はむすぽ。-Go! Go! Fighters!!

ファイターズをぬるく見守るブログだったりします。

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

【おふねた】リーグ優勝記念グッズに誤りが発覚?

2012-11-13 | 夢を正夢にするために…2012~13

あ、どうも。しれっと登場、はむすぽの中の人です。

田中賢介のメジャー行き表明あたりから、またブログ書いてませんでした。(^_^;)
会見で男泣きしていたところにグッと来ましたね。張本は気に食わないみたいですけど。
「惨めに帰ってくるだけだ」とかふざけたこと言ってくれたのでね。久しぶりにムカつきました。
そんなのやってみなきゃわからんだろうと。実際に、惨めに帰ってきてから言えってんだ。

…と、まぁ。そこはさておき。今回のお題はこちらです。

 ■ 【ハム公式】 商品不良品についてのお詫びと交換

リーグ優勝をしたということで、様々なグッズが発売されているわけですが…。
そのグッズの1つであるフェイスタオルに「誤りが発覚した」という。

タオルに誤りがあるってどういうことなんだ??と思って、ですね。
公式HPに載っている実物の画像を見ながら、いろいろ考えたんですが…。

ちょっと、何言ってるのかわかんないです。
…と、サンドイッチマンのネタ並みにすっとぼけてみたくもなる。

…ですが、こういう時にtwitterのツイート検索は便利ですねぇ。
最近はいろんなサイトでtwitterにリンクを共有するためのツイートボタンがついていますが、
だいたい、その横に(つぶやかれた回数を示す)数字が書いてあって、そこをクリックすると、
どういう形で、そのリンクがつぶやかれたのかを調べることができるという仕組みになってます。

で、そこにある情報を元によーくよく見てみますとですね。



タオルの両端(赤で囲んだところ)に黒地に白で、なにやら英語で書いてあります。
本来であれば「PACIFIC LEAGUE CHAMPIONS」と記載されるべきところが、
どうやら、「PACIFIC LEAGUE CAMPIONSになってるらしい。

この両端の部分を拡大してみると、ですね。



さすがに、拡大すると画像が粗くなるので、はっきりとスペルを読み取ることはできませんが、
「CHAMPIONS」にしては、明らかに字が1つ足りないの、おわかりいただけるかなぁ…。

タオルだけでなく、他のすべてのグッズに表示されている優勝記念のロゴマークには
きちんと、しかもでかでかとCHAMPIONSと描かれているというのに…(ヽ´ω`)

ちなみに、この誤りの方の「CAMPION」という単語も実は英語には存在するわけでありまして。
辞書によると、ナデシコ科の花の一種である「センノウ」とか「マンテマ」の意味になるそうです。

そうなのです。ファイターズはパ・リーグの優勝者ではなく、パ・リーグのセンノウだったのです。

今年の日本シリーズはセパ優勝チーム同士の戦いだ!とか言ってましたが、実はパ・リーグは
優勝チームではなく、ナデシコ科のお花が出場していたのでした。そら、日本一とか無理やで…。





けどまぁ、間違いなく言えることは。






今年もファイターズは、試合に負けてもネタで勝つ!!
を見事に実践して見せてくれた…ということでしょうか。かなりお恥ずかしい話ではありますが…。


一応、真面目なことも書いておきますと、このフェイスタオルを購入されていた方は
無償で正しいタオルと交換してもらえます。(まぁ、当たり前の話ではありますが)

ネットで購入したあなたは、12/4以降に正しいタオルが届きますので、
配達のおっちゃん(かどうかはわかりませんが)に、誤ったタオルを渡せばOKです。

店頭で購入したあなたは12/4以降にオンデックに直接誤ったタオルを持っていきましょう。
(けど、12/4以降にオンデックで交換させていただきますと公式HPに書いてあるのに、
その12/4当日、オンデックは定休日です!!というのもちょっとどうかと思うんだが)

オンデック行けねぇよ!という方は、着払いで以下の住所に誤ったタオルを送りつけましょう。
 〒062-8655 札幌市豊平区羊ヶ丘1番地
 (株)北海道日本ハムファイターズ フェイスタオル交換係

このフェイスタオルが発売になったのは、日本シリーズの最中だったわけですが、なぜもっと早く
気づかなかったのかねぇ…。というか、発売前に誤字があるかどうかくらいチェックせんのかね…。

コメント
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

【おふねた】武田久残留決定!ウルフ&ホフパワーも残留で合意!

2012-11-05 | 夢を正夢にするために…2012~13

さて。本日もいろいろなことが発表されております。

まずは、ベテラン金子誠がオフに手術を受けることが決まりました。

かねてから痛めていた左膝の検査を受けたところ、左大腿骨軟骨損傷との診断が下り
12日に手術を受けるそうです。全治3ヶ月という公式発表ですので、このタイミングで
手術を受けないと、来季の開幕に間に合わなくなる可能性もありますし、当の本人も
北海道のローカル番組で「早くオフになって手術を受けたい」という趣旨のコメントを
残していた…という経緯もあります。早めにケアしてじっくり治してほしいものです。

昨日の記事で「噂になっている話」として触れた、武田久の動向ですが、
こちらは本日、球団との話し合いが行われて、FA権は行使せずに残留ということで
合意に達した模様。記者会見では「他のチームのユニホームを着てるイメージが
できない」、「最後までファイターズで」というファンにとってはありがたいコメントが
ポンポンと飛び出していました。まだ契約には至っていませんが、まずは一安心。

さらに。外国人選手の動向として、ウルフとホフパワーの残留、スレッジの退団が
正式に発表されました。球団公式HPにコメントが出ていますが、オイラ個人的には
ウルフのコメントにちょっと泣けます。来日当初はここまで活躍すると思ってなかった…。

とりあえず、ここまでのオフの動きをまとめますと…。

きょうの段階で決定している(公式な発表が出ている)こと。
 ■ 木田画伯退団
 ■ 福良ヘッド、吉井コーチ、清水コーチ退団
 ■ 金森に戦力外通告
 ■ 武田久、FA権は行使せず残留の方向で合意(2年契約?)
 ■ ウルフ&ホフパワー残留で合意。スレッジは退団決定。
 ■ 金子誠、オフに膝の手術。(全治3ヶ月)
 ■ 中田、やはり骨折していた。(左手第5中手骨骨折、全治3週間)
  日本シリーズ第2戦で澤村にぶつけられた左手、当初は打撲との診断だったが
  精密検査の結果、骨折していたことが判明。それであの3ラン打ったのか…すごい…。

きょうの段階で噂になっている(スポーツ紙のネタになっている)こと。
 ■ 田中賢介の動向(メジャー行きの可能性)
 ■ 武田久の動向(FA行使説と残留説の両方あり)
 ■ 糸井ポスティング?(ただし球団は認めない方針。書いているのは報知だけ)
 ■ 紺田引退→コーチ就任?(木田さん退団の記事中に引退を示唆したとの記述はあった)
 ■ 元横浜監督の牛島和彦氏を投手コーチに招聘?(これも書いてるのは報知だけ)

日本シリーズが終わって、昨日きょうの2日間だけでこんなにいろいろネタが出てくると、
ちょっと追うに追い切れない状況になりつつありますが…(^_^;) さらに元ハム関連では
横浜DeNAとソフトバンクの3対3トレードが発表された中に、江尻の名前もありましたなぁ。
当初の報道では、まったく名前が出ていなかっただけに、これには本当に驚かされました。

そして、ここで番組のお知らせ。

NHK-BS1で放送されている「アスリートの魂」の来週放送分に「栗山監督と選手たち」という
テーマで取り上げられるようです。 → http://www.nhk.or.jp/tamashii/file/057.html

放送日:11/12(月)21:00~21:44(BS1)
    11/14(水)01:25~02:09(13日深夜)(総合)
    11/18(日)00:00~00:44(17日深夜)(BS1・再)

BSが見られない方は、総合テレビでも放送があるようなので、そちらでチェックしてみてください。

コメント
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

今オフも激動?…木田画伯退団、金森戦力外、コーチ陣入れ替えが一気に発表される

2012-11-04 | 夢を正夢にするために…2012~13

※ オフシーズンに入ったのに合わせて、カテゴリーを簡略化しました。
2010年以前の年度別カテゴリーはすべて「過去のはむすぽ」にまとめています。
きょう以降のオフネタは「夢を正夢にするために」という新しいカテゴリーでお送りします。

…というわけで、ですね…。

日本シリーズが終わった途端に、出るわ出るわのオフネタラッシュ。
この時期が来るたびに、野球ファンは、胃が痛くなる日々を過ごすわけですよ…。

とりあえず、きょうの段階で決定している(公式な発表が出ている)こと。
 ■ 木田画伯退団
 ■ 福良ヘッド、吉井コーチ、清水コーチ退団
 ■ 金森に戦力外通告

きょうの段階で噂になっている(スポーツ紙のネタになっている)こと。
 ■ 田中賢介の動向(メジャー行きの可能性)
 ■ 武田久の動向(FA行使説と残留説の両方あり)
 ■ 糸井ポスティング?(ただし球団は認めない方針。書いているのは報知だけ)
 ■ 紺田引退→コーチ就任?

この時期のネタは特にそうなんですが、公式サイトなどで既に発表されている決定事項と
スポ紙が書いているだけのただの噂とあるので、そのへんの区別はしっかりつけていこうと思います。

木田画伯については、どうやら現役続行希望だそうで、コーチ就任の打診はしたものの…という
ことのよう。週明けにKスタで行われるトライアウトに参加するという情報も流れてきています。

コーチ陣の大量退団については、栗山監督就任時にコーチの入れ替えがほとんどなかったことを
考えると、1年経ってそろそろ…という話になるのもわかるにはわかるんですが、こんなに大量にと
なると、この先どうなっちゃうの??という心配も出てきてしまいます。まぁ、後任の人選もある程度
進んでいるんだろうとは思うのですが。ただ、リーグ優勝チームのコーチ陣がこれだけ一気に退団と
いうのも極めて異例なのは事実なわけで…。しかも、ファイターズの退団発表よりも先に福良ヘッドと
真喜志コーチのオリックスでのコーチ就任が発表されてしまったという流れにもかなりモヤっと感が…。

また、吉井コーチについては、退団の理由として「監督と全然うまくいかなくて迷惑をかけた」と
話をしているそうで。そういうこともぶっちゃけちゃうのはらしいといえばらしいという気もしますが…。

そして金森戦力外…。今季開幕前に肘の手術を受けてのリハビリ中だったはずですが。
せめてリハビリが終わって復帰するまでは面倒を見るんだとばかり思っていたんですが…。
宮西がポストシーズンで金森の登場曲である「それが大事」を使ったのも記憶に新しい話です。

それ以外の「噂」の段階のものについては、今はここで細かく触れるのは避けようと思います。
ただ、紺田については木田画伯退団の記事中に「引退を示唆した」という記述がありましたので、
確度の高い情報なのかもしれません。正式な発表があった段階でまた触れようとは思いますが。

あと、糸井についてはtwitter上での反応が一様に
「ポスティング? 糸井のことだからチラシ配りだろ?」
…という方向に進んでいったのは、これはもうさすがと言うしかありません(^_^;)

そもそも、糸井はポスティングという言葉の意味をわかっているのか?

これが日本中の野球ファンにほぼ共通した認識であることは間違いないようです…(ヽ´ω`)

記事中にある「かねてからのメジャー志向」なんて、これまで一度も聞いたことがありませんし、
ダルの例を見ても分かる通り、選手の移籍に関しては割と寛容なファイターズが
「糸井のポスティングは認めない」方針だというあたりを見ても、これはちょっと眉唾ものだなぁ…。

…というような感じで、オフネタも随時お送りして行こうと思います。

その他、元ファイターズ関連では、楽天稲田戦力外。あと、藤井がブログでまたやらかした。

コメント
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

【日本シリーズ第6戦】……来年も「共に戦う」。

2012-11-03 | 熱く!熱く!!熱く!!!!2012おハム

1点差…。

悔いが残るとすれば、7回裏の阿部の場面で「勝負か敬遠か」をはっきり
徹底できなかったあたりか…。その前に満塁のチャンスを逃していただけに…。

やはり、先頭打者に四球は得点に結びつきますなぁ…。しみじみ実感…。

ここで訪れたピンチをしっかり抑えられていれば、展開は違ったかもしれません。

まぁ、負けてしまった以上、なにを言っても結果論にしかなりませんが…。

それでも栗山監督就任1年目で、日本一を争う戦いの場まで行けたことは、
非常に良かったと思いますし、負けたのは悔しいですが、相手がセ・リーグを
ぶっちぎりで制覇した巨人だったことを思えば、よくやったとも思います…。


◆日本シリーズ第6戦:巨人×日本ハム(巨人4勝2敗/東京ドーム=45018)


F)武田勝―谷元―宮西―●石井―増井=大野
G)澤村―福田―○高木京―マシソン―[S]山口=阿部
勝:高木京      3試合1勝
S:山口       3試合1S
負:石井       4試合1敗
HR(F)中田1号(6表=3ラン/澤村)
  (G)長野1号(2裏=ソロ/武田勝)

MVP=内海
優秀選手賞=阿部 ボウカー 長野
敢闘選手賞=稲葉

コナミ特別賞
 *みんなで選ぶコナミ賞=阿部
 *プロ野球ドリームナイン賞=稲葉
 *ベースボールヒーローズ賞=松本
 *パワフルプロ野球賞=長野
 *プロ野球スピリッツ賞=内海

第5戦を見に行った時に、場内では日本シリーズ各賞の紹介を何度かされたんですが、
公式スポンサーのコナミの賞がなんかやたら多くてビックリした記憶がありまして。

一応、それぞれに選考の基準はあるようなんですが、これだけ多いとちょっとなんかね…。
意味がわかんないですよね…という気もします。ファイターズが勝って受賞していれば、
もっと突っ込んで興味を抱くところなんでしょうけども。まぁ、そこはそれとして…(ヽ´ω`)

ああ、なんかもっといろいろ書かなきゃいけないんだろうけど、脱力感が大きすぎて
なにも浮かんでこないのですよ。いやマジで。ああ、終わっちゃったんだなぁ…って…。

せめて第7戦まで見てみたかった。その思いはもちろんあります。

ですが、ここまでいっぱいいっぱい戦ってきた選手や関係者の皆様、本当にお疲れ様でしたと。
それだけは言っておきたいなと、そう思います。栗さんはきっと「負けて申し訳ない」と言うんでしょうが、
就任1年目でここまでやってくれるとは、正直なところ思っていなかった部分もあるので、謝らなきゃ
いけないのは、むしろこちら側なんではないかという思いです。とりあえず、ゆっくり休んでほしいです。

なんか内容がグダグダですが…。

またあす以降、気づいたところとか書いてないところとか、ぼちぼち足していきます。
仮になってる第5戦の記事も書かないとですしねぇ。それも含めてまたおいおい。

とにもかくにも。ファイターズファンの一人として、思いはひとつ。





来年も「共に戦う」

コメント
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

【日本シリーズ第5戦】仮更新(シリーズ終わってからちゃんと書きます)

2012-11-01 | 熱く!熱く!!熱く!!!!2012おハム

今年最後の札幌ドーム現地観戦だったわけですが…。


なんというか、いろいろな思いが渦巻いています。

twitterではポツポツとつぶやきましたが、どうにもこうにも後味が悪い。腑に落ちない。
心の中のこのもやもやっとした感じ…。どう説明すればいいのか非常に難しい…。
ただひとつ言えることは、今は例の件の映像を見る気にはなれないということです。


なので…とりあえず今は、仮の更新ということにさせてください。

日本シリーズが終わって、例の件の映像をちゃんと見るだけの気持ちの整理がついてから、
改めて自分の思いをここに書きたいと思います。(状況が何もわからないのに、あれこれ書くのは
フェアじゃないと思うので…。実際、外野のほぼ一番後ろだったので、何もわからんのですよ。)

コメント
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする