馬とモンゴル

乗馬によるモンゴル大自然の四季と牧民生活の折々を日記風に

春から夏へ?

2019-06-19 12:57:36 | 首都散策・春季

早朝の景色

誰もが7月早々に始まる国家行事・ナーダム祭に向け
猪突猛進中(参加者は出場資格・観客は入場証明書確保)

競馬・弓競技・相撲と出場者も参加者も忙しい!

  

企業も春から夏にかけ稼げる時に稼げとばかり
馬力をかけ全力操業

現地人からおもろい話があると連絡
何処かの省の役人が特権を悪用し御用となった話

そんな国へ日本もディー人が4人も來蒙したという
その一人が省専用機を欲しがる奴という

臭うなぁ・・
そんなマズゴミの話を聞かされて夜になる

午後の様相

  

雨が降りそうな模様の中でかけました
我が家が位置する場所だけ大雨でした

東側方面は快晴
何なんだよ

先程の特権悪用事件は嘘じゃないようである
報道機関が省庁の前で実況報道をしている映像を見せてもらった

先週の話のようだからそろそろ日本にも到着するだろう
昔の中国・科挙制度・・韓国・両班(韓国版科挙制度)

共産主義国家の社会組織はこれだ!

夜景

  

帰りは深夜午前様で疲れました
何が疲れたかといえば聞く耳が疲れた

まず金ありきの国は疲れる

  

花たちもまずは水ありき
水をあげなきゃこんな綺麗な花を咲かせない

ブログランキング・にほんブログ村へ

にほんブログ村 

不便な暮らしブログランキング参加用リンク一覧
にほんブログ村

PVアクセスランキング にほんブログ村

コメント

美女と怪獣

2019-06-18 09:51:19 | 首都散策・春季

餓鬼と遭遇

この頃、散歩に出かける時間が遅くなっている
その分、家で芋虫のようにモソモソしている訳だが

知識・健康的な事でもしているかといえばノーである
脳を腐らせているような事しかしていない

    

何も考えず青空の下を颯爽と歩くのが一番である
跨線橋で先日の餓鬼とバッタリ遭遇した

操車場の入り口には片割れの餓鬼が待ち受けていた
大きな声で連絡しあい橋を小走りで掛ける

飼い猫をやっつけていた餓鬼である

イチゴ好き

  天女と怪獣

自宅に帰りブログを整理していたら昨日の満月を
ストロベリームーンという記事が満載中である

私が写真を整理していたら美女と怪獣が現れた
写真を写すときから満月と雲の構図がよかった

令和になって二度目の満月だが最初の満月は
査証問題で満月どころじゃなかった

昨夜は線路歩きも九ちゃん歩きをした
踏み切りを過ぎ自宅に続く歩道まで

上を向きっぱなしで歩いたのである
ここ何年前から月を異常に見ている

サークル・ゲーム

    

タイトルはイチゴムーンなんて呼び名があることを知り
記事を書くときに味付けならぬ色付けをしただけ

イチゴと掛ければサークルゲームと出てくる脳ちゃん
何でか知らないが脳に焼き付いている歌である

パンチと切なさと軽やかな歌に引かれる
内容は70年代学園紛争を映画化したもの

私の青春は学園紛争とは無関係な青春だった
私の個人意見だが日本での学園闘争は

遠い昔から日本へ違法入国し日本家族に背乗りし
世界第二次大戦の大敗で日本国民が辛酸を舐めているとき

今までの親の恨み辛みを今こそ晴らそうと日本国家を
破壊した事に
他ならない行為が学園紛争ではないかと考えている

その子や孫が二重国籍やセクトの親分として
国会でデカイ面して野党を牛耳っている

ブログランキング・にほんブログ村へ

にほんブログ村 

不便な暮らしブログランキング参加用リンク一覧
にほんブログ村

PVアクセスランキング にほんブログ村

コメント

どんなドラマが待ち受けているか

2019-06-17 12:52:49 | 首都散策・春季

夢を乗せて

昨日も午後7時に出かけるかと重い腰を上げ散歩の準備
ところが西の空がにわかに暗雲となり雷を伴う雨嵐に

二時間自宅待機!

      

出かけたのは日本時間午後9時過ぎでした
踏み切りを渡り線路へ入り込み散歩の始まりである

雨の線路は私をロマンの世界へといざなう
今日も何かしら素敵なロマンが待ち受けているか

踏み切りで物憂げな女性とすれ違う
跨線橋の上でロシア方面へ帰省する列車と遭遇

列車旅の醍醐味は駅を出たばかりが一番ロマンチックである
列車内からデジカメを持つ爺さんを見つめる客たち

素敵な夢と物語を!

アッ海が

    

跨線橋を降りた先に海原が広がる
先程の嵐の後の夢物語

首都で一番、海原になる場所である
寄せては引く波の音にロマンが感じられる
海洋を持たぬ民には私のロマンなど解るはずもない

あァドブ騒の臭いがする
江ノ島・相模・湘南・鎌倉・下田・焼津の匂いだ(釣りに行った場所)

潮騒の音

    

いま問題を起こしているプラゴミもきちんと映し出されています
日本だけじゃありません世界中の海洋が汚染されているんです

引いては打ち寄せる波に私の心は翻弄させられる
我が家で珈琲をがぶ飲みした体が冷やされ

出なくていい現象が私を襲う
歩いて2分の場所に私の現象を解決してくれる場所がある

しかし、今はその場所さえ遠くて不可能に感じる
ロマンなどとっくに吹っ飛んでしまう

どうして海原を渡るか

    

現地人ほど厄介な生き物は居ない
対岸へ渡ろうと浅瀬を歩くとワザと私の横を勢いよく走り去る

小型船舶!忌々しい安モンの船舶め!
海岸のゴミ溜め目掛けてワザと走り去るボロ船舶

こういうことに機転が利く民族である
行きたい場所は直線で100mはないが回り道するしかない

回り道して

    

回り道して中央駅前に戻ってきました
なんとここも海原です(青い屋根の場所)

昨日の嵐で倒れた遊歩道のシンボル(手抜き工事)
いま来た道へ逆戻りし飛び越えられる場所が無いものか探す

因幡の黒ウサギを思い出す
目の前に小型サメが行き交う

要領いい言葉を掛けてただ乗りし対岸へ渡ろうとしたが
ここのサメは小賢しいサメだから私が逆襲に遭う確立が大きい

そこで私はイワンの馬鹿に出てくる神様の真似をして
対岸へ渡ることにした

踵歩きをすれば簡単に海原を
渡れることに気がついた

目的地に着いた時には私の我慢も限界点に達していた

海原を再現させるほどの大雨を降らした
ドドドッド ドドッドジョージョー賢治の波音だ

いゃ注文の多い料理店だったか
私は呆けてしもうた

深海の恐怖

  

深夜の高地トレーニング
寒さは感じないが一昨日と同じで

小雨が降り出した
大した程じゃないが

風で今日は背中がびしょ濡れ
ロマンのあった夜の散歩だった

ブログランキング・にほんブログ村へ

にほんブログ村 

不便な暮らしブログランキング参加用リンク一覧
にほんブログ村

PVアクセスランキング にほんブログ村

コメント

春台風?

2019-06-16 14:23:00 | 首都散策・春季

暗雲

朝から西の空は暗雲が立ち込め首都へ次々と流れ込む
前日ブログで換気扇が逆流し大変だったと記事にした

今は眼がゴロゴロして気力を失くさせる
塵のせいにしているが性格的なもの

  言い訳が多い(男の癖に女々しい)

こういう時こそ賢い人は車で散歩するものである
馬鹿は反対で何の対策も立てずノコノコ出かけていく

散歩に出られないから出かけたのは日本時間午後8時半過ぎである
風が台風なみで何だまだ風やんでいないのかぐらいの馬鹿モンです

散歩に出かける

  監視の役目をしてません

鉄橋に来た頃には眼に塵が入り嫌な状況
そういえば写真の監視員も伏せ目がちです

口の中で砂を噛む状態になっていた
きっと鼻から吸い込んだのだろう

小悪魔のようにペッペッと唾を吐く
品位の無い馬鹿である

番犬?

    

鉄橋を渡ると番犬が入り口で勤務中です
余分なことをする馬鹿です

呼び掛けると尻尾フリフリやってきました
私は近所の悪餓鬼と同じです

ワルが仲間を呼び寄せる仕草と同じ
ノコノコとやってくる犬も犬です

お前番犬?
本線入り口まで付いて来ました

こうして悪は仲間を作り組織を大きくする

被害甚大

  バックリ剥がれてます

跨線橋の傍にある製粉会社のビル壁が剥がれています
安普請のビルであることが証明されます

首都に建つ高層建設ビルは皆同じ建築方法です
我がマンションも同じです

嫌な予感

  跨線橋殻西を見る

乾燥が激しいから一度、強風が吹くと土埃が荒れ狂う
防塵メガネが欲しい

臨時休業

  三毛猫の自宅です

中央駅前のレストランも臨時休業中
張り紙がして有ります

路上には街路樹がゴロゴロ落ちています
トタン屋根も剥がれて路上で暴れています

歩道橋のコンクリート柱が折れ曲がり
ポプラの木の枝は凶器です

枝の幹(直径)が10cm以上ある枝が上から落ちてくる
頭や体に当たると死ぬ恐れがある

散歩するため歩道を歩いているのが怖くなる
3地区に行った頃、雨になり止みません

馬鹿はびしょ濡れで帰り着きました
帰り道、キノコを収穫しながら

ブログランキング・にほんブログ村へ

にほんブログ村 

不便な暮らしブログランキング参加用リンク一覧
にほんブログ村

PVアクセスランキング にほんブログ村

コメント

リニューアル

2019-06-15 13:17:39 | 首都散策・春季

11年目の浮気

昨日、ビール工場の裏手を歩いていると
紅カラスの親が雛に餌取りを教えていた

そこへ獰猛な人間様が来たので親鳥(二羽)は
野鳥らしく安全範囲内へ飛び立った

  雛は危機管理が判断できない

飛び立つタイミングが分からず置き去りにされた雛
小さな声で甘えていたが親鳥は無視

私も写真だけ写し散歩へ歩き出しました
それにしても全ての生き物は雛・子供は可愛い!

駅が賑やか

  駅は地方客で賑わい

臨時列車だと思われるが午後9時前の様子
後一ヶ月で夏の祭典・ナーダム祭が開催される

祭りは地元・故郷でという人も沢山居る
また、観光客も自動車の旅より列車の旅を好む

雨雲

  首都を嵐が襲う

ベランダの窓を少しだけ開放したら
全ての換気扇が逆流し部屋は大変なことに

換気扇の通風孔からゴミが逆流
主婦なら察しがつくような状態になりガッカリ

窓を開けなきゃよかったが
後の祭りです(掃除が大変)

ハマナス

  

バラ科原種なんでしょうが首都でも満開中です

天が狂っています

  地上には水飛沫跡

早朝から小雨が降り車が通る度、道路に白い筋を描いている
ゴミが舞わないだけでも嬉しいが今日の雨は違う

風が吹き荒れ手がつけられない

朝からガタガタフィジー

  遠方は晴れている

ベランダから遠方を眺めると晴天が見える
嵐は首都中心だけのようである

毎週末は一ヵ月後に控えたナーダム祭の
出場枠を競い競馬が行われている

今日も西の彼方は黄砂が首都目掛けて
濛々と土ぼこりで気分は最低

今朝、我がブログに遊びに来てくれる方が
リニューアルの操作方法を公開してくれた

ITに疎い私には最後のクリックが出来なかった
リニューアルしたのはいいが記事作成の手順が分かりません

やらなきゃよかったと後悔していましたが
いじった序に何処もかしこもクリックしていると

今までの管理ページを開けられました
こうして無知な老人は少しづつ文明を学ぶのです

ブログランキング・にほんブログ村へ

にほんブログ村 

不便な暮らしブログランキング参加用リンク一覧
にほんブログ村

PVアクセスランキング にほんブログ村

コメント

納税してきました

2019-06-14 06:10:35 | 首都散策・春季

IT化って
昨日、言われたように役所へ行って参りました

嫌もホロホロに追い返された美女は居ませんでした
でも頭の悪い女性が居て私がやりましょうとしたがうまく出来ない

奥に男性が居て見かねて私の手助けをしてくれた
要するにnet・スマートホンで国税局へ納税支払い手続きを行い

納税手続き予備作業完了をすれば暗証番号を各人に与える
それを今まで行っていた受付担当に暗証番号を提示すれば

彼らのPCで本人確認すれば銀行へ納金し事務手続き完了?
これって今まで馬鹿役人がしていた事務を我々納税者が

肩代わりというか彼らの事務を手助けしていることじゃないかい
兄ちゃんどもよ!(ヤクザじゃないが切れまっすぜ!)

役所の兄ちゃんらは何して給与を盗んでいるんだ?
役所の事務簡略化の一つなんですかね

私は出来ないから奴らに全部、今まで通りやらしたけどね
気分最低!

緑萌え

  緑は気分最高すっ!

早朝の役所通りは緑で萌えてました

比較

    

役所へ行った序に知り合いの事務所へカオを出してきました
彼は行政司書屋さんです(翻訳・書類作成・事務手続き代行等)

彼は深紅のハイビスカスを所有
私はピンクのハイビスカス所有

近いうちに品種違いを交互に交換することで
合意した

相手がよそ見しているときに魚雷を
打ち込むような事はしませんよ

ちゃんと開花する苗を持っていきますよ

居ました

  

首都中心地から国鉄中央駅前まで移動しました
車を駐車し3地区へ向かっていくとレストランの植え込みにいました

れいの三毛猫です

愛嬌があります
コンタクト愛というやつですか

昼顔

  カトリーヌドヌーヴ

泥棒土手に相応しくない可憐な花が咲き乱れている
蓮の花も沼池で可憐な花を咲かせる

この頃、泥棒土手なんて呼んだら罰が当たりそうな小奇麗な
コンクリート階段が出来上がった

今じゃ清楚な小道と呼ばなきゃ成らないほど
綺麗な小道です

昼はズタ袋を背負い廃品回収
夜は土手の空き地で一夜を明かす

話が逆か

ブログランキング・にほんブログ村へ

にほんブログ村 

不便な暮らしブログランキング参加用リンク一覧
にほんブログ村

PVアクセスランキング にほんブログ村
コメント

強制売春犬

2019-06-13 01:33:37 | 首都散策・春季

歩けば国が見える

日本でも最近、動物園正面にラブラドールの子犬が
段ボール箱に入れられ捨てられていたとニュースで騒いでいた

モンゴルも同じような卑怯な奴がのさばっている
ロシアの狩猟犬(熊や狼と)で子犬を産ませ金儲けするビジネス

子犬一頭が課長クラスの一月の給与と同じ額
日本円で50万円ぐらいする犬である

  飼い犬だが首輪が外されている

上がって来いと言うとノソリと上がって来た
歩き方が何となく痛々しかった

一目で臓器露出症と判断できる
奴は相当、金儲けをしているはず

獣医に診せれば簡単に手術し治せる外科治療である
厳しく獰猛な顔つきだが心は優しい犬です

犬には瞬時に人間の心を読む第六感が備わっているようです
医療セラピー犬で先日、NHkで放映していた

私が害を与えない人間と見抜いたようである

涙が出ます

  おやつをあげました

今にも飛び掛かり噛み付きそうな顔つきをしていますが
近づいてきて寂しそうな顔をするんです

首を見ると首輪をしていたようで毛が倒れている
お腹を空かしているようだったのでおやつをあげた

この頃は野良公や番犬に餌を上げないようにしているが
この犬だけは特別ということで上げてしまった

喉が渇いたのか私が線路を歩いていると
後ろから鉄橋まで付いて来た

フランダースの犬を思い出し
悲しくやりきれない気持ちになる

一期一会の出会い

  水飲み場を知っている

本線から河川敷の鉄橋まで歩いて10分程の距離
何ともいえない幸せな時間をロシア犬と過ごせた

モンゴルに長年居てこんな最高な幸せ感を
味わったのは始めてである

私は枕木をピョンピョンと歩く
ロシア犬は痛々しいが私より先に歩く

時々、立ち止まり私を見てはまた先を歩く
余程、喉が渇いていたのか私が鉄橋上から

写真を写している時も水を飲んでいた
別れもあっさりしたものです

水を飲み終わると私を見つめていたが
もと来た線路道を振り返ることなく戻って行った

国際通りへ

  

昨日は車じゃなく乗り合いバスで首都中心地まで行く
廃線になった線路を歩き国際空港通りまで行く

来たバスに飛び乗り首都中心の中央郵便局へ

低脳職場

  忌々しい郵便局職員

月曜日早朝、中央郵便局から電話が来る
何だろうと行くと私の国際郵便物が棚に置かれている

何で私書箱に入れて置かないのかと文句を言うと
如何たらこうたらと言い訳ばかりする

要するに外国人の現金書留や封書を開封し
検査したり年間利用入金伝票の確認をし

証明できなきゃ再入金させたり余分なボッタクリを
企んでいやがる(これで二日間無駄な時間を浪費する)

昨日私が過去の利用料入金証明書を見せると
罰の悪そうな顔して定期的に検査してます・・と

わしは初めて経験したというと
罰の悪そうなブス顔を晒していた

小便を掛けられて喜んでいる蛙顔に似ていた
低脳な職員が郵便局には多く居る

それもモンゴルを代表する本局で初体験

自動車税

  依然住んでいた地区の区役所

滞在証明書の関係で5月までに自動車税の納付をしなきゃならないのに
納付できなくて昨日行くと5時近くだったので明日来てといわれた

5時まで30分近く有ったがPCが止まっていると言う
勝手に自分が止めているだけ

仕方ない明日、朝から行きなおしである
何処の国も一緒ですなぁ

この後、ロシア犬と遭遇するまで
腸は地獄釜の如く煮え滾っていた

帰路

  困った顔の猫が分かりますか

腸を煮え滾らせながら国鉄中央駅遊歩道まで来ると
韓国国鳥であるカサ詐欺が火が着いた様に異常な鳴き声で

番(つがい)で樹木の中で騒いでいた
韓国じゃ国鳥まで火傷症である

かなり離れた場所で様子を見ていたが異常なので
近寄ると毛並みのいい猫が樹木の又で思案顔

結論から言えば何処かで猫がカサ詐欺の雛を
夕食の丸焼き・レア姿生を夕食にしたようである

私は見学させてもらいました
あの鳥だけにはチョッカイをしちゃ駄目と悟りました(火傷症です)

餓鬼が二人やってきました
小父さんなにしてんの?

見てご覧、猫が虐められているよ
でも猫が火傷症鳥の雛を食べたようだなぁ と解説すると

餓鬼二人が猫に向かって石を投げ始めた
中東の淫・姦通罪で地中に埋められ頭だけ出して石を投げられ

殺される刑罰に似た様相になってきた
餓鬼は本気度100%である

火傷症カサ詐欺は隣の樹木から様子見である
20分くらいの攻防で猫は樹木から落下し逃げる

そこへカサ詐欺が二羽で再び猛攻撃をしだした
猫は落下後、植え込みに隠れたが猛攻撃に遭う

猫とカサ詐欺の一騎打ち!
野鳥で此れだけの攻撃をするのは

大型の猛禽類だけである
落下した樹木を餓鬼と見上げても

カサ詐欺の巣も雛もいない
要するに何処か別の場所で雛を食べ追い詰められて

猫が樹木に非難したという構図
それにしても餓鬼の猫に対する攻撃も凄かった

機関車

  火力発電所へ行く機関車

餓鬼は鉄道敷地内に家があると敷地内へ消えた
きっと敷地内で警備を担当している家族の子だったのだろう

別れ際、挨拶され手を振られたのには驚いた
この後、ロシア犬と遭遇したのである

ブログランキング・にほんブログ村へ

にほんブログ村 

不便な暮らしブログランキング参加用リンク一覧
にほんブログ村

PVアクセスランキング にほんブログ村
コメント

昨夜は如何したんだろう

2019-06-12 12:42:21 | 首都散策・春季

朝のベランダ

昨夜は一日、撮りだめしていた写真を
一瞬で削除してしまった

中央郵便局からの呼び出しで
首都中心地を写したのに

夜景を写そうとベランダに出て何枚か写した
スラム街の夜景が美しかったので一枚

フラッシュが光り再生画面が汚い(汚れと雑菌が写っている)
そこで一枚だけ削除しようと操作したら手違いで全部削除してしまった

  朝一番で風景を

不貞寝するしかない!
疲れているからチョンボをする

寝ました、熟睡です

住居

  

昨夜の夜景よりスガスガしい景色が取れた
出勤前の首都の風景です

スラム街も起きたばかりです

通勤風景

  

午前九時前だから我が家の隣には飲料メーカーと
カシミア会社がある

その従業員だろう
仲良く整列して出勤です

はな

    

昨日の咲き誇った花は無残にも記録を残ことが出来なかった
朝一番で写したが昨日の花は萎れていた

それでも一緒にカメラへ収めた
何年に一度ある大チョンボ

ブログランキング・にほんブログ村へ

にほんブログ村 

不便な暮らしブログランキング参加用リンク一覧
にほんブログ村

PVアクセスランキング にほんブログ村
コメント

散歩道の植物

2019-06-11 12:54:28 | 首都散策・春季

ガス抜き?

ジェット機の轟音が発する
なんだろうと急ぎ音の出る場所へ向かう

なんと高温の水蒸気が河川敷に向かって放出されている
そういえば我が家も温水がストップ中(10日間ぐらい?)

  何のための放出?

夏前に火力発電所の総点検作業が毎年行われている
地区割りで10日から長いと二週間のあいだ温水が出ない

これが元共産主義国社会のルールらしい
誰も文句を言わないし改善も行おうともしない

世界中からシニアボンクラ共が経済・社会向上で
指導教育に来ているのだが互換シーケンス構造が出来ない

モンゴルでは自己発電所機を備えている大工場や会社など皆無だから
いきなり停電をする(ショートや事故・保全等で)

電気機械で生きている病院の患者は
如何しているんだろうと人事ながら心配する

インフラ整備という基本を理解できない
人が権力者だから心配要らない・・人も自然で愛燦燦である

権力組織機構を崩すようなホケな改革など
求める方がホケである

鉄道鍵盤

    

昔から世界中の鉄道は交流の場であり文化でもある
レールの傍には人が集まる市場が出来る

自然界の動植物等も自然と集まる
そこには人の華も植物の花も野鳥や動物の声の華が開く

縄張り意識の強い油まみれの植物から牛の大好物・蓮華まで
枕木はさしずめピアノの鍵盤である(半音まで使える)

咲き乱れる

      

足の踏み場も無くなるほど花が咲き乱れキノコや植物を踏み潰さないように
足を運ぶのにも苦労する

野山の何処にでも咲く花が所狭しと咲いている

線路は通勤路

  近道で汚れない

広大な大地を要する国でありながら総人口は少ない
なんで広大な土地にポツンと生活しないんだろうと考える

ちゃんとした理由と経済的な事が判明するんです
人は一人では生きていけない動物なんです

人も植物もぎゅうぎゅう詰めがすきなんです
居心地がいいんです

人も自然も動植物たちも誰かがいないと
生きていけないんです

助け合って初めて固体が存在することを
自然界で生きている動植物たちは知っている

だから生きることが楽しいのである

雨雲

  

西のかなたから雨雲が首都へ向かっている
やばいと思い急いで3地区へ急ぐ

3地区には雨宿りできる大樹が沢山ある
遠くを眺めると雨の筋が見える

土砂降りしている証拠である

駅前

  縁起猫

国鉄中央駅前に来ると縁起猫が居た
話し掛けていると飼い主が心配しドアを開け招く

瞬時に移動する猫は凄い!
縁起いい三毛猫のようである

ブログランキング・にほんブログ村へ

にほんブログ村 

不便な暮らしブログランキング参加用リンク一覧
にほんブログ村

PVアクセスランキング にほんブログ村
コメント

車より二足歩行

2019-06-10 12:08:48 | 首都散策・春季

バトンタッチが

モンゴルの夏休みは6月1日(子供の日)からである
大学生も単位の足りない学生に補講したりが一段落

休みも第二週目の終末日
故郷から両親がUBへナーダム祭の品物買いがてら

子供たちを引き取りに来て夜汽車で故郷へ帰る為か
ホームには小学生や大人が沢山いる

跨線橋からズームでホームを写しながら帰省客で
ごった返している光景に思いを馳せる

  二足歩行が一番

家を出て100mほどの場所に踏切があり線路へ入る三角地に
タンポポの花と咲き終わった綿毛の白いボンボンがコントラスト

地中には次の出番を今か早くと地下からタンポポを急かしている
酷寒地ならではの植生の共存共栄だろう

同じ場所から時間差で違う植物が生えてくる
素人考えでは植物の根や種が地中の深さ違いで共存共栄している

と考えるしか納得できない(タンポポの後はマメ科の植物)

蛾が飛び交う

  

写真を写しているとチョロチョロと黒いものが目に入る
PCの見すぎで目に黒点が現れたかと心配する

よく見ると蛾?シジミが飛んでいる
無数に飛び交う光景はハエと間違える

ズームで蛾・シジミの姿をゲット

紅カラス

  ビール工場の裏手

私といえば枕木を歩きながらキノコを探しながら歩きです
色恋より食い気が一番です

老後は金の掛かる色恋いよりエンゲル係数を
如何に下げるかが生存競争を生き抜くコツである

その為には見栄で都会に住むより大自然の田舎です
山あり川あり沢ありの雑木林ありが一番なんです

山には自然の実生があり野鳥・小動物が生息している
川には山女・天魚・岩魚・沢には沢蟹・山葵・清水あり

裏庭には畑を耕し四季折々の野菜や保存食を作る
此れを昔の人たちは自給自足生活環境と言っていた

私は自給自足は無理ですがキノコありの環境です
紅カラスが地中から昆虫を啄ばんでいた

追い駆けっこ

  警笛鳴らされ追い掛けられた

鉄橋へ向かっていたら背後から警笛が鳴っていた
オゥ機関車が来ているなぁ・・急がなくちゃ

早足で鉄橋へ急ぐ・・直ぐに機関車の頭が見えた
私は走る・・先頭に見張りが笛を吹いて危険を促す

私は鉄橋まで行き着き河川敷へ行きたいのだ!
河川敷から機関車を写したく河川敷へ一目散

老人の走りです・・河川敷へ降りてデジカメを操作していたら
機関車が徐行してくれた写したいんだろうと

見張りも運転手もそんな事だったのかという顔

番犬(その一)

  偉そうな顔しやがって

河川敷から機関車を激写して鉄橋を渡ると番犬がいた
この番犬、何時も無駄吠えする馬鹿番犬

私が来いと言葉を掛けると言葉が分かるようで
尻尾振り振りやって来た

番犬は番犬で機関車と駆けっこする馬鹿老人と思い込んでいる
私は私で馬鹿番犬に人生の妙味など理解できないだろうと馬鹿扱い

先週、夜中に野良公の子犬がびしょ濡れで震えていたのは
この馬鹿番犬の恫喝で行き場を無くし途方に暮れていた記事だったのです

昼間見ると野良公と違い愛嬌のある顔をしている
こ奴の縄張りは自宅敷地内と敷地外5m範囲内が縄張りである

縄張り争い中

  打たれ強い

馬鹿と分かれて本線内へ出てくる
キノコを探しながら歩くがキノコが少ない?

昨夜の知り合いがキノコ狩りをしたのか

キノコより真っ黒になった植物を発見!
天辺にある花芽は半分捥がれタールで真っ黒

タンカー座礁で海岸にタールが流れ着き
海岸を寝ジロ・餌場にしている鳥たちがタールで

身動きできない状態と同じ光景である
鉄の塊と喧嘩して縄張りを死守しても子孫を残せませんよ

と声掛けする

態々、レールの傍に縄張り宣言しても痛いだけでしょう
慰めと説得も・・此れだけ機関車に痛めつけられては

手の施しようも無い

ブログランキング・にほんブログ村へ

にほんブログ村 

不便な暮らしブログランキング参加用リンク一覧
にほんブログ村

PVアクセスランキング にほんブログ村
コメント

収穫してきました

2019-06-09 12:36:07 | 首都散策・春季

早めに散歩

昨日は土曜日ということで一日中謹慎
明らかに歳を取ったなぁという老人症候群

全てが面倒で出かける気力が湧かない
50代は時間が有れば無謀と思われた場所まで出かけた

60代は場所を選んで無謀な行動をした
70代になったばかりなのに蝋燭の火が消えたようになった
散歩するのも面倒になると如何したモンかと心配する

  キノコは吹き出物?

鉄橋の枕木の割れ目から出てくるパワーは大したモンです
この気力とエネルギーを少しでも頂きたくて捥いで来ました

エネルギーになるかそれとも毒になるか

鈴生りのキノコ

  雨後の筍状態

明るいうちに線路遊びをしたのでキノコが目に付く
帰りに収穫して帰ろうと3地区へ足を速める

食できるかどうかはわたし次第だが勇気もいる
当たるも八卦外れるも八卦であるが大丈夫だろう

ところで鈴生りで収穫し放題だがキノコの所有権は
モンゴル国鉄のものである事は確かである

椎茸は栄養豊富で美味で高価な食品

それを夜陰に紛れ収穫してくる私は泥棒ですか
そうです明らかに盗人です・・窃盗犯ですなぁ

そういわれりゃ何年も前から盗人家業をしている
国立公園で乗馬中に森の中でシメジを大量に盗んだ

現地人は欲深いが安全か安全でないかの肝試しには用心深い民族
彼らはキノコが健康にいい事は十分に認識している

安全で美味しければ私など収穫できるはずはない
その証拠に中国からの椎茸は市場で生肉と同じ値段で販売されている

昨夜は散歩仲間の老人にキノコ採取を見られ誰何され
採取したキノコの鑑定までされた

今日の散歩でキノコが毒か安全であるかが判明しそう

帰路は

  

帰りは何時もと同じ時間になる
キノコ採取をしていたら機関車が来て動かない

機関車が操車場内へ行くまで写真を写している真似をして
時間をつぶしブラブラし待った

機関車がいなくなると散歩仲間がやってきてキノコの判定をされた
彼も収穫のキノコを鼻で匂いを嗅いでいたので知識がある

夜景

  

昨夜は大量にキノコを収穫してきた
計量したら175gありました

大収穫である

我が家

    

我が家の花たちもテンコ盛りで花盛り
緑・黄色・青・ピンク・白と五色の色に囲まれ

天空のような日々である

ブログランキング・にほんブログ村へ

にほんブログ村 

不便な暮らしブログランキング参加用リンク一覧
にほんブログ村

PVアクセスランキング にほんブログ村
コメント

キノコ狩り

2019-06-08 14:46:24 | 首都散策・春季

場所は

昨日は一日中、自宅で雑用をこなした
この頃、一日一食で過ごしているが

珈琲片手に口が寂しいと菓子を口にするせいか
体重が増えて困っている(車散歩が増えたのも原因)

昨日は二足歩行で散歩した
体が重い分、歩き始めたばかりなのに

歩くのが嫌になる

  匂い椎茸味シメジ

行きは辛かったが帰り道は汗を出し脂肪をエネルギーに変換
燃焼したので以前のように軽快な歩きになる

帰り道、真っ暗な線路・枕木をピョンピョンと歩いていたら
キノコが声を掛けてきた・私を食べて!

ここだったかと記憶がよみがえって来た
雨のせいで美しい形・色に成長している

そんなに私に食べられたいのか、よし、食べてやると
枕木から出ているキノコを捥ぎ取った

匂いは枕木と線路独特の臭いが強烈である
その中からかすかに椎茸の匂いが香る

油と機関車の重油の排気ガス臭いと線路の臭い
食べられたモンだろうか

乾燥させ食べてみよう
結果は後日、公表

生きていれば報告できますが
死んだ時はご報告できません

70周年記念

  ガタが来ているよ

国鉄中央駅前遊歩道に立てられていたモニュメントの
施工主が判明しました(鉄道会社の創立記念事業)

鉄道会社も私と同じ年齢なんです
創立70年という古希を迎えたようです

道理で線路と私は何となく他人に思えない

鉄道会社

    

地球の赤道にレールが走り地球を一周している構図
しかし、日本はありません・ニュージーランドも島国はみな省略

建設中に日本国が無いのでクレームをつけたが相手にされなかった
ロシアからの協力でUBからモスクワ・大西洋沿岸と中国から太平洋沿岸まで

何となく兄弟と思えるモンゴルの鉄道会社である

遊び

  

散歩に出かけたのが遅かったので帰り道は
おのずと遅くなる

夕方暗くなると子供たちが公園で遊びに高じる
愛犬の散歩を任されたのだろうが犬の散歩より

自分の遊びを優先させる餓鬼どもである
セパードは広場の休憩室に繋がれ噛まない様に

口輪されキャンキャン鳴いている
餓鬼にあうと猛犬もお手上げ状態

帰路

  

公園から旭鷲山ビルまでの坂道を写す
中央広場から花火が上がり花火を写そうとしたが失敗

歩いて散歩している夜景を記念に一枚
椎茸料理と考えたが急いで死ぬことも無いだろう

あく抜き・毒抜き乾燥させ調理してみるか

ブログランキング・にほんブログ村へ

にほんブログ村 

不便な暮らしブログランキング参加用リンク一覧
にほんブログ村

PVアクセスランキング にほんブログ村
コメント

雨雲のうごき

2019-06-07 10:42:20 | 首都散策・春季

西のかなたから

春から夏に変わる空の潮目時
一瞬の梅雨が割り込もうとモゾモゾしだす

自然の蠢きに偉そうな生き物たちは翻弄される

  太平洋に流れ出る川がある

昨日は早めに散歩へ出かけた
約束事がありバタバタと自宅を後にする

二時間後にキャンセルの連絡が入る
一日のスキームは消化しなくちゃならない

腹いせに
経営者の卵に有るべき姿を空騒ぐ
教えているというより民度の低さを罵る

キャンセルの腹慰せを赤の他人に転嫁するなぁ
忌々しいクソ爺い!

雨後の筍

  菌叢でしか生きていけない民族

広大な土地を要している国家で狭い香港のような住宅事情
猫の額のような開いた土地に高層マンションを建てる

そんな重い重量物を立てて大丈夫かと他人事ながら心配する
そのような不安感を抱きながら見つめるしかない

空港から我が家まで直線で15kmある
昔は空港から我が家まで家らしきものが一軒も無かった場所

我が家も無かった、あったのは火力発電所と軍研究所のみ
それが今では空港から我が家どころか首都中心地まで

家とマンションと工場とで繋がってしまった
それも高級で通勤・通学に便利な場所として重宝されている

ところで幹線道路はどうなっているか
関係ない!昔のまんまさ・・

ノバラ

    

我が家の雑草クローバーと3地区にある邸宅のハマナスが咲き乱れている
乱れているわけじゃない一度に総花しているだけ

嗅いでみたが匂いはなかった
かすかに甘い匂いがするんだけど

開花して時間がたったのか
緑よし

雨雲

    

3地区を徘徊していると背後から怪しげな雨雲がモクモクと
やばいなぁと思いながら雨雲から逃げる

幸い雨には打たれなかったが風邪気味
体調管理が難しい

ブログランキング・にほんブログ村へ

にほんブログ村 

不便な暮らしブログランキング参加用リンク一覧
にほんブログ村

PVアクセスランキング にほんブログ村
コメント

日常生活の中で

2019-06-06 11:39:13 | 首都散策・春季

何時もの道

散歩道にしている僅かな猫の額のような空間一杯に
タンポポが咲き乱れている

雨のせいか花さんたち全員、威勢がいいというか
胸を張って咲き乱れている

    踏切傍の空間で

昨日は水がなくて萎れていたのがパラパラ雨で元気を取り戻した
足の踏み場もないように咲いていて見ていて楽しくなる

地下では順番待ちの植物がまだかと出番を催促している
酷寒地の植物の不思議は同じ場所で違う植物が週違いで

咲き乱れる行為である

自然

    

雨のお陰でキノコが出没しました
レールの枕木はシベリア針葉樹・松ですから

キノコは食用になります
昨年、廃線に出ていたキノコを一つ失敬し

自宅で乾燥させ料理の出汁にして食べちゃいました
今も私は元気なので毒キノコじゃなかった

枕木はロシアと国境を接している付近の松です
松といえば高級食材マツタケと私は勘違いしている

香りマツタケ味シメジといわれている
私が思うにはシメジか椎茸に近い茸でしょう

散歩道の最初の入り口・踏み切り付近での光景

懐かしい

  微笑ましい兄弟愛

スラム街で生活している家族には電気しか国は
面倒を見ていない

上下水道は完備していない
傍には火力発電所から首都中心地へ流されている

温水と飲料水の配管が整備されている
しかし、その恩恵には与っていない

家族の飲料水は近所で井戸を掘って飲料水にしている
家族や工場・会社からタダか僅かな料金を支払い確保している

飲料水の確保は子どもの仕事である
これが子供には大変な重労働なのである

夏場はいいが冬は大変である
20リットル40リットルのポリタンクに水を入れ運ぶ

昔、日本も同じような環境から今日に至っている
彼らは厳寒期の間、鉄橋下の氷を砕き飲料水にしている

好奇心

    

春先の空は寒気と暖気の鬩ぎ合いで空模様は
刻一刻と様変わりする

その雲の変化が楽しいのである
昨日は雨模様の雲行き

本線でレールの点検作業をしている機関車が
同じレール上に整列している(珍しい)

後方からは貨車を連ねた機関車が走ってくる

ブログランキング・にほんブログ村へ

にほんブログ村 

不便な暮らしブログランキング参加用リンク一覧
にほんブログ村

PVアクセスランキング にほんブログ村
コメント

平穏な日々

2019-06-05 11:53:08 | 首都散策・春季

写真が

昨日も終日、自宅で何か一点を見つめる仕草で一日を過ごす
気がつけば散歩時間である・・出かけなくちゃ

人は一点ばかり見つめていると目に悪く病気になりますよ
たまには他の事もして目を休めましょう

  愛情を注いでいますか

我が家の花を写すのは朝起きて顔を洗うような行為
水遣りも欠かせない

こうなると三日以上の旅行は出来なくなる
愛犬・猫を飼育しているようなもの

昨年から花の育ちが悪い
これは私の日常生活の不安定からきている

ベランダからの

    

散歩に出かける前になんとなくベランダから写したもの
散歩といっても車で出かける毎日、たまに歩いて市電バスに乗り

首都中心地を散策するのもいいかもしれない
車内から写す写真は味気ないものばかりである

今朝

    

昨日帰宅は何時ものように深夜の11時頃
ニュースを見ながらPCの整理を行う

あッ写真写すの忘れてた
まぁいいか寝ちゃおうということで

バタンキュウである
この頃、深夜に起きていられなくなった

朝一最初の仕事はベランダからの景色を
写し記事に盛り込む作業

白けた日々を過ごしている
こういう日が年に何度かあってもいい!

ブログランキング・にほんブログ村へ

にほんブログ村 

不便な暮らしブログランキング参加用リンク一覧
にほんブログ村

PVアクセスランキング にほんブログ村
コメント