マラソン日記~あきらめない夢は終わらない~

☆夢を終わらせない女子ランナーのマラソン人生を綴った日記です☆

2010年8月分

2010年08月31日 22時46分22秒 | 練習のまとめ

ランニング 164.10km

トレイル 117.248km

総移動距離 281.348km

8月はこんな感じ


ランニング、少な~~~

肩を打撲して腕振り出来なくなって、かなり挫けてしまいました。

肩、やっと治りましたよ


これで、明日の高見沢俊彦さんのコンサートで

思い切り拳をあげる事が出来ます
コメント (2)

№9 浅間峠から鞘口峠

2010年08月29日 21時43分15秒 | トレイル練習
今日は浅間峠から鞘口峠までの練習をしてきました。

~本日の予定~
7:10 武蔵五日市発のバスへ乗車
7:44 上川乗バス停(カミカワノリ)到着
7:50 トレイルスタート
8:50 浅間峠到着
13:20 鞘口峠到着
14:17 都民の森で数馬行のバスへ乗車

という行程を立てていたら、全て予定通りでした
自分の鈍足ぶりをきちんと理解していますね
ある意味すごい(笑)。

~ラップタイム~
上川乗~浅間峠 53:46
浅間峠~25km地点 32:33(1:26:20)
25km地点~30km地点 1:25:20(2:51:40)
30km地点~35km地点 1:00:09(3:51:50)
35km地点~三頭山 24:16(4:16:07)
三頭山~鞘口峠 30:15(4:46:22)


~これで最後にする事~
2日連続の練習

バス代を1日に1,590円もかける(苦笑)



あ~、故障が怖いなぁと思いながら2日連続で練習してしまいました。

こんなに焦るくらいなら6月~7月にきちんと練習をしておけば良かったです。
でも、火がつくのが遅かった自分が悪い。しょうがない。

浅間峠までは虫がたくさんいて嫌だけど、
今日は、槙寄山前後の草(?)がモリモリなのが嫌でした~。
ストックがあると、草をかき分けたりするのに便利ですね。

  はぁ~
  試走は本当に苦労します。
  いつも「女子が一人でやる事じゃないよぉ」と辛くなります。



今日の目的は『三頭山から鞘口峠までの下りを経験する』です。

この区間は、昨年…
試走で1回、本番で1回、と人生で2回しか通った事ありません。

昨年の本番中、痛めていて曲がらない左膝でやたらめったら時間のかかった下りです。
三頭山から鞘口峠までたったの1.6kmですが、とても長く感じました。

すごく不安な区間だったので、今年も1度練習しておきたかったのです。

田中さんに教わったダブルストックの使い方でやってみたら、なんて事はありませんでした
さすが田中さん
超初心者の私にも分かりやすいなんて、すごく教え方が上手いんだと思います
スキーをしているような感覚になれて面白かったです。

他にも不安だった『大岳山前後』は、先週と昨日の2回やりました。
ここも練習によって、不安は解消されています


今年の試走は『38.02km地点(鞘口峠)~49.77km地点(大ダワ)まで』をやっていませんが、
ここは本番中久々に通る事を楽しみにしていようと思います

練習は着々です



・・・。
昨年は8月中旬に膝を故障するまで、とてもお腹いっぱい練習して、
練習が嫌になりかけていた事を思い出しました。

今年は、「ちょっと練習不足かな」と不安にもなりましたが、
「悔いのないように練習しよう」とようやく火が着いた自分
この土日は納得のいく練習が出来ました


【いつも一人で計画し、一人で練習する】


こんなスタイルでずっと頑張ってきたけど、、、こんな自分が少し好きです(笑)。

一つの事(ハセツネ完走)に向けて頑張れるという事は素晴らしいじゃないですか。
頑張った分、良い思い出になります。

人生最後のトレイルレースへの挑戦を、こんなに切羽詰まってだけど楽しめてきて良かったです

私は、本当に足が遅いし、これ以上の走力アップはないと思います。
自分で分かってます。
私が上り坂を走れる事はないでしょう。


もうこうなったら「いかに楽しむか」しかないと思うんです


練習にも楽しさを追求

今日楽しんだ事
都民の森から武蔵五日市まで1時間15分くらい、バスからの風景をじっくり眺めた
鞘口峠から下山後、都民の森の水道でめっさ足を冷やした、すげぇ快適だった
三頭山から富士山がチラ見え(雲が多かったけど)
ハイカーと笑顔で挨拶

練習も、本番も楽しまなくちゃ

でも、あまりに練習へ楽しさを求めていたら、コーチと考えが合わなくなり、
さよならという事になりました。
結局、ハセツネCUPに向けては1度も一緒に練習出来なかったです。




私は、私で、本番まで


とにかく怪我のないように


納得のいくように過ごすしかないです
コメント (4)

№8 鋸山から日の出山まで

2010年08月28日 20時54分53秒 | トレイル練習
今日は奥多摩駅スタートで練習して来ました。

奥多摩駅~鋸山 5.7km
鋸山~日の出山(ハセツネコース) 約10km
日の出山~つるつる温泉 約5km

行動時間 5時間1分

タイム内訳
 奥多摩駅~鋸山 2:07:02
 鋸山~大岳山 47:25(2:55:18)
 大岳山~55km地点 21:00(3:16:19)
 55km地点~長尾平(第3関門) 27:46(3:44:05)
 長尾平~日の出山 29:35(4:13:41)
 日の出山~つるつる温泉 47:43(5:01:25)

奥多摩駅スタートの練習は去年もしたのですが、当時のタイムは
奥多摩駅~鋸山 1:45 でした。

今日は20分以上も遅いなんて…

多分ダブルストックに頼って、脚力が低下しているんだと思います。
昨年の試走は全てストック無しでしたから。

ヤバイ

でも、ストックは手放せないです


今日のコースは、鋸山からは先週の安全走行講習会と同じです。

何故2週連続で同じコースにしたかと言うと…

先週、田中さんに教わった事を教わった場所で繰り返し練習したかった

つるつる温泉を気に入ってしまった


相変わらずの、超鈍足みほひこですが、
目標は【完走】なので、
練習を重ねて、自分の完走率を少しでもアップさせていきたいと思います

田中さんに教わった事は、自分にとってとても重要な事ばかりでした。
すぐに復習して良かったです

頑張るぞ~
コメント (2)

山の名前(ハセツネコース)

2010年08月23日 22時02分58秒 | ハセツネ
山の名前って、なんて読むか分からないのも多いですよね。

そこで、意味なく(笑)私がハセツネにかかわって読み方を知った山の名前を挙げてみる事にしました。

●鳥切場…トッキリバ

●生藤山…ショウトウサン

●浅間峠…センゲントウゲ

●笛吹峠…ウズシキトウゲ

●三頭山…ミトウサン

●御前山…ゴゼンヤマ

●鋸山…ノコギリヤマ

●大岳山…オオタケサン

●御岳山…ミタケサン

●日の出山…ヒノデヤマ

ヤマなのかサンなのか分からない山もありました。



コースではありませんが、こんなのも

○人里…ヘンボリ


中途半端ですみません。。。



これは分からないので教えてくださ~い!
何て読むのでしょうか?

◆小棡峠

◆西原峠…(サイバラトウゲ?)

◆砥山

◆惣岳山
コメント (2)

3回目の安全走行講習会

2010年08月22日 14時30分58秒 | 安全走行講習会
8月21日の日記です。

昨日は「第3回安全走行講習会」に参加して来ました。

今回のテーマは【ハセツネを安全に完走する(走力アップ)】です。

走力に合わせて3クラスに分かれ、それぞれ特別講師の方がついてくださいます。
クラス分けにあたり「希望クラスと大会目標時間をお知らせください」との事だったので

 ビギナークラス(走行距離が一番短い)を熱望!!
 大会目標時間 23時間!!!

と、スタッフの方に連絡を入れておきました。

人数の都合により希望通りにならない事もあります~と書かれてありましたが
私はビギナークラス以外は考えられないので、何としても入れてもらわなくては!
と思っていましたが、ビギナークラスは定員オーバーにならなくて大丈夫でした。

・・・・・・

集合は9時にJR武蔵五日市駅です。
私は事前の準備がもたもたするので、少し早めに8時15分頃到着する電車で行きました。

集合場所付近に居たら、偶然お友達のMさんとバッタリ
こんな所で出会うなんてトレラン仲間しかいませんよね。
試走に来たMさんを「いってらっしゃ~い」とお見送りしました。

渋滞などのトラブルにより、ゲスト講師の方が遅れて到着される…
との事で、生徒の私たちは先にスタート地点へ向かいました。

・・・・・・

ビギナークラスのスタートは大ダワ(耐久レース49.7km地点)で、
日の出山(60km地点)からつるつる温泉がゴールです。

スタッフの方の車で大ダワまで送ってくれました。
途中で「豆乳がとても美味しいお店がある」という事で、チョット寄り道してくれました
あんなになめらかで美味しい豆乳は生れて初めてでした。
人気店みたいでお客さまも多かったし、油揚げをめちゃくちゃたくさん作っていました。

車中でスタッフの方手作りのスダチ入りドリンクもご馳走になりました。
最高にスッキリしていて美味しかったです。

小一時間くらいで大ダワに到着しました。
10時40分ころ、トレイル開始しました。

肩の痛みが90%くらい消えたので、今日からダブルストック復活です

・・・・・・

スタートして間もなく、ビギナークラスの講師田中正人さん(初代ハセツネ優勝、アドベンチャーレーサー、2008TJAR優勝)が追いかけて来ました

初めてお会いしますがオーラから「田中さんに間違いない」と思い
「田中さんこんにちは」と元気にあいさつしました

田中さんは、本当に細かく熱心に教えてくださいました。
あまりうまく纏められなかったけれど、習った事を箇条書きにしてみました。

下り
・慣れるまで「早歩き」のイメージでもよい
・ハの字は踏まない、逆ハの字を見付けて踏んでいく
・岩と岩を飛んでいく川下りのようなイメージでポンポンと
・次に踏むところへ気持ちを向けると、身体も向く
・スキーをするような感覚で、怖がらずに重心を前に
・膝を曲げないようにまっすぐ下し、後ろ足を曲げて調整し、前足の太ももへの衝撃を軽減させる
・足に受ける衝撃を上半身へ吸収させる(これは職人技!乗馬をする人は腰で吸収している)
・骨盤を立てて背筋を伸ばした姿勢が基本
・場所によっては飛んだり、意識的に足を滑らせる

上り
・大腿四頭筋を使わずにお尻の筋肉で登る
 (詳細は企業秘密(笑))

まとめ
 トレイルは【省エネ走法】で

 使う筋肉を意識し、一部に負担を掛け過ぎないようにする

 重心の勉強はスキーをやってみるとよい


上記以外にも、
・スピードが出過ぎないように下る方法
・ストックの使い方
・大岳山の岩場の登り方
なども教わりました。
ストックは脚力温存出来るアイテムですが、その有効活用方法を教えてもらいました。

習った事をその場でやってみると
「あこれかな
「あ出来たかも
とすぐに体験出来た事は、とても重要だと思います。

これを忘れずに、記憶の新しいうちに自己練習で復習をしたいと思います

・・・・・・

雑記

●蜂にさされて大変!!
上級者チームは月夜見駐車場(耐久レース第二関門42.09km地点)スタートでしたが、何名か蜂にさされて大変でした
こちらも虫が多かったですが、試走される方、十分に注意して下さい

●温冷交換浴
講習後、つるつる温泉へ行きました
私が肩を痛めている間は整骨院の先生に「お風呂禁止」と言われていたので、
暖かいお風呂に入らないつもりでいたのですが、せっかくなので
ちゃっぷん
でもすぐに水風呂へ
冷えたから、ちゃっぷん
またすぐに水風呂へ
と交換浴を繰り返したら、今朝は筋肉痛になっていないどころか、肩もほぼ治りました
こんなに疲れが取れるなんてラッキー

●大岳山付近は登山客が多かったです

●試走のランナーがたくさんいらっしゃいました

●大岳山前後の岩場は、、、やっぱり怖い
ここを通過したのは昨年の耐久レース以来2回目です
やっぱり、怖い…
本番もかなりタイムロスしそうです

●次回の試走コース
「第一関門から鞘口峠まで」をやりたいなぁ~
三頭山から鞘口峠までの下りが苦手なので、1回はやっておきたいです

●楽しかったぁ
前回、2回目の走行会で過呼吸になり…その後山へ行くのが怖くなってしまい、
一時期山から遠ざかってしまいましたが、ようやく「楽しさ」を取り戻してきたようなきがします

本番まではプレッシャーで固くならずに、楽しんで過ごせたらいいな
コメント (2)

№7 スタートから浅間峠まで

2010年08月19日 21時46分27秒 | トレイル練習
今日は夏休みをもらって、仕事はお休みでした。

する事と言えば、ハセツネの練習しかありません

ご心配をおかけしています肩の痛みはかなり消えてきました


さてコースですが、昨日の夜までは

【鞘口峠~御岳山】(約20km)

をしようと思っていました。

武蔵五日市から都民の森までのバス時刻
御岳山のケーブルカー時刻と、ケーブル下から御嶽駅までのバス時刻、
など調べて、やる気満々になっていました。

が…

急に天気予報が雨に変わりましたよね

23時頃気付いて…「どうしよう、明日のコース…
と途方に暮れました。

「せっかくの夏休みなので、雨でも練習に行こう」という意欲はありますが、
上記のコースで、着替えなどの全ての荷物を持って走るのに雨に降られるのは辛いっす

という事で、せっかくの計画が無駄になってしまいますがコースを変更する事にしました。



今朝、コーチに
『今日は【スタートから浅間峠まで】を目標に行って来ます』とメールしました

すごく悩んだ末、このコースを選びました。
理由は「晴れていても、雨が降っても走れない道だから」(苦笑)です。
ツルツルな下りも少ないですし。


7時半頃、武蔵五日市駅をスタートしました

●0~5km地点(5km) 1:08:43
●~7km地点(2km) 39:18(1:48:02)
●~10km地点(3km) 54:58(2:43:01)
●~11.7km地点(1.7km) 29:50(3:12:51)
●~15km地点(3.3km) 44:46(3:57:37)
●~22.66km地点(7.66km) 1:55:02(5:52:39)
スタートから第一関門浅間峠まで 5:52:39

◆コメント
良かった、6時間切れた

途中で鏡餅サイズのヤツと3回も出会ってしまった、恐ろしかったけど見なかった事にしました

15km地点付近で、虫にたかられてすごく気持ち悪かったです

水分は3L持参しましたが、ギリギリでした

ストックは1本使用しました(使わない方がいいな~と思いながら、つい…

試走中誰とも会いませんでした

持参の食糧
・プロテインバー 2本
・カロリーメイト 2本
・ミニアンパン 4個
・ヴァームゼリー 1個
全部消費しました、丁度良い量でした

このコースは本当に辛い
今年は初めて第一関門まで行きました
本番はストック使用禁止区間
ここまでの脚力がある事が大前提!!
今日こんなに辛かったのはヤバイと思います
時間的には、昨年の本番も第一関門まで大体6時間くらいだったので、今日と同じくらいですが、
本番は荷物が増えるし、入山峠の渋滞待ちがあるし、限りなく不安です


嬉しいサプライズ
浅間峠から、上川乗バス停まで下っていたら、今日初めて人に出会いました

びっくり

「あらっ???コーチ!!!」

なんと、迎えに来てくれましたうれぴ~(死語)


コーチから「無理せず、市道山で様子を見てダメそうなら笹平へエスケープして」と言われていました
今朝、コースのメールをして以来、私は携帯の電源を切ってトレイルしていました

なので、予測していなかったお迎えに感激です
しかも、コーチは私がきちんと第一関門までたどり着くと信じてくれていたのね
疲れが吹っ飛びました

コーチは上川乗バス停に車を置いていて下山したらコーラを差し出してくれました
超美味しかったです

コーチ
今日はありがとうございました
私の一人試走で、今日が一番嬉し楽しかった良い思い出になりました



今日の雨はずっと小雨で、強くならずに助かりました
醍醐丸辺りで晴れ間が見えてきました
雨だからと言って、練習を休まなくて、トライしてみて良かったです
コメント (4)

完治まで2週間?!

2010年08月16日 13時37分39秒 | 日記
先週、マラソン練習中に転んで打撲した右肩ですが、
今朝整骨院に行ったら

「完治まで、大体2週間くらいかかります」

と言われました…。

ショック~

この土日は練習しなかったけど、
今度の週末は練習行きたいのにな~。


ストックは使わないでトレイルする?

短い距離の練習にする?


う~む。

昨年の今頃、膝を故障した私ですが、今年は肩。
でも、足ではない分、気持ちは少しは楽です。

早く治さなきゃ~。
コメント (2)

2足目のストリーク

2010年08月15日 21時03分40秒 | ハセツネ準備
ちょうど1年前に買ったモントレイルのマウンテンマゾヒストは、私の足には合いませんでした

結局マゾヒストの前に使っていたモントレイルのストリークでトレイルを続けていますが、
さすがに2年半も使用しているので、随分くたびれてきました

でも、今度のハセツネでトレイル大会は引退するしもう新しいシューズは買いたくない!

しかし、第18回ハセツネCUPを気持ちよく走る為には…

やっぱり、新しいシューズを買っちゃおう♪(笑)


どうしようかなどれを買う?と悩みました。


マゾヒストが合わなくて14000円くらい無駄になってしまったのがかなりショックだったので、
他の型番、他のメーカーを試すのが怖くなってます。

う~む

「よしまた同じ『ストリーク』を買おう」(笑)

マラソンシューズでよくやるんですよ。
「同じのを買う」
トレイルシューズも同じことすればいいじゃん

でも、まだ売ってるかしら?


インターネットで調べたら、定価ならありました ¥14,175
まぁ、しょうがない。注文しようかな、と検討していました。

ところが、昨日新宿の「L-Breath」に行ったら…

あったんですストリーク

しかも、持っているのと色違いが

しかも、値下げされていましたイエーイ

値下げ価格 9,450-ポイント割引360+消費税=¥9,544

なんともお得でした


女性用のトレイルランニングシューズって、どこのお店に行ってもかなり種類が少ないのですが、
このお店は、今まで見たお店の中で一番品揃えが良かったです。

女性の方でニューシューズ購入を検討している方、行ってみる価値はあると思います(新宿ですが)




さて、昨日は新宿の「イシイスポーツ」にも行きました。

先日日の出山往復練習をした時に、ストックが曲がってしまったのです。
縮まらなくなってしまったので、これでは第一関門浅間峠まで背負えない・・・

仕方なく、新しいものを買う事にしました

前回は「とにかく安いもの」という事で安易に決めてしまったのですが、

今回は少々高くてもいいから軽さにこだわって決めました。

SINANO VIP-CBN4/VIP-CARBON
1本 200g
3段式
カーボン
¥7,980×2=¥15,960
(1本 ¥12,800が値下げされていました)


もっといいやつもありました。
2本で390g、¥25,000くらい。

でも、これで申し分ないと思いました
嬉しいのは、持ち手が2段あることです。
ストックの長さを変えなくても、持つ部分を変えるだけで、微妙なアップダウンにも即対応できますね


買う時店員さんにお手入れの方法と、山での使い方を軽く教わりました。
本当に初心者なので何にも分からないから、勉強になりました。

●初めて知ったお手入れの方法
使用後は、分解しておく→乾かすため
(カーボンはさびないけど、繫ぎの部分がさびたりしたら使えなくなる)



ついでに、手袋も買いました

コーチに「手袋って指先切れてるやつがいいと思いますか?」と相談したら

『グローブは指先切れてるのがいいと思うよ』と。

あら『グローブ』ね。『グローブ』。(笑)

夜は寒いじゃないですか、だから指先が冷たくなったら辛いかな~と思っていたのですが、
ダブルストックを使うので、グローブを付けたり取ったりするのがとても手間なのです。

補給食を開封する時とかに、いちいちストック置いて、グローブ取って…
と、昨年はそうしていましたが、今年は少しでもタイムロスに繋がる事は排除です



  シューズ
  ストック
  グローブ

  よろしく

  これでハセツネ頑張ります




あぁかなりお金を使ってしまいました
就職決まって良かったです。
コメント (4)

右肩負傷

2010年08月13日 13時07分04秒 | マラソン練習
昨夜、会社(新宿)から自宅(府中)までの帰宅ランをしました。

最近、用事があったり、山の翌日で筋肉痛だったりして、
なかなか走って帰れなかったので「今日こそ!」と思い気合を入れていたのですが…

15.7km地点で、思い切り転んでしまいました

一番痛かったのが手のひら
次に、右肩です。

右側から前に突っ込んでしまったみたい

手のひらで衝撃を吸収したため、ハーフタイツで膝丸出しだったのに、足は擦り傷はありません。
打ったところが青くなってますけど…


ちょうどランニング中の女性に「大丈夫ですか?」と声掛けられました。
大丈夫じゃないけど「大丈夫です」と言いました

手のひらが痛くて痛くて、手を付いて立ち上がれなかった。
しばらくして、なんとか立てました。

転倒した場所は、布田駅(京王線)付近だと思います。
調布駅まで1kmくらい。

走って調布駅へ行きました。
走行距離は16.7kmで、リタイヤです。


・・・・・・

一晩経ってみて・・・

一番痛いところ【右肩】

手のひらも痛いけどネ

肩が動かないのは困りました。

昨夜は、身体的にも精神的にもショックで、うまく寝付けませんでした。
寝返りも痛いし。

今日は、休養日にします

肩の痛みが取れないと、山へ行けないではないか
(ストックが使えないから)
(足は全然平気です)

え~ん
コメント (4)

№6 影信山往復(3回目)

2010年08月10日 15時58分11秒 | トレイル練習
今日は仕事がお休みなので、山へ行く予定にしていました。

天気予報では雨

今朝起きてみると、やっぱり雨

   どうしよう…練習行きたくない…

無職の時、散々足が山へ向かなかった時と同じ気持ちになりました。

が、しかし!!!

もうハセツネまで2ヶ月ではないですか!

雨でも練習しよう

雨具を準備して、最悪高尾山頂で折り返してもいいから、とにかく行ってみよう!

と高尾山口へ行ってみたら…


晴れていました(笑)
しかも、足場も乾いていてよいコンディションでした

いやぁ、本当に行ってみて良かったです
今日のお休みを無駄にしないで済みました


で・・・

3回目の影信山往復です…

次回は、入山峠に出没予定です

みほひこ
コメント (6)