吉祥寺カリブ Final Cristmas Live Party

年の瀬が迫ってまいりましたがみなさま、いかがお過ごしでしょうか。クリスマスの夜を楽しく過ごしましょう。



12/21(土)吉祥寺カリブ東京都武蔵野市吉祥寺本町1-13-9 小谷ビルB1

Charge ¥2,500-

19:00 OPEN
19:30 ★Latin Factory(1st)★
20:10 DJ Time
20:30 Performance
21:10 ★Latin Factory(2nd)★
21:50 DJ Time
23:00 CLOSE



ところで、みなさまの中には表題を見て、『おや?』と思われた方がいらっしゃるかもしれません。実は、残念ながら吉祥寺カリブは2020年1月末をもって昼夜の営業を終了することになりました。中央線沿線でサルサが盛んである、その重要な要の位置にありつづけたカリブ。サルサ関係者であれば寂しさを禁じ得ない気持ちは同様だと思います。オーナーの井筒様の体力的な問題とのことですが、バンドとしても、演奏の場・交流の場をたくさん与えてくださったことに深い感謝を申し上げる次第です。

みなさん、盛り上がっていきましょうm(_ _)m





Editor CABEZÓN

コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )

Reconstruyendo(再構築中)... Vol.2

Copyright © 1991-2019 Latin Factory All Rights Reserved.

Loading boot sequence ...
    "la musica ver 8.2" ...
    "el hombre ver 12.3" ...
    "el ferrocarril ver 9.0" ...
    "los hijos ver 7.1" ...............................................................
.......................................................................
Boot sequence "los hijos" are not found.
    "la salsa ver 6.2"...

Loading devices...
    Trompeta (obsoleted) ...
    Clarinet (obsoleted) ...
    Alto sax (obsoleted) ...
    Flauta ...
    Bass Clarinet (obsoleted) ...
    Cantante ...
    Director de la orquesta .........................................................
.............................................................................ero



chcp 432

現在のコード ページ:932

CABEZÓNがロードされました。

ネットワーク接続を確認しています...

CABEZÓNの新しいロケーションは 132101 です。結局戻ってきました。





というわけで再構築により疲弊しています。





以前の居住地は、建設当初はなかった隣のマンションのためにクレーンを横付けできないので、





ピアノを運び出すときには、一番端の私の部屋からしか吊り出すことができません。なので、過去にお隣さんのグランドピアノが私の部屋を通過していったこともありました(笑)。





ここで何度息子とケンカしたことか(笑)





まぁ、そう考えると、夏場に最上階の暑苦しさで気が狂いそうになって過ごした時間も、懐かしく愛着を感じる思い出となってきます。人間て勝手なものですね(笑)。





貫井坂下中組に戻ったわけですが、地理的には都心まで近づいたことになります。その一方で、最寄りの駅までの距離は2倍近くの距離となってしまいました。脚は元気なので問題ありませんが、ケーズデンキや島忠ホームセンターが近所だった以前のロケーションは、かなり便利がいい立地条件だったことが分かります。府中駅も近かったので、徒歩だけで大概のものは手に入れることができました。現在は、大物を買うにはさすがに別の足が必要になります。とはいえ、緑も多いこの地域は、やはり自分の肌に合います。さて、ここから初めてのリハーサルでございまするよ。





Editor CABEZÓN

コメント ( 1 ) | Trackback ( 0 )

ありがとうございました!:入間万燈まつり2019

10/26の入間万燈まつりにお越しいただいたみなさま、そして支えてくださったスタッフのみなさま、ありがとうございました。20回目となる今回、とりわけ大きな節目に万感の思いもひとしおです。これはひとえに、支えてくださったみなさまのおかげとしか言いようがありません。2000年の10月に初めてみなさまにお会いし、そして初めてのステージを行いました。あの時の出会いがあってステージがあって、それを温め続けることができた、これは何物にも代えがたい宝物です。ただただ、みなさまに感謝申し上げる次第です。

 

Editor CABEZÓN

コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )

第41回 入間万燈まつり!!!

今年も、この季節がついにやってきました!実は、夏あたりから疲弊することがあまりにも多く、早く涼しい季節にならないものか、と思いながら過ごしてきましたが、住居が防音構造の影響で窓を開け放した生活ができず、常日頃から外気よりも数度高い気温にさらされてきていて、つい先日まではエアコンをつけっぱなしの生活を余儀なくされていました。昨日までの台風19号により被害を受けた皆様には、本当にお悔やみを申し上げる次第ですが、涼しくはなってきた様子ですね。とはいえ、現在のワタシがいる部屋は27℃を超えてきていますので、この執筆作業中に30度近くまで達するのではないかと・・・。



万燈まつり公式サイト







一昨々年から彩の森公園に場所が移っていますが、念のために地図を貼り付けておきますね。g▽o★le map の直リンはこちら ->(ここをクリック!)。











実は個人的な状況がドラスティックに変わってしまい、時間を作り出すだけで一苦労するような生活になっています。そんな中、せめて移動中の時間だけでも有効活用しようかと、新しいノートパソコンを新調しました。実はこれ、中華製です。だからと言って、侮るなかれ。メインメモリを8GB、ディスクはSSDで256GB積んでいるので普通に使えます。Windows10 ProがプリインストールでOfficeもついてきてアルミのフルボディ、\36,800でした(をいをい)。これでは、国内メーカーもたまったものではありませんね。ついに、パソコンも使い捨ての時代が来たのかと。じつは先日の祭礼の折に御世話になっている方から教えていただいたといういきさつがあります。今まで使っていたDELL製のものは重すぎて、もう持ち歩く気にはなれません。





ついでと言っては何ですが、デスクトップの方も旧石器時代のモデルから一気に最新の環境に更新してしまいました。なにせ、普段はつかっているだけで更新なんて考えたことがないので、もうハードディスクが過去のものになりつつあるということを知り愕然としています。滅茶苦茶起動が早いですねえ。





さらに運転免許も、というのは冗談で、合宿を終えた息子がようやく自動車を運転できるようになったという話。大学への入学のタイミングで出て行ってから一回も戻ってこなかったのですが、さすがにこればかりは住民票のあるところでとらなければなりません。ついでに、食事がたんまり食べられるのが嬉しかったらしく、仰山食べていましたねぇ。





かくいう私は、あちこちを飛び回ってばかり。先週は京都、その前は熊本、、、次はどこへ行けばいいのやら。





これを使えば、旅先でもブログの執筆ができるのは分かっていますが、そんな旅先までもいろいろなものが追いかけてきます。





Editor CABEZÓN

コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )

多謝:大人の休日 Live&バーレスクショー +(0゚・∀・) + ワクテカ +

昨日は、お忙しい中をお運びいただきありがとうございました。

取り急ぎ、御礼申し上げます。

 終了後は、もちろんカルタヘナで。

また、お会いしましょう。



Editor CABEZÓN

コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )
« 前ページ