地球に夢中研究所

肺ガンIV期。自身のガンを治しつつ、世界の人々の健康への貢献を目指す、「地球に夢中研究所」代表 太田和廣の日記。

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

2007/03/31

2007-03-31 15:06:59 | Weblog
気持いいな、て、部室前で弾き語ってたら、通りすがりの人たちが皆こっち見るわけよ
恥ずかしいなあ、て、実はみなが見てたのは桜だった(^^)
さあ、もうすぐ相方が来る
第一回アズー練だ!

コメント

Bye Bye Blackbird

2007-03-30 20:26:24 | 
Pack up 完了
思い出も悩みも涙も
Bye Bye Blackbird

Yeh somebody
待ってて
愛してるぜ
愛してた
Bye Bye Blackbird

誰も解ってくれなかった
なんて hard luck story
それもおしまいさ

歌うよライラライ
小さく低く
Blackbird, Bye Bye
Blackbird, Bye Bye

コメント

But not for me

2007-03-30 09:15:46 | 
流れるメロディ
関係ないね
愛の歌、星空
関係ないね
愛の道かな
イバラの道だった
僕には関係ないね
け、ギャランドゥ

間抜けな僕は落ちてく
ハイホー、アデオス
まるで、落花生
でも忘れない
あのトキメキ
いまはもうnot for me

コメント (6)

2007/03/29

2007-03-29 19:30:06 | Weblog
大阪はこんな感じ
思いのほか楽しかった、歌いながらのベース練習
でももうベーシストモードはお休みかなあ
アズーコラサォンの相方と連絡とった
そろそろ本腰入れるぜ
高槻に全力投球!
あれ、昨日と違う(^^;
コメント

4月の演奏予定

2007-03-29 01:39:10 | 演奏
4.4(水) セッション@ビーハイブ
4.9(月) Bossa@ホンキー
4.12(木) セッション@ビーハイブ
4.14(土) セッション@ハチ
4.18(水) セッション@GreatBlue(神戸)
4.21(土) カンタブラジル@カイピリーニャ
4.25(水) セッション@ALWAYS(伊丹)
4.28(土) セッション@ハチ

---

神戸と伊丹にセッションやってる店を見つけた。
さあ、武者修行だ!
このところのベース練習の成果を見せてやる!

って、高槻寸前にそんな余裕があるのだろうか?
とも感じるけど、その2軒は、セッション、月に一回だけ。
いっとこ。

ここまで書いて、Beehiveの平日セッションに気付き、付け足した。
多いな。
ちょっとヒンシュクかな。。。

でも、ニューヨークで恥をかくわけには、いかんやろ?

コメント (2)

2007/03/28

2007-03-28 21:28:37 | Weblog
>アサレンは無理か
>今日で十六曲、かなわぬか

いや、アサレンがどうとかいう問題やなくて選曲が悪かった
コンファメやらドナリーやら、やってみるとメロディあやふや
さあまた出直しだ

歌もののライン弾いてると歌いたくてたまらん
今日は歌詞もチェックしてみよう

てなわけで更にペースダウン決定
いいのだ
目的は夏のNYセッションなのだ

コメント

2007/03/28

2007-03-28 09:39:50 | Weblog
昨夜は会社の宴会
合わない体質になったか
みんな楽しそうやったのがますますつらい
帰宅するとまーくんまだ起きてた
一時前まで、至福の時間
それからコード譜追加、飲み直し、BGMはハンクモブレーのソウルステーション、寝たの三時
てなわけで今日もアサ英語さぼり
それでもアサ皿洗いとアサ洗濯物取り込みはやったぜ、えへん
アサレンは無理か
今日で十六曲、かなわぬか
コメント

2007/03/27

2007-03-27 09:00:56 | Weblog
すごいぜ
今日の分コード覚えたら11曲だ
このペースなら目標の50なんてあっという間だ・・・ほんまか?大昔シケタンとかやってた頃の記憶が。。。
もっとも、覚えてるのは多分ルートだけ
7thなのかM7thなのかはもとよりメジャーかマイナーかも怪しい
ほんとはそのへんいかせばかっこいいソロが弾けるんだろう(それ以前の問題です)(^^;

コメント

2007/03/26

2007-03-26 22:16:57 | Weblog
こんな感じでコード譜作成中
電車で覚え昼練で試す
作る時間無駄?
でも覚えやすい
それに電車で広げやすい(やっぱ青本は恥ずかしいね、紙切れならOK)
ならブログなんかせんと今覚えろって(^^;
ネットにあったりして
コメント

2007/03/24

2007-03-24 15:12:43 | Weblog
とあるカフェにて

今晩は、新曲「ジャズのカケラ」をひっさげハチへ行く。。。はずだった
妻の調子が思わしくなく中止

コメント

ジャズのカケラ(ver.0.1)

2007-03-20 00:15:01 | 
音源は、
http://music.geocities.yahoo.co.jp/gl/rusantiman_kohta

ちょっとええ感じですぜ。

---
ジャズのカケラ(ver.0.1)

雨上がりの
雲の切れ間
光差す
そんな時感じるのさ
ジャズのカケラが降り注ぐ
それは思い違いだな

ジャズのカケラ
何処にあるの
見つかるかな
一年が過ぎても
二年が過ぎても
シャバデュビダ
ダャバデュビダ
なんて言ってただけさ

(二番Aメロ未定)

ジャズのカケラ
何処にあるの
見つかるかな
十年が過ぎたよ
二十年もすぐそこ
シャバデュビダ
ダャバデュビダ
なんて言ってるだけさ
シャバデュビダ
それもまた
ジャズのカケラか


コメント

カンタブラジル@カイピリーニャ

2007-03-18 23:36:15 | 演奏
 【演奏報告】07/03/17(Sat.)
  @カンタブラジル@カイピリーニャ
  (1)五月の高槻
  (2)エテルナメンテ

あー、緊張した。
めちゃめちゃ緊張した。
でも、録音聞くと、MCとか、落ち着いてるなあ。我ながら。
緊張してるとは思えん。
でも、ピッチが悪いのは、緊張のせいである。
特に、エテルナメンテの出だし、
「トゥ・カンタス・エテルナメンテ(君は永遠に歌う)」
のとこ、えらいことになってる。
でも、気にせず音源アップ。ここ。

先の速報にかいた、かばん忘れ事件も緊張のせいだろう。
コメント

ジャズのかけら

2007-03-18 13:21:58 | 
まーちゃん・まーくん、お出かけ。
この4時間をどう使うか、直前まで迷った。
たとえばベース基礎練に使えば、そうとうなことが出来る。
でもね、今は、すっかり気分は高槻モード。
高槻につながることをやりたいんだ。

じゃ、弾き語りの練習をしているのかって?
いやいや。
もう1曲ぐらい高槻ジャズストをネタに作りたかったんだ。
というわけで、作曲にとりくんだ。
それで正解だった。
いいの出来そうですわ!

タイトルは、「ジャズのカケラ」。

先の「五月の高槻」からコード進行を大量に頂いた。
(だからこんな短時間でええとこまで来た。)
五月・・・は、AメロのKeyがCで、サビでEbに転調するんだけれども、今回はその逆で、Eb→C。
パクリじゃないかって?
いやいや、メロディーはほとんど違うし(一部は似てる←ええんかい!)、ボサノバと4ビートの違いがあるし、そんなことより何より、スピリットが違うよ!

もうひとつ告白しておくと、タイトル「ジャズのカケラ」は"A BIT OF HEAVEN"て曲から頂いた。
ベニー・ゴルソンの「GONE WITH GOLSON」てアルバムが気に入ってて、その6曲目がそれ。
トロンボーンのカーチス・フラーて人の曲。
曲もかわいくてすごく素敵やけど、何よりタイトルと、タイトルに通じる曲想というか、曲の世界というか、に、ぐっと来た。
その曲の世界を受け取って、「ジャズのカケラ」に込めたつもりだ。
もっと言うと、「五月の高槻」のときから無意識にそうしていたような気がする。
だから「五月の高槻」と「ジャズのカケラ」のメロディーの一部が似てしまっていて・・・あれ?スピリット、パクってる?

コメント

2007/03/17

2007-03-17 23:39:18 | 演奏
カイピリーニャにて
ジャンと弾き語り終了
パーカッションン募集中!と叫ぶ
チラシを配る
ブラジル人が叫ぶ
アズーの綴り間違ってるよ!azulだ!これじゃアズエだ!
さて今電車
かばん忘れた
来月のカイピ行き決定
録音聴けない(TT)
コメント

2007/03/16

2007-03-16 09:01:13 | Weblog
今朝はひさびさラジオ英語
たぶん一ヶ月ぶりぐらい
テキストがどっか行った
基礎英語というのにわけわからない
メールチェック
学生時代のバンド仲間M氏からライブ見にいかんかと
いつだ?。。。今日ではないか!どこだ?
などとやってるうちに英語おわり
また来週から頑張るさ。。。ほんまか?
太田も頑張ってるし俺も私もガンバロ、と頑張ってた人、そんな人いないか、もしおったらごめんよm(__)m
コメント (2)