地球に夢中研究所

肺ガンIV期。自身のガンを治しつつ、世界の人々の健康への貢献を目指す、「地球に夢中研究所」代表 太田和廣の日記。

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

2007/10/31

2007-10-31 08:20:36 | Weblog
向かうは部室、コソ練、許せマークンマーチャン
内緒のつもりはなかったけどそうなった
仕事の都合がついたのと残業協定の関係で午後出社にしたのだ
前に伊丹カフェトゥモローで無策でソロステージやって玉砕したことを思い出した
なんとかニノマイ避けたい
ま、オールウェイズには将棋指しはいないやろから状況ましだけど
スークンは都合つかず、ミヤゲヤは間に合わないだろう、ソロステージになる可能性大、仕掛けが欲しい
コメント

次のステージ曲目

2007-10-29 21:39:52 | 演奏
1-1 ジェット機(bossa)
1-2 トリステーザ(bossa)
1-3 オールザシングスユーアー(jazz)
1-4 イーストオブザサン(jazz)
1-5 ジャズマイラブ(oota)
1-6 エテルナメンテ(oota)

2-1 イパネマ(bossa)
2-2 シング(pop)
2-3 ゼアウィルネバービーアナザーユー(jazz)
2-4 煙が目に染みる(jazz)
2-5 恋するクリスマス(oota)
2-6 夢(oota)
コメント

次のステージ

2007-10-29 00:20:25 | 演奏
××さん
お久しぶりです、日本語ボサの太田です。
またオールウェイズでライブさせてください。
11月から毎月、基本、第1月曜にさせてください。
急ですが、次回は11月5日(月)。

(Jazz/Bossanova)
ジャズ・コラサォン
太田和廣(gt&vo) + α
◇時間: 21:00~ 開演
◇チャージ: ¥1000

HPには上のように書いてもらって、当日までαが見つからなかったときは、700円ぐらいに変更したいと思ってます。

よろしくお願いします。

---

30分ぐらい悩んだ末に、ダダダダッとKBを打ち出す。
向かいでまーちゃんが笑う。(ブラインドタッチできへんくせにめっちゃ早いやん!)

前にオールウェイズに出たのは5月、半年前だ。
そのときから、毎月出演計画は心の中にあった。
なんとまあ、一歩踏み出すのに半年かかったわけだ。
ようやく始まる。
さあ、次のステージに進もう。

コメント

2007/10/28

2007-10-28 16:58:58 | Weblog
暇だ
だいたい俺、不審だ
帰りたいなあ
でもめっちゃ盛り上がってるなあ
コメント

2007/10/28

2007-10-28 16:33:27 | Weblog
見知らぬお兄ちゃんたちの鬼ごっこに勝手に混じるマークン(右端)
コメント

2007/10/27

2007-10-27 10:14:00 | Weblog
キシャポッポだって
上にポツンとあるのは雲、黒いのはお父さんだって
コメント

今後について

2007-10-27 01:43:55 | Weblog
オリジナルを中心に活動したいと思う。
伊丹に、どんどんやってくれよ、て言ってくれる店が二軒もあるのだ。
オリジナルをやってて言われたわけやないけど。
みすみす放置する手はないでしょ?

 エテルナメンテ
 ジャズのカケラ
 恋するクリスマス
 五月の高槻
 夢
 わが心のインタープレイハチ
 お願いチーフ
 マサヒロの歌
 ストーリー・トゥー・グローリー
 ミニャ・ハチママ
 ジャズ・マイ・ラブ

こんなにあるよ。
さあ行くぜ、次のステージへ進もう。
コメント

2007/10/26

2007-10-26 23:10:44 | Weblog
TOEICが終わった
長らく続く仕事のゴタゴタも解決の兆し
急に音楽モード
ある男にメール
「おうミヤゲヤ、コラボライブしようぜ」
おっと、このブログに初登場だゼ、果たしてミヤゲヤとは?
こうご期待!

コメント

CAP KOBE で

2007-10-23 02:16:56 | Weblog
親指ピアノを作ったり演奏したりワークショップしたりイベントしたりする女性のギャラリー。

「アフリカの××地方の演奏は、ポリリズムが当たり前なんです。
 例えばこんなの。。。」

と、私には解読不可能なポリリズムを、親指ピアノで奏でる。

「アフリカのミュージシャンは、音楽の根本的な捉え方が、
 日本人と全然違ってるの。
 その感覚を身に着けたときの世界の広がりったら。。。
 たくさんの日本人に身に着けてもらって、一緒にグルーブするのが夢よ。」

おお、ここにも、音楽の魔法に取り付かれた人がいる!

一方、まーくん、親指ピアノをぴんぴん弾きながら、歌うは「ガンガンガリーラ」。
グルーブしてるぜ。

---

CAP KOBE、アトリエやらギャラリーやら並んでて、みんながんばってて、まぶしかった。

親指ピアノの部屋にいるときに、
まーくんが、
「あっちにカワイイヒトがいるから。」
って手を引っ張って廊下を通って別の部屋に連れてって、
可愛い物、の言い間違いかと思ったら、
ほんとに可愛い女性(陶芸家)だったからびっくりした。
戻ってから、また、一緒にいた私の友人の手を引っ張って連れて行ってた。
後で聞いたら、やっぱり「可愛い人がいるから」って言ってたとのこと。
でも、まあちゃんは連れ出さなかった。
わかってるねえ。
コメント

2007/10/21

2007-10-21 16:10:11 | Weblog
すごい空間だ
旧神戸移住センター、だった
CAP KOBE
しぶいギャラリーが集まっている
コメント

2007/10/21

2007-10-21 15:29:49 | Weblog
@ 神戸ブラジル移民記念館 ? だっけ?
コメント

2007/10/18

2007-10-18 23:37:30 | 演奏
このところ仕事忙しいのに加え来週末のTOEICに備え通勤時は勉強、なんか音楽なんて遠い昔話
昨夜音源アップでポッと灯がともった
今電車、勉強サボり過去音源干渉

テンオン前日、ハチで当日と同じ曲目を演奏、録音してたの忘れてた
落ち着いたいい演奏、ミスは多いけど当日より素敵

もっと驚いたのが、初リハの音源
退院の翌日、歩くのもフラフラだったのに、いきなりのオールザシングスユーアーのベースソロ、カッコイイよ、素敵なフレーズの連続よ
入院中楽器触ってないのに(作曲はしてたけど)

感じる、音楽の魔法
さあ次のステージへ向かおう
(全ては勘違いかもね)

---

追記 前夜祭の音源もいつものとこに置きました。

コメント

遅ればせながら、TEN-ON音源

2007-10-18 01:23:25 | 演奏
遅ればせながら、TEN-ON音源、いつものとこに。

http://music.geocities.yahoo.co.jp/gl/rusantiman_kohta

1 All the Things You Are
2 East of the Sun
3 Jazz My Love

OOTA : Vo, B
WTNB : P
CASA : Dr

おれ、かなりひどい。
予想に反して(?)ベースより歌がひどい。
基本技をもっと鍛えないとね。
ピッチが甘いのは重々承知やったけど、
リズムや音圧もかなりのもんだ。

逆によかった点は、どんなに崩れても堂々と出来たことだ。
例えば2のイーストオブザサン、
「昼は太陽の近く」というところ、
間違って「夜」といってしまって、
でも堂々と「昼は太陽の近く」と言い直して、
するとリズムが一拍余ってしまい、みんな演奏やめて、
私もベースをやめてしまったけど堂々と歌い続けたとことか。
・・・それって音楽とは違うな。

いい経験した。
感謝。
コメント (2)

2007/10/14

2007-10-14 16:48:36 | Weblog
コメント

2007/10/14

2007-10-14 16:45:22 | Weblog
@ 伊丹空港
大阪からバスですぐ
シカゴを思い出すか?
あれは関空やったけどね

コメント