はむすぽ。-Go! Go! Fighters!!

ファイターズをぬるく見守るブログだったりします。

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

【5月26日観戦記】円山にあの男が帰ってきた!(暫定アップ)

2007-05-31 | 過去のはむすぽ
※ この記事は5月26日付『札幌円山から最新現地情報!(追記あり)』に
木元さんのお写真てんこ盛りで追記する予定の観戦記(予定記事)です。


ようやくハムの選手達がベンチ前でアップを開始したわけですが…。その中に…。

なんと! あのK元さんの姿がっ!!(驚)

(追記)結局、この日の木元は4打席あって、3打数1安打(1犠打)。
低迷していた打率も倍近く上がって… .067 …。(^^;;;
復帰1打席目にヒットが出て、本人も少しはほっとしたんじゃないですかね。

あと、木元さんは遠めに見てもはっきり分かるほど、日焼けしておりました。

※ ここから観戦記はじまりますが、少しずつ書き足していきますので、完成までには
多少時間がかかると思います。けど、こうして書き始めないと、きっと書かないまま
終わると思うので…。まぁ、のんびりお楽しみください。

5月26日。前夜からの雨は峠を越えたようだが、空は曇天だし、ポツポツ来てるし。
何日か前から「土曜日は天気が悪い」という話は聞いてたので、札幌入りする寸前に
公式携帯サイトから「雨天中止になったらメールが来る」設定だけはしておいた。
(ちなみに、この設定は昨日の相模原の雨天中止の際、忘れた頃に発揮されましたw)

地下鉄・大通駅から東西線で円山公園駅へ。
2年ぶりに歩く北海道神宮裏の参道は、30過ぎたおっさんにはちょっとキツい。(笑)
円山球場に着くと、円山限定ピンズが売られていたので即購入!(^^;;;
来場ピンバッジの列は札幌ドームほどではなく、すぐにコイン購入⇒ガチャガチャまで
進みました。2日間を通して、どういうわけか鎌ヶ谷組が多く出たのと、円山球場では
前日のキーマンである吉川と金森が出て、なんともタイムリーだなぁ…と1人で感じ入る。

ちなみに、今季ここまでのピンバッジ状況。(来場記念1コとコインで5個)×3試合=18コ
組み合わせると形になるヤツ2コ(スワ戦と円山のもの)
ファイターズガール1コ
以下、背番号順
金子 小田 ダルビッシュ 鎌倉 宮本 清水 糸数 建山 吉川×2 駒居 飯山×2 金森 ヒルマン監督

初回(4/15・一場祭りの日)でいきなり飯山が2個出まして。(^^;;; シーズン途中だと
移籍選手のは交換できたりしますが、こういう1回のガチャガチャの中でのダブリは
どうにかならんか?という思いも多少あるが…。運任せのガチャガチャ故の面白さかな。
吉川と飯山は2個あるので欲しい方いれば、こっそり教えてください。(^^;;;

頻繁にドームに行けるわけではないので、コンプリートできないのは承知の上だけど、
でも、こういうのって集めちゃいますね。(^^;;; ファン心理というかなんというか。

さて。開門が少し早まり11時に。この日の試合は指定席だったので、割とゆったり入場。
ただ、悪天候の影響で試合前練習は行われていなかったため、これでは早く開門しても
実はあまり意味がなかったりするのかなぁ…と。(^^;;; まぁ、こればかりは仕方ない。

(とりあえずここまで。出かけなきゃいけないので、写真などは夜にでも)
コメント (1)
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

ひたすらスモールベースボール!どこまで続くこの連勝?

2007-05-28 | 過去のはむすぽ
昨年のシリーズから中日に6連勝。
交流戦もとことん負けない6連勝。ソフバ戦から通算8連勝。すごすぎるよ。

◇交流戦・中日×日本ハム(2)(日本ハム2勝/ナゴヤドーム・29790)

Fighters

Dragons
F:○グリン―武田久―金森=高橋・中嶋
D:●浅尾―鈴木―小林―グラセスキ=谷繁
勝:グリン    8試合3勝3敗
S:
負:浅尾     13試合3勝1敗
HR:稲葉4号(ソロ=5表/浅尾) 中村紀9号(2ラン=7裏/グリン)

☆ ポイントらしきもの2007
 ・8連勝の立役者・グリンにヒーローインタビューの最後の方でこんな質問が。
  「昨年後半の強かった頃に雰囲気が似てきたんじゃないですか?」
  …それは、グリンに聞いてもわからないんじゃないっすかねぇ…。(^^;;;
 ・稲葉さん久々のHR。9回にもダメ押しのタイムリー。円山から復調気配です。
 ・得点には結びつかなかったが、きょうも中日のサード・中村紀がエラー。
  次に対戦する横浜のサードにも「呪い」は引き継がれていくのでしょうか。

ビジターに舞台を移しても、ファイターズの快進撃は止まりません。
きょうの中継の中でも話が出ていましたが、ハムさんは今季通算ではまだ失点の方が
得点を若干上回っておりまして。(きょう終了時点で、チーム総得点197、総失点201)
総得点はパ6球団中最少。チーム本塁打数もきょうの稲葉さんを加えてようやく28本。
これはもちろん12球団最少。なにせ楽天の山崎が1人で21本も打ってるわけですし。
そんなチームがなぜこんなに勝っているの? という部分に注目が集まるところですが。

その答えは犠打と盗塁。いずれも(昨日時点で)12球団最多の数なんですよ。
きょうも3犠打(グリンのは、まぁ、偶然ですが)と1盗塁してます。ここ何試合かは
特に積極的に動いているのが印象的。チーム状態がいいときは、それがことごとく
うまく行くんですなぁ。円山でもエンドランをびしばし決めてましたし。
きょうも9回の金子の盗塁や(成功はしなかったが)飯山にスクイズさせたあたりは
ちょっとぞくっとしましたよ。まるで「強いチーム」を見てるようで。(^^;;;

これぞ「スモールベースボール」。かつて髭だった人の穴は簡単には埋まらないが、
こうすれば勝てる!というスタイルが確立できていれば、意外と何とかなるものです。
コメント (2)
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

サードの呪い再び?終盤に打線がつながり7連勝!

2007-05-27 | 過去のはむすぽ
札幌ドームで、そして円山球場でスワローズを散々苦しめた「サードの呪い」は、
対戦相手も場所も変わったナゴヤドームでもその効果をいかんなく発揮した模様です。

◇交流戦・中日×日本ハム(1)(日本ハム1勝/ナゴヤドーム・33774)

Fighters

Dragons
F:武田勝―○江尻―武田久―マイケル=鶴岡・中嶋
D:●山本昌―久本=小田
勝:江尻     11試合3勝
S:
負:山本昌    9試合2勝5敗
HR:藤井1号(ソロ=1裏/武田勝)

きょうは仕事なので、試合自体は見られなかったのですが…。
ニッカン式スコアなどで振り返ると、本当に投打がうまいことかみあってますなぁ。

そして、なにげにきょうは先発のド谷間だったわけですが、久しぶりの先発・武田勝が
6回を2失点とまずまずの内容で試合を作りました。味方が得点した直後に失点する場面が
続いてしまったのは残念ですが…。まぁ、それは次回以降の課題ということで。(^^;;;

☆ ポイントらしきもの2007
 ・あす、追記する予定です。

交流戦開幕から4連勝は史上初!と書きましたが、すべてホームゲームでの話ですから、
ビジターが始まったとたんにコロッと負けだすんじゃ? … という心配はやはりしました。
ところがどっこい。今度は中日のサード・中村紀が大事な場面でエラーなんですよ、奥さん。
映像がなく詳細は不明。日刊スポーツのリアル速報では「ファンブル」と書いてました。
相手のミスで拡大したチャンスに小谷野の犠飛と金子の2点タイムリー。実にいい形です。

これで交流戦まだまだ負けなしの5連勝!通算でも7連勝で貯金が「3」。
あまりうまく行き過ぎるのも怖い気はしますが、とりあえず素直に喜んでおきましょう。
コメント (2)
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

交流戦いまだ負けなし!6連勝で久々3位浮上

2007-05-26 | 過去のはむすぽ
各スポーツ紙の記事によると『交流戦開幕から4連勝』
3年目で12球団初だそうで。それはまったく知りませんでした。

◇交流戦・日本ハム×ヤクルト(2)(日本ハム2勝/札幌円山・16877)

Swallows

Fighters
S:石川―吉川―高井―●遠藤―花田=福川
F:木下―押本―江尻―○武田久―(S)マイケル=高橋・中嶋
勝:武田久    21試合2勝1敗2S
S:マイケル   18試合8S
負:遠藤     15試合2勝2敗
HR:ガイエル9号(2ラン=3表/木下)

無事に帰ってまいりました。本当は帰ってすぐ記事を書こうと思って、
パソコンを立ち上げたのですが、あまりの疲れのため(?)何もしないまま寝てました。

☆ ポイントらしきもの2007
 ・あの、時折雨が落ち強風の吹きつけた円山球場のマウンドに半袖で(!)現れた
  先発・木下。おじさんにはとてもマネが出来ません。(^^;;;
  けど、きょうはちょっと制球が定まらず、ボール先行が多くリズムも悪かった。
  早い段階での降板もいたしかたない。
 ・最近の「稲葉ジャンプ」は外野席はもちろん、内野席まで巻き込んでいる。
  私の周りも、かなりの人が飛んでた。釣られて私も。そしたら決勝タイムリー。
  これは余談だが、試合後、球場から出る球団バスの中に稲葉さんを発見。
  見送りのファンに丁寧に手を振って答えていたその姿・笑顔がまたカッコいいのだ。
 ・「そろそろセ界を食べ始めないと食べつくせなくなる」(※)セギ様ですが、
  きょうは2安打。ようやく、ちょこっとセ界にかじりつきはじめたようです。
  (※) 札幌ドームに貼ってあった交流戦ポスター。「セギが世界を食べつくす」というキャッチコピーが入ってる。
 ・森本、田中賢のコンビでヒットエンドランが2度成功し、いずれも得点に結びつく。
  1・2番がいい形で機能し始めた。中日戦以降も期待できそう。
 ・7回の満塁の場面では打てなかったが、小谷野の活躍ぶりは本当にすごいなぁ。

さて、ここで北海道在住、32歳男性の方から質問が届いております。
「きっと、札幌ドームの外野席の常連さんなら「何を今さら?」という話なんでしょうが、
森本の応援って、いつから(あるいはどうして)「焼肉エリカ~」って言わなくなったの?」

そこの歌詞の部分、ララララ~になっちゃってるんですよ。合いの手の「エ・リ・カ!」も
なくなってるし。久々の外野席での応援で、そこがかなり違和感があったんですよね。
…まぁ、32歳男性ってのは私のことなんですが。(^^;;; どなたかそのへんのいきさつが
わかる方がいらっしゃいましたら、コメント欄などでこっそり教えてくださると嬉しいです。
コメント (7)
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

勝ちに不思議の勝ちあり…まさかのサヨナラで5連勝!(追記しました)

2007-05-25 | 過去のはむすぽ
タイトルは古田さんの師匠であるノムさんの有名な格言ですが。
きょうの試合は、ハムさんにとってはまさにこの格言を地で行く結末でありました。

つか、8回までのあの重苦しい展開から9回にサヨナラ勝ちすると誰が思ったか。
さしもの闘将会ですら「二次会で何を話すか全く考えてなかった」ほど、まさかの勝利だ。

(ここから5・26朝追記です)
◇交流戦・日本ハム×ヤクルト(1)(日本ハム1勝/札幌ドーム・21365)

Swallows

Fighters 3x
S:グライシンガー―●木田=福川
F:吉川―江尻―○金森=鶴岡・中嶋
勝:金森     1試合1勝
S:
負:木田     16試合3敗
HR:

☆ ポイントらしきもの2007
 ・スワローズがグライシンガーを交代させたこと。
  これに尽きると思います。ラジオ解説のガンちゃんも「これはラッキー!」と
  言ってましたし、両チームを知る私なんかは特にそれを感じてました。
  「(この交代で)もしかしたら、何か見せ場はあるかもしれない」とスタンドで
  話してた私ですが、まさかここまですごい展開になるとは。超びっくりっす。
 ・そして、9回に登板した金森が、まさかのプロ初登板初勝利。
  お立ち台では「勝ち投手になると…思ってました!」と高らかに語ってましたが、
  実際には「勢いでそう言ってしまったけど、本当は想像してなかった」と
  ホテルで読んだスポーツ紙に書いてました。…けど、まぁ。若い選手はそんな「勢い」が
  あるくらいがちょうどいいと思うよ。かなり火の車のハム投手陣だけに、今後も期待。
 ・9回裏の衝撃の展開の影に隠れた形になっちゃいましたが、
  5回表の坪井→金子→鶴岡という中継でホームで走者を刺したプレーも
  忘れちゃいけないビッグプレーでした。他にもハム守備陣に好プレーが随所で。
 ・試合前、幸雄さんに名球会ブレザー贈呈。偉大なる大先輩カネやんの前で
  超緊張の面持ちだった幸雄さん。試合前なのにちょっと気の毒だったかなぁ。(^^;;;

実際、8回くらいまでは、きょうの記事は「『見殺し』はルーキー投手の必修科目」という
感じになる予定でした。レフトスタンドにいながらも、いろいろ考えてるんですよ。(^^;;;
そして、9回表も「おー、金森の初登板が見れたなぁ。話のねたにはなるなぁ」と
気持ちはすっかり負け前提。ただ、その前提は9回もグライシンガーが投げる上でのもの。
当然、完投させるものだと思っていたところ、気づくとマウンドにスワのコーチが…。
それ以降は、皆さんが既にテレビ・新聞などでご覧になったとおり。ハムスワ兼任の私には
非常に落差の激しい幕切れ。ともあれ、これで今季初の貯金「1」。3位とのゲーム差0。

どうやら、雨の峠は越えたような感じ(完全にやんだわけではないのですが)ですので、
これから円山に行ってきます。今日は一塁側の内野指定席。写真いっぱい撮ってきます。

※ 金村が登録抹消されたそうですね。今朝になって知りました。いよいよ先発陣大ピンチ。
※ 衝撃の試合展開の中、どさくさにまぎれて札幌ドームのビジョンデビュー
しちゃったの。小谷野の同点打の後なので、おそらくほとんど誰も見てないとは思いますが。
ふと横を見ると、なんかよく見た顔がビジョンに映ってまして。恥ずかしいやら照れるやら。

あと、昨年、旭川で見たスワ戦のことを少し思い出したことも、おまけで書いておきます。
コメント (1)
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

きょうはユキオnight!!

2007-05-25 | 過去のはむすぽ
外はすごい勢いの雨。あすの開催は既に危うい気配が漂います。

きょうは「ユキオnight」。幸雄さんの出番はあるのでしょうか?
コメント
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

きょうからハムスワ2連戦

2007-05-25 | 過去のはむすぽ
今年もまた、ハムレットの季節がやってまいりました。(笑)

きょう・あすとハムスワ2連戦。まぁ、現状ではあすの開催の可否はかなり微妙ですが…。
交流戦2連勝のハムさんと延長サヨナラ負けで2連敗スタートとなったスワさん。
チーム状態からすれば、ハム有利ではあるが、個人的には複雑な心境だったりする。

スワの先発について、昨日の「ファイターズdeナイト」ではTBSの担当記者の情報として
石川の名前があがっていましたが、道スポの予想はグライシンガー。どっちですかねぇ。
あすの天気まで考えに入れるなら、グライシンガーかな…っと個人的には思います。
石川は開幕から不調が続いて二軍落ちし、最近上がって来たばかり。1試合しかないかも
しれない対戦に投げさせるにはリスクが大きいのです。グライシンガーは今年のスワでは
1番安定した先発投手。なにより四死球がほとんどありません。開幕当初は20何イニングだか連続無四球でした。
もし彼が先発なら、ハム打線はかなり苦戦を強いられるかも。気を引き締めてかかってほしい。
コメント (1)
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

幸雄さん凱旋弾!ダル完投で5割復帰っ!

2007-05-23 | 過去のはむすぽ
きょうは泊まり勤務中。なんだかバタバタと忙しくしていたため、午後9時近くになって
ようやくネットを開いて速報をチェックできたのですが…とっくに試合は終わってました。

心配されたダルビッシュでしたが、奪三振は少ないものの普通に完投勝ちしててビックリ。
かつて髭だった人に第1打席でタイムリーを打たれたものの、残り3打席はキッチリ抑えた模様。
昨年まではかなり苦手にしていた交流戦で、しかも最も苦手にしていた読売に連勝とは。

今年のファイターズ。交流戦の台風の目になるかもしれませんぞ。
次は超弱っちいスワローズだし、一気に貯金だ!行っちゃえ!行っちゃえ!
…と書いてる私、昔からのスワローズファンでもあります。(^^;;;

◇交流戦・日本ハム×読売(2)(日本ハム2勝/札幌ドーム・41258)

Giants

Fighters
G:●金刃―林=阿部
F:○ダルビッシュ=鶴岡
勝:ダルビッシュ 9試合5勝2敗
S:
負:金刃     8試合4勝1敗
HR:田中幸5号(2ラン=1裏/金刃)
コメント (2)
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

交流戦3年目の開幕!因縁対決第1Rはハム快勝!!

2007-05-22 | 過去のはむすぽ
今年で3年目を迎えるセ・パ交流戦。過去2年は苦戦を強いられたハムさんですが、
今年こそは頑張っていい成績を収めてもらいたいものです。

その交流戦、今年は憎き読売との因縁対決からスタート。
グリンが先頭打者の高橋由にいきなりバックスクリーンにHRを打たれ、その後も
走者がたまり二死満塁という大ピンチ。一体どうなることか…と思いましたが…。

◇交流戦・日本ハム×読売(1)(日本ハム1勝/札幌ドーム・40201)

Giants

Fighters
G:●福田―西村―野口―姜=阿部
F:○グリン―武田勝―(S)マイケル=鶴岡・中嶋
勝:グリン    7試合2勝3敗
S:マイケル   17試合7S
負:福田     4試合2勝1敗
HR:高橋由10号(ソロ=1表/グリン)

…終わってみれば、グリンは8回途中まで高橋由の先頭打者HRの1点のみに抑え、
母国から来日したご家族に「白星」というプレゼントを贈ることに成功。
実の家族と札幌ドームの家族のような多くのファンに囲まれ、喜びもひとしおかと。

☆ ポイントらしきもの2007
 ・森本の連続試合安打が「24」でストップ。だが、当たり自体はそれほど悪くなく、
  きょうは運がなかっただけのことだろう。記録はいつかは止まるものであるし、
  彼なら、この先まだまだ記録更新のチャンスはあるだろうし。期待したい。
 ・きょうのHBCラジオは全国中継だったらしく、いつもと比較して何か違和感が。
  ガンちゃんは相手投手を「ナイスピッチングですねぇ」とか言って褒めてるし。
  やっぱり、ちょっと(いや、かなり?)猫をかぶっていた部分はあるのだろう。
 ・本日の観衆40201人。…って、あれ? チケットは全席完売じゃなかったの?
 ・かつて髭だった人が打ち取られた場面での歓声がひときわ大きく感じられた
  きょうの札幌ドーム。やっぱり、みんないろいろ鬱憤がたまってたんでしょうな。
  まぁ、挨拶代わりに2安打はされたが、結果的にハムが勝ったので「ヨシ」とする。

きょうは、初回のピンチを1点で終われたのと、早い段階で追いつけたのがよかった。
あと、稲葉さんタイムリーのときの田中賢の走塁もぜひ褒めてあげたい。よく走ったよ。

さて、あすは巷の予想ではダルビッシュの久々の先発らしいです。きょうのように
相手打線をしっかり抑え込むことが出来れば、きっと勝ってくれるはず。楽しみです。

※ ちなみに、きょうは、行われた6試合すべてでパ・リーグチームが勝ちました。
コメント (6)
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

きょうから交流戦!ということで、あれやこれや。

2007-05-22 | えとせとら
サンスポの記事に「25日のスワローズ戦でユキオnightを開催する」という
ことが書いてありました。試合前にメモリアルVTRを流すセレモニーがあったり、
抽選で幸雄さんのサイン入りグッズが当たったりするそうです。つか、観に行く日じゃん。
ハム公式によれば、名球会のブレザー贈呈もこの日の試合前に行われるようです。

…読売戦の次だから、少しまったり観戦できるかな…と思ったけど、かなり混むかも
しれないなぁ。25日から発売される幸雄さん記念グッズもありますし。

…と、個人的な感情はさておきまして、きょうから交流戦です。
まずは過去のデータを振り返りましょう。仕事が休みなのをいいことに気合いを入れて
こんなタグ表を作ってしまいました。↓

2005年 2006年 2年間通算
勝率
読  売 .300
ヤクルト .333
中  日 .500
横  浜 .333
阪  神 .417
広  島 .583
合  計 12 22 17 19 29 41 .414
(ホーム) 18 16 .529
(ビジター) 15 10 11 25 .306

過去2年間の交流戦の成績を振り返る表なのですが、なによりビジターの勝率の
低さが光ります。(^^;;; 一昨年はビジターで全然勝てなかったですもんねぇ。
そうそう、あの伝説の(笑)11連敗もこの時期でした。改めて数字を起こしてみて
ビックリだな。2年間通算しても、ビジターでの勝率は3割ちょっとorzorz。
今年、交流戦の試合数が減る…ということは、当然ビジターの試合数も減ります。
以前書いたとおり、魔の火曜日に試合があまり組まれていませんし、今年こそは
交流戦で好成績を収めてくれるかもしれません。けど、先発投手がなぁ…。

各種情報を総合すると、今後のローテはこんな感じになることが予想されます。
(交流戦期間中は予告先発がないため、あくまで私の個人的予想です)

5月22日 読売(1)=グリン
5月23日 読売(2)=ダルビッシュ

5月25日 ヤクルト(1)=吉川
5月26日 ヤクルト(2)=木下
5月27日 中日(1)=金村(金澤?)
5月28日 中日(2)=グリン

5月30日 横浜(1)=ダルビッシュ
5月31日 横浜(2)=ここで金村かも

ダルビッシュについては複数のスポーツ紙が「23日に投げる」と報じていますし、
北海道日刊スポーツには「吉川のローテ入りが濃厚で、他の投手の登板間隔から
25日が先発デビューになりそうだ」と書いてありました。冒頭でも書いたとおり、
25日は記念すべきユキオnightですので、記録達成当日に勝てなかった分、この日はぜひ
勝ってほしいけど…。27日の中日戦については、金村はあんな形で降板したので、
おそらく1回ローテ飛ばしだと思われますので、その時は金澤あたりが先発かな、と。

ルール上は、建山は27日から、八木は29日から一軍復帰は出来るんですが、
ケガの具合がわからないし、この時期にあまり無理はさせないでしょうから、
あえてはずして考えてみました。ただ、今週末の札幌は雨予想らしいんですよね。
26日(土)は円山なので、もしかしたら雨野登板の可能性もなきにしもあらず。
先発不足のハムにとっては雨野の方が助かるけど、私はやっぱり試合見たいし…。
コメント
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする