地球に夢中研究所

肺ガンIV期。自身のガンを治しつつ、世界の人々の健康への貢献を目指す、「地球に夢中研究所」代表 太田和廣の日記。

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

2006/11/30

2006-11-30 12:55:49 | Weblog
ヒルレン
最近わりとベースひく
テンオンでかなり頑張って指うごくようになって楽しい
おっとこんな休憩をはさむとはまだまだ集中できてへんな(笑)
背中が割れたベース、ガムテで応急処置

コメント

只今出社中( ギリギリセーフ)

2006-11-29 09:06:45 | Weblog
珍しく、ジタクアサレン(ベース。さすがに歌やギターは音量的にちょっと)
今日は職場の飲み会
だから先に寝とって
と、まーくんに伝えたかった
でも、起きてこなかった
しゃーないわな、昨日は十二時まで一緒に遊んでたし
万が一起きてても遊べる程度の飲み方にしておこう

コメント

06/11/25演奏報告(06/11/24ライブ鑑賞報告)@ハチ

2006-11-26 23:29:19 | 演奏
【06/11/25演奏報告@ハチ】
 メンバー:OOTA(G&Vo),MIKA(Crnt),HDK(B),JD(Dr)
 (1)エテルナメンテ
 (2)十字路
 (3)イパネマの娘
 (4)シング

---

「みなさん、こんばんは。
 週末恒例のジャムセッション。
 第1セットを始めさせていただきます。
 1曲目は、エテルナメンテ。
 私のオリジナル曲でございます。
 実は、この曲は、昨日・・・」

こうして、長い、長い、MCが始まった。
この前日のG8(ゲーハチ)ライブについて。
簡単に略すと、以下のような内容だ。

---

G8(ゲーハチ)ライブ。

「カランカラン。おはようございま・・ウワッ!」

ハチの扉を開けた瞬間、凍りついた私。
なんと大勢のお客さん!
テーブルがほとんど取っ払われ、
椅子を並べられた店内は、
まるで山下洋輔ライブのごとく様相だ。
友人を連れて行ってたのだが、既に席はなく立ち見。
もちろんそんなことは関係なく友人は(もちろん私も)満足したさ。
なんたって、メンバーは・・・ま、長くなるし省略しよう。
リンクのナベさんのブログで確認してくれ。

第2ステージ2曲目。

「次は、太田君の作品です。
 (中略)
 エテルナメンテ。
 いつまでも、という意味です。
 聴いてください。」

ハーモニカのオープンなソロ。
やがてアグレッシブなギターが加わる。
まるで交響曲を思わせる雄大な前奏だ。
そして、歌に突入。
素晴らしい!
歌も演奏もアレンジも全部いいんだけど、
そんなことよりもなによりも、
このアレンジやリハにかけた膨大な手間隙を思い、
涙が出そうになった。
ちょっと気に入ったから、取り上げたるわ、
ぐらいに受け取ってたのだ。
とんでもなかった。
どんだけこの歌に魂込めてくれてるねん!

極めつけは、エンディング。
ハーモニカとギターのユニゾン・フレーズ。
これは、私が発案したものをフジイ氏がグレードアップさせ、
フジイ氏とミカ女史というハチが誇るスーパー2管のユニゾンで
天満音楽祭で演奏した、思い出のフレーズなのだ。
しっかりそのユニゾン手法を使用してくれた上、
コードを一部変え、そこだけフレーズを渋く進化させた!

ジャン!と、エテルナメンテ終了。
AKIさんが叫ぶ。

「オブリガード(私の口癖マネ)!
 太田君、イェー(これも私の口癖マネ)!」

感無量だった。
ああ、音楽やっててよかった!
歌作っててよかった!
音楽、イェー!
ハチ、イェー!
ムイト・オブリガード!
コメント (2)

2006/11/25

2006-11-25 20:47:31 | Weblog
キツイ一日だった
夕方まで二日酔い
昨夜はハチのあと自宅にて長々と飲んだ
最後の方あんま覚えてないけど私のクチベース&ウソボイパにヒロキ氏が即興日本語ブルースを歌ってるのが携帯に録音されててその時刻が三時半を示している
今もヘロヘロだけどハチに向かう電車の中
だって次いつ行けるか分からない
それに、昨夜ハチででっかい物を得た
音楽の魂に触れたのだ!
今夜それを活かしたいのだ
昨夜なにがあったかって?
後程報告しよう
今はしばしおやすみzzz


コメント

現代日本事情

2006-11-24 19:38:10 | Weblog
半年ぶり
相棒ヒロキ談
「役人はヤンゴトナキ物ではなく公僕なのだよね」
これからハチへ向かうイェ!


コメント

2006/11/23

2006-11-23 11:29:50 | Weblog
まだ食べてます
日本森林ボランティア協会
高槻の部隊
メンバーの一人が叫んだ
「本物のイチゴ、食べさしたこと、ないやろ!」
コメント

2006/11/23

2006-11-23 10:42:40 | Weblog
コメント

ノイチゴ天国

2006-11-23 10:36:32 | Weblog
食べまくってます
コメント

2006/11/22

2006-11-22 08:52:47 | Weblog
アサフメンノセイリ完了
過酷な日々だった
ほとんど創造的とは言えない作業
今の私にボサアレンジは無理
ありきたりのことしか言えないんだ
さあ明日からはアサレン出きるぜ
と思いきや連休突入
ハッピー!

コメント

06/11/18@ハチ

2006-11-19 23:54:16 | 演奏
雨が降ってきた。
メンバーもお客さんも少ないんちゃうかなあ。
喉の調子も悪いし、今日はやめとこうかなあ。
妻も微熱があるみたいやし。
それに第一、ホンキーボサ対策などのため、
今週はほとんどハチ用に時間を割けなかった。

いやいや。
行けるときにいっとかんと、あかんのよ。
来週必ずいける保証はどこにもない。
気を奮い立たせ、出発。

正解。
この日、あの、フルートSさんが来てた。
珍しくやる気満々で出ずっぱりだったS氏。
共演も出来てそれもよかったけど、
客として、堪能、堪能。

それともうひとつ。
ビッグニュースが私を待っていた。


【演奏報告06/11/18@ハチ】
 太田(G&Vo),S(flute),HDK(B),KSHR(Dr)
 (1)コルコバード
 (2)There will never be another you
 (3)Sing
 (4)イパネマの娘

---

「カランカラ~ン。おはようございます。」

おお、メンバー、結構いるやん。Sさんも!
おっ、お客さんも、いるやん。がんばろっと♪
微笑む私に、ベーシスト・HDKさんが叫ぶ。

「太田さん、ひどいよ!今日の昼間、ブルーソニック部室の建物(某会社)入り口にて、事前に太田さんが登録したはずのセキュリティを通れず、ボーゼンとしたよ!ギターのKさん(タカ)に助けてもらったよ!」

そう。
この日ハチに来たのは、HDKさんとブルーソニックの話をしたかったのも理由の一つ。
昼間、HDKさんは、2度目にして初めて私なしでブルーソニック練習に参加したのだ。
(この翌日の精華町祭りがデビューのはずが、雨で中止。残念だったけど、今後ともよろしくお願いしたい。)

そのとき、カウンターの中から、ボサノバのミューズAKIさんが話しかけてきた。

「太田くん、実は。。。」

今週の金曜よりあとの記事につづく

コメント

只今ハチからの帰りの電車

2006-11-19 00:17:13 | Weblog
写真は近所の車祭り
順番待ってショベルカーに乗り込んだまーくん、意外とボーゼン
その頃、ブルーソニック部室の建物(某会社)入り口にて
事前に私が登録したはずのセキュリティを通れず、HDK氏ボーゼン

コメント

06/11/13@ホンキー

2006-11-14 22:35:01 | 演奏
お客さんゼロ。
これ幸いと新曲二曲を軽くセッション。
その後カウンターでお客さんを待つ。
それは、楽しいトークタイム・・・の、はずだった。

「このハーフディミニッシュはダブルフラットのイオニアンで・・・」
「そうそう。ミクソニアンでサブドミナントがドミナントして・・・」

突如巻き起こった音楽理論談義。
やめてくれ~!三十回は悶絶した。
きっかけは私が書いたコード譜が不備だらけだったこと。
どんどん小さくなっていく私にマスターが叫ぶ。

「そんなショゲカエってないで、歌え!声、出して来い!」

そうだ。
音楽は魂だった。

【演奏報告】(といってもお客さんいなかったけど・・・)
 日時・場所:06/11/13@神戸ホンキートンク
 メンバー:OOTA(B&Vo),SAMMY(G),O(P),S(Violin)
 (1) イパネマの娘
 (2) マシュケナダ
 (3) フェリシダージ
 (4) 十字路
 (5) There will never be anather you(新)
 (6) SING(新)

だめ。
お客さんもいないし、力入りません。
1ステで終了。

二月にライブをやらしてもらえることになった。
まあいつもライブなのだけど、あえて「ライブ」と呼ぶのは、店として客呼ぶよ、ということ。気合いが入る。
というわけで一週間を目処にまずは私の方で譜面を整理することになった。
前奏など展開決め含む。
正直戸惑ってる。
俺、理論しらんし。
二月にライブということはそれまでに二回しか合わせられないということ。
どうする?カズよ、もはやこれまでか?

「シャープイレブンスがマイナスサーティーンして・・・」
「いやいや。マイナー・ハーモニック・メロディック・ペンタトニックが・・・」

演奏後も理論談義が続く。

「お先です。。。」

途方にくれながらホンキーを後にした。
終電に乗り込み、ふと、携帯で写真をみた。

「はっ。これは!」

前日の散歩中にとった写真に目がくぎ付けになった。
ひたすらトーマスを転がす息子。
その後ろに、線路が続く。

そうだ。
道は、俺たちのあとにある。

コメント

2006/11/13

2006-11-13 09:02:15 | Weblog
アサレン中
今晩のホンキーでこれらやってみよ
コメント

06/11/05 守口市民祭り

2006-11-09 23:58:13 | 演奏
九度山にて。
まーくん、初めてのノイチゴ(写真・上)。

ちょうどそのころ、私は、守口にいた。
FM守口のDJが叫ぶ。

「今日は、守口市民祭りの会場に来ています。
 (中略)
 それでは、ブルーソニックのみなさん、どうぞ!」


 【演奏報告 06/11/05】
  バンド名:ブルーソニック
  イベント:守口市民祭り(FM守口、生中継)

  01_Big Swing Face
  02_Moonlight Serenade
  03_In The Mood
  04_Peace
  05_Things Ain't What They Used To Be


「ジャン」、と、演奏終了。
今回はノレたぜ!
イェー!

そのころ、九度山のまーくん、
すっかりノイチゴにハマり、貪るように食べていた(写真・下)。


コメント

06/11/04 インタープレイ・ハチ

2006-11-09 00:37:58 | 演奏
 【演奏報告】06/11/04 インタープレイ・ハチ

  1st : OOTA(G&Vo),KSHR(Dr)
  (1)イパネマの娘
  (2)ジェット機のサンバ
  (3)エテルナメンテ
  (4)夢
  (5)シング

  2nd : OOTA(G&Vo),KSHR(Dr),YSK(B)
  (1)まなざし
  (2)ウェイブ
  (3)わが心のインタープレイハチ

---

この手記を書いてる現在。
もう4日もたつんやな。
たいがい、手記書くのもあきてきた!

フロントが他におらず、マスターも不在の中、ちらほら入って来るお客さん。
酔っ払いつつも、しっかり演奏したよ、えへん。

車は、会社に置いてきたよ、ご心配なく。

今回はそんなとこにしておこう。
次号、炎のサンレンチャン最終日!
なんと、ブルーソニック、FM守口に出演だ!

写真は、私がハチで過ごしていたちょうどそのころの九度山。
宴会を尻目に、砂遊びを続けるまーくん。

コメント