中華街の魅力

齋藤修と多くの人が中華街情報を共有する場となることを期待いたします。最近中華街にあまりいけず、データーを整理しています。

2年目に入りだいぶ定着してきた「鑫福隆(長安路)」。イートイン(土産)も含めてがんばっている。

2016-05-29 06:11:39 | 長安道

うれしいビールセット(2種の選べるつまみ+麦酒)が1000円で出されるのもありがたいが、定食も充実してきた。五百円台(580円)も3種準備されている。おもしろいのは、「醤油ラーメン+ワンタン」、同じつゆ物であるが、別々に出されるのであろうか、でもそれならワンタン麺でよいのかもしれない。私は、別であることを想定している。

 

 

 

 

 

 


コメント   この記事についてブログを書く
« 馬さんの店(龍仙)「長安路」... | トップ | 鑫福隆よりやや早く開業した、「珍膳美」こちらもだいぶ落ち着い... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

長安道」カテゴリの最新記事