地球に夢中研究所

肺ガンIV期。自身のガンを治しつつ、世界の人々の健康への貢献を目指す、「地球に夢中研究所」代表 太田和廣の日記。

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

餅つき

2010-01-31 13:49:10 | Weblog
コメント

半袖

2010-01-31 11:58:31 | Weblog
半袖、やせ我慢ではないみたい
どうなってんやろか

野球とサッカー終わったとこ
だいぶ手加減なしで勝たしてあげれるようになって楽しい
コメント

たての裏

2010-01-31 10:11:39 | Weblog
細かいとこまで丁寧だ
これみんなマークンが考えて作った
コメント

たて

2010-01-31 10:11:11 | Weblog
マークン作
ちゃんと持つところもつけてある
ペロロキックを受けたところ
コメント

真のコマまわし(ブルソニの戦いの前)

2010-01-30 17:31:48 | Weblog
マークンオリジナル
コメント

コマまわし

2010-01-30 15:52:22 | Weblog
マークンから遅れること1ヶ月、ついに回った!
撮影:マークン
コメント

ブルソニの戦い7、残課題(リハ音源を聴いて)

2010-01-29 07:32:15 | Weblog
ア・ロング・タイム・アゴー
・サビで走らぬよう
・オブリで走らぬよう
・オブリ覚えること

フレックルフェイス
・リズムの取り方、ギターと調整
・美味しいフレーズ覚えること
・最後の弓

ネイルズ
・ソロの構成、ドラムと調整
・ソロの最後の転調、ピアノと調整
・ソロ覚えること

キュート
・イントロF一発最後のコード確認
・テーマ1カッコのフレーズ覚えること

イッツ・オー・ソー・ナイス
・イントロ最後のフレーズ覚えること
・ブレイク後の入りのフレーズ覚えること

オレンジシャーベット
・繰り返しコードパターンの中で微妙に変化してる部分、ちゃんとフレーズ覚えること
・エンディングフレーズ覚えること
・走らぬこと

クイーン・ビー
・ドドン、てとこドラムと調整

ラブ・フォー・セール
・走らぬよう、特にペダル
・もたらぬよう、特に転調各回直後

ヒーツ・オン
・二拍三連を正確に(ヒドすぎ)
・基礎練をしっかりと
・エンディングフレーズ覚えること

ブルーソニック定期演奏会は目前だ!
2月13日(土)@ロイヤルホース!
コメント

ブルソニの戦い6、ヒーツ・オン

2010-01-28 16:20:53 | Weblog
先日のリハ、本番想定し、基本曲順どおり
となるといきなりこの曲だ
ヒーツ・オン
速い
ウォーミングアップなしいきなりはキツい
開始そうそう腕がパンパンになる
ところどころツーフィンガーで対応したり、それでも音が抜けたり、ひどいもんだった
年末に合わしたときはいい感じだったのだが
思えば最近細かい練習ばかりで基礎練を全くやってない
やっぱ基礎練を増やすか
いやいや、それでは数々の課題に対応出来ない
どうするカズよ、もはやこれまでか?

ブルーソニック定期演奏会は目前だ!
2月13日(土)@ロイヤルホース!
コメント

映画評「アバター」(追記・再掲)

2010-01-28 16:19:40 | 文化
「善」対「悪」の戦い!
耐えに耐えた末ついに我慢の限界、侵略者たちに決死の反撃!
今時どないやねん!と口々に叫ぶ私とまあちゃんの間で、「鳥に乗って戦うとこ面白かったよ」とマークン
そうやな、そこは面白かったよ

例えば「テロとの戦い」の場合、世界にはいろいろな立場の人たちがいて、ある場所での正義は別の場所では正義ではなくて、つまり、「真」の「正義」なんて存在しなくて、でも、我々の生活を守るために、やつらを「悪」、我々を「善」と見立てた「テロとの戦い」というファンタジーを設定して戦おうじゃないか、愛する人たちを守るため、あえて業を背負おうじゃないか、という暗黙の了解があるんだと思い込んでいた
でもアメリカは心の底から善悪二元論なのだということがよくわかった
この国と同盟組んでて大丈夫なのだろうか

いや、アメリカは悪、と言いたいんじゃないよ
病的に感じたんだ

アメリカは先住民を侵略してできた国
独立戦争という、同族との戦いで出来た国
南北戦争という、国民同士の戦いで「正義」を貫いた国
それらのトラウマに支配された国

日本とアメリカ、絶対わかりあえないよ、と思い知らされた

でもジャズ、この国で生まれたんやあ
ちょっとヤバい
本当の戦いが始まった!

---

先日ここまで書いて投稿して、ちょっと悪く書きすぎたかなと反省して削除した
よくよく考えると、侵略はともかく国内部の戦いは日本も同じだ
病的という意味でも日本も同じ
私がいい例だ
私はアメリカが嫌いである
にも関わらずマクドでテキサスバーガーをほおばりながら「次はニューヨークバーガー」てポスターのニューヨーク風景みてうっとりし、サンフランシスコと聞けば俺の街だと叫び、今までで一番音楽を楽しんだ街はと問われればリオでもバイーアでもなくシカゴと答える

こんな風に病んでない人はアバター楽しめると思うよ
コメント

演奏報告、本年初ハチライブ

2010-01-28 16:18:29 | Weblog
1/27水@インタープレイ8
太田(ギターボーカル)、ウエノ氏(ギター)

イパネマ
コルコバード
十字路
ストーリートゥーグローリー
宮古の君

エモルドゥラーダ
フェリシダージ
まなざし
エテルナメンテ
我が心のインタープレイハチ


久々デュオ、いい感じでやれました
先月は「宮古の君」、ゲーハチバージョン聞き込みすぎてて中途半端に歌い回しがうつってしまってボロボロだったけど時が過ぎて今回は元通り
(それでいいのか?)

ハチママにも会えた
エノさんにビールゴチになった
オケイさんがライブあると知ってて狙って来てくれてた
いろいろ嬉しいことのあったライブでした
コメント

演奏予告&演奏報告補足、@ハチ

2010-01-26 21:57:59 | 演奏
昨日はどうかしてた
演奏のことじゃなく
聞き返すことはないと思ってた音源を今聞き返して気づいた
素晴らしい演奏じゃないか!
マスターの深く熱いピアノ!
サカイさんのハッピーなドラム!(最近復活した初対面の重鎮さん、上手い!上手さも人それぞれ特色があるけど、この人のは、「ハッピー」!)
なんで楽しんでないんだ、俺は
どんなに失敗しても、楽しまないと
この演奏に参加してて嘆き悲しむなんてミュージシャンじゃないぜ

失敗その2
演奏終了後、みなの前で嘆き悲しんでた
常連とは言え客の前で嘆くなんて!
楽しんで聞いてた人に失礼じゃないか!

その3
お客さんたちを全く見ていない
誰に向かって演奏してんねん!
(なんでわかったかというと、演奏終了後客席に将棋板があって唖然としたが、音源にはしっかりセガワ氏がパチンと駒をならしながらスミチャンに指導してる音が入ってる)

いろいろ書いたが、要するに演奏以前に俺はミュージシャンじゃなかったってことだ
俺は変わる

明日、ハチにてウエノ氏と「宮古の君」ライブ
本当の戦いが始まった!
コメント

涙の演奏報告、ハチ、スミチャンセッション

2010-01-25 23:59:18 | 演奏
スミチャンセッション第三セット
マスター(ピアノ)、サカイさん(ドラム)、太田(ベース)

・ハウインセンシティブ
・アズタイムゴーズバイ
・いそしぎ

せっかくマスターに誘ってもらったのに
邪魔しかできなかった

モレレンナベさんのスーパーベースが聴けた
ハチャメチャハタノ氏の奇想天外ベースも聴けた
(だから行ってよかったと思おう)
私のベースには何もない
本当の戦いはこれからだ
コメント

ブルソニの宴会

2010-01-23 21:55:51 | Weblog
コメント

書評、角田光代「空中庭園」

2010-01-23 16:02:09 | 文化
風貌から賢そうな人やな、多分この人の小説は好みやないな、て思い込んで敬遠してたけど、読んでみると、やはり賢い人で、でもべらぼうに面白い
これは家族の物語
何処にでもいそうで、でも少しずれてる

アダルトチルドレン
親から子への負の連鎖

そのへんがテーマなんだろうけど、もろそれじゃなくって、微妙だけど普通の家族の領域、俺たちだって全く別の世界じゃないよな、てなさじ加減がすごい
だからドキドキする

ここまでが読んだ直後の感想
その後黒川伊保子さんの「ラブブレイン」を読んで気づいた
これは男性脳と女性脳のずれの物語でもあったんだ
角田光代、とことん賢い人だ
ラブブレインと合わせて読まれたし
親から子への負の連鎖についてはスーザン・フォワード「毒になる親」が参考になる
コメント

ブルソニの戦い5、LOVE FOR SALE

2010-01-22 21:30:49 | Weblog
愛を売るよ
寄ってってよ、愛を売るよ
新鮮だよ、君の人生で一番の
愛を売るよ

買うのは誰?
買ってくれるのは誰?
天国へ君を招待するよ
愛を買って

美しい愛なんて子供の夢
現実の愛ならお任せあれ
スリルもおまけしちゃうわ
こんな愛、あんな愛
知らぬは本当の愛だけ

愛を売るよ
寄ってってよ、愛を売るよ
新鮮だよ、君の人生で一番の
愛を売るよ

---

昔ジャズを日本語でやるのにハマってたころ作った訳詞(ちょっと添削(^^;))

もともとはスローな歌ものだがブルーソニックはアップテンポのインスト、ファースト最後をかざるナンバーだ

課題はあるんだけど、まだまだ大物がゴロゴロしてるんだ、これは現状でいかせて

せめて歌詞をかみしめながら演奏しよう
コメント