地球に夢中研究所

肺ガンIV期。自身のガンを治しつつ、世界の人々の健康への貢献を目指す、「地球に夢中研究所」代表 太田和廣の日記。

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

今週/来週のカポエイラ(メストレ来たる!)

2010-07-30 20:29:49 | Weblog
暑すぎて
少しボゥッとね
カポエイラ

暑すぎて
人目少ない
カポエイラ

外は雨
倉庫はダメ
でもカポエイラ

目にはアリ
足先にセミ
カポエイラ

(今週のツイッターより)

----

偉大なメストレが来日中
今週はコハダン東京で指導しているはずだ
来週は大阪ウィーク
帯獲得に向け私もレッスンを受けるつもりだ

ムイントプラゼール、エウソウ・カズ、エスチエ・マークン!

オオ、ボセファーラ・ポルトギース?

ソウンポコ、ポルケカント・ボサノバ!

カンタアゴーラ!

オーケー!
ビリンバウ♪
ビリンバウ♪
ビリンバウ♪

完璧だ
コメント

演奏報告、昨日のハチ、歌うたいのバラッド

2010-07-29 22:22:55 | Weblog
ハチの扉をあけると、客はハチ軍団一名のみ
…と思いきや、テーブルに別嬪さん二人発見!
ひそひそとマスターらに聞いたところ誰が呼んだでもないらしい
めちゃめちゃモロお客さんじゃないか!フラリとカフェ利用!ヤバい、ライブと悟られたら帰ってしまうかも!そうはさせるか!逃がさん!ビールも頼まずソッコー舞台へ!

「みなさんこんばんは!まずはイパネマの娘!」

何年ぶりやろこのシチュエーション
全く素性がわからぬ別嬪さんたちの前での演奏、この緊迫感は何物にも代え難い
「イパネ~マ♪」
なんやのこれ、と別嬪さんたちも緊迫してるのが手に取るようにわかる
軽く苦痛
そんななか、相方上野氏のギターソロ炸裂
とたんに別嬪さんたちが食らいつく
わかるんだ、おれ、空気読むん得意やねん
こうなりゃこっちのもん、途中カポエイラ・エムシーを交えつつ、予告通り、スタンダードボサ~オリジナル~斎藤和義「歌うたいのバラッド」

ジャン、とファーストステージ終了
ウァオ、パチパチ!

「とても素敵でした
特に斎藤和義は私ファンで先日もライブ行ったとこ、だから嬉しかった
本当にセカンドも見たいけど、私たち明日仕事早番だからもう帰ります
とても素敵でした
また来ます
ありがとう」

そして彼女たちは去った
その後新規お客さんは来なかったけど、とても気持ちよく第二ステージもやったさ
ん?本当に別嬪さんたちそんなこと言ったかって?
少し付け足したけどね、多分そういうことだ
おれ、空気読むん得意やねん
来月も楽しみだ
コメント

演奏予告、明日、ハチ(フォワード:明日の曲)

2010-07-27 20:54:41 | Weblog
直前にごめんなさいm(_ _)m
斎藤和義の「歌うたいのバラッド」、こないだヨッシャンナイトでやって、それで終わるの寂しいんで一回だけお願いしますm(_ _)mm(_ _)m
キーは元曲と同じデーです
コードは紙で明日渡しますm(_ _)m

1st
1.イパネマの娘
2.ウェイブ
3.ビリンバウ
4.カサフォーレバー
5.エテルナメンテ
6.歌うたいのバラッド

2nd
1.エモルドゥラーダ
2.トラベシーア
3.サンパ
4.宮古の君
5.トキンサンバ
6.我が心のインタープレイ8

よろしくお願いしますm(_ _)m

---

その後特に準備出来てないけど、やらずにおれるか
イパネマ、ウェイブ、トラベシーア、先日ボサリコさんがやってた歌
私なりに王道に立ち向かおうじゃないか

カサフォーレバーについて
今度のテンオン、ピアノナベ氏の都合がつかず、上野氏とカサ氏とでトリオする
カサ氏には上野氏の希望で本人にはまだ言ってないけどパーカッション頼むかも
それならもう一度やってもいいなあって
そんなわけでちょっとやってみとこかなって
コメント (2)

今日のカポエイラ/昨日のレッスン

2010-07-26 20:48:01 | Weblog
暑すぎて
少しボイトレ
カポエイラ

(今日のツイッターより)

---

昨日、カポエイラ教室
先週は淡路島旅行で抜けたんで二週間ぶり、足に来たわ
たったり座ったりの動作がこたえるのな
事情により電車で行った帰りし
「最後のホーダ、マークンと当たるか思ったけどギリギリ当たらんかったな、惜しかったな」
「うん、あと少しやったのに別の人になってしまったな、惜しかったな、ムニャムニャ」
とかなんとか眠ってしまったマークン
マークンは全く手ぇ抜かんからね、私以上に疲れきったわけだ

レッスン内容:

ストレッチ
以下年少組のマークンとは別れて、
よけ技各種
前蹴り系各種

一人ずつ、
・アマーダ~よけ技
・コンパッソ~よけ技
ソケッチ先生の指導「(180度回転する)よけ技も、(上下逆さまに覗き込む形で)常に相手を見るように」、目から鱗!
一人ずつなんでチラチラ年少組のマークンを見る
なんかうまくなってる
蹴りの後が安定してる
準備中の大人クラス個人練習もチラチラ見る
蹴りからアクロバットに入り着地して体裁いて構えに戻る動きはもはや芸術だ

二人組で、
・アマーダ対コンパッソ
・アマーダまたはコンパッソ対よけ技
ソケッチ先生の指導「(しゃがむだけの)よけ技も、(床に目を落とすのでなく)常に相手を見るように」、目から鱗!

三点倒立
三点倒立競争、小学生に負けた!
ブリッジ

新技、アクロバット、側転のように片手ついて両足を蹴り上げ戻す
何度やってもベシャってつぶれるだけ
ソケッチ先生の模範演技、側転のように片手ついて両足を蹴り上げ、戻すと見せかけ戻さず倒立へ
更に反対側へ下ろしかけておろさずまた蹴り上げてから下ろす
芸術

大人クラス交えてホーダ
人数多かったんで輪を二つ
さりげにマークンの方へ参加
マークンかっこいい
コンパッソのあとつぶれずきれいに構えに戻る
メイアルーアジフレンチのあとすぐ足を着かずもとの位置に足を戻す
本気でホーダ当たりたくなった

普通はこれで終わりなんだけど、ここから子供たちの秘密練習
バチザード(昇段式)の出し物だ
おっとこれ以上は言えねえ
是非その目で確かめてくれ
きっとカポエイラがやりたくなるだろうよ
コメント

演奏報告&鑑賞報告、フォークジャンボリ@ハチ

2010-07-24 00:19:49 | Weblog
フォークジャンボリ終了なう

演奏曲:
トラベシーア
レオンジーニョ
と金サンバ
歌うたいのバラッド

「化け物」フジウラ氏に続く2番手
頑張ったよ
私のあとの瀬川氏もヨッシャン氏もすごくよかったさ
ヨッシャン氏は怪物ベースハタノ氏とデュオったりミスターブルースギターフー氏とトリオったりマスターギターや天才ベーストノ氏やと全て見応えあった
だが相手が強すぎ

フジウラ氏アンコールうけ再登場、「働く機関車」「明太子フランスパン」「お茶漬け」「百円ショップ」(全部オリジナル)、場内総立ちヘッドバンキング状態、私も

スタンディングオベーションの中フジウラ氏が店をたつ
姫バンドの怪物アルトたっつぁんさんが私に語りかける
「負けてるやん」
「当たり前ですやん、あんな化け物に勝てますかいな」
「でも歌うたいのバラッドはよかったよ、わりとすきやねん」

その一言で救われるよ
でもこれで終わりじゃない
フジウラ氏待ってろよ、本当の戦いはこれからだ
コメント

歌うたいのバラッド(斎藤和義)めも

2010-07-23 07:45:05 | Weblog
ああー
うたあーうこーとーーーわあー
むーずーかしいーこーとーじゃーなあーい
たーだー
こーえーーにーーみーをーまーかーせえ
あたーまーのーなかーを
からーあっぽーにすうーるーだけ

ああー
めをーとじーれーーばあ
むーねーのなあーかーにーうーっつうーる
なーつーーかーしーーいーーおーもーいーでーやあー
あなーたーとーのまあーいーにーちいー

ほーんーとおーのーこーとーわあー
うーたーのなーかーにーあーるー
いつーもーなーらー
てれーくーさーくーてー
いーえーなーいーーことも

きょーだーってーあなーたあうぉー
おもーいなあーがーらー
うーたうーたーいーはー
うーたあうよ
ずっとーいーえーなーかーあーったー
ことーばがーあるうー
みーじかーいーかーらー
きーいてーおーくーれえー
あーいーしってーるうー

ううーうぁうぅ

ああー
うたあーうこーとーーわあー
むーずーかしいーこーとーじゃーなあーい
そーのー
むーねーーのーーめーかーくーしーうぉお
そうぉっとーはーずせーばーいーいー

そーらーにうーかーんーでーるうー
こーっとーばをーつーかーんーでー
めろーでぃーいーをー
のせーたーくーもーでーー
たーびーにーでーーかける

じょーねーつのーかーなーたーあーにーー
なーにがーあるうー
きーになーるうかーらー
いーっこおよ
まーどーーのーそーとーにーいーわーー
きーったかーぜーがー
うーでぐーみいすーるー
びーるのーかーげーにー
ふーくーけーれーどー

ぼーくらーをのーせてーえ
めーろでぃーわっつづーっくー
うぉううぉうー

きょーだーってーあーなーたーあーうぉー
おもーいなあーがーらー
うーたうーたーいーはー
うーたあうよ
どーやーってーあーなーたーあーにーー
つーったえーよーおー
あーっめのーよーるーもー
ふーゆのーあーさーもー
そばにいいてー

はーっぴーーえーんーどーのーーあー
えいーがをーいーまー
いめえーじーしーてー
うーたあうよ
こんなーにーすてーきいなーー
ことーばがーあるう
みーじかーいーけーっどー
きーいてーおーくーっれーよー
あああー
あーいーしてーるー
コメント

今週のカポエイラ+タンザニア

2010-07-22 21:06:47 | Weblog
夏本番
ピーカンの空
カポエイラ
(一昨日火曜のツイッター)

青空は
大地燃える血
カポエイラ
(昨日水曜のツイッター)

青空が
続く笑顔で
カポエイラ
(今日木曜のツイッター)

明日金曜はタンザニア人の同僚とランチにつきカポエイラ修行はなし
同じ建物にいる黒い人、アフリカ人やとは聞いていたけど、タンザニア行きを決めてから実はタンザニア人と知りアクセスしたんだ
コメント

カポエイラ真の歴史・真の最終回(淡路島報告の補足)

2010-07-22 08:08:33 | Weblog
淡路島で海水浴中、水際で三点倒立した
その瞬間、理解した
なぜバイーアでカポエイラが生まれたか
なぜカポエイラが逆立ちを多用するか
写真は視点が高いけど、実際は目から上の薄い視界が全て海、目から下の巨大な視界が全て空
目から上は海の濃い青、目から下の空は最初薄くて下に行くほど徐々に濃い青、それってまるで海
つまり視界の限り全身海に包まれた気分
興奮
淡路島の海でも興奮するんだぜ
ましてやバイーアならどうよ
バイーアの海は故郷アフリカの大地へつながる海
昔バイーアを旅したとき海辺で練習するカポエイラチームを複数見た
カポエイラはバイーアの海辺で生まれた
これが答えだ
そういえば我がコハダン大阪は舞鶴の海に行ってたはずだ
連中も水際で三点倒立やってたかな

(真の完)
コメント

ライブ鑑賞報告、ボサリコさん@ハチ

2010-07-21 23:18:33 | Weblog
後半に入ると完全に真骨頂発揮
言葉の一音一音が武器なんだ
なぜそんなに響く
歌に音量なんていらないんだ
特にボサは
響きが言葉の一音一音を武器にする
さっきからおんなじことばっかり書いてるな
前にも書いたけど、もう一度だけかく
音楽は声
声はボサリコさん
私の音楽は、この王道から目をそらして、せめてもの目くらましをいかにたくさん備えて王道に一矢報いるかをたくらんでるだけのものに過ぎない
今後もボサリコさんライブはチェックするけどね、次に鑑賞報告を書くのはこの現状を少しでも打破したときだけだ
でも悲観的にはなるまい
戦いを通じて学べることもあるはずだ
明後日、フォークジャンボリ@ハチで何かがおこる
本当の戦いが始まろうとしている
コメント

フォークジャンボリ予告

2010-07-21 08:20:53 | Weblog
7/23(金)フォークジャンボリ@インタープレイ8での曲目決定

(1ビリンバウ)
2トラベシーア
3宮古の君
(4と金サンバ)
5歌ウタイのバラッド
()は曲数により調整

斎藤カズヨシって実は声高いのな
(私が低いんか)
本当の戦いが始まった!
コメント

淡路島報告

2010-07-21 08:05:09 | Weblog
学生時代の友人3家族で毎年恒例の夏旅行
マークンがいない頃は、「家族」を目の当たりにするのがキツかったりしたものだ
今はただ楽しい
来年も今から楽しみだ

---

毎年海か川か湖に行ってる
私は断然海派
海に行くと、故郷へ帰ったような気持ちになる
故郷と言っても、守られてるような気持ちじゃないよ
昔ここで戦っていた、それも含めて懐かしい気持ち、サウダージ
多分遺伝子レベルの記憶が呼び覚まされてるんだ
生命のふるさと、海
みなそうかと思ってたけどそうじゃないのな
3家族六人の大人の中で私だけだ

---

水際で海に向かって三点倒立した
目の前に海
すぐ下に空が広がる
足元まで青
海に浮かんでるような
宇宙に浮かんでるような
なるほど、バイーアでカポエイラが生まれたわけだ
海は遠くアフリカまで続く
空もそう
宇宙もそう
カポエイラはサウダージだ

---

水が怖かったマークン、先週のプールと数日前の川で徐々に慣れてきて淡路島で完全デビュー
この夏まだまだ行くだろう、楽しみ

写真は淡路島から帰って休む間もなく水やりを始めてふと夕焼けをみて手が止まり、きれー、てつぶやいたとこ

ほんとは姫たちに囲まれひょうきん全開のマークンを載せたかったけど、姫たち可愛すぎるんで勝手にブログあげるのどうかと思い断念
コメント

淡路島3

2010-07-19 16:36:42 | Weblog
試食キッズ、タマネギ試食中@ハイウェイオアシス
コメント

淡路島2

2010-07-19 14:48:01 | Weblog
夢舞台のビジターセンターのクラフトコーナー
コメント

淡路島

2010-07-18 15:46:28 | Weblog
東浦
コメント

今週のカポエイラ

2010-07-17 00:02:46 | Weblog
外は雨
内はカメラ
カポエイラ
…倉庫の監視カメラ、前回は全然気づいてなくてビシバシ蹴りまくってたな

(一昨日のツイッターより)

失敬な
湿気を蹴散らせ
カポエイラ
自分なんてどこにもない
ただ放った蹴りは確かにある
カポエイラ、我が人生

(昨日のツイッターより)

ひさかたの
お日さまにけり
カポエイラ

(今日のツイッターより)
コメント