たかたかのトレッキング

駆け足登山は卒業、これからは一日で登れる山を二日かけ自然と語らいながら自由気ままに登りたい。

ようこそアカボシゴマダラ

2019年09月16日 | 昆虫

雑草が蔓延る庭は虫たちの楽園です

 

「かくれんぼする者 寄っといで~~」

そんな暇 無いんだってばー

「そんなこと言わないで僕を探してよ~~ねぇねぇってば~~」

 

傍らで雪寄せ草とホトトギスが物静かに花を開き始めました

藤の葉の上に居るのはもしかして?

 

青花フジバカマも何時の間にか咲いていたんですね 

 もう花に勢いがなくなってきておりました

暑さは人間を怠惰にするものです

うっかり、見ずに終わるところをアカボシゴマダラ(xアサギマダラ)が教えてくれました

     アサギマダラ→アカボシゴマダラの間違いでした
ひげ爺さん、教えて下さって有難うございました

コメント (12)

9月の花

2019年09月14日 | 

8月も終わりかけた頃一昨年から住み着いたアサガオがクレマチスと共生を始めました

一緒にして置いて良いものか悪いものか解りませんが蔓同士

花期はずれるので仲良く絡むのも良いでしょう

 

 

シュウメイギクも8月の暑さに負けることなく元気に開花し、いよいよ本番を迎えました

気が付きませんでしたが直ぐ上の写真のクルリンは一体何なのでしょう?

 

 

 

 こぼれ種が落ちて鉢の隅に芽を出した百日紅を庭に植えて5年目

今一の花付きに夏の暑さにいじけてしまったのだろうかと心配しておりましたが

暑さも一段落した今、この通り! 花にも意思が有ったんですね

今日は我が家も我が物顔で蔓延る草退治に活動開始です

今日は秋ナスとピーマンを収穫

トマトもキュウリもモロヘイヤもアスパラも今年は大収穫でした

コメント (12)

定点撮影 2019・8月夕焼雲

2019年09月12日 | 定点撮影(雲)

今年の猛暑とは裏腹に涼感漂わせてたなびく姿にウットリ

 

 

3枚共に同日の撮影ですが密度の濃い雲は迫力を持って迫って来る様です

今日は黄金の衣裳に衣替え

電柱にも一役買って頂きましょう

来月になると月の下に桜が開花します

ショットで写したいものです

このまま襖絵にしたいですねぇ

力関係はこんな所にも

まさに逢魔時

雷魚出現か

西に王国

そうだ!10月になったらまた西に向かって旅に出よう

夏の夕焼けの美しさは格別です

 

残照もまた美し

コメント (8)

定点撮影 2019・8月 入道雲編

2019年09月10日 | 定点撮影(雲)

一族郎党引きつれてと言った積乱雲

雷王国・栃木方面

草津、吾妻方面も雷雲の発生が多い場所

偶に、お流がやって来ますが最近は、なりを潜めております

さて、今日は何処でストレスを解消しようかのう

 

目いっぱいエネルギーを蓄えて

狙いを定めます

 

 そして終に雲は崩れ空模様は怪しくなってきたのでした

どうやら一雨きそうだねと言っている内に篠突く雨の到来です

1時間ばかり暴れまくった後、虹と言う置き土産を残して遠ざかって行きました

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

名月赤城山の一幕

 

赤城に湧く雲は国定忠治、無念の涙雲

そんな事を言ったお方がおったとか、おらなかったとか

折しも

澄んだ夜空に真ん丸月が・・・

(夕焼けに続きますので本日はコメント欄を閉じました)

コメント

花嫁御料

2019年09月08日 | 

 

金らんどんすの帯しめながら

花よめごりょうは なぜ泣くのだろ

 

泣けばかのこの たもとがきれる

涙でかのこの赤い紅にじむ

 

庭に咲いた汚れの無い白百合を見つめていたら蕗谷虹児の「花嫁人形」が浮かんで参りました

新発田にある蕗谷虹児美術館を訪れたのは30年も前の事です

コメント (6)