中華街の魅力

齋藤修と多くの人が中華街情報を共有する場となることを期待いたします。最近中華街にあまりいけず、データーを整理しています。

中華街の食事をまとめてみた その230 「大通り35」 連香園「中国」② ※市場通りに統合

2021-10-20 08:35:58 | 大通り
連香園「中国」②  大通り「連香園」に開店以来の入店  市場通り店では食べたことがあるが、大通り店では初めて。店ができたのは後だが、大通り店を「本店」と称しているようである。通常このメニューが大通り出だされると750円程度のランチなのだが、今週は通常ランチの630円止まり。これはうれしい。今週中に試そうと思っていたが、本日になってしまった。  店は、相変わらずこぢんまりとしている。女将らしい女 . . . 本文を読む
コメント

中華街の食事をまとめてみた その229 「大通り34」 龍門新館② 「中国家庭料理」 2020閉店(市場通りへ統合)

2021-10-19 09:05:36 | 大通り
龍門新館② 「中国家庭料理」大通り「龍門」のメニューが変わったので入店  630円を大通りでも維持している龍門。2種しかないのがなかなかメニューが変わらなかった。つい最近「レバニラ」「スブタ」が出たので、入る勇気が出た。そういえば最近大通りの店はあまり来ていなかった。スブタは甘めの仕上がりの店、レバニラにする。  今日は暑いので水が出された。お茶を所望すれば快く出してくれた。開店当初、あまり良 . . . 本文を読む
コメント

中華街の食事をまとめてみた その228 「大通り33」 揚州飯店本店「上海」② 

2021-10-18 06:05:14 | 大通り
揚州飯店本店「上海」②  045-651-0448何か今年の春は寒い。暖かい麺を食べたくなる。揚州飯店本店へ。  ランチを見れば「海老そば+半炒飯」。ここの炒飯は、小さなものだが、今日はあまりお腹が空いていない。これで十分。相変わらず店内は薄暗い雰囲気。節電の影響ではない。最初に水・ザーサイが運ばれて来る。温かいお茶を頼めば、有料。以前まではウーロン茶はサービスだったが・・。300円出せば呑ませ . . . 本文を読む
コメント

中華街の食事をまとめてみた その227 「大通り32」 揚州飯店別館「上海」② 今週は揚州飯店で「海老そば」。今度は別館。

2021-10-17 06:39:06 | 大通り
揚州飯店別館「上海」②  045-651-5108  2012年度閉店今週は揚州飯店で「海老そば」。今度は別館。  今週はおもしろいことに、大通りの揚州飯店で共に、「海老そば」が提供されていた。こうなるとなにか両方食べてみて比べてみたくなるのが、悪い癖。入ってみれば、客がいない。よく見れば、2人客が壁際に一組いた。珍しい。1階フロアーは結構広いので、閑散とした感じ。節電の影響もあり、店 . . . 本文を読む
コメント

中華街の食事をまとめてみた その226 「大通り31」 同發本店「広東」②「読売・焼き物シェア」 

2021-10-16 06:38:16 | 大通り
同發本店「広東」②「読売・焼き物シェア」  045-681-7273読売カルチャー、中華街同發本店で          「焼き物」を堪能したシェアランチ。  カルチャーセンターの中華街企画は火曜日、同發本店は偶然火曜日が休み、年末だけ不規則になるので、営業していた。これを逃せば、同發の焼き物が(この企画では)食べられない。人数も少ないので、申し込んだら、ランチでも特別に席を準備してくれた。ありが . . . 本文を読む
コメント

中華街の食事をまとめてみた その225 「大通り30」 桂宮①「カルチャー」

2021-10-15 08:30:26 | 大通り
桂宮①「カルチャー」   050-3462-1571「店の特徴のある料理(北京烤鴨)」桂宮(大通り)    +関内・日本大通り散策。やはりランチは中華街「桂宮」  中華街を徘徊(散策)してから30年を超え40年ほどになる。そうなると大概のお店には伺ったが、新しくできた店も多い。最近はそんなに会食もできないのでなかなか実現できていない店舗も多い。昨年開業した「桂宮」も . . . 本文を読む
コメント

中華街の食事をまとめてみた その224 「大通り29」 楽園 「広東」②

2021-10-14 05:42:54 | 蘇州小路
楽園 「広東」②  045-641-9308久々の楽園(大通り)「豆腐とキノコの醤油煮」   偶然同じメニューを食する  楽園でランチをランチを食べるのは、私にとって難しい。午後遅くの休憩時間に食事をするため、13時30分程度でおわってしまうランチは食することが難しい。今日は、健康診断後の休憩。楽園の前を通れば、「豆腐とキノコの醤油煮」。私の、朝食抜きの胃袋を刺激する。迷う事 . . . 本文を読む
コメント

中華街の食事をまとめてみた その223 「大通り29」 華正樓 新館①

2021-10-13 07:00:08 | 大通り
華正樓 新館① (かせいろうしんかん) 050-5869-1924中華街でランチ。久々の華正楼新館でランチを楽しむ。  最近お連れする方々は、どちらかというと「量より質」。壮年になると当然そうなる物。以前から行こうと思っていたが、丁度良い機会を得た。人数が中途半端だったので、円卓2としてもらってみたが、2階の特別室を提供してくれた。当然追加料金なし。  廣い空間に、12人が無事に座る。大型店( . . . 本文を読む
コメント

中華街の食事をまとめてみた その222 「大通り28」 一楽③

2021-10-12 06:28:08 | 大通り
一楽「広東」③  045-662-0041本日は一楽さんにお願いし、特別メニューで美味しい宴会。  一楽さんで「春の特別メニュー」をくんでもらい、まして5000円で飲み放題。ましてお店のご厚意で、3時間の大宴会。調度円卓を囲むよい人数8人で、久々の宴会。非常に美味しい料理を堪能しました。 1.まずは前菜5種盛り一楽の得意料理「①叉焼」をメインに、②帆立③鳥④玉子⑤トマト叉焼が美味しいのは当たり . . . 本文を読む
コメント

中華街のランチをまとめてみた その221 「大通り27」 永華楼

2021-10-11 05:59:14 | 大通り
中華街でランチをシェアしながら                                  単品と組み合わせて楽しむ。永華楼。  夏休み・お盆と合わさってしまった中華街。こうなるとどの店も混雑している。人数も5人と少なく、 . . . 本文を読む
コメント

中華街のランチをまとめてみた その220 「大通り26」 楽園 「広東」②

2021-10-10 05:00:19 | 大通り
楽園 「広東」②  045-641-9308久々の楽園(大通り)「豆腐とキノコの醤油煮」   偶然同じメニューを食する  楽園でランチをランチを食べるのは、私にとって難しい。午後遅くの休憩時間に食事をするため、13時30分程度でおわってしまうランチは食することが難しい。今日は、健康診断後の休憩。楽園の前を通れば、「豆腐とキノコの醤油煮」。私の、朝食抜きの胃袋を刺激する。迷う事 . . . 本文を読む
コメント

中華街のランチをまとめてみた その219 「西門通り11」 東北人家「東北」②

2021-10-09 06:42:46 | 西門通
東北人家「東北」②中華街ではしご酒。「東北人家本店」で、                      「豚背骨ガラ肉の特製醤油煮込み」でビール。  中華街で少しビールが飲みたいと思う人は多いだろう。そういう場合、やはりその店の名物・おいしい料理を食べたいと思うのは当たり前である。今日は東北人 . . . 本文を読む
コメント

中華街のランチをまとめてみた その218 「西門通り10」 日昇酒家 「中国料理」② 閉店

2021-10-08 06:46:02 | 西門通
日昇酒家 「中国料理」②日昇酒家のランチ。「貝柱+鶏肉+辛味」  寒いときには、辛い物を食べたくなる。それに、私の好きな海鮮を加えたい。それに肉でパワーアップ。四川料理を得意とする日昇酒家の料理はそういうときにありがたい。定食4種、(刀傷)麺とのコラボ4種の充実したメニューが並ぶ。今日は「貝柱と鶏肉の四川炒め」という興味あるメニューが出されていた。  店の横に自転車をとめ入店。今日は土曜日だが . . . 本文を読む
コメント

中華街のランチをまとめてみた その218 「西門通り10」 天龍菜館「中国料理」②

2021-10-07 05:38:20 | 西門通
天龍菜館「中国料理」② 045-664-0179週末の天龍菜館(西門通り横)は「三種類のセット」。  すっかり昼営業も板についてきた天龍菜館。今日は調理人自ら案内される。調度客の引けたところかもしれない。ビールとのセットが大丈夫華都聞けば良いと言う。若者が居る店内に。若者も昼食中。知り合いの老人と昼の時間だったらしい。当然、「三種類のセット」を頼む。ビール+・「オードブル」「焼き餃子」は魅力的。 . . . 本文を読む
コメント

中華街のランチをまとめてみた その217 「西門通り9」 千禧楼「上海・福建」②

2021-10-06 06:42:32 | 西門通
千禧楼「上海・福建」②  045-662-1919西門通りの「千禧楼」の550円ランチ  千禧楼の550円ランチは、良くチェックする。確認していると、今日は「鶏肉の醤油煮」。こってりとした鳥を想定し注文。この店も5年程度辰乃であろうかだいぶ落ち着いてきた。開店当初スリムだったチーフも貫禄がついてきている。その分店も安定しているのであろうか、客が席を満たしている。注文すれば、お茶とザーサイが運ばれ . . . 本文を読む
コメント