馬とモンゴル

乗馬によるモンゴル大自然の四季と牧民生活の折々を日記風に

例年の気温に戻る

2019-12-05 04:40:48 | 首都散策・冬季

市場で

異常な気温で11月初旬からいきなり
モンゴルで一番寒い時期(1月2月)の気温が到来

極寒地方は夏でも暑かー!という日が少ない
でも太陽が出ると刺すような暑さ(紫外線もきつい)

冬は一度、気温が下がると元に戻る事はない
冷凍庫の中と一緒になる

  東郊外にある市場

この市場はナラントール市場と線路を挟み新たに出来た市場
名前はズンジン市場と言うらしい(間違っているかも)

場内も小奇麗だし浮浪者やゴミが散乱していると言う事もない
モンゴルでは珍しい近代的なモール形式の市場である

市場で一番、お客さんがいたのはクリスマスツリー売り場?
モンゴル国民の90%以上は密教仏教なんだが

日本人によく似ており何か理由をつけては騒ぐのが好き
酒と祭りと各種宗教のお祝い日が好きなんです

浪費・消費国家

無から

  市場から出る出口

昔、此処は道路も住宅地もなかった河川敷だった場所
砂利と荒れた大地だけ

夏でもゲルを立てる人がいないほど寂しい場所だった
草も乏しい場所だから牧民もいなかった

その場所が10年くらいで激変するんだから驚く
幹線道路だが車線は片側二車線、渋滞でいつも動かない

気を利かして空いているだろう道を選ぶと渋滞で動かない
空いていれば10分で自宅へ戻れるのが45分かかる

車を地下駐車場へ要れ
夜の散歩です

半月

  月が半月になる

時間の経過するのが早い
来年の4月まで闇夜が長くなる

雪と半月の明かりで散歩は楽である
外気温度が例年並みの気温に戻り暑ったのである

マイナス14度くらいで現在は午前6時過ぎです
マイナス24度を表示している

今までが寒かったから24度で寒さを感じない
モンゴルに来て北海道で生活している方の気持ちを理解できた

旭川市・陸別町・帯広市などはモンゴルと同じ寒さです
しばれます

何となく北海道市民の人たちに親しみがおきます

ブログランキング・にほんブログ村へ

にほんブログ村 

不便な暮らしブログランキング参加用リンク一覧
にほんブログ村

PVアクセスランキング にほんブログ村
コメント