馬とモンゴル

乗馬によるモンゴル大自然の四季と牧民生活の折々を日記風に

暖かくて穏やかだった

2018-05-25 12:36:14 | 春の植物と花

首都の景色

一日が何事もなく過ぎるのは素晴らしい事である
感謝するしかないのだが人間は得てして

その感謝を当たり前と勘違いし愚かな道へと進む

    

何千年と貢物として近隣諸国の列強国に子女を奪われ続けてきた
朝鮮民族の遺伝子の悲しさというか憐れな行動には憤りさえ感じる

金ちゃんは母国で安全かつ幸せに一生涯生きられないという事を
学習能力していないのが憐れである

いっその事、シンガポールでの会談後、トランプ大統領専用機で
米国亡命という強硬手段をしたらどうだろう

誰かそのようなアイデアを提言したらどうですか
カダフィーのように成りはしないか心配しています

貴方の今までの生き方を整理すれば
生き残れる確率論は0に等しい

貴方の憂いは千㌫確実になりますよ

どれだけの国民を飢えと虐殺してしているんですか
異母兄もVXで殺し叔母の旦那も銃殺にしました

貴方を守っている軍幹部も気に入らなきゃ銃殺しました
トランプが国も国民も体制も守ると約束しました

でも貴方は母国で安泰を望んでも総国民が許しませんよ

隠し資産が何千億とあるじゃないですか
米国で優雅に一生を送られると思うのだが

この提案如何でしょうか

我が家の華たち

    

我が家でも水やり爺さんがせっせと水を欠かさないから
色は少しみずボケしているが花を咲かせ続けています

植物をこれだけ上手に育て慈しみ可愛がれるのに
口の利ける動物にはそれが出来ない

不思議ちゃんです

土盛り完了

    

何日も通い続け基礎工事から土盛り作業まで観察していたら
此処の主人らしき者の正体が判明した

右側の基礎部分に出入り口が有るのが主人である
彼の住み処になるのである

彼の息子たちは一階でベンツ専用の修理工場を経営している
底辺から努力でのし上がって成功した姿を見る

バラが咲いた

  

国鉄中央駅前の遊歩道の植え込みにも
ハマナスと思われるバラの花が咲き乱れている

美しい淡い色で咲き始めの花は
バラ独特の匂いを漂わせている

直接、鼻をつけ香しい匂いを堪能した

高架橋で

    

高架橋は階段も渡り廊下も二ヶ所あり市民には欠かせない橋である
太陽橋を渡る人、此処を利用する人で以前よりは人通りが少ない

昨日も機関車を写そうと中階段(踊り場)で機関車の来るのを
ボンヤリと待ち受けていたら赤ちゃんを抱いた若い奥さんが階段に座り

私を見ていた

写しても構わないかというとニコリOKサイン
それにしても直接、人の通る道にじかに座る現地民たち

朝鮮族の習慣だよね

日本人は子供の頃、直接、屋外の土や台には座らないように躾けられた
古稀になろうとしている現在でも屋外で直に座ることに躊躇いを感じる

重い赤ちゃんを抱きかかえ立ち上がり立ち去っていく
お母さんのお尻を見ると土がついて汚れていた

気にならないんだろうね

三連車

    

右の客車の最後尾車の後姿だけを写した中国二連口行きの列車
後、二分早く来れば機関車も写せたのに

上手くいかないのが何とも悔しい

少し時間待ちして中階段で待ち構えていたら
機関車が三連で揃うという幸運に巡り合えた

貴重な姿である

ブログランキング・にほんブログ村へ

にほんブログ村 

不便な暮らしブログランキング参加用リンク一覧
にほんブログ村

PVアクセスランキング にほんブログ村


コメント (2)