1日の終わりに ~森真理マンドリン教室~

マンドリンと共に暮らす日常のあれこれを、ほぼ毎日綴っています。

有隣堂戸塚カルチャーで2月の体験レッスン募集中です&青色申告で決算

2022年01月20日 | Weblog

朝、ギターのtutti氏からLINEで画像が送られてきました。

そうだ、折り込みチラシが入るとカルチャーから言われていたんでした。


このところ、まったく初めての方が体験にいらして入会につながりませんでした。
グループレッスンなので、

・初心者が入ると既存の生徒さんの迷惑になるのではないか
・既存の生徒さんはとても上手で付いていけそうもない

と思われたそうです(スタッフさん談)。

ここがグループの難しいところです。
以前は2クラスあって、初心者・経験者と分けていました。
新規入会の方が同時期に複数いらっしゃれば、また2クラス制にできます。
気後れすることなく参加していただけるのでは、と考えています。

他のカルチャーでもグループレッスンというのはいつもこの問題を抱えています。
でも、今まで指導してきた経験がありますのでいい結果が出せるように工夫しています。
心配な方は一度体験レッスンにいらして、直接質問などしていただけたら、と思います。
数回個人レッスン、その後既存のグループに参加、など生徒さんのご希望や進度によって考えます。

さて、年が明けて決算の時期がやってきました。
11月と12月に青色申告会で記帳指導を受け、今日は決算&申告の日。
一応自分なりに記帳は完了させ、いくつかの疑問点を指導員の方に解決していただいて、そこから申告という段取りです。

が、しかし。

申告に必要な税務署の番号の紙を持っていくのを忘れてしまいました。
それが無くてもなんとかする手立てはあるそうですが、最終段階までのチェックに時間がかかってしまいました。
指導は予約制で50分程度。
今日は空いていたので、延長して申告(送信)まで終わらせてくださるとのことでしたが、私が次に仕事があって時間を延ばせなかったんです。
というわけで、また出直してやってもらうことになりました。
帰り道に修正点があることに気付いたので、これでよかったと思います。
経理のようなことは本当に苦手で気が重いんですが、どうにかここまで辿り着けました。
気分は清々しいです。

青色申告会のあとに有隣堂戸塚カルチャーに行ったら、もう既に体験レッスンの申込みがあったそうです。
うれしい。

コメント
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

早くなって遅くなって

2022年01月18日 | Weblog

1月7日に書いたこちらの記事。
本来なら、今日が動画撮影の日でした。
でも感染状況を考えて、先生が東京にいらっしゃらないことになりました。
来月のレッスンも対面無しが決定して、発表会用動画を撮るのは今のところ3月末予定。

今日のために週末に美容院に行ったし(いや、その時間を練習に充てるべし)、相撲を観戦したあとは猛練習して仕上げようと思っていた(いや、どうしていつも付け焼刃)。
取り敢えず身近な「無し」が決まるとなんだかさみしいものです。
オリンピックが1年延びた選手とは比べものになりませんが、そういう気持ち。
とにかく時間はできたので、苦手な部分にじっくり取り組みます。

今日はオンラインレッスンに切り替えになったので、レッスン用の動画をファーストテイクしました。
3楽章は大きなミスをしたので3テイク。
今日が本番じゃなくてよかったです。

今日のプロフェッショナル仕事の流儀がおもしろそう。
私の「ゆる推し活」のひとつ(複数あります。世を忍ぶ仮の姿)、相撲観戦がらみですが、嘉風の引退相撲のチケットを昨日取りました。

(画像は引退相撲HPより)
2回も日程が変わって気の毒でした。
今回こそ予定通り開催できますように。
土曜日に国技館に行ったとき、栃煌山はご自分の引退相撲のチケットを手売りしていました。
もし閑散としていたら気の毒だなと思いましたが、数名並んでいたので安心しました。
引退相撲は初めてなので、楽しみです。
嘉風、奥様はいまどうしているんだろう。
お子様もしあわせであってほしいです。
コメント
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

自作あんバター

2022年01月17日 | Weblog

以前もブログで紹介したYoutubeのチャンネルです。
本当に、驚くほどたくさんの量をおいしそうに食べるんですよ。

先日の投稿がこちら。

【パン食べ放題】1,000円以下であんこもバターも付け放題は神!行くなら今!【hotelkoelobby】《モッパン/お店紹介》


すっかり「あんこ付け放題」に惹かれました。
それに今月いっぱいで閉店と聞いては、行かなくちゃの気持ちになりました。

が、しかし。

食事代は安上がりですが、往復の交通費をかけるとそれなりの金額になる。
それに、放題といってもそんなにパンばかり食べたいのか・・・

と思っていたときに、姉からおいしい食パンとおしるこをもらったんです。
おしるこを少し煮詰めて、パンに付けるのにほどよい状態にしました。
パンにバター、あんこ、そして追いバター。

溶け始めたバターの様子がたまりません。

これだけ付けても、パン食べ放題に行くよりはだいぶカロリーは抑えられました。
それにあんこは体にいいんですよ。と勝手に思う。
マツコの知らない世界で、ビキニフィットネス女王・安井友梨さんが「おはぎの世界」を紹介していましたから。
あれだけおはぎを食べてあの身体。
どれほど大変なトレーニングをしているか想像できますね。
コメント
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

朝晴れエッセー12月の月間賞

2022年01月16日 | Weblog
産経新聞の12月の月間賞が昨日発表されていました。
受賞作は「クリスマス会の後は」でした。
きさらさんが一番にしていた作品ですね。
選考委員の方がコメントされていたように「冒頭のつかみがまずよく」、確かにそこですね。
それと季節感(タイミング)もよかったと思います。
なんとなく高齢の方が書いたのかと勝手に思い込んでいましたが、同世代でした。
受賞の言葉もよかったです。

私が推した「4つ子たちへ」は「話題にのぼった作品」として掲載されていました。
「さいま」も少し取り上げられていました。
「テーマは風習ではなく望郷」
そうですね。
なんだかうれしい。

昨日の夜はスマホの警報が集中して鳴ってそわそわしました。
警報の音が鳴らないように設定し直してこちらはそれでおしまいになりますが、沿岸の地域の方はさぞかし不安な夜を過ごしたことでしょう。
姉は茅ヶ崎の海の近くに住んでいるので、心持が私とはだいぶ違ったようです。
そもそもトンガの人はどうなっているのか、それも心配。

コメント (2)
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

大相撲一月場所七日目観戦記

2022年01月15日 | Weblog

初日は抽選に外れ、今日行ってきました。
コロナ流行以降開場時間が13時だったんですが、通常通りの8時半開場に戻っていました。
というわけで、10時半に両国に到着。
途中、秋葉原からお相撲さん5人と同じ車両でうれしかったです。
鬢付け油の香もいいな。

私の推し、玉鷲の幟が見つけられず。


食事をするにはまだ早いので、取り敢えず自席に座って観戦しつつ近況報告やプレゼント交換(?)などしながらのんびり。
今まではここにビールがあったんですが、アルコールは依然として禁止です。
混まないうちに、と11時半頃にちゃんこを食べに行きました。


しょうゆ味の鶏ちゃんこでした。
それと定番のシウマイ弁当。
位置的にいい写真が撮れず。寒かったです。


十両土俵入り。
この時間でもわりと空いていますね。
土俵下のマイクを持っている人が力士の紹介をしているんですが、原稿なしによどみなく四股名、出身地、部屋の名前を言うことに毎回感心しています。

炎鵬の相撲はとても湧きました。また幕内に戻ってこられますように。
徳勝龍も元気でした。
松鳳山、がんばってほしい!


幕内土俵入り。
だいぶお客さんが入りました。
それにしても、せっかくチケットを買って幕内しか見ないなんてもったいない。
それどころか最後の1時間くらいに来る人もいるのがびっくりです。


横綱土俵入り。
昨年の初場所は初日に行って、照ノ富士の初土俵入りを見たんでした。
もうすっかり慣れた様子で立派でした。

千代の国、本当に惜しかった。ぐやじい。
宇良戦が一番盛り上がったか。
玉鷲勝ってほしかったなぁ。

今場所こそ、と思いましたがお楽しみ抽選会は当たりませんでした。
次は五月場所。
ずいぶん空いてしまうなぁ。
2月の嘉風の引退相撲をどうするか、が問題です。
コメント
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

愛と希望と勇気の日

2022年01月14日 | Weblog
エンジンを始動させると、「今日は○○の日です」と車が(正確に言えば、カーナビが)教えてくれます。
確か12月25日には「メリークリスマス」と言われたような。
で、今日は「愛と希望と勇気の日」だそうです。
知らなかった。
南極探検隊のタロとジロの話からきているそうです。

そんな日、姉と一緒に父の検査の付き添いをしました。
お正月にZoom面会をして、私は結構楽しかったんですが、父はすっかりそのことは忘れていました。
このところ父はあまり歩かず、車椅子を愛用しているそうです。
そうしていたらどんどん歩けなくなりそうで心配です。スタッフも優しく促してくれているそうですが・・・

帰り道に、赤レンガ倉庫の駐車場に車を入れて、のんびり海を眺めました。




父はずっと室内にいて、外気に当たることがほとんど無いようです。
晴れ渡る空、冬の澄んだ空気、光る海。
とても楽しそうな姿が見られて、本当によかったです。

老健に送り届けたあと、姉の家の近くの美容院へ行きました。
紹介されて先月行ったらとてもよかったので。
ヘッドスパをしてもらってすっきりしました。
仕上がりの頃に姉がお土産を持ってきてくれました。
パンとピスタチオスプレッド、おしるこ、川崎大師のお土産、国技館で食べるお菓子などなど。
ありがたい。

明日は国技館へ行く日。
玉鷲が好調なのがうれしいです。

今日こそ早く寝よう。

コメント
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

またバロックマンドリン

2022年01月13日 | Weblog

今日は、バロックマンドリンのネックとヘッドの画像を。

チューニングが大変そうです。

テラスモール湘南でレッスンでした。
コロナ以降、車で通っています。
年末と違って渋滞も無く快適でした。
いつもこうだといいな。

明日は老健にいる父を病院に連れて行きます。
面会ができない今、病院の付き添いで会えるのはうれしいです。
レッスンの振替えに協力してくださった生徒さん、ありがとうございました。

コメント (4)
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

もうすぐやってくるバロックマンドリン

2022年01月12日 | Weblog

思いがけず早く完成したバロックマンドリン。

これです。
きれいですね。

新しいことを学ぶのは楽しみです。
マンドリンとバロックマンドリン、似ているようで大きく違うはず。
でも、私がフルートなどの管楽器を始めるよりはぐっと取り掛かりやすいです。

ぼちぼちと準備(演奏を聴くとか、文献を読むとか、構造を知るとか)をしていこうと思っていたけれど、何もしないうちに手にすることになりそうです。

ぼんやりしていたけれど、今ってレートはどうなんだろう?
楽器はイタリアからやってきます。
コメント (2)
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

宅急便の車を追う朝

2022年01月11日 | Weblog

今日届く予定の荷物がありました。
追跡したら、早朝に近隣のセンターに届いている。
通常11時頃に宅急便が届くので、楽しみにしていました。

が、しかし。

ふと気付いたらインターホンの履歴が。
朝いろいろな用事をしている間に、音に気付かなかったようです。
録画にはお馴染みの宅急便のお兄さんの姿・・・。
ああ、受け取れなかった、とがっかりしました。

が、しかし。

2階の窓から外を見たら、まだ宅急便の車が停まっていました。
急いで外に出て受け取ろうとしたら、

車が発進してしまいました。
とほほ。

でも、せっかく出てきたんだからと、走って追いかけ(次の配達の家の前ですぐ止まると思った)、結果2ブロック先まで行きました。
停車した車のお兄さんに声を掛けたら、かなり驚いた様子。
サンダル履きでノーメイクで、この距離を追ってきたのかと思ったことでしょう。
品物はすんなり渡してもらえました。

が、しかし。

それは私が心待ちにしていたものではなく、娘宛ての荷物だったんです。
ああ、本当にがっかりしました。

そのあとは戸棚の扉に頭をぶつけたり、さんざんな朝だったなぁ。
待ちわびていた私の荷物は19時ころ届きました。

他に書くことがあった気がするんですが思い出せず。
明日にします。

コメント
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

プレソ月例会&いろいろあって処理しきれず

2022年01月10日 | Weblog

今年最初の月例会でした。
今日の練習会場が川崎で、行きやすくて楽でした。
ランチも近くにいいホテルがあるんです。
生姜焼きを注文したら、厚切り肉がジンジャーソースに浸かってスキレット(のような熱々容器)に入って出てきました。
これがとてもおいしくて、よかったです。
練習も楽しく、充実していました。
プレソ且つアメデオメンバーは、このあとアメデオの練習へ行きました。
そのため、いつもより早めに16時半ごろ終了になりました。
それでもそれなりに疲労したのに、さらに場所を変えて夜9時過ぎまで練習とは。
みなさん、タフです。

プレソの演奏会、今年は4月29日(金祝)です。
会場は浜離宮朝日ホール、全席指定です。
その指定席の確保がメンバー内で今日から始まるんです。
一応先着順、あとはチケット担当者が調整してくれます。
初回に確保できるのは1人5枚。
慣れ親しんだホールなので、私の希望席はもう決まっています。
果たして他のメンバーとかぶらずに確保できるかどうか。
ドキドキ。
このあともなるべく良席を申し込む予定です。
4月29日、ご都合のつく方はぜひ私にご連絡ください。

さて、
なかなか会えなくなってしまった仲間と、ひさしぶりにLINE電話をしました。
やってみたら簡単なことなのに、どうしてずっとやっていなかったんだろう。
文章のやり取りより、実際話すほうがいいですね。
細かいニュアンスが伝わりやすいし、ぐっと身近に感じられます。

夜になってPCのメールを見たら、驚きの事実がふたつ。

ひとつは、バロックマンドリン。
もう完成したそうです。
今年中にできるかどうか、くらいの気持ちでいたのに、まさか1月とは。
1年かけて積み立てする予定が、まったく間に合いませんよ。
製作中の写真を送ってほしい、と言っていたのにまったく音沙汰なく、果たして取り掛かってくれているのかどうかも疑問だったのに、この仕事の早さ。
うれしいような、悲しいような。

もうひとつは、バレエ公演。
昨年予定していて流れてしまった公演が、今年再演だそうです。
本番はいつものようにゴールデンウィーク。
オケ練はプレソ演奏会の前日とのこと。
仕事を振替える段取りをしないと。
コメント
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする