たけじいの気まぐれブログ

スローライフ人の日記風雑記録&フォト

奥様お手をどうぞ

2018年08月02日 18時02分06秒 | 懐かしいあの曲

1928年に制作されたという ドイツのサイレント映画 「奥様お手をどうぞ」、
当然 観たことは有りませんが その映画の主題歌 「奥様お手をどうぞ(I Kiss Your Hand,Madame)は、数多の楽団により演奏され 数多の歌手に歌わて 大ヒットしました。
なかでも アルフレッド・ハウゼ楽団演奏の「奥様お手をどうぞ」は コンチネンタル・タンゴの代表曲のひとつにもなっていると思います。

 
LPレコード 「ベリー・ベスト・オブ・コンチネンタル(アルフレッド・ハウゼ楽団)」(全14曲)

「奥様お手をどうぞ」 アルフレッド・ハウゼ楽団、
Youtubeから共有させていただきました、

Let's Dance Tango !

 

コメント

シルバー川柳

2018年08月02日 13時57分30秒 | 川柳・俳句・詩

公益社団法人「全国有料老人ホーム協会」が 毎年 募集し、入選作品を発表している 「シルバー川柳」。
2001年から始めて 今年は 18回目、9月に発表されるはずですが 楽しみにしているところです。
毎回 作者夫々の 着眼点、閃き、機知、ユーモアセンスに 感じ入ってばかりいる 川柳の才まるで無しの爺さん。
過去の入選作品も ネット上で見ることが出来、順を追って眺めながら 吹き出したり、頷いたりしています。

今回は 2014年9月に 11,370作品の中から選ばれた 「第14回シルバー川柳入選作品(20作品)」の中から 抜粋してご紹介したいと思います。

(注)シルバー川柳入選作品を 当ブログ上で ご紹介することにつきましては 同協会のご承認をいただいております。

「粗大ゴミ そう言う妻は 不燃ゴミ」 (71歳、男性)、
困ったものです。

「元酒豪 今はシラフで 千鳥足」 (38歳、男性)、
真っ直ぐ 歩いているつもりでも ふらつき・・、

「いびるなら 遺言書きかえ 倍返し」 (42歳、男性)、
なんだか 怖い・・、

「素っぴんに 隣の犬が 後退さり」 (78歳、女性)、
私って そんなに怖い顔なの?、失礼しちゃう、

「補聴器を はめた途端に 嫁無口」 (44歳、女性)、
聞える、聞える、良く聞える・・、

「糖尿病 甘い生活 記憶無し」 (73歳、男性)、
辛く苦い夫婦生活だったのに・・、

「脳ボケに STOP細胞 ないかしら」 (65歳、男性)
STAP細胞ならぬ STOP細胞?

「新聞を 電車で読むのは オレ一人」 (71歳、男性)、
そう言えば 今は みーんな スマホ・・、

 

コメント

右左(みぎひだり) コンデジ カシャカシャ 爺散歩

2018年08月02日 07時54分12秒 | ぶらり街巡り・爺散歩

5時過ぎ 暑さで目覚めてしまいました。
朝日が当たる 外の温度計を見ると 28℃、
8時頃には 32℃に、
今日も 35℃超の猛暑日になりそうです。
当地の今日の日の出時刻は 4時50分頃、
綺麗な朝焼けが見られました。

西方、朝日に映える高尾山方面 

ささやかな 早朝の爽やかさに誘われて 少し歩いてきました。
毎度のこと、道端や他所様の庭先の花を コンデジで カシャ、カシャ 撮りながら・・・、

ルリマツリ(瑠璃茉莉)、
別名 アオマツリ、プルンバゴ、
原産地 南アフリカ、イソマツ科、プルンバゴ属、常緑低木、

ナデシコ(撫子)、

君の名は?
マツヨイグサ(待宵草)かな?

フウセンカズラ(風船葛)の花と果実、
ムクロジ科、フウセンカズラ属、

オミナエシ(女郎花)、
別名 チメグサ、敗醤(はいしょう)、
オミナエシ科、オミナエシ属、多年生植物、

秋の七草の一つ、
「ハギ キキョウ クズ、フジバカマ、オミナエシ、オバナ、ナデシコ、アキノナナクサ」、

早朝とは言っても 歩けば 汗ダク、シャワーを浴びてから 朝食と相成りました。

コメント