マラソン日記~あきらめない夢は終わらない~

☆夢を終わらせない女子ランナーのマラソン人生を綴った日記です☆

2019年、新年明けましておめでとうございます

2019年01月02日 19時39分09秒 | 日記
2019年新年明けましておめでとうございます

本年もよろしくお願いいたします

元旦には初日の出ランに行って来ましたが、今年は分厚い雲に覆われていてなかなか見えませんでしたね
日の出時刻の6:52になっても見えず、雲が動くか、雲の切れ間から太陽が見えないか川沿いを走りながら待っていたら、ようやく7:20頃に眩しい姿が!
ベストショットではありませんが、写真を撮りました。



日の出30分くらい前の浅川
空の色が水面に映っていてとても綺麗でした







7:00頃
日の出時刻を過ぎたけどなかなか見えない







7:20頃に急に眩しくなり、やっと見えました






ついでに今朝の日の出前、多摩市にて
綺麗に見えそうな場所を発見!
来年はここで見ようかな?





2018年の振り返り日記をアップする予定でしたが、
この記事で振り返りと今年の目標を書きたいと思います!


~2018年の振り返り~
年間走行距離…3172km

9月からの走り込みで稼ぎましたね。
でも故障や違和感により整骨院へ治療へ通う事が多かったです。
2~3月頃は土踏まずが痛くて、本当に痛くてたまらなくて辛かった。
10月頃は走り過ぎなのかとうとう脹脛が使い物にならなくなり、回復させるのが大変でした。

1年間を通してよく違和感が出るのは左の中殿筋です。
体重をのせた時に痛みがあります。
治っては違和感が出て、、、と繰り返しています。
現在もたまに違和感があります。
でも、走れない訳じゃないんです。
体重が落ちれば平気になるかな?と思っていたらそうでもなく、なんなんでしょうかね。
根本的な解決をしたいところですが、いろいろ模索中です。

~出場したレース~
・2018.12.9 さいたま国際マラソン(フル、3:27:12)
・2018.12.1 日野市民ロードレース大会(5km、22:38)
・2018.5.13 歳の鬼あし多摩川ランニング大会(50km、4:53:04)
・2018.3.21 UP RUN新横浜鶴見川スプリングマラソン大会(フル、4:09:17)
あんなに夢中になって練習や調整に取り組んださいたま国際マラソン、快走出来て本当に良かった。
年代別順位が発表されましたが、私は40代で19位でした!
日野のロードレースでは優勝!
フルも5kmも40代になってから自己ベスト更新!これは嬉しい!

~私生活では~
2012年生まれの息子が幼稚園を卒園、4月から一年生になりました!
8月にスパリゾートハワイアンズへ、9月に日光江戸村へ家族旅行。楽しかった~。
年末に60型のテレビを購入!リビングを7年ぶりに模様替え、気分が変わりました!

4月17日にはオリンパスホール八王子でTHE ALFEE高見沢さんのバースデーライブへ♡
7月29日には横浜アリーナの夏のイベントへ行きました。
12月19日に大阪国際女子マラソンのイメージソングコンプリートアルバム「Last Run!」が発売されました。
「勇気凛々」という曲の出だし「さあ全力出せギリギリまで頑張ってみろ」が大好き。

自分のことについては、身体が少し細くなったのでオシャレを楽しむようになったり、過ごし方が変わりました~。
独身時代のもので産後はきつくて着れなくなっていたお気に入りの洋服が着れるようになったので、嬉しくて毎日着てみたり(笑)。
ホットヨガを始めたり、温泉や自宅での長湯にはまり、前より美容の事も気にするようになりました。
洋裁については落ち着いています。

~2018年を漢字一文字で~
毎年「十大ニュース」という記事を書いていましたが、今年は漢字一文字表すと?!
に挑戦。
悩みに悩んで



波にしました。
波な一年間だったと思います。
上がる時もあれば、下がる時もある。
でも、下がったからこそ奮起し上がれたという事から波です。
下降も利用していくぞ。
下降は上昇への準備。
さいたまではよい波がきて良かった。







~~2019年の目標~~
ランニングについては
・年間走行距離…3500km
・かすみがうらでサブ3.5
大きくはこの2つ。


サブ3.5するには、、、普段の生活から気を付けないといけない事が多いです。
・怪我しないようにケアする
・太らないように気を付ける
・筋トレ、体幹トレをしていく
これらもコツコツ頑張る!

私生活については、家族が過ごしやすい家庭にする。
THE ALFEEデビュー45周年記念の一年間を全力で応援していく。
ホットヨガも洋裁も楽しむぞ♪



本年もどうぞよろしくお願いします
コメント (4)

2018年8月~10月に観た映画

2018年11月03日 15時06分13秒 | 日記
この記事は自分の備忘記録の為に、私が2018年8月~10月に観た映画のタイトルを列挙していくというだけのものです。

2018年8月
◆検察側の罪人
◆ジュラシックワールド 炎の王国
◆ペンギン・ハイウェイ
◆コード・ブルー -ドクターヘリ緊急救命

2018年9月
◆おかあさんといっしょ はじめての大冒険
◆食べる女
◆プーと大人になった僕

2018年10月
◆コーヒーが冷めないうちに
◆ハナレイ・ベイ
◆旅猫リポート


2018年11月~12月に観たい映画
●走れ!T校バスケット部
●スマホを落としただけなのに
●オズランド
●人魚の眠る家
●銃
●来る
●グリンチ
●妖怪ウォッチFOREVER FRIENDS
●シュガー・ラッシュ:オンライン
●こんな夜更けにバナナかよ


いつの間にか映画鑑賞が趣味になってしまいました。
邦画専門の私です。(何故か字幕洋画は気分が悪くなるので避けています)

映画の予告編を観ては次に観たい映画を決めて、、、の繰り返しです。
コメント

増田明美さんの陸上教室

2018年10月08日 23時59分59秒 | 日記
今日は「日野市民スポーツレクリエーションフェスティバル」が開催されました。
イベントメニューに「増田明美氏による陸上教室」があったので、子供と一緒に参加して来ました。

増田さんの陸上教室に参加するのは実は3回目。

あの増田さんか日野市に来てくださるなんて、行かない手はない!
と、つい毎年参加してしまいます。

教えてもらったことを1年間の間に、なんとなく忘れてしまい(笑)、また新鮮な気持ちで受けました。

でも忘れるなんてもったいないので、どんな事を教わったのかここに書いておきます。




<走るのに大切な2つの事>

腕振り

腰を高く



です

腕振りは左右に流れないように前後にしっかり振る、という事です。

腰高で走るにはどうしたらよいか、ですが、、、これは簡単にはいきません。
練習としては「スキップをしてから流しをやる」という事で、腰高で走る見本を見せてくれた参加者の方の走りが軽い軽い!!!

このお方、実は年齢別のハーフマラソンで優勝経験があるという女性ランナーでした!
すごすぎる!

見るからに軽そうで、プロのような体型ですものね。
ちなみに、ひそかに体重を聞いてしまった・・・(増田さんとその方の会話の中で)。
確かに軽い!なるほど、納得の軽さ。余計なものが何もない。

小学生の男の子のスキップ見本も見せてもらいました。
バネがありすぎ!こちらも軽い!!子供は自重が軽くていいなぁ。

私のスキップなんて筋肉でなんとかしようとしてますもの、見苦しい(笑)。

やっぱり体重が軽くないと腰高く走る事は難しいのかしらね。



他に習ったのはサーキットトレーニングです!
肩甲骨を動かすエクササイズ→ジョギング→おさるさん→ジョギング→カニ歩き→ジョギング→・・・
ごめんなさい、名前をちゃんと覚えてない、全然参考になりませんよね。
増田さんが現役時代連続で90分やると、身体作りになったそうです。
走る身体を作るワークアウトですね。
ちゃんとレポートできなくてすみません。。


自分は腕振りは悪くないと思いますので、腰高走りにどう取り組んでいくかです。
練習の前に「スキップから流し」というのを何本かやるようにしてみようかな!

増田さん、ありがとうございました!
来年も(?)よろしくお願いします♪

帰りに息子とお寿司食べに行きました(*^_^*)。
コメント (2)

1か月半ぶりのホットヨガ

2018年08月30日 10時39分40秒 | 日記
子供が夏休みの間、ホットヨガのスタジオに通えませんでした。想定内。仕方ない。

5月中旬から通い始めて、毎週2~3回通い詰めていたのが7/12に受けたのを最後に途切れてしまいました。

夏休みの間に通えないのは分かっていたのですが、8月は休会せず会費を払っていつでも行ける状態にしておきました。
8月の最後の週は学校が始まるので行こうと思ったら行けるので。

結局行けたのは8/24。
息子が子供会のキャンプへ出かけていった日でした。
この時は息子を見送ってから33時間くらい離れ離れで過ごしたので、この夏初めて私の「自分の時間」ができました。

久々にレッスンに行ったのですが、時間があったのでいきなり2レッスン受けました(2レッスン目は追加料金がかかるが)。
60分のレッスンを2レッスン受けるのは初めてで、どうなる事かと思いましたが、気持ちよく受ける事が出来ました。
ホットヨガ中、前後も入れて3リットルくらい水分を摂った気がします。。。
これが金曜日。

明けて月曜日から学校が始まり、私のホットヨガライフが戻ってきました。
調子に乗って月・火・水と3日連続して受けたら、なんだが背中が痛いです。急にやりすぎ!!(苦笑)
今週はもうお休みして、来週からまた好きなように受けに行きます。

1か月半ぶりにヨガを再開してみて、、、
やはり休んでいる間にこれまで高めていたものが無くなってしまっている事を実感しました。

無くなるだろうと思っていたので、通えない間も自宅で筋トレやポーズを頑張ろう!と思っていたのに、
自宅トレはイマイチでした、ほんの3回くらいしかやらなかった…。
なかなかじっくりと筋トレする時間が持てませんでした。

なので、せっかく引き締まっていた中半身、体幹がだるんだるんに・・・
ああ、この現実から目をそらしたい。

でも、また頑張っていくしかない。

ホットヨガのレッスンで高めていく体幹力は、ランニングには良い影響しかないと信じて頑張ります。


実際、自分の筋力で弱い部分や、左右差をヒシヒシと感じています。
ヨガをやることで自分と向き合わないと気が付かなかったことです。

特に自分は腰周り、骨盤辺りの筋力が弱いようです。
弱いので、骨盤をまっすぐ構えていないといけないポーズで腰がずれていたりするのを自分の目で鏡で確認しています。
自分で気が付くとヒュッと戻すのですが、戻すとバランスが取れずぐらぐらしてしまいます。
これは筋力の無さと、ずれている状態で慣れているからだと思います。

そして骨盤周りを左右均等に使えてないです。
ランニングでも左右差があるから故障するわけですよね。

これを自分で整える事が出来れば、良い状態でランニングが続けられるのではないかと期待しています!
コメント

夏休みの宿題完走!新学期の始まり

2018年08月27日 23時59分59秒 | 日記
夏休みの宿題、終わりました。(小学校1年生の息子がいる私です)

夏休みに入ったばかりのころはこれを全部完了させるのかと思うと、親としてかなりのプレッシャーでした。
子供はまだ1年生なので「自ら計画して進んでやる」という事は出来ないのです。

私が「いかに毎日少しずつ計画的にさせるか」と毎日ヒヤヒヤしていました。
親がそんなにプレッシャーに思わなくてもいい分野なのかもしれないけど、小学生になって初めての夏休みの宿題。
どうしたらいいのか、どうしたら本人がスムーズに取り組むのか、手探りで見つけていくしかない。
「やって」と口うるさくするのは簡単なんだけど、それでは言う私も聞く息子も疲れてしまう。

いろいろと考えて、うちの子に良かった方法は
朝ごはんが終わるころ宿題をリビングのテーブルに並べておく
というやり方でした。

そして
「今日の宿題だよ」とか
「これが終わったら遊びに行こう」
となるべくシンプルに一言添えると、自ら取り掛かる事が多かったです。

もちろん、それでもやらない日もあり、しまいにはうるさく言ってしまった事もありましたが…。



そして、迎えた8月26日。夏休み最終日!!
なんとか宿題を終わらせることが出来ました~!良かった~。
(夏休みを振り返ってどうだったか、と書く欄などがあり最終日まで終わせられなかった)
よく頑張ったよ~!お疲れさまでした!


そして、8月27日から2学期の始まりです。
今年から(?)1週間早い始まりだそうです。
今年の夏は暑かったので、早めるどころか遅らせて欲しかったくらいですが。




夏休みを振り返ってみます。

息子は1学期の終わりから体調不良で終業式には出席できず、グダグダと始まってしまった夏休み。
はじめの1週間は外出できず、宿題取り掛かりも遊びに出かけるのも完全に出遅れてしまいました。
熱は下がってもずっと食欲がない状態のままで、体重が1.5kgくらい減ってしまったので、
主治医に「ぜんぜん元気になりません!」と訴えてみたら点滴をしてくれました。それが7/26だったかな。
その点滴のおかげで翌日から嘘みたいに元気になってきました。良かった~。先生、ありがとうございました!

息子が元気になってから丸1ヵ月!遊びに宿題に、頑張りました!

遊びは楽しいけど、何処に連れていくか考えるのが大変!
お盆の1週間はどうしても予定が入らず、頭も心も真っ白。
身体もダル重く、動けず、この時初めて「夏休み辛い」と思いました。
救われたのは息子が「どこか連れて行って」とは言いださなかった事ですね。
出掛けなくてもお家遊びや工作ごっこも好きみたい。

お盆の1週間を超えたら、やっと夏休みの終わりが見えた!
最後の週は家族旅行や息子のキャンプなど、大きなイベントが待っていました。

夏休み最終日には段取り良く宿題を終わらせ、映画に連れていく余裕もありました。

夏休みが終わったら、夏が終わった~!
、、、という感じにはなりませんね(苦笑)、まだまだ暑いので。
コメント

ブログ開設から今日で3,300日です!

2018年06月25日 16時38分44秒 | 日記
ブログ開設から今日で3,300日です!
(ちょっと中途半端?笑)

記念すべき初日記は
「第17回ハセツネCUP エントリー!!」というタイトルで2009年6月12日にアップしました。

今はハセツネに関する記事は自分でも読めない。切な過ぎて目をそむけてしまいます。

約9年前から始めたこのブログですが、合計888件の記事を書いています。
この日記で889件目ですね。

妊娠・出産・子育ての時期に何か月も放置した事もありましたし、
一時期は毎日アップしようと、日々の発見的なものを書き続けた事もありました。
9年間を振り返ると、本当にいろいろな事を書いてきました。
始めたきっかけはタイトル通りハセツネの挑戦の記録を綴りたかったのです。

特に思い出深い出来事をいくつか挙げてみます。



ブログの読者と実際に知り合いになり、トレイルランニングのコーチになってもらった!

最初はコメント欄を作ってなかったこのブログ。
独りきりで書き綴りたかったので、書き込めないように設定していたのですが、
私のハセツネの挑戦を陰ながら応援してくれている人がいると、友人から聞き、
のちにコーチになってくれる方のブログを教えてもらったら、
そちらに私への応援メッセージの記事がアップされていましたので、ビックリしました。
それからコメント欄を設け、お知り合いになれたという流れです。

そのコーチとはトレーニングに対する考え方の違いで離れてしまったのが、今ではとても残念に思います。
あの頃、私はハセツネに対して異常なまでの執着心がある中、務めていた会社は倒産寸前(のちに倒産しました)、
仕事やプライベートでもいろんな事に追い込まれストレスがある中で、自分の事しか考えられなかったんだろうな。
今もしもう一度会えたら「あの時はごめんなさい」と言いたいです。




「完走Tシャツ返却」2009年10月19日の記事で大炎上!!!

このブログが一度だけ大炎上した事があります。
それは、ハセツネのレース後にハセツネの奥様から受け取った完走Tシャツを、
ハセツネの事務局が「間違いだったから返却してくれ」とEメールで連絡してきたという日記を書いた時です。

今ではなくなりましたが、当時ハセツネのホームページに掲示板があり様々な意見交換がおこなわれていました。
そこで「彼女にTシャツ返却要求が入ったと自身のブログに書いてある」と私のブログが紹介され、そこからのアクセスなのか大炎上。
しばらくの間毎日4,000~5,000アクセスくらいありました。(最近は200~400アクセスくらいです)

このTシャツ事件?は一生忘れられないですね~。
(知らない方の為に…制限時間24時間の山岳耐久レースで24時間と2分くらいでゴールに辿り着いた私に完走Tシャツを手渡しでプレゼントしてくれたのですが、2分オーバーしているので正式なフィニッシャーではない、完走Tシャツは返却してくれと言われた…こんな感じです)

そうだ返却してからしばらく経って、事務局の方と直接お会いする機会があり、きちんとお話しました。
事務局ではTシャツ返却を求めるかどうか、会議で何度も話し合い決めた、Tシャツを渡した方本人には始末書を提出させた、
など、私も知らなかった事をあとから聞きました。
直接会ってお話するって、大切ですね。責任者の方、お元気かしら。

この因縁の完走Tシャツを、実力で取りに行こうと翌年リベンジしようとしたのですが、大会直前に交通事故に遭い大怪我を負い、出場を断念してしまいました。
これ以来トレイルから引退し、ブログのタイトルを「トレイル日記」から「マラソン日記」に変更しました。




読者の方が山で滑落死

私のブログを通して知り合った、私の応援者であったある方が、山で滑落死したとニュースで確認しました。
信じられなかったですよ。
しばらくトレイルから離れていた頃だったので、慌ててその方のブログを見に行ったら、お悔やみのコメントで溢れていました。
ううう思い出しても今でも辛いです




幼稚園のママさんの人間関係の愚痴を書いたら、本人が読んでいた!

人間関係の悩みを日記にしてしまい、うかつな行為でした。(現在は該当記事は見れない設定にしています)
本当にごめんなさい、としか言えないです。
うかつに書いてしまい申し訳なかったと思っています。
今本人に会えたら明るくお話したいけど、そう簡単にはいかないかもしれないですね。





なんだか、セピア色や灰色の思い出が多いですが…

あとは、そうですね、
マラソンの完走記は、とても大切な日記です。
特に産後に走ったフルマラソン
・横浜マラソン
・大田原マラソン
・ホノルルマラソン
これらは前後の日記も自分でも大好きで(笑)何度も読み返しました。

もうファンになって25年くらいになるTHE ALFEEや高見沢さんのソロ活動についての記事も、キラキラとした大切な思い出です。

他には日々の出来事の集合体ですね。
自分の事ばかりで、あまり情報発信的には使えてないブログで申し訳ないです。

何も考えずに子供の名前や写真をアップしていた記事もありましたが、一度機会を設けてきちんと整理(非公開に)しました。


毎月月末には「練習のまとめ」と「洋裁の作品」を、年末には「今年の10大ニュース」をアップするのがお決まりになったり、
マラソン大会にエントリーしては、完走記を綴り、基本的にはマラソンの記事となっている私のブログ。
たまに1ヵ月に1回しかアップしなかったりもしますが、これからも続けていこうと思っています。

読んでくださっている皆さま、いつもありがとうございます!
皆さまからのアクセス数を力に変え、今後もアクティブに生きていこうと思っています。
これからもよろしくお願いします。
コメント

ホットヨガ始めました

2018年06月22日 11時03分58秒 | 日記
実は、ホットヨガを始めました!

前々から興味があったんですよ。

目的はもちろんボディメイクです!!!

40過ぎて崩れてきているボティラインを何とかしたい(切実)。

他に求める事は
・未知の世界へ飛び込む新鮮さ
・大量発汗の爽快感
・柔軟性

ですかね。
きっとランニングにもいい影響がありそう!

5月13日の鬼あし50km完走のご褒美に、ホットヨガスタジオに入会しました!
初レッスンは5月17日でした。即入会。
その後週に2~3回通っています。

<やってみた感想>
・こんなにもキツイ体幹トレーニングをするの?!
・1つのポーズが長くて辛すぎ
・辛いほど頑張るほど大量発汗するんだ~

いやいや、本当に脚力だけには自信がある私ですが、
ランジのポーズで両手をあげて上半身をそらせるのを40度の部屋の中で何十秒もキープしなくてはいけない、
これについていけなくて、辛くて辛くて、ホットヨガをやってる人ってスゴイな~!
って思いました。

ついていけなかった事が悔しくて、これは出来るようにならなくては!と燃えています。
ホットヨガ以外にランニングをやって体力ある人間と自負しているのに、周囲の方に負けるわけにはいきません(と妙なプライドを発揮)。

通って、通って、慣れていくしかない。

いや、自宅でも体幹トレーニングをして、早く出来るようになろう!
とフロントブリッジやサイドブリッジを始めました。
そしてもともと弱かった腹筋や腰周りを鍛える事を意識するようになりました。

すると、先日、1ヵ月前には全然ついていけなくて泣いたきついレッスンを再び受けた時、ついていけたんです!!

ヤッター!すごい爽快感です。

ホットヨガは始めたばかりなので伸びしろたっぷりの私です。
今後の成長を楽しみに、日々励みたいと思います♪
コメント (4)

卒園、そして入学へ

2018年03月24日 10時21分54秒 | 日記
先週、息子の卒園式が無事終わりました。

「インフルエンザで卒園式に出られない!」なんて悲しい事にならないように、体調管理に気を付けて過ごしていたので、終わってからは気が抜けています(笑)

入園の頃
身長 100.3cm
体重 14kg

卒園の頃
身長 121.8cm
体重 19.2km

こんなにおおきくなりました


卒園式には、ばあばが着物を用意、着付けをしてくれました。
最後なのでじいじも出席したいと言ってくれて、パパと私と総勢4名で出席してしまいました

園バスがない幼稚園なので、3年間自家用車で送り迎えしました。それもこの日で最後。
楽しいな、って思っている時間はあっという間で、
辛いな、って感じている時間は長かった・・・。

素敵な卒園式で、小学校へ向けてしっかりと送り出してもらいましたので、
帰宅後から息子は急にランドセルに文房具を入れてみたりなど、一年生になる自覚も高まった様子です。

そんな息子を見て、私も入学準備に向けてキッチリと気持ちの切り替えが出来ました。

親子で新しい生活に向かって一緒に歩んでいくのね



先月、入学説明会があり「入学のしおり」をもらったので、それにそって細々とした物の準備を進めています。
文房具とか、お道具袋、上履きと上履き入れなどですね。



そして、こちらはじいじとばあばに買ってもらった学習机と椅子です。
ランドセルは昨年の6月頃から購入してあたためていました。




こちらは、入学式に着るフォーマルウエアです。


私が子供の頃は、小学校の制服があったのでフォーマルウエアも、着ていく私服も必要なかったのです。
私服で学校に通わせるって、どんな洋服を用意したらいいの?!
キャラクターの柄物はダメよね?
レゴのTシャツとかいっぱい持ってるんだけどダメかな?
パーカーとかフードのついているものはダメだろうね。
入学後の他の児童を見て研究しようっと。


とにかく入学準備を力いっぱい楽しんでいる母です
コメント (4)

初日の出ラン2018~府中四谷橋(多摩川)

2018年01月02日 11時09分42秒 | 日記
新年あけましておめでとうございます!

本年もどうぞよろしくお願いいたします

昨日は初ランで初日の出を見に行ってきました
と、いってもいつもの練習コース上ですけどね。

去年は初日の出ランに行きませんでした。
一昨年の12月からの故障もあり、よい形で一年のスタートを切れなかったので、
「今年は初ランは初日の出ランで」と決めていました




今回は多摩川の府中四谷橋の上から見ました。
この橋は先月の聖蹟サンタマラソンのコース上です。
よく練習で走る道でもあります。

いつもの橋から見る初日の出
通る度に「今年は元旦にここから日の出を見たんだ、その時『今年も頑張ろう』って思ったよな」って振り返る事が出来ると思います

帰り道で通る浅川から富士山が見えました
いつも見るのに元旦に拝むと新鮮ですね。

(浅川・新井橋より)



今朝も日の出くらいの時間帯にジョグしました。
今日見えた富士山です今日は一段とくっきり

(浅川・ふれあい橋より)
コメント (2)

いつかの雷雨

2017年08月19日 14時55分12秒 | 日記
1ヵ月くらい前の話ですが、久々に高尾山へトレイルランニングに行って来ました!
どれくらいぶりかと言うと、多分7年ぶりです。

2010年の秋くらいまでかなり本気モードでトレイルランに取り組んでいた私ですが、
第18回日本山岳耐久レースを交通事故の怪我が理由で欠場して以来すっかり挫折し、山に足を運ばなくなりました。

「もう山はやめた」と思ったのに、登山グッズは捨てられずにずっと持っていました。
またいつか山をやりたくなるかも?という思いがあったのかも知れません。

私とトレイルラン。
ちょっと複雑な関係なのですよ(笑)。
気になる方は、私の過去のブログに答えが載ってます、な~んて(笑)。



そんな「山」ですが、久しぶりに行ってみたくなりました!
実は「走る事に飽きてしまったかも?」と思い始めたのです。
久々に山に行ったら初心に返れるかも?

昔あれほど通っていた山なのに、あまりにも久々過ぎて、ザックに何を入れるんだっけ?
みたいなところからです。

1.ハイドレとお水2L
2.行動食
3.小銭
4.ハンカチ、ティッシュ
5.雨合羽
6.ストック

これで大丈夫?

一番通った高尾山なので、道は覚えているので今回は
7.地図、コンパス
は不要です。

後は普通に、サングラス、帽子、手袋、、、でしょうか。

ウエアはなるべく肌を出さずに(虫刺されを防いだり、転んだ時の擦り傷の予防)、出来るだけ涼しくて、黒以外を(黒は蜂がよってくるそうです)。

車で高尾山口駅まで行ったんですよ!
これは初めて!(独身の時車持ってなかったので)

なのでコインロッカーに荷物を入れなくていいのは初めて。
出発の直前に、服の上から虫除けスプレーを入念にかけまくりました。

ザックを背負い、両手にストックを持ち、いざスタート!

子供を幼稚園に送ってからのスタートだったので、登山開始が11時くらいになってしまいました。
昔は始発に乗って来て6~10時くらいがトレイルの時間だったので、真昼に登るのは初めて。

いろんな初めてがありながら、わくわくとした気持ちで6号路から入りました。
途中で稲荷山コースに入ります。

高尾山頂までは問題なく到着。


ここから、城山山頂まで行って折り返すぞ!
本当は景信山往復をしたかったけど、走力に自信無し!

城山まで向かっていると、雷の音が聞こえてくるようになりました。
次第に音は大きくなります。

「標高が高いと空の音がこんなに近いんだな」と呑気に思いました。

でも進めば進むほど、どんどん雷の音が大きく大きくなってき、とうとう激しい雨が降り始めました・・・!

「やっぱりそうだよね・・・、だから雷鳴ってたし」

はぁ、ひっさびさに山に来たのにガックリ・・・

一丁平を過ぎて、もうすぐ城山山頂だというのに・・・

土砂降りでしたが、木陰で雨が降り込んでこない場所があったので、そこで休憩。
まず、レインコート上下を着て、それからランチ。え、ここで?!(笑)

もう、心がポッキリと折れているので足が進まない。
おにぎりを1個たべた後、下山する事にしました。

激しい雷雨の中、走ってケーブルカーの駅に向かいました。

ケーブルカーで帰った方が安全だろうと思ったのです。

ところが、高尾山頂駅に着くと・・・

なんと、雷雨のため運転見合わせ!!!

ガーン、せっかくビショビショになりながら走ってきたのに。
運転再開まで待つくらいなら、初めから自力下山をしていた方が早く高尾山口に戻れていたかも知れません。

が!ケーブルカーの駅員さんによると
「雷が近くの木などに落ちる可能性があります、登山はやめて建物の下に入って避難してください」
みたいなアナウンスをしていました。

確かにそうかも。
走って下山していたら「高尾山で雷に打たれて女性重体」なんて全国ニュースで流れていたかもしれない(笑)。
駅の建物で一時待機、私の判断は正しかったと思おう。

一向にやまない雷雨。運転再開はいつになる事か?
不安だったけど、すぐに切符を購入。
改札の入場順に並ぶような場所で待機、ランチの続きを。

あ~あ、ついてない。

45分くらい待った後、雷雨がやみ、やっと運転再開。
ケーブルカーに乗って高尾山口駅まで下りました。

私は45分だったけど、目の前でちょうど止まってしまったという女性は1時間半くらい待ったとの事でした。

無事に、車まで戻り、着替えて帰りました。

しかしねぇ、本当にヒドイ雷雨でした。

そうそう!走って下山している時、ひょうまで降ってきてビックリでしたよ!!
高尾山でひょうを経験するなんて、貴重!(なんて言ってる場合じゃなかったけど)

あ~あ、本当についてない。

忘れもしない、この日の夜、息子が怪我をするしね。

あ、山には必ずレインコートを持参しますが、使ったのは初めてでした。

いろいろな「初めて」があった、私の散々な雷雨の日でした・・・。
コメント (2)