中華街の魅力

齋藤修と多くの人が中華街情報を共有する場となることを期待いたします。最近中華街にあまりいけず、データーを整理しています。

中華街ではいろいろな宴会をしてい⑥  久々に中華街・謝甜記弐号店

2020-09-25 08:51:32 | 大平道
「中華街・横浜散策と食事   (ランチ)を楽しむ」PART3第14回元町の裏通りを散策、南門から中華街2月17日(火) 11時30分石川町駅                                  天気が悪かったので15 . . . 本文を読む
コメント

私が中華街の案内を始めた頃からの記録をまとめてみました「読売カルチャー」⑭。もうすぐいけると思います。「散策記録をまとめます⑱」 謝甜記弐号店

2020-07-27 06:07:19 | 大平道
「中華街・横浜散策と食事(ランチ)を楽しむ」PART3              中華街にいろいろなアプローチで到着、各種料理を食べ尽くしましょう第14回 元町の裏通りを散策、南門から中華街                     . . . 本文を読む
コメント

久々に中華街で宴会。謝甜記弐号店で16人、奥のスペースを貸し切り。

2020-01-09 08:56:59 | 大平道
   この企画は 私が引率します sosamu@ya2.so-net.ne.jp 参加したい方はご連絡ください。090-3436-8532 ネットでカルチャー(散策・グルメ   久々の中華街やはり 謝甜記弐号店 でおいしいものを食べてみましょう 楽しく散策食事をする会(旧老舗・有名店を巡るランチ散歩)番外編 ネットでカルチャー齋藤久々の中華街やはり 謝甜記弐号 . . . 本文を読む
コメント

菜香はまだ30周年?豪華な「30周年記念コース」が紹介されていた。

2019-07-06 07:24:35 | 大平道
春のお薦めも出されていたが、すでに季節は夏。現在は、①限定200枚「気仙沼産・毛鹿ふかひれの姿煮頂湯毛鹿小勾」 ②大海老翡翠飾りの水晶炒め・玉環大蝦球③焼きチキン 高級ジャスミン茶風味・茉莉花焼鶏④夏の黒酢すぶた・涼風古老肉、季節の野菜⑤クウシンサイのにんにく炒めとなっている。 菜香特製の夏の例湯は、冬瓜香菇痩肉湯、「冬瓜・椎茸・豚すね肉の健康スープ」となっている。   &nbs . . . 本文を読む
コメント

龍興飯店「中国料理」⑩ 久々のランチ、龍興飯店(香港路)。「麻婆なす」

2014-11-18 05:24:46 | 大平道
龍興飯店「中国料理」   「特徴」1.非常に庶民的な店。優しい女性マネージャー(店長?)が応対してくれる。2.ランチも500円程度から準備されているが、食べ応えのある物ばかり、最近は食べ放題も!3.ランチが終われば、小皿料理もサービスしている。ちょい飲みをしても1000円程度で可能。4.いろいろとお願いすればそれに応じてくれる店舗。気楽に相談したい店である。5.麦酒3杯1000円、飲み放題150 . . . 本文を読む
コメント

食欲の秋、帰宅途中でちょい飲みもよいかもしれない。そういうときには小皿料理がありがたい。一品閣。

2014-11-11 06:45:45 | 大平道
230~490円程度の小皿料理であれば、この店舗の安いビールと合わせれば、数杯のみよい気分となっても、2000円では十分おつりが来るはず。40種類以上あると思うメニュー、目移りしてしまうかもしれない。食べ放題にも食べ過ぎた杯シフトしてくれるので、食べ物は最高でも1980円どまり、飲み過ぎても飲み放題であれば1500円。3500円で食べ・飲み放題となっている。     . . . 本文を読む
コメント

京城飯店⑦ 京城飯店(香港路)。ランチその2。「帆立と芝エビとイカの塩味炒め700円」

2014-10-30 05:48:45 | 大平道
京城飯店 045-662-8088 「特徴」1.東新飯店から暖簾分けした店舗、同じようなメニューが出されている。2.非常に愛想の良い女性(奥さん)が気を遣ってくれる店。3.客の要望希望を細かく配慮してくれる店舗(予算・食べたいもので対応)4.ランチの種類も豊富、時々点心のサービスもつく5.リーズナブルなコースも十分な内容で対応する店。 「ランチ」600円(料理1品+スープ+ザーサイ+ご飯+デザ . . . 本文を読む
コメント

壹路發もだいぶ落ち着き、ランチタイムも順調の模様。看板をみれば「フクロウ麺?」

2014-10-14 04:33:52 | 大平道
あまり立て看板をしっかりみることはないが、写真などを整理していると時々発見がある。中程下に「フクロウ麺」。写真を見る限り、チャーシューのようなものがのっている汁麺のようである。これはわからない。食べてみる価値はあるようである。       このところ中華街を案内する機会が多い。香港路「壹路發」でランチを堪能。   . . . 本文を読む
コメント

一品閣に近接する双明楼(福建路)でも小皿料理。ランチのサービスも継続中。

2014-09-28 06:33:09 | 大平道
もうそろそろ冷や奴から点心に変わると思うが、ランチに「冷や奴」がつく双明楼。日本的な定食とは違うが、ありがたい心遣いだと思う。ささやかなものかもしれないが、小皿料理・一品追加されるのはありがたい。小皿料理も280円~、組み合わせもおもしろいかもしれない。     双明楼「中国料理」① . . . 本文を読む
コメント

三国志の涼麺は、やはりフカヒレ。姿煮が頂点に鎮座していました。

2014-09-16 04:04:22 | 大平道
 フカヒレ涼麺。でも姿煮をのせる必要があるかどうかは、定かではない。それでも価格は、1280円。売り恣意価格である。今まで気がつかなかったが、フカヒレマークがついていた。三国志のマークなのかもしない。       三国志「東北地方料理」 ① 廣翔記新館1① 「広東・四川」(蘇州小路) . . . 本文を読む
コメント (3)