<おでいげ>においでおいで

たのしくおしゃべり。そう、おしゃべりは楽しいよ。

円形脱毛症全治

2011年01月16日 21時17分54秒 | Weblog
昨年の3月に円形脱毛症が発症した。

円形は拡大した。毛は縮れた。白髪になった。

頭髪が抜けた。眉毛が抜けた。顎髭が抜けた。頬髭が抜けた。睫が抜けた。

抜けた後の表皮がつるつるになった。光り輝いた。

瞼は、かさかさに乾いた。茶褐色になった。

顔の表皮も頭の表皮も同じようにゴールドになった。

これは未経験事項。はしゃいだ。

だれにでもできぬことなのだ。選ばれてこうなったのだと思った。

その通りなのだ。選ばれて貴重な体験をさせてもらった。

これは喜ばなくちゃならない。

喜んだ。

すると毛は生え始めた。全治した。

若い頃ではこうはいかなかっただろう。

恵まれていた。

ここまで待っていてもらった。

発症を引き受けられた。

どうだ、居心地がよかったろうここは? と問いかけることもできた。

おぬし、おれを魂の進歩向上の材料にしたな、と病気が笑い出した。
コメント

わああああい やったああ

2011年01月16日 21時09分28秒 | Weblog
わああああい、やったあああ。
うれしい。

何が?
何がうれしい?

うん、うれしいと思ったからさ。

誰が?
誰がうれしいと思った?

まいせるふ。

まいせるふが何を?

まいせるふが粉雪が降るのを見てた。

それがうれしい?

うん、ほかのことでもうれしくなったかもしれないけど、
今日はこれでうれしくなった。

こころが動いた。かたまらずに流れた。

うれしいという感情が水のように流れた。流れて川となった。

動き出すと言うことはうれしいことなのだ。

動き出せば明日がある。


コメント