1日の終わりに ~森真理マンドリン教室~

マンドリンと共に暮らす日常のあれこれを、ほぼ毎日綴っています。

おさらい会が終わったらやろう、をやる日々

2019年12月11日 | Weblog
終わった終わった~ということで、気になりながらも先送りにしていたお楽しみを。
ここ数日は海外ドラマを見ながら夜更かし。
ハンドメイズ・テイルのシーズン3の見ていないエピソードにまだ追いつきません。
このシーズンで終了だと思っていたのに、シーズン4へ更新決定だそうです。どういう展開になるんでしょう。
ゲーム オブ スローンズも最後まで見なきゃ。

今日は映画に行ってきました。
「マチネの終わりに」と「イエスタデイ」です。
本当は「マチネの終わりに」と「蜜蜂と遠雷」が見たかったんです。
どちらも明日が最終日。
でも、どちらも朝の1回しか上映がなくて同じ日には無理。
そんなわけで、水曜日がレディースデーのブルク13で「イエスタデイ」との組み合わせにしたんです。

「マチネの終わりに」はストーリーを知らなかったので、驚くばかりでした。
ペットボトルを投げつける音、テロの爆発音、雷の音・・・
静かなギターの音色の中に突然やってくる大音量。身体がびくっとしてしまいました。
主人公のマネージャーはG線上のバイオリン講師。
まさかああなるとは。
ほんの少しの「何か」で人生ってまったく変わってしまうんですね。
福山雅治の手がとても大きくてきれいで、右手も左手も本物のギタリストでした。

主人公と師匠の、演奏家としての苦悩が描かれていて、とても辛かった。
石田ゆり子は本当に素敵。
彼女を好きにならない人っているかしら。
若い頃は妹の石田ひかりのほうが活躍していたようだけど、いまは断然石田ゆり子ですね。

ラストはあのシーンで終わり。でもそれでいいんだろうな。

見終わって、コレットマーレでランチ。
時間があったので別の場所に行ってもよかった。
でも映画の半券のサービス目当てに店を決めました。

牛すじカレーです。
あんまりおいしそうに写ってないですが、事実を写したともいえます。ふふ。
景色はよかったからまぁいいか。

「イエスタデイ」は「マチネ」より混んでました。
予告編を見ているうちに眠ってしまう大失態・・・。
気付いたら、もうレットイットビーを家族に歌っていた。
前歯が2本無い理由もわからず。
あー、あれは何分くらい見逃していることになるんだろう。とほほ。

わからないところは想像しつつ、映画そのものはとても楽しめました。
音楽はもちろんいいし(特にロング アンド ワインディングロード)、笑いもあるし、後味がいい。
ララランドは帰り道悲しくなったから、そうじゃなくてよかった。

ひさしぶりにレッスンも練習もない1日。
のんびりできました。

明日は午前中自宅レッスン、午後はテラスモールでレッスン。
こちらにも体験レッスンの申込みがありました。
いま、マンドリン流行ってる?


コメント

森真理マンドリン教室&仲間たち 第10回おさらい会振り返り2

2019年12月10日 | Weblog

振り返り2です。
画像はポスター2と、片岡先生からいただいた祝電。ありがとうございました。

今回の会場は関内ホール。
横浜市民にとっては「お馴染みの」ホールだと思っていましたが、「行ったことがない」「どこだかわからない」「関内も行かない」等の声が生徒さんからあり・・・
ちょっとした驚きでした。

前日はプレソの練習を休んだものの、結局余裕はなく準備に追われました。
寝たのは3時過ぎだったか。

1回目のおさらい会を振り返ろうと思うと、ブログを読めばすぐわかるのが便利です。

森真理マンドリン教室&仲間たち おさらい会 追記・完結

懐かしい。
手さぐりで必死で、精一杯でした。
それから10年。私も生徒も経験を積み重ねてきました。
全てがスムーズに行くわけではありませんが、でもかなり進歩したと思います。

1回目と同じように当日を振り返ってみます。

6:00 起床
前の晩ベッドに入ったのは3:00頃。
セットした髪のまま眠るのも慣れて、短時間でも休めました。

7:30 積み込み開始
・・・の予定が、車のフロントガラスが凍っていて、駐車場までバケツを運ぶ。(主人)
新車は息子が父を老健に迎えに行って結婚式に連れて行くのに使うので、私たちは息子の軽ワゴンで。

8:40 ホール到着
大ホールは石井竜也のコンサートなので搬入口に大きい車が2台も。
でも9時前に中に入れてもらえました。
駐車場の中からは外に出られず、舞台袖から事務所へ。
外には生徒さんたち多数揃っていました。

9:00 入館
1回目のときは全曲リハーサルをしていましたが、今は1人あたり4分です。
これでも、交代がスムーズじゃないとどんどん押してしまいます。
独奏のリハは順調に行きましたが、アンサンブルのリハでは私が椅子の数を間違えてセッテイング表を書いていたので時間がかかってしまった。
結局時間切れで講師演奏のリハはカット。

12:00 集合写真撮影
10年間、舞台花は茅ヶ崎テイクユーさんのものです。
ファンクラブ一同、と送り主が書いてありますが、実家+姉+叔母2人からのプレゼントです。
写真撮影の座席表を1列目だけ作っておくつもりでいたのに、すっかり忘れていました。
今回、10回記念ということで写真とビデオを専門の方にお願いしました。
カメラが4つもあってびっくり。
撮影しているときに、開場前なのにお客様が自力で(?)ロビーに入ってきてしまってびっくり。
エントランスの扉に鍵がかからなければパーティションを置くとか、きっちりやる必要がありますね。

12:15 開場
急いでお弁当を。
が、しかし。
お弁当の数が足りなくて(人数+1 頼んだつもりだったのに)ひとつ買いに行ってもらうことに。
ああまた私の数え間違い?何が違っていたんだろう。


12:30 開演
時間がないのでお弁当は1/3で中断。
歯を磨き終わったところでもう開演。

関内ホール、やっぱりブザーの音が変!
ああそうだった、こういう音だったんだ。

まずはマイクを持って開演の挨拶です。
10年前も姉から、「なるべく原稿を書け、せめて箇条書きでもいいから」と言われましたが、一度も書いたことはないです。
思いついたことを話しています。
マイクで話すのはまったく緊張しません。

いよいよ演奏です。
演奏が終わったら、初参加の生徒さんに少しインタビュー。
・マンドリンを始めたきっかけ
・習い始めてどれくらいか
などを聞くんですが、毎年ここで時間が押すので、なるべく手短に。
1部はスムーズに進行しました。
予定より5分くらい早めだったか。

2部のスタートは、自宅教室のアンサンブル。
ここでアクシデントがありました。
生徒の名前が全員呼ばれたのに、ステージには空席が。
かなりショックな状況でした。
こんなことがあるとは。
お客様をお待たせして大変申し訳なかったです。
でもまぁどうにか演奏しました。


1部はずっと演奏していたような感じでしたが、2部はギター伴奏が多くなるので私は少しゆとりがありました。
生徒さんはそれぞれ最大限の努力をして本番を迎えていたと思います。
2部もほぼ5分巻きで終了。

3部に入る前に、姉からのメッセージカードを読みました。
両親が健在な頃に姉と私4人で撮った写真と、温かい言葉。
涙が出てきて、これはまずいと思いましたが、友人に励まされてなんとかがんばりました。

今回少し時間の余裕があったので、いつもスタッフとして尽力してくれている、私の大切な友人の紹介をしつつ演奏しました。
演奏は楽しかったなぁ。
四重奏、マンドリン二重奏

ギターとの二重奏を弾きました。

このあとは、全員合奏です。
全員といっても強制参加ではなく、自由参加なので実際は「全員」ではありません。
46脚の椅子をステージにセッティングするのはかなり大変。
そしてかなりぎゅうぎゅう。
セッティングのあいだ、1回目のおさらい会から参加している生徒さん6人にインタビューしました。
楽しい話が聞けてよかったです。
座るときになってまた予定外のことがありましたが、どうにか「マンドリニストの生活」を演奏しました。



17:45 最後の挨拶をして終演。
今回、以前習っていた生徒さん(赤ちゃん連れも!抱っこした~。かわいかった!!)や、短大の友人たち、ひさしぶりに顔を合わせる知人など、いつもよりたくさん来てくれました。
うれしい。

18:30 撤収して、すぐ近くのイタリアンレストラン貸切りで打ち上げです。
打上げの反省点としては、なかなか飲み物が揃わないので、最初の1杯はビールとウーロン茶の2択にすればよかったということです。
とにかく乾杯しないと始まらない。

それ以外は楽しい打ち上げでした。

お店が広いのとマイクがないのとで、1人ずつ全員感想を言う(毎年恒例)は諦めて、各テーブル代表の人が発表するということにしました。
みなさんスピーチが上手でよかったです。

そのあとは、これも恒例の演奏タイム。
楽屋でも打ち上げ演奏の練習をしている人もいたほど、力が入っているのです。

21:00頃 打上げのあとは二次会へGO!
いい店でした。
ギターのtutti氏かなり泥酔していて、ギターのT氏にやさしくたしなめられていましたが、まったく意に介さず。
驚いたことにはかなり早い時間から記憶がなかったらしいです。

23:00過ぎ? 上永谷駅利用の3人で三次会へGO!
お互い労をねぎらいました。
ここも楽しかった。
地元なので終電の心配もない。

24:30頃? 帰宅??
そんなに酔っていなかったけれど、時間の記憶がありません。
お風呂に入って、ブログを書いて寝ました。

たくさんの方に助けてもらって、10回目のおさらい会ができました。
昨年から1年間、私は生活がだいぶかわってしまいました。
でもこうして仕事があって仲間がいるからがんばってこられたと思います。

10年間で生徒数は3倍くらいになったか・・・。
母もきっと喜んでくれているでしょう。

今日もお2人入会があり、来年のおさらい会は果たして何時に終演できるか、楽しみなような心配なような。

明日はひさしぶりに丸1日お休みです。
映画を2本観に行く予定。うれしい。
コメント (2)

森真理マンドリン教室&仲間たち 第10回おさらい会振り返り

2019年12月09日 | Weblog


あら、構図があまりよくなかったか・・・
お花とラッピングの色の取り合わせが素敵ですね。
看板に使ったポスターは、チラシを拡大コピーしたものに姉が飾り付けをしてくれました。

今朝は洗濯機を回しまくり、その間に昨日の荷解き。
昨日は、姉の息子の結婚式でもありました。
私は甥の式に参列できなくて本当に残念でした。
そのぶん、娘と息子が式場で父の世話をしっかりしてくれました。
頼もしい限りです。

老健から外泊していた父を送りに行ってきました。
結婚式はとても楽しんでいたそうなんですが、記憶は曖昧みたいな様子です。
今週は金曜日に病院の付き添い、日曜日に施設で演奏なので、あと2回父に会えます。

車を自宅に戻して、東急セミナーのレッスンに向かいました。
おさらい会の翌日であろうと、カルチャーはレッスンがあるんです。
みなさんと昨日の感想など話をして、教則本のレッスン、クリスマスの曲の譜読みをしました。


今日と明日でおさらい会の振り返りをします。

今年は10回目のおさらい会でした。
昨年の振り返りでは

----------
来年は10回目のおさらい会。
特別な企画をするか、いつもと同じスタイルにするか。
これからゆっくり考えます。
----------

と書いていました。
特別な企画としては、最後の全員(希望者)合奏をしました。
各カルチャー、自宅教室の垣根を取り払って、スタッフと講師と一緒にひとつの曲を演奏。
これが生徒さんから好評でした。
まさに、ONE TEAM感。

1日のことはいろいろあり過ぎて、詳しくは明日にします。
画像も集まると思いますのでそれも入れつつ。

今日は早く寝たい!

コメント

森真理マンドリン教室&仲間たち第10回おさらい会ご来場ありがとうございました

2019年12月09日 | Weblog
無事におさらい会を終えることができました。



長い1日でした。
私の、数が数えられない問題が発生し、いろいろな点で不具合が。
それ以外は、順調にできたと思います。
お客様、スタッフ、生徒、全ての人に感謝します。

打上げ

二次会

三次会

とことん行ってきました!

振り返りはこれから数日に分けて書いていきます。



コメント (2)

森真理マンドリン教室&仲間たち第10回おさらい会まであと1日

2019年12月07日 | Weblog

いよいよ明日!

結局、プレソの練習は欠席しました。
午前中だけの参加だと往復時間のほうが長い、という問題と、印刷のしわ寄せで準備の余裕がなくなったからです。

これで少しは気が楽になりましたが、では準備万端かというとそうではない。
今になって、プログラムのミスに気付きました。

ガーン・・・

もう直しようがありません。
仕方ない。

準備を中断して、お昼過ぎに横浜に行ってヘアセット。
帰りにいろいろ買い物。
必要なものは揃いました。

帰宅してドレスの直し、アイロンがけ。

タイムスケジュールの訂正、アナウンス原稿作成。

毎年ステージを飾るお花、午前中着指定にしても写真撮影(12時頃)に間に合わないときがありました。
今回はその不安を解消すべく、前日に自宅に届けてもらい、ここから運ぶことにしました。
これで安心!

と思ったのに、届かない。
21時になっても届かない。
追跡すると「配達中」にはなっていて、営業所は営業時間終了していて連絡つかず。
姉とあれこれやり取りをして気を揉みましたがが、21時19分に到着しました。
配達の人は心底くたびれている様子で気の毒でした。お歳暮時期だから忙しいんでしょうね。
とにかく届いてよかったです。

自分のことだけで必死、という状況ですが、明日は甥の結婚式。
ということで、我が家代表として娘と息子が参列します。
その前に老健に父を迎えに行くという重要な任務も背負っています。
その行き方で軽く一悶着あり、やれやれ・・・
これもこんなに忙しくなければ意思の疎通がちゃんとできたはずなのに。

ああ日付が変わってしまいました。

でも荷物がまとまっていない。
生徒さんが増えたから譜面敷きが足りないなぁ。
とにかく忘れ物をしないようにチェックします。


コメント

森真理マンドリン教室&仲間たち第10回おさらい会まであと2日

2019年12月06日 | Weblog
あと2日!

それなのに、痛恨のミス!
注文したプログラム用の用紙が届いたら、やたら箱が軽くて嫌な予感がしました。

開けてみたら・・・



100枚入り3パック

を頼んだつもりが

10枚入り3パック

だったんです。

300枚のはずが30枚。

値段でわかりそうなものですが、A3用紙を買い慣れないのに加え、他の品物もカートに入れていたので間違いに気付きませんでした。
何しろ100枚入りと思いこんでいるから、商品画像を見ても10が100に見えてしまったようで。

ミスは仕方ない。善後策を講じなければ。

が、しかし。

再度アマゾンに注文すると到着は明日。
運が悪ければ(?)届かない可能性もあります。

とにかく今日中に印刷したかった(プリンタに不具合が発生するかもしれないし)ので、用紙は買いに行きました。
ヤマダ電機に行ったら、A3用紙は写真をプリントするような高級な紙しかない。
それではPCデポへ、と行ってみたら、19時半で閉店。着いたのは19時45分頃でした。
ヤマダ電機より先に行けばよかった。

・・・と言っていても仕方ないので、島忠へ。
ヨーカドーよりは種類がありそうだと思って行きました。

店内に入ったら「蛍の光」が流れていて、焦る。
20時閉店だったんです。ひゃー。
幸い、予定よりも高い用紙しかなかったけれど、他に選択肢も無く購入しました。
100枚 2パック。棚にはこれしかありませんでした。
A4はいろいろな種類があるのに、A3は本当に少ないんだ、ということを実感しました。
とにかく200枚は確保できてよかった。間違えた高級紙も30枚あるし。
念のために普通紙のA3も買いました。

そんなこんなで、大急ぎであっち行ってこっち行ってくたびれた・・・。

くたびれたと言えば朝から他にも勘違いをしていて、そのしわ寄せが夜まで響きました。
今日はマッサージを予約していて、レッスン後に急いで行きました。
リラックスするために行くのに、余計忙しくしているような、本末転倒なような気がしないでもない。

でも、凝り固まったあちこちをほぐしてもらって、助かりました。
眉毛が凝っているらしいです。
眉間にしわを寄せているのかな。

術後の振り返りなどをしていたら、思ったより時間が経っていることに気付いて、急いで会計をしてもらい店を出ました。
ATMの両替機が15時までしか使えないので、小走りで行ってどうにか数分前に両替完了。
危なかった。

結論として、何にしても準備が遅いんですね。
これが1週間前、せめて数日前にできていれば。

毎年こんな調子で進歩がない。
でも複合機は新しいので印刷が早くて助かります。

明日、プレソの練習に行けるかしら。



コメント

森真理マンドリン教室&仲間たち第10回おさらい会まであと3日

2019年12月05日 | Weblog

あと3日!

レッスンのあとには、1月のレッスンの予約を。
そうか、来月は1月なんですね・・・。
時の流れが早い。

郵便局と銀行は行ったけれど買い物はできずに終わりました。
明日に回します。

明日はプログラム用紙が届くので、印刷を始めよう。
原稿は友人のおかげで完成しました。

あとやることは

・アンサンブル配置図作成、プリント
・タイムスケジュールの修正、プリント
・荷札付け
・ドレス直し
・譜面整理
・当日持ち物チェックリスト
・費用関係(両替)

こんなにできるかしら。

明日は

自宅レッスン

マッサージ

自宅レッスン

です。


午後の紅茶のCMを見ると(というか、歌声を聴くと)喉が締め付けられるようで息苦しくなります。
なにゆえあの歌を(というか、歌い手を)採用したのかな。

コメント

森真理マンドリン教室&仲間たち第10回おさらい会まであと4日

2019年12月04日 | Weblog
あと4日!
というか、もう今日も終わりなので実質あと3日ですねー。

毎年のことながら、準備がままならない。
難航していたプログラムの編集を友人が引き受けてくれました。助かる~。
プログラム用紙を先ほど注文しました。
おさらい会で使う譜面を1部から3部まで各ファイルに整理中。

午前 カルチャー
午後 自宅レッスン

でした。
今日はお昼休憩あり。 打ち上げの取りまとめと集金袋作りを生徒さんがやってくれます。助かる~。 店が広いので今年は参加者が50人近いです。2時間で収拾つくのかが心配。全員スピーチして飲食して演奏もあって。演奏をBGMに飲食すればなんとかなるかな。 マンドリン二重奏の生徒さんとは最終の合わせ。
みなさん、リハーサルの時より一層良くなっています。
やはり締切があるというのは原動力になりますね。
レッスンがすべて終わったらコーヒーをいれてゆっくり、と思っていたら、息子が帰ってきて急いで晩ご飯をつくることに。

紀尾井ホールから、やっと利用承認連絡がきました。
初めて使うので審査があったんです。
これで2021年のプレソの演奏会場が確定。よかった。
紀尾井ホールのレセプショニストをしていたこともあるんですが、当時の知り合いはもういないだろうなぁ。
辞めてから6年くらい経ったか・・・。もう記憶が不確かで。

明日は
午前 自宅レッスン
午後 カルチャー
夜  自宅レッスン

です。
移動のときに銀行と郵便局と買い物に行かなきゃ。

コメント

森真理マンドリン教室&仲間たち第10回おさらい会まであと5日

2019年12月03日 | Weblog
今年もカウントダウンが始まりました。
というか、始めます。
あと5日しかない!
会場を確保した頃は本当に暑くて、12月はずいぶん先だと思っていたのに。
きっちりやって来るものですね。

おさらい会の準備に加え、伊東演奏旅行とCD関係のいろいろがありまして、ちょっと余裕がありませんでした。
生徒さんのおかげでCD完成記念演奏会の素敵なチラシ原稿ができ、今日入稿してもらいました。
あとは届くのを待つばかり。
よかった。
ブックレットの原稿は今週は諦めよう。
週明けでも完成には影響なさそうなので。

あとは、
・プログラムの原稿作成、印刷
・ドレスの丈直し
・譜面チェック
・当日費用の準備

何か忘れているような。
バミリテープと部屋割りの紙は生徒さんが引き受けてくれました。
助かる~。


今週末が本番ということで、自宅教室はかなりレッスンが詰まっています。
今日は10時から15時まで休憩なしだったので、13時過ぎに空腹のピークが・・・
私はお腹が空くとかなり大きな音でお腹が鳴ってしまうので、恥ずかしいです。
峠を越えると落ち着くんですけどねー。

夕方は二重奏の練習。
鶴見のサルビアホールへ行きました。

先月は練習室の予約ができなくてカラオケに行ったら高い高い。
夜は値段が高いんですね。

サルビアホールは鶴見区民文化センターなので、練習室は1区分(2時間から3時間程度 時間帯によって違う)千円くらいです。
きれいで静かで安いので快適。
仕事帰りの友人を、一足先に行って待っていました。
2時間弱(おしゃべりも込み)弾いて終了。

おさらい会の前日にプレソの練習があります。
この日は練習会場が遠い(国立)ので翌日の準備のためには休みたいところです。
でも、年内最後の練習なので参加します。
でもでも、早退します。
これが自分の考える折衷案ということで。

明日は午前中カルチャー、午後は自宅レッスン。
夜は空いているので、やることをやらなくちゃ。
コメント (2)

伊東マンドリンクラブ演奏会&11月のまとめ

2019年12月02日 | Weblog
伊東マンドリンクラブ演奏会、盛会でした。

30日、横浜からスーパービュー踊り子に乗車。

海側の席が取れなくて残念、と思っていましたが、山側はこういう楽しみがありました。

友人と合流して伊東でランチ。

身の厚いアジフライです。
いや~おいしかったです。

海辺を歩いて会場へ。
近くにウイリアム・アダムス記念碑がありました。

ちょっと逆光。


会場はこちら。
立て看板のタイトルが!
よく見えませんが、「マンドリン大コンサート」と書いてあります。

リハーサルは早めに終わり、本番まで結構余裕がありました。
夜公演なので、出演者全員に軽食が振舞われました。
母体(伊東マンドリンクラブ)が10名程度に対して、東京方面からの参加が80名。
準備や運営が本当に大変だったと思います。

本番は楽しかった。
テノールの大澤さんの素晴らしい歌声で会場が大いに沸きました。
ズンドコ節もウケました。
大阪ラプソディーは伊東市長のリクエストだそうです。

演奏会の日に、ブログ読んでます、会えてうれしいです(ひゃ~、驚き)などと声を掛けていただき、またまたうれしいやら照れるやら。

打ち上げのあと、ラフォーレ伊東に泊まりました。

部屋にガラス張りの温泉。外側からブラインドが閉められます。
閉められるということは開けられるわけで、そこが外側の人任せという点が場合によっては不安かも?
お湯はこんこんと流れ出ています。
白濁しているのではなく、とても薄いカバーのようなものが浮いてます。
手前にベッドがふたつある部屋です。
高校の同級生3人であれこれ大いに語り、笑い、寝たのは3時半ころだったか・・・。

1日、朝は大浴場に行くために6時半に起きました!
朝食のあとは、中庭にある足湯でのんびり。

帰りは在来線のグリーン車に乗りました。
とても混んでいたので、グリーンにしてよかったです。

帰宅してひと休み。
夕方からのプレソ有志「ゆく年くる年コンサート」の練習のために飯田橋へ行きました。
途中、日本橋で逆方向の東西線に乗る失態・・・。かろうじてスタートに間に合いました。やれやれ。

音を出して、心地よさにうっとり。
外部(伊東演奏会)から戻って来たので、より一層プレソの良さを感じました。
曲数が多くて、果たしてこのすべてを2回弾くのか、時間はどうなのか、をこれから考えることでしょう。
こちらのお知らせは改めて書きます。
とてもいい雰囲気だったので、ぜひお越しいただきたいです。

さて、11月のまとめを。

・マンドリン
カルチャーにお2人入会

伊東演奏会終わりました
CDの編集が終わりました
ゆく年くる年の練習始まりました


・懸賞
当たらず
オリンピック記念演奏会みたいなチケットも落選!

・車買い替え
金曜日に納車しました
運転して慣れるしかない


11月の目標は達成できたでしょうか

・おさらい会の準備をぬかりなく
まだ途中です

・CDブックレットの原稿
これもまだ途中・・・
でもまとまりつつあります

・CD完成目途が立ったらコンサートの準備
会場取りました!4月4日(土)です
今はチラシを作成してもらっています
おさらい会のチラシを作ってくださった生徒さんに今回もお願いしました
本当にありがたいです。
調整が多くて申し訳ない


12月の目標は
・おさらい会で完全燃焼
・ハートフル演奏会の準備と本番をしっかり
・ゆく年くる年で弾き納め
・気持ちよく年を越せるよう、毎日をたいせつに過ごす




コメント (2)