地球に夢中研究所

肺ガンIV期。自身のガンを治しつつ、世界の人々の健康への貢献を目指す、「地球に夢中研究所」代表 太田和廣の日記。

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

さよならサザエ!

2013-04-30 14:07:34 | Weblog
俺って、アホ。
ホント、アホ。
仲直り後、いいスタ-トが切れた、と思った矢先の大失敗。
肝・賢、傷んでるのに、サザエ食べたら、あかんわ。

翌日はまだマシだった。
痛む足を抱えて、それでも車の運転を楽しみ、家族3人で近くのキリスト教教会のゴスペル無料ライブを楽しみ、途中からは、ひとり後ろでノリノリダンス!
最初から立ってればよかった!今時のゴスペル凄い!最後は全員総立ち!
神様に救われたドラックまみれミュージシャンの話もグッと来た素晴らしいライブを楽しんだ。

でも、よかったのは、そこまで。
夜から痛みが激しくなり、昨日までの2日間、本当にキツかった。
まあちゃんが出張で、両親が応援に来てくれて本当に助かった。
眠れないけど寝たきりの俺と、まさひろの世話と。

本当にアホやった。
でもそれいいこともちゃんとある。
ひとつは、教会で出会った言葉。(写真)
「明日は今日よりよくなる。俺は信じる!
今からでも治る。俺は信じる!」
痛みで心臓がバコバコ鳴る中、布団の中で何度も呟いた。

もうひとつは、食事について。
短い期間だけど、新ルールで、とても体の調子がよかった。
だから、今回のようなバカなことさえしなければ、新ルールで、きっと良くなる。

まだ痛みはあるけど、もう全然まし。
ブログも書けるし90日ノート(交換日記)も再開!
まだ散歩は無料。ヨガも怖い。
今日は一日半身浴とお灸を繰り返してる。

そうそう、里芋パスタ、痛み取る効果、凄いね。
シップも悪くないけど。

こんなアホな俺やけど、気付いた日が出発点。
90日ノートも、ちょうど3学期に突入!
あれ、何でも願いが叶う魔法のノートなのだ。
多分、30日後には、いい結果が出てると思うよ!

(^^)/

コメント

フルムーン!

2013-04-27 12:59:11 | Weblog
復活!交換日記!
また夫妻仲良くやってるよ。
時には言いたいこと言いまくりつつ…でもそんな時もグッと抱き締めてたりして。

なんだか以前とは様子が違う。
リラックスして言いたいこと言える。
うーん、書いてみると、出来て当たり前のような…。
でも、以前は出来てなかったな。
この1~2週間、キツかったけど、無駄じゃなかったようだ。

なんで急に仲直りする気になったかと聞かれ、「満月だから」と答えた。
それもある。
もうひとつの理由がこれ。



右端の2人組、80才は超えてると思う。
しっかり抱き合ってる。
畑へ向かう電車待ちの時に見かけ、こんな2人でいたいなって、思ったわけさ。



↑ご近所の釣り名人から頂いた、サザエ!
撮影byまさひろ!

激旨かった!
食べてもーた!
仲直り記念ということで!
3ヶ月に1回満月の日は、サザエ食べる日ってことにするよ!

(^^)/


これもまさひろ撮影!
コメント

新・畑!新・食事!

2013-04-25 20:41:24 | Weblog
久しぶりの畑!
自然は偉大だ。
何もしなくても、育つのな。
手前から、二ンニク、九条ネギ、パセリ、麦。
そう言えば、麦は踏んだな。笑

今日はトマトの種をまき、ショウガを植えた。
畑には、地球に夢中カフェで、「自家製xx使用!」と名乗ってカッコいい物のみ育てることにした。
トマトはケチャップにする。
ショウガは長期保存が可能…かな?

ひと仕事終わって、95%チョコ(まだあったのな。ビックリ!)とオールフリーでリラックス!



と言いつつ、リラックスを目指すのはやめた。
リラックスに拘り過ぎてリラックス出来てなかったような気がする。
それと、砂糖にも拘り過ぎてた。
それよりも、化学物質などの添加物がダメ。
何度か食べたもちもちデザート、後味悪い。
あれは一切やめることにした。
少々砂糖が入ってても、健康に留意したドーナツは美味しかった。
食べないにこしたことはないけど、同じ食べるならそっちだろ。

食事も、ルール変更。
出来るだけ、玄米と、一汁一菜、またはそれぐらいの量のおかず。
食べる時刻には拘らず、お腹が空ききってから食べる。
外食で持ち帰らず、食べ切るか残すかする。(店で包んでくれる時は別)
一囗ごとに箸を置いて100回以上噛む。

地球に夢中カフェでは、日替わりランチ、ごく簡単にベジの炒め物とか、手間がかからない一汁一菜ものを出す。
だから安い。
大・中・小、500・400・300円てとこかな。
儲けは教室とか、他で出す。

例えば、干し人参納豆若芽炒めどんぶり(小)。



これに味噌汁を付ければ、一汁一菜。
更に、おかずと同じ具材をトッピングした、ミニパンorうどんorパスタをサービスしようと思う。
和風のおかず、これらに合うのだ。
パンやうどんやパスタの宣伝にもなる。



満月前後には、必ずいい気付きがある。
続き、まったく別の話も、どうぞよろしく!

(^^)/


コメント

書評「これを食べれば医者はいらない」若杉友子

2013-04-23 15:16:38 | Weblog


恐れ入りましたっ!
食事だけで病気が治るわけないやろ、おおかた食事を変えることで生き方が変わるんやろ、て思ってた。
そしたら正にその通り!
ちゃんと明記されてたのだった!

どんな病気も治る。
冒頭、いきなり旦那さんの末期ガンを治した話。
これには流石の若杉ばあらゃんもビックリ!。
ところがその後旦那さんは食事も生き方も元に戻してしまい、再発、それでも改めなかったので亡くなってしまった。
それでも、男らしい、素敵な生き様だった。
俺は真似しないけどね。

おっと、そこポイントじゃないんだ。
健康な人にこそ読んでほしい、と思う、豆知識の数々。
てっきり、知ってる話がほとんどかと思ってた。
ところが、そんなの、何ひとつなかった。
全てが輝く宝石。
塩のお話ひとつとっても、凄く勉強になった。
俺って、マクロビのこと、何にもわかってなかったんやなぁ。

先日、本屋さんで、若杉ばあらゃんの新作2冊も出てるのを発見!
のってるなあ!
早く元気になって、綾部行って、若杉ばあらゃんに会ってサインもらって、他の達人たちにも会いたい!
綾部には、ガンブラザーがやってる民泊もある。
きっと、玄米菜食で迎えて来れる。
それを楽しみに、励むぜ!

(^^)/


本屋で。
上のも下のも若杉先生の。





ナチュールスパ宝塚の屋上ジャグジーで半身浴しながらブログ書いたよ。
水着着用やし、女子いないし、OKでしょう!
なんと、キャンペーン中につき、岩盤浴付きで800円!
男子はもともと水着もタオルも無料レンタル!
ここの温泉、5倍に薄めてるので、以前はイマイチだったけど、今の俺には十分きいてる。
ヘビーローテーション中!

コメント

さよならラブラブ!

2013-04-21 14:25:49 | Weblog
温泉半身浴にて会報読んでて、最後、編集後記で声を上げてしまった。
この、「ある人」て、俺だ!
あの頃はラブラブだったなあ。
TAの時、自慢しまくってたのだ。
今は見る影もない。
交換ノートもやってない。
原因は、100%、俺。
病気、治したいから。

昨夜、まさひろと二人でまあちゃんが用意した鍋をつついていた。
まさひろ「早くお母さんしんどいの治らないかなあ。」
俺「多分お母さんはお父さんと食べたくないんやと思うよ。お父さんお風呂入ろうか?そしたらお母さん来るよ。」
まさひろ「いや、三人で食べたいし。
お父さん、しばらく有馬に帰ってて、お爺ちゃんお婆ちゃんが優しいのに慣れて、お母さんと喧嘩するようになったんちゃう?」

子供ながら、まさひろは相変わらず鋭い。
でも、そうじゃないんだ。

俺「いや、有馬に帰る前から喧嘩増えてたよ。
お父さんな、前は、お母さんに遠慮しててん。
それで仲良く出来てた。
でも、やめた。
もっと仲良くなるために。
遠慮を捨てて、一旦仲悪くなっても、その方が、最後はもっとよくなると思うねん。」

ガンになる直前は喧嘩ばかりだった。
それが、最近はいい感じだった。
謝るのが上手くなって。
感謝の気持ちを伝えるのも上手になって。
俺も少しは成長したかなと思ってた。
でも、どうもまだまだリラックス出来てない。
以前よりマシだけど、何か根本的に違う気がする。

例えばこんなことがあった。
何かで夫婦喧嘩しそうになった。
とっさに、俺「ごめん!」、まあちゃん「何が?」。
普通は、この時点で、自分の立場と相手の立場の違いに気付く。
そこで、まあちゃんの立場に立てば理解できるけどアホやからさっきは気付かなかった…などと謝る。
でも、この時は、まったくチンプンカンプンだった。
そこで、俺「何か分からんけど、多分俺が悪い。ゴメン!」
メチャクチャだけど、それで収まったのだ。
そういうのが達人だと思ってた。
そういう行動が取れてたらOKと思い、取れなくなってたら、もっと頑張ろ、と思ってた。
リラックス出来てると、言えないよ。
なんか、違うやろ。

そういう訳で、今は、言いたいこと言ってる。
ヨロヨロの土台の上にラブラブを築くより、一旦更地にして、頑丈な基礎を築いて、ラブラブの塔を建てたい。
必ず、出来る!

(^^)/



皆々様

まあちゃんに限らず、あらゆる方面にこの行動を適用中です。
これは、私なりの、「愛」です。
最後には今よりいい関係になるはず。
ご無礼をお許し下さい。

… 太田和廣
コメント

さよなら罪!

2013-04-19 11:18:27 | Weblog
ポンデ黒糖は本体は甘くなく、黒糖もそんなに悪いものではないから、たまに頂いてた。
先日試しに「黒糖塗る前の本体下さい」て頼んでみたら、数分後、「許可が出ました!」って!親切!嬉しい!
でも食べてみると少々物足りない。
オリーブオイルを試したが全然味に影響なし。
そこでゴマ油を試したところ、これが大当たり!
もちもちして「もち」みたいな食感、実に和風テイスト!
大根おろし醤油もいいかも!
でも流石にそれはお店では…笑

以前は、24時間病気を治す活動をしないと気がすまなかった。
信号待ちでも駅のホームでもヨガ、電車の中でも必ず立って、家事も運動と捉え、睡眠中も湯タンポ冷えとりと捉え、食事と半身浴以外で座ることはほとんどなかった。
たまに散歩中にお茶して、罪悪感を抱えて。
それって、体は休めても、心は休めてなかったのな。
つまり、リラックス出来てない。

先日、初めて気功を受けた時、今はもうやってない「心の旅」を説明してて、意外なコメントに絶句。
「その時の罪悪感をずっと抱えてたのね。可哀想に。もっと気楽に!リラックスしましょう!」
えっ?そこ!?
そこが注目処!?

で、気付いた。
ずっと課題だった、「リラックス出来ない性質」。
(ちなみに、これは数値にも出てる。
白血球の中で、好酸球の割合が大きすぎる。
そのためリンパ球の割合が小さい。
交感神経優位。つまり、リラックス出来てない、てこと。)
それと、「肺」の性質であるところの、「憂・悲しみ・後悔」。
これはこれで、何とかしないとこの病気は治らないと思ってた。
これら2つの事象は、根本的には同じことだったのだ。

TAの現場で、受講生が、旦那の煙草の煙のせいでガンが悪くなりそうで怖い、と言うのを聞いて、とっさに、
「タバコその物はそれほど悪くない。
それより吸うという行為がよくない。
隠れて吸うのはもっとよくない。」
と言った。
へえーと会場沸いて、はっと我に返った。
単に経験上の感想だ。
そのことをわびると、会場からはガッカリ声。
ところが、講師の先生、「今のは合ってます!」

今から思えば、90点やな。
隠れて扱うのはいけない。
でも、もっといけないのは、そこに罪の意識を感じてたことだと思う。
それが、ガンで倒れる直前の俺。

で、更に気付いた。
肝臓転移は、ストレートに、肉や酒や甘い物やタバコの影響だと思ってた。
もちろん、それもあると思う。
でも、それよりも、隠れてこそこそ食してたこと、更にそのことに罪悪感を持ってたこと、そっちが大きい。

昨日、2回目の気功。
こんな話をつらつらしてて、新たな知見を頂いた。
そりゃまたいずれ!

状況がわかればこっちのもの。
今は休憩に罪悪感持ってないよ。
現に、今、お茶しながらブログ書いてます!



実家を離れました。
インドヨガのない週にお世話になる予定です。

ふき、最高!


パンにも合う!



久し振りの自宅。
まさひろは御機嫌だし、まあちゃんの料理旨いし、いいもんだ。

でもなあ、やっぱ夫婦ケンカがちになってしまうなあ。
荷物届けに来てくれた時はラブラブやったから、ええ方向へ向かうかと思ったけど…。

頑張ろ。
いやいや。
その前に、リラックス!

ひじき煮、最高!


全粒粉入りチヂミも最高!


(^^)/

コメント

6月までに!

2013-04-17 07:13:35 | Weblog
荷物を届けに来てくれた、まあちゃん、サンキュー!〓〓〓
まさひろ作のネックレスで、美人度もアップしてるよ!
昨日は温泉なし。
久しぶりに夫妻でのんびり。

夜の半身浴中に、突如思い立った。
やっぱり、6月の日本ウェラーザンウェル学会シンポジウムに行きたい。
今までは、体調が整えば、と思ってたけど、発想を変えよう。
6月のシンポジウムへ、行く。
そのために、必ず体調を整える。
そのために、いくつか新たに出来ることがある。

自宅と実家、それぞれ素晴らしい。
だから、隔週ぐらいで実家に厄介になることにした。
ガン患研の治ったさんの中には、3人の子供を泣く泣く旦那に託して実家で自助療法に専念し、わずか1年でガンを消滅させた人もいる。
やっぱり、育って来た環境のパワーって、計り知れないのだ。

それと、気功。
まあちゃんはいい顔しないけど、あれは、必ず、よい武器になる。
ただし、一足飛びに体調がよくなることによる、失敗には要注意だ。

そんなこんなで、6月に向けて!
スイッチ・オン!

(^^)/


昨夜の食事は今回No.1だ!
全品最高!
強いて挙げれば、ナス味噌煮かなあ。
チンゲンサイ煮物を食べた母(作った本人)曰く、
「野菜の味がいつもより出てる!
出汁と醤油だけでこんなに美味しいなんて!
私、今まで酒や味醂や砂糖や入れてたけど、要らなかったってこと??」

そうなのです。
それが、美味しい野菜料理だ!

(^^)/
コメント

ふるさと!

2013-04-16 09:25:10 | Weblog
体温37度は幻。
実際は36.5度の超低体温だった!
温たんぽやホットパッドの影響が残った状能で計ってたみたい。
ガックシ。
ま、いいことに目を向けよう!
故郷はいいね!
落ち着く。
最近また意味がわからない咳に悩まされるようになって来たけど、実家に寝泊まりしてからピタッと止まった。
子供に帰ってリラックスできてるんやろな。

昨日は親父と有馬温泉まで散歩。
花や自然を眺めながら、いい一日を過ごした。

夜、酔っ払い親父に、毎度お馴染み
「上半身も厚着しろ!」
「お前のやってることには科学的根拠がない!」
「抗ガン剤をやれ!」
「(裸を見て)ガリガリやないかぁぁぁ!骨と皮だけやないかぁぁぁ!」
と言われても、大して腹もたたずリラックス出来るのは、親父のキャラ故か、ふるさと故か。

そんなわけで、リラックスしてるよ!

親父のおごりで頂いた有馬ラーメン、半分持ち帰ったやっで使った焼きそば、親父絶賛!
毎朝親父が作って食べてるペザトーストに対抗して、焼きそばトーストにしてみた。
焼きそばは旨かったけど、トーストに乗せると味が薄くなったので、ピーナッツバターを塗りながら味わった。
エクセレント!
この辺りはいつもの俺!笑

両親がいろいろやってくれるので、時間のゆとりが増えるのな。
ヨガの時間を十分に確保できるのが、咳が出ない理由かも。
あと、両親共にもぐさの臭いを線香みたいと言って好むので、遠慮なく朝から何度もお灸が出きるのも、いいのかも。

とにかく、リラックス!

(^^)/


昨夜も美味しい物、頂きました!

白和え!
少々塩気が足りなかったので、醤油と塩と両方試した。
圧倒的に塩の勝ち!
醤油だと、冷奴をつぶした感じでイマイチ。

スープ!
美味しい!
でも若干塩気が足りなかったので、塩ふりました。
更に美味しくなった!
今朝、塩を加えて火にかけたら、もっと美味しくなった!

炒め物!
アツアツのうちは、凄く美味しい!
でも…
炒め物は俺の方が上手いな!

炒めては前のと混ぜ合わせて端に寄せて、次のを炒めて…
なベを持ち上げる力がいるから仕方がない。

玄米おにぎり!
俺、作!
親父絶賛!
玄米は、釜で焚いてくれてます。


あとは前日の、筍ワカメ!
これ、本当に、本当に、美味しい!

幸せな一日でした!

(^^)/
コメント (2)

リラックス!

2013-04-14 17:46:16 | Weblog
小ビン、2つで100円!いい世の中!
緑はシナモン。
家でコーヒー飲まなくなって、つい外でイマイチなコーヒー飲みがちだったけど、紅茶の楽しみが増えたよ。

先日、温泉に本を持ち込んでみた。
ちゃんと楽しめたよ!
今読んでるのは、綾部の達人ばあちゃん、若杉友子先生の「これを食べれば医者はいらない」。
めちゃめちゃ良い本!

でも、持ち歩くには少々重い。
ガン患研会報今月号が届いたので今後はそれ持って行くとして、昨日は、般若心経メモを持ち込んだ。。
3回楽しんで、3回目は自己ベストお経!やったね!



今日からしばらく、自宅を離れ、実家で世話になりつつ有馬温泉で湯治。
金泉三昧も楽しみだけど、実家の風呂も、追い焚き機能がついてて、半身浴が楽ちん!
荷物減らしたかったので、本は今月の会報のみ。
道中、青色の小ビン、オリーブオイルの出番あり。@以前修行させて頂いた、西宮船坂・山のパン屋。
ここは、頼めばオリーブオイル頂けるんだけどね。
ごっつ繁盛してて忙しそうだったし。





こんな感じで、少しはリラックス男になれたのかな?
もともと低体温で、36度以下だった。
いつだったか、多分数週間前に計った時、36.5度で、たまたまかな、と思ってた。
ところが、この数日、連日、37度とか、それに近い体温!

腰回りの故障が相次ぐなど、悪いこともある。
でも、いいことに目を向けよう。
ファイト、俺!
いや、頑張り過ぎるな!
その前に、まずは、リラックス!

(^^)/



ワケギのヌタ!
筍とワカメの煮物!
玉ネギの葉によるネギの味噌汁!
懐かしいお袋の味の数々でリラックスしてます!



ただし、味付けから砂糖、酒、味醂は外して貰いました!

(^^)/



コメント

さよならコーヒー!

2013-04-11 15:07:24 | Weblog
ココア100%のチョコ(もどき)と、ブラックジンガー(黒大豆)+豆乳によるカフェオレ(もどき)。
私にはノン・シュガーでどちらも最高なんだけど、そんな奴いないだろな。
地球に夢中カフェでは、チョコにはメープル、カフェオレにはてんさい糖を出して、お客さんにかけてもらうよ。


↑写真左、メープル&チョコシロップ、まさひろ、いけるって!
よっしゃ!

店でコーヒーを出すのはやめた。
コーヒーは体を冷やす、と言いながら、健康メインの店で出すのはいかがなものかと。
だから、自宅でコーヒー楽しむのもやめた。
自分で入れたコーヒー、美味しいけど、豆乳ブラックジンガーで十分満足できるから。
コ-ヒーは、外で美味しいとわかってる店でだけ楽しむよ。

俺って、マメが好きなのな。
だから、コーヒーも、酸味の浅煎りではなく、コクの深煎りが大好き。
嬉しいことに、昨日聞いた話、実は、深煎りの方がカフェインは少ないそうだ。じっくり焙煎してるからって。
つまり、美味しくて濃いコ-ヒーは、あまり体を冷やさないはず。多分。

マメ!
チョコも、マメ。
だから、砂糖なしで美味しく感じる。
豆よ、ありがとう!
コーヒーよ、ありがとう!


↑朝の豆料理。厚あげ焼by俺。


↑昼の豆料理。薄あげ味噌汁byまあちゃん。


↑同じく昼の豆料理。納豆ピーナッツバターペペロンチーノby僚。

大豆も体を冷やすそうなので、できるだけ温かい調理法で醤油や味噌を加えて頂いてるよ!
おっ!
それらも豆やな!

(^^)/



↑チョコ作った鍋底にこびりついてたココアパウダーで作ったココア(100%)。
これも豆やな!

(^^)/
コメント

さよなら咳!

2013-04-08 06:07:56 | Weblog
有馬の金泉前で足湯の図。
この前日、気功を受け、その夜、久しぶりに咳が出なかった。
それ以来、例の超食べすぎの日を除いて、咳出てない。
本当に、本当に、嬉しい。

以前の私は、食べ過ぎずに頭寒足熱が出来ていて左半身を上にして寝ていれば、咳は出なかった。
根本的に、血の流れ(特に左)が悪くて寝る前後に体の状態が変化するタイミングで気道にタンがにじみ出るのが咳の原因らしい。(漢方井上先生)
食べすぎや、頭寒足熱失敗が、最後のひと押しになっていた。
ところが、腫瘍崩壊症候群の後、血の流れが悪くなりすぎて、何をどうやっても咳が出た。
睡眠が取れず、辛かった。
でも、もう大丈夫。
万歳!
凄いぜ気功!

…と、言いつつ、別の理由で昨夜は3時間しか寝てない。
昼食が遅くなってしまって、晩ごはん抜いたら、夜中にトイレで目が覚めてからお腹がすいて眠れない。
食べてもやっぱり眠れない。
プチ半身浴してもやっぱり眠れない。
で、諦めて再度半身浴中。
おお、外が明るい!朝だ!

賢くならないとね。笑

(^^)/

今日は穏やかかな?
昨日は、凄い風が背中を押してくれて、それはそれで楽しい散歩だったけどね。


昨日の散歩中、見事なタイを釣り上げる現場に遭遇!
目出タイ!


間違えた!
タイやなくて、コイやな!
まあ、コイも目出タイことにしておいて!笑
コメント

こんにちは自分!

2013-04-07 09:17:15 | Weblog

首もとの傷、気功の先生が念入りに手をかざしてくれてた辺り。
直接体に触れた訳ではなく、その日は別にどうもなってなかった。
夜のうちか翌日にこうなった。
エネルギーが通って脆くなったところを掻いたのだと思う。

口元の傷、ここは手当てしたわけではなくて、首全体から悪いものを出す作業をした時の、エネルギーの出ロだと思う。
口を動かしてるうちに脆くなったところが破れたのだろう。

そんなわけで、凄い技なんだけど、でもしかし。
大切なのは、「自分」だと、この数日間で痛いほど目覚めた。
実際、痛かった!
今も少々!

完全に誤解して調子に乗ってた。
腹八分目コントロールが出来るようになったと思い上がってたけど、全然違った。
事実は、腹八分目以上食べられない体だったのだ。

今回、気功で気血の廻りを良くしてもらったので、少々食べすぎても、胃腸や血液の流れの問題は少なく、その感じをキャッチしてしまった。
で、外食で、持ち帰ることなく一般男性並にガッツリ食べてしまった。
それでも、散歩再開したら、いつもの八分目より全然しんどくない。
やったあ!と思ってた。
ところが夜になって腰から足にかけて痛み、一睡も出来ず。

でも、これで良かった。
よい勉強になった。
どんな凄い技も、本人が賢くなければ宝の持ち腐れ。
やはり、大事なのは、「自分」。

ガンマナイフ後の腫瘍崩壊症候群と似てたので、一週間は覚悟してたけど、腫瘍(タンパク?)とベジ食べ物とは処理の難易度が違うようで、2日たった今日は大分収まった。
なんせ、ブログ書けるぐらいやもんね!
昨日は丸一日本も読まずひたすら半身浴とお灸を繰返してたよ。

勉強して、賢い「自分」を手に入れて、偉大な技のお世話にもなりつつ、しっかり治して行く。
それが大事だと、気付いたのです。

よかった!
コメント

さよなら自分!

2013-04-05 15:35:53 | Weblog
増井有子先生の本職は陶芸。
ギャラリー準備中。
地球に夢中カフェも、こんな立派なのれんを作るぞ!

先生自身は「気功」て呼んでた、不思議な、静かな技を受けながら、こんな疑問を話した。

ガンは自分で作ったもの。
自分に責任がある。
なのに、もしも、これで治ったりしたら、ガンに申し訳ない。
本当は、自分で治さないといけないのになあ、て、正直迷いがある。

それに対する、先生の答え。

ガンはメッセンジャー。
ちゃんとメッセージを受けとれば去って行く。
自分で消そうが私が消そうが、消えたということは、太田さんがメッセージを受け取って、生き方を変えたってこと。
だから、問題なし。

目から鱗。
ガンは自分で治す、それが大事、それはその通りだと思う。
でも、余りにも「自分」に拘りすぎてたのな。
もっと気楽に行こう。
肩の力を抜いて。

先生の「気功」、素晴らしかった。
新感覚・新体験。
余りにも新感覚過ぎて、その日の夕方には、あれは夢幻?と疑い出してた。
そんな中、ヨガしてみてビックリ!
あり得ないポーズがきまる!
気功の力だ!
気が通ったのだ!

鍼灸でもこの振れ幅はない。
いういろ不思議なものを見たけど、あれも全部本当だったんだ。
今日、長いお付き合いの京橋の漢方・井上先生に話したところ、そういうポルターガイスト的現象は、ある、と言う。
鍼灸でも起きることがある、と言う。
何かを入れると、何かが出るそうだ。

世の中には、不思議なことがある。
そういうものにもお世話になりつつ、あまり「自分」にこだわりずぎず、しっかり治して行くのだ。
コメント

さよなら3月!

2013-04-01 12:01:44 | Weblog



ダブル温泉からの帰り道、美しさに思わず声を上げた。
宝塚花の道、昼も通ったけど、夜桜、圧倒的!
宝塚歌劇よ、ありがとう!
ちなみに、一枚混じってるのは駅前でやってたショー。
昨日は(も)凄くついてたなあ。

さよなら3月!
こんにちは4月!

不思議な力を持つ先生と、今朝連絡が取れた。
物静かな男性、チョビ髭を生やした仙人をイメージしてたけど、実は女性、しかも、明るいよく喋る楽しいおばさんだった。
陶芸家で、電話で話をする限り、不思議な力で儲けるつもりは全然ないのだけれど、評判を聞きつけて人が集まるようになって、仕方なくお金を取るようになった、という、紹介してくれた人の話の通りだと思った。

鍼灸3回分。冒険の値段としては、安いもんだ。
全ての出会いと、今のこの心境を後押ししてくれた、様々なご意見を頂いてくれた方々に、心から感謝致します!

そうそう、昨日より今日が調子いいの、続行中ですよ!
(^^)/

コメント (5)