武豊町長ブログ「籾山芳輝の日記」

日々の出来事を書いております。ご覧ください。

注意:広告 Ads by google は当ブログとは関係ありません

平成20年度防災訓練、武豊町最後の盆踊り大会など

2008年08月31日 | Weblog
晴れ。気温23度から29度。ここ数日前の気候から一変して夏が戻った感じ。
午前8時
役場防災センターに集合して防災訓練の開始。

午後8時15分
訓練として災害対策本部より4小学校に無線にて避難者の状況確認。
その後、武豊小学校を皮切りに緑丘小学校、衣浦小学校そして富貴小学校と4小学校を巡回。昨日からの雨のためそれぞれ小学校の体育館での訓練に切り替わる。

今回は、特に富貴中学校、武豊中学校の生徒さんにもご参加を頂く。本日は、訓練のために各種の機材など諸準備がされていますが、常に災害に対する危機管理意識をもつことこそ大切であると思います。
地域防災会、消防署武豊支署、そしてボランティアコーディネーターなど関係者には大変ご苦労様でした。
午後
昼食後、9月議会準備並びに野菜収穫など。

午後7時
武豊地区最後の盆踊り大会が教福寺さんの境内にて開催される。子どもさんから武豊地区の踊り子さんなど最後の盆踊りを惜しむかのように大勢の皆さんで賑わう。

富貴小学校家庭教育推進連絡協議会の関係で教頭先生にもお越しを頂きましてありがとうございました。
懐かしい富貴小唄なども披露され、私の子ども時代を思い出しました。ご準備などお力添えを頂きました、中本さんや長友電気さんなどボランティアの関係者には大変お疲れ様でした。


コメント

婦人会衣装展、まとまった雨量となり現地確認など

2008年08月30日 | Weblog
雨、県下では各地で「ゲリラ豪雨」により大きな被害が発生。本町でもまとまった雨となる。気温22度から27度。

午前10時30分
中央公民館にて開催の婦人会の衣装展を見学。新たな衣装も揃えられ、皆さんにご利用賜りますようお願い申し上げます。記念写真をそれぞれの婦人会の皆さんと撮る。多くの客さんで賑わいをみせ、盛大に開催されまして、婦人会の関係者には、二日間にわたり、大変ご苦労様です。

午後2時40分
雨の激しさが止まず、町内の状況を確認。武豊町防災センターには、武豊支署長、防災交通課の職員が待機。
町内の3本の2級河川は、危険水位まで達していない状況、またため池では、中山新池と六貫山新池の水位を落とすよう産業課の職員が対応したなど確認。
その後、石川、堀川、新川の水位、また、別曽池、高城池などの状況を確認。
*衣浦小学校近くの堀川の様子(午後2時30分ころ)*
午後4時
激しく降っていた雨も小雨になり、直に止む。9月議会に備え、諸準備。
午後8時
自宅にて来客対応。

コメント

答弁調整、連合愛知との情報交換など

2008年08月29日 | Weblog
晴れ、時々曇り。気温23度から29度。曇りのち晴れ、また時々雨もぱらつく変化の激しい天候となる。


午前8時
我が家の稲の穂がほとんど出揃う。
*右側が森下先生*
午前8時30分
砂川会館で実施されている「ステップ」事業にご指導を頂いている先生方が挨拶に訪問。
これまで森下先生には3年5ヶ月にわたり、ご指導を頂きましたが、この度のご退任されることとなりまして、大変ご苦労様でした。今後、竹内先生には、大変お世話になりますがよろしくお願いを致します。
午前8時45分
退職者辞令交付。
午前9時
9月議会に備えての部課長会。私からは、常に新たな視点を持つこと。Seeから watch、そして concernの気持ちを持つこと、指示をする時は期限を決めて、千日回峰行を達成した塩沼亮潤住職の言葉、オリンピックで活躍した選手の言葉など9項目にわたり伝達をする。
午前10時10分
一般質問の答弁調整。午後2時30分までで6人を調整。

午後3時
臨海部企業として新たな形でスタートとした会社の設立記念式典に出席する。多くの関係者が参加され盛大に開催される。新社長さんが、ピンマイクをシャツにつけ、動きなら挨拶をすることや社員の子どもさんたちも一緒にご家族の皆さんにも招待して、この式典にご参加を頂いていることにも感動しました。記念植樹を関係者で行い、ケーキパーティ方式での懇談会となる。数多くのパーティに出席をしていますが、初めての経験をさせて頂き、いろいろ参考になりました。

午後5時
知多市内の連合愛知代表の所属企業を訪問。後援会会長、事務局長、連合所属役員そして植村連合愛知代表などと情報交換会。お忙しい中、大変ありがとうございました。

コメント

7月分例月出納検査、保健医療福祉推進会議など

2008年08月28日 | Weblog
晴れ、時々曇り。気温24度から32度。変化の激しい一日となるが、蒸し暑く感じる。
午前9時30分
今年度7月分の月例出納検査。ご多忙の中、監査委員さんには大変ご苦労様でした。

午前10時45分
中学生海外派遣団の帰国報告会。武豊町から12名の生徒たちが8月15日から21日の一週間にわたって、オーストラリアのケアンズにてホームステイを体験。
始めに、スライドで一週間のホームステイの模様について、代表の西尾先生から説明を頂く。その後、生徒一人ひとり感想を述べられるが、全体的には、「いい思い出となった」、また「いい体験ができた」などホームステイ事業の効果があったことを確信致しました。
こうしたケアンズでのホームステイ事業は第8回目となるもので、それぞれ得るものがあり大きな皆さんの財産になったことと思います。これからも何らかの形で引き続き交流を継続して頂き、草の根交流のきっかけになればと思います。
今年9月には、セントザビア校の生徒さんと先生がお見えになりますので、今度は、皆さんが感謝の気持ちをお返しをすることが大切であると思います。同行頂いた先生方には、大変お疲れ様でした。

午後2時
半田保健所にて平成20年度第一回知多半島圏域保健医療福祉推進会議に出席する。それぞれの市町の首長、担当部長のほか知多郡のそれぞれの医師会、歯科医師会、老人ホームの施設長など各般に渡っての方々29名により構成。議題として、第4期愛知県高齢者保健福祉計画、第2期愛知県障害福祉計画、予防接種の広域化など各般に渡っての詳細説明がある。
保健医療そして福祉事業についてのいい勉強となりました。
コメント

醤油サミット実行委員会、町村会など

2008年08月27日 | Weblog
晴れ、気温23度から32度。風もあるが蒸し暑く感じる。
午前中
9月議会に備えての事務整理、事務決裁など。

午後1時30分
第7回となる醤油サミット実行委員会が役場にて開催される。サミットを盛り上げて頂くため、お知恵をお貸し頂きます様お願い申し上げます。徐々にサミットを具体化することができまして、実行委員会の皆様には、感謝申し上げます。

午後3時
計量器検定検査が役場ロビーにて行われる。関係者には、大変ご苦労様でした。

同時に、役場ロビーに「一歩の会」の皆さんやボランティアそして中学生が集まっている状況。
お聞きするところによりますと、社会体験学習として11人の中学生が「一歩の会」と一緒になって、役場の見学や「みゆき通り」の商店のバリアフリーの状況を確認に車椅子で体験をする。いい経験になったものと推察いたします。

午後5時
5町の町村会が持ち回りにより美浜町役場にて行われる。5町の町長の日程が調整できず、遅い時間の開催となる。午後6時30分まで各種議題について協議。その後、夕食を交えての情報交換会が行われる。愛知県さんを始め関係者には、大変お疲れ様でした。
コメント

知多道路整備促進期成同盟会要望活動、中部労協との情報交換会など

2008年08月26日 | Weblog
晴れ。気温23度から32度。少し涼しさを感じるようになる。
午前8時30分
3役による一週間の日程確認並びに事務打ち合わせ。
午前9時
予定価格の設定、9月議会の準備など。

午後2時
愛知県並びに愛知県議会議員さんに知多地区の道路整備促進について要望。知多地区道路整備促進期成同盟会として、5市5町の首長、担当部長など出席し、それぞれ関係の幹線道路について要望する。
午後3時30分
中部整備局の建政部長や道路部の地域道路調整官に対して、同様に国道の早期整備促進の要望をさせて頂く。
午後6時
知多中部労協の関係者との懇談会。いろいろとご指導ご鞭撻のほどありがとうございました。
コメント

来客対応、支援団体との情報交換など

2008年08月25日 | Weblog
朝方は雨、その後、降ったり止んだりの梅雨のような天候。気温23度から30度。
一気に風を涼しく感じるが蒸し暑い。私の日記の記録では7月18日に「雨のち曇り」以来の少しまとまった雨量となる。全国各地では、豪雨による災害が発生していますが、この武豊町では、いい湿りといった感じ。
午前9時
来客対応。
午前9時30分
事務決裁並びに事務調整。

午後0時50分
役場庁舎東の敷地内の花壇。いつも花・緑の皆さんにはお世話になっておりましてありがとうございます。

午後1時30分
富貴中学校の校長さんと陸上部監督の土井先生から新潟県で開催の全国大会の結果報告あり。
8月18日から21日の間で行われ、全国大会には、富貴中学校から三浦央頌君が110mハードルで、また、西川かりんさんが800mで出場致しました。
残念ながら、決勝への進出はできなかったとのことであります。しかし、全国大会に出場できることが、評価に値することであります。まだこれから、長距離の関係では、都道府県対抗駅伝や万博駅伝などありますので、選考の選手となって、ご活躍されますことを期待しております。
二人の選手には来年もありますので、さらに力をつけ、いい記録が出せるよう先生方には、引き続きご指導のほどよろしくお願いいたします。
午後2時
9月議会に備え、17人の一般質問等に備えての諸準備。
午後7時
支援団体との情報交換会。いろいろとご指導とご鞭撻を賜り、大変ありがとうございました。

コメント

玉西2区出前講座、ふるさとまつりの二日目仮装大会開催など

2008年08月24日 | Weblog
天気予報では雨であるが、朝から上天気となり、暑くなる。気温23度から27度。17日間の北京オリンピックの閉会式。

午前9時
玉西2区の出前講座が玉貫公民館にて行われ、関係者20名ほど出席される。私にもお声掛けを頂き、町政の諸般など町づくりの基本姿勢などについてお話をさせて頂く。本日の出前講座では「まちの将来像」と都市計画関連についてご説明をさせて頂きました。今後とも町政に関して適切なご提言を賜りますようよろしくお願いを致します。
午後1時
昼食を済ませ、ふるさとまつりの会場など確認にまわる。その後、自宅にて9月議会の諸準備並びに事務整理。
*大人気の射的*
午後7時
今晩は、オリンピックも閉会式を迎えますが、「ふるさとまつり」の最終日。人と人の心がつながりあい、ふるさとに愛着を深め、地域のコミュニティの醸成が図られますことを期待するものであります。

仮装大会では、8組の団体等により仮装大会も開催される。どの団体もすばらしい仮装で甲乙つけ難く、審査員泣かせの大会となりました。授賞されました団体には、大変おめでとうございました。

*浦島探検隊による紙芝居*
また、商工会青年部を始め、婦人会の皆さんはもとより、陰ながら、警備等に当たって頂いております多くのボランティアの皆さん方にもこころから感謝を申し上げ、敬意を表する次第であります。

仮装大会の中で11月8日には、第2回目となります全国醤油サミットのPRも兼ねた仮装も行われありがとうございました。
醤油サミット開催に向け、商工会を始め、食改善グループの皆さん、多賀授産所の皆さんなどすべての関係者のご協力に対しまして、改めて感謝申し上げます。
近年にない涼しい二日間にわたる「ふるさとまつり」が、つつがなく終えられまして、すべての関係者に感謝を申し上げます。大変、お疲れ様でした。


コメント

9月議会準備、ふるさとまつりなど

2008年08月23日 | Weblog
朝方は雨が降るがのち曇りとなる。気温23度から29度。久々に涼しくなる。フェーン現象に乗り、今年7月には入ってから最高気温が35度以上となる猛暑日は、これまで27日。昨年の14日を大幅に上回っており、過去最多の32日に迫っているとの気象庁の情報。
午前中
公務もなく、孫と一緒に遊んだり、家内と一緒に昼食をとるなど、ゆっくりと過ごす。
午後
9月議会に備えての諸準備。一般質問では、過去最高と思える議長を除く17人全議員さん。各質問の確認、調査など。

午後7時
ふるさとまつりに出席。天候が心配されるため、仮装大会は、明日に順延が決定。盆踊りなど他のイベントについて実施される。ふるさとまつりを通じて、みんなの心がつなぎあい、ふるさとを愛する気持ちを強くして頂きますよう期待するものであります。
一緒に踊ったり、太鼓も叩かせていただき、ありがとうございました。

NPO武豊、浦島探検隊、その他多くの団体、多くの人たちによって、このふるさとまつりを盛り上げて頂いておりますことを痛感いたしました。
フィジーへの絵手紙も大人気でありました。

醤油サミットを控え、たまりクッキーの試食もさせて頂きました。


また、今日、明日のふるさとまつりの開催に当たりまして、ご尽力を賜りました、商工会青年部を始め婦人会などすべの関係者に感謝を申し上げ、敬意を表するものであります。本当にご苦労様でした。


コメント

少年野球大会、ISO審査、後援会役員会など

2008年08月22日 | Weblog
晴れ。気温22度から33度。依然雨が降らず、愛知、木曽川用水が2次節水となり、本日から農水20%、水道10%、工水20%を実施。

午前9時
武豊町運動公園にて知多地区少年野球大会が開催される。今回第30回を迎える歴史のある大会で初めて知多5市5町から16のチームが参加。武豊町からは「武豊クラブ」が参加する。練習の成果を十分に発揮され、野球を楽しんでください。また、将来は、高校野球の甲子園を目指してほしいと思います。関係の役員を始め監督さんなど大変ご苦労様です。
午前10時
第5次総合計画の実施計画による、第一次プログラムの産業建設部の裁定。
大きな予算を必要とする事業が多く、まさに「選択と集中」を視点に裁定をする。

午後0時50分
しょうゆサミットの登り旗が完成し、役場ロビーに展示。

午後2時15分
ISO関連の審査で日本規格協会の小中審査員より最高責任者のヒヤリングを受ける。審査員から紙、ごみ、電気にこだわることなく、また役場庁舎に限定することなく広い視点で進めていくことが大切。また、町としてISOの精神をアピールするとともに住民を主役に活動に参加させていくような展開が必要。など意見交換をさせて頂く。短時間でありましたが、審査員の考え方がよく伝わってきました。今後の参考とさせて頂きます。

午後7時
籾山芳輝後援会役員会が開催される。伊藤忠彦衆議院議員、伴野豊衆議院議員にもご臨席を賜り、ご両名とも今後ともご支援をさせて頂く旨のお話を頂き、大変ありがとうございました。
その後、新役員の承認、町政報告などさせて頂く。今後ともご指導とご鞭撻のほどよろしくお願いを申し上げます。


コメント