中華街の魅力

齋藤修と多くの人が中華街情報を共有する場となることを期待いたします。最近中華街にあまりいけず、データーを整理しています。

中華街のタピオカ専門店は急増、市場通りにもう一店舗。「七福堂」とうやら食べ放題の七福がまた変化した。

2019-10-05 06:45:56 | 香港路
食べ放題もそうであるが、占いに続き今度は、「タビオカ」が攻めてきている。中華街らしさもなくなるのが気になるが、やはり小規模でも忠か料理店で頑張ってほしいものである。急ごしらえらしく、簡単に作られた店舗。以前は開店セールも出されていた。でも食べ放題・占いはいいが、冬場はどうするのだろうか。「タピ放題」と言う名前もあるらしい。         . . . 本文を読む
コメント

福龍酒家と大福林がコラボしている面白い店舗。

2019-09-10 05:32:10 | 香港路
ワンコイン(500円)の料理で中華街で名をあげた「大福林」、それと南門シルクロードで頑張っていた「福龍酒家」がコラボしてだいぶたつ。ランチには、大福林の影響かワンコイン麺が登場している。私が見たときなので現在はないかもしれないが「冷やし豆乳坦坦麺+炒飯700円」も格安である。 ①豚バラ肉のピリ辛味噌炒め ②揚げ鶏肉の甘酢炒め ③白菜の五目うま煮 もなかなか魅力的である。   . . . 本文を読む
コメント

香港路の四川菜館も落ち着いてきた。いろいろなコース・料理も提供している。

2019-09-09 22:25:19 | 香港路
格安コースというと、定番の内容が多いが、加えた一品・二品が活きている物が準備されている。飲み放題も980円でセットしてくれる場合もある。しかし、刀削麺と魯肉飯を同時にあ味わえる店も少ないかもしれない。私が見たときには、「車海老チリソース1800円→1200円」「アボガドサラダ900円→450円」となっていた。アボガドサラダが中華料理かどうかは解らないが?   . . . 本文を読む
コメント

ランチも魅力的な白鳳。やはり、豊富にアルコースも選ぶのが面白い。私は、小皿料理でビールかな?

2019-09-09 22:20:51 | 香港路
500円の小皿料理は魅力的。一人だとつまみでは一皿で十分。これらに、3杯1000円のびーるを組み合わせれば1500円で十分なちょいのみとなる。変なお通しを出されるより、自分が食べたいものを注文し、気楽に時間を潰し、生ビールを楽しめば白鳳の良さも解るかもしれない。最後のシメはワンコインの飯・麺のランチでも良いかもしれない。         . . . 本文を読む
コメント

気がつかなかったが香港路に「川味」と言う四川料理店ができていた。正面は四川麻婆?

2019-09-08 07:07:28 | 香港路
やはり四川麻婆を意識しているのだろうか珈琲もサービスでつくらしい。ランチメニューも工夫をしているなかなか良い店ができたのかもしれない。四川料理店の共存を願いたい。魚好きの私は「白身魚の四川風煮込み(水煮魚)」がきになる。色々工夫をしている店らしい。頑張ってほしい。 地獄(多分辛い物だと思うが)がきになるが、刀削麺も出しているらしい。おいしそうなものが紹介されていた。   &nbs . . . 本文を読む
コメント

四川麻婆(香港路)のランチも頑張っている。看板でもある「坦坦麺500円」「陳麻婆坦坦麺1000円」で提供。

2019-09-08 07:03:19 | 香港路
やはり中華街はランチメニューが狙い目かもしれない。香港路にも進出し四川麻婆がワンコイン麺、定食でも700円程度から提供している。牛バラと冬瓜の煮込みなど楽しみなものだったのかもしれない。14時まで入店すれば珈琲もサービスとなるらしい。ランチも良いが「麺飯7点セット」もお得感満載かもしれない。         香港路にできた「四川麻婆新館 . . . 本文を読む
コメント

香港路・四川麻婆、ランチもなかなか楽しみである。

2019-08-03 05:47:33 | 香港路
ワンコイン(500円)の坦坦麺・叉焼麺もうれしいが、➀本場四川豆腐②本場のホイコーロー③アスパラとイカ・野山椒の炒め④豚肉の四川風煮込み⑤叉焼とニラ・玉子の炒め(以上750円)⑥陳麻坦坦麺(1000円)とおいしそうなものが並んでいた。  いつかは食べて見たいのは、おすすめの「四川麻辣コース3480円」魅力的なコースである。       . . . 本文を読む
コメント

今年も出されていました牡丹園の「うなぎチャーハン」。だいぶ前に食べたが700円(杏仁豆腐付き)は安い?

2019-08-03 05:41:29 | 香港路
お洒落なロゴも考える牡丹園。ベイスターズに愛される店でもあるがいろいろな創作料理を提供してくれる。特製中華カステラ1000円などは、令和を祝った一品。面白いかもしれない。5月に出されていたのだが、限定サービスのおこげが安くなっていた。  ひとりでも食べられる「飲茶セット1680円」も楽しいかもしれない。         . . . 本文を読む
コメント

保昌(新館)は中で。保昌本館とつながっている。当然名物料理も継承されている。

2019-08-02 04:55:53 | 香港路
いつからできていたのだろう、「中華風海鮮タコ焼き」に、マヨネーズ掛けのような物が加わっていた。私は、中華あん掛けしか食べたことがない。「大海老の鬼がら焼き」は、なかなか香ばしくおいしいもの。  ワンコインランチも健在。生馬麺に加わり、麻婆麺が出されていた。でも生馬麺+小ライス+デザート700円とはどちらを選ぶ物か。       &nbs . . . 本文を読む
コメント

四川菜館は香港風の料理もこなすが、お洒落な「飲茶コース980円」もこなす面白い店。

2019-08-02 04:09:08 | 香港路
量はさほどではないが、丁寧に作られた点心が準備されている。調べれば、10品程度、ひとりでも楽しむことができるらしい。ここにもお一人様に優しい店がありました。日昇という名前から調べれば、どうやら西門通り等にあった日昇酒家と関連があるらしい。ならばおいしいはずである。  ランチも650円でいろいろなメニューが準備されている、3種の小鉢がついているのがありがたい。   &n . . . 本文を読む
コメント