地球に夢中研究所

肺ガンIV期。自身のガンを治しつつ、世界の人々の健康への貢献を目指す、「地球に夢中研究所」代表 太田和廣の日記。

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

【演奏報告】アズウ・コラサォン@ 高槻ジャズストリート

2012-05-04 20:16:04 | 演奏
ビックリした。
まさか、演奏しながら、泣き出してしまうなんて!

「カーニバルのダンススター」は練習ではよくあるけど、ハチや、リハでは大丈夫だったから大丈夫だと思ってたけど、ダメだった。
そこは、うっすら涙、ポロッ、ぐらい。
問題は、「サンパ」。

昨日になって、突然思い出した。
知り合いの知り合いの日系三世が、サンパウロで、心良く会ってくれた。
最初は疑心暗鬼で様子を見ている感じが伝わってきたけど、最後は、家族も紹介してくれ、家にも、別荘にも、実家にも案内してくれた。
そもそも、ブラジルの旅の出発点は、サンパウロ、彼らの町。

「サンパウロは、日本人も、他の東洋人も多く、道端で生薬が売られてたりして、単なる大都市ではない、独特の文化に彩られた町。
その気持ちを込めて、心機一転、歌います。」

そうMCして歌いだした、最初の歌詞が、
「新たな恋が起きそう、この目をこらそう。」
だ。
ぶわっときてしまった。

現在、九度山でひとしきり楽しんだあと、半身浴中。
後で、私の涙写真、追記するよ。

1.白の女王
2.サンバがサンバであるからには
3.カーニバルのダンススタースター
4.サンパ
5.五月の高槻
6.地球に夢中
7.アサンテ・アフリカ

アズウ・コラサォン(太田、宮川、渡邊)

ムイト・オブリガード!
アサンテ・サーナ!
本当にありがとうございます!
コメント (2)

【演奏報告】2月のオイトコラサォン・セッション

2012-03-01 06:33:59 | 演奏
2012/2/29(木)@インタープレイ8。
いつものように、セッション・トップ・バッター。

太田和廣(ボーカル・ギター)、上野さん(ギター)、渡辺さん(ベース)
1.白の女王
2.カーニバルのダンススター
3.サンパウロ
4.サンバがサンバであるからには

私の偉大なる九度山の師匠おーちゃん、初来店。
予想以上に楽しんでくれて、感激だ。
天満を舞台にとても楽しいことを考えておられて、その話、聞けば聞くほど、わくわく。
今日はそのことでマスターに挨拶に来たのだけど、それはそれとして、ハチそのものをめちゃめちゃ気に入ってくれたので、ちょくちょく来ることになるみたい。
楽しいなあ。

一年以上ぶりに、モレレン渡辺さんとジョイントできて楽しかったなあ。
フーさんの演奏かっこよかったなあ。
最近はハチ、ほぼ毎日演奏あるそうで、すごいなあ。
コメント (2)

【音源紹介(youtube)】@interplay8&天満音楽祭

2012-02-13 21:07:02 | 演奏
先日のインタープレイ8での演奏。
「我が心のインタープレイ8」~「カーニバルのダンススター」。
http://www.youtube.com/watch?feature=player_detailpage&list=UUePYD9ur2l9uu1VR88NiKWw&v=Oro0v52msxU

昨年10月の天満音楽祭での演奏。
「ガン・ブラザー」。
今なら歌わないなあ。
今はそういう心境ではない。
というか、このときもそういう心境ではなくなりかけてて、MCの歯切れの悪いこと。
苦虫を噛み潰したような顔をしている。
http://www.youtube.com/watch?feature=player_detailpage&v=Ly7KntOhLg8

たくさんの気付きのおかげで、たくさんの問題を解決できた。
元をただせば、ガンのおかげだ。
ガンは、メッセンジャー。
幸せはガンがくれた。
そろそろ、退散していただくにしても、それなりの敬意の払い方があるような気がする。
まあ、若気の至りだ。
笑い飛ばしてやって頂戴。

コメント

インタープレイ8の素晴らしき世界

2012-02-12 01:25:44 | 演奏
夜8時前、ハチの扉を開けて、あまりの人の数に、超ドビックリ。
話には聞いてたけど、まさかここまでとは!
知らない顔ぶれが大半の中、昔ながらの仲間たちと声を掛け合い、マスターに誕生日おめでとうと声をかけ、ありがとうと元気な声を頂き、始まった演奏を楽しむ。
若いけど相当にレベル高くアグレッシブな攻撃的なハチらしい演奏だ。
こんな時代が再びやってくるとはなあ!
なんだか感極まって、扉を開けた10秒後ぐらいにはもう涙で目がにじんでしまったよ。

私の演奏も受けたねえ。

1. 我が心のインタープレイ8
2. カーニバルのダンススター

メンバー:私+SAX+BASS+DRAM

SAXのかたはお会いしたことはあるけど他のかたは会うのも初めて。
受けた受けた♪
「ここはインタープレイ8♪
クールなジャズがガンガン♪」
ときて、次の、
「シュビドゥビ~♪」
でクスクス。
だいぶ進んで、
「ネバギバップ」とか「ズージャの真髄すぐつかめる、はずーじゃ」とかは、大爆笑!
そのノリが続いて、カエターノの方も、そこそこ受けたねえ。
客席でパーカッションやってくれる人たちもいて、もう、私ものりのり。
ユーチューブにアップしてくれるそうなので、また案内出すから楽しみにしてね。

コメント (2)

【演奏報告】オイトコラサォン・セッション!

2011-12-28 22:56:02 | 演奏
メンバー:
太田和広(歌・ギター)
ひめさん(テナーサックス)
上野さん(ギター)
ちょくさん(ドラム)

曲目:
1.アサンテ・アフリカ(太田和広)
2.サンパ(カエターノ・ベローゾ)
3.サンバがサンバであるからには(カエターノ・ベローゾ)

なんと、ハチのレジェンド・プレイヤーひめさんが来てた!
しかも一緒にやってくれると
メリハリつけて途中の曲から出ようとしてたけど、そんな、もったいないことさせてたまるか!
当然全曲出ていただく
楽しかったなあ

続いて、ふーさん(ギター)がトップに入って、引き続き上野さん、すみちゃん(ピアノ)、さかもとさん(ドラム)のセッションを鑑賞
最後の曲でひめさん乱入!
出た!
ひめさんならではのフリーライクなスーパープレイ!
遅くなった(現在22:39西北)けど待っててよかった!

今日のハチは仲間がたくさん集まってくれて、よいお年を!と挨拶も出来てうれしかったが、それ以上に、一般のお客さんが十人ぐらいいたのがめちゃめちゃうれしかった
思わずMCしゃべりすぎたな(笑)

曲目は変わらずだが構成を練っていって、かまりしっくり来た
だがボイトレを最近サボってたので声がいまいちだった

ひめさんの音は、本当に素敵だ
ひめさんのサックスの何が好きって、フレーズも、音楽性も好きだけど、一番は音だ
私も頑張ろ
私の場合、治療も兼ねてるから、なおさら頑張らんとな
コメント (2)

演奏報告@難波・七三一

2011-12-18 11:03:05 | 演奏
1 アサンテ・アフリカ(太田和廣)
2 サンパ(カエターノ・ベローゾ)
3 ライオンの子(カエターノ・ベローゾ)

---

日本森林ボランティア協会・九度山隊・町の忘年会。
隊長のおーちゃんのご子息が美味しい蕎麦を打つ、何もかもが美味しい料理屋「七三一(なみいち)」。
なんと、この、カウンターだけのお店は、あの、憂歌団・木村さんがライブをする店だ。
私は、その木村さんが飲む席で、美味しく蕎麦や精進料理を頂き、木村さんが演奏する席で、演奏したのだ!
わくわくするねえ!

4曲目、「サンバがサンバであるからには」へ向けてのMC。
この曲は、カエターノのアルバムの中でも、相当にアバンギャルドな一枚の、最後をしっとりと締めくくる、ボサノバだ。
ボサノバがサンバの流れを汲むというのは定説だが、カエターノは、それだけを語っているのではないと思う。
ブラジル人の良質なポップ・ロック・MPBはすべて、サンバだ。
サンバは、変わり続ける。
偉大だからこそ、サンバは、トランスフォーマドール(変化可能)。
奇天烈な曲の数々の最後を締めくくる、しっとりボサゆえに、しっかり説得力。
すばらしい。

そこから、最前列の隊長・おーちゃんと話が弾む。
世界の民族が自分の音楽をもち独自のビート感を持っていることについて。
日本の和太鼓について。
なんでこの人の周りには、面白い話がゴロゴロ転がってるんやろうなあ!
話し込んでるうちに、自然、場は宴会モードに。
「みなさんオブリガード!ありがとうございました!」
と叫び、曲に入らずに締めくくったとさ。

この店、料理が半端なく美味しい。
食材もいいし、マスターの人柄も歌もいい。
しかも全然高くない。
またこの界隈が一軒一軒探索したくなるようなミラクルゾーン。
わくわくするねえ!

一つ前の記事の「脾」の件があるので、蕎麦+αぐらいで抑え目に食べようと思ってたのだけど、美味しくて美味しくて、結局ぱくぱく食べてしまった。
案の定、帰ってから、咳が止まらなくてなかなか寝付けなかった。
だが、おかげで気付いたことがある。

翌朝、すっきり。
すごく遅くに起きた(仮面ライダー見損ねた!)が、まったく咳出なかった。
思い当たる理由は、二つ。
一つは、いつもより、食べ終わってから寝るまでの時間が長かったこと。
もう一つは、食べ終わってたら、結構、歩いたこと。
多分、どちらも効いてる。
食べ過ぎないように注意することに加え、夕食を早めにとることと(まあちゃんにお願いした)、食後に少し休んでから軽く足腰の運動をしようと思う。

演奏報告なのか食なのか文化なのか健康なのかカテゴリのよくわからない記事になってしまった。
まあそれが日常生活やな。



↑ 七三一でまさひろが描いた絵。
アサンテ・アフリカを歌ったからかな?
コメント (2)

【演奏報告】カエターノ・カンタ@インタープレイ8

2011-11-03 22:59:53 | 演奏
楽しかった!

「レオンジーニョ」
「サンパ」
「サマーサンバ」

を弾き語り演奏、そこそこイケた!
ハチママとハグ!元気もらった!
ディサフィーノさんの演奏で実は人知れず涙がホロリ
カエターノ愛にやられました
進行も担当したディサフィーノさん、完璧でした
知らない逸話がたくさん聞けて、全てカエターノ・ベローゾへの愛が溢れてて素晴らしかった

昨日の採血のため、ハチ行きしはヘロヘロだったのに、帰りしはスイスイだった
音楽のパワー(いや多分ハチママのパワー)すごいわ

次回は最終水曜日、オイトコラサオン・セッション
今日の3曲+アサンテ・アフリカあたりをやりたいと思っている
間に合えばカエターノを1曲作るかも
コメント

天満音楽祭の演奏映像

2011-10-22 19:51:49 | 演奏
チュウさんがインタープレイ8メンバーの天満音楽祭の演奏映像を続々とYouToubeにアップしてくれている。
リンクしてるので是非どうぞ。
私のは以下のツイッター貼り付けからどうぞ。

---

» johncoltrane00 Shiomi Takeshi
Video: 久しぶりの太田さん率いるオイトコラサヲン。
昨年のタンザニア旅行で得たインスピレーションを曲にした「アサンテ・アフリカ」。 http://tumblr.com/ZGVVTyAzBneS
4時間前 お気に入りに登録 リツイートの取消 返信

» johncoltrane00 Shiomi Takeshi
Video: 肺癌4期の患者である太田さんが、こうしてステージで歌っている事自体、大変な事のはず。
必ず治るという強い信念がヒシヒシと伝わる「ガン・ブラザー」。
この日は久しぶりだったのに、言葉を交わす余裕も無かった。... http://tumblr.com/ZGVVTyAzCpcI
4時間前 お気に入りに登録 リツイートの取消 返信

(チュウさんのツイッターより)

---

私もまだみてない。
楽しみだ。
コメント

演奏報告!天満音楽祭!オイトコラサォン!

2011-10-12 09:07:52 | 演奏
大成功だ!

2011年10月9日!

「アサンテ・アフリカ」は、楽しく出来た!
「ガン・ブラザー」は、しっかり伝えることが出来た!

なんか燃え尽きた感じで、音源を聴く気になれず、昨日メンバーからお礼メールが流れて返答お礼メールを返すに当たって流石に音源を聴かないわけに行かず、聴いたところ、思ったとおり、素晴らしい演奏だった!
と言うわけで、ここに報告する!
大成功だ!

演奏は、素晴らしいの一言に尽きる。
たった二回のリハーサルとは思えない。
しかも、2回とも出席したのは、ピアノナベ氏と私だけ。
後のメンバーは1回だけだ。
だが抜群のアレンジとアドリブを余すことなく展開してくれてる。

私の歌も、まずまずだ。
声は、自分で言うのもなんだが、よく出てる。
恐ろしいほどよく出てる。
課題だった、ガン・ブラザーのサビのシンコペーションリズム。
まあまあいけたと思う。
最前列の、1~2歳ぐらいの子供が、もうノリノリでお父さんのひざの上から飛び出しそうな勢いで跳ねまくってて、歌の内容にピッタリだっただけに、すごく嬉しかった。
シンコペ出来てたんだなあ!

ただ、歌については、精神修行がまだまだ必要だ。
ジャズステージに出演した、ジャズじゃないオリジナルソングバンドで、しかもボーカルが男性というバンドの宿命として、特に年配の男性客にうけない。
(圧倒的に上手ければそうはならないわけで、言い訳に過ぎないけれども・・・)
1曲目「アサンテ・アフリカ」のイントロが終わって、歌が始まった瞬間に、前から5列目ぐらいの一列5人ぐらいの年配男性が同時にすっと立ち上がって退場してしまった。
その後も、ちらほらと退場者が出る。
それを見て一気に動揺してしまい、魂が乱れた。
例年であれば、退場者なんて気にしない。
残った人に、魂を込めて歌う。
だが、今年は、声がよく出ているという自負があった。
調子に乗っていた。
青いぜ。。カズよ。。反省。

それとは無関係に、歌詞は何回か飛んでしまった。
歌詞カードは見ながら歌ってるんだけど、脳腫瘍と放射線治療の後遺症で記憶力も文字を読む力も回復途中なので、仕方がない。
それにここはまあ大丈夫。

あと、せっかく作ったチラシをコピーして用意するのを忘れていた。
まあ、考えたら、急にブログ読んでくれる見知らぬ人が増えたら緊張するな。
いずれはガンが治ることを広く世に伝えなければならないけど、徐々にがいいな。
これでいいのだ。

音源、素晴らしいので、またYouTubeにアップしたいと思います。

次回は11月の初め頃の土曜だったか日曜だったかの昼間のハチで、カエターノ特集で2~3曲演奏させてもらうつもりです。
コメント

チラシ + 演奏予告

2011-10-08 15:16:24 | 演奏
チラシを作ってみた。
明日、10月9日のテンオン(天満音楽祭)24階会場の受付においておいて、お客さんに持って行ってもらおうと思う。

3時過ぎから、よろしくね!

さあ、そろそろ今夜の演奏(テンオン前夜祭@インタープレイ8)の準備をするか!
コメント

演奏報告 オイトコラサォン・セッション@インタープレイ8 +追記

2011-09-29 21:49:34 | 演奏
» interplay8 いんたーぷれい8
今夜はオイト・コラサォン・セッションです!
毎月最終水曜のオイト・コラサォン・ライブはリーダー太田君病気療養中は相方上野氏がホストを務めオイト・コラサォン・セッション開催中!
太田君復帰まで盛り上げていこ~!
皆様ぜひ参加下さい!
PM8:30~ノーチャージです!
9月28日 お気に入り リツイートの取消 返信

» OotaCantaKaz 太田 和廣
オイトコラサオンセッション!!!
ひょっとしたらちょっとだけお邪魔するかもしれません
行けても2曲やらせてもらってすぐ出ますが…
9月28日 お気に入り 返信 削除 »

» OotaCantaKaz 太田 和廣
久しぶりのハチでは、元気になったハチママが待ってくれてた!
ひしっとハグ!
そして情熱のセッションが始まった!
続きはブログで明日書くよ
21時間前 お気に入り 返信 削除

» OotaCantaKaz 太田 和廣
昨夜のハチ音源you tubeアップ。
アサンテ・アフリカ、かっちょええ!
http://www.youtube.com/watch?v=lWHzQJ5lKlM
ガン・ブラザー、歌だめだめだあ!
でもインパクトはある!
http://www.youtube.com/watch?v=SspOXCwh9Kc
31秒前 お気に入り 返信 削除

(ツイッターより)
---

脳手術から約11ヶ月。
車の揺れも、若干楽になってきたような気がする。
夜の散歩も問題ないよ。
低気圧はまだつらいけど。
そういうわけで、ハチ・セッションは、楽しかった~!!!
ヤッホウ~!!!

以下、追記。

なお、上野さんはオイトコラサォンのメンバーだけど先日のリハには来れなかったので、2曲とも初体験。
ドラムのサカイさんは聞くのも初めて。
それでいてこのクォリティ。
歌が一番ヘボヘボ。
特にガン・ブラザーのサビは酷すぎるなあ!
テンオンはなんとかします!
がんばります!
コメント

演奏予告 10/9(日) 天満音楽祭 / 9/24(土)九度山敬老会

2011-09-20 16:57:09 | 演奏
10/9(日) 天満音楽祭
http://www.ten-on.jp/

オイトコラサォンは、

OAP24階 風のステージ 15:20 - 15:40

です。
昼過ぎからインタープレイ8のミュージシャンが入れ替わり立ち代りやります。
急な交代もあるので、よければ全部見てってくださいね。

「アサンテ・アフリカ」と「ガン・ブラザー」をやる予定です。

アサンテ・アフリカはyou tube にあげてます。

オイトコラサォンで昨日(9/19)練習したやつ。(ギター上野さんは欠席)

http://www.youtube.com/watch?v=qQ1P8owUSeM

春に高槻ジャズストリートで高槻でトリオでやったやつ。
編制が少ないので聞き比べると面白い。
放射線・抗がん剤治療終えて日があまりたってないのでヘロヘロですが。

http://www.youtube.com/watch?v=j9vN88kYUec

ガン・ブラザーは、相当インパクトあるよなあ。
リハでも最初ちょっと勇気いったもんな。
まだ上手く歌えてなくて、アップは出来ない。
2回目のリハに期待。

それにしても、アレンジや、メンバーの出来栄えは、予想通り、スイスイ。
ほっと一安心。
あとは、自分のことだけ考えればいい。
なんとかなりそう。

---

9/24 敬老会、ようやく目処がついた!
まあちゃんの計算しつくした鉄琴は冴え渡り、マークンの適当即興マラカスは、天才ちゃうかと何度もうなった!
本当に間にあうんかとひやひやしたが、アレンジや、メンバーの出来栄えは、なんとかなって、ほっと一安心。
あとは、自分のことだけ考えればいい。
・・・けっこう、やばいかも。
コメント (2)

演奏報告 アズウ・コラサオン 2010/5/3 13:00- @炭摂家・高槻ジャズストリート

2011-05-05 13:53:26 | 演奏
アズウ・コラサオン(太田、宮川、渡邊、2・3曲目だけwithせがわあきこ)
2010/5/3 13:00- @炭摂家・高槻ジャズストリート

1 ジェット機
2 エモルドゥラーダ
3 5月の高槻
4 ビリンバウ
5 カポエイラ・フロンティア
6 アサンテ・アフリカ
7 エテルナメンテ

ほんっとに楽しかった。
最後2曲、急にパワー切れ起こしてヘロヘロになったけど、それでもなんとか踏ん張れたと思う。(まだ聞き返してない(^^;)
こんなヘロヘロ太田との演奏をメンバーが楽しんでくれてるのが、演奏中も伝わってきてて、大変うれしかった。

いろんな人が、太田歌うまなったと言ってくれたので喜んでたけど、出だしだけ聞き返したけど、えーっ!うそやろ、まえのほうが上手かったって。声は確かに今のほうが出てるけど。(さすがに毎日声出してるからな。)やはり半年のブランクはきついな。録音を研究して次回につなげるよ。。。
しかしまあ、細かいとこ(?)はまあいっか!声は出てたわ!そして、ミヤゲヤとピアニカナベ氏の組み合わせが予想以上に機能した!リハたった1回やったのに!素晴らしい!

あと、みなさんに会えて、本当にうれしかったです。
会えると思ってなかった人に会えたりして。
でも、本当は、たいがいの人には、目を丸くして見せながらも、ひょっとして来てくれるかもって、少しは思ってたりしてたんだけどね。(^^;

オブリガード!


コメント (6)

速報!高槻!フォーレバー!

2011-05-03 15:24:04 | 演奏

コメント

明日!高槻にて!

2011-05-02 16:39:36 | 演奏
今更だが「カポエイラ・フロンティア」の歌詞を変更
「カタい奴らは言う、カポエイラは所詮は拳法、戦争の技」の後に「うわーっ」とかなんとか叫び声を追加
「あ」に点々のようなイメージ
写真はそのときの顔
では明日高槻で('-^*)/
コメント