 13:55〜HTB

NHKの今季最初の中継もドラマチックな大逆転劇で見事勝利。……まぁ、そういうことです。(^^;;;

ところで、大型連休中の試合はビジターも含めてほぼ全試合で道内地上波中継が予定されています。

昨年までも、かなり中継はあったと思うんですが、今季のこの中継頻度の高さは本当にすさまじい勢い。
こんなところにも、佑ちゃん効果は現れているのかもしれません。で、佑ちゃん登板試合じゃなくても、
視聴率がものすごい。先日、UHBで中継したソフトバンク戦は視聴率25%超えたとか道スポに書いてたし。

ということで、あす(5月1日)の予告先発は サンデー佑ちゃんです。twitterなど見ておりますと、
同時に行われているラーメンイベントにもかなりの行列が出来ているようですし、あすもかなりのお客様が
札幌ドームに駆けつけてくださるのでしょうか。お客様がたくさん来ていただけるのは大変ありがたいのだが
くれぐれも、試合進行の妨げとなるフラッシュ撮影だけはやめてください。それだけはぜひお願いしたいです。

コメント (2)
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

糸井、お立ち台で新たな名言??(詳細はのちほど)

2011-04-29 | がんばろう!日本~2011プロ野球

とりあえず例のアレだけ先にあげます。

【2011年版】道内地上波テレビ局別ファイターズ勝率まとめ。
HBC(デジタル1ch)2勝0敗 1.00(H1−0 V1−0‖N2−0 D0−0)
NHK(デジタル3ch)4月30日初回中継予定(全国ネット!)
STV(デジタル5ch)0勝3敗 .000(H0−3 V0−0‖N0−2 D0−1)
HTB(デジタル6ch)1勝0敗 1.00(H1−0 V0−0‖N0−0 D1−0)
Tvh(デジタル7ch)
UHB(デジタル8ch)3勝1敗 .750(H2−1 V1−0‖N3−1 D0−0)
総合成績=10試合6勝4敗 勝率.600
次回の地上波中継=4月30日の西武戦 14:50〜NHK総合(14:00~50 地デジ102chマルチ編成)

あすのNHKさんで道内地上波ほぼすべて出そろいます。

とりあえず、B級グルメ大好きな私としては、
「F麺、食いに行きてぇ!」という心の叫びだけ残しておこうかと思います。

コメント
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

GWの放映予定などを簡単に

2011-04-28 | がんばろう!日本~2011プロ野球

試合記事が飛び飛びになってしまって、申し訳ないです。
とりあえず、これから仕事が忙しくなってくるので、ちょっと更新頻度落ちるかもしれません。

データ抜けしないように、4/27終了時点での例のアレとGWの放送予定を簡単にあげときます。

【2011年版】道内地上波テレビ局別ファイターズ勝率まとめ。
HBC(デジタル1ch)1勝0敗 1.00(H0−0 V1−0‖N1−0 D0−0)
NHK(デジタル3ch)4月30日初回中継予定(全国ネット!)
STV(デジタル5ch)0勝3敗 .000(H0−3 V0−0‖N0−2 D0−1)
HTB(デジタル6ch)1勝0敗 1.00(H1−0 V0−0‖N0−0 D1−0)
Tvh(デジタル7ch)
UHB(デジタル8ch)3勝1敗 .750(H2−1 V1−0‖N3−1 D0−0)
総合成績=9試合5勝4敗 勝率.556
次回の地上波中継=4月29日の西武戦 18:30〜HBC

ついにSTV以外の局の中継で初黒星。戦前から、鷹キラーの勝さんだから絶対大丈夫!的な
妙な安心感みたいのが道内の報道に感じられたので、いささか嫌な予感はしていたのですが…。

守備ミスもあって、ちょっと残念な試合になってしまいましたなぁ。

で、GWの放送予定をざっと。

4/29 18:30~20:54 HBC
4/30 14:50~17:30 NHK総合(全国/14:00~50はデジタル総合ではマルチ編成)
5/01 13:55~15:30 HTB(最大延長17:25)

5/03 13:55~15:45 HTB(最大延長17:54)
5/04 13:05~16:45 NHK総合(全道)
5/05 13:55~17:45 HBC(グッチーの今日ドキッSPとして中継予定)

GW中はデーゲームということもあって、ビジターのオリックス戦も全試合中継あり。マジ半端ねぇ。

コメント
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

ダルさん通算1000奪三振達成!投打かみ合い奪首だ\ぜ!/

2011-04-26 | がんばろう!日本~2011プロ野球

関西遠征を5勝1敗と素晴らしい成績で終えて札幌ドームに戻ってきたファイターズ。
目下、首位を走る強力打線を擁するソフトバンクとの2連戦です。

■ 日本ハム×ソフトバンク1回戦(日本ハム1勝/札幌ドーム=22700)

   1 2 3 4 5 6 7 8 9 R
0 0 0 1 0 0 0 1 0 2
0 0 0 1 0 1 1 0 X 3

ソ)●和田=細川・山崎
日)○ダルビッシュ―[S]武田久=大野
勝:ダルビッシュ 3試合2勝1敗
S:武田久    7試合5S
負:和田     3試合1敗
HR:陽1号(4裏=ソロ/和田)

序盤、中田のポロリだとか、ダルの投ゴロの処理だとか、カブレラそれタッチしてないんちゃうん?だとか
なんだかおかしなことが続いて、雰囲気的に「どうなんだ、これ?」と心配しておったわけですが…。

4回、先頭打者への四球から先制を許すも、その裏すぐさま、陽岱鋼のHRで同点。(地上波はCM中でしたが…)
2番打者に定着しつつある陽。時々、粗いバッティングが顔を見せることはあるものの、本当に成長したなぁと。

6回裏、その陽がヒットで出塁したあと、糸井がバント。3番打者にバントってのはなかなかない采配ですが
相手もエースの和田が投げているわけで、なかなか点が取れないのを見越した上での手堅い作戦だったのでしょう。
それが奏功して、小谷野のタイムリーが飛び出し待望の勝ち越し点。さらに続く稲葉さんまで、まさかのセフティ。
稲葉さんのはサインだったのかどうかわかりませんが、こういう作戦が出来るのも、打線自体が好調であるゆえか。

ただ、ここ何試合かホフパワーの調子が落ち気味のように感じられるのが気がかりではあります。
ここが弱点?という球筋も見えてきたような気がします。対戦一回りしたあと、どうなるのか。様子を見てみたい。

先発のダルビッシュ、8回表に無死満塁の大ピンチを背負う。

ただ、そこからのピッチングが圧巻。本多から自身通算1000奪三振の節目となる三振を奪い、
内川の執念の右打ちで1点失うが、カブレラから三振を奪い、最小失点でピンチを切り抜け、ものすごい形相で吠えた!

9回は武田久が締めて、首位攻防第1Rに勝利。ソフトバンクをかわし、逆に0.5ゲーム差で首位に立った。

そして、毎度おなじみの例のアレ。もう、見ての通り。不思議通り越して、なんだか怖くなる。

【2011年版】道内地上波テレビ局別ファイターズ勝率まとめ。
HBC(デジタル1ch)1勝0敗 1.00(H0−0 V1−0‖N1−0 D0−0)
NHK(デジタル3ch)4月30日初回中継予定(全国ネット!)
STV(デジタル5ch)0勝3敗 .000(H0−3 V0−0‖N0−2 D0−1)
HTB(デジタル6ch)1勝0敗 1.00(H1−0 V0−0‖N0−0 D1−0)
Tvh(デジタル7ch)
UHB(デジタル8ch)3勝0敗 1.00(H2−0 V1−0‖N3−0 D0−0)
総合成績=8試合5勝3敗 勝率.625
次回の地上波中継=4月27日のソフトバンク戦 19:00〜UHB

きょう、あすとUHBさんがG戦中継枠差し替えでファイターズ戦を中継してくれております。
GWの試合も地上波での中継が(ビジター含めて)たくさん予定されております。ありがたいことです。

コメント
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

みんなの粘りが逆転勝利を呼び込んだ!

2011-04-22 | がんばろう!日本~2011プロ野球

本来であれば、Kスタ宮城で行われる予定だった楽天との試合。
東日本大震災により球場が使用できないため、急きょ、ほっともっと神戸での開催となりました。

連勝中で好調を維持するファイターズ。4回表に小谷野とホフさんの豪快な一発で先制するものの
その裏、3回までアレ(NGワードww)ペースだったケッペルが突如乱れる。金子のエラーもあり
同点に追いつかれてしまう…。しかし、その後のピンチはどうにかこうにか切り抜ける。しかし…

5回裏、連打を浴びたあと、聖沢のセカンドゴロを田中腎介が一塁へ悪送球。
二塁走者が生還し、勝ち越しを許す。が、このピンチもケッペルさんが粘投で最小失点に食い止めた。

ケッペルさんは、結局なんだかんだで8回まで投げ切り3失点。味方の失策がらみの失点だったゆえ
自責は1のみ。6連戦中…しかも、明日の予告先発が今季初登板の八木であることも考え合わせれば、
中継ぎを温存できたのは、ものすごくありがたい。辛抱強く投げてくれたケッペルさんを勝たせたい!

9回表、中田のバースデーヒットと、代打・二岡さんの内野安打で二死一・二塁のチャンス!
ここで打席には田中。きょうは、試合中にそっくりさんの腎介がお粗末なエラーをやらかしているだけに
ここで取り返したい! というか、もう腎介は帰ってくれ! そんな思いをこめて見守った打席で…

本物・田中賢介の同点タイムリーきたあああああああああああああ!

楽天の抑えの切り札・スパイアーを最初の対戦で攻略できたのはでかいです。
そして、田中に対して4三振とまったく合っていなかった陽がこちらも粘りに粘って12球目をレフト前へタイムリー。
9回二死からの大逆転!!! いやはやなんとも。見ていて、身震いしましたな。今年のファイターズ、一味違う!!

■ 楽天×日本ハム1回戦(日本ハム1勝/ほっともっとフィールド神戸=5633)

   1 2 3 4 5 6 7 8 9 R
0 0 0 2 0 0 0 0 2 4
0 0 0 2 1 0 0 0 0 3

日)○ケッペル―[S]武田久=大野・中嶋
楽)田中―●スパイアー片山=嶋
勝:ケッペル   2試合1勝
S:武田久    5試合3S
負:スパイアー  5試合1敗3S
HR:小谷野1号(4表=ソロ/田中) ホフパワー4号(4表=ソロ/田中)

ちなみに、腎介というのは、昨日の京セラドームのお客さんが持っていた応援ボードが

 腎介 と思い切り誤字をかましていたところから端を発したネタでして…。(画像はこちら

昨日も盛り上がった流れで、じんすけじんすけと盛り上がっておりましたが、勝ち越し点のあの失策により
「腎介=田中賢介のそっくりさんであり偽者」というキャラ設定がすっかり確立した模様でww。

…まぁ、でもそらそうよ。ゴールデングラブ賞までもらった田中賢介があんなお粗末なエラーするはずないもん。

ファイターズはこれで5連勝。そして、試合数は少ないながらも単独首位に浮上。
昨年の序盤はコレでもかと、苦しい思いをしただけに…まさか、この時期に首位に…ウットリしてしまいます。

コメント
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

勝さん、あわやアレ達成なるか?で変な汗かいた木曜日。

2011-04-21 | がんばろう!日本~2011プロ野球

本日は木曜日。昨年から「木曜日と言えばHBCブラボーファイターズ」ということで、主に木曜日に
中継を担当してくださるHBCさんで、本日はビジターながら京セラドーム乗り込みによる生中継。

HBCのブラボーファイターズ中継と言えば、そのテレビ欄が実に遊び心満載で、当ブログでも
何度かネタにしたこともありました。縦読み使って木曜日はブラボーと読ませてみたりとかねぇ。


今年初のHBC中継となったきょうのテレビ欄。おいらの想像のはるか斜めを上を行く驚愕のト書きネタ。
道外で「新聞のテレビ欄など見れんわい!」という方のために、ここにご紹介させていただきまする。


女)あれッ夕方6時半からブラボー中継あるっしょ

男)やっぱし木曜日はHBCだべ

女)去年の木曜日は勝率高かったしょや

男)じゃ今夜もなまらブラボー!
  (新聞によっては、じゃ今夜の試合もなまらブラボーだべさ)


……………謎のカップルあらわる!!!


この北海道弁丸出しの男女はいったいどういう関係なのか??

気になって夜も眠れない(嘘



■ オリックス×日本ハム3回戦(日本ハム3勝/京セラドーム大阪=10315)

   1 2 3 4 5 6 7 8 9 R
0 1 0 0 1 0 0 0 1 4
0 0 0 0 0 0 0 0 0 0

日)○武田勝―増井―武田久=大野
オ)●フィガロ―吉野―香月=伊藤
勝:武田勝    2試合2勝
S:
負:フィガロ   2試合2敗
HR:中田1号(2表=ソロ/フィガロ)

勝さんはきょうも相変わらず淡々としたピッチング。
その様子をみていた、HBCラジオの実況担当・伊藤史隆アナ(ABC)がいわく。

「まるでお散歩して帰ってきたかのよう」

直接、ラジオを聴いていたわけではなかったものの、twitterでその話が伝わり、また大爆笑。
コレはうまいたとえをしたなぁ、と。さすが、一流スポーツアナウンサーは引き出し広いっすなぁ。


で、その勝さんが実は7回表に坂口にヒットを打たれるまで、パーフェクトピッチが続いていた。

テレビの方では、解説のブラボーガンちゃん(←地デジの番組ガイドに書いてたで)こと岩本勉氏が
実況のブラボーリーダー(←これも、地デジの番組ガイドに書いてたで)こと卓田アナを執拗にけん制しておった。


この試合展開で絶対に言ってはいけないワードがあるんですよ!


さらに、ファイターズ広報の畑中さんまで
 「アレはNGワードですよ!」
みたいなこと言い出したもんだから、twitter上が妙な盛り上がりを見せ始めるwww。

要は、えてして、実況席なんかで「完全試合ペースですね」だの「ノーヒットノーランの可能性が」だのと
言い出すと、そこでヒット打たれる
とかよくある話なんで、あまり言わないようにしましょうね!っていう
アレだったんですけどもね。そんな面白い流れに乗っかって、twitter上でひとしきり遊びました。楽しかったww。

で、そのヒット打たれた直後の7回表。ピンチを招く場面もありましたが…T-岡田を1球で併殺にしとめる
さすがの冷静ぶり。完投、完封も大いに考えられる球数ではあったものの、なぜか7回までで降板の勝さん。

きっと、また中5日で(相性のいい)ソフトバンク戦にぶつけようとか考えてるんだろうなぁ…。

そして、毎度おなじみの例のアレ。もう、見ての通り。不思議通り越して、なんだか怖くなる。

【2011年版】道内地上波テレビ局別ファイターズ勝率まとめ。
HBC(デジタル1ch)1勝0敗 1.00(H0−0 V1−0‖N1−0 D0−0)
NHK(デジタル3ch)4月30日初回中継予定(全国ネット!)
STV(デジタル5ch)0勝3敗 .000(H0−3 V0−0‖N0−2 D0−1)
HTB(デジタル6ch)1勝0敗 1.00(H1−0 V0−0‖N0−0 D1−0)
Tvh(デジタル7ch)
UHB(デジタル8ch)2勝0敗 1.00(H1−0 V1−0‖N2−0 D0−0)
総合成績=7試合4勝3敗 勝率.571
次回の地上波中継=4月26日のソフトバンク戦 19:00〜UHB

あすからの楽天戦は残念ながら道内地上波での中継はありませんが、3試合ともBS1で中継があります!

【余談】HBCの遊び心は、実は地デジの番組説明欄にもコレでもかとばかりに反映されておりまして。


ブラボーくんwwwww


こんなところでも、さり気なく
「木曜日≒HBC」の勝率のよさをアピールするHBCwwwww

…というか、このカップル、マジで何者??
ほんと、気になって朝も起きれませんってwww

コメント
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

斎藤佑樹プロ初勝利!を、現地でしかと見届けてきた。

2011-04-17 | がんばろう!日本~2011プロ野球




ええっと。見に行ってきました。斎藤佑樹のプロ初勝利♪

本人がお立ち台で言っていたように、5回4失点という内容自体は課題の残るものでした。
しかし、それでも勝利に結びつけることができたということに関しては、喜ばしいなぁと。

■ 日本ハム×ロッテ3回戦(日本ハム2勝1敗/札幌ドーム=37863)

   1 2 3 4 5 6 7 8 9 R
2 0 0 0 2 0 0 0 0 4
4 1 1 0 0 2 0 0 X 8

ロ)●大嶺―吉見―山本一―大谷=里崎
日)○斎藤佑―林―宮西―榊原―増井―武田久=大野
勝:斎藤佑    1試合1勝
S:
負:大嶺     1試合1敗
HR:井口1号(1表=2ラン/斎藤佑) ホフパワー3号(1裏=満塁/大嶺)

個人的には行こうかどうしようかギリギリまで悩んでおったのですが…行かずに後悔するのも
嫌だったので、マイカー飛ばして札幌までドライブなぞしてまいりました。そしたら、あーた。

帯広出身の私が来るのを待ち構えていたかのように、

 212物語が 新得町&帯広市!

212物語が始まった当初は、自分の出身の帯広市編はぜひ見たいなぁ…と思っていただけに
この不意打ちは面食らいましたっ!(^^;;; いや、嬉しい誤算的な意味で。マジラッキーやね。

新得はそば打ちが体験できる施設もあります。帯広市はクランベリー、はげ天、ばん馬、
十勝オーバルと、要所はキッチリ取り上げられていたように感じました。持ってるな、おいらww

そんな私が、きょうの来場ピンズで引き当てたのは、オビスポ!


 帯広出身でオビスポとかどんだけ~ww。

コレが本当の帯広スポーツやねww。ほんとに持ってるな、おいらww

そんでもって、ホフパワーの満塁HRやら糸井のHRやら、ほんと、ええもん見させてもらいました。
マジで見に行ってよかったやね。あまりに機嫌よかったから、帰りに平岸の某お店でつけ麺食って
帰ってきたわ。(GW中の札幌ドームではラーメン祭りがあるらしいんだが、さすがに行けないもんで)

その他、観戦のポイント。
 ☆ 生で見た花火は、あっという間に終わってしまい、キョトン。
 ☆ 中田から交代で守備に入った村田。その小ささ加減に唖然。


あとね。ヒロイン後、スタンドに挨拶に行く佑ちゃんに群がるカメラの数たるや。


こっち、お願いしまーす。


逆向きも1枚お願いしまーす!


カメラマンも大変やね~。

それ以上に、人気者って大変やね~。
常にこんなぎょーさんカメラ引き連れて…。

これ、札幌ドームご常連の方ならお分かりになるかと思いますが、普段の試合で
この場面で、こんなに多くのカメラが選手に群がることはまずありません。断言するわ。

twitterからの情報では、東京キー局のお歴々が多数来場していたらしいとか、あの麿までも
札幌ドームで観戦していたらしいだとかもういろいろ。あすの麿のニュースも要チェックや!


そして、毎度おなじみの例のアレ。

【2011年版】道内地上波テレビ局別ファイターズ勝率まとめ。
HBC(デジタル1ch)4月21日初回中継予定
NHK(デジタル3ch)4月30日初回中継予定(全国ネット!)
STV(デジタル5ch)0勝3敗 .000(H0-3 V0-0∥N0-2 D0-1)
HTB(デジタル6ch)1勝0敗 1.00(H1-0 V0-0∥N0-0 D1-0)
Tvh(デジタル7ch)
UHB(デジタル8ch)1勝0敗 1.00(H1-0 V0-0∥N1-0 D0-0)
総合成績=5試合2勝3敗 勝率.400
次回の地上波中継=4月19日のオリックス戦 19:00~UHB

斎藤佑樹の持ってる度もすごいが、STVの持ってない度がすごすぎて…。Σ(゜д゜lll)

つまり、開幕から5試合…。
 STV● ⇒ STV● ⇒ UHB○ ⇒ STV● ⇒ HTB○

もう、ここまで綺麗に黒白はっきりしちゃったとなると…。もう、これは確定の赤ランプでいいのでは、と。
そう思わざるをえないですなぁ。(^^;;; こういう不思議なことがあるから野球って面白いんですなぁ。
いわゆる「呪い」なんてものは、科学的に説明できないからこそ「呪い」であって、だからこそ面白いんだわな。

twitter見ると、STVだから勝てない!中継するな!とか言う人もいる反面、そんなこと言うなら、科学的に説明しろ!とか
言い出す人もいたりして。考え方は人それぞれで面白いですなぁ。ボクの持論は上にも書いたとおり、呪いなんてものは
科学的に説明なんか出来ない。だからこそ「呪い」。あまり理詰めに考えると、つまんないじゃん。
それも「ネタ」さぁ。

あくまで、ファイターズブログの「ネタ」としてのデータなので、誰がなんと言おうと、おいらはこれ続けるよ。(キリッ

コメント
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

まさかの逆転負け…これをえすてぃ(以下ry…ん? ってことは、あしたは勝てる!

2011-04-16 | がんばろう!日本~2011プロ野球

うーーん、中盤までは理想的な展開だったんですがねぇ。

ただ、チャンスにもう一押しできない場面があったのは気になってたんだが…。
まさか、こんな展開になるとは…。あの安定感ピカイチの宮西が逆転弾を浴びるなど…。

今江、バントしようとしてファールで追い込まれて、流れはこちらにあったはずなんだが…。


■ 日本ハム×ロッテ2回戦(1勝1敗/札幌ドーム=28264)

   1 2 3 4 5 6 7 8 9 R
1 0 1 1 0 2 2 0 0 7
4 1 0 1 0 0 0 0 0 6

ロ)渡辺俊―山本一―○伊藤―カルロス・ロサ―[S]藪田=里崎
日)ケッペル―林―榊原―●宮西―谷元=大野・中嶋
勝:伊藤     3試合1勝
S:藪田     2試合2S
負:宮西     2試合1敗
HR:ホフパワー2号(1裏=2ラン/渡辺俊) 今江1号(7表=2ラン/宮西)

本当に野球というものはわからない。いや、だからこそ面白いのか。

7回裏の二死満塁の場面。中田に代えて二岡起用。結局、二岡は見逃し三振に終わってしまうわけだが…。
その前の打席まで13打席無安打の中田に大事な同点・勝ち越し機を託すのは厳しい。だから、仕方ない。
中田には、この場面で打席に立たせてもらえなかったことを、しっかり胸に刻んでほしいと思うし、
こういうことから得るものもきっとあるんだと思う。次にこういう大事な場面で打席が回ってきた時に
厚い信頼を寄せられて打席に立たせてもらえるよう、奮起してもらいたいものだと思う。まだまだ先は長い。
中田の長打力が必要になる場面は、間違いなくあるはずなので。こんなことで腐ってちゃいられんぞ!!!

【2011年版】道内地上波テレビ局別ファイターズ勝率まとめ。
HBC(デジタル1ch)4月29日初回中継予定
NHK(デジタル3ch)4月30日初回中継予定(全国ネット!)
STV(デジタル5ch)0勝3敗 .000(H0-3 V0-0∥N0-2 D0-1)
HTB(デジタル6ch)4月17日初回中継予定
Tvh(デジタル7ch)
UHB(デジタル8ch)1勝0敗 1.00(H1-0 V0-0∥N1-0 D0-0)
総合成績=4試合1勝3敗 勝率.250
次回の地上波中継=4月17日のロッテ戦 12:00~HTB

昨日のブログでの「これで負けたらしゃれにならない」というネタ振りが、よもやの形で実現してしまい…。
普通に負けるならまだアレなんだが、ダルビッシュ自己ワースト7失点とか、中継ぎエース宮西の逆転被弾とか
こちらの予想しえないとんでもない形での負けが続くもんだから、余計に「呪い」説の真実味が増すという
皮肉な結果になっておるわけだなぁ。ハム公式によれば、今月はもうSTVの中継はないようなので、それだけが
安心材料というかなんというか…。偶然もここまで続くと必然というか…。あまり続くとフォローのしようがww。


そして、あす!

予告先発 [F] 斎藤佑樹 vs [M] 大嶺祐太


ついに来ました! 斎藤佑樹、プロ初登板初先発!

あしたは、道内ではHTBが試合開始1時間前のお昼12時から生中継。
新婚さんやアタック25というレギュラー番組を飛ばしてまでの長時間編成にHTBの本気(と書いてマジと読む!)を見る。
 ※ アタック25といえば、児玉清さん入院されたそうで…ちょっと心配です…。

テレビ朝日も12:55から(14:50まで)急遽生中継するらしいです。ただ、延長するかどうかは試合展開次第の模様。
(ここでいう「試合展開」が、通常の「試合が続いている」状態を言うのか、ある意味、今年のトレンドであるところの
「斎藤佑樹が登板している」状態を言うのかは、神のみぞ知ると言ったところか。僕の予想は7:3で後者なのだがww)

ただ、あした勝つと、いよいよもって「●●●の呪い」説に今年も確定の赤ランプが灯りかねない状況ではあります。
まぁ、だから負けてほしいってわけもないので、「あしたはS●●の中継じゃないから勝つんじゃね?」くらいの
ポジティブシンキングで行くほうがよさげですよね。なんとかと呪いも使いようです。そこらへんは臨機応変にいかねば。

コメント
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

祝!開幕!!

2011-04-15 | がんばろう!日本~2011プロ野球

いや~、ようやく開幕しましたねぇ! 今年もはむすぽはファイターズを暖かく、そして

ゆるーく(←ここ大事)見守ってまいります。どうぞよろしくおねします。


■ 日本ハム×ロッテ1回戦(日本ハム1勝/札幌ドーム=24891)

   1 2 3 4 5 6 7 8 9 R
0 0 0 1 0 0 0 0 0 1
2 0 2 0 0 0 0 0 X 4

ロ)●マーフィー―伊藤=里崎
日)○武田勝―増井―[S]武田久=大野
勝:武田勝    1試合1勝
S:武田久    1試合1S
負:マーフィー  1試合1敗
HR:糸井1号(1裏=2ラン/マーフィー)

と、しらじらしく開幕のご挨拶をいたしましたけれども…。(^^;;;

勝さんの安定感陽のレーザービームで流れを引き寄せての逃げ切り勝ち。よかったんじゃないでしょうか。

陽レーザビーム&大野ナイスブロック 2011/04/15 日本ハムvs千葉ロッテ


開幕からずっとヒットが出なかったピンク会長にもようやく初日が出たことですし、まだまだこれから。

下位打線の湿りっぷりが気になるわけですが…。特に中田は開幕から3試合無安打。きょうの試合は
惜しい当たりもありましたが、オープン戦での好調さはどこに行ってしまったんだろうという崩れっぷり。
開幕したばかりですし、しばらくはこのままのオーダーで行くんだと思いますが…そろそろ結果がほしいか。

投手陣では勝さんの安定感もさることながら、今季からリリーフに転向したという増井の力投が光った。
150km/hのストレートでみのさんとかすごいです。圧巻でした。谷元も頑張っているようですし、
武田久につなぐ中継ぎ陣の充実が先発陣の負担軽減にもつながりますし、今後にも大いに期待したいところ。


で、例のアレですが。きょうの試合はUHBさんでの中継。twitterでもアカウントを持ち、我々一般ユーザーとも
よく絡んでくださる廣岡さんの実況でした。某S局のような余計なG戦の情報がほとんどないのも好感度大でした。

UHBさんは次回、19日の神戸でのオリックス戦を中継してくださるとのこと。
twitter情報によれば、廣岡さんも現地に乗り込む予定とのことで、こちらも楽しみにしております。

【2011年版】道内地上波テレビ局別ファイターズ勝率まとめ。
HBC(デジタル1ch)4月29日初回中継予定
NHK(デジタル3ch)4月30日初回中継予定(全国ネット!)
STV(デジタル5ch)0勝2敗 .000(H0-2 V0-0∥N0-2 D0-0)
HTB(デジタル6ch)4月17日初回中継予定
Tvh(デジタル7ch)
UHB(デジタル8ch)1勝0敗 1.00(H1-0 V0-0∥N1-0 D0-0)
総合成績=3試合1勝2敗 勝率.333
次回の地上波中継=4月16日のロッテ戦 14:00~STV

実は、ここまで綺麗にSTV●●、UHB○ときておりまして…。

こんなネタ振りをしておいてなんですが、万が一、あしたのSTVが●ですと、例の「STVの呪い」説が
ますます勢いづくということにもなりかねない
ゆえ…あしたのファイターズにもぜひ勝っていただきたい。

ただ、あしたの予告先発は渡辺俊介。紺田がいなくなった今、あのアンダースローを打てる選手がいるのかどうか。
それこそ、チーム全体的に苦手とする帆足からも一発を放ったホフパワーあたりに期待をかけるしかなさそうな感じ?

あ。おいらはガンちゃん好きなので、あしたはGAORAさんで見る予定。(^^;;;

コメント
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

2011年プロ野球かいま…いや、エア開幕…だったらよかったのにな…。

2011-04-13 | がんばろう!日本~2011プロ野球

本来の開幕予定日であった3月25日、twitter上には「エア開幕(#air_kaimaku)」なる
ハッシュタグが登場し、「もしもプロ野球が予定通りに開幕していたら」というネタが
怒涛のようにつぶやかれました。どんな感じだったかはtogetterで検索してみてください。
(togetterとは、twitter上のつぶやきをまとめてリストにして公開できるシステム。
順番の並び替えとか文字の色や大きさ変えたりも出来る!!すぐれものなのですよ)

だから、たぶん、きょう行われた試合も………。


きっと、エア開幕なんだ。

そう思いたいっすよねぇ…。

■ 日本ハム×西武2回戦(西武2勝/札幌ドーム=17218)

   1 2 3 4 5 6 7 8 9 R
0 4 2 0 1 1 0 0 0 8
0 1 0 0 0 0 2 0 0 3

西)○帆足―長田―松永―藤田=銀仁朗
日)●ウルフ―林―榊原―増井―谷元―宮西=大野・中嶋
勝:帆足     1試合1勝
S:
負:ウルフ    1試合1敗
HR:ホフパワー1号(2裏=ソロ/帆足)

…ん、なんだか昨日の試合のVTRを見るかのような惨敗っぷりだ。
思わず、ブログの記事も昨日のものをそっくりそのまま使い回ししてしまったわ!wwwww

昨年の終盤、先発で力を発揮したウルフがまさかの7失点KO。ななしってんですよ。防御り(以下ry
信じられませんよ、まったく。何かに呪われてるとしか思えない…。


呪い、のろ…。ああああああああああああああああっ!

きょうのちゅうけいって、えすてぃーびーだったねorzorzorzorzorz



……そんなわけで、きょうもやります。例のアレ。

【2011年版】道内地上波テレビ局別ファイターズ勝率まとめ。
HBC(デジタル1ch)4月29日初回中継予定
NHK(デジタル3ch)4月30日初回中継予定(全国ネット!)
STV(デジタル5ch)0勝2敗 .000(H0-2 V0-0∥N0-2 D0-0)
HTB(デジタル6ch)4月17日初回中継予定
Tvh(デジタル7ch)
UHB(デジタル8ch)4月15日初回中継予定
総合成績=2試合0勝2敗 勝率.000
次回の地上波中継=4月15日のロッテ戦 19:00~UHB


・・・というか、試合のことほとんど書いてないね。orz

きょうはホフパワーのHRにタイムリーあり。小谷野のダイビングキャッチあり、リリーフ陣の
頑張りありで昨日よりはまだマシだったでしょうかね。昨日より失点も少なかったわけですし。

あ、そうそう。

HRといえば、きょうのデーゲームで行われた横浜×中日戦で、ファイターズにいたあのスレッジが、

 3HRで7打点という、ものすごい暴れっぷりを披露。

ただ、それでも試合には負けるという、とてつもない横浜クオリティではあったのですが……。


で、先日もお伝えしたとおり、あしたは試合がありません。ということは…

やったぁ! あしたは絶対負けないよ!!

コメント
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする