中年おじさんの散策part2

散策内容を紹介します
七福神・温泉・散策案内が主なものです。

祭り-135  神田祭 やげん堀不動尊・横山町

2017-12-12 06:02:11 | 祭り

このブログは「中年おじさんの散策」の継続版です

この企画は 私が引率します sosamu@ya2.so-net.ne.jp

参加したい方はご連絡ください。090-3436-8532

ネットでカルチャー(散策・グルメ)

 

20170512 東京北東 史跡
東京都中央区東日本橋
やげん堀不動尊・横山町
              神田祭
 「天下祭」として知られる神田祭は、元和年中までは船渡御であったと言われている。延宝年中までは毎年斎行されていたが、山王祭(千代田区・日枝神社)と隔年で斎行することになり、以後今日までに2年に一度斎行されることが恒例となった。
 江戸幕府の庇護を受け、江戸城・内曲輪内へ、2基の神輿、36番45本前後の山車や附祭、御雇祭などからなる祭礼行列が練りこみ、徳川将軍や御台所の上覧があったことなどから、江戸の庶民たちからいつからか「天下祭」と称されるようになった。
 また、江戸時代を通じて全国的に有名な祭のひとつとして「日本三大祭り」「江戸三大祭り」の中に数えられたている。hpより 

 

 

 

日本橋 グリル満天星(高島屋店) 「体験・建築・史跡散策とグルメランチ(老舗)」PART6 熊谷カルチャー

...日本橋解散日本橋 グリル満天星(高島屋店)10:30 東京メトロ銀座線・半蔵門線日本橋-富山県アンテナショップ-日本銀行・貨幣博館-日本橋三越本店-室町散策-「昼食」日本橋高島屋-「日本橋クルーズ」-日本橋・東京クルーズ2,500円(乗船...
中年夫婦の外食 2017/11/29 07:03:53

ratuko00.exblog.jp

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

史跡-164 柳橋界隈

2017-12-11 06:05:31 | 墓・史跡・古墳

このブログは「中年おじさんの散策」の継続版です

この企画は 私が引率します sosamu@ya2.so-net.ne.jp

参加したい方はご連絡ください。090-3436-8532

ネットでカルチャー(散策・グルメ)

 

20170512 東京北東 史跡
東京都台東区浅草橋
            柳橋界隈
  柳橋(やなぎばし)は、かつて東京都台東区柳橋に存在した花街。
  柳橋に芸妓が登場するのは文化年間(1804年-1817年)で、上田南畝の記録によると14名[2]が居住していた。1842年(天保13年)、水野忠邦による改革で深川などの岡場所(非公認の花街、遊廓)から逃れてきた芸妓が移住し、花街が形成される。やがて洗練され江戸市中の商人や文化人の奥座敷となった。幸いにも交通便にも恵まれ隅田川沿いに位置していたため風光明媚の街として栄えてくるようになる。1859年(安政6年)には、芸妓140名から150名に増加した。
明治期には新興の新橋と共に「柳新二橋」(りゅうしんにきょう)と称されるようになる。大学生にも人気の盛り場として賑わった[3]。明治時代の客筋は、ほぼ商が5割、髭3割、雑2割(商は実業家、相場師、銀行家など。髭は、政治家、軍人、弁護士など。雑は、俳優、力士、芸人など)。このころは柳橋芸者のほうが新橋より格上で、合同した場合は、新橋の者は柳橋より三寸下がって座り、柳橋の者が三味線を弾き始めないと弾けなかった。  

 

 

 

 

 

 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

史跡-163 大安寺 牢屋敷跡

2017-12-10 22:59:43 | 墓・史跡・古墳

このブログは「中年おじさんの散策」の継続版です

この企画は 私が引率します sosamu@ya2.so-net.ne.jp

参加したい方はご連絡ください。090-3436-8532

ネットでカルチャー(散策・グルメ)

 

20170512 東京北東 史跡
東京都中央区日本橋小伝馬町
      大安寺 牢屋敷跡
 高野山真言宗、大安寺は新高野山と呼ばれています、大安寺は昔、牢屋敷跡であったこの地に人が誰も住み付かず、大倉喜八朗、安田善次郎の両氏が寄進、両氏の「大」と「安」より大安寺と号して明治15年に創建されました。高野山より弘法大師像を遷座したことにより新高野山と号したと云われ、高野山別格本山です。
  堂内に安置されている弁財天は、学問、芸術、商売の神にて江島の本尊にて運慶作の秀作で江戸八臂弁財天にて北条政子の発願によると云われています。

 

 

 

日本橋 グリル満天星(高島屋店) 「体験・建築・史跡散策とグルメランチ(老舗)」PART6 熊谷カルチャー

...日本橋解散日本橋 グリル満天星(高島屋店)10:30 東京メトロ銀座線・半蔵門線日本橋-富山県アンテナショップ-日本銀行・貨幣博館-日本橋三越本店-室町散策-「昼食」日本橋高島屋-「日本橋クルーズ」-日本橋・東京クルーズ2,500円(乗船...
中年夫婦の外食 2017/11/29 07:03:53

ratuko00.exblog.jp

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

史跡-162 小伝馬町 身延別院

2017-12-09 06:46:59 | 墓・史跡・古墳

このブログは「中年おじさんの散策」の継続版です

この企画は 私が引率します sosamu@ya2.so-net.ne.jp

参加したい方はご連絡ください。090-3436-8532

ネットでカルチャー(散策・グルメ)

 

20170512 東京南東 史跡
東京都中央区日本橋小伝馬町
小伝馬町 身延別院 
  身延別院は、牢屋敷跡だった当地に日蓮宗管長新居日薩師が発起人となり、明治16年に祖師堂として創建したといいます。
  明治一六年身延山法主日薩上人当院を創建し身延山より日蓮上人霊像を当院に安置した。震災後十思公園より現在地に移転し、昭和三年五月現在の堂舎を造立した。霊像は延慶三年春日像上人の作と伝えられる日蓮上人の木像で等身より若干大きい。境内の大宝塔は日薩上人が吉田松陰・橋本左内等小伝馬牢の獄死者追善のため建立したもの。毎月十三日都下信者を集め法話・祈禱をなす外、日曜毎にも講座が開かれる。雑誌「願満」を刊行している。(「中央区史」より)

 

 

 

 

 

日本橋 グリル満天星(高島屋店) 「体験・建築・史跡散策とグルメランチ(老舗)」PART6 熊谷カルチャー

...日本橋解散日本橋 グリル満天星(高島屋店)10:30 東京メトロ銀座線・半蔵門線日本橋-富山県アンテナショップ-日本銀行・貨幣博館-日本橋三越本店-室町散策-「昼食」日本橋高島屋-「日本橋クルーズ」-日本橋・東京クルーズ2,500円(乗船...
中年夫婦の外食 2017/11/29 07:03:53

ratuko00.exblog.jp

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

史跡-161 十思公園 牢屋敷跡

2017-12-08 07:07:40 | 墓・史跡・古墳

このブログは「中年おじさんの散策」の継続版です

この企画は 私が引率します sosamu@ya2.so-net.ne.jp

参加したい方はご連絡ください。090-3436-8532

ネットでカルチャー(散策・グルメ)

 

20170512 東京南東 史跡
東京都中央区日本橋小伝馬町
    十思公園  牢屋敷跡
  吉田松陰の辞世の歌。吉田松陰が処刑された「伝馬町牢屋敷」跡の「十思公園」内に大きな石碑に刻まれています。小塚原刑場で処刑(斬首)された、との記述も時に見受けられますが、吉田松陰を始め幕末の国粋思想家は小伝馬町牢に置かれ、牢内で斬首されており、小塚原刑場は遺骸の取り捨てられた場所。
  大老・井伊直弼による安政の大獄が始まると、江戸の伝馬町牢屋敷に送られた松陰は尋問に際し老中暗殺計画の詳細を自供し、自身を「死罪」にするのが妥当だと主張。これが井伊の逆鱗に触れ、安政6年(1859年)10月27日に斬刑に処された。享年30(満29歳没)。 獄中にて遺書として門弟達に向けて『留魂録』を書き残しており、その冒頭に記された辞世は“身はたとひ 武蔵の野辺に朽ちぬとも 留め置かまし 大和魂”。また、家族宛には『永訣書』を残しており、こちらに記された“親思う心にまさる親心けふのおとずれ何ときくらん”も辞世として知られている。
 処刑後、小塚原回向院(東京都荒川区)の墓地に葬られたが、文久3年(1863年)に高杉晋作ら攘夷派の志士達により現在の東京都世田谷区若林に改葬された。(以上、「Wikipedia」参照)   

 

 

 

 

ステーキハウス ハマ 目黒店 第20回 不動前から近辺散策 老舗・有名店を巡るランチ散歩part4

...小伝馬町の新店舗でミニ宴会。...目黒雅叙園ミニランチコース...焼き鳥(トン) たつや 食事記録東急目蒲田線「不動前」近くの寿司屋で、ランチ握り(大)を試してみた。「菊寿司分店」...た....
中年夫婦の外食 2017/08/31 11:07:53

ratuko00.exblog.jp

コメント
この記事をはてなブックマークに追加