中華街の魅力

齋藤修と多くの人が中華街情報を共有する場となることを期待いたします。最近中華街にあまりいけず、データーを整理しています。

中華街ではいろいろな宴会をしてい⑧ 景徳鎮酒家(北門) 

2020-09-28 08:38:13 | 北門通り
最近中華街でも「□%引き」「半額」等言う掲示も多い。   景徳鎮酒家(北門)で確認すれば、おもしろいコース。 「中華街・横浜散策と食事(ランチ)を楽しむ」 PART4 第18回「広東・四川料理」+三渓園平成27年6月15日(火)11時30分橫浜駅(そごう地下入り口)橫浜駅東口-(バス)-三渓園-(1時間弱散策)-(バス)-中華街(南門から散策北門)-食事-終了後解散「景徳鎮酒家」300 . . . 本文を読む
コメント

私が中華街の案内を始めた頃からの記録をまとめてみました「読売カルチャー」⑮。もうすぐいけると思います。「散策記録をまとめます⑲」 金香楼

2020-07-28 08:20:08 | 北門通り
「中華街・横浜散策と食事(ランチ)を楽しむ」PART3              中華街にいろいろなアプローチで到着、各種料理を食べ尽くしましょう第15回 横浜の3塔(キング・クイーン・ジャク)を探しながら大桟橋3月17日(火)  11時30分関内駅南口改札出口横浜公園・日本大通りを巡り、大桟橋へ。ウッドデッキの大空 . . . 本文を読む
コメント

四五六菜館の坦坦麺はなかなかおいしそうである。やはりこだわりがこもった逸品、食べて見たい。

2020-03-01 05:40:40 | 北門通り
 当然であるが、ゴマにも吟味している店舗。自家製叉焼は「専用の釜で焼き上げているらしい」。煮るタイプを提供する店もあるが、それだと風味が落ちている場合が多い。ぎゅっと濃縮された豚肉が感じられるのかもしれない。色合いもおいしそう、ビリ辛度合いも確認したい物である。中華街でも少なくなった、ファミリーセットも健在である。         . . . 本文を読む
コメント

金福粥記はイートインを専門に切り替えているらしい。店内では食べれないようになっているらしい。

2020-03-01 05:36:26 | 北門通り
最近、食事の案内が出されていないので、気になっていたが、聞けば「店内では食事ができない」という。①消費税のため(税率が不明)?②利用者減③飲食店の許可?等考えられるが、中華街では③が結構多い、イートインの店が飲食を無許可で安易に営業、その後やめている場合が多い。でも簡単(珍しい)な料理を、裏の調理場から運んできてくれるスタイル、好きではあつたが、再開が待たれます。   &nb . . . 本文を読む
コメント

何か東光飯店本店のランチの掲示が、見やすくなっていた。

2020-02-29 07:07:56 | 北門通り
 最近電子黒板が多くなっている中華街。やはり中華街では、手書きの黒板が似合うし、日替わりで工夫される料理が提供されることがありがたい。この日も「蒸し鶏のねぎ油炒め」「小貝と玉子炒め」「牛肉と四川風炒め」が展開されていた。ご飯大盛り無料となっているが、ご飯の量は様々、当然おかわりも可能なので、残さない程度のサービスを受けておきたい。中華街だけではないが、食材を残さないというのが基本である。 &nb . . . 本文を読む
コメント

金香楼は最近料理内容を転化し始めているのかもしれない。

2020-02-28 06:45:04 | 北門通り
フレンチ・中華を融合した「梅」と言うコースが展開していた。サブタイトルに「フレンチ中華を気楽に楽しむ」となっている。2800円だからお手頃価格。試してみたいコースである。得意の薬膳(壺)料理も組み込まれている。ランチには、当然壺料理も健在、辺メンショーも楽しめる「プロジェクトマッピング」も楽しめるらしい。でも4階は「大草原」と変わったようである。     &nbs . . . 本文を読む
コメント

福満園の姉妹店、景徳鎮酒家。どうやら景徳鎮本店とは一線を介かしているようだが、リーズナブルな店。

2020-02-27 22:30:26 | 北門通り
2000円から1000円刻みで準備されている。料理も四川・福建料理が組み込まれているので、楽しい。最近中華街でも少なくなった福建料理も楽しめる店ではある。いずれを選ぶかは、財布と空腹具合との相談。定食は8種、楽しい物が並んでいる。「牛肉の山椒辛子煮」がおいしそうである。             中華街を案内し . . . 本文を読む
コメント

福満園も落ち着き姉妹店を数店舗中華街で展開してている。本店も頑張っている。

2020-02-26 06:37:18 | 北門通り
福満園も落ち着き姉妹店を数店舗中華街で展開してている。本店も頑張っている。 創作料理も時々出す福満園。確認した時には①福建風ピーナッツ入り揚げ餃子②季節野菜と野菜の辛しソース煮込み(残念ながら価格が出ていない)③バンメンとワンタンスープセットが出されていた。そうか開店と同時に入った店舗も、20周年。これからも楽しみな店舗である。       &n . . . 本文を読む
コメント

中華街に突然現れた「赤から」。何か辛い店ではあるが、四川(中華)ではないらしい。ランチは普通。

2020-02-26 06:33:21 | 北門通り
 ランチメニューが出されていたので確認すれば、鶏肉・焼き肉を中心とした料理。①せせり焼き定食880円②せせり丼650円③牛焼き肉定食850円④唐揚げ定食850円⑤豚焼き肉定食850円⑥生姜焼き定食850円⑦海老フライ定食850円⑧赤から鍋定食1000円。なんと店名の鍋が最後に出されている。  でもごく普通の定食、税込みはありがたいが中華街ではやや高い価格、ソフトドリンクが1杯つくらしいが . . . 本文を読む
コメント

中華街で唯一、ケーキ専門店として頑張る「パルファン(Parfum)」おいしいケーキが食べられる。

2020-02-24 05:07:48 | 北門通り
ティクアウトかと思えば、奥に喫茶(軽食)スペースがあり10数名であれば、中華を食べたの後おいしいケーキが楽しめる。何度か利用したが、おいしいそうなケーキがいつも準備されている。本格的なケーキ専門店である。外にもテーブル・椅子があるが使っている人は見たことがない。           中華街の魅力 知っておいてもよいこと  . . . 本文を読む
コメント