たけじいの気まぐれブログ

スローライフ人の日記風雑記録&フォト

山歩き記・甘利山・千頭星山 1998.6.14

2012年03月31日 14時50分56秒 | 山歩記

コース・歩程等                                                     08.15広河原駐車場~08.30経塚~08.45甘利山山頂~10.00奥甘利山山頂~大西峰~千頭星山山頂~(往路を戻る)~14.15広河原駐車場 (約6時間)

04

広河原駐車場。レンゲツツジの見頃の休日、悪天候にも関わらず 雨装備したハイカー、軽装の観光客が押しかけていました。

経塚(標高 1,671.5m)

01

02

レンゲツツジの群落

03_3

甘利山山頂(標高 1,731m)。雨足が強くなり 登山道はぬかるみ スニーカー、コウモリガサ等で 山頂を目指した観光客や家族連れは 大変な目にあっていました。

大西峰(標高 2,066m)

千頭星山山頂(標高 2,138.5m)

 

コメント

パソコンハード障害発生 開店休業状態

2012年03月30日 16時33分26秒 | 日記・エッセイ・コラム

昨日の朝の始業時、事務所のパソコンのデスクトップ画面が黒一色になって、異常な横文字が並んでいることがわかりました。「これは一大事」、素人目にも 重大な障害が発生したと判断、強制終了し 電源コードを コンセントから抜き去り 2時間程放電、再起動を試みましたが まるで 立ち上がりません。システムサポートデスクに 救援を求め 幸い 保守契約していたため 夕方には サポート業者が駆けつけてくれましたが なんらかの原因で ハードディスクが壊れている可能性が高いという見立て。部品を調達し 再度 修理修復に来てくれるということで 引き上げてしまいました。従って 今日は パソコンは使用不能、インターネット、メールも出来ません。今の時代 パソコン無しでは 何も仕事が出来ません。お手上げ、開店休業状態です。今のところ 仕事上での重大なトラブルもなく 1日終わりそうですが なんとも 不安なものです。パソコンの無い生活、携帯電話の無い生活は もう 考えられないということですね。プライベート用パソコンで なんとか凌いでいます。

コメント

やっと満開 梅の花

2012年03月30日 15時45分03秒 | 日記・エッセイ・コラム

数日前の冷え込みとは 打って変わって 今日は 5月上旬の温かさになりました。咲こうか咲くまいか迷っていた梅の花も さすがに ぱっと開花。ほぼ満開になりました。それにしても もう 3月末、桜の開花便りが賑やかになっている今頃 梅がやっと満開とは。

004

006

庭の花も ぼとぼち咲き始めました。遅れていた分、一斉に咲きだすんじゃないかと思います。

010

ラッパズイセン

013

クリスマスローズ

011

ヒヤシンス

012

スノーフレーク

コメント

日向ぼっこの長寿猫

2012年03月30日 15時21分12秒 | ペット

温かい窓辺の段ボール箱で 気持ちよく昼寝する ノンノン

002

数日前までは 結構 冷え込み厳しかった当地、なかなか 日向ぼっことまでいきませんでしたが 今日は 5月上旬の温かさとか。冬中 石油ストーブの前の段ボール箱で過ごしてきた老猫  ノンノン(人間の歳に換算すると90歳前後?)にも やっと 春がきました。

コメント

ジャガイモの植え付け

2012年03月30日 14時55分19秒 | 日記・エッセイ・コラム

先日 まだ 気温が低い中 ジャガイモの植え付け場所の掘り起し作業だけをしておきましたが 昨日 妻が 植え付けをし まずは 一段落。植え付け作業は 毎度 妻の役割となっており 今年も 2~3時間掛けて 完了したようです。今日は 気温上昇 5月上旬並みの温かさとなり タイミングとしては上々。厳しい寒さが ぶり返さないよう祈るのみです。最初から 畝を高くせず やや平らに近い状態で 植え付けし 追肥、土寄せの段階で 畝を作り上げるのが良いとする妻の持論。果たして 今年の出来は いかならん。

コメント

山歩き記・紅葉の栂池自然園 2009.9.26

2012年03月29日 08時19分09秒 | 山歩記

2

1231

1151

1241

1382

1721

120

1181

1321

1591

1431

1491

1331

1571

コメント

山歩き記・栂池自然園 2007.8.13

2012年03月28日 23時32分20秒 | 山歩記

2

01

ミャマシシウド(深山猪独活)

02

ナナカマド(七竈)

03_2

04

05

06_3

展望湿原(標高 2,010m)

07

28 32 10

イワイチョウ(岩銀杏)         オヤマリンドウ(御山竜胆)    オオレイジンソウ(大伶人草)

12 13 17

オタカラコウ(雄宝香)       モウセンゴケ(毛氈苔)       ヒメシャジン(姫沙参)

09_2 21

イブキトラノオ(伊吹虎の尾)    ハクサンボウフウ(白山防風)

18 15

シモツケソウ(下野草)                 ミヤマアキノキリンソウ(深山秋の麒麟草)

08_2 11

オオバミゾホウズキ(大葉溝酸牀漿)    ニッコウキスゲ(日光黄菅)

14 31

ゴゼンタチバナ(御前橘)           シナノオトギリ(信濃弟切)

24 29 25

オニシオガマ(鬼塩竃)       イワショウブ(岩菖蒲)        ワタスゲ(綿菅)

16 26

オニシモツケ(鬼下野)             ミヤマトリカブト(深山鳥兜)

23 27

エンレイソウ(延齢草)             キヌガサソウ(衣笠草)

30 20

 

 

 

コメント

山歩き記・小遠見山 2008.7.20 

2012年03月27日 22時06分49秒 | 山歩記

コース・歩程等                                                   07.30白馬五竜テレキャビン「アルプス平駅」~地蔵の頭~08.30見返り平~一ノ背髪~二ノ背髪~09.30小遠見山山頂~(往路を戻る)~二ノ背髪~一ノ背髪~見返り平~10.30地蔵の沼~11.00白馬五竜テレキャビン「アルプス平駅」 (約3時間30分)

Photo

白馬五竜テレキャビン「アルプス平駅」(標高 1,515m)

Img_1680

色丹草(シコタンソウ)

Img_1681

駒草(コマクサ)

Img_1683

ニッコウキスゲ

Img_1692

ハクサンボウフウ

Img_1694_2

地蔵の頭(標高 1,676m)

Img_1697_3 

Img_1698

オオバギボウシ

Img_1700

 

Img_1702_2 Img_1705

                  マイヅルソウ

Img_1713 Img_1719

ゴゼンタチバナ

Img_1710 

Img_1723

Img_1721_5

小遠見山山頂(標高 2,007m)

Img_1724

Img_1726

地蔵の沼

Img_1733

コマクサ

Img_1739

Img_1746 Img_1729

イブキジャコウソウ        シモツケソウ

Img_1741 Img_1745

ヤマギラン

Img_1749

 

コメント

ようやく 5分咲き 梅の花

2012年03月25日 22時57分17秒 | 日記・エッセイ・コラム

今日は いい天気でした。しかし 依然 風は冷たく まだまだ 春本番とは 言い難しです。東北や北陸地方では 「ところどころ 雪」とか。やはり 今年の春の訪れは かなり遅れているように思います。我が家の梅の木も、ようやく 5分咲き程度。当地の明日の最低気温は -1℃~-2℃と 予想されており 膨らんだ蕾も またまた 固まってしまいそうです。

004

003

コメント

西安 碑林博物館 2004.9.25

2012年03月24日 08時57分24秒 | 旅行記

「西安碑林博物館」は 歴代の 碑石、墓誌銘、石彫刻等を 収蔵、研究、展示している博物館で 「中国最大の石造の書庫」と 称されているようです。

Dscf0122_2

Dscf0123_2

Dscf0124_2

コメント