地球に夢中研究所

肺ガンIV期。自身のガンを治しつつ、世界の人々の健康への貢献を目指す、「地球に夢中研究所」代表 太田和廣の日記。

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

旅♪海の物語!(続・二日目)

2012-04-02 15:50:20 | 家族


戸田造船郷土資料博物館・駿河湾深海生物館。
宿泊先の井田から、隣の戸田へ向かう道中。
駿河湾は、世界一の深海の湾だって。
というわけで、戸田は、深海魚料理屋が、花盛り!





深海魚定食、玄米おにぎり添え(持ち込み)。
コメント

旅行二日目♪富士山、桜、パラダイス村!

2012-04-02 12:13:03 | 家族
宿泊先の、井田(いた)村。
周辺を散策。

























コメント

旅♪ 富士山!

2012-04-01 22:59:10 | 家族
宿へ向かう道中で。
新幹線に興奮しなかったマサヒロも、富士山には、大興奮。





富士山が見える喫茶店で、お絵描き。







宿に到着。
徒歩三分で、この景色。
うおおお!!!
たまらんなあ。
この辺りの人たちは、こんなの見て育ってるのですね。









コメント

旅!

2012-04-01 12:37:57 | 家族


静岡、太陽のマテ茶、富士山サイダー。
続々、追究予定。
コメント

今日の感動@授業参観。 おまけ:味噌。

2012-02-15 17:03:41 | 家族
今回の授業参観は、「出来るようになったこと発表会」。
一人ずつや、二人組みで、次々と、歌や、踊り、本読み、綾取り、こま回し、縄跳び、ピアニカ演奏、などなど、披露してくれる。

堂々とした発表者たちにも、少しは驚いた。
前回とは違う。
だがまあ、それはそんなもんだろうと思う。
子どもは、少しずつ成長する。
当たり前だ。
まさひろの発表にも感心した。
明らかに、他の子らより、素敵。(←親ばか)
だが、それも最初から分かってる。
それよりも、クラス全体の雰囲気がすごかった。
すごくよかった。
これには、心底驚いた。

席に戻ってきた友人の肩をポンポン、と優しくたたいてねぎらう。
あせってうまくいかない友人を、みなで声をかけて励ます。
キャラクターによっては、逆に大笑いしてミスを見せ場に引き立てる。(←マサヒロの時。笑)
これは、「仲間」だ。見事な一体感。

懇談会。
先生から、素晴らしい話を頂いた。
愛情あふれる、素晴らしいお話だった。
この先生のおかげで、このクラスがある。
先生の話で、一番感動したこと。
長く教師をやっていても、それでも、新たな気付きは、やっぱりあるのだなあ、と。
考えてみたら当たり前のことだけど、驚いたし感激した。
私も、そうやって、人生を歩んで行きたい。

おまけ

味噌作り。



↑一晩水につけて、



↑圧力釜で茹でて、



↑足で踏む。マサヒロ頑張った!
これに、別途用意した、麹と塩を混ぜたものを混ぜ込む。



↑空気が入らないように叩きながら団子にして、空気を更に省くため勢いよく投げ入れる。



↑出来上がり。焼酎を浸した布巾をかぶせて、蓋をして、盆があけるまでおいておけば完成。
コメント

昨日のまさひろ/今日のまさひろ/カーニバルのダンススター

2012-02-11 17:03:10 | 家族
昨日のまさひろ。
こまを空中でかんかんの上に受け止める技を披露してくれた。



今日は私、太極拳の後、家族と、実家の両親も合流して、ヨガで世話になってるインド料理屋へ。
そのあと、私は歌の練習をしたかったので別れた。
残りのメンバーは、まさひろのサッカー見学。
こうしてブログ書く暇があるなら、私も着いていけばよかったな。

今日は、珍しくアップ後すぐミニゲームに入ったとのこと。
まさひろのチームは、なぜかピヨピヨ軍団。
敵チームには、エース格がそろってた。
ところが、敵チームはみな個人技に頼りすぎてなかなか点が入らない。
一方、まさひろチームは自分で運びつつもしっかりパスも回し、点が入る。
まさひろも点を入れた。
両親も喜んだ。

一方、私、ついにやり遂げたよ。
前々から準備して曲、いよいよ今夜、披露する。





今夜、インタープレイ8、マスターの誕生日を祝うセッション、19時開始。
最近の土曜日のハチセッションは、すごい賑わいなんだそう。
めちゃめちゃ楽しみだ。
一応ちゃんと歌えるようになって、歌っててめっちゃ楽しいし、既にやり遂げた感があるけど、ハチではもっと楽しいぞ~♪
まさひろの自慢話を明日の楽しみに、そろそろ出発の準備するか!
コメント

柏原の旅

2012-02-05 23:11:27 | 家族
週明けは会社に行く予定。
せっかくだから、沈んだ気分のままで行ってみよう、と思ってた。
多分、4月以降、職場復帰後もこういうことはあるはずだから、その練習をやっておこう。
日曜は、どこにも行かず、この沈んだ気分を取っておこう、と思った。
これまでの経験では、どこかに出歩くと、いい出会いがあって、問題が解決してしまう。
でも、もう、こういう考え自体が、前向きやねんな。
どんどん気が晴れて行く。

昨日。



まさひろに、こまの回し方を教えてもらう。
なんで今まで回そうとしなかったんやろ。
44年間で初めてヒモで回すタイプのこまを回す。
めっちゃ楽しい。



一番大きな図は私が描いたオフサイドの説明。
後のは、全部、まさひろが描いた、今日のサッカーのミニゲームのまさひろの活躍の数々。
大演説が楽しかった。
角度のないシュートも決めたし、センタリングも決めたし、最後はこかされたけど3人振り切ってゴール前までドリブルで運んだし、中央の仲間にパスしてその仲間のドリブル突破からの得点に繋げたし、ディフェンスでもゴール間際で止めたし、すごいよ。

今日。



まあちゃんが、雪を見に行きたいと言う。
そういうことすると、いよいよ問題解決してしまうけどなあ。。まあいっか。
てことで、柏原へ電車で出かける。
まさひろのサッカーはお休み。
雪にはあえなかったけど、氷に会えた。
まさひろ、大はしゃぎ。

昼は、柏原駅に隣接してる食事コーナーで食べる。
そこが、べらぼうに美味しい。



しし肉ラーメン。味わうまさひろ。
しし肉、すごいわ。力が漲る。
猪は、古来から日本人は食べてきた。
消化吸収できるように進化してきたはずだ。
猪なら、良い鶏同様、たまには食べていいかもしれない。



霧芋(じねんじょ)蕎麦。私の。



鹿ゲッティ、だって。まあちゃんの。

3品とも、本当に美味しい。
晩は、ぶらぶら散策して、民家を改造した雰囲気のいい店に入った。
そういういい感じの店がたくさんあった。
柏原、来てるねえ!

で、結局、案の定、いい気付きに二つも出会ってしまった。
太田和廣、完全復活。
思ってた練習は出来なくなってしまったけど、まあ、落ち込んでも、すぐにいい気付きがあって復活できるなら、それが一番だろう。
これから、「呼吸の本」を読み進めるにしたがって、気付きのスピードも上がっていくような気がする。
今日もハッピー♪
コメント

今年最初のうれしい話

2012-01-01 22:11:47 | 家族
1月1日。

実家からみんなで有間神社へ歩く道中、実家の住宅地の外れの小さな祠の横を通りた。
母親がつぶやく。
ここでお百度参りをした、と。
それは初耳だ。
しかも、それを、悪かった、などという。
どういうこと?と聞く。

私は、入院前に、病院で説明を聞いた後、建物を出たところで脳痙攣を起こしかけ、即入院となった。
タイミング的にちょうどその頃お百度参りしていたらしい。
お百度参りが悪かったのかもしれない、ごめんね、と母親が言う。
そんなアホな、絶対関係ない!と一旦言い切って、考え直した。

世の中には、不思議なことはたくさんある。
1回目の脳痙攣のときも、3回目の脳痙攣のときも、私は意識を失った。
3回目は特に酷くて、しばらく食欲も回復しなかった。
2回目だけは、あれだけ空中を漢字が乱れ飛んでたのに(幻覚)、意識を失うこともなく、回復も速かった。
それはきっと、お百度参りのおかげだ!

「・・・と思うよ!母さん、ありがとう!」
そう言って、振り返り、祠の方面に手を売って黙祷した。

私の心の問題で、母親の親切が理解できない時期が長く続いてたが、すっかり解決したようだ。(「究極の心の旅」。)
そうそう、有間神社でのおみくじ、「吉」、「病は長引くが全快する」とのことだ。
いい一年が、始まったなあ。
コメント

まーくんにちゃんと謝る

2011-12-23 22:43:09 | 家族
昨夜、どういう理由だったか忘れたけど、まさひろがうめき声を上げながら、ダンダンダン!と地団太を踏みながら歯磨きに向かった。
私も歯磨きに向かいながら、言った。

「まさひろよ。
男がそんなに簡単に怒ったらあかんで。
とか言いながら、お父さんも、少し前にめっちゃ怒りっぽい時期があったけどな。
あの頃は悪かったなあ。
まさひろにもずいぶん怒り散らしたなあ。」

「え?」

「いや、覚えてへんけど、まさひろが悪い子ちゃんやったんやと思うで。
でも、今やったら、まさひろ、あかんで、とか、優しく言ってると思うけど。
あの頃は、『やめんか!だぼお!』とか言ってたやろ?」

「だぼ、て何?」

「ああ、だぼ、は神戸の言葉で、あほ、て言う意味や。
だぼ、とは言ってないか?
じゃあ、『やめんか!ぼけえ!』は言ってたやろ?」

「いや、ぼけ、も言ってなかったけど。」

「じゃあ、『やめんか、あほ!』とか。
なんせ、汚い言葉、たくさん叫んでたと思う。
あれな、多分、病気のせいやってん。
悪かったなあ。」

先に磨き終わったまさひろ、鏡を見ながら身体を斜めに傾け、ぴと、と私に身をすり寄せた。

今朝、「もう朝やで、起きて」と揺り起こされ、おはよう、と言ったと思ったら、いきなり唇を奪われた。
おお、この展開、1年以上ぶりだ。

最近、まさひろはよく食べる。
それはいいことなのだけど、ちょっとストレスチックな過食気味で心配していた。
「もう少し食べたい」
という言い方が、ヒステリックだったのだ。
「食べたい。ウキャー!」足をダンダンダン!て感じ。
今日は一切なかった。
「何かもう少し食べたいなあ。。ま、これぐらいにしとこうか!」
といって遊びモードに入るのを初めて見た。

私の病気のせいで、小学一年生の幼い心に、どれだけ負担がかかっていただろう。
・・・なんてことを考えても、仕方がない。
ちゃんと謝れてよかった。
いい方向に向かえたようだ。
よかった!

---

育成センターからもらったクリスマスプレゼントに、まさひろがマジックでデザインを描き足したもの。







コメント

マークン@マラソン大会 +追記(7位!)

2011-12-09 12:33:47 | 家族
8位!(多分)
一年生3クラス中!
まさひろ自身の目標十位以内もクリア!
素晴らしい!

トップはダントツで、もう一人の「マークン」まさきくん
サッカーチームも一緒
幼稚園の時から、驚異的な身体能力の持ち主なんだ
まさきくんの写真も同じように取ったけど、速すぎて何も写らなかった
まさひろのライバルになるかもな

---

追記

写真を確認してるうちに見失った。
トラックに入ってから、一人抜いて、7位になったって!
頼もしい~♪
コメント (2)

今月の散髪!&いろいろ予告!(究極の心の旅など)

2011-12-05 21:12:02 | 家族
今日は育成センターをお休みして、散発!
いつもの美容室が休みなので、二人でサイクリングがてら遠方の安くてお洒落な床屋へ。
武庫川沿いに長くいい道が続いていた!
3時前ごろ出発? 扉写真は15:22
「はよ散髪済まして、末広公園で遊ぼうな!」

↓一人で持ち上げきる!15:30


↓モスバでおやつ。15:56


↓散発したて。17:01。真っ暗だー。遊べなかったー。


↓ただいまーっ。17:47。遊べなかったけど楽しかったな♪


---

私の中では、怒涛の数日間だ。

ふとしたことをきっかけに、ある、重大なことに気付いた。
どーんと落ち込んだ。
今度こそ駄目かもしれないと思った。
ところが、翌日、ふと立ち寄った、中山寺(お寺)で、弘法大師様の素晴らしい言葉に出会あった。
それをかみしめるのに丸一日かかった。
最近ほぼ毎日ブログ更新してるのに、昨日、一日空いてるのは、そういうわけだ。
近いうちに報告するよ。

で、本日絶好調となって、朝イチに超能天気まさひろ賛歌ブログをアップ。その後、畑へ。午後はまさひろとサイクリング!

ところが、帰宅後、ふとしたことをきっかけに、再び、混乱の中に突入。
思い悩む中、つい、まさひろにきつく当たってしまう。
もちろん、完全な八つ当たりではなくて、元はまさひろが悪いのだけど、普段の私なら絶対にそんな振る舞いはしない。
まずかったなあ、と思った、それが、いいきっかけになった!
「究極の心の旅」、終了。
これは、以前から悩んでて、連載中の「真の最終心の旅」の中でも予告していた話だ。
ついに完了した。
今度こそ最後だ。
すっかり心が晴れた。
「真の・・・」の報告が終わり次第報告するよ。

これが今日の夕食前のこと。
話はまだ終わらない。
アロエベラで世話になった、整体師さんから電話があった。
お礼の手紙を送ろうと思いつつまだだったので、恐縮しつつ、喜んでたら、どうやら、マルチ商法の会員だったらしい。
少々ガッカリしたけど、まあ、話してた話は全部本当みたいだし、私が宮古島に特に思い入れがあって、宮古島産を直接購入している話を喜んでくれたし、アロエベラには何の罪もないし、何も問題ない。
いい出会いだった。

弘法大使の言葉と出会ってなければ、「究極の心の旅」の完了はなかったように思う。
そして、「究極の・・・」の完了がなければ、マルチ商法のショックは大きかったような気がする。
このタイミング、この順番でなければならなかった。
私は、つくづく、運がいい。
何にお礼を言えばいいのだろう。

---

↓おまけ。今日の夕食。アボガドサラダなど。


コメント

マークンの絵、詳細!

2011-12-05 08:35:58 | 家族
先日の作品展の絵が帰ってきた。全体図↑

↓全体図の右下部分「冥王星か、そんなの。」


↓全体図の左上「火星。」うん、火星っぽいな。


↓工作して張り付けた男の子。この手法は今回のテーマでみんなこうしてる。面白いね。


↓ペガサス。よく見ると色が凄く凝ってる。どばっとぬってるのではないのな。


↓地球から宇宙にまで伸びてる木。それを登って来る子供たち。


↓木の左には、「はやぶさ」が飛んでいる。木の向こうには、土星が見える。土星の輪にブランコをかけて遊ぶ女の子。


立体感覚と色彩感覚と独創性が凄いと思う。
私も絵は得意なほうだったけど、こんな絵は描けなかった。
この感覚、伸ばしてやりたいなあと思う。
コメント

旅!完了!

2011-11-28 15:56:00 | 家族








朝から豪華!
味噌汁の自家製味噌の香りにたまげた
3年かけてるという
昔田舎で食べた味噌汁はこんな味だったなあ
まるで違う食べ物だ

蕎麦の実が干してあった
お土産をいただいた
(また報告すると思う)
今日も素敵な話を頂いた
さよならの時、ちょっとうるっときた
森林セラピーガイドさんがいなかったら泣いてたかもな!

森林セラピー、完、いい「気」をたくさん頂いた
今度こそスーパーハクトに乗った、なう
コメント

旅!(初日夜)

2011-11-27 19:45:24 | 家族


コメント

旅!

2011-11-27 10:12:52 | 家族
↑ 明石、通過!




↑ 姫路、寸前
素晴らしい旅の画伯に触発され(運転士とマークンの間に立ってる人)、マークン、ついに動き出す!



↑ 智頭急行・スーパーいなば、なう
ほんとはスーパーハクトに乗るはずだった
一時間遅れた
腹減った

一つ前のにマークンべた褒め追記したので絶対読んで
「太田の話を聞け~」
と言ったのはまさひろではなくお友だちです
この記事もどんどん追記されます













↑ 智頭、なう

鳥取の芦屋!
落ち着いた立派な町だ

親切なお婆さんが案内してくれた
(84歳!自転車押して、颯爽と自転車で去っていった!)
諏訪酒造の酒粕うどん、最高!

クラフト&カフェ和樂を楽しんで、さあ民宿へ

火でお湯を沸かす風呂、めちゃめちゃ久しぶりに味わった
温泉より気持ちいいかも!

料理、素晴らしすぎる!

お話、素晴らしすぎる!





コメント