地球に夢中研究所

肺ガンIV期。自身のガンを治しつつ、世界の人々の健康への貢献を目指す、「地球に夢中研究所」代表 太田和廣の日記。

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

モトコー

2008-06-28 17:56:10 | Weblog
ガンガンガリーラはね…
久々熱弁中
コメント

元町

2008-06-28 17:05:28 | Weblog
流石は神戸のワイルドホーシスキムラ氏渋い店だ
モトコーの「ありがとう」
コメント

2008-06-28 14:56:39 | Weblog
コメント

トンボ

2008-06-28 11:53:50 | Weblog
コメント

チャーンチャカチャカチャーンチャーンチャカチャカチャーンチャーンチャカチャカチャカチャカチャカ...

2008-06-28 11:08:35 | Weblog
天国と地獄を口ずさみながら走る
瀬川忍「アカペラクラシック」の影響
コメント

書評、スーザン・フォワード「毒になる親」

2008-06-26 08:18:49 | 文化
この本自体は、親から受けた悪いやり方を自分が親になったとき子供にやってしまう負の連鎖を断ち切る、て内容
まずはそういう人にはお薦め
似たような本は読んだことあるけどこいつは格が違う
深い
情報量多い
更に上記の話に当てはまらない人(私)にも役に立つ
トラウマ
思い込み
呼び込み
でわかる人にお薦め
本物だから応用が利くんだ

***

私が何か言う
まあちゃんが激しく怒る
私が反論する
まあちゃんが更に怒る
私が更に反論する
まあちゃんが・・
気付くとマークンが泣き叫んでいる
よくあるんだ
ずっとまあちゃんが悪いと思ってた
この本を読んで私も悪いと知った
まず(私からしたら)些細なことでまあちゃんが激しく怒る(これは親の影響)
この段階でマークンは反応している
そういう意味でまあちゃんが悪いと私は思ってた
でもまだマークンは泣き叫んではいない
ここで「この話は後で」で終われば問題ない
実際まあちゃんは度々そう提案していた
でも、言いたいこと言って終わりとはズルいぞとか、こういう大事なことは今話し合った方がいいとかなんとか、私の方が許さなかった
どうやらこれは共依存という状態で、このやりとりは私が無意識に望んで引き起こしているらしい
会社の歴代上司と度々繰り返される悪い関係もこれで説明がつく
どうやら私は、私は悪くないのに叱責され和やかに説明して理解してもらいたいらしい
変に記憶に残ってる昔のことにそういうの多い

***

この本曰く、

戦え
「許す」のは「なかった」ことにするのと同じ
抑圧され歪みが生じる
戦え

こいつは来た
ここんとこ戦ってなかった
鼻がよくなる前後に始めたことはもはややめられない、といくつか紹介したけどもう一つあった
それは「戦わない」こと
ネタの意味もあったけど以前はしょっちゅう「戦いが始まった」て書いてた
それがなんとなく気分じゃなくなって書かないでいたら鼻がよくなって、そんなとき出会ったのが前に書評書いた「癒やす心、治る力」だ
そこには奇跡の生還をした人たちがすべてを認め許す人に変身したことが書かれていた
で、戦えなくなった
でも今回の本でわかった
苦しんだ結果仙人になるのはよい
でもそれはあくまで結果
戦わずして何かを得ようなんてちゃんちゃらおかしいぜ

***

おりしもハチから天満音楽祭の大号令

さあ、本当の戦いを始めよう
コメント

演奏報告(ボッサコラサォン@シャンテライブ)

2008-06-23 20:32:57 | 演奏
会場はオシャレなカフェの二階、
ギャラリー併設のイベントスペース、
オシャレなんだけど狭い
近距離にお客さんずらり
かなり恥ずかしかったけど俺たちはやったよ
麗しのシャンテ、ありがとう
またよろしく
リハしか聴けなかったけど素敵でした
コメント

つかしん

2008-06-21 18:08:18 | Weblog
成熟したいい町だ
温泉、ヤバいくらいいい湯だった
トゥモローで名前をよく見たあまとらがストリートやってた
何度か遊んでもらったうたかたさんがお店でライブするとこに出くわした
コメント (2)

チラシ

2008-06-21 01:20:36 | Weblog
こんなん作ってみた
初めて
いつにない方向に舞い上がっております(笑)
コメント

2008-06-20 22:39:56 | Weblog
知らなかった
いつのまにこんな絵が描けるようになってたんだ
物語があるらしい
明日が楽しみだ
コメント

演奏予告・ボッサコラサォン@シャンテライブ(ソールドアウト)

2008-06-19 20:32:03 | 演奏
次の日曜昼下がり、麗しのシャンテとオシャレなカフェライブ、ワクワクだ

1 ジェット機 5:00
2 エモルドゥラーダ 4:10
(短縮バージョン。通常は5:25)
3 酒とバラの日々 3:30
4 エテルナメンテ 4:20
5 シング 4:30

合計 21:30
入れ替え込みで三十分に対して十分余裕あり

普段あんま気にしてないけど
こないだの高槻では時間足りなくなって二曲カットしたけど(^^;
今回はシャンテだからね
粗相があったら駄目だ
コメント

鑑賞&演奏報告(ジャズオントップ)

2008-06-16 21:57:07 | 演奏
最高の音楽だった
だって関西の名だたる人等が一堂に会したんだぜ
これぞジャズ
かーーなり興奮した
エープリルインパリがあんなかっこいい曲だなんて知らなかった
興奮しすぎて酔っ払った私
その後の記憶はカウンターでもうお酒は終わりですと言われがっかりしたシーンと
スタープレーヤーを捕まえては最高でした最高でしたと叫び回ってたのと
サプライズビデオレターで泣きそうになったのだけ
ギターを部室に戻さず持って帰ったとこ見ると最後の楽器積み込み手伝わなかったのか俺!?
写真は新婦熱演中
おめでとう~
おっと演奏報告
ライフイズミュージックは大うけでした(^_-)☆
コメント (2)

演奏予告(明日・非公開)

2008-06-13 21:55:49 | 演奏
「♪ライフイズミュージック♪」
ジャン、と終了
「どわっはっは!」
ばかうけ、よし!
部室にギターを取りに来たら明日のフジイちゃんエガさん結婚パーティー実行委員たちが準備に来てて、披露したってわけ
プログラム見せてもらってびっくり、と言うか案の定と言うか、そうそうたるメンバー
私が一方的に知ってるスタープレーヤーがズラリ(よく知ってる人もね)
特に最後のビッグバンドはあの人この人・・・ん?ピアニカナベ氏、ピアノで参加してるじゃないか!ちゃっかりしてるなー(^^)さすが我が相方、永遠のファンタジスタ
(まだリハしてない
どんなフレーズが来るか楽しみだ)
コメント (2)

ライフ・・コード譜(完成版)

2008-06-12 08:53:45 | 
相方ピアニカナベ氏から助言メール、昨夜遅く
そんなばかな、て思ったけど今試すとその通り
昨日はトンチンカンなこと書いてしまった
これにてコード完成
ーー

歌:
F/F7/Em7/Am7
Dm7/G7

ピアニカ:
Dm7/G7/Dm7/G7
Dm6/G9/C/C

Aメロ:
Dm7/G7/Gm7/C7
F/F7/Em7/Am7
Dm7/G7/Dm7/G7
Dm6/G9/C/C7

サビ:
F/F7/Em7/Am7
Dm7/G7/Gm7/C7
F/F7/Em7/Am7
Dm7/G7/C/C

ピアニカ:
Dm7/G7/Gm7/C7
F/F7/Em7/Am7
Dm7/G7/Dm7/G7
Dm6/G9/C/C

歌(Aメロ~サビ)
Dm7/G7/C/C
コメント

ライフ・・コード譜修正

2008-06-11 21:36:16 | 
またしてもメロディーがわからなくなる現象発生
前の録音聞き返して納得
Dm7で六度の音(B)をメロディーに使ってた
それを七度で歌ってしまいその後よくわからんくなってた
そのあたりコード修正
ただ、ピアニカソロのそこは前のままで
そこ変えてしまうとなんかへん
ピアニカソロの後Aメロに戻るんだけどそこ変えてしまうとサビに行きたくなってしまう
理論的になんか理由があるんやろけどもちろん知らない^^;
ーー

歌:
F/F7/Em7/Am7
Dm7/G7

ピアニカ:
Dm7/G7/Dm7/G7
Dm7/G7/C/C7

Aメロ:
Dm7/G7/Gm7/C7
F/F7/Em7/Am7
Dm7/G7/Dm7/G7
Dm6/G9/C/C7
↑ここ修正

サビ:
F/F7/Em7/Am7
Dm7/G7/Gm7/C7
F/F7/Em7/Am7
Dm7/G7/C/C

ピアニカ:
Dm7/G7/Gm7/C7
F/F7/Em7/Am7
Dm7/G7/Dm7/G7
Dm7/G7/C/C7
↑ここ前のまま

歌(Aメロ~サビ)
Dm7/G7/C/C
コメント