中華街の魅力

齋藤修と多くの人が中華街情報を共有する場となることを期待いたします。最近中華街にあまりいけず、データーを整理しています。

耀盛號とはなかなか「ようせいこう」と読めないし、書けないかもしれない。老舗土産(食品雑貨)店である。

2019-07-16 06:31:58 | 長安道
見るたびに新作のティクアウト、飲み物・饅頭等が提案されている。長年のベストセラーはインスタ映えもするであろう「はりねずみまん」。姿も楽しめる物となっている。この日は「レモングラスティー」かもしれない。中国食彩を扱っているので、中華の範囲をうまく展開しているのかもしれない。       耀盛號は土産物の老舗。いろいろな物を発送しながら販売している。 龍 . . . 本文を読む
コメント

中華街で和食?伊豆のアンテナショップ「伊豆半島 美・伊豆」の食堂も充実してきた。

2019-07-16 06:25:22 | 長安道
 おいしそうな定食も出されているが、干物定食は選択できるらしい。通常だとそそられる定食が並ぶが、どうも中華街では、和食になかなか手がさせないのは私だけでもないかもしれない。営業時間が14時までと15時までの2種あるがどちらだろうか、14は短いような気がするが?  丁度見たとき「茎わさび牛丼」が200円引きとなっていた。さすが伊豆を売りとしているアンテナショップ。良質な物を提供している。 &nb . . . 本文を読む
コメント

一品閣もいろいろな物を提供している。西門から来ると最初にであう店が一品閣かもしれない。

2019-07-15 06:14:00 | 福建路
 丁度福建路との交差点、ティクアウトの咽頭も維持している。この交差点、宏福楼・東北人家など、中国東北地方料理などが提供される。羊肉なども多用される東北料理、気楽に食べることもできる。120円は焼き鳥価格、山東餃子もあるようだ。生中280円も中華街では最低価格帯、ランチも8種ほど提供されている。この店の特徴である「刀削麺」も食べられるのがうれしい。    食べ放題も、小皿料理が . . . 本文を読む
コメント

福建楼の「宏福楼」のランチはワンコイン。私が見たときには3種類も出されていた。

2019-07-15 06:06:56 | 福建路
 価格帯が3種、500・600・700円とバリエーションもある。でも①鶏肉の唐揚げ②イカのチリソース③キムチ炒飯がワンコインでたべれるのがうれしい。残念なのが、ザーサイ等香の物がつかないこと。私はワンコインランチをつまみにこの店の安いビールを頂くのが楽しみでもある。   もう少し面白いのは、少し奮発すれば「定食」があり、小鉢(3種の前菜)等もつくらしい。結構豪華になるようである。最近体 . . . 本文を読む
コメント

中華街でちょいのみ② 宏福楼、2軒目「おつまみセット1000円」

2019-07-13 08:25:12 | 福建路
 お腹もある程度みたったので、中華街の変化を楽しみながら散策。ランチで絞めようと思ったが、どうも良い店(ランチ+ビールが安い店)が身あたらない。行き着いたのは、最近よく行く「宏福楼」。1000円(Aセット)と言う物があったので、決定。ビール(飲み物)に選べるつまみ+餃子5個のセット。ランチ(唐揚げ)とのビールとのコラボも考えたが、前回とは変えてみた。  しかし、選べるつまみは4種、①チーズカリカ . . . 本文を読む
コメント

西門は最近は市場通り② 「日昇商店」飲食店をたたみまた八百屋となった、でも西門の角地。なかなか良い立地。

2019-07-13 07:38:35 | 西門通
私は好きだった飲食店。そこをたたんで本業の八百屋を再会し始めた。ターゲットはどこ(飲食店or一般客)なのか解らないが、見切り品なども置いてある。でもかなりの見切り品。市場通りの路地の店はどうなったのだろうか。飲食店の再会はあるのだろうか。でも賃料の高い中華街、時前の店舗なのかもしれない。この規模だと30~50万円/月はするはずである。       西門 . . . 本文を読む
コメント

中華街でちょいのみ① 双明楼で、昼から「晩酌セット980円」 「海老と玉子炒め」「ニラレバ」+ビール

2019-07-12 07:03:57 | 福建路
この企画は 私が引率します sosamu@ya2.so-net.ne.jp 参加したい方はご連絡ください。090-3436-8532 ネットでカルチャー(散策・グルメ)    中華街でランチをしようと思っていたが、気がつけば福建路、双明楼に「晩酌セット」の看板が出されていた。ランチタイムでも良いようである。まずは朝の見も良いかなと思い入店。そういえば双明楼も久しぶりの入店 . . . 本文を読む
コメント

西門は最近は市場通り① 中華街での魚店(西門通り)、「朝陽物産」は、結構安い。出しっぱなしなのは多少気になるが?

2019-07-12 06:16:48 | 西門通
路地(歩道)にはみ出すように並べられた鮮魚は西門(石川町駅)から入ってきた環境客にはやや石津に思えるかもしれない。夏は匂いも結構している。価格的にはかなり安く、一般の客にも小売りしてくれる店。でもキロ(kg)単位なので、買って帰る人は見かけない。             中華街で食品を購入するなら2018②  . . . 本文を読む
コメント

すしざんまいは、まだ開業18年。飲食店の躍進はすごいものである。

2019-07-11 06:03:04 | 大通り
 コスコミ大好きな社長は、やはり初競りもコマーシャルにしていた。6月末まで行っていた開業18年の感謝祭。中華街でも食べている人が多くなったような気がする。当然私も食べているが、大概ランチメニュー、限定の「づけ丼」もお腹は満たされる物である。でも18年でこれだけ店舗数、業態を増やせる物なのだ。当たればすごい物である。         すし . . . 本文を読む
コメント

創作料理も得意な菜香新館、今度は「チャーシューメロンパン」?

2019-07-11 05:55:11 | 上海路
 説明にも書かれていたが、甘・濃いが混ざった物になるらしい。見た目はメロンパン、最近流行っているとも聞くがそれに、チャーシュー餡。おいしいのかどうかは解らないが、ミスマッチではあろう。飲茶の一品と紹介されていたが、そうかもしれない。  五月には当然得意の「ちまき」が出されていた。来年は食べて見たい。女性にお薦めは、「清芳午餐」。少量づつおいしいものを食べたいときには絶好のセットである。 &nbs . . . 本文を読む
コメント