武豊町長ブログ「籾山芳輝の日記」

日々の出来事を書いております。ご覧ください。

注意:広告 Ads by google は当ブログとは関係ありません

毎日のアクセス件数が160件にも跳ね上がる

2007年05月31日 | Weblog
気温12度から23度。晴れ。すがすがしい気候となるが、昼間は気温より暑い感じがする。
先日(5月23日)、東京の繊維会社社長の久米信行氏についてブログに掲載した関係から、久米氏よりコメントが返される。まさに「ブログ道」をしっかりと歩まれて方だけあって、3ページにもわたる深い見識のあるコメントを頂き、非常に感動して拝見をさせて頂きました。
さすが、分析の鋭さは、生死をかけての企業経営からその発想が生まれ、同時にそうしたセンスが生かされたコメントであると非常に嬉しく思いました。
時を同じくして、お手紙を頂戴するなどいろんなフォローもあり、社長の思いやりが伝わってまいります。こうした展開によって、交流が深まり、長続きする要素であると改めて、勉強をさせて頂きました。
お陰をもちまして、アクセス件数が毎日3・40件であったものが、昨日は160件に跳ね上がりました。自分でもびっくりしております。また、「籾山芳輝」で検索しますと100件くらい表示されるようになりました。ここに深く感謝申しあげます。
今後ともご指導とご鞭撻の程、よろしくお願いを致します。
午前10時
*木村優花さんの習字*
*展示されている習字*
半田市にある「知多中部広域事務組合消防本部」にて平成19年度第2回組合議会臨時会が行われる。新議長には、半田市の榊原久美子氏、副議長には、半田市の山本博信氏が選出される。大変、ご苦労様ですがよろしくお願い致します。
議題の特殊化学消防ポンプ自動車の購入契約、そして監査委員として東浦町の澤議員が選任される。
その他では、昭和40年代にスタートした交通共済制度について、民間保険の充実、加入率の低下、個人情報保護などの観点から平成20年度をもって廃止をする計画について詳細説明あり。
臨時会が終了して、帰りがけに消防本部の通路に掲示されている習字とポスターを発見。


これは、平成18年度に防火活動の習字の部で愛知県知事賞、教育委員会長賞の特選となった衣浦小学校6年生の木村優花さんの作品など数点が廊下に展示されているのを確認する。
合わせて、反対側には、防火ポスターで愛知県知事賞を受賞された緑丘小学校の生田真優さんの作品も確認。通路の両側のトップが武豊町の小学生の作品であり、非常にうれしく思い、シャッターを切る。
*生田真優さんのポスター*
*展示されている数々のポスター*
午後
事務調整、決済、そして6月定例議会の準備など。
午後4時
6月議会に備えての部課長会議。各課からの報告などもあり1時間ほどかかる。

コメント (2)

知多南部ゴミ処理ブロック会議の開催など

2007年05月30日 | Weblog
久々の雨となるが午後からは曇りのち晴れ。気温17度から23度。昨日と同様、過ごしやすい。
午前10時半田市役所において、広域ゴミ処理ブロック会議が開催される。知多南部地域ごみ処理広域化計画を推進するため、この4月から半田市環境センター内に事務所を設け、2市3町から派遣された職員で構成する事務局を設置。数多くの課題もあり、事務局では、精力的に検討を頂いている内容について説明あり。
午後2時
水産業振興基金の監事会が名古屋市の愛知県水産会館にて開催。18年度の事業内容、決算などについて報告あり、適切に会計処理されていることを確認する。
午後4時
内部調整会議、事務決済など。
*過日訪れた常滑市多賀神社の社票*
*多賀神社の社票の裏側。4代目艦長の森下信衛氏が42の厄歳の時に寄付をしたもので、右上に名前が確認できる。昭和11年に建立。*

コメント

大足地区で憩いのサロン事業がスタート

2007年05月29日 | Weblog
晴れ、気温14度から22度。過ごしやすい気温。
午前8時30分
一週間の日程の確認をするなど事務調整。
午前10時
中部知多衛生組合議会並びに常滑武豊衛生組合議会の開催。
中部知多衛生組合議会にて私の任期の満了に伴い副管理者の選任同意案が提案され、可決される。今後とも環境行政に意を配し、管理者を補佐していくことを挨拶として述べる。
常滑武豊衛生組合議会にて、管理者としての私の任期が満了となり、議会にて再び管理者として選任される。これからも、クリーンセンターの適切な管理とゴミの減容、減量に向けて努力をしていくことを挨拶で申し上げる。
監査委員の選任同意についても可決決定される。
午後0時15分

*おいしかったみそハンバーグのランチ*
*夢乃蔵の焼きたてのパン*
みゆき通りの「夢乃蔵」で買い物ついでに食事をする。
「みそハンバーグ」のランチでパンが6個ほどでスウィーツも添えられており、満腹となる。
大変おいしい昼食をありがとうございました。
午後1時30分
*腹話術を披露するボランティア*
大足老人憩いの家にて「憩いのサロン」の開所式が挙行される。
大足区長、伊藤神社総代を始め、民生委員など多くのボランティアに支えられての事業であり、関係者のご尽力に感謝いたします。
本日が本町で初めての「憩いのサロン事業」で、参加者数が心配されましたが、全体では100名ほどの参加があり、大足の敬老会よりも集まりがよく大成功。高齢者が楽しく過ごすことのできるように地域の皆さんが事業内容について考え実行をして頂ける事業で、まさに「協働のまちづくり」の典型的なものであります。これからもリピーターが増え、楽しい時間を過ごされますことを期待します。
皆さんもお気軽に遊びに来てください。
午後3時
例月出納検査が行われる。
午後4時30分
事務調整、決裁など
コメント

5町新規採用職員前期研修にて講話

2007年05月28日 | Weblog
晴れ、気温12度から25度。ここ最近では過ごしやすい。
午前9時
*研修風景*
知多5町新規採用職員前期研修が武豊町役場にて行われる。35名の役場職員、保育士が3日間にわたり、基本的な地方公務員法や地方自治法など研修する。そして、接遇、地方財務などについても講義を受ける。各町の講師課程を修了した係長級の職員が講師となり講義をする形。
午前9時30分
開催町の町長として、1時間に渡り自分で作成したレジメに基づき話をする。
高校時代、大学時代、民間での2年間添乗員としての経験、役場に入ってから、そして、町長になってからといった時系列により、話を進める。そして、自分の経験に基づき、公務員としての姿勢、自分の町づくりに対する思い、常日頃の心がけなどについて話をする。
新規採用職員には、3日間、大変ご苦労様ですがしっかりと頑張ってください。
午前11時15分町内の事業所回り。
午後1時30分引き続き、商工会なども含め町内の事業所を回る。これで町内の主だった約30社の訪問を終える。
いろいろとご提言を賜り、大変ありがとうございました。今後の行政運営の参考とさせて頂きます。
コメント

常滑市多賀神社を訪れる

2007年05月27日 | Weblog
晴れ、気温16度から27度。少し暑いが風もあってさわやか。
久々に公務の無い一日。
午前中
習字の学習塾へ行く。
その後、買い物の途中、戦艦大和の4代目艦長の森下信衛氏の石碑が常滑市の多賀神社にあると話を聞き、神社に立ち寄る。しかし、彼が42の厄歳の時みんなで寄付をした多賀神社という社票があるということであった。お墓は、奥様の在所である名古屋の平和公園の慈眼院にあるという話を聞きつける。
森下信衛氏は、終戦後、武豊町の六貫山に住んでお見えになり、親戚筋は、今も武豊町に在住。

午後
畑にてらっきょう、にら、そらまめなど取り込み、畑の整理をする。
その後、自宅の庭木の選定など雑用を済ます。

コメント

公民館まつりが行われる

2007年05月26日 | Weblog
晴れ、気温17度から29度。真夏日のように暑くなる。
午前9時55分中央公民館にて「公民館まつり」の開会式が行われる。榊原武彦実行委員長さんのご挨拶の後、私から「今回は第32回となる公民館まつりがりっぱに継続して開催がなされているところでありまして、実行委員さんなど多くの関係者のご尽力に感謝を致します。役場のイベントの中でも、「産業まつり」に匹敵するほど多くの町民の方々にお楽しみを頂いているところであります。
これからも、ますます多くの町民の皆さんにお越しを頂ける様な「公民館まつり」となることを期待するものであります。今後とも、実行委員の皆様のご尽力を賜り、武豊町の文化がさらに町民に浸透し、そして振興されますことを心からご祈念を申し上げます。」と挨拶。
午前10時
*公民館まつり全体風景*
*山野草の会の展示*
今日、明日と二日間にわたる公民館まつりがスタート。
公民館に登録のすべての諸団体の活動が発表される。それぞれの団体の皆さんの力作が展示されており、感動の作品ばかり。そして、婦人会、消費生活研究会そしてボーイスカウト、ガールスカウトなど多くの団体の皆様のお力添えもあって、りっぱな「公民館まつり」となる。
おいしいコーヒー、ところてん、うどん、まただんごなどもあって食の楽しみもある。
実行委員さんを始め、各種団体の皆様、大変ご苦労様です。明日もよろしくお願いいたします。
午後1時
たんぼで稲の抜けたところの「そそくい」をする。約2時間かかる。畑にて、初めてラッキョウを収穫。にんにくも近くに収穫できそう。ソラマメが終わりころか。
午後6時30分
*講演される二階氏*
*決意を語る伊藤議員*
名古屋観光ホテルにて伊藤忠彦代議士の「騎虎の会」が行われる。各市町の首長は招待を受け、出席する。二階俊博氏を始め、国会議員、愛知県知事、県会議員、市町村の議員さんなど多くの関係者で会場が一杯。来賓から伊藤議員の激励の言葉あり。また、二階議員から中国の情勢などについて講演がある。午後10時に終了し、帰宅すると11時。
コメント

引き続き町内の事業所を回る

2007年05月25日 | Weblog
一日雨となる。気温19度から22度。湿気は多いが過ごしやすい。
午前9時30分
町内の3事業所を回る。町内の主なる事業所に対してお礼を兼ね、情報交換をする。いろいろと建設的なご意見を頂戴致しまして大変、ありがとうございました。
午後1時30分
同様に町内事業所を6箇所ほど回る。地域との共生を基本とされている姿勢をお伺いして、「協働の町づくり」をさらに、推進したいと思っております。
また、町づくりに対するご提言など頂戴し、非常に参考となりました。今後ともよろしくお願いいたします。

コメント

町長談話室にて貴重なご提言を頂く

2007年05月24日 | Weblog
晴れ。気温16度から29度。非常に暑くなる。
午前8時30分から
決済など事務調整
午前9時30分
来客対応。町民のご意見など情報交換。
午前11時
*森下県議と一緒に*
森下県議会議員来町。6月の愛知県議会において、一般質問に当たって、武豊町の課題など情報の提供をする。森下氏は武豊町、美浜町、南知多町の3町を代表する議員であり、各町の課題についてご質問を予定しているとか。今後ともご活躍を期待します。
午後3時
町長談話室にて町民と談話。町づくり、町おこしについて、いろいろとご提言を頂き大変ありがとうございました。今後の行政運営の参考とさせて頂きます。
午後3時30分
*ご寄付、大変ありがとうございました*
富貴中学校の3年生と先生が緑の募金を役場に届けて頂く。貴重なご寄付を頂き感謝致します。これから有意義に緑化事業に使わさせて頂きます。大変ありがとうございました。
コメント

各種会合、事務調整の連続となる一日

2007年05月23日 | Weblog
晴れ、気温16度から29度。夏のように暑い日となる。
午前9時
常滑市のCATVの本社ビルにてCCNCの取締役会が開催される。6月20日の株主総会に向けての取締役会で、無事に議事が進行され、すべて可決決定される。とりわけ、今後も更なる情報機器のレベルアップと加入者の促進そして、適切な情報提供がされますことを期待いたします。
正午
*力強いご講演をされる久米信行氏*
時事通信社主催の講演会に出席。半田市にて東京の繊維会社社長の久米信行氏により、「社長のためのブログ道・メール道」と題しての講演。
私もブログをやっている一人として、ブログの効果、注意点などについて、幅広い見識をお持ちの方であり、具体的な実体験に基づいてのお話もあり、1時間30分があっという間に過ぎる。
一日も早くブログをやった方がいいとか、まさにくもの巣の如く世界が広がる、また商売の関係では大きな宣伝となる、そして、玉石混交の中、信じることの出来るブログなどキーワードが次から次に飛び出す話しぶりに感心する。
ブログ道とは、自分をたかめていく道であること、日本初より、生涯続けること、そして、1枚の写真は100行の文字に勝るなどといった言葉が印象に残る。

久米氏と名刺交換をした時、いきなり「ゆめたろう」のマークを見られて、問いかけをしたり、ISOを取得されていますねといった言葉が発せられ、私の経験では、数少ない人の一人である。
また、食事の時には、武豊のみそ・たまりを発信されたら、町の発展に効果ありますよといったアドバイスも頂戴する。
頭の低い久米氏のすばらしい人間性もさることながら、貴重でためになるお話を頂き、本当に感動しました。ブログをこれからも、ずっと続けていきたいと改めて認識しました。
午後2時40分
町長談話室の内部調整会議
午後4時
町村会が武豊町にて開催される。県の理事会の結果など阿久比町の竹内町長の議長により、執り進められる。
愛知県定期総会に向けての審議、町村会の視察そして5町の管理職職員の研修会などについて協議。
最後に、交通死亡事故が半田警察署管内では、愛知県ワースト1という報告があり、合わせて、都道府県別では、4月末現在、大阪が113件とワースト1、愛知県が107件でワースト2となったが、褒められる実態ではないので、交通事故防止啓発活動に更なる展開が必要と感ずる。
午後5時30分過ぎに終了。
その後、南知多町長と美浜町長の歓迎会を関係者で行う。
コメント (1)

フィジーの在日クンブアンボラ大使が来町。

2007年05月22日 | Weblog
晴れ。気温15度から27度。昼間は暑くなる。
午前中
内部決済、日程調整。
午前9時
6月補正予算について内部調整。
午前11時
衣浦港最終処分場確保促進協議会が碧南市にて開催。現在あるPIの施設の延命化を図るべく、平成18年2月に組織され、武豊町も含み、多くの関係の市町、商工会議所、商工会などの代表で構成。多くの県会議員、愛知県職員もご来賓として出席する。議事の中で一色町長さん不在のため、監事として当該初年度の決算監査の報告をする。
午後1時
緑丘小学校を在日フィジー大使のクンブアンボラ氏が訪問。緑丘小学校は、2年前にも万博のフレンドシップ国の友好国として、お招きをして、フィジーダンスをご披露頂きありがとうございました。
授業を参観して、その後、全5年生を前に大使から挨拶、また、子供たちからのご質問に適格に答えられる。最後に子供たちが合唱をして一連のイベントを盛り上げる。これからもいい友好な関係が続きますことを期待します。

*子供たちの歓迎を受けるクンボアンボラ大使*
その後、午後3時に役場を公式訪問。クンブアンボラ大使が武豊町役場に来られるのは初めてのこと。
*クンブアンボラ大使、ようこそ武豊町へ*
多くの職員が出迎える中、応接室にて歓談。プレゼントを交換し、いい雰囲気の中で会話がはずむ。
*ゆめほたるについて説明される間瀬さん*
また、NPOの代表の間瀬さんも同席され、「ゆめほたる」についてお話をされ、大使にも理解を深めてもらう。
その後、夕食を一緒にいろいろと情報交換をする。フィジーを公式訪問する日が楽しみである。

コメント