中華街の魅力

齋藤修と多くの人が中華街情報を共有する場となることを期待いたします。最近中華街にあまりいけず、データーを整理しています。

老舗がなくなり、大通りにつながる上海路の角地を占有した「鵬天閣」。 鵬天閣焼き菓子点心工房

2019-09-15 08:55:33 | 大通り
 テイクアウトのモダンな店舗を中華街に堂々と開業したのは鵬天閣。焼き小籠包で稼いだのかもしれないが、この規模を維持するのは大変であろう。台湾スイーツのお店として開業。甘さや氷も選べるMYタピオカが大人気となっている。こだわりの生タピオカはもちもちの食感でやみつきになるらしい。店内の工房で焼き上げるエッグタルトやパイナップルケーキも売りとしている。中華街の散策に付かれた体にやさしい甘さでエナジー・チ . . . 本文を読む
コメント

「新旧の街を比較しながらの建築観察・東京歴史散策⑭」 カルチャーセンター「建築散策と東京散策」

2019-09-14 06:34:02 | 情報
私がご案内しています。まだ募集中です。希望のある方は、連絡してみたください。 参加希望する方はご連絡ください。 関東近辺のカルチャーで募集しいます。わからない場合は下記に連絡ください。 株式会社カルチャー  猿渡    TEL042-746-9212  FAX042-748-9881  この企画は 私が引率します sosamu@ya . . . 本文を読む
コメント

市場通り龍門も頑張っている。路地ではあるがワンコインランチは頭が下がる。10月以降ね外税だから大丈夫?

2019-09-14 06:23:59 | 市場通り
私が見たときは、①生馬麺②五目炒飯③五目あん掛けご飯(一般に言う「中華丼」)というポピュラーなラインナップだった。それ以外に特記すべきは、ハーフサイズの料理、600円。なかなか600円では食べられないものが準備されている。私のように一人で行く機会の多い者にはうれしいメニューである。大通りの本店(出発はこの店)との共存は大変かもしれないが頑張ってほしい。     & . . . 本文を読む
コメント

店舗の規模は半減してしまったが、頑張っている翠香園(市場通り) だいぶ前の看板だが「中華風鯛の刺身」。

2019-09-12 11:40:55 | 市場通り
季節毎のメニューを必ず提示してくれる翠香園。最近店舗を縮小したのが気になるが、①中華風鯛の刺身②帆立と野菜の炒め③ミル貝の葱生姜和え、いずれもすぐにでも食べたくなる料理。季節感としては④空心菜の炒め⑤冷やし中華なども提案されていた。中華街で「冷やし中華」と命名している店舗も少ない?             翠香園 . . . 本文を読む
コメント

永福楼は夏の間もバラエティーだった。 夏の味として「冷麺」、パワーアップとして「石鍋」が出されていた。

2019-09-12 11:35:32 | 市場通り
まだ9月であるが、熱い・今日などは終わりを迎えつつある冷麺、シンプルな①中華冷麺、何か懐かしい盛り付け、刺激も得たいのであれば②タンタン冷麺もよいかもしれない。気合いを入れたければ、石鍋もよいが、当然格安ビール(300円) も必要となるのかもしれない。パクチーもまだ維持しているようである。小さな店ではあるが、魅力的な店である。       &nbs . . . 本文を読む
コメント

夏季限定の写真を少しづつ発見。夏季限定だったのでなくなっているかもしれないが、「よだれ鶏の冷麺」。京華楼。

2019-09-11 08:49:30 | 関帝廟通
 何か珍しい麺、単品で食べた方が良いような「よだれ鶏」を冷麺としたもの。四川風に仕上げられているのかもしれないが、食べておけば良かったメニューである。加えて、①冷やし四川坦坦刀削麺②具沢山の冷やし刀削麺、コシもあり、太さにも差がある刀削麺の冷やしは、恥ずかしながらまだ食べたことがない。今後試してみよう。           . . . 本文を読む
コメント

古河・上尾・小山カルチャーセンター「お江戸巡り㉑」 埼玉・茨城から東京を楽しむたび 

2019-09-10 05:37:14 | 大通り
現在も参加者募集しています。現地集合ですので関東近郊の方は参加できます。 ヨークカルチャーセンター上尾 048-777-0440 古河カルチャーセンター  0280-31-6011 小山古河カルチャーセンター 0285-21-2811    この企画は 私が引率します sosamu@ya2.so-net.ne.jp 参加したい方はご連絡ください。090-3436-8532 ネ . . . 本文を読む
コメント

福龍酒家と大福林がコラボしている面白い店舗。

2019-09-10 05:32:10 | 香港路
ワンコイン(500円)の料理で中華街で名をあげた「大福林」、それと南門シルクロードで頑張っていた「福龍酒家」がコラボしてだいぶたつ。ランチには、大福林の影響かワンコイン麺が登場している。私が見たときなので現在はないかもしれないが「冷やし豆乳坦坦麺+炒飯700円」も格安である。 ①豚バラ肉のピリ辛味噌炒め ②揚げ鶏肉の甘酢炒め ③白菜の五目うま煮 もなかなか魅力的である。   . . . 本文を読む
コメント

香港路の四川菜館も落ち着いてきた。いろいろなコース・料理も提供している。

2019-09-09 22:25:19 | 香港路
格安コースというと、定番の内容が多いが、加えた一品・二品が活きている物が準備されている。飲み放題も980円でセットしてくれる場合もある。しかし、刀削麺と魯肉飯を同時にあ味わえる店も少ないかもしれない。私が見たときには、「車海老チリソース1800円→1200円」「アボガドサラダ900円→450円」となっていた。アボガドサラダが中華料理かどうかは解らないが?   . . . 本文を読む
コメント

ランチも魅力的な白鳳。やはり、豊富にアルコースも選ぶのが面白い。私は、小皿料理でビールかな?

2019-09-09 22:20:51 | 香港路
500円の小皿料理は魅力的。一人だとつまみでは一皿で十分。これらに、3杯1000円のびーるを組み合わせれば1500円で十分なちょいのみとなる。変なお通しを出されるより、自分が食べたいものを注文し、気楽に時間を潰し、生ビールを楽しめば白鳳の良さも解るかもしれない。最後のシメはワンコインの飯・麺のランチでも良いかもしれない。         . . . 本文を読む
コメント

気がつかなかったが香港路に「川味」と言う四川料理店ができていた。正面は四川麻婆?

2019-09-08 07:07:28 | 香港路
やはり四川麻婆を意識しているのだろうか珈琲もサービスでつくらしい。ランチメニューも工夫をしているなかなか良い店ができたのかもしれない。四川料理店の共存を願いたい。魚好きの私は「白身魚の四川風煮込み(水煮魚)」がきになる。色々工夫をしている店らしい。頑張ってほしい。 地獄(多分辛い物だと思うが)がきになるが、刀削麺も出しているらしい。おいしそうなものが紹介されていた。   &nbs . . . 本文を読む
コメント

四川麻婆(香港路)のランチも頑張っている。看板でもある「坦坦麺500円」「陳麻婆坦坦麺1000円」で提供。

2019-09-08 07:03:19 | 香港路
やはり中華街はランチメニューが狙い目かもしれない。香港路にも進出し四川麻婆がワンコイン麺、定食でも700円程度から提供している。牛バラと冬瓜の煮込みなど楽しみなものだったのかもしれない。14時まで入店すれば珈琲もサービスとなるらしい。ランチも良いが「麺飯7点セット」もお得感満載かもしれない。         香港路にできた「四川麻婆新館 . . . 本文を読む
コメント

一楽も「冷麺フェアー」。こちらは「五目冷麺」「冷やしタンタン麺」。龍門同様である。夏のおすすめも食べ収め。

2019-09-07 06:40:30 | 大通り
 どういう分けた、タンタン冷麺の方が安く950円。こうなればタンタン麺に軍配が揚がりそうだが、もうそろそろ夏も終わり、終わる前に食べておきたい。夏のおすすめでは「スズキとナスの米粉蒸し・蓮の香り」「蛸と夏野菜のレタス包み」がおいしそう。ビールとの相性も良いであろう。           & . . . 本文を読む
コメント

大通り「龍門」も夏の味として「中華冷麺」「タンタン冷麺」を提供していた。

2019-09-06 06:05:03 | 大通り
冷麺、中華街では俗に言う冷やし中華。これはなかなか楽しい。各店舗で明らかに味(スープ)、具材・盛り付けが異なるもの。まだ暑い日がつつく、あるうちに食べておきたい。手背も写真も看板も最近はきれいになってきてきている。残念なのビール。生ビール300円の案内だが、確認してもランチとのあわせはダメらしい。           . . . 本文を読む
コメント

隆昌園と並ぶ格安コース。「フカヒレ姿煮+北京烤鴨」が2500円で食べられる。梅林閣。

2019-09-06 05:58:10 | 中山路
 こちらのフカヒレは確認していないが、2種の興味ある料理がついて2500円は最安価格帯。酢豚(隆昌園)かエビマヨorエビチリ(梅林閣)の佐賀選択の要素。味もサービスも良い梅林閣を今度試してみようと思っている。ワンコインランチ(麺)もありがたいが、最近は「チキン炒飯オムライス」等という物も打ち出している。           . . . 本文を読む
コメント