馬とモンゴル

乗馬によるモンゴル大自然の四季と牧民生活の折々を日記風に

落ち込んでいます

2019-12-13 11:45:34 | 首都散策・冬季

早朝の首都

昨日も記事にしましたが枯れ木も山の賑わいかなで 
あと二週間でクリスマスです

モンゴルも日本と同じで宗教に関係なく
祭りは何でもウエルカムである

騒ぎと喧嘩と祭りは江戸の華
モンゴルも同じです

そのモンゴルに活気がない
通夜のような此の頃です

確かな事は美味しい冬の味覚であるロシアリンゴが
入荷してこなくロシア近隣の国からのものだけ

あの美味しいロシアリンゴが食べたい
日本のリンゴには太刀打ちできないが

素朴な味です(蜜なしリンゴ)

  静かに光るだけ

早朝の首都中心地を車で通過する
有名なビルには例年、クリスマスツリーが飾られる

ここはスフバートル広場の直ぐ隣にあるビル
役所や民間企業勤務社員の出社風景もない

米国の経済封鎖が巻き込む世界的経済不況なるか

活気がない

  退路を断たれたマルコポーロ

目的地へ行き、帰り道に再び国会議事堂前を走り去る
有名ビル(銀座三越みたいなビル)のクリスマスツリー

その手前にはモンゴルに20年間滞在させられていた
マルコポーロの立像が寒い・寂しい・帰りたいと嘆いている

モンゴル世界制覇の実現もマルコポーロの
アドバイスが功を成したと考えられる

なんか

  金持ち地区4地区のツリー

昨日は穏やかな一日だった
夕方前の一時、子供たちも親たちも居ない商店街

モンゴルで一番元気な処はKFCだけ
米国が誇るケンタッキーフライドチキン店(鳥は韓国産)

夏頃、韓国産の腐った鶏肉で中毒騒ぎ起こす

ジャンクレストランだけが活況を要している
傍を通るといつも若者で満杯状況

近いうちに住民の大半が米国人並みになる
それでなくても油物を好む体質の人が多い国

横を通るだけで揚げ物独特のいい匂いが食欲をそそる
財布の中身にだらしない民族です

雪も

  第54学校の校庭

先日早朝に降った雪も太陽熱で解けだしました
クリスマスまで二週間は長い持たないでしょう

せめて今年だけでもイブの当日に
大雪よ降れ
景気づけに!

ブログランキング・にほんブログ村へ

にほんブログ村 

不便な暮らしブログランキング参加用リンク一覧
にほんブログ村

PVアクセスランキング にほんブログ村

 

コメント

久し振りの野良公

2019-12-12 10:26:45 | 首都散策・冬季

落葉樹の賑わい

散歩に出掛けると裏道で人の通らない道を選択する
日本じゃ一通りがないがモンゴルには裏道大好き人間が多く居る

踏切からビール工場の裏手を歩き鉄橋へ向かう
冬場は此処に西日が当たり樹木には最高の場所

この場所の樹木だけ葉がまだ残っています

歩いていると前方で騒がしい声がする
枯れ木ならぬ落ち葉の残る樹木から声がする

カメラを向けても逃げようとしない
彼らは私を知っている(危害を加えない奴と)

    

枯れ木に雀で冬の賑わい
寒空の中、雪道と雑草はカラカラと音を立て寒さを引き立たせる

そんな中、陽だまり宜しく雀の大合唱
クリスマスソング?それとも第九の練習か

賑やかで楽しい!

安全運転

    

本線へ合流した場所で昨日からしきりにポイント切り替え場所で
空機関車を運行している

寒さと水分でポイント切り替えが出来なくなるのを防いでいます
現場作業員さんも大変です

声掛けすると
笑っていました

ブログランキング・にほんブログ村へ

にほんブログ村 

不便な暮らしブログランキング参加用リンク一覧
にほんブログ村

PVアクセスランキング にほんブログ村
コメント

早朝から大雪

2019-12-11 10:33:59 | 首都散策・冬季

節約イブ?

米国のロシア・中国経済封鎖がモンゴルにも影響している
まず街内で景気のいい音楽が聞こえない

市場にお客が少ない
経費削減だろう

朝一でごみを出しに出掛ける
玄関口で親と子供が三人で何かゴソゴソ

挨拶すると知り合いの親で何してんのォ・・
子供が空を指差し大雪で歩くのが面倒と言う

横着モンが思いつつ知り合いだし
夏はキャンプに行く仲である

よし!老いちゃんが送ってあげよう
子供は万歳三唱

大雪の中、往復1時間の雪道ドライブ

  遊歩道の除雪作業

午後3時過ぎに散歩へ出掛けた
今日は中央郵便局へ私書箱の年間使用量を支払いに

その後、年金受給のため本人確認作業で在留証明書申請へ日本大使館へ
国内では現況届け葉書を投函すれば済む

海外だと現況葉書と在留証明書が必要なのである
歩道では多くの人が踏みしめた雪をT型一本刃で細かく砕く

雪が踏みしめられ固まり凍結すると簡単に剥がれなくなり
市民が転倒し骨折・怪我等をする為

柔らかいうちに除雪作業

粉雪の中

  中央駅前の噴水広場

ここでも朝から作業員の方が雪かきをして
歩きやすくしていた

よく見ると歩道を敷き詰めている石板は御影石で
雨や雪・凍結すると表面がガラス化します

夏靴の私は二度、スリップしました
足の出し方で靴底が滑ります

見た目重視の飾り石板は市民には危険である

首都中心地へ

  首都中心地へ

静かな師走を迎えています
米国のロシア・中国経済封鎖はモンゴルにも

大国主義国に国土を覆われているモンゴルは大変です
衣食住を二国に頼るモンゴルも経済封鎖をされているのと同じ

苦しいですよ
国民に一番、好きな酒池肉林遊びができない

クリスマスイブまで二週間と言うに
軽快な音楽が聞こえてこない

近代化

  首都中心地で一番の空き地だった

何処の国も経済発展する時系列で一番最後まで
取り残された空き地が最後は高級地と化すのは同じである

モンゴル首都も開発が一番遅れた場所が今、最近代化を
している

場所は大統領官邸へ行くオリンピック通りである
日本大使館もこの通りに面している

今じゃ車など駐車する場所もなくなり
公共交通を利用し徒歩で大使館まで行くしかない

帰りも徒歩で近くのバス停へ行き
毎日散歩する金持ち地区まで移動する

3地区に行くと予め決めたマーカー場所でマーク確認し
線路を歩いての帰宅となる

今年は雪のクリスマスイブになるか
楽しみである

ブログランキング・にほんブログ村へ

にほんブログ村 

不便な暮らしブログランキング参加用リンク一覧
にほんブログ村

PVアクセスランキング にほんブログ村
コメント

寒々しい風景

2019-12-10 12:04:49 | 首都散策・冬季

止めなさい

郊外の水系がない草原で生活しているゲル家族は
飲料水確保が一日の内で重要な労働になる

泥水が溜まっているような小さな川で人間も家畜も
同じ水を飲んでいる(健康にいい事などない)

訪問して茶を出された時など断る理由ばかり考えていた
相手には分かるんですね・・

私の顔に飲みたくないと書いているようだ
茶を出した奥さんの何ともいえない顔を今でも思い出す

貴方はこのような人達に何がして上げられるか

  どんな種類の排水だろう

鉄橋を渡っていると川と草地(中洲)との境が消え
何の濁りか分からない汚泥の氷が一面を覆っている

毎年、この下流幾で生活しているゲル家族は
氷を砕き飲料水にしている

近所の会社が地下水を所持しており夏場は
其処から飲料水を頂いているようだ

冬場も頂ければいいが水量の減少か料金請求問題か
冬場は夫婦で氷を砕き運ぶ家族を見かける

役所(関係担当者)の人間には見えない生活空間
私がこんな場面を見かけられるのも二足歩行の散歩のお蔭

飲まないのが一番だが水の確保がない
水とは昔から争いごとの元凶(中村さん犠牲も?)

ポイント重視

    点検機関車は忙しい

引込み線から本線へ出ると貨物を引いた機関車がせわしげに行き来している
寒い中、貨物車にぶら下がり旗を振りながらトランシーバーで確認運転を行っている

相手先はポイント操作をしている司令塔の担当者である
時間通りは走っている機関車の運転手からの異常音やポイント操作の具合など

彼らのお蔭でモンゴルの鉄道は脱線事故等が皆無なのである
最初の頃は私もスパイ扱いされていたが今じゃ手を振れば答えてくれる間柄

ご苦労さんです

夕陽が

  第54学校校庭から

早い時間に出掛けたので散歩行程の半分で夕陽を見る
帰りは中央液横の市場で買い物して帰る予定である

市場へ午後6時に行きました
全ての店が閉めて休みの様相です

聞けば午後5時半で終了したとの事
何と間の抜けた私でしょう

割高の商店で最低限の商品だけ購入し帰る
こういう時、喉が渇く・・

生温かい(店舗の温度)レモン茶を購入

店から出て跨線橋まで5分ぐらいの距離
喉の渇きを癒すため立ち止まり一服

此処は人通りがなく無作法を見られる心配がない
何と5分でレモン茶が口・喉が痛いほど冷え冷えで美味しい

モンゴルの自然が与えてくれる喜びである
冷蔵庫で半日・一日掛かる冷たさが5分我慢するだけで飲める

これが大自然の驚異である

ブログランキング・にほんブログ村へ

にほんブログ村 

不便な暮らしブログランキング参加用リンク一覧
にほんブログ村

PVアクセスランキング にほんブログ村
コメント

憑き三昧

2019-12-09 12:29:29 | 首都散策・冬季

踏み切り

此の頃、世界中で物騒な情報が飛び込んでくる
12時頃、NJランドで中規模の火山噴火があり

観光客が被害を受けている模様だと
ブログだけの付き合いだが一人NJへ行っている

大雨で飛行機が飛べず切符手配中との事
もしかしてとブログへ行くと今朝の11時に記事発信

一安心である(無事だと思います)

  憑き、ものです

月も美しい時と美しくない時がある
満月や鞘憑きの時は狂おしいほど綺麗

憑きに魅せられだしたのはつい最近です
今まで月など愛でていても腹の足しにもならないし

苦しい時に助けてくれるわけじゃない
宗教みたいな存在と考えている

月を見るようになったのはブログが関係している
記事ネタに困ると天を仰ぐからである

陽の落ちるのが早くなると写真ネタが激減する
最後の手段とばかりつきで誤魔化す

ビール工場

  七部咲きぐらいか

散歩に出掛ける時に写した憑きです
今は完璧に月に取り憑かれています

憑きは度数のアルヒを一杯ひっかけ暖を取る
私は工場内の匂いを排出する煙突から

甘酒のような匂いを嗅いで満足中
小麦をサイロに入れる作業場から異様な声が

猫が踏みつけられたような声がいつもする
私が考えるには野鳥の声じゃないかと思う

例のカサ詐欺が棲み付いていると考える
ハト・雀。紅ガラスは臆病だから人の気配の中で営巣しない

カサ詐欺はつがいで行動するから
独特の声で奇声を発する

このビール工場は現地人の経営だが
サムスンと現代自動車が共同出資した工場である

線路内

  憑きが分かりますか

線路内を歩き跨線橋まで来ました
被写体を写さなきゃと探すが困った時にネタがない

憑きだとばかり憑きを写す
分かるかなぁ・・・

裏道(線路内)から

  汚れた空気の中で憑きが

化石燃料の煤煙で空気は汚れています
夕方になると黒煙を排出している

グレタちゃん今、モンゴルにおいでよ
排気ガスの排出の凄さが分かるよ

ヨットでと言うわけには行かないし
シベリア鉄道じゃディゼルの排気ガスで乗れない

馬に乗ってスペインからおいで!
草原の真ん中で現地ゲルを設営し寝かせてあげる

但しゲルの内は屋外温度と同じだから堪えられるかなぁ
言いだしっぺだから-30度の寒さに我慢は出来るよね

極寒の地・シベリア大陸を乗馬でモンゴルまで来る
首都で化石燃料を燃やすのを中止させ

草原で太古の生活を体験する
下手な教育よりましだよ

ブログランキング・にほんブログ村へ

にほんブログ村 

不便な暮らしブログランキング参加用リンク一覧
にほんブログ村

PVアクセスランキング にほんブログ村
コメント

逞しい商魂

2019-12-08 13:02:01 | 首都散策・冬季

南風

寒さ厳しいモンゴルの青空市場です
私が泥棒市場といっている場所です

其処へ昨日、買い物に行ってきました
安く買い物したんですが行く度、考えさせられます

マイナス12度(現在)の青空広場マーケットです
日本人で理解できる方は北海道とか東北の人たちでしょう

商店街が開く前のガレージを借りての朝市や
板底一枚下は地獄の世界・荒波にもまれ漁を行い

寒風きすさぶ漁港の青空で市場を開いている人たち
そこへマフラー・手袋・ホッカイロをペタペタ張り買い物する客さま

  自宅を出る前に

日本を自由世界の権力者が見るとドロドロの共産国家と見える事です
何かとイチャモンを付けられるのは真の共産主義国家に見えるからです

何を持って共産主義国家といえば霞ヶ関方式かもしれない
自由社会国家は
大統領・首相が交代すると各省庁の高級官僚(失職する)たちも総入れ替えです

共産主義や日本・ロシア・韓国で大統領・首相が変わっても
高級官僚(課長以上)は失職しないからである

モンゴル国は米国や西欧に似ているが総国民が少ないから
失職した高級官僚が次の大統領選で有力な候補に寝返り復職する仕組み

日米同盟を締結しているが米国は日本を心の底から信用できない国家・国民と
思い込んで恐怖を感じている(ロシア・中国へ寝返ると)

イラン大統領訪問も米国の承認で訪日が実現

残酷世界

  唯一、自由が保障された市場

モンゴルで一番寒い1・2月のマイナス25度・40度の青空でも
市場は開かれ買い物客が押し寄せている(商品が安い)

モンゴルの金持ちは権力者(国会議員・高級官僚・叩き上げの経営者等)
国会議員と高級官僚は殆どが商業ビル経営をしている(貸しビル経営)

この泥棒市場も誰だか知りませんが左団扇の方です
仕事をしていないでしょう・・

暑いオーストラリア・シンガポールで遊んでいるでしょう

場所を提供し場所代を吸い上げる仕組みです
中国も商業ビル・アパート経営している

それと中層階級者・小金持ちの低層階級者に売りつける建設会社経営
寒風の中で働く従業員はスラム街の人たちばかりです

店舗を借りている人達ももとはスラム街住人ですが
小金を貯め店舗を借りて経営をしている

彼らは首都の郊外に安い住居を購入し住んでいる

生きる為

  働かざる者生きる資格なし

どんなに過酷な環境でも生き抜く底力がなけりゃ生きられない
私など寒くなると直ぐに泣きが入る爺さんです(生きら残れない)

頼もしいと言うか同じ人間とは違うことを感じてしまう
彼らは権力者の奴隷システムの歯車です

グレタちゃんのようにコップを認めない国は許さないなどと
口ばかり広げても奴隷は黙々と働かないと生きて行けない

グレタちゃんは飛行機・自動車(ディゼル車・西欧は大半がディゼル)に乗れない
排気ガスを出す物を利用しないと言った手前、移動に飛行機を使えなくなった

その悔しさで恨み辛みで口をへの字に曲げ眉間に皺を寄せ
一番美しい時期に悪女のような面相をし敵対者を憎む

日本でいうなら立つ党首の枝野と言うところだろう
国民の目の届かない場所で何しているか分からないが

低層の住民たち

  寒いけど安い

市場は此処だけじゃない
首都中心地にも歩道の一角を不法に占拠し販売している業者もいる

しかし、首都の治安を監視している警察・生活環境課の悪徳ポリスに
手等(寺)銭を吸い上げられる(日本円だと一日「2千・5千円ぐらい)

馬鹿になりません歩道に店舗を20件黙認すると毎月百万単位の金が入る
日本のヤクザと同じでみかじめ代と考えていただければ理解できる

路上移動店舗は買い物が楽な分だけ割高

首都中心地の商業ビルも貸し店舗である(レンタル料が高いが暖房入り)
此処で販売されている商品も泥棒市場の商品と同じ物だがレンタル料が含まれるから

青空市場の1・5・2倍近い料金値札が付けられている
貴方ならどちらで買い物をしますか(現地人の大半は楽な割高店舗で購入する)

私は散歩中に買いたい商品のリサーチを兼ね一番安く販売している新鮮な商品を購入する
その場所が中国やロシアから輸入され一番先に届く中央駅横の市場が安くて新鮮

企業が輸入している時はその企業経営店舗で購入するのが廉価
此の頃は首都中心地を一品をぶら提げ怪しい商品売りを見かけなくなったが

彼らから買うのも面白い

盗品だったり家族の持ち物を無断で売りさばく家族の厄介者
不届き者たちから買う商品です

500g小麦粉・料理オイル・香水・靴・時計・アクセサリー・服等
売られた人は厄介者と喧嘩するのが目に見える

ブログランキング・にほんブログ村へ

にほんブログ村 

不便な暮らしブログランキング参加用リンク一覧
にほんブログ村

PVアクセスランキング にほんブログ村
コメント

反省すること

2019-12-07 09:32:43 | 首都散策・冬季

ブーメラン

何故、ふうてんの寅さんが息の長いベストセラーで人気が有るか
心の弱い人間のトップランナーだから

ブログを書いていつも考える事は、餓鬼日記の事ばかりです
朝起きました顔を洗いましたご飯を食べました歯を磨きました

何か抜かしていません?・・ヘヘェ・・便秘ですから
私のブログ記事です

四季折々災害が起きています・・一年中、何処かで・・
千葉で竜巻や土石流・水害等の氾濫が起きました

昔、タレントだった人物が知事です
頭は空っぽです、でも愛嬌が有ります

世渡りの知恵は人一倍あります(だから知事になれる)
災害時、外国の要人と銀座で会食していたようです

  景気が悪いモンゴル

その時、私は県民が選んだ人だから選挙結果が県民一人一人に
ブーメランとして戻って来たんだと記事にしたかったが迷った

こういう事を書いていると必ず我が身に帰ってくる事を知っているからだ
そこで10月からいままで私の頭から消える事はなかった

そうする内に今度は神奈川県でPCの頭脳と言うべきHDD流失問題が発生
これは今頃と言う話しだがPCが世に広まった時からも大問題で今更と言う事でもない

事は重大で霞ヶ関の問題が一番だろう
今まで官公庁のHDDがどの位の量(個数)で廃棄され

それを世界中の国が欲しがり解析されているかだ

機密文書がただ漏れ状態の日本と言った方がいいだろう
安易な企業に機密情報焼却を丸投げじゃ秘密文書も有ったものじゃない

社員が持ち出し遊行費欲しさに売却していた
それはそういう役所のHDDを高値で買い取る欲しがる人物がいると言う証

彼が最初の犯罪人ではないでしょう
以前から特定の役所・企業の秘密を欲しがる人物がいる事である

これからは都道府県の首長に飾り物はいらない
知恵ある有能な人物を飾りたいものである

私も以前、神奈川県民だった

元に

  夜景

男はつらいよ・寅さんの話しに戻ろう
寅さんはブーメランじゃない男である

馬鹿親の遊ばれ相手の落とし子らしい
TVでも玄関先に馬鹿アンタの赤子だよと言うメッセージがあった

彼はあらゆる好きな場所を歩き回り見聞を高めていた人物か
普段、私たちは腰の据わらない人物と評価する

でも反面、羨ましい人物でもある
実家にふらっと帰ってきては又、ふらっと何処かへ立ち去る

寅さんの基点は実家じゃなく何処か戻る基点がいつも違う場所なのだ
誰もが実行できない憧れ希望・行動力を持った人物だったのだろう

かくいう私は寅さんと対極にいる羨ましがる側の人間である
昨日も今日も明日もブツブツいいながら何故か元の場所に戻るしか

能のない人間である

ブログランキング・にほんブログ村へ

にほんブログ村 

不便な暮らしブログランキング参加用リンク一覧
にほんブログ村

PVアクセスランキング にほんブログ村
コメント

他人事じゃない

2019-12-06 13:49:21 | 首都散策・冬季

心配事ばかり

自分のことも他人のことも気になり心配する
歳のせいかもしれない

  橋までもう少し

見ると橋の桁まで50cm程しか空間がない
上流を見ると凍結した氷の上に水が流れている

その内、桁の傍で凍った氷に穴を開けて排水させ
橋桁を浮かしたりずらされない様にすることだろう

氷が厚くなる理屈

  上流側です

凍結した氷の上を水が流れています
川の氷が厚くなる順序と言うか仕組みを見せています

水の色や水量で氷の厚さは変わります
氷を断面から見ると地層と同じ層を見る事が出来ます

今年は何層まで積層する事だろう
数えるのが楽しみである

一つ心配しているのは下流域で生活している
ゲル生活者の中には、この氷を冬の期間だけ

飲料水として体内に入れている現地人(家族)が居ることです

まん窓から

    

夜中の深夜1時半に自宅へ戻ってきました
エレベーターホールから踏み切りを渡り

火力発電所へ石炭を運ぶ機関車をみる
ロビーの照明を消しカメラを向ける

昔よく部屋から写したものです

ブログランキング・にほんブログ村へ

にほんブログ村 

不便な暮らしブログランキング参加用リンク一覧
にほんブログ村

PVアクセスランキング にほんブログ村
コメント

例年の気温に戻る

2019-12-05 04:40:48 | 首都散策・冬季

市場で

異常な気温で11月初旬からいきなり
モンゴルで一番寒い時期(1月2月)の気温が到来

極寒地方は夏でも暑かー!という日が少ない
でも太陽が出ると刺すような暑さ(紫外線もきつい)

冬は一度、気温が下がると元に戻る事はない
冷凍庫の中と一緒になる

  東郊外にある市場

この市場はナラントール市場と線路を挟み新たに出来た市場
名前はズンジン市場と言うらしい(間違っているかも)

場内も小奇麗だし浮浪者やゴミが散乱していると言う事もない
モンゴルでは珍しい近代的なモール形式の市場である

市場で一番、お客さんがいたのはクリスマスツリー売り場?
モンゴル国民の90%以上は密教仏教なんだが

日本人によく似ており何か理由をつけては騒ぐのが好き
酒と祭りと各種宗教のお祝い日が好きなんです

浪費・消費国家

無から

  市場から出る出口

昔、此処は道路も住宅地もなかった河川敷だった場所
砂利と荒れた大地だけ

夏でもゲルを立てる人がいないほど寂しい場所だった
草も乏しい場所だから牧民もいなかった

その場所が10年くらいで激変するんだから驚く
幹線道路だが車線は片側二車線、渋滞でいつも動かない

気を利かして空いているだろう道を選ぶと渋滞で動かない
空いていれば10分で自宅へ戻れるのが45分かかる

車を地下駐車場へ要れ
夜の散歩です

半月

  月が半月になる

時間の経過するのが早い
来年の4月まで闇夜が長くなる

雪と半月の明かりで散歩は楽である
外気温度が例年並みの気温に戻り暑ったのである

マイナス14度くらいで現在は午前6時過ぎです
マイナス24度を表示している

今までが寒かったから24度で寒さを感じない
モンゴルに来て北海道で生活している方の気持ちを理解できた

旭川市・陸別町・帯広市などはモンゴルと同じ寒さです
しばれます

何となく北海道市民の人たちに親しみがおきます

ブログランキング・にほんブログ村へ

にほんブログ村 

不便な暮らしブログランキング参加用リンク一覧
にほんブログ村

PVアクセスランキング にほんブログ村
コメント

例年にない師走です

2019-12-04 12:25:48 | 首都散策・冬季

窓から

現役を退き二桁の年が来ようとする此の頃
何と現役さながらの忙しさ(お金にならない)

昨日も朝から夕方遅くまで駆けずり回りました

  我が家の植物です
我がマンションでエレベーターロビーの窓だけ植物がないのは
我が最上階のロービーだけです

住んでいる人たちが私も含めて心根のない性根悪の住民ばかり
隣に引っ越してきた餓鬼娘など花が咲くと花を千切り坊主にする性根ワル娘3・4歳

時々、ロビーで会う性根ワル娘に挨拶すると私など小馬鹿にされる
どうも母親(も挨拶はしない)は上級公務員らしい!

全館を清掃してくれているお嬢さんが気分を害し
花の咲く植物鉢を撤去した次第

外から眺めると我が階の窓だけ植物(殺風景)がない
そこで我が家の植物を窓に置いたら邪魔らしく端に寄せられ邪魔扱い

トラの尾だから緑だけで見た目も美しくない
出掛ける時に窓の中央に置いておくと帰りには落ちそうな端へ追いやられている

住民は私が最初で後の住民は私から見れば新参者ばかり
性格が歪むどころか捩れ絡み顔まで性格が滲み出ている奴等ばかり

大型犬は飼うわ汚れたままの靴でロビーを汚すわ
犬のウンチはロビーにしっ放しで処理もしない(これがモンゴル人である)

管理人が憂い犬の飼い主にウンチを始末しろと張り紙をすると剝がすわ
夕方・夜のエレベータを使うと落りる時に1階へ降ろす事もなくしない

私が基本ルールでしょう仕事で疲れて帰ってきた住人がエレベーターが
最上階で止まっていると嫌になりませんかといえば五月蝿い外国人と蔑まれる目つき

最上階に止めて置きゃいいんだよと言う

その内、トラの尾、ゴミ箱へ捨てられそうで心配
心にゆとりがない民族なのか

他の階は全て綺麗な植物が飾られている
似たもの同士とは言うが我が心を知られるようで嫌

懐かしさ

  朝鮮通りで待ち合わせ

現地人はお金を散在するのが上手と言うか好きなんです
他人(私)が払うお呼ばれは高級レストランを指定する

本物を味わった経験もないのにおしゃれと言うか中味のない高級感の店へ
誰の金で生活しているのか分からないが主婦集団が大勢を占めている

日本も外国も主婦は旦那が稼ぎ奥さんが散在するのは何処も同じ
出てきている料理を見ると高そうなものを食べている

案の定、私の相手も高価な料理を注文した
私はホットチョコレートドリンク(三角フラスコのグラスにチョコレート二欠片溶かしたもの)

家で二百円のチョコレート板の欠片二枚をお湯で溶かした程度
それを泡だて器でホイップしハイどうぞドリンク

私へしきりに食事を勧めるたかり民族
私は注文することなくドリンクだけで話をする「

延々と2時間、情報提供を受ける
専門家のグダほどつまらない話はない外国人の私の方が中味のある

情報を持ち得ている事が判明、会うだけ野暮な時間だった
こういう時は必要以上に疲れる

癒されます

  中国犬がウロウロ

成犬です(モフモフが可愛い)
中国・韓国人が好きな赤犬ですね

嫌な話を聞き終わり外へ出るとモフモフがいた
思わずこんな所でウロウロしていたら危ないぞと叫んだ

隣で嫌な顔した飼い主がいた
その足で私は金持ち地区へ向かい散歩する

帰りはUBパレスと言うコンサートや集会に使う会場横を
通り抜け国鉄中央駅まで歩き駐車しておいた愛車で帰宅する

目の回るような一日でした

ブログランキング・にほんブログ村へ

にほんブログ村 

不便な暮らしブログランキング参加用リンク一覧
にほんブログ村

PVアクセスランキング にほんブログ村
コメント

セレブ野鳥

2019-12-03 13:34:56 | 首都散策・冬季

超セレブの館

昨日の記事で野鳥と現地人は共存共栄していると書いた
結果が出ない忙しさが続く此の頃です(疲れます)

散歩コースでビール会社裏手にある暖房水配管
記事で邪魔な存在ですがアーチ・甘酒の配管等でアーチを紹介してます

  L字を支えている支柱の隙間が館です

雀は日本でも民家の瓦や小さな穴に棲家を作る
モンゴルでも集団で出入り口が狭く大勢で仲良く暮らせる場所

それが暖房配送間の隙間です(人の住む近くで)
春先には雛の声が聞こえてきます

雛の声を聞くと春が来たんだと心が和みます
ビール工場の裏手は小麦をビールのかえる作業場があります

餌場と住居が接近した環境で最高の土地です
天敵の猛禽類もカラス・カサ詐欺も近寄れない場所です

60度以上の高温水が流れていますから
外気温度がまナス40度でもぬくぬくと過ごせる環境です

ビール工場ですから社員も多く
彼らを脅かす外敵も近寄れない環境です

カサ詐欺です

  これが韓国国鳥のカサ詐欺です

踏切から鉄橋に至る線路は50m程の距離です
ここに何羽かの番(夫婦)が定住しています

全て河川敷の柳や楓の大木が棲家です
カサ詐欺は獰猛な鳥で朝鮮族によく似ています

けたたましく騒ぎ暴れ暴力的です
カラスや猛禽類にも立ち向かう狼藉鳥です

肉食で運動神経がよくオリンピックやスポーツ競技に長けています
夫婦仲がよく春先、雛が孵り巣に近づくと猛攻撃を食らいます

人間と同じで気性が荒く嫌な相手をよく認識し執拗に攻撃する
私との関係は彼らは私を避けます捕まえてビビンバにして食うからです

氷の厚みがます

  河川敷は氷に覆われだしました

カサ詐欺が営巣している河川敷です
水かさが増えるのと氷が河川敷の枯れ草を氷の下へと覆う

上流からの水が氷の厚みを覆いだしました

寒い中の仕事

  作業終了

線路を歩いているとレール点検の担当者が検査していた
私はある枕木が機能をしていないのを発見

彼を呼んで説明しました
枕木が浮いているよ

列車が通過すたび浮いた枕木だけ振動で積雪した雪が粉雪に
取替え時、ちゃんと枕木のしたにも砂利や土を入れなかったか

今年の長雨で土が流されたか

振動でレールの異常を見つける訳ですから
雪の効能といえます

ブログランキング・にほんブログ村へ

にほんブログ村 

不便な暮らしブログランキング参加用リンク一覧
にほんブログ村

PVアクセスランキング にほんブログ村
コメント

走る冷凍路線バス

2019-12-02 06:13:39 | 首都散策・冬季

バス停にて

昨日も野暮用で首都から離れた郊外に近い場所にいた
バスに乗って金持ち地区へ行く為、バス停へ向かうと

バス停の直ぐ傍でトロリーバスの高圧伝線を支える支柱と
傍の通信ケーブル線に300羽以上は確認できる紅カラス

  紅カラスの大群

モンゴル人と共存共栄している市中派野鳥です
彼らは旧ソビエト連邦時代の高層住宅の最上階の空気抜き空間が

彼ら野鳥の越冬用棲家です
人間はこの場所を金持ちしか所有出来ないペントハウスと呼んでいる

モンゴルに住む野鳥はセレブ野鳥ばかりです
(紅ガラス・ハト・カサ詐欺・雀等)

野鳥の中でも最上級セレブは雀さんです
何と彼らは火力発電所から首都中心地へ暖房水を送っている

配水管の断熱材の中に棲家を作って棲んでいます
最高級棲家ですが心配な事が一つあります

断熱材が問題のグラスウール・アスベスト材です
中皮腫瘍(癌)を心配しています

息の結晶

  冷凍庫内の様子

金持ちが住んでいる地区行きのバスがやってきました
私がバス待ちしていた時間は日本時間で午後6時頃です

陽が落ちると極端に寒くなる冬のモンゴルは小宇宙です
物理の時間に教わりました

太陽が当たる側は宇宙でも暖かいのです
しかし、太陽が当たらない陰になる反対側はマイナス何十度と寒いと

昨夜は屋外気温がマイナス20度を超えマイナス22度くらい
無風だが寒くバス待ちが少しだけ辛い状態

心配なのは寒さで尿意が起こるのを心配しています

外が見えません

  車内の凍結具合

路線バスが郊外からやってきました
首都中心地と郊外の温度差は5度くらい違います

要するに首都がマイナス22度だと
郊外から走ってきたバスはマイナス27度からマイナス30度の寒さを
受け?

車体を冷やしながら走ってきた事になります
車内は乗客の吐く息でガラスは結晶が起きています

乗車するとバスが現在、何処を走り通過しているか分かりません
心配性の方はバスの降乗口に集まりバスが停留所で止まる度

皆さん野鳥のように首をドアー越しに首を動かし
外の風景を眺め場所を確認しています

人間もこうなるとやる事は野鳥と同じです
中には息をガラスに吹きかけ外を確認しています

子供は白板と化したガラスに文字を書いて遊んでいます
車内は乗客の体温で暖ったかホォカです

外から見れば

  自宅近くの踏み切りで

煙突と三日月と路線バスを激写しました
外から見ると白く濁りバスの車内が見えません

これが酷寒の地を走る路線バスの実体です
皆さんの家の冷凍庫内で服を来て毎日、生活しているのが

シベリアやエスキモー・モンゴル地方で生活している
人たちの日常生活環境です

楽しく優雅にストレスなく生きてまーす!

ブログランキング・にほんブログ村へ

にほんブログ村 

不便な暮らしブログランキング参加用リンク一覧
にほんブログ村

PVアクセスランキング にほんブログ村
コメント

光のオブジェ

2019-12-01 10:44:43 | 首都散策・冬季

三日月

昨夜は湿度のせいで光のオブジェを満喫した
私の肉眼で楽しめれば異次元の生き物なのだが

残念ながらカメラレンズの中で楽しんだ

  三日月

煙突と月は似合いのカップル
田舎でも都心でも地球と月は似合いの姿

煙や雲とその間に現れたり隠れたりする月は美しい
癒しの象徴でもある

散歩コースには煙突・煙り・線路・すすきと
月に全て合う付き合せ物だらけ

裏道

  第92学校?

バヤンゴル地区の裏道である
此処は昔、一般労働者居住の場所だった

首都の中で一番、住民が密集している場所でも有る
地区の名前は金持ち地区と言う名である

昔の権力者は洒落た名を付けやがる
本来は貧乏地区だった場所

ロシア建築ビル(安物)が林立している
同じ区画で同じ方角・同じ高層住居・デザインで建てられている

何が言いたいか言えば方向音痴・初めて訪問する方には
同じ場所に二度と行けない作りがして有る(言い換えれば平等)

土地区画・区割り整備から同じような斜面に
同じ緯度上に同じ方角で同じデザインの高層ビルが建設されている

道路も同じ用に作られているから
信号機や道を曲がる時の目印をよく観察していないと目的地へはいけない

学校では3次元教育をしていないから現地人の大半が地図作成が出来ない
地図を読めない・嘘と思うなら日本にいるモンゴル人に自宅から待ち合わせ場所の

地図を書かせてみれば私の言う事が理解できる
しかし、恥を重んじる民族ですから喧嘩にならないように

待ち合わせ場所でお互い背中合わせ大声出している馬鹿がいる
外国人の私が肩を叩き貴方の探している友達はアレじゃないかと指差すとアタリ

お礼の挨拶も感謝も微塵として持ち合わせていない
10歳から12歳程度の義務教育しか受けていないから仕方ない

旧ソビエト連邦国家の奴隷教育の弊害です
国民をコントロールし易い為の政策です

神秘の世界

  跨線橋で

デジカメを写したいものに向けると光が走る
中央駅とレールと高層ビルに構えると

線路や道路の外灯が一斉に光を放つ
表紙の光は斜めへ切り裂くように光を放つ

跨線橋の階段を照らす外灯は私の好きな色で
家の
方角異次元へと私を誘うような光である

このまま真っ直ぐに歩き続けると
見知らぬ世界へと行けるのではないかと思うほどである

寒さも忘れ青い光をモニター画面で眺める
天空を煤煙を覆われ蒸発する水蒸気が逃げ場を失い

湿度が飽和状態になり空気中に漂い
外灯に反応して起こる光のオブジェとしておこう

垂直に

  家も近し

ビール工場の裏手でも煙突とライトのコラボ
此処では光が垂直に舞い上がる

その美しさを添える様にレールと雪とすすきが似合う

ブログランキング・にほんブログ村へ

にほんブログ村 

不便な暮らしブログランキング参加用リンク一覧
にほんブログ村

PVアクセスランキング にほんブログ村
コメント