マラソン日記~あきらめない夢は終わらない~

☆夢を終わらせない女子ランナーのマラソン人生を綴った日記です☆

2010年6月分

2010年06月30日 23時59分59秒 | 練習のまとめ
ランニング 302.140km

トレイル 64.189km

総移動距離 366.329km

6月はこんな感じ
コメント

学んだ事~2回目の安全走行講習会

2010年06月22日 20時47分44秒 | 安全走行講習会
6月19日から1泊2日で「日本山岳耐久レース公認安全走行講習会」に参加して来ました。

今回は「学んだ事」を書きます。



【ロープの結束】
●漁師結び
●ダブルフィッシャーマン
●エイトノット
●クローブヒッチ



【搬送法】
●背負い

(身近にあるものを使用して楽に背負う方法)
●雨具上下
●大型ザック
●ヒモ

●折りたたみ担架


【地図読み】

【ハセツネ規則】



え~っと、私が完全マスターしている訳ではないのでレポートとして書けなくてすみません。
箇条書きにて失礼しました。

ロープのやり方は、何度もやってみないと忘れるとの事で、復習に復習を重ねるように言われました。

地図読みは、「現在地の把握」が最も重要ですね~。
コメント

楽しかった事~2回目の安全走行講習会

2010年06月21日 22時05分25秒 | 安全走行講習会
6月19日から1泊2日で「日本山岳耐久レース公認安全走行講習会」に参加して来ました。

今回は「楽しかった事」を書きます。


1つ前の日記に書いたように、私だけ他の講習生の方より早く宿泊先に到着したので、
いろいろとスタッフの方のお手伝いをさせてもらいました。

すでに、
・夕食のバーベキュー
・翌日の朝食
の準備がほぼ終わっていましたけれど、
私は他の講習生の方の半分くらいしかトレイルしていないので、
疲れている皆様に対して何か私が出来る事があればしよう、と思いました。

バーベキュー、楽しかったです!!

ずっと火のそばにいて、焼くお手伝いしました。
牧から火を起こしてという、本格的なバーベキューは初めてかも。

みんなトレイル後でお腹ペコペコだし、たくさん食べてくれて、
焼くのも面白かったです。

私もスキをついて焼きたてのお肉や野菜をちょこちょこ頂きました。
美味しかったです!

厨房と焼き場を行ったり来たりして、スタッフの方のお仕事を目の当たりにしました。

・・・。

こんな事までしてくださっているのか。

裏方を垣間見て、手厚い心遣いのサポートに感動しました。

ありがとうございます!!!

私が中途半端に手伝ったところで何でもなかったとは思いますが、
「ありがとう」と言ってくれ、嬉しかったです。

・バーベキューの準備
・翌日の朝食の準備
 カレーの煮込みは半日以上です
・翌日の行動食のおにぎり作り
 朝早く起きて作ってくださったのだと思います

おにぎりは(関西ではおむすびらしいです)
ひとり3個くれたので、100個以上作ってくださったのです。

具材は
・葉唐辛子
・かつお梅
・ラー油
です。

ラー油ってちょっと、面白かった(おいしかった)です。


「檜原自然の家」は元小学校だったみたいです。
すごくよい施設で集団宿泊の場所としては快適だと思います。




1日目の夕方から夜まで楽しく過ごし、

「2日目こそ、まともにトレイルしたい!!」

とモチベーションがあがりましたが、そうはうまくいきませんでした。


2日目は、なりそうになる過呼吸をなんとか堪えながらの歩きとなりました。
コメント

過呼吸でショック

2010年06月20日 19時19分15秒 | 安全走行講習会
6月19日から1泊2日で「日本山岳耐久レース公認安全走行講習会」に参加して来ました。

梅雨入りにも関わらず、2日とも降らずに、よい天候に恵まれました。
ちょっと、暑かったですけどネ。

いろいろと・・・

・学んだ事
・楽しかった事
・苦しかった事

など、たくさん書きたい事があるのですが、

今日は「苦しかった事」を書きます。

タイトルに書いたとおりです(苦笑)。

以前もトレイル練習中に過呼吸になりましたが、

今回は講習中に過呼吸になりました。

奥多摩駅から鋸山に向かう途中です。
スタートして3kmくらいかな。

今までの経験から、「今日はおかしい、途中でなるかも」と感じたので、
近くのスタッフの方に

「私は過呼吸になる事がありますが、心配しないで下さい」
と伝えました。

それからすぐになりました(苦笑)。

前兆が自分では分かっていました。




少し休んで落ち着いたので、トレイルを再開しました。
でも10分くらい続けたら、また復活しました。

たまたま近くに医療関係のお仕事をされている方がいて(すごい偶然ですが)
私につき添ってくれました。
最後尾に居てくれるスタッフの方もずっとつき添ってくれました。

トレイル再開、12分後…また過呼吸になりました。

つき添って下さった方がタイムを測ってくれていて、
「今12分だったので、次は10分トレイルしたら、少し休みましょう」
と私の脈を測りながら言ってくれました。

それからは本当にゆっくりゆっくり進んでくれたので楽でした。

3人で歩いていましたが、私の好きなフルマラソンの話や、
私の出身地山口県の萩往還の話になり、すごく気が紛れて、
気が付いたら30分くらい経過していました。

その後、過呼吸は復活しませんでした。

ずーーーっと、私に合わせてゆっくりとゆっくりと歩いてくれました。

やっと、大ダワに到着。仲間と合流!

そこで、スタッフの方に「選択肢は2つあります」と言われました。

①のんびりペースで続行して予定通りのコースへ
②ここでリタイヤする、車が迎えに来てくれる


続行する自信がありませんでした。
また過呼吸が復活するかもしれないし、
(今までの経験上、一度そうなった日はスイッチが入るみたいで、
かなりの確率で復活しては治まったりを繰り返します)

スタッフの皆様におかけする多大なご迷惑を考え、
自分もここで最大限無理する必要もないと思い、

「リタイヤしたい」と伝えました。

スタッフの方が連絡してくれ、車でお迎えに来てくれました。
私だけ先に宿泊先の「檜原自然の家」へ。



・・・。

私だけ、講習コースを完走出来ませんでした。

他の方が普通に出来る事を、何故私は出来ないんだろう。

足が遅いだけでなく、呼吸困難まで起きるなんて、

私はどれだけ山に向いてないんだろう・・・。


かなり落ち込みました。


走力や故障以外の心配ごとが増えるなんて!!

独り練習の時や、レース中に過呼吸になった事はないんですけどね。


私の前にある壁はどれだけ高いんだ。
本当に今年のハセツネ、完走出来るのか!


壁が高い


しょうがない。

「手が届かないほど燃えるんだ」
コメント (2)

30km走に慣れてきた

2010年06月17日 22時33分45秒 | マラソン練習
(この頃、山に行けてないです



今日は、マラソン練習ネタです。

5月に入ってから、毎月の練習目標として掲げた事があります。

30km走を月に2回する


しかしながら、早速5月は1回しかしていませんでした

5月の2回目分として6月2日におこないました。

6月分として、
1回目6月15日
2回目6月17日
と、それぞれおこないました。

6月分クリア


このようにこなしていくうちに、段々と30km走に慣れてきました

ラスト5kmのタイムが落ちない
ラストの1kmスパートがかけられる
翌日に残る疲れがかなり少なくなった
当日もあまり疲れを感じず、夜に筋トレなど出来るようになった

これらの事からそう思いました

なんかいい感じ

今月またやろうっと



しかし、やる事が段々エスカレートしてきますよ(笑)

以前は目標フルマラソン大会の前に長距離走を何回か組み込む程度だったのに、
普段の練習で30km走る感覚が普通になってきました

秋のフルマラソンで絶対に3時間半切りを達成したいので、練習頑張ります
コメント (2)

№3 影信山往復(2回目)

2010年06月07日 21時28分07秒 | トレイル練習
今日は高尾山口へ行き、影信山往復練習をしてきました。

【練習№3】
コース・高尾山口⇔影信山往復
距離・約16km
タイム・3時間5分

前回より25分速く下山出来ました

ただ、足場が良かっただけ…ですけど(笑)
前回はどろどろで走れない部分がありましたから。

今日は階段以外歩かず走れました(スピードはどうあれ)。
少し身体が慣れてきた感じです。

基本的には30km前後のロング練習は、月に2回くらいにとどめておき、
距離を欲張らない練習で回数をこなしていきたいと思います(故障防止)。

今月は足慣らしなので、ロングは来月からやりたいと思います
コメント (2)

秋川丘陵トレイルラン

2010年06月05日 20時50分25秒 | トレイル練習
今日は友人から誘われ秋川丘陵トレランに行って来ました
(ハセツネ用練習ではないので練習№はつけません)

秋川丘陵コースって初めてで、ドキドキでした。

私の記憶力の乏しさからどこを通ったか全部言えませんが、印象的だった所は

・弁天洞窟
・金剛の滝
・城山への急登

です。

滝の写真を載せています。
滝っていいですね。真夏に来ると涼しそう~。

洞窟の中に入ったの初めてでした。神秘的~

城山までの登り、すげぇキツかった(笑)


終わってから「瀬音の湯」に行きました。
すっごく気持ち良かったです。また行きたいな~

21kmのコースでした。

いつもひとり練習か、コーチと練習以外他の方と走る機会がなかったのです。
今回は5人の仲間でファンランし、とても新鮮でした。

かなり残念なのは、やはり私の遅さはピカイチという事が証明された事です

「今年初めて走るの」という女性にも全然ついていけませんでしたえ~ん
いつでもどこでもみんな優しく待っていてくれました

あまりに遅すぎるみほひこ


なんとかしないと…
コメント (4)

№2 入山峠往復

2010年06月01日 21時37分48秒 | トレイル練習
6月1日

今日は第18回日本山岳耐久レースのエントリー日でしたね。
私は優先枠でエントリーしている為、クリック戦争には参戦しなくてすみました。

みなさま、どんな案配でしたでしょうか?



1年前
私はクリック戦争に打ち勝って第17回大会にエントリーしました。
それが全ての始まりです。

あれから1年か~、早かったような、長かったような。
「ハセツネにエントリーするなんて、一生に一回切り!」と思ってました。

まさか、2年連続でエントリーするなんて


・・・みほひこは、トレイルレースは「第18回日本山岳耐久レース」を最後にします。
多分完走しても完走出来なくても、これでレースは最後です。
みほひこは、トレイルは下手くそです、苦手です。
苦手分野に身を置くのは、精神衛生上良くないです。

もう私には「最後だから頑張る!!」というモチベーションしか残されていません。




【練習№2】
コース・武蔵五日市駅⇔入山峠往復
距離・約15km
タイム・2時間45分

今日は入山峠往復練習をしてきました

入山峠はハセツネCUPの7km地点です。

ここまで1時間40分かかりました

下りは、今熊神社から30Kのコースに入っちゃいました。
あの下り、好きなんですよ

下りは1時間5分でした



お水は1L持って行ったけど、500mlくらいしか飲みませんでした。

どんなに晴れていてもザックにレインウエアを入れて走る事にしようかな?
上下で660gくらい。よい重りです

昨年トレイル練習で膝を痛めた経験から、山に行く時は必ず膝テーピングをするようになりました。
練習で痛めないように気をつけないと
コメント (4)