馬とモンゴル

乗馬によるモンゴル大自然の四季と牧民生活の折々を日記風に

膝が笑っちゃいました

2017-08-31 04:08:07 | 首都散策・風景・冬期

歩き疲れた

水曜日は自家用車に乗れない日

雨上がりで土埃もなく歩き易い環境である

しかし、靴がよくないようである
安物のスポーツシューズ

底が柔らかく薄べったいから足に直接負荷がかかる

    

こんな悪路を延々と歩くんです
凸凹道だからくるぶしがクルクル捻る

尖った石が足裏を突くヒクヒクと

自宅を出て2kmの場所
メタボだが軽快に歩く

川原で草刈りをしている人を見ながら
主と注意sン地(首都中心地)へ
暖房水を流している配管を

見上げながら軽快に

軽快だったのだが

  

3km程歩いてきたところで子供達と遭遇

彼らも私と同じで歩く手段しかもちえてない 
実は子供たちの奥に脳溢血でリハビリ中の

叔父さんを写したかったが
デジカメ向けたら奥さんが振り向いた

鬼のような顔をして

途中でガス切れと

  

私はこの子たちの後ろから追い越したのである

お下げ髪の子が可愛くて!
佐々木小次郎の様に髪を立てゴムひもで縛り

ユラユラ揺れる髪の先端を弄るが気が付かない
周りの子供たちはおかしそうにゲラゲラ笑う

膝が((´∀`))ケラケラ

    

子供達とじゃれながら3km程歩くとメタボが利き出した
空腹も伴いとうとう膝が笑い出した

仕方ない電気自動車バスに乗ることにした

上の写真はバス停である
道の反対側にKFCがあり

鶏のから揚げの匂いが流れてきて
膝を苦しめるいや空きっ腹を攻撃する

環境に優しい電動乗り合いバス
これで首都注意sン地までノンストップ

交通渋滞で6kmを30分かけて到着

此処から都心中心地を野良公の様に
電柱に縄張りの匂いを付けつつ徘徊する

でも10km完歩

    

歩きだったので3時間早く自宅を出たが
帰宅時間にはとっくに日が暮れて

自宅まで2kmの鉄道中央駅の夜景を写す

これも野良公の電柱マーカーと同じ行為だろう

ブログランキング・にほんブログ村へ

にほんブログ村  

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 緑の暮らしへ にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
にほんブログ村


コメント

宇宙を覗くこと

2017-08-30 06:02:10 | 自然科学・現象・地球

特殊能力

昨夜から何時もの様にSarah Brigthmanで始まり
いまはbiggest Lindesey mixeveryを聴きながら

夜明かしをしている

私は私の中に存在する宇宙を覗くことができる

両手で軽く顔を覆い心を集中させると
闇の世界から光が現れ燃えるような光の中へ

物凄い速さで吸い込まれる様に
私の宇宙へと到着できる

今日は茅原が目の前に浮かび上がる
子供の頃迷い込んだ場所のような

ブログ記事を載せる為、ベランダに出て写真を撮り込む

再び見ようとしたが出てこない

  朝一番の飛行機、煙突左の光

いつこのような事が出来るようになったのか

子供の頃はよく空を飛んでいる夢をよく見た
意識して見ることがでた

最近でも何年かまえに短い時間、夢に現れた

地上を歩いている人や遊んでいる人の手が届きそうな高さである
そんな私を捕まえようと皆が両手で私を捕まえようとするが

不思議と私は捕まらないで楽しそうに

空を自由に飛び回る

有るときは天空高く舞い上がり天空都市まで行けた
其処には不思議な天空都市が存在し人が生活している

私が来たことで飛行士がやってきて私を調べようとするが
私は自由で捕まらない

大体、そんなところで夢から覚めてた

近頃は見たくても見れなくなってきた

宇宙が見える

私の宇宙の中心地は太陽のようなもので
赤々と燃えさかる炎である

其処に行きつくまでの景色が美しいのである

  

これが脳内細胞なのか遺伝子細胞の色なのか実に美しい
色彩豊かで全てが動き回り停止しない

色彩を図式にしたいけど凡人が故
絵に表すことができない

今日は何が

  

何時の頃からか私は私の宇宙で燃えさかる炎を
私の寿命の炎と思い込むようになり

炎を観察している私になった

体調がいいと炎が大きく盛んに燃えている

病気や疲れているときに見ると炎が見えない時もある
見えても炎が小さかったり見えてもすぐに消えることが有る

慌てて炎を見ようとしても暗黒世界になり見えない
私は死ぬんじゃないかと心配するが

元気になると不思議と炎が蘇る

今日は元気な炎だった

当分は死なないだろう

ブログランキング・にほんブログ村へ

にほんブログ村  

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 緑の暮らしへ にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
にほんブログ村


コメント (4)

意地悪統計学

2017-08-29 04:09:07 | 協調性・共同作業・共に生きる・農工業等

日本を訪問する外国人客

此の頃ブログ記事のネタが枯渇し息苦しくなっている
よくTV等で死ぬ前に一番食べたい料理は何ですかと

いう番組が有り、なに星レストランが賑わす

死ぬ前の息苦しい時に何が食いたいか(笑わすなぁ((´∀`))ケラケラ)

思い切り空気を吸いたいだろう

  モンゴルの百万ドル夜景です

そこで今一番行きたい国ランキングを調べた(2015年度版)
16年度は2千万人の外国人が日本へ観光に来たそうである

興味ある方は各自で検索して遊んでください

オイラは爆買い観光客の中国人観光客に興味を持った
性格が天邪鬼だから憶測で書きますよ

四捨五入で15年度に5百万人の中国人が来日したという
天邪鬼は大半の観光客が中国共産党員・軍関係者?

それもエリート党員と見たらどうする

人口13億6千万人の中国で共産党関係者を20%と統計する
20%=2億7千2百万人になる(習をトップに一兵卒まで)

中国軍及び政治関係・その他商工業関係者エリートを10%と見る
10%=2千7百万人の党員エリートが存在する

そのエリートが一年間に業績や功績を上げて表彰される人が20%いたとする
20%=5百44万人となります

表彰状とブリキのバッジと報奨金及び海外旅行の切符をプレゼントされる
旅行先は世界中何処でもOKです

皆さん近場で電化製品世界一の日本を希望されるとする
中国政府も太っ腹です。

国の豪華客船を提供し集団で爆買い物ツアー

私の数字と官公庁が公表した数字がピッタシ官々

驚くなかれ

    

モンゴルでNHKの国際放送を見ていると団体行動で爆買いしている
中国の団体客の映像が放映されている

見ている私は天邪鬼です!
我儘で規則を無視し統制の取れない中国人が規則正しく
整然と爆買いをしている

不自然さと可笑しいという気持ちが入道雲の様に
黙々と沸き起こる

モンゴルでもエリートも低層市民も規則を守らない
割り込みは常識、力の強いものが一番は当然の行為

不思議ですね

狼大歓迎

  お花畑の人には分からないか

日本への爆買いツアーは一般エリートたちへの
ご賞美と研修を兼ねた旅行かもしれない

将来、日本を訪れるようなことが有れば日本人の習性や
地形図・街並みの構成等の研修?

怖いですね!

日本の街に軍人の姿が一人も見当たらない


欧米の様に何処にでも破壊力抜群の銃を
両手で構え何時でも引き金を引けるような

警察も軍人もいない平和な人たちばかり

研修と現場視察の報告書にはどういう
内容の視察記事が書かれるのだろう

もう一つ書き忘れました
爆買いツアー参加者には日本で失踪する

旅行者が皆無なのも怖いですね!

ブログランキング・にほんブログ村へ

にほんブログ村  

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 緑の暮らしへ にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
にほんブログ村


コメント (2)

雨雲は海外旅行へ

2017-08-28 15:32:44 | 首都散策・風景・冬期

久々の噴水

久々に雨のない一日だった
だが一度下がった外気温度は上がらない

10度前後で北風微風が吹いている

    

あと4日でモンゴルは新学期
赤ちゃんや子供たちが思い切り遊べるのは

残り4日のみ

9月1日からは23学校の子供達から占領される

肌寒い公園の噴水を眺めながら

子供たちの出番

    

夕陽に照らされながら噴水の水飛沫を受けて
子供たちは喜んでいる

ベンチでは親たちが残り少ない穏やかな日を
名残惜しそうに夕陽を体いっぱい浴びている

外食

    

デジカメの前から一人離れない幼子
小さな声で邪魔よ((´∀`))ケラケラ

離れな!

都心から離れる前に夕食の事を想う
家で自炊をしたくない気持ち

お子様ランチでも食べて帰るか

ブログランキング・にほんブログ村へ

にほんブログ村  

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 緑の暮らしへ にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
にほんブログ村



コメント

晴天の日曜日

2017-08-27 15:34:07 | 下町の景色・住宅街・植え込み等

心までが晴れる

早朝に写した

    

ひと寝入りして起きてみれば晴天である
気持よい日曜日となる

いざ散歩!

    午前中の撮影

午前6時過ぎだと思うが人が一番深い眠りに有るとき
彼らは一仕事する

全て持ち合わせの機材でビルを作ろうとしている

気持よく

      

散歩前に記事を書き始めると太陽が出てきた

右端のビルにも窓訳が取り付けられ地下水の水道も順調に作動中
奥のビル建設に負けずと急ピッチで進んでいる

私は睡眠不足で今日もウロウロ散歩に出かけます

ブログランキング・にほんブログ村へ

にほんブログ村  

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 緑の暮らしへ にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
にほんブログ村


コメント

秋風をいれて

2017-08-26 16:02:03 | 下町の景色・住宅街・植え込み等

沈痛な空気

今年はヽ(^o^)丿夏だ!
という思いを感じることなく

過ぎ去った夏

厳寒期の厳しい寒さの匂いがする

北風が開け放たれた窓から流れ込む

風の端々に身も凍る匂いがする

  

もうモンゴルの空には夏の焼けるような
暑さは来年まで戻ってこない

長雨で澱んだ部屋の空気を入れ替えよう

汚れた心の灰汁まで屋外へ吐き出してくれるかも

部屋の空気を

実りの秋・読書の秋というが
私にはどれも該当しない

心寂しい季節である

  

澱んだ部屋の空気を入れ替えてみよう

きっといいことが有るかもしれない

誰か知らない迷い人が現れるかもしれない

その為にも窓を開けはなし
入りやすくしてみよう

私の心は少しだけ寒いが
少しだけ我慢して

冬を感じる

    

冬までの短い時間に階下のビル工事は進捗している
手前のビルも窓枠を取り付け

自家製地下水工事も成功した(ボーリング工事)
明日の夢に向かって希望を思い描くものと

全てを過去として生きる者もいる

何かを失う季節

昨日も夕方に雨が降りYシャツ姿じゃ
寒くて歩けなくなった

私も真っ赤な雨ガッパを着込んで
散歩に出かける

  何かを失った?

秋の空と何かというからきっと
さらりと指の間から眞砂が落ちるように

失くしたかもしれない

失くしたものほど恋しいものはない

でもこれが人生かもしれない

ブログランキング・にほんブログ村へ

にほんブログ村  

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 緑の暮らしへ にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
にほんブログ村

コメント (2)

内向きな日本国(政府)

2017-08-25 11:36:35 | 外国の実状・現実等

明治のままのやり方

私のブログでなるべく政治や国家批判をするような
ブログ記事を書かないようにしている

コメントいただいた方には
本音で返事をするようにしている

二日前に車の投稿で心無い【みつさん】からコメントを頂いた
私がさもいい加減な人間であるとばかりのコメントだった

馬鹿な私でも責任負えない記事には少しでも
責任を負えるように調べ記事にしている

いい加減な文章を書かないように注意もしている

日本という国は島国だから世界の情勢が
日々変化している事が日本にいると分からない

情報は全て正確なものとは限らない

日本は政治にしろ経済にしろ16世紀以前の
内向きな政治・経済を現在までしている

そんな事を日本だけで生活している
日本人の方は考えたことが有りますか

  世界は日々刻刻政治も経済も変化している

そんな事はお前さんに言われなくても常識と分かりきっている
外国生活しているからと生意気な事を言うなと叱られそうだが

アンタたち日本人は何も変わっちゃいない(縄文時代~)
悪いけどアンタたちは何も知らない

変わろうと努力しない

そして世界中に日本のやり方を押し付けようとしている
押し付けているつもりはないのだろうが

日本以外の国から見れば押し付けに見えてしまう

其処に白人社会の西欧と軋轢を生む

変えようとしない

車で心無いコメントを頂いたから車の話をしよう

下記のドイツ車が8千万円もする?
私にいわせりゃ冗談じゃない・・するわけないじゃん

誰が買うものかと思います

でも世界中には簡単に買うやつがいる
現に日本にも5台輸入され購入している人がいる

これが世界なんです

  日本政府の対応は

日本には世界を席捲している自動車メーカーが8社有るんです
トヨタ・本田・マツダ・スズキ・スバル・ダイハツ・日産・三菱と

でも8社のメーカーは行政指導で高級スポーツカーの製造が出来ない?
何でだよと訝るひと・よ

日本には道路交通法でスピード制限法が厳しく法律化されている
高級スポーツカーを製造することは法規を無視する行為と思われる

要するに国家に楯突く会社経営になる事である

今日の様にリコールなど出そうものなら政府の協力が得られず
その日に倒産してしまう

此の制度こそ日本国が内向きということ

唯一、スーパーカーを生産しているのは日産だけだった
ホンダは世界F-1レースという世界だけで究極の自動車を作り上げた

10年間世界の頂点に君臨した実績がある

これほど日本は日本だけの政治・経済に邁進している訳である
この制度で世界へ出かけて日本のやり方をするから世界中から

嫌われる(全てにおいて)

日本人は姑息な事を考える
韓国の自動車は三菱自動車がバックアップして

世界の自動車メーカーになっている
今ではデザインが一新し分からなくなっているが

以前の韓国車はジープから乗用車まで三菱のデザイン
パジェロはグランパ・乗用車はセレナ・コンサートとして

商用車やデリカも名前だけ変えて世界中で販売されている
モンゴルでは乗り合いバス(グレース)としてモンゴル中で走り回っている

モンゴル観光に来た人は気が付かれただろう

変わりたくないのか

叱られ序に書けば電圧でも然り!
世界中で一般に使われている家庭用電圧は200V~240Vが主流である

日本は如何ですか100Vでしょう・・・200Vは工業用だけです

電化製品に使われるモーターでも日本は50㌹です
でも世界には200V 以上で60㌹の国が沢山あります

モンゴルも60㌹です

電流は200Vで50㌹の製品が販売されている
日本製品は素晴らしいが誰も購入しません

モンゴルの電気で使うとモーターが壊れるからです

何故、世界の標準に合わせられないのか
韓国が戦後、経済で力をつけて日本の電器産業を潰してしまっている

サムスン・LG等を筆頭に世界制覇をしています

韓国は世界標準に製品規格を合わせ10分の一・20分の一で販売したからです
韓国の労働コストの安さと勤勉さからです

日本は軒先を貸したつもりが母屋まで乗っ取られた

現在では主力産業のコメ・果物(イチゴ・ブドウ等も)
パクられて農林水産省は怒っている

我々日本国も欧米からの先端産業を真似て
世界を変えてきたんじゃありませんか

  最先端技術も立ち遅れ

宇宙開発も特定の枠内で特定企業ばかりを育成しているから
大変だと気が付いた時には世界中から遅れを取っている

これほど政治・経済で内向きな方向性こそ
日本はいつも世界中から蚊帳の外に置かれている証拠でもある

もっと世界に開かれた日本にする為にも若い日本人に機会を与える
政策をすべきである

厳しい入学制度や大学内の修士・博士習得制度を緩和する
せめて大学卒業の学士大量生産をすべき

高校卒業は大学卒業とみなし
世界へ出かけ活躍させる制度と場を提供する為、早急に実行すべし

世界の大学卒業標準は日本の高校卒業程度が大学卒業として
堂々と世界で活躍している

いくら日本の若者が優秀でも高校卒業じゃ
後進国家でも馬鹿にされ一人前として扱われない

これが世界なんです

だから世界から

  日本は現在でも国内経済

日本国の経済界は現在でも日本人だけで経済を動かそうとしている
だから少し資産が増えて世界に目が向くと不渡り資産をつかまされ大企業がおかしくなる

東芝がいい例ですよ・・
世界中で原子力事故を起こしている20世紀産業を大金でつかまされて苦しんでいる

全て世界情勢に疎い古い体質経営者(学歴世界の経営者ばかり)を抱えている企業

世界中の経営者が日本企業が世界へ出てくるのを待ち構えている
食い潰そうと罠や網を張り巡らし待ち構えている

豪華客船を受注し倍の値段で作らされ(契約に疎い)

航空機の製造許可が取れない
自国の航空機は欠陥商品でも飛ばさせながら改良・改善させている

これが世界なんです

変な目で見られる

    

私が韓国や中国を悪く記事にするのは確たる事実を
知り得たから記事にしているだけです

中国は現在、独立を要求しているチベット・新疆ウイグル自治区に
容赦ない虐殺をしている事実(日本人は見て見ないふりしている)

南沙諸島で何をしていますか・・そのうち南沙諸島が一段落すると
必ず日本の国土である尖閣諸島へやってきますよ

モンゴルも毎日、何十㍍何百㍍と領地を侵略されている事実

現在もブータンが領土侵略されインドと協力して戦闘状態にある

韓国人がモンゴルに3万人もの長期滞在者が住まわせている
彼らは政治から経済まで深くモンゴルに入り込んでいる

そして彼らは何をモンゴル国内でしている
モンゴル人が無知と知りながらやりたい放題をしている

インフラで韓国政府が何かをしたという話を聞いたことがない

日本政府がODAを使い学校建設や道路・橋などを作る

安い設備では首都中心に信号機の新設を行う
入札でお金のかかる信号機の機材部分は日本企業に取らせる

そして内部の信号通信設備を受注する(手抜きする?)
雨が降る度、信号が止まったり誤動作をする

首都には韓国のマーケットが大量に開店し食品が並ぶ
賞味期限の切れた商品を平気で販売する

私は醤油が好きだが韓国製の醤油を
仕方なく購入する

自宅で使いだすとニ三日で醤油の味が変わる
醤油が古いから醤油が醤油じゃなくなる

モンゴルは肉を食べる国民である
最初は韓国から美味しい肉を持ち込んでいたが

近年じゃ西アジアの旧ソビエト連邦国の貧しい国から
牛肉を仕入れ堂々と販売している

その肉は劣悪な肉で私が食べても不味いという味の肉を
モンゴル人び売りつけている

モンゴル人は怒っているが喧嘩をしない

しかし、二度とその店で商品を買わなくなる

韓国人は相手が無知と知ると何でも売りつけてしまう

日本人は外国でそんな商売はしません

そういう細かい事を実際に経験すると
好意的に思っていた事が嫌になります

そんな事が積もり積もるとついつい
愚痴となり本音が記事になってしまう

ブログランキング・にほんブログ村へ

にほんブログ村  

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 緑の暮らしへ にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
にほんブログ村



コメント (4)

歩くという事

2017-08-24 04:15:17 | 下町の景色・住宅街・植え込み等

気象状況

今日は車を運転できない日
散歩コースを全て二足歩行で歩かなくちゃならない

早めに出ようと思ったが高校野球決勝の日
優柔不断な爺さんである

    天気と相談しながらTV観戦した

雲行きは怪しいし準決勝の広陵打線の快進撃に高校生らしくなさを感じ
花咲徳栄(はなさきとくはると呼ぶ?)を応援するため

爺さんの予想では広陵に大差で負けるという思った

外は雨雲で時々、雨が降る時間帯
野球でも見ながら外出時間を伺うという妙案

タダただ野球見たさの理由付け

予想を裏切り花咲徳栄が先取し中盤大量得点し終盤突き放す

それにしても準決勝花咲徳栄と東海大菅生だったか
解説者は練習試合や過去の対戦成績では東海大菅生有利だった

それもあり決勝は前評判通り強豪を倒して勝ち上がってきた
広陵の優勝と思い込んでいた(強い奴が嫌いな爺さんである)

予想を裏切り呆気なく終了

優勝が決ったのを見届け散歩に出かける

行き帰り

    

自宅から1kmほど歩いた支流で長雨で増水した川を観察
行くときは明るかったが10km歩いて戻ってきたら深夜になった

自宅に着いたのは午後11時半近く

最近は歩かなくて車で遊んでいたので久しぶりの歩行は
体重増加と足の筋肉疲労でパンパン・・

自宅まで歩き続けられるか心配した

水遊び

    

先週の水曜日、悪魔の囁きに負け車を乗り付けた場所
長雨で駐車場は御覧の通り

子供たちの叫び声が響く
愛車の自転車を水溜りに入れて喜んでいる

水の水圧を見せてもらった
10歳前後の餓鬼が水溜りへ自転車を入れるが

足の筋肉が弱く途中で止まり
膝近くの深みで止まり喜んでいる

親が見ると一発で叱られる遊びである

餓鬼の特権

  デジカメ向けると

なんだよと言わんばかりの顔をしていたが
水遊びには敵いません

カメラ無視して遊んでいる
水圧で自転車が止まるのが面白いようである

子供は水遊びが好きなんです

首都でも

  11地区でも道路が水没

下水溝のインフラ整備が不十分なので仕方ない

健康に悪いが水が引くまで我慢する
昔から水はけの悪い場所であった

途中二度、交通機関バスに乗り
キセルをした

それでも10kmは歩きました

 

ブログランキング・にほんブログ村へ

 

にほんブログ村  

 

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 緑の暮らしへ にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
にほんブログ村


コメント

水中ドライブと虹

2017-08-23 06:09:30 | 自然科学・現象・地球

空いていると

昨日も散歩に出かけるのが遅くなった
雨と都市で動きが俊敏じゃなくなってきた

  太陽の橋を

昨日も幹線道路は渋滞中!
ノロノロ運転しているとガンダン寺方面は車が動いていない

ヒョウイと眼下を見れば車が走っていない
ラッキーとばかり右折して近道!

戻ることの出来ない場所までくると
目の前の情景は海?

仕方ない外洋航海するか
ズブズブと水中へ入る

アツアツのエンジンから湯煙が上がる

舵を切ると

    

道路幅が見えないというのは三半規管が狂う
結構、左右にハンドルがぶれる

産業道路に出ると直進者が信号待ちして
私たちドブネズミをスマートホンで写してやがる

悔しいから反対に写し返してやった

信号機を左折し首都中心地へ簡単に進めた
そのあとが悪かった

首都中心地は左折が全面的に禁止
止む無く私の車は隣地区のバヤンズルク地区まで走らされた

雨後には虹が

      

急がば回れという、遠回りしたお陰で目的地に早く辿り着く

サンサルの丘を越えて11地区へそして中心地へ戻ってきた

そこで用足しをしたら3地区へと向かう
3地区へ向かう途中夕暮れ前の虹に遭遇

寒さ倍増

      

虹を眺めながら体を手もみする
外気温度13度である

標高1500mの13度だから寒い
運転中暖房を26度にして3地区へ走らせる

昨日も車での散歩

ブログランキング・にほんブログ村へ

にほんブログ村  

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 緑の暮らしへ にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
にほんブログ村


コメント

道楽車を鑑賞

2017-08-22 04:32:38 | 首都散策・風景・冬期

G63AMG6X6

この数字を見ただけで何だかわかる方はオタクである

  カーボンにグラス

首都中心地で国会議事堂方向へ信号を曲がると
前方左側にベンツAGMの名機が走っている

デジカメを取り出し激写

タイヤといいタイヤカバーといい
作りが最高級の物ばかり
部品類がピカピカして眩しい

8千万円はくだらない代物
モンゴル人は最高級の物が好き

1台は確実に存在する

走りながら激写

  モンゴルに1台?

世界中で100台しか販売してなくて日本には5台という
昨日、モンゴルで1台見たから凄いや

逸品であるもう製造中止で後継品は
G5004x4という

絶対に購入する奴がいると思ったが
実物を見たのは昨日が初めて

道楽者である

こんな車を乗り回す奴がいるんだ
軍用車を一般車向けにした逸品である

信号が議事堂前で赤
ノロノロ運転で写真を写していたら

後ろでプカプカ警笛を鳴らす奴がいた

後ろから安物のランクルが

  クラクション鳴らされる

折角、名機を激写しているところを邪魔しやがる
赤信号で右隣に来た車を見ると安物のランクルがいる

窓を開けて煩ぇ野郎だと日本語で怒鳴る!
こういう時、外国語は便利である

でも爺さんが怒っているのは分かる(怒気で)

てめえの車なんぞ10台は軽く購入できる車だぞ!
爺さんが怒っつているのが理解できたようで

済まんという顔していた

興奮も冷め自分の車を見ると違うなぁ((´∀`))ケラケラ
爺さんの愛車は身の丈に合った車です

でも目の保養にはなった

美女が好気の目で

  知り合いのネットで

其処に可愛い子が奥に座って爺さんをジッと見つめている
こういう時、肌の感覚で分かる

ウインクしたら喜んでいる

同年代の女性が沢山いる・・・気負い負けした
此の頃、根性が無くなってきた

招き猫じゃないが手招きできなくなった

勇気が出なかった

    

厳めしい顔している若者が日本語を勉強中の知り合い
日本語でなるべく話しかけるようにしている

会話を聞いて乙女ちゃんが爺さんに矢を射ったのだ
反せなくなってしもうた

嗚呼・・後悔だけが残る

ブログランキング・にほんブログ村へ

にほんブログ村  

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 緑の暮らしへ にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
にほんブログ村



コメント (2)

夜の散歩コース

2017-08-21 05:39:01 | 首都散策・風景・冬期

雨の影響で

自宅を出るのがどうしても遅くなる
様子を見ながら家を出る

  12階ロビーで

エレベーターを待つ間、窓から空模様を見る
矢張り霧雨が断続的に降り続く  

散歩に出るのが

  首都中心地で

道路に溜まった泥水に雨粒が見える

日曜日で人通りは少ない

サンサル地区

  西日が射して

雨や晴天の場所がありどれが本物か分からない

例年だと残暑厳しき折だが
今年は秋雨で冷え冷え  

夜の3地区

    

3地区の中心地を横目に見ながら散歩を続ける
標高1500mの高地だから屋外温度15度が寒く感じる

山登り用のYシャツ(長袖)でもスウスウして肌寒い

此の頃、鼻づまりで困っている

こんな時間に

    

夏休みも残り二週間である
夜の商店街には9月から始まる新学期に備え

学用品が沢山売られている

子供連れの親子が目に付く
幹線道路はこの時間渋滞中である

午後9時過ぎの3地区

帰宅する人で

  バス停には人だかり

帰宅を急ぐ人たちでバス停は人だかり
大半が20代30代の若者たち

寂しい場所も

      

爺さんは繁華街を一歩きして裏路地へと行く
昼間は子供たちの声で煩いのだが

この時間は高校生と大学生が出没しだす

暗闇の中に黒い塊を発見
ギクリとさせられるがアベックが居たりする

昔は襲われたり逃げたりした場所も今は
誰も襲ってくれない

ブログランキング・にほんブログ村へ

にほんブログ村  

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 緑の暮らしへ にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
にほんブログ村



コメント

お帰り願った

2017-08-20 15:42:27 | 協調性・共同作業・共に生きる・農工業等

閻魔と知り合いだから

異国での独り住まいだから話し相手にでも
親をとどめ置きしていたが

お帰り願い
来世へ行っていただきました

  此処は坊主の稼ぎ場所

やっと静かになりました

これからは一人お花畑でも見て浮世の風に身を置いて
雑然とした場末の喧騒でも味わいますかぁ

相変わらず外はキツネの嫁入りですか
太陽が出たり雨が降り出したりです

何時までも子ども扱い

  親は煩い

帰ってくれば風呂に入れ
飯はまだか

外の汚れをつけたまま家の中をウロウロするな
掃除をしないから家じゅうが埃だらけじゃないか

掃除をしろと煩い事ばかり言う

此処は我が家ですよ
私が何をしようと関係ないでしょう

だからお前は偉く成れないんだよ
関係ないでしょ!

大きなお世話ですよ

煩いから

    

なんでモンゴルにいるんだよ?((´∀`))ケラケラ

ガンダン寺に連れて行けば宗派が違うから帰りたい
仏教という同じ宗教じゃないの?

お経輪を簡単に回してお経を唱えるなんてお経じゃない
お経は教本を開き最初から最後まで読むんじゃ

蛇腹仕掛けのお経をよく読んでいたなぁ
子供心に毎日飽きもせずよく読んでいるよ

と子供ながら軽蔑していた

これじゃお布施など出して坊さん呼ばなくても
親たちは坊さんたち並みの能力を持っていた

成る程、日本人の勤勉さは此処から派生しているのか
私が寝ている頭の上で毎日お経を聞かされた

暗記しているぞ!

門前の小僧ならぬ
仏間の小僧だった

あの薄っぺらいセメント板は何に使うのか
あれは五体投地という仏さんに願いを叶えてもらうための道具さ

チベット人は自宅から五体投地しながらヒマラヤの聖地へ行くんじゃ
チベットの聖地は何処じゃ((´∀`))ケラケラ・・カトマンズじゃ

我が家の聖地は天竺じゃけん・・すかんばい!
関係ないでしょ!同じ仏教でしょう

嫌ちょい違うと

良いから早く祈って現世へ戻れるよう願掛けて

戻りたくない
わしゃ今度戻るときは爬虫類で戻りゃなならんから

もう現世はいい

ああいやこういう親が昔は多かった

釜の中へ

    此処には知り合いの閻魔がいる

閻魔様に帰りが遅くなったがお帰りできるように願い

特別に蓋を開けてもらった

これって法律違反じゃないか

規則は規則である

予定通りに規則を守れないモンは
今後厳重に処罰するぞ!

魔ァ魔ァ
そう固いこと言わんで
今度、若い子を連れてきますから

そうかぁ((´∀`))ケラケラ今回は
見なかったことにしとくか

序に酒も持参してくれると有難いがのォ・・

ブログランキング・にほんブログ村へ

にほんブログ村  

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 緑の暮らしへ にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
にほんブログ村


コメント

今日も一日中雨

2017-08-19 16:06:46 | 自然科学・現象・地球

束の間の晴天

昨日散歩に出かける雨に自宅ベランダから写す
講釈をたれようとしたが今日は朝から雨である

日本人には理解できないでしょう
雨なんて当たり前じゃん

今朝のドラマじゃないが定食屋のバカ娘と同じ
お花畑で生きているとホント幸せ

世界中には少しだけの雨で大騒ぎする国も
沢山あるんです

やはり日本人は総お花畑国民になったのか
世界中の緊迫している事実を認識できない

それは馬鹿報道機関の偏向報道と
TV界のお笑い放送しか伝えない事実

隣の火症国じゃ内線前夜と騒いでいるが
お花畑国民ばかりだから戦争売春婦像・徴用工銅像建立?と

日本のお花畑国民と同じ国民が隣国にもいる

賢い火症者は前夜じゃどころじゃ有りません内戦状態ですよ

      

そういや今の大統領は北朝鮮難民の子が大統領になったんだっけ
南北朝鮮問題も60年余という時系列で考えてみりゃ

米国と日本とで手取り足取り経済を発展させやったが
独り立ちした今

誰の助けもなしに経済大国なったと((´∀`))ケラケラ
思い違いも甚だしく

火症国民は間違いなく世界一お馬鹿な民族

理解できる融和政策

南北融和政策の一環で作られた南北工業団地なる代物
相互経済政策を計り将来的な南北統一のシンボルにしよう?

いまにして思えば北朝鮮民族地下工作員活動のための
抜け道に使われていた?

という証明にしか理解できない

南が指導的立場で作り上げた商品をトラックで
自由国家へ運び出していたと思い込んでいたが

商品と同じ量の北朝鮮工作員も南へ運び入れて
いたということになる

異常気象になると爺さんの頭も異常になります

今日も一日中雨

昨日の水溜りを見ますと減るどころか増水していました

  

写して明日にでも証明しますか
事実に基づくものを提供しても

ポイントは上がらないと理解しました
世界経済と同じでジリ貧で下がりっぱなし

嘘と出鱈目を記事にすると
お花畑さんには好評を拍すらしい

タイトルは地味じゃダメなんです

如何なることやら

モンゴルには上下水道・公共事業等の排水設備という概念がない

    新築ビルにも

一年前に建築しだした二階建てビル?
資金不足なのか工事中断中

連日の長雨で屋上に溜まった水が一階まで流れ落ちています
雨樋が作られていないから

雨水の雨水回廊なる痕跡が壁伝いで一階へ

屋上は簡単なコールタールを溶かして屋上にぶちまける
キチンと雨水対策で施工しなきゃ後々、雨漏りで苦労しますゼ!

雨で一階に他所から汚水が流れ込んでいるが対策が出来ない
12歳程度の能じゃ対策など無理だろう

家周りに排水溝を設備し下水溝か河川へ垂れ流しする方法
一年に何度しか降らない雨対策で家一軒が建つ費用など

出す馬鹿もいないだろうし

困ったなぁと考えていれば汚水も晴天で干上がる

野良?飼い猫?

    

昨日夕方、旭鷲山ビル近くの駐車場で野良猫・飼い猫?
子猫が遊んでいた

隣の韓国レストランの従業員がハムを持ち食べさせていた

パクパク食べていたが無くなると何処かへ雲隠れ
尾っぽをピンと立ち上げ静かに消えた

毛並みがいい子猫だった

ブログランキング・にほんブログ村へ

にほんブログ村  

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 緑の暮らしへ にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
にほんブログ村

 

 

 

 

コメント

日照不足

2017-08-18 03:07:36 | 自然科学・現象・地球

異常は

8・9月は秋晴れが続き厳寒期家畜の餌になる
干し草の刈り取り時期でもある

草原や森で干し草用の植物が長雨で腐っているんじゃないか心配

    

7月末から今日まで連続的に雨が降り続け大地は保水能力を超えている
昨日も朝から雨が断続的に降り続けている

我が家の階下は低地に工場や自動車修理会社が建設されている
例年だと雨が降っても10分、長くて1時間で止んでしまう

ところが近年は長雨が秋に向かって降り続いている
大地は飽和状態になっているから水溜りも多くなる

でも冬は規則正しくやってくる

首都中が厳寒期になると表土から全面凍結するのではないか

何を心配しているかと言えば長雨で大地はともかく

建物・ビルでひび割れしてコンクリートやその他の建物の
中の水分が寒さで凍結し膨張するのを心配している

幹線道路などでも舗装道路を盛り上げて破壊してしまう

それは現地で生活してみないと理解できない
自然界の恐ろしさである

見えない

    

モンゴルは9月末から本格的な寒さが来る
日本で考えているような気象環境ではない

いきなりドカンとやってくる

問答無用というところか

長雨の完全蒸発に二ヶ月は必要である
秋晴れが二カ月続けば膨張は起らないだろう

でも異常

    

此の頃は天気が信用できなくなってきている
突然雨が降り出す

車のフロントガラスを叩き付ける雨

インフラ不整備の幹線道路も彼方此方に
水溜りが出来る

大地が保水できない満杯状態!

世界中が

    

モンゴルだけじゃない世界中で起きている現象

自然界はトランプの様な馬鹿と違い

自然界に生きているものを脅かさない
でもいきなりドカンと自然現象を起こす

地球に貢献してない霊長類が増えすぎて
淘汰しなきゃならない許容量を超えてしまったか

ブログランキング・にほんブログ村へ

にほんブログ村  

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 緑の暮らしへ にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
にほんブログ村



コメント (2)

雨の合間をぬって

2017-08-17 16:12:34 | 首都散策・風景・冬期

日本との違い

モンゴルの雨と日本の雨の降り方には
歴然とした違いが有る

日本の雨は降りだすと一日とか何日も続く

モンゴルの雨は気風がいいというかサッパリ型
ドバっとふりカラリと晴れる

乾湿のせいである

    

出かけようと準備しているとドバっと降り出した
出発が1時間ずれた

今日は末尾3と8の番号は運転禁止日
しかし、午後8時からは解禁時間

爺さんは雨には濡れたくない
歩きたくもない

そこで自宅から最寄りの空き地まで
神の甘い誘惑に負け運転してしまう

此処から3地区を1時間コースで散策し
午後8時に車まで戻ってきて

午後8時から首都中心地へ向かう

コソ泥のように

    

卸売市場は朝が早い
午前6時には仕事をしている

中国やロシアからの貨物が届くからである
だから午後6時には皆さん店仕舞いをする

小雨降る中、散策して戻って切ると
市場は静まり返っている

建物の影を走り水溜りを飛び
泥棒猫の如く車を置いている空き地まで戻る

帰宅は真夜中

    

中央駅ではダルハン・エルデネット・ロシア?行きが
盛んにお客さんの案内をしている

貨物列車が通過すれば出発である
爺さんはその5分かを待ちきれず

小雨の高架橋を後にした
一番低い場所に出ると線路を

猛スピードで貨物列車の写真が写せたのに

サァこれから車に乗り込み都心中央へゴー!
雨と勤務時間外という事で中心地は閑散としている

それでも散策コースだけは真面目に達成

ブログランキング・にほんブログ村へ

にほんブログ村  

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 緑の暮らしへ にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
にほんブログ村



コメント