馬とモンゴル

乗馬によるモンゴル大自然の四季と牧民生活の折々を日記風に

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

山岳地帯の攻防戦

2019-08-16 14:36:33 | 首都散策・夏季

ススキが威張り

ススキが威張りだしたのは何時頃のことか
遊んでばかりいて肩で風切るススキ君

団子添えられりゃ絵になるが所詮、雑草
黄昏時に威勢のいいのが持て囃されるのか

  奥手の小屋はビール会社

薄張りのトタン小屋からさびた管が出ている
水蒸気で周りのトタンスレートが赤錆になっている

よく見ると白煙が出ている
此処から香りシメジの様なほのかな匂いが周りに漂う

甘酒の匂いといえば理解できる
酒は体に合わないが甘酒独特の匂いが好きである

疲れた時など元気が出るから堪らない
酵母菌のせいだろう

私は長生きするぞ
毎日欠かさず5km以上散歩し

疲れた頃に此処で体をリフレッシュする
他人に他言は無用ですぞ・・・タダなんです

現地人に知れ渡ると通行料を徴収される
内密にお願いしますょ

負けじと

  

集合住宅地の植え込みにコスモスが風に靡いています
今盛りなりとばかり季節感を出して我先に

私は伺いますよ
ススキ君・コスモスさん夏は如何したんですか

???
此処は山岳地帯なんだから仔細な事案は
下界の場過どもに任せましょう

いま

  かなりな人通り

保線区員さんも今の季節が一番働きやすい季節です
暑くもなく寒くもない最高の働き日和

そういえば昨夜深夜に防衛大臣の岩屋馬鹿が
面白い声明を出していた

韓国・馬鹿大統領が15日の降伏節式典での演説文に
馬鹿・岩屋は内容ある優しい声明のお言葉という記事見かけた

内容を読もうとクリックしたらすかさず削除された
タイトルだけで十分な記事・・馬鹿は早稲田卒業らしい

彼がどこの選挙区が知りたくなって検索した

大分県・別府市から選出された馬鹿らしい
小学生でも理解できる文章が理解できない岩屋防衛大臣

こんな馬鹿を衆議院に選出する馬鹿・別府市民
笑っちゃいました

見出しは馬鹿・韓国大統領文罪寅が恥じも外聞もなくのたまう
『日本が会話に応じるならもろ手で握手し会話に応じよう』

脳足りん民族は何をしても脳タリン

1965年に日韓基本合意を世界中に宣言し合意した締結文書を
反故にしたのは日本国か、そうじゃないだろう馬鹿大統領。文罪寅だろう

世界中が共産主義国家北朝鮮を国連で経済制裁している時に
38度戦経済特区や海上で瀬乗り行為・軍部機密漏洩行為を

垂れ流ししているのは何処の国なんだ!・・・韓国だろう
三品種の原材料は原爆やロケット製造に欠かせない材料品である

世界が今や戦争のない平和な国家・世界にしようと頑張っている時に
核兵器製造や弾道弾ロケットを花火遊びのように打ち上げ
喜んでいる

馬鹿・正恩の手助けをしているのは誰なんだよ・・トランプか日本か
国家同士が取り交わした基本合意を無視し戦争売春婦合意(外務大臣合意)

徴用工問題の最高裁支払い判決に政府として異議を出さなかった行為
全て現馬鹿大統領・文罪人トラの行っている恨日が原因だろう

きちんとした歴史認識すら欠落した文の政治だろう
そんな政治家であり現大統領が原因だろうが

なんら問題も起こしていない日本国が話し合いに応じるなら

喜んで話し合いに応じようなんて言う馬鹿が何処の国に居ると思うか
大分県民よ世界中を探し出してみよ・・世界広しといえ岩屋だけだぞ

お前さんら県民は世界中に一村一品運動を発案した先駆者だろう
あの政策が世界中の貧民国で略奪の種火になっている事実を知っているか

力だけがこの社会の成功者という知能が低い国家・国民では略奪行為の村として
作り上げている事実を認識しているのか

一村一品運動で村を豊かにした村が略奪・・殺戮対象村とされている事実を
現代の万里の長城だぜ・村山・平松・岩屋といい馬鹿よ

そういやお前さんとこの派閥のボスはぁッそうだな!

狂い

  

季節はずれの小麦が実生を付けています
よくある話といえばそれまでですが、この頃、社会も可笑しい

香港の一国二制度も形骸化され戦争プロが介入するという噂がある
心配性のトランプが電話会談を習にするそうだ

此処まで中国を馬鹿にし自由国家の基本である精密機械研究や
製造工程を全て公開したのが米国そのもの行為であることを

中国人留学生を優先的に国費留学させ学ばせたのは何処の国か
日本を含め米国・西欧諸国が競い合い共産主義国家の学生を奪い合い

受け入れ学ばせ民間企業に就職させた結果が今日を可笑しくしたことを
私も深く反省している

序に言いますよ
韓国の売春婦と老人が嘘を承知で問題を起こしているのは
韓国に老人を安定生活させる年金制度がないからである

若者は両班制度による就職難と生活苦から
歳老いた両親を養うだけの社会が皆無だから問題が毎年起きる

韓国には『バッカス小母さん』という呼び名のある生活苦の老婆が居る事をご存知か
この老婆は
公園でバッカスという精力罪ドリンクを持ち歩き売春をして暮らしているそうだ

バッカスというドリンク剤は日本で言うリポビタンDである。1000㎎の精力罪・バッカスは2000mg入り
今度、ソウル観光をしたら公園に行き見学するがいい(モンゴルでもデパート地下街で販売している)

モンゴルじゃ有名な話で
モンゴルの若者も韓国で短期・長期労働者として出稼ぎしていた(常識・認識な話である)
私は帰国労働者から聞き及んで在蒙韓国人に確かめた話である

ブログランキング・にほんブログ村へ

にほんブログ村 

不便な暮らしブログランキング参加用リンク一覧
にほんブログ村

PVアクセスランキング にほんブログ村
コメント

雨上がりの一日

2019-08-15 09:47:42 | 首都散策・夏季

夜目

3地区を散歩しての帰り道
跨線橋を下りて線路内に停車していた

貨物車を写していた
貨物車にはロシア国境付近で伐採した木材が積まれていた

写し終わり家路へ向かうため踵を返すと
みめ目麗しき乙女が歩いている 

時間的に居る筈のない乙女である
乙女は私が意図的に乙女の背後を追うと思われたに違いない

私はいつもの時間にいつものような行動をしているだけ
不味い事に距離10m程、急ぎ足の乙女と

マイペースの私が歩き出す
乙女の家は建設機械資材置き場の一角が住まい

追いかけるように(追いかけられている)歩いた時間は2分足らずだったか
乙女は重い鉄扉を力一杯開けゴトゴトと軋む音をたてやっと開いた
(これは私が描写している想像である)・・暗くて状況が私には分からない

多分、そうであろうと気遣いをした描写である
日本時間午後10時半頃の出来事(女学生がこんな時間に)

鉄扉の影に消えた乙女といなくなってホットした老人のニアミストーリ

寒い夕方

  午後8時過ぎ(日本時間)

雨上がりを待ち続けての散歩である
安物の下着と長袖Yシャツ姿の私には肌寒い外気

案の定というか藪蚊どもは仮死状態か飛び交っていない
口汚い私ですから『ざまぁ・・ミロ』であります

昨日に限り薄汚いハンカチを忘れてきたのである
藪蚊を叩く物も無く心配したが奴らの襲撃が無く気持ちよく散歩できた

自生ニラが真っ青な色から薄紫色に変化し
雨上がりの景色に映えている

変化

  猫じゃらし

駅前遊歩道にはボンボンが黒い猫じゃらしが
自慢するように鈴生りに真っ直ぐに誇らしく

歩くたび冷たい風が肌を刺す
耳たぶを指全体で包み込むとヒンヤリとする

なんだ!
この感触は・・・初冬の季節感

夕焼け

  夕焼け

跨線橋の上でTVドラマの撮影が行われていた
寒流(韓国)ドラマの物真似か若い男女が抱き合う場面

つまらぬ撮影をしている

何度も同じ場面を撮り続けている
通行人がかなり居た(私を含めて)

橋の上を占拠しての撮影
私は面白くないから橋上から沈む夕焼けを写す

撮影会

  

線路内からも跨線橋の様相が分かる
機関車だけだと絵にならないものがドラマ化する

首都の若者が此処で写真を写したがる理由を
知った気がした

ブログランキング・にほんブログ村へ

にほんブログ村 

不便な暮らしブログランキング参加用リンク一覧
にほんブログ村

PVアクセスランキング にほんブログ村
コメント (4)

さぞや煙たかろう

2019-08-14 15:29:50 | 首都散策・夏季

コスモスを愛で

モンゴルは一足早い秋の気配
ススキとコスモスが咲き乱れ

自然界では宴会が最高潮
それに合わせる様に月も満を持し

長雨から顔を出してきました

  中秋の名月には一月早いぞ!

古希になり満蒙地より宵闇にまさかの想い炭坑節を

深夜に宵風呂をし火照った体を冷ます為
ベランダに出れば煙突に満月が煙る

現地人には粋な計らいなど皆無である
この日に限り黒い煙を吐き散らしている

幼い頃に眺めた石炭の煙
日本の基幹産業の源であり戦後、復興のシンボルでもあった

独特の匂いを懐かしみながら

霊山に浮かぶ

    

3地区は我が自宅の背後にそびえる霊山を全て見渡せる地なり
毎日、通いなれた散歩地なれど日々変化に富む地なり

昨日の変化は雨上がりの夕方に南東より満月が煌々と輝く

かぐや姫ならぬかぐや童子というところである
この頃、何かと月が気になりだした

迎えが近くなりだした証かと心の準備
いやまだ遣り残した事ばかりで迎えには早いと!

何に怒っているのか稚児の如く

近代化

  知り合いのビル

モンゴルは現在、子供の出生率と近代化が真っ盛り中
昭和22年から26年代の日本のような様相である

20代初めの麗しき女性とすれ違えば
大半の乙女のお腹は昨夜の満月と同じである

あの頃、俺たちは競争相手の仲間を見るだけで必死だった
近所でも学校も道も歩けば前も後ろも人ひとで我が立つ位置を
確保することだけに汲々としていたことを思い出す

若いお姉さんのお腹など眺め愛でる余裕など無かった

一二にも一番を求められた時代だった
一月早い中秋の名月ならぬ満月を眺めながら

ふと昔を懐かしみ
炭坑節を口ずさみ火照った体を冷ます

ブログランキング・にほんブログ村へ

にほんブログ村 

不便な暮らしブログランキング参加用リンク一覧
にほんブログ村

PVアクセスランキング にほんブログ村
コメント

信頼関係

2019-08-13 14:46:57 | 首都散策・夏季

藪蚊

鉄橋を渡っていると逆光に小さな生き物が飛び交っている
立ち止まりデジカメ出してオンにし写そうとする十秒単位の時間に

藪蚊の猛攻撃に遭い何箇所か刺されてしまう
戦況で言えば大敗した状況である

迎え撃ちの数はゼロだろう
悔しいったらありゃしない

  憎き藪蚊ども

長雨と晴天で藪蚊の増殖は最高潮である
河川敷の様相は増水と雑草が長く伸び環境は最悪

手前、ヨモギ科の雑草の上に点が見えるのが大群Ⅰ群
左上方に矢張り大群Ⅱ群が見える

やられました!首筋・額・頬・耳の辺り
戦傷の具合はかなり重症でもともと醜い顔が

凸凹状態で医療行為順番で後回し札です
止めて緊急処置で生存可能の札をぶら下げてください

何故、敵に攻撃されるか作戦本体と詳細に調査したら
刺されるような迷彩服装を着用しているとの事であります

敵に的を表現しているようでアウト組
真っ黒じゃないが暗い服装中心で戦闘に参加しています

靴は黄色・ズボンは黒・戦闘服は黒と赤茶の迷彩色
品のある迷彩色が目立ちます(目立ちたがり屋)

顔は能面みたいな顔で変化がないが
今回の戦闘で能面顔に西洋人のような凹凸が出来あがり

我ながら好い顔になったと喜んでおります
目鼻立ちがキリッとしたが膨らんだ所が痒くて堪りません

開店

    

痒い痒いとボリボリ掻きながら駅前レストランまで遣って来ました
内装工事が終わり営業している(倉庫のドアーも開いています)

近づき覗き込むと親猫が居ました
久し振りの挨拶です

嬉しい事が起きました
親猫が子猫を連れてきたんです

経営者夫婦とも顔見知りになり
私が来ると子猫を抱き上げドアーの前に出してくれるまでに

昨日は親猫が子猫を連れてきてくれました
言葉は要らない、仕草で分かるんです

何日か見ない内に子猫の成長が著しい
やんちゃな子猫になり可愛さ倍増!

飼い主も現れ日本人が来ていると囃す
痒みも忘れて猫と楽しい時間を過ごす

どれ

  跨線橋と月

月と街灯を含めた芸術作品です
もう直ぐ満月です

団子を食べたいなぁ
ススキはそこらじゅうにあるし

月餅でも買い込み秋を愛でるか

ブログランキング・にほんブログ村へ

にほんブログ村 

不便な暮らしブログランキング参加用リンク一覧
にほんブログ村

PVアクセスランキング にほんブログ村
コメント

忍び寄る魔

2019-08-12 16:13:27 | 首都散策・夏季

泥棒市場で

愚図らの私がやっと腰を上げ市場へ買い物に
色鮮やかなシューズと洗濯用バケツ・バンドエイド・漏斗等

愚図らだけど行けば面白い専門店ばかりだから
買い物がてら店員さんをからかいながら楽しんで来た

  中心地から15km東にある市場

青空の下での買い物は楽しかった
景気動向は厳しいのが現状で首都で一番の卸市場

奥まった商店は半分以上が閉まったシャッター街化
インフラ整備し活気を促し本来の市場にするという事などが

考えられない国民性(経営者も購買層も)
モンゴルにて日本の地方商店街で起きている

スラム街化を体験できるのだから楽しい!

パルテノン

  メルセデスベンツ指定工場窓から

修理工場の窓に映るパルテノン宮殿のライトアップ
隣は日本自動車専門工場だがビル建設後は

今流行の貸しビル不動産業務を中心にするようだ
地下三階・地上7階建て商業ビル

此処が泥棒土手を上がりきった場所
昨夜は逆コースで土手を下ってUBパレスまで下って帰路へ

深い闇

  カバン背負った学生が分かりますか

泥棒土手を下り住宅地を左右に折れ曲がりUBパレスへ
UBパレスの裏側は寂しい裏路地で上り下りが続く

最後の坂を上っている時、振り返ると学生が歩いていた
歩く速度も私と同じだから写真のパレス前まで抜かれることもない

UBパレスの真裏側まで来ると背後に異様な気配を感じた
街頭の照らす関係で後ろ側の影が見える場所

音も無く顔のようなものが背後からチラチラと確認できる
気にしながら学生が追いついてきたのか?

それにしては靴音が聞こえない静かな影
誰かが背後にいる・・振り向いて確認すると

学生は同じ距離でかなた後ろを歩いている
誰なんだろう?・・

嫌な感じで歩くが確かに誰かがいる
影が見えるんだもん・・もう一度、立ち止まり振り替える

影も止まる

背後之霊

  真っ黒なモンゴル犬

正体は彼だったのだ!
足音も立てず等間隔で付きまとう野良公だ

眼が悪いから立ち止まり振り向いても見えないはずだ
忍者の如く背後から歩かれるんじゃ・・参った!

散歩中に歩きを止める苦痛というものがある
振り返っても確かめられる技が不確定なのである

野良公と分かった時は笑ってしまった
明るい場所でしっかり立ち止まり証拠写真を写す

学生もと探すともう、大通りへ消える寸前、写真で探して
私が立ち止まると野良公も一息入れている

こ奴がUBパレスの裏手から私にピッタリ付きまとって来た
真夏の暑苦しい夜の一時の清涼気分を味わった昨夜です

お棺・寒気ゾク々の散歩になりました

ブログランキング・にほんブログ村へ

にほんブログ村 

不便な暮らしブログランキング参加用リンク一覧
にほんブログ村

PVアクセスランキング にほんブログ村
コメント (2)

藪蚊と元美女と誰何

2019-08-11 11:58:06 | 首都散策・夏季

鉄橋

久し振り太陽が出た明るい週末
早めに散歩へ出掛ける

それでも5時半頃の話
丁度、会社の終業時間帯

  藪蚊と元美女

踏み切りを曲がり鉄橋へ向かう所で複数の女性が
立ち止まり何か決めかねた様子で談笑中

藪蚊のいる場所で話さなくてもと心配する
横を通り過ぎると後を追うように鉄橋を渡ってきた

鉄橋の真ん中で追いつかれ雑談をしながら渡る
聞けばゴビカシミアの従業員だそうだ

昔風に言えば職工さんたちである
勤め先としては恵まれた環境でいる立場

生活に困っていない分、饒舌である
私のコロンの匂いが風下で匂うのか大好きと

私の好きな美女だと連絡先でも聞くが
自制をさせる心が強いので言いたい放題・・相手も

中央駅前まで行くというから
ご同行することに

誰何

  西瓜売り

適当に話を誤魔化し笑わせていると
西瓜を買ってとおねだりして来た

ゴビカシミアで働いているんだったら
西瓜ぐらい自分で買いなさいと嫌味をいう

季節的な風物詩
私が思うには中国製の西瓜を
モンゴル産といい売りつけている

いつも一人歩きだが昨日は
実に楽しい線路歩きだった

踏み切り

  映り悪いけど

3地区を徘徊し帰路に着いた
帰りの線路内歩きは藪蚊に血を吸わせる為の苦行?

線路歩きは藪蚊が絶滅するまでお預け!
其処で線路沿いを走る

車道を急ぎ足で歩くことにしている
新鮮な血が欲しけりゃ現地民の獰猛な血を吸ってください

鉄橋の手前へ来ると機関車が単機でやってきた
満月に少しだけ足りない月と煙突をコラボさせる

ブログランキング・にほんブログ村へ

にほんブログ村 

不便な暮らしブログランキング参加用リンク一覧
にほんブログ村

PVアクセスランキング にほんブログ村

コメント

日本政府もこれからはガツーンとね

2019-08-10 04:09:58 | 首都散策・夏季

スカッと

思うように世界は回りませんがスカッとしたいね
雨雲は依然と居座っていますが

世の中は少しづつではあるが動いている
産経新聞社が好い情報を提供している

共同通信・朝日新聞・電通は米国の回しモン
朝鮮人に瓜ふたつ

米国の外交問題評議会上級研究員で米韓政策研究部長である
スコット・スナイダー氏が韓国大統領・文罪寅を酷評した

『日韓対立は文政権に責任ありと』

スコット・スナイダー氏は米韓政策研究では米国の権威者という
その彼が言うには朝鮮半島情勢研究問題でヘリテージ財団による

討論会で日韓貿易紛争問題は馬鹿大統領に問題があると明言した
第一に馬鹿は国際正常化などを取り決めした1965年日韓基本条約を

順守することを怠ったことが最大の原因

第二に馬鹿は慰安婦問題で日韓外相合意に基づく財団を解散させ
さらに元徴用工問題で韓国最高裁判決を放置し対日対策を誤った

  両班が一番のガン病巣

韓国国内で政党思考が違う二党が政権交代しても
前政党が国際基本条約に基づく締結したものを順守できない国家である

これで我が国家は世界の先進国家と嘯く民族が韓国である

 

国民に歴史問題をまともに教育していない事実がある
思い込みで歴史事実を捻じ曲げて教育している

自国に都合の悪い事は事実でない嘘を平気で事実と報道する
各時代で強い国家に『へつらい』『媚』『言いつけ外国』『告げ口』
を行う

朝鮮民族が誕生して以来、5千年の歴史上中国から人間以下の扱いと奴隷で
遺伝子まで異常を起こしている民族

10年前はロシアへ『へつらい』『媚』『言いつけ外国』『告げ口』外交をし

今は又米国に擦り寄り『へつらい』『媚』『言いつけ外国』『告げ口』で外交している

いい加減なトランプ大統領さえ馬鹿の面を見るのも嫌と無視されている
今じゃ北の若造にも虫ケラ扱いされ大統領退任後は如何するんですか

関係ない私でさえ心配しています盧武鉉の所へでも行くんですかね・・イャ行かされる

引っ搔き

  そろそろ満月かなぁ(月見て団子)

日本には日韓基本条約で戦争売春婦問題は当時の外貨ドルで
日本の外貨準備金18億ドルの内8億ドルを韓国復興の為の資金として供出し

当時の大統領だったパククネの親であった朴正煕と合意し
戦争による全ての賠償を8億ドルで全て解決する合意をしている

1965年当時、韓国は世界で一番、最貧国国家といわれ国家行政能力も無く
初代大統領・李承晩という馬鹿は日本と共に戦い敗戦しミズーリー船橋での

敗戦国として日本が調印するに当たり独立承認もしていない韓国が戦勝国家の
一員として参席させてくれと言い張り米国・西欧諸国から恫喝を受けた人物なり

また、朝鮮半島戦争が勃発した時は北朝鮮が首都・ソウルを陥落させた時は
当時、首都市民が南下するため大橋を渡っている時に大橋を市民もろとも

爆破させ多くの避難民を橋と共に爆破し殺戮した張本人
この馬鹿は釜山へイの一番に逃げ去り釜山が危うくなると日本にまで逃げ込んだ

このような人物が終戦直後、『へつらい・媚』行為でトップに立つというのが韓国である
冷静に考えれば朝鮮族とは昔も今も考え方は変わらず現在の大統領とよく似ている

現在のレートと韓国経済を考えれば大した金額ではないが世界最貧国当時では
現在の100兆円に匹敵する金額といっても過言ではない金額なのだ

その金額には戦争売春婦の個人賠償支払いも内規されている
その金額を売春婦に支払わず通知もせず韓国の基本インフラに投資し

漢江の奇跡を起こし経済発展したことも一般市民には事実を知らせていない
この漢江
奇跡といわれる経済問題は日本国だけの問題ではなく

自由国家におけるユーラシア大陸極東地域での自由主義国家の
地政学的問題で西欧諸国と米国が朝鮮半島に経済投資を行っての経済発展でもある

その事を朝鮮民族の韓国が戦後54余年において民族特有遺伝子の影響で
経済発展・教育発展も自らの努力で達成したと考え違いしている事が最大の原因

協力国とスクラム

  英国は怒っているぞ

序に言うなら朝鮮民族は恥とか人前で喚き散らそうが気が狂うような行為すら平気なのである
米国の犬となりベトナム戦争でベトナム人女性を強姦・恥辱行為をしライダイハン問題を起こしている

何年も前から英国では世界機関を通してライダイハン問題を提起しベトナム国家へ謝罪と
戦争孤児問題の賠償問題を解決せよと要求しているが謝罪も賠償も無視して韓国政府は
現在もこの重大問題を黙殺している

イギリスでは今年6月に、市民団体「ジャスティス・フォー・ライダイハン」のライダイハン銅像を
ロンドン中央公園に建立して世界中の人権機関に事実を訴えているが朝鮮族は自分たちの
行った事が理解できないようで黙殺している

この問題は米国がらみの問題だから親分の命令かもしれない

地球から抹殺

  近代国家での野生動物は絶滅危惧種となる

如何でもいいが日本国も隣国や遥かかなたの国から何か言われりゃ
ベトナム国のように強い国であろうと無かろうと『引かぬベトナム国家』でありたい

この頃は産経新聞社がもろもろの情報を小出しであるが提供してくれるのは
愛国の私には心強い味方である(感謝)

ブログランキング・にほんブログ村へ

にほんブログ村 

不便な暮らしブログランキング参加用リンク一覧
にほんブログ村

PVアクセスランキング にほんブログ村

コメント

車検場へ

2019-08-09 15:44:42 | 首都散策・夏季

雨です

一日しか日持ちしない天気です
NHK国際ニュースで世界の天気予報が出ます

モンゴルだけです昼間20度・夜12度です
喜ぶべきですか不安を感じますか

世界中で羨ましがられます
快適という表現しか出来ないでしょう

  異常を感じてます

私は不安と異常を肌で感じています
このまま、マイナス世界になったら如何しよう

このまま、冬になる不安記事も二度目です
家を出る前は如何にかなる天気でしたが

地下から地上に出てきたら雨です
出遅れの車検検査をしてきました

この頃、警察も賢くなりPCで検査未車両を
摘発するやり方を見つけ出したか

通信本部と交通整理している警察官が無線で
ピンポイント摘発をしている

ナンバーで未検査車両を摘発しだした

私も7月に首都中心地で停車を命じられ
通信司令部と交信され検査を昨年8月終了と報告で

何のお咎め無しで済んだが
運転していて警察官と眼が合うとドキッとする

これって日本で感じた体験がモンゴルでも
嫌だぁ・・・警察官に怯える私が・・・ぁぁッ

愚図らの私も仕方ない
今日行くべぇかぁ・・と行った次第

誰もいない

  誰もいない検査場

検査場に行くと誰もいない
普段は長蛇の列なのに誰もいない

検査官も検査場内でスマホでゲームをしていました
待たされるのも嫌ですが誰もいない検査場もイャ

彼らは必要以上に厳しい検査をしてくる(暇だから)
事故用具積載しているか如何か

三角非常用具・消火器・ジャッキ・救急用品・発炎筒等
積載しているのはジャッキ・三角非常用具だけ??

トランク開けてとの指示で開けると乗馬用具が一杯!
何だよ本当に有るのか・・出しますと言うと・・いいよと

話し合いで準備して整備場へ来なかったので
袖袖と言われ飴玉一個分の袖を振りました

出させられたら無いのです消火器・救急用具一式・発炎筒が
検査場の横にある売店で購入させられます

料金を見ると検査が5回ぐらい受けられるお金(大金)です
あッ目玉一個で済むならOKでガッテンしました

3地区へ

  小雨が降ります

家に戻り東へ向かうかと考えましたが止めました
3地区へ向かい散歩に変更、札幌ロータリーへ向かう

雨の中、乙女を求め歩き回るが皆さんまだ、首都にはいません
つまらない日々を過ごしています

早く新学期(九月)が始まらないかと
胸をときめかしています

ブログランキング・にほんブログ村へ

にほんブログ村 

不便な暮らしブログランキング参加用リンク一覧
にほんブログ村

PVアクセスランキング にほんブログ村

コメント

子供たちは太陽を待っていた

2019-08-08 10:46:20 | 首都散策・夏季

子猫も

長雨が一段落したのか久し振り太陽が出てきた
シベリアの火災は如何したかといえば延焼中でしょう

今も西側方面は薄靄で遠方が見渡せません
浅間山も噴火しだすし世界中が可笑しくなっています

霊長類の異常発生で地球も可笑しくなっている?
序に言えば漢族が一人っ子政策から

三人制を承認したという
人類滅亡への道程か

  内装工事中です

親猫と子猫が棲むレストランですが室内改装中で
レストランも営業したり閉店していたり

夏休みで利用客が少ないのも原因でしょう
道路を挟んだ反対側の中華料理店は連日連夜満員ですが

私は中華料理もキムチ料理も嫌いなので行きませんが
現地人は乗用車と外食にはお金を散在します

見ていて気持ちがスッキリするほど散在します
日本人のように箪笥預金とか備蓄などしません

手持ちの金は全て使い切る主義です
見事というほか表現の言葉がないほどに

これには長い歴史の理由が有るんですが
いつかの機会に記事にします

  空が割れている

雲が西日に照らされて虹に見えるのか美しい
表紙の住宅地の場所で子供たちは東側の児童公園

虹は西側方面で久し振り太陽が出ての空模様
上空は湿度との関係だろうか怪しげな美しい色である

月も

    

散歩に出掛けたのが遅く帰路はご覧のような時間になりました
日本時間深夜の11時頃になりました

雨ばかり降り続いていたので月を観察する機会もなく
久し振り月を見ました

最後に見たのが鞘月だったから二週間振りと言うところか
半月です・・如何でもない月ですが久し振りのご対面!

有る物が見える喜びです

ブログランキング・にほんブログ村へ

にほんブログ村 

不便な暮らしブログランキング参加用リンク一覧
にほんブログ村

PVアクセスランキング にほんブログ村

コメント

大地が受け入れ拒否

2019-08-07 11:15:25 | 首都散策・夏季

大地も

七月初旬にナーダム祭が行われた
この時の大地はパサパサのパウダー大地だった

大雨が降ると大地に雨水を受け入れる準備はなく
パサパサ大地を這うように下流域へ流れ大洪水を起こした

何度も大雨が続くと大地が雨をスポンジのように吸収し
これ以上大地は雨を受け入れられなくなった

  企業の出入り口が池になる

長靴姿の小父さんは門扉を開閉する守衛さん
普段は暇を持て余し業務時間を如何過ごすか苦労している

しかし、この頃は忙しくて重労働を強いられている
朝夕は重い荷物(従業員等)を背に背負い運び出し

小型の可愛い排水ポンプで水掻き作業である
間に合いません・・溜まる雨水の量が排水ポンプを凌駕する

話しかけると口数が少ない
普段は給与に見合う仕事してないもんねとは言えなかった

山も

  山に雨雲

山に雨雲が掛かる姿が何処と泣く哀愁を引く
カラッとした晴天が首都には似合う

雨は山の大地を削り下へ下へと土を雨で流す

川も

  喜んでいます

川も久し振り活気を取り戻し川らしくなっている
昔の話を聞くとトーラ川も水深5mから8mは有ったという

30年以上前は洪水で首都が冠水したというが
今のトーラ川の情景を見る限り俄かに信じがたい事である

市内を集合住宅地化している現場の基礎工事を拝見していると
シャベルカーで大地を削ると地下の地層は河川敷そのもの

砂と砂利と大小の河川敷特有の石がゴロゴロ現れてくる
要するに川の中に首都が有る事を知らされる

私が最上階に住んでいるのも多分、洪水から我が身を守る
本能からだと思われる(生き残ることに必死)

笑っちゃうね・・・
普段は大言壮語な話ばかりする割に私事になると

ミクロな事を平気で記事にする
蚤知能です

遊び場も

  特権長靴

此処の遊び場は何度か記事にしている
散歩コースで3地区へ行く難所に位置し

一休みしたい場所でもある
ブランコは子供たちの人気一番の遊び道具

滅多にブランコが空いているのは珍しい
普段靴では乗れない今日のブランコ場

この子だけ長靴で乗りたい放題
楽しそうと独占気分が体から発散している

ブログランキング・にほんブログ村へ

にほんブログ村 

不便な暮らしブログランキング参加用リンク一覧
にほんブログ村

PVアクセスランキング にほんブログ村

コメント

濡れバト

2019-08-06 15:16:14 | 首都散策・夏季

100%

太陽が一時、輝いたのは一昨日の夕方のみ
久し振り太陽を写した

昨日も一日中、小雨と時々、大粒の大雨
湿度満額の屋外へ出掛けた

巣立ったばかりの土鳩の雛がずぶ濡れ
先程まで土砂降りだっかたからね

  雨雲さん

適当な湿り雨と微風なら愛せるが

藪蚊と湿度でこんな筈じゃなかったと
乾燥した日々とマイナス20度の世界を懐かしむ

乾燥した極寒の地も悪くない
寒さに慣れれば快適なのである

毒蛇・毒虫・猛獣もいない極寒地は楽園じゃ

歩くだけで

  湿度満額

覚悟はしていたが蒸し風呂の中というところ
暑くはないが湿度と適当な温度

立っているだけで皮膚から塩水が噴出す
草むらを歩いて行けば藪蚊が挨拶しに来る

来なくていいと再三、怒るが藪蚊はどうしてもと言う
こ奴ら誰かに似ているなぁと考えたら

朝鮮族に似ている
自分勝手で他人の迷惑など考えていない

腹立つことに奴らは羽を持っていて
刺した後、巧妙に立ち去る

汗と痒みと下着の濡れ具合が嫌らしい
すれ違う人が肥満ばかりだから余計、汗が噴出す

観光シーズン中?

  

跨線橋から中央駅構内を眺めると
見かけぬ列車が並んでいる

いま一番、稼ぎ時の時期なのか
外国からのお客さん 
ぼやいているだろう

こんなに湿度のある国も珍しいと
記事を書いている今も湿度満額景色

ブログランキング・にほんブログ村へ

にほんブログ村 

不便な暮らしブログランキング参加用リンク一覧
にほんブログ村

PVアクセスランキング にほんブログ村

コメント

雨後の藪蚊

2019-08-05 16:59:22 | 首都散策・夏季

雨が止むのを待ち

何時もの事で雨が午後、遅く降り出し
午後7時頃雨が降り止む

その時間から急いで散歩に出掛ける
所要時間3時間だから自宅へ戻ると

丁度、深夜零時頃になる

  雨と藪蚊

雨が降ると藪蚊が一斉に羽化する
短い極寒地だから藪蚊も子孫を残すには

命がけの一発勝負!
刺し違いは許されない

刺し違いをしてくるのはメスだ
人間のメスに言い寄られたら喜んで受けますが

藪蚊じゃご遠慮します・・笑っている場合じゃない
日本の藪蚊は女の子のような可細い声だして

刺しますよと飛んでくる
モンゴルの藪蚊は違いますぞ

刺させろ!ブォーン
この野郎・・何しやがる!

なんだと!四の五の言うなぁ・・
お前を刺さないと私の子孫が残せないんだ!

安モンの木綿ハンカチなど役立たない
首に突き刺して逃げやがる

悔しいやら情けないやら
首周りが瘤だらけになる

帰りは線路じゃなく車道を歩いて帰るぞ

野良

  はるかかなたに敵の気配

鉄橋を渡ると河川敷から藪蚊が急上昇してくる
グラマラスな戦闘機である

血・血・血が歩いてくるとばかり
冗談じゃないよ

色香もお惚気もヘッたくれもない
抱かせろ!・・・ いや吸わせろ!だ

あの声を聞くと怖いね 

ブログランキング・にほんブログ村へ

にほんブログ村 

不便な暮らしブログランキング参加用リンク一覧
にほんブログ村

PVアクセスランキング にほんブログ村

コメント

ビタミンもぎ取り

2019-08-04 12:17:53 | 首都散策・夏季

夜景を眺め

不規則な生活は不健康を招く
散歩から帰ると空腹と疲れで

NHKニュースを聞きながらイモ寝
これが不健康の元凶

  

深夜の夜景は素晴らしく美しいが
一人でベランダから見る夜景は

他人から見れば飛び降り自殺か
心に闇を抱えた孤独な物体としか見えないことだろう

でも美しい!

公館の植物

午後7時過ぎに散歩へ出掛ける
日本じゃ夜の散歩だがモンゴルじゃ

日没前の一番、暑い時間帯である
会社も終業時間でラッシュ時間帯

  公邸の実生を失敬

第54学校と隣接する首都行政庁の公邸と思う
使用されているところを見た事がない公邸?

公邸の庭には郊外では有りふれた低木樹木
今の時期、濃紫色した実生が鈴生りに実る

日本にも山野にあります
庭木というより垣根・塀の変わりに植える低木樹木

似たような樹木で紫色のインク実といって
潰して文字や色遊びした実生に良く似ている(食べられません)

モンゴルの実生は食べる事が出来る
甘酸っぱくした濃紫色になりビタミンCが取れる

渋が多く日本人には一粒、口に入れると
吐き出してしまう実生

ビタミンC

  

実生をもぎ取っていたのは二人だったが
非常階段に一人いて彼女は食べ専門で美味しそうに食す

三人寄れば喧しまし(やかましい)娘と言うがその通りで
私が構っていたのだが三人娘の煩さに追い払われてしまった

赤子のように口で捻られ退散させられた

ブログランキング・にほんブログ村へ

にほんブログ村 

不便な暮らしブログランキング参加用リンク一覧
にほんブログ村

PVアクセスランキング にほんブログ村

コメント

間違いだらけの日常

2019-08-03 14:49:32 | 首都散策・夏季

ご免・・謝る!

事実が分からず自然現象(天気)や工場煙突のせいにして
大変申し訳ない・・いい加減な事ばかり記事にして

先月25日あたりから首都の天候というか空模様が
微妙に可笑しな現象をきたし出した

殴りたかったら思い切り殴って下さい
痛くない程度に

  シベリアが原因よ

霧の首都・雨雲による情緒ある景色なんて
無知が騒いでいました

何時だったか忘れましたがシベリアで自然林火災が発生し
消火出来ないのと地域住民の生活に影響しなきゃ

自然鎮火でよしとロシア政府が宣言した
ところが一向に鎮火の様子もなく被害は300万ヘクタール以上

ベルギー国家を全て火災で焼き尽くした規模だそうであ
火災被害がモンゴル・カナダ・日本・アラスカ等に及ぶにあたり

ロシアは自然発火ではなく放火だと調査しだしたという
誰かのせいにして人柱を作り上げ問題解決をする

これが共産主義社会の真の姿である
現実は『自然森林火災には膨大な経費が掛かる』国家規模の費用

今までは自然鎮火していたので今回も自然鎮火を待ちましょうと
ところが鎮火するどころか世界に迷惑が及びだした

其処で人柱を作り出し鎮火に乗り出し活動と相成った
その煙が先月25日頃からモンゴル首都にも北風に乗り

遊びに来ていると言うわけでした
いい加減な爺さんの情報に私自身がげんなりしています

昨日も今日も西の彼方は煙・靄・霞で煙っています
太陽が霞んで燦燦とした太陽は見えず

要するに燻製されている状態です
言い訳しますが煙の焦がれた臭いがしないので霞か雨雲と

間違いました
知りたければ『ロシア森林火災の現在』で検索すれば出てきます

誠に申し訳有りません

今日も

  跨線橋あたりが霞んで見えます

昨日は散歩を車でしました
札幌ロータリーへ向かう高架橋の真上で徒歩の場所を眺める

跨線橋方面を車上からデジカメで写す
この霞みたいな靄を帰宅した深夜にMSN記事で

シベリア自然林火災という真実を知る

スラム

    

昨日も車使用は外国へ旅立った彼女を求め実家へ
前回は小娘・彼女の妹の子供が仲を取り持ってくれる

彼女の母親たちは家の中から私を監視
私は日本狼だから警戒され出てこない

昨日も矢張り小娘が出てきて応対する
でも小娘と話をしていたらヌシが出てきました

母親曰く娘は戻って来ないだろうと言う
対応してくれた小娘の母親までが外国へ娘を残して行った

これがモンゴルの実態である
大学を出てもまともな仕事がない現状

これは女性に限らず男性も同じである
もし当地に観光で来る事があれば昼間に首都で

インターネットカフェを案内させてもらえば理解できる
20代30代の若者が早朝から深夜までゲームばかりして遊んでいる

仕事は簡単には覚えられない
最低でも5年や10年は簡単に経過する

会社と国との関係・世界との関係などだ
大学でて仕事がなく30代40代を遊んで過ごした若者が

その後、職業を得て就業してもどれだけ社会や国家に貢献できるだろう
これはモンゴルだけの問題ではない日本でも現に起きている重大問題なのだ

世話好きな私のもがきである

ブログランキング・にほんブログ村へ

にほんブログ村 

不便な暮らしブログランキング参加用リンク一覧
にほんブログ村

PVアクセスランキング にほんブログ村

コメント

ままごと遊び?

2019-08-02 13:26:46 | 首都散策・夏季

羽化遊び

丸い顔の子がモンゴル人・瓜実顔がモンゴル人と漢族の混血人
二人とも小学5・6年だと思われるが化粧道具で色気づけです

先月、左の子がヒマワリの種250gを私に市場の二倍で売りつけようとした
私は500g200円という値段を知っていたのでやんわりと断った

ヒマワリの種は半分のgで値段は200円と言い放った
容姿といい膝立てスタイルは朝鮮族特有の仕草

下手な大人より色っぽさを感じ(ドキッ)ました

  ビール工場裏裏のスラム街の子供

太古の昔からユーラシア大陸人は民族に限らず
広大な大陸を西から東へ安住の地を求め

戦争に敗れ西からシベリア奥地へと迫害追放された事実
極東の犬以下の生活を強いられていた朝鮮族も西へ

凶暴な漢民族やィベンキ族の容赦ない迫害に耐えられず
楽園を求め西を目指して逃避した事は容易に理解できる

現地で生活体験しているとモンゴル人の血にィベンキ族の
血が大量に入り込んでいることに気がつく

12世紀にチンギスハーンがユーラシアを統一した
それ以前にもゲルマン民族の大移動も彼らが原因であろう

歴史書にも極東から騎馬民族群団が大量に攻めてきたとある
当時から狩猟を生業にしているィベンキ族とモンゴル民族の

民族交流交配が盛んだったのではないかと考えられる
馬やトナカイを乗りこなし強弓や斧投げを見ていると頷ける

夏の祭典・ナーダム祭はまさに三種競技である
競馬・60km競技・弓・モンゴル相撲

騎馬で一日200kmから300kmを簡単に移動する
騎馬10頭が草原を激走してやってくると恐怖を感じる

戦争のときは何百何千という騎馬部隊が町を襲う様は
騎馬経験してみれば納得できる

12世紀時代に中国を260年支配した元(モンゴル人)は
朝鮮族・漢族の奴隷を田舎へ戦利品として持ち帰っている事実

蜜集め

  ミツバチは冬に備え

野生ニンニクの花から蜜を集めるミツバチ
ミツバチは蟻と同じです(働き蜂)

隣では幼い子が大人の真似事です
交渉も上手です(ヒマワリを言い値で)

買わされそうになった
交渉術が上手い!

収穫祭

  国鉄中央益し基地内で

中央駅の隣で恒例の青空市場が開催した
秋の収穫物の臨時販売広場です

通常の市場より廉価です
私も新じゃがを先日購入し蒸かして頂きました

同じ・私と

  

散歩最終点のバス停近くで飼い猫?放し飼いの猫?
見つけました・・泣き声を掛けると返事が返って来ました

そして例の足首(私の)あたりを擦り付けてきました
逃げないところを見ると飼い猫か

好きな色でトラちゃんです
皮膚病を患っていて可哀想

通勤列車

  

跨線橋まで来ると新型車の通勤列車だろうか北へ向け
走り出していった

デイゼルの機関車と違い音も静かに早く走る
室内も明るく山手線を思い出した

昨夜もいつものように時間は正確に時を刻む

ブログランキング・にほんブログ村へ

にほんブログ村 

不便な暮らしブログランキング参加用リンク一覧
にほんブログ村

PVアクセスランキング にほんブログ村


コメント