たけじいの気まぐれブログ

スローライフ人の日記風雑記録&フォト

日の出の刻

2018年08月18日 05時59分26秒 | 日記・エッセイ・コラム

当地 今日の日の出時刻は 5時4分、
手元の温度計は 19℃、
ひんやり、肌寒くも感じます。
湿度も下がって サラサラ、爽やか。
数日前までの 猛暑がウソのように 急速に秋の気配が漂い始めています。
天気予報では 最高気温も 28℃前後のようで 最高の行楽日和になりそうです。

コメント (2)

「ケ・セラ・セラ」

2018年08月16日 20時21分46秒 | 日記・エッセイ・コラム

gooブログから 丁度1年前に書き込んだ記事が 届きました。

2017年8月16日の記事 「ケ・セラ・セラ」、

 
ケ・セラ・セラ

昭和30年代だったか40年代だったか?中学の頃だったか高校の頃だったか? 記憶定かでは有りませんが 確かテレビではなく ラジオから 良く流れてきていた曲で 歌詞の内容も分らないまま......
 

 

コメント

えっ!そうだったっけ?

2018年08月15日 21時26分49秒 | 日記・エッセイ・コラム

gooブログから 丁度1年前に書き込んだ記事が 届きました。
昨年の今日は 雨だったようです。
7月下旬からずっと雨、冴えない夏・・・、
えっ!そうだったっけ?、
今年の夏とはえらい違い・・・、
すっかり忘れていました。

2017年8月15日 「雨のお盆です」、

 
雨のお盆です。

どなたかのブログに「冴えない夏」「気分も冴えない」「頭も冴えない」と 有りました。当地 今日も雨です。7月下旬からずっと 梅雨に戻ったような天候が続いており 真夏の太陽が照った......
 

 

コメント

8月15日

2018年08月15日 09時36分33秒 | 日記・エッセイ・コラム

当地 朝からグングン気温上昇、今日も 最高気温35℃前後の猛暑になりそうです。
まだまだ 残暑が続きそうですが なんとなく秋を感じさせる雲も・・・、
お盆の頃の季節感ですね。



今日 8月15日は、「戦争で亡くなった人たちを追悼し 平和を願う日」として 定められた「終戦の日(終戦記念日)」。
終戦から73年目、全国各地で追悼式等が行われるようですが 改めて 平和の有難さをかみしめたいものです。

戦中生まれの後期高齢者ですが 実際の戦争に関わる記憶は ほとんど有りません。
幼年時代、戦後の貧しい暮らしの記憶は有りますが 戦争を知らない部類に入ってしまうのかも知れません。
8月15日を 日本政府が 「戦争の日(戦争記念日)」と 定めた理由や経緯等を ネットで見てみました。

ナチス・ドイツ降伏後の第二次世界大戦末期、ベルリン郊外のポツダムに 米大統領トルーマン、英首相チャーチル、ソ連共産党書記長スターリン、中華民国主席蒋介石が集まり ポツダム会談が行われましたが、1945年(昭和20年)7月26日に 「日本への無条件降伏要求の最終宣言」が 米、英、中三国の共同声明という形で発表されました。いわゆる ポツダム宣言。(ソ連は 当初署名しておらず 「米英支三国共同宣言」とも 言われたそうです)
日本政府が ポツダム宣言を受託しないことを確信した 米大統領トルーマンは 原子爆弾攻撃を正当化し 8月6日には 広島に、8月9日には 長崎に 原始爆弾を投下。ソ連も 日ソ中立条約を破棄して 対日参戦、ポツダム宣言にも参加しました。
日本政府は 1945年(昭和20年)8月14日の御前会議で 正式にポツダム宣言を受託を決定し、連合国側に通告。1945年(昭和20年)8月15日正午には、ポツダム宣言受託と降伏決定を国民に伝える 「玉音放送」が有りました。

 

日本がポツダム宣言受託後も ソ連や中国と一部戦闘が続きましたが 1945年(昭和20年)9月2日に 日本政府が米戦艦ミズーリの艦上で 降伏文書に調印し 正式に 第二次世界大戦(大東亜戦争)が 終結したことになります。

73年経った今になって 明かされる事実も多々あるようですが 当時のことを知る人が どんどん少なくなっています。
戦争を知らない世代に 戦争の悲惨さをどのように伝えていくか、
8月15日は そんな意味の有る日なのかも知れません。

コメント

暑気払い?

2018年08月10日 20時50分04秒 | 日記・エッセイ・コラム

40数年前からの友人であり 山歩きの友でもあるI氏と その友人H氏とは 年に何回か懇親飲み会を続けていますが 今晩は 「暑気払い?飲み会」と題して 最寄り駅近くの居酒屋で 更なる懇親を深めてきました。

ネットから拝借、

夫々の 山、旅の話、懐かしい話、健康病気の話等 尽きませんが 平均年齢 約77歳、度を過すことなく 引き上げてきました。
次回は 忘年飲み会?、
単調な暮らしの中で ある種 刺激にもなる? こんな機会も大切にしながら・・・・。

 

コメント

台風一過

2018年08月09日 08時02分04秒 | 日記・エッセイ・コラム

台風13号は 関東南岸に接近後 進路を北東に変え なおもノロノロと進み 朝の時点では まだ千葉県銚子付近を移動中、東北太平洋沿岸部をかすめるように北上するとみられています。
台風の進路にあたる地方では まだまだ 警戒が必要のようですが 当地は 台風一過、雲が多いものの 西の空から明るくなってきました。
天気予報では 今日は 最高気温 37℃前後になるようで ここ数日の涼しさから 再び 猛暑、酷暑になりそうです。
気がつけば もう8月中旬、お盆が近づいています。

「大空の 千の風から 母の声」

フルート演奏で 「千の風になって」、
Youtubeから共有させていただきました。

 

 

コメント (1)

待望の雨・・・・だったんですが

2018年08月07日 08時06分19秒 | 日記・エッセイ・コラム

当地 昨日夕方 35℃超の猛暑から一転、最近余り無かった もの凄く激しい雷雨となり 一時停電まで生じましたが その後も雨が降り続いています。待望の雨です。
今朝の気温は グーッと下がり 23℃前後、
体感的には 「半袖シャツでは 寒い!」と 思ってしまうような雨の日になっています。
庭の草木や畑の野菜にとっては 恵みの雨、人間にとっても 連日の酷暑から解放され 生きた心地?がする 有難い雨ではありますが、 今度は 台風13号接近のニュース、
「めったにない大雨と暴風・・・」等と 表現されており 雨を喜んでばかりでは いられないのかも知れません。
今年の夏は 全国各地、次々と襲ってくる自然の猛威に振り回されながら 過ぎていくような気がしています。

 

コメント

7月31日

2018年07月31日 15時40分22秒 | 日記・エッセイ・コラム

天変地異、異常気象、観測史上初、記録的・・・、
過去に体験したことが無いことが
全国各地で 頻繁に起こり 翻弄されている今年の夏。
やっと 7月31日になったか・・・という 
なんだか 疲労感のようなものが漂います。
明日から 8月、
これからまだまだ 猛暑、酷暑が続くんでしょうか。
長い夏になりそうです。
「夏」という大きな山を登り詰めたら
その先に 尚 大きな「夏」という峰が連なっている、
気を緩めることが 出来ませんね。
この厳しい条件下、
豪雨災害の復旧復興に立ち向かっておられる 
西日本等の被災地の関係各位のご苦労を思うと 
心が痛みます。

「ミンミンゼミの鳴き声」、
Youtubeから共有させていただきました。
https://www.youtube.com/watch?v=FIm1Yxq5trw

先日 隣りの畑のHさんから 「ジャム用に・・」と いただいた ブルーベリー、
早速 妻が ジャム作りに掛かっていましたが 出来上がりました。
畑で採れたイチゴやゴーヤでも ジャムを作っていて
1年中、自家製ジャムで 間に合っています。

 ▼

コメント

嵐の前の静けさ?

2018年07月28日 10時01分26秒 | 日記・エッセイ・コラム

台風12号が 強い勢力を保ったまま 本州に接近しています。
当地 今のところ 弱い雨、時々 本降りの雨、風は無く 静かです。嵐の前の静けさ?なんでしょうか。
これ程 まとまった雨が降ったのは 何週間振り?、
畑の野菜や庭の草木には 恵みの雨ですが この程度に留めて欲しいものです。

通常の進路と異なり 関東南岸から 東海、近畿南部に上陸後、西日本に向う見込みのようで 先日の豪雨災害被災地の更なる被害が心配です。
予想を超える災害が頻繁に発生している昨今、油断出来ません。備え有れば憂い無し、身構えてしまいます。

コメント (4)

炎暑凌ぎがたく 一雨欲しく候

2018年07月23日 10時33分23秒 | 日記・エッセイ・コラム

昨日の夕暮れ、
日没後も 34℃・・・・、
気温が なかなか下がりません。

今朝、熱い朝日を浴びる庭先のオニユリ、

ランタナ、

隣家の外壁で鳴くセミ、
ジリジリと 暑さ倍加、

コメント