馬とモンゴル

乗馬によるモンゴル大自然の四季と牧民生活の折々を日記風に

今年を振り返って

2017-12-31 02:50:54 | 自然科学・現象・地球

早かった一年

今年もギャぁギャぁ言っているうちに大晦日が来ました
不安定で短い一年だった

来年はどんな一年になるだろうか

  60km彼方の連峰

モンゴルは1月1日だけ祭日で2日からは通常勤務
今年は曜日の関係で皆さん29日の金曜日から

ゴールデン休暇を楽しんでいる

散歩しても誰一人ウロウロしていない
人寂しさで態々市場の人混みの有る場所へ行ってきました

昨年の今頃は

    

昨年の今頃、何していたんだろうと反省を込めて調べました
人間として成長をしていない

只々同じような生活をしていたことが判明

異常気象と騒いでいたが
雪が積もり同じような風景をしている

地球は激変していない

昨年の同じ頃、空気も綺麗だった

駅市場の賑わい

  訛り懐かし市場へ

毎日、撮り鉄している傍の市場
買い物は此処で済ませているので

カメラを向けても許してくれる

以前はカメラを写すと店員に取り囲まれて
暴力沙汰寸前だった

今は皆さんと顔見知り

昨日は放射冷却で昼間から-15度近く
カメラがしばれる

肉屋

    

私の大好きなお馬さん肉がドンと置かれている
近頃、馬肉みて生唾が出る

此処の奥さんも美人でカメラを撮らせてくれる
手前の薄黄色脂身が馬肉

次に羊肉・・奥が牛肉と並んでいる
可哀想に奥さんの顔が見えない

肉は新鮮で馬肉は1ヶ月程
羊肉は屠殺したばかり

私がこんな場所で購入した
馬肉や牛肉を生刺しで食べるというと

皆さん驚く(現地人は生肉で食べない)

見た目は不衛生のように見えるが
私には日本の肉より新鮮だと見える

日本の肉は何時、屠殺された肉か
購入者には分からない

物流経緯が購入者には見えない

モンゴルは牧場で屠殺されたら
当日か翌日に肉卸市場へ運ばれ

その日に小売り店が購入して行く
小売店は購入した肉を店頭で販売

だから小売店は大量購入をしない

モンゴルの場合は丸ごと販売されているから
表面の皮を見て判断できる

店頭に出されている肉は
時間的に1ヶ月以内の物が主流

心配だったら直接肉卸市場で買い物できる
しかし、購入単位は10㎏くらいでしか販売しない

作り物屋

  此処も顔見知り店

親爺に写真撮影を頼んで繁盛しているところを
手前のハムはサンドイッチ・ステーキ用

右側の一口サイズは茹でて醤油ジンジャー焼で食べる
一人暮らしで料理が面倒な時は簡単料理

美味しいが食べると顔・体から油が噴き出てくる
一本が280gぐらいで夕食で料理して食べます

現地人は茹でたり油で炒めなくて
そのまま輪切りして酒のつまみで食べる

加工食品だから加熱しなくても大丈夫

野菜売り場

  野菜売り場

この情景を見ていると子供時代の購買店を思い出す
子供時代日本の基幹産業の中心地で育ったから

一流企業が林立しており
そこで働く企業戦士たちの福利厚生施設は完備

企業直営購買部が経営する今でいうスーパーマーケット
社員・企業関係者だけしか購入できないが

よく似た雰囲気が懐かしい

購入させていただいていますという空気感も

店員は売ってやっているという威圧感まで

来年は希望が持てそう

  市場の雑踏から出てくると

国鉄中央駅へ繋がる遊歩道は積雪で一面真っ白
そこへ買い物客の車が乗りこんでいて

買い物客でごった返している

モンゴル正月には後、二ヶ月ですが
新年を家族で迎える準備

太陽からはダイヤモンド光が輝く

来年の見通しを暗示している?

最後は

    

明るいうちに写した貨物貨車(市場の中へ)
女性二人が市場から出てくる姿

貨物検査官?

右は帰宅途中に貨物の入れ替え作業を写す

一年を振り返り昨年31日はネタ切れで
最上階のエレベーター前からの煙突映像

笑が先か成長率ゼロ

ブログランキング・にほんブログ村へ

にほんブログ村  

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 緑の暮らしへ にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
にほんブログ村



コメント (5)

なんかいい加減

2017-12-30 02:04:51 | 首都散策・風景・冬期

誰もいない

昨夜から要領のいい方は四連休に突入中?
車も人通りも少ない

昨日、雪道でスッテンコロリントと
転倒しました(尻餅をついた)

早めに出て要所を徘徊したが
忙しそうに客足が多かったのは

首都各所にある総合市場だけ

    

高圧配管も人足の跡もなく
私の靴跡が最初の足跡

獣道も粉雪が積もり危険状態
下から写すと急です

サービス産業が一番先に休む

    

出かけるマンションの玄関先で怖そうな子に
気をつけて行ってくださいと言われた

この後、20m先、何でもない緩い斜面で
ものの見事に尻餅をついた

次が公務員連中

    

役人は昨夜から忘年会やクリスマスパーテイーと
12月は忙しい季節なんです

酒と女と乱痴気騒ぎが大好き
昨夜の連中も熟睡していたのだろう

マンション内は静かなものだった

一年中仕事する奴は馬鹿か奴隷?

    

寒い屋外ですれ違うのは親子連れの親子の買い物客だけ
それとクリスマスパーテイーの買い物をする若者たち

男の子は荷物運び女性は周りで騒ぎ役
重い箱を持ち足を滑らせながら歩いている

箱の中からカチカチとガラスが当たる音がする
ウオッカやワインが入っているのだろう

私はというと一人で黙々と歩く

そんな奴はいない

    

太陽の橋螺旋階段上から見下ろすと
姉と妹らしき高校生と中学生ぐらい

重そうな買い物袋を二人で運んでいる
親の買い物を手伝っているのか

私がカメラを向けているのに気づき
買い物袋を雪面に置いて休憩しだした

寒いのに動こうとしない

悪いことをしました
恥じらう年頃なんです

働くことが悪と思われている国である

美しい姿だったから
カメラを向けたら

そっぽを向かれた

にほんブログ村  

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 緑の暮らしへにほんブログ村 ライフスタイルブログへ
にほんブログ村



コメント

昨夜はクリスマスパーテイーと忘年会

2017-12-29 07:51:24 | Weblog

ジネズミは健在

昨日は交通警察へ行き免許書更新手続き
手数料を納入して受け取りは1月5日

その間、車を運転できない
仮免許書発行とかしてと懇願するが

一切駄目の一点張り

帰りは自宅まで〇〇〇で戻ってくる
昔、違反で短縮講習を受け当日、免許書受け取り

しかし、受け取っても当日深夜零時まで
運転はできません

ビクビクしながら?( ^ω^)・・・
堂々と自宅まで

    

いつもの道を歩き高圧ケーブル管を渡り
そこの川柳にジネズミの住み家が有る

先日は野鳥かキツネ・野良猫・野良犬に食べられたかと
記事にしましたが

生きておりました

活動の足跡が付いています(よかった)

ポカポカ陽気

    

昨日は外気温度マイナス3度のポカポカ陽気
一昨日まで昼間でもマイナス13度前後ですから

日本では考えられない現象が起きる

雪や氷が融け屋根から雨だれ・水滴が
ポタポタと落ちている

本来だとツララとかになりそうなものが
雨だれ・水滴で雨の後のように

地面には水が垂れて濡れている

南極の氷河が融ける現象と同じか
極寒地の現象は不思議だらけ

忘年会

  

昨夜はお世話になっている人と忘年会
異国の地では一人では生きていけない

現地人の機動力旺盛な人と仲良く成らなきゃ

困った時、俊敏に動いてくれる人が必要
事故処理・女性問題・諸手続き問題等と

生意気に一人で生きているようだけど
実態はいろんな人に迷惑をかけ

助けられながら生きているんです

大盤振る舞いです
馬肉・牛肉・牛筋肉・豚肉・野菜盛り合わせ

一皿300gの大皿を各自4枚づつ
ペロリと平らげました

それも緑茶を啜り乍らです
私も相棒もお酒は飲みません

私は完食

相棒は一皿分残しました
歳の差20歳で相棒はダウン

いやぁ・・
久しぶりカエル腹です

顎が痛くなるほど堪能

呼び出し

  忘年会中

食事中同じマンションに住む仲間から電話
いま自宅でクリスマスパーテイーしてますと

行かれません!

現在相棒と1,2㎏の肉と闘い中です
シャブシャブは美味しい

お土産持参で

  

帰りは胃の中の肉を堪能しながら
腹ごなしで散歩としゃれこむ

歩かなきゃ家へ帰れない

太陽橋を渡り一路
自宅へ向かう

帰り道、近所の酒屋で
ワインを二本購入して差し入れ

クリスマスパーテイーへ

    

何時ものメンバーが騒いでいました
昨年もクリスマスパーテイーに参加させられました

好きなんです外交官たちは
仕事よりパーテイーで騒ぐのが

義理と付き合いで差し入れしたら
案の定!

5分間だけ付き合え
緑茶で忘年会して必死の状態で戻ってきたのに

腹の中は肉で満足なのに
飲めや食えの無理強い

皆、お断りしたが乾杯だけして
帰ってという

等々、シャンパンを飲まされ
ダウンです

小さなグラスで
ほんの少し飲んだのに

自宅に戻ると
睡魔に襲われ

今まで爆睡

にほんブログ村  

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 緑の暮らしへにほんブログ村 ライフスタイルブログへ
にほんブログ村


コメント

モンゴルにもシャンシャンはいまーす

2017-12-28 03:34:26 | 下町の景色・住宅街・植え込み等

昨日は穏やかな日

一番寒い条件で出かけたら
歩いているだけで汗が出てきた

歩き方をワンランク落として歩く
これが一番苦痛な歩き方である

  スモッグも少なく

早めに出て時間が早いからと他人の事務所で
油を売っていたらいつもと変わらぬ時間になる

3地区もスモッグがなく寒いが気持ちよく歩く

石炭貨車

    

出発前、自宅窓から開花を見ると石炭貨車が
急いで写したが頭が写せなかった

尻きれトンボならぬ石炭貨車

シャンシャン発見

  生き残る条件

日本じゃパンダが評判だが何だろうね
騒ぐほどでもないし

抽選で見るほどの物でもないでしょう

モンゴルにも沢山いますよ
野生のパンダ犬が

今は野良犬を見るのが珍しいが
我が町のも殺人者(保健所・捕獲員)から何を逃れた

可愛いパンダが

現地人は犬好きで有名
こんな犬を捕獲したり殺したりはしません

写真撮影に警戒感ゼロ

可愛い!

  人様に可愛いという印象

撮影して散歩を開始したらついて来ようとしている
駄目だよ( ^ω^)・・・ここに居なぁ・・

すれ違いの婆さんにノコノコついていった

こうして野良犬は誰彼と愛嬌を振りまいて
幾ばかりの餌を頂き生き延びている

パンダ型は矢張り生存の法則?

首都は刈り入れ時

    

例のサブリナがいる洋装店で正月に着る
礼装をハンドメイドしている

借り縫いだろうか店主が着込んでいる

カメラ目線じゃいいお婆さんに見える

デジカメがいいのか私の眼が悪いのか
縫子さん写しちゃダメと言っていたが

顔は写していません 

初日の出列車

    

月曜日から毎日歩きです
午後と夕方どうしても鉄道を見ている

気になることが一つあります
首都中央駅にも豪華客車が有ります

どういう時に使われるかは分かりませんが

日本人観光客や外国人観光客が
大晦日から新年にかけて

初日の出を見る為に使われていると
聞いたことが有る

月曜日頃から豪華客車が煙を出したり
それを牽引する機関車が短い距離を

往復運転しているのを見かけるようになった
何となく分かります

試運転をしている事を

活動開始?

  機関車の奥の青い客車

暖房を入れたり車内手入れしているのか

手前を短い距離だが行ったり来たりして動いている
近頃、私は指令室で有名になっている?

フラッシュ撮影しながら写真を写しているから

私が高架橋の上で駅を見ていると
ワザと動かしてくれるように感じる

ピカピカ撮影するので分かるんだろう

半月など

  国鉄社員住居ビル

ビルの上に半月が掛かる

新年には満月になるかなぁ

ブログランキング・にほんブログ村へ

にほんブログ村  

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 緑の暮らしへにほんブログ村 ライフスタイルブログへ
にほんブログ村


コメント

寒さに負けて堪るか

2017-12-27 02:23:20 | 自然科学・現象・地球

全行程歩きだ

クリスマスの日に彼女だけじゃなく
愛車からも愛想をつかれ二重災難

あげたチョコレートも惜しいし
動かぬ車も恨めしい

気を取り直して歩くしかない
昔の人は全員歩いていたんだからね

  昨夜煤煙は一掃

新調した靴も履きなれ歩くのに支障はない
気持だけである

歩きたくないか歩くしかない
出歩いていればいつか

希望の乙女に出会える可能性も有る

なんて考えながらルンルン気分で出発

餌取合戦

    

最初に出会ったのは真っ黒な犬と二羽のカラス
凍結した食料を犬が咥えている

それを狙う二羽のカラス
酷寒地のカラスは獰猛である

昔の恐竜生き残り組だから
最後は犬を追い払い

餌を横取りした

撮り鉄

    

毎週水曜日だけ撮り鉄だったが
これから当分は毎日が撮り鉄になりそう

太陽の橋から明るいうちに機関車を写す

表に剥き出しの頬はヒリヒリする
太陽が出ている分、寒さも和らぐが寒いよ

モンゴル国は厳寒期の半年間
首都は冷凍庫の中である

人が厚着して寒さ対策

首都は冷凍庫

  保線区の職員が線路管理

寒いのにレールの調整やジャリ石の詰め込み作業
レールを固定している釘の緩みや抜けをチエック

脱線の元ですからね

日本も先日、新幹線事故を未然に防げた
神のお陰でしょう(運がいいというしかない)

脱線していたら何十兆円という被害総額でしょう
世界中で新幹線は危険という大事故を未然に防げた

各駅に臨時用客車を配備し応急処置するくらいの事は
今後考えた方がいい

異常を察知すればその客車だけでも取り換え運転
我々も時間に正確・遅延行為を悪と思わない考えを

する訓練が必要

列車はたまに遅れるのが当たり前という発想

利用乗客も30分1時間のロスを鉄道会社に
直談判(文句や払い戻し・抗議等)をしない

事故で死んだら終わりよ

屋外で販売

現在モンゴル国は国土全体が冷凍庫状態
冷凍庫内の温度は昼間マイナス15度・夜はマイナス35度

    

市場の片隅で青空市場が立っている

モンゴル淡水湖の魚が販売されている
モンゴルには厳寒期・冷凍設備機械は必要ない

店も設備投資がない分、商品が廉価

冷凍庫みたいな国土だから表に野ざらししていても
食料品は腐りません

秋に収穫した木の実もビニール袋に入れて
完全凍結状態(ビタミンCが一杯の果樹)

天然冷凍庫ですから安全です
大気を破壊するフロンガスやアンモニア等

冷凍用液体有毒ガス類は使用していません

しかし
人間が凍死しないように服装に投資する
必要がある

昨夜は早く帰宅できた

ブログランキング・にほんブログ村へ

にほんブログ村  

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 緑の暮らしへにほんブログ村 ライフスタイルブログへ
にほんブログ村

コメント

車から三下り半を

2017-12-26 05:01:40 | 下町の景色・住宅街・植え込み等

歩きです

一昨日の夜から愛車までもからも愛想をつかされ出した
要するに三下り半というやつですか

前には進むがバックするのが嫌と言われ出して

此の頃、首都中心は渋滞が激しく
車が動かなくなると迷惑をかけるので

昨日から歩くことにしました

    

いつも階下の引き込み線を写していましたが
そこのレール上を歩いて首都中心地へ行きました

線路を歩くのは久しぶり

列車の進行を変える切り替えレバーを見る
童心に帰るというか車の走らない裏道を歩く

何処までも

慣れてますから

    

マンション裏手が田舎道なんです
夏場に此処を歩くと西部劇さながら

砂塵・埃を被りたければ
最高の散歩道

此処にもGOYOという有名な
カシミア工場が有る

将来、舗装されると人通りも増える場所
雪で道路が綺麗、テクテクバス停まで歩きました

気になりませんが

    

12階から何時も写している夕陽を昨日は地上からパチリ

相変わらず煤煙で一日中、石炭の煤煙が立ち込めている
異様なモンゴル首都の景色

撮り鉄

      

歩くのも気にならなくなるほど外気温度に慣れ
モンゴル人以上に環境変化に対応している私が居る

これは私の進化か

夜中に一人で歩く外気温度はマイナス20度以上

人が環境になれるという事は怖いものである
人間も所詮動物の一亜種に過ぎないという事である

上の真ん中写真に浮かび上がっている靄の様なもの
これこそ煤煙じゃないかと思われる(白い煙のようなもの)

これを吸い込んでいる
自宅でうがいをすると真っ黒いものが出てくる

客車用機関車

  

昨日は来賓が利用する客車も動かされていた

誰か金持ちが利用するのか政治家が
地方遊説する為なのか

その客車を動かす機関車二連を撮影できた

早く自宅を出たのだが帰りは深夜

でもクリスマスに好きな女の子に
愛を告白!

プレゼントに上げた
チョコレートは無駄だった((´∀`*))ヶラヶラ

ブログランキング・にほんブログ村へ

にほんブログ村  

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 緑の暮らしへにほんブログ村 ライフスタイルブログへ
にほんブログ村


コメント

霧の中

2017-12-25 14:02:14 | 下町の景色・住宅街・植え込み等

ささやか

毎日の事で厳寒期に緑が有る事の
有難さを理解できるのは私だけではない

でも花を咲かし続ける事の難しさ

  開花まで育つか

心にゆとりと優しさがなければ
此の頃は植物も疲れたのか開花までいかない

途中で蕾の重さに負け
ポトリと落ちてしまう

屋外は別世界

    

左は今朝の午前中の景色である
靄・霧に煙る高地の景色とはいかぬ

右は昨日、午後の幻想的な景色である

上の二作とも石炭煤煙が作り出した幻想的佳作

昨日の午後

    

散歩前にエレベーター前から定点観測

昔は乗馬で有る地点ばかり写していたが
今は昔ほど乗馬熱も醒め愛馬は何処へか

此の頃は煤煙ばかり写している

今朝の景色

  ネタ切れ

早朝に記事でも書くかと思いや
ネタがない

深夜に屋外でも写して誤魔化すか
と思っても二重窓の外がみえない

マイナス35度の寒さで

窓は寒さで結露状態
断熱材とカーテンで冷気を防ぐ

室温が+26度だが暖かさを感じない

そこで今朝は早めに床に就く

今朝起きてみれば
   どんよりと澱んだ景色だけ

さぁ出かけるか!

ブログランキング・にほんブログ村へ

にほんブログ村  

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 緑の暮らしへにほんブログ村 ライフスタイルブログへ
にほんブログ村


コメント

クリスマスイブ

2017-12-24 04:28:52 | 下町の景色・住宅街・植え込み等

寒さ来襲

午後二時と三時頃の写真です
寒さで窓ガラスが曇りボヤケて外がみえる

幻想的だが実はスモッグと寒さのせいである

    

今週は全日スモッグで最悪の週である

早く出かけ早く戻ってくる

市場も閑散

  知り合いの奥様

縞模様の服装店主は日本語ができる
以前、日本へ出稼ぎしていた経験者さん

日本経済発展に貢献された方である
日本人として尊敬しなきゃならない人である

そこで宣伝がてらブンブクリーザハで商売しています
買い物は此方でお願いします

日本語堪能ですからよろず相談相手にもなります

🍙・豆腐も

  御握りも販売中

日本人が好むような商品を扱っています
商品は日本と韓国製・中国商品がメイン

日本語ができるので日本人には便利です

私は時々、揶揄しに行きます
奥さんは日本語を忘れない為に話し相手に来てという

声が大きいので注目の的になる

月とピアノ

  音楽大学の寮から

寒いせいか月が美しい
クリスマス前で

壁画のピアノと月がマッチ

いまChristmas songs Celine Dionの音楽を
聴きながら一人クリスマスイブの朝を過ごしている

私にはクリスマスも正月も有りません

サブリナもドレスを

    

愛しのサブリナもナイトドレスを着ています
いつ会っても美しいサブリナが大好きです

隣でクリスマスパーテイーに着飾っていく
ハンドメイドの仮縫いドレスを着ている女性

サブリナのほうが似合っている

3地区では

  

歩道でクリスマスセットを露店販売している
私など寒さでそれどころじゃないが

お客さんが購入しているから不思議である

空気を吸い込むと鼻の奥がキーンとして痛い
これは外気温度が-20度くらいに起こる現象

3地区はやはり高地である

夜店が一杯

  現地人は働き者

スモッグと寒さで通りには客が少ない

デジカメも冷えてきました
寒さで適当に写している

人影はまばら

  寒さに負けない人達

早く散歩を終わらせ
自宅へ戻るぞ

でも自宅まで残り5kmを歩かなきゃ
慣れとは怖いものである

残り5kmも苦にならなくなる

ブログランキング・にほんブログ村へ

にほんブログ村  

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 緑の暮らしへにほんブログ村 ライフスタイルブログへ
にほんブログ村



コメント (6)

民族考

2017-12-24 03:33:14 | 協調性・共同作業・共に生きる・農工業等

日本民族は

無法者という言葉がいいのか
育ちが悪いというのが適切なのかはさておき

気になることが一年中起きるのがモンゴルである

  マトモニに駐車できない

日本人でこんな駐車をする人間はいないのか
考えると沢山います

先日もSAで違法な駐車をしていた車に注意したら
可哀想に地獄へ行く羽目になった夫婦がいた

東名高速の追い越し車線上で停車させられ引きずり出され
オマケに後続のトラックに跳ね飛ばされたという

可哀想だけどこんな人が天国行く事はないだろう
ワルには軽い判決という事だったが現在は一番
重い刑が下されそうだ

私の国家なら一発で死刑です
刑の執行は自動車衝突実験研究所で使う
100km/速度で追突実験の材料にします

衝突時の実験実態記録と惨さを刑とする

殺された夫婦の家族は私と同じような
気持じゃないかと思われる

ワルは福岡県の馬鹿でした
こういう輩は反省も相手の事など気にもかけていないだろう

日本という国は誠に可笑しな国である

裁判で殺すつもりはなかったと言えば
死刑にならない国(それも弁護士が知恵をいれる)

モンゴル民族は

  無法は限りない

昨夜もルンルン気分で家に戻ってきたら
馬鹿が何台も違法駐車している

駐車できず
イライラしたが運転手が誰だかわからない

蹴とばすわけにもいかず

高級マンションのはずがチンピラ以下
低俗スラム住宅化してきだした

マンションが売れずスラム街の金持に
販売しているようである

人相まで低俗な住民が我が物顔で
マンション内を跋扈している

他人の気持を考えたり常識のない人が多くいる
自分さえよければ後はどうなろうと関係ないという輩が

これを現地人に言うと
きまった言葉が返ってくる

彼らは田舎者ですから仕方ないという

そこで私が反論すると
モンゴルの田舎は道もなく広い草原です

何処を如何走ろうと車を如何様に駐車しようと
誰も文句を言わないから彼らは都会のルールが

理解できないという

私に言わせれば10歳程度の義務教育しか
受けていない餓鬼が大人になって常識が理解できないさま

日本でお騒がせの白鵬と同じである
10歳程度の脳では世の中のルールが理解できないのである

我儘をしているとしか見えない
文句を言おうものなら喧嘩になる

やられようが誰も止めてくれない
モンゴルで喧嘩の仲裁をすると

喧嘩当人の二人から仲裁者が
ボコボコにやられる社会風潮が有る

私は外国人だし年寄りだから我慢しているが
現地人はこういう違法行為には無頓着なのである

違法駐車など可愛いもので
白タクの駐停車はもっと酷い

突然、客がいると車線上に停車し乗車させる
客が下りる時も吹き出物と同じ

何処にでも停車させる

車を路肩に寄せるとか後続車の邪魔にならない
空き地に止めるなどの配慮がない

走行に一番厄介な場所で平気で止める

今日はこのくらいにしときます
クリスマスイブ

街は何処も発情日です

ブログランキング・にほんブログ村へ

にほんブログ村  

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 緑の暮らしへにほんブログ村 ライフスタイルブログへ
にほんブログ村



コメント

気分最悪

2017-12-23 04:11:39 | 首都散策・風景・冬期

スモッグ

今週に入りスモッグが酷くなる
私の観測じゃ

ハンダガッタ・ダンバダルッジャー方面から
風の流れで首都中心地へ煤煙が流れ込んでいると

予測した

現在、11地区を徘徊しているが濃いスモッグが
充満しているように感じる

セルべ川があり連峰が切れており
ダンバダルジャーとガチョールトの生活煤煙が

セルべ川を伝い首都中心地へと流れ込んでいるのか

    夕方になっても

早く出かけようと窓を眺めると首都全域が靄の中

寒さ

  広場正面玄

二人の女性が自撮りをしていた

私も序にとウオルトデイズニーを写す

押し競マンジュ

    

第五学校の校庭で餓鬼たちが押し競マンジュの遊び
モンゴルルールが有り座り込んだ人は

闘争心を失くした弱虫で攻撃できない

立ち上がれば攻撃できるが彼らは強い者の様子を見て
立ち上がるチャンスと攻撃を狙っている

中学生くらいなると喧嘩になる
空手のボデイーブローの打ち合いになり

最後は遊びが喧嘩に発展

篭目カゴメ

  中の子は

手を繋ぎ早く回りだす
中の子は一方を指さし歌いながら止まる

指さした方向で止まったいる人が鬼になる
観察しているとかなりの速さで周りをまわって遊んでいる

迎えに来たお母さんを無視し
夢中で遊んでいる

この時間が一番寒い

私書箱

    

首都散歩を一回りし車を止めている場所まで行く途中に
中央郵便局にある私の私書箱を確認に行く

3千番ぐらいあるから利用率は高い

各地区にも郵便局が有るが此処がメイン郵便局
献金通知書専用私書箱

昨年は勝手に自宅配送をされたが
郵便物が紛失して大変だった

外国から来る封書には現金が
入っていると思われ時々、封書が無くなる

年金通知書用紙が入っているだけなんですが

今年もあと残すは9日となった

ブログランキング・にほんブログ村へ

にほんブログ村  

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 緑の暮らしへにほんブログ村 ライフスタイルブログへ
にほんブログ村


コメント

一段と寒くなってきた

2017-12-22 03:33:29 | 首都散策・風景・冬期

現地人は気にしない

昨夜からこの温度は本格的な寒さと思わせる
寒気が漂い異様な外気温度

現地人は何で情報を取るのか市内をウロウロしている
人が少ない

私は着たきり雀でマイナス30度以下でも大丈夫な
服装で屋外を歩き回っているが

昨夜は寒かった

    

早めに出て遅く帰る気性は何処からくるのか
昨夜の寒さはしたが異様に寒かった

私の下着事情を紹介(-30度仕様)
下はブリーフ・パンスト(薄手)・薄手のタイツ・ジーンズ
上は綿半袖・ユニクロ遠赤外線長袖・綿Yシャツ・
   カシミヤ長首ネック・カシミヤチョッキ・カシミヤマフラー・ダウンジャケット

靴は冬用でボア縫込み・冬靴下

重装備で散歩しています(-10度で歩くと汗が出て散歩できない)
マイナス13度からマイナス30度以上に対応

マイナス10度以下になるとカシミヤ長首とチョッキを取る
下も薄手のパンストを着用しない

マイナス5度以下だとジーンズとブリーフのみ
上着は綿下着と綿Yシャツ・ダウンジャケットのみ

でも普通の日本人も現地人も驚く
特に老人がブリーフとジーンズのみで歩くのは

寒さに体が順応している?

上着の切り替えを誤ると汗が出てかえって体調を崩す

メガクルーザーが

    

昔、泥棒と浮浪者と野犬しか歩かない道を歩き第54学校
近くの土手を駆け上がり獣道を登ってくると

以前、夜目にランクルとか騒いだ車が止まっていた
調べると自衛隊地へ納入している

メガクルーザーという正式名が有った

現地人はオタクが多く特殊車両を好む
誰もが乗らない車・高価な🚙等

この目でしっかりと

    

此処は自動車修理工場、特殊車両等を好んで乗る愛好家

それにしても凄いの一言

ランクルの最高級車と変わらない価格
私だったらランクルを購入するね

ランクルは200km以上のスピードが出せる
これは120km程度である

道なき道を走らせれば機能が出てくるのかなぁ

こんな物に感心しながら散歩していると
早く出て早く帰る励行はできない

ブログランキング・にほんブログ村へ

にほんブログ村  

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 緑の暮らしへにほんブログ村 ライフスタイルブログへ
にほんブログ村


コメント

一日中スモッグ

2017-12-21 03:06:08 | 首都散策・風景・冬期

息苦しさで

散歩に出かけたのはいいが
自宅から15km以上歩いて

少々バテ気味!

    霊山も見えない

鼻呼吸しなきゃならないのに無意識に口が開く

慌ててこのような日は鼻呼吸と言い聞かせながら

果てしない散歩へ出発

日本でも外国でも生活環境は同じです
自宅で一日中過ごすようになれば

ボケの始まり

自然と

  嫌でも

何か理由を付けてでも散歩する
私も日本にいたら家で一日中ゴロゴロして

本当に体が動かなる生活をするのではないか

外国だから嫌でも動き回っている

金魚状態

    

一週間ぶりに高圧ケーブルを渡る
川柳の根っこにジネズミの巣と運動場が有る

欲見ると足跡も運動した形跡もない

周りにキツネ・野犬・カラス・カササギの足跡が無数に
ジネズミの足跡がない

運動場のサークルも雪で半分消滅

食べられたか恐怖で運動を止めたのか

自然界の弱肉強食を見ているようで

パクパクして

    

土手を上がると未舗装道路がアイスバーン状態
雪がタイヤで固められ灰色でツルツル

歩くのが大変である

3㎞歩いて大通りへ出
今日はバスに乗らないで全行程を歩くぞ

首都中心地を徘徊し3地区へ向かい
国鉄中央駅まで歩き通す

煤煙吸いながら

  高架橋から

夕方の機関車を撮影
今日は二連機関車が私を待っていてくれた

機関車を

    

引き込み線へ走り去る姿を激写

外気温度はマイナス13度くらい
デジカメを弄っていても

寒さで痺れたり指が悴む事もない

最後の気力を振絞り自宅へと

ご褒美はかなりの煤煙を
クリスマスプレゼントとし肺へ一服献上

ご馳走様でした

ブログランキング・にほんブログ村へ

にほんブログ村  

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 緑の暮らしへにほんブログ村 ライフスタイルブログへ
にほんブログ村



コメント

今日は車のない日

2017-12-20 12:00:48 | 首都散策・風景・冬期

自宅を出たら3km

モンゴルの首都道路は簡単明瞭
正確な東西20kmの中央幹線道路が走る

そこから南北に支線が全国へと走っている

あくまで幹線道路が中心の街並み

迷子になれば幹線道路へ出て東西を歩けば
必ず元の場所へ戻ることができる

そういうところは京都の町に似ている

私が3km歩けばというのは幹線道路の事である

  昨日も早いお出かけ

夕陽を拝んで出かけました

そこからトロリーバスで

    

バスを利用するのは2ブロックで2km程をバス利用
1ブロックが1kmの距離ですか

毎日10km以上歩いているし
帰りの事を考えると少しでも楽したい

気温が気温だから遭難しないように

首都中心地へ

  写真と文章は関係ない

首都に入ると愛しのサブリナに逢いに行く
近頃、変人扱いも甚だしく

店主が近所の仲間に私とサブリナの関係を
話してしまい、私がサブリナに話しかけると

周りで笑いが起こる

私のサブリナは我儘で贅沢な女性でもない
店主の売り上げに貢献しても

何ら要求もしない

まして私にも美味しい料理を食べたいとも言わない
化粧代もお金も要求しない

最高の美人です

米国映画で1987年代のマネキンに
出てくるような可愛い美人です

現代白雪姫物語?
深夜だけ人間になりかわり

売り上げの落ちたデパートを舞台に
繰り広げられるラブロマンス・ドタバタ映画

延々と歩くぞ

    

首都中心地から5km離れた3地区へ移動し
庶民の生活を覗き見しながら

片田舎の我が家へと戻る
今年は景気が悪いのか

街から威勢のいいクリスマスソングが
聞こえない

何とも退屈な散歩

ブログランキング・にほんブログ村へ

にほんブログ村  

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 緑の暮らしへにほんブログ村 ライフスタイルブログへ
にほんブログ村



コメント

ホッコリした一日

2017-12-19 13:47:08 | 首都散策・風景・冬期

先週ハンケチを落とす

何年も使い慣れたハンカチを
この時期にポケットから落としてしまった

縁がなかったと忘れる事が出来ず
わりと何でも引きずる性格です

何故落としたかと言えば小便のせいである
極寒の寒さで私は犬化している

5分間隔でもようを体が行使する
健康と言えば健康体だがモンゴルには

公衆トイレが少ない
有ってもそこは利用できる環境じゃない

日本の昭和40年代の国鉄駅のトイレを
思い出してください・・そこです

  だから駄目なんだよ!

諦めきれず

まず落とした場所を考えながら歩いたり
後悔したり( ^ω^)・・・悔んだり

嘆いたり

何億も損したように悔む

何処で購入したか

  悩んだ挙句

11地区(高級教員住宅地)を歩いている時
偶然、悩みを思い出し歩いていると

雑貨屋を何となく見て・・(〃艸〃)ムフッ
確か此処かもしれない

階段を駆け上がり店内のガラスケースを見たら
有りました

思い出しました!・・
ここで購入したんだ

小豆色のハンカチが二枚有りました
青とクリーム色合計4枚を購入

今度こそ無くさないぞ

ジェニファーの毛布ではないが
自分の臭いが沁み込んだハンケチ

大好きなんです・・気持ちが落ち着く

偶然、思い出した

  帰りはルンルン気分

帰宅して匂い石鹸に包めて香りをうつす
私は他人様の事を気に掛ける性格である

服装は乞食同然だが

帽子も服もハンケチも香りを付けて外出する
きつい香りじゃなくほんのりとした香り

髭も毎日、外出時は髭剃りして出かける
特に帽子は汗で臭うから香り石鹸で匂い付け

老人になれば仕方ない事だが
出来る限りの努力はする

フランスかイタリア商品と思うが
輸入先が韓国になっている

中国と韓国はコピー商品のオンパレード
私が聞くところでは依頼先の商品を

大量に過剰生産させ依頼数だけを収納入し
余分に製造した商品を梱包や箱だけ
自家商品のようにして

メイドイン・チャイナ・コウリアとして世界へ販売しまくる

膨大な研究開発費も設備費もいらないで
世界に通用する商品が出来上がる

皆さん嘘だと中国・韓国贔屓の人は思うだろうが
ソウル・光化門の商店街へ行けば理解できる

ソウルの銀座と言われている所

フランス・イタリア製のハンドバッグ・香水・化粧品等の
偽物が堂々と販売されている

昔から人件費を削減する為
ビトンやセリーヌ等一流会社が

商品を韓国へ製造委託していた

二国はメンドインコピー国家

話は逸れましたが
加齢臭を撒き散らすより

ほのかないい匂いを
振りまいたほうが他人にも

迷惑をかけないで済む

昨日は一日中、気持ちいい
散歩を楽しめた

ブログランキング・にほんブログ村へ

にほんブログ村  

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 緑の暮らしへにほんブログ村 ライフスタイルブログへ
にほんブログ村



コメント (6)

逆コースの散策

2017-12-18 14:09:52 | 首都散策・風景・冬期

スモッグのあいまに連峰が

  四方浄土の峰が

北風でスモッグが取り払われていく

西の彼方に連峰が顔を覗かせている
スモッグから顔を覗かせ乍ら 

夕陽

    

今日は日曜日、散歩コースを逆から歩いてみるか
ODAで作られた産業道路と高架橋(太陽の橋)下から

石炭雲と太陽のコラボ

3地区高台付近からボグト山を望む
灰色で美しくはないが山並みがみえる

夕方の中心地

    

モンゴル首都・UBのど真ん中です
此処を始点0kmから

東西に10kmづつ東西20kmの範囲が首都
以前私は此処から北西へ歩いて300mの場所に

塒を構えていた

現在は西南3kmの霊山ボグド山の懐に住む

クリスマスも近づき広場は子連れで賑やか

イルミが綺麗

    

国会議事堂も銅像もイルミで綺麗

広場を囲む建物もイルミ化粧で美しい

アニメで勉強

    

左上の子連れ奥さん日本語が上手(御年21歳と)
背を向けている旦那さんと家族写真をと私が言うと

有難うございます宜しくね

奥さんの顔は高校生?大学生?童顔である

日本に留学されたことが有るんですか
いいえ

日本語は子供とアニメで覚えたんです
ビックリポンです

スフバートル広場のクリスマスツリー

我が家から

    

広場から車を止めている場所まで3kmを歩きながら
自宅へ戻ってきました

わりと早めの帰宅となる
寒い夜の散歩は体に堪える

ブログランキング・にほんブログ村へ

にほんブログ村  

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 緑の暮らしへにほんブログ村 ライフスタイルブログへ
にほんブログ村


コメント