コーヒーブレイクに

時が過ぎていく。
ときには、その日の風まかせ。
ほっとひと息しませんか。

台風24号 暴風に警戒

2018-09-30 09:36:22 | 日記
今(9時半)現在の福岡市博多地区は雨は降っていま
すが、風は強くありません。
飛行機も飛んでいます。

  提供:ウェザーニュース
大型で非常に強い勢力の台風24号(チャーミー)は、
30日(日)7時には、屋久島の南南西約50kmの海上を
、時速30kmの速さで北北東に進んでいます。
今日の夕方以降 四国~紀伊半島に上陸へ
台風はこの後、再び勢力を強めながら北東方向に
進む見込みです。
今日30日(日)には非常に強い勢力を保ったまま、
夕方以降四国~紀伊半島に上陸する可能性が高く
なっています。
その後は、10月1日(月)にかけて日本列島を縦断
するような進路をとるため、広い範囲に大雨や暴風
の影響を及ぼす恐れがあります。
伊勢湾では近年最大級の高潮が発生する恐れも
台風や低気圧が接近して気圧が低くなると海面が
持ち上がったり、強い風によって海岸に海水が吹き
寄せられることにより海面が上昇することで、
高潮による被害が出ることがあります。
今回の台風24号の接近・通過のタイミングで、伊勢湾
では過去20年で最高潮位となった2012年台風17号を
上回る高潮が発生する恐れがあるため、厳重に警戒す
るようにして下さい。
近畿・東海は今夜、関東は深夜 外出危険な暴風雨に 
大阪は今日30日(日)18~21時頃が、名古屋でも
19時~23時頃が風雨のピーク。この時間帯は特に危険が
高まりますので、外出はしないようにお願いします。
京阪神のJR在来線は正午までに全ての運転を取りやめる
ことを決めました。
東京は台風の進路からやや離れるものの、今夜23時~
明日10月1日(月)2時頃を中心に暴風の恐れがあります。
生活時間帯から外れますが、早めの帰宅が安心です。

コメント

安倍さんが漢字を読み違えたらしい

2018-09-29 09:51:50 | 日記
安倍首相が国連総会の一般討論演説で、「背後」を「せいご」と
読み違えたらしい。
「せいご」発言は、自由貿易の重要性を訴える場面で飛び出した。
「自由貿易体制は、アジア諸国を順次離陸させ、各国に中産階級を
育てました。背後には、1980年代以降、日本からこれら諸国に向か
った大規模な直接投資がありました・・・

安倍さんは昨年の参院本会議で、訂正云々」(ていせいうんぬん)を
「ていせいでんでん」と答弁したこともある。
そういえば、麻生太郎財務大臣(元首相)も英語は堪能だが、日本語
は苦手みたいだった。未曾有(みぞう)を「みぞうゆう」有無(うむ)
を「ゆうむ」、踏襲(とうしゅう)を「ふしゅう」と読み間違えていた。
二人とも、ああ言えばこう言う能力とすぐ開き直る能力は高いが、漢字
能力は低いようだ。
総理大臣の演説、答弁書には大きくルビを振る必要があるかもしれない。
安倍一強の今なら『背後』の読みは『せいご』と読んでも可、と強引に
閣議決定しかねない。(笑)



 

コメント

貴乃花親方の乱

2018-09-28 10:09:00 | 日記
連日、テレビ番組では大相撲「貴乃花親方の引退問題」を報道している。
出演しているジャーナリストのコメントも相撲協会寄りの発言と貴乃花
親方援護に二分されていて興味深い。
協会寄りで貴乃花親方を批判している多くは相撲協会の御用ジャーナリ
ストというか相撲記者クラブ会友である。彼らは相撲協会の取材証証を
持ち、協会に出入りして仕事があるのだから協会よりの立場で発言する
のは当然か。一方、スポーツジャーナリストや評論家そして相撲ファン
と称する人は貴乃花親方援護の意見である。
現役時の貴乃花ファンだった私は相撲協会改革の志しを持つ親方を応援
しているが、あまりにも頑なで不器用な人だなあと思うところもある。
相撲協会への不信が強く協会幹部たちと顔を合わせたくない気持ちもわ
からないでもないが、ここは出向いて八角理事長と会い、しっかり筋を
通せばいいと思うが。



コメント

孤高の貴乃花親方

2018-09-27 08:51:49 | 日記
大相撲の貴乃花親方が日本相撲協会に引退の届け出を
提出して、相撲協会の現執行部と真っ向から対立している。
因みに、日本相撲協会は公益財団法人として税制上の
大きな優遇措置を受けている。収入100億円超えで
法人税はわずか15万円。協会理事長や理事の報酬は、
年間約2000万円という。破格の報酬である。
貴乃花親方は日本相撲協会の閉鎖的で透明性に欠ける
体質を改革しようとしたが、戦略不足であった。
相撲協会の姿勢にも違和感は否めないが、貴乃花親方も
かたくなすぎる印象がぬぐえない。相撲協会と貴乃花親方
の相互不信は根深いようだ。さて、この大一番はどちらに
軍配が上がるのか。

コメント

月とすっぽん

2018-09-26 08:54:10 | 日記
きのうは中秋の名月で、
夜空に浮かぶ名月がきれいだった。
妻とバルコニーからお月さんを眺める。


  <Yahoo画像を借用>

「月がきれいだね」
「月とあたしはどっちが綺麗?」
「そりゃあ・・ わかってるじゃないか・・・」
「え~ どっちなの?」


丸い顔にクレーター(あばた)は月に似ている
妻だが、美しさは月とすっぽん。ただ、明るさ
だけは月に勝るとも劣らない(苦笑)

コメント