馬とモンゴル

乗馬によるモンゴル大自然の四季と牧民生活の折々を日記風に

調教師宅の日常一部紹介

2017-07-16 04:04:33 | 家族・兄弟姉妹・その他

日の出から

牧場の朝は早いが
これだけの牧場になると

夜中も牧童が二人は起きて馬・羊の番をしている

  馬だけで200頭以上

朝一で水飲み場へ連れて行き水を飲ませる
戻ってくると20m四方に張られた綱に仔馬を縛る
(地面に20mのロープを長方形に這わせる)

母親から勝手に乳を飲まないようにさせる
仔馬を母親から離しロープに繋ぐ作業に1時間以上かかる

それから搾乳準備にかかる

搾乳準備

  仔馬の面繋(おもがい)を見て

地面に這わせたロープに繋ぐ仔馬の面繋は40㎝ほどの紐
その先に10㎝程の木片が紐に結わいてある(T字型に)

これを地面に這わせたロープに繋いで仔馬を動けないようにする

動物愛護団体が見ると動物虐待で訴えられる

モンゴルはナーダム競馬で子供を騎手にして競技させるので
世界人権団体から幼児虐待で訴えられている(モンゴル文化です)

搾乳の時、ロープから離し母親の所へ連れて行き
母乳をさせる

搾乳

      

仔馬が乳を飲むのは精々30秒程度(母親が乳を出し始める)

そこを賺さず人間様が馬乳を搾乳?搾取するんだろう
母親は仔馬だと思いドンドン乳を出し続ける

一回に100㏄から200㏄搾乳できれば御の字

    下手がやると馬に蹴られる

よく見てください乗馬する側から母馬の後ろ脚から右手を入れて母乳を搾る

牛と違います・・ウシでこういうやり方すると逆に蹴られます
牛は真後ろから両手を入れて搾乳する(大人しい牛は別のやり方)
危険な牛は後ろ足を縛り蹴られないようにする

モンゴル馬は基本的にこのスタイルで搾乳する

料理準備

    

長女は男が今朝、三頭の羊を屠殺したのを細かく切り分ける
手慣れたもので三頭を細分するのに時間は要しない(1時間ぐらい)

ノタノタしていると日が暮れると言われる(爺さんの母親も昔、言っていた)
モンゴルの女を怒らせると怖い!(完全殺人をされるかもよ)

モンゴル人は家畜を屠殺し解体する時、一滴の血も大地に流さない
解体をする(観察・見学していて見事と感心させられる)

爺さんを怒らせると怖いよ!
(何回となく屠殺の仕方を見学させてもらっているから)

ご相伴に与りました

    馬乳は美味しい

モンゴル人でも初めての馬乳酒と馬乳を飲めば下痢をすると言われている
昔は馬乳酒を飲んでいたが腐った馬乳酒を飲まされて飲まなくなった

都内の大病院などは郊外に療養所を儲け手術後の患者や
治りかけの患者に馬乳を飲ませて回復を促進させている

今回は久しぶり馬乳を二杯も飲ましてくれた
下痢などしません爺さんは!(牧民が驚く)

なんでなのか馬乳が口に合う?体に合う?
牧民が驚きます立て続けに丼で二杯もお代わりする

変な外人です

  味も香りも草の香りがする

不思議な爺さんである
飲んだ後、すこぶる体調が良くなるというか

馬乳はサラッとした乳である(水っぽい感じ)

牛もヤク(水牛)羊の乳を生で飲んでも下痢をしない
不思議な爺さんなんです(日本にいた時は牛乳など飲みませんでした)

ラクダ乳を飲んだことがないが
ヤク乳の搾りたては黄色い油が浮くほど濃い
喉越しがいいというかドロッとした乳(実に美味)

飲んだ後、口元が油でベタベタして始末が悪い

ラクダ乳も濃いいと言われているが飲んだことがない

日本にいた時は牛乳は珈琲を飲む時に使うだけ
牛乳を飲むと腹の具合がゴロゴロして良くなかった

牛乳を飲む習慣がなかった

コーヒー牛乳はよく飲みました

所変われば腹具合も変わる?

モンゴルの羊肉はオーストラリア産羊肉より臭くない
でも爺さんは羊肉をなるべく食べないようにしている(臭い)

爺さんが好きな肉は馬肉・ヤク肉・ラクダ肉・牛肉
ヤクとラクダ肉は肉屋が牛肉と偽り販売する

騙されても牛肉よりヤク・ラクダ肉は美味しい
一番はやはり馬肉(乗馬して馬肉食べて幸せモン)

ブログランキング・にほんブログ村へ

にほんブログ村  

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 緑の暮らしへ にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
にほんブログ村


コメント

調教師一家の一コマ

2017-07-15 05:05:14 | 家族・兄弟姉妹・その他

エルデネ県の代表者

銅鉱石埋蔵量世界三位の県所在地からやってきた
有名な調教師ゲルに呼ばれた

搾りたての馬乳を飲ませてくれるというから
爺さん猫は又タビがもらえる喜びで

ノコノコとゲルへ付いていった

  主人(お爺ちゃん)が被っている帽子

誰もが気安く被れるものではない(特に房付きは)
金マルは全国競技で優勝しなけりゃ付けられない
(二位以下入賞者はダメ)

素晴らしい名馬ばかりが繋がれていた

家族紹介

  次女と長女三女と次女

如何もここの親爺は女性ばかり生んだようである
爺さんは三女の電話番号を教えてもらった

爺さんも伊達でモンゴルに長期滞在はしていない
匂いで家族構成が分かる(野良公爺さんであるから)

女性の旦那さんが皆、裸で下働きしている
男の跡継ぎがいると親爺と同じで祭りの日は正装して
(俺が主人じゃと威張り散らかす)

このゲルは奥さんが自由気儘で我が物顔でいる
特に長女と次女は面白いほど気さくな女性

入り嫁だとこんな姿・行動をしたら親父から
摘み出され離婚させられる

旦那が馬乳を飲ませてくれるというから来たというと
搾りたて馬乳だから金寄越せと冗談を言う

撮影していると写させてやるから金寄越せと執拗な冗談

孫紹介

      

三歳の孫ちゃんです・・ヨチヨチ歩きですが愛馬を所有している
しかも優秀な馬を所有している(愛馬・・一生付き合う)

真ん中の写真の座り方など三歳で一人前です
長女のお母さんが爺さんは好きミニスカートで乗馬ですよ

騎乗する時、見ちゃいけないものをチラリ披露して騎乗
色気ムンムンで一発で大好きになりました

三歳の子の言いなりで動き回る愛馬
お爺ちゃんは孫娘に最高にいい馬をあてがっている

孫二

    

この子が長女の長男でひょうきんモン
初対面の爺さんに特技を披露してくれた

この子の愛馬も車でいえば高級スポーツカークラス
何をされてもなされるがまま・・他人が乗ると大変ですよ

モンゴルは厳しい階級家族制度ですから
これだけ奥さんである女性がやりたい放題の家族には

跡継ぎの男性がいない証拠である

モンゴルじゃ嫁に行くとそこの家の奴隷になる
嫁ぎ先の身分(家柄)が低いと女王様になるが

こんな破天荒な行動・言動はしない

ひょうきん家族

    

次女が運転するバイクに姉妹で乗り悪乗り
余程爺さんが気に入ったのか脱線しまくりに

旦那がいる前で惜しげもなく
パンチラ((´∀`*))ヶラヶラチラチラ見せたただろう

爺さんの腰が引ける
元気なうちは長く付き合いたいものである

ブログランキング・にほんブログ村へ

にほんブログ村  

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 緑の暮らしへ にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
にほんブログ村



コメント

首都から子供たちが消えた

2017-06-04 13:30:11 | 家族・兄弟姉妹・その他

夏休みになる

モンゴルの夏休みは6月1日から8月31日まで
3カ月の長期夏休み

長い夏休みの理念は
今の時期、郊外の牧場では5畜の出産シーズン

猫も孫の手も借りたい時期である
そこで長い冬の蓄え準備と労働力の必要性から

生まれた国家的政策

日本の子供達で休みの多い学校を希望する子は
是非、モンゴルの学校へ転校すれば夢がかなえられる

語学に堪能な子は5か国語くらい
簡単にしゃべれるようになります

授業は午前中か午後だけの選択自由
一年を通して休みが大変多い

  いつもは学生の多さで有名な通り

国立工業科学技術大学の南側を写す
此処も爺さんの散歩道

写真を構えた場所は国立国際語学大学前から

物理学科校舎

    

左が国立総合大学物理学部の新校舎
右側は国際語学大学校舎

夏休みの為、どちらの歩道に学生の姿はない

普段は歩道を歩くと学生とぶつかるほど学生が
ウヨウヨ歩いている場所だが

会場は閑古鳥

    

潜水服が売られている?当地で使用する潜水道具だそうだ

売り物じゃなく首都から800km離れた
フフスブル湖観光案内の展示品

国会議事堂前の広場に来ると

高音スピーカーから流れる音

グループサウンズが生演奏をしている

しかし、観客は数えるほど

爺さんなど演奏中の前を横切る
無礼行為にもほどが有るほどな行為

演奏を聴いている人なのか
暑さで疲れた人が椅子に腰かけているのか

せめて夏休み前に観光フェステバルを開催すれば?

積乱雲が沸く

自然科学を学ぶには広大な大地の国で
子育てをすると子供が優秀な子になるカモ

    

爺さんが住んでいる場所の南側直線で1kmほどの場所を
一級河川・トーラ川が流れている

正確に表現すればトーラ川は東から西へ350kmほど流れ
首都から150km離れたルン村から北上し

スフバートル県を北上し続けロシア国内へ流れ込む

ロシア国内ではバイカル湖と合流し樺太半島北端近くの
オホーツク海へと流れ出ている

トーラ川は一級河川といえど壮大な河川なのだ
総延長は優に5千kmを優に超える河川

そんな河川の水が蒸発し湧き上がる入道雲

河川に沿って湧き上がる入道雲を観察できる

いつもの場所から

  

我が家のベランダからトーラ川に沿い
入道雲が沸いているのを観察することができる

自然の驚異である

厳寒期になればトーラ川は場所によって
川が干上がる現象も起きる

一級河川が全面凍結する場面を
観察することもできる

中学・高校の修学旅行には
是非、計画の候補してほしい

南ゴビには恐竜化石探査旅行に来て

川の成り立ち・恐竜化石発掘・河川凍結も勉強できる
貴重な国でもある

モンゴルは悪い面ばかりじゃない
自然科学の宝庫でもある

ブログランキング・にほんブログ村へ

にほんブログ村  

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 緑の暮らしへ にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
にほんブログ村


コメント (3)

進化するモンゴル社会

2017-05-31 01:23:28 | 家族・兄弟姉妹・その他

モンゴルの5畜

モンゴルの家畜は馬・牛・羊・ヤギ・ラクダである

馬は牧民の乗用と食用肉・馬乳酒を作る・乗用は(現在・トヨタ車)
牛は食料肉・牛乳・牛車(荷役業務)・牛乳から酒を造る
羊は食用肉・毛皮・羊毛・乳
ヤギは食用肉・毛皮・カシミア・乳
ラクダは食用肉・毛皮・キャメル・乳・乗用・荷役業務

これが昔からモンゴルで飼われている5畜である

これにチベットから持ち込まれた水牛(チベットヤク)が存在する

    

散歩コースを歩いていると首都中心地のど真ん中で
ラクダを使い騎乗体験をしていた

外国人を当て込んでいたのだろうが
騎乗希望者はモンゴルの子供達ばかりである

なんで?

乗馬ができない

      

若い親たちが子供に乗馬を教えないのである

国連児童保護団体なるお節介事業団がモンゴル・ナーダム祭の
競馬レースにいちゃモンをつけているのと

50歳代以下のお母さん連中が子供に乗馬を教えなくなった

ナーダム・チャガンサルレースでは荒い競走馬に鞍なしで跨り
30kmもの道なき道を激走するレースである

毎年、競走中子供騎手が落馬して命を落とす事故が起こる
家族・親族の名誉を掛けて行われる競走馬レースは死のレースである

子を失くした母親の気持は痛いほど理解できる

私の子がレースに出たいといえば猛反対します
乗馬をさせません

もう一つは体が老齢になると足が曲がるという理由で

家畜の生態が分からない

      

特に少女を持つ両親は猛反対で足が曲がるから騎乗させない
首都で生活している大半の女性は成人しても乗馬ができない

田舎の子でも女性は乗馬しなくなった

爺さんはこの事で一言居士であるが言わない
記事では書きますよ

何千年と脈々と騎乗してきたモンゴル人のDNAは
騎乗する体系にDNAが書き込まれている

首都で美しく若い青春を謳歌しても
老いてしまえば貴女の老体・両足はO脚に必ずなる

昔は鞍もなく馬に跨り両足で馬の腹を締め付けて乗馬し
何百㌖と馬を走らせる・・両足の骨が曲がらないわけがない

何千年も乗り継がれてきた遺伝子をそう簡単に切り替えるほど
遺伝子は簡単ではない・・現地人の無知

もし観光でモンゴルへ来ましたら
顔の頬骨と老人の足を観察するのも観光のうち
(皆さん頭でっかちです)よ

ラクダは自ら冬毛を剥がす面白い家畜
冬毛からドビン状態になる時期

鳥の雛をドビン(毛無)といいませんか

核家族が急激に進行している

      

騎乗できる家畜を見ると子供たちの血が騒ぐんですかね
子供たちが興奮して騎乗したがる

約100mほどの距離を騎乗するだけで3000Tg徴収される

昔であれば首都から10kmも離れた郊外にはラクダがウヨウヨいる
お金を出して乗る家畜ではないが

モンゴルの核家族が急激な速さで進行している

若い両親が親元に子供を労働者として夏休み期間中に
連れて行かなくなった

都会の子供は田舎の重労働に耐えられない体になっている

あと10年もするとモンゴル伝統乗馬は
歴史上の物語になる可能性がある

ブログランキング・にほんブログ村へ

にほんブログ村  

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 緑の暮らしへ にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
にほんブログ村



コメント (4)

私生活を意図的にチラリズム

2017-05-26 06:19:11 | 家族・兄弟姉妹・その他

無性にケーキが食べたい

人間死ぬ時は、こんな風に何気なく死んでいくのかもと思った
帰宅してニュースを見ながら翌日の午前四時まで寝てしまった

何日か前からケーキが食べたく気になっていた
そこで昨日、フトいいアイデアを思い付いた

何かを食べる口実の誕生日を作ろ・・
5月24日を口実の誕生日にすればいい
皆さん
時々何かを食べたくなる時が有りません?
(リンゴやミカン・バナナ虎屋の羊羹等を)

(Sarah Brigthman greates Hits -The best of sarah braigthman|HD/HQ)
此の頃、彼女の歌ばかり聴きながら生活している(私の体に馴染む声?)

    中国娘に騙されて買ったトマト

とうとう買いましたケーキを!

タイトルのチラリズムとは
全裸や性器の露出といったあからさまな性的なアプローチよりも
偶然や何かの拍子に見えてしまう下着や・・という定義らしい

簡単にチラリズムなんて言う言葉は使えないね

そこで爺さんは【意図的】という言葉を挿入した
此処で挿入という言葉を使うかね( ´艸`)
爺さんの嫌らしい人間性がチラリと見える

好きなんです穴とか露出とか観音様とか  

そうだ偶然を装う

何か食べたい時は誕生日を作り食べちゃう

    

ケーキ屋で一人用ケーキを買ってきたら
安心したのか寝てしまった

そこで早朝、ゴソゴソ台所でトマトを切りサラダを作る

ケーキ安堵(and)トマト・ハイビスカスサラダ

じゃ・・ドレッシングの元も種明かしするか・公開だ!

業務用ダシの素を使用しています
食事は毎日、自分で作ってます

インスタント食品・外食は原則的にしない

一人寂しくとろけるケーキを食べました

夜明け前と

    

モンゴルの朝は早くなりました
午前4時半にはご覧の様な夜明け前の景色です

ベランダからボンヤリと眺める風景はいい

1時間後の朝

    

寝起きにケーキを食べる準備をしていたら1時間が経過した

如何です西側の景色!

東の空から上がる太陽で

ビルのガラス面に太陽が当たり輝く
生きている事を実感する

先代達は太陽を拝む行為をしていた

両親も朝陽と夕陽に向かって拝礼し手を合わせていた

それを見て不思議というか変わった人だと思っていた

でも今にして思えば日本人って太陽の有難さを
知り尽くしていたんだなぁと思う此の頃

大した民族だよ!(日本人は)
太陽なくして生きられないもんなぁ

でも爺さんは生意気で太陽に感謝する事が少ない
他人を憎むことは人一倍強いが

いいね!

      

今日も朝を迎えることが出来ました
一日、無事に過ごせますようにお願いします

毎日、お婆ちゃんが拝礼しておりました
その子である父も拝礼しておりました

その子である爺さんは太陽に感謝しないどころか
拝礼も祈りもしない子になりました

ブログランキング・にほんブログ村へ

にほんブログ村  

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 緑の暮らしへ にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
にほんブログ村



コメント

七名の少年たち

2017-05-07 02:45:14 | 家族・兄弟姉妹・その他

サイクリング集団

昨日から穏やかな日が戻ってきた
強風も収まり青空が眩しい午後のひと時

爺さんも重い腰を上げて散歩に出かける

  

自宅から1km歩いた場所に日本政府ODA援助の
高架橋(太陽橋)が有る

その橋につながる道から少年たちの声が響いていた

爺さんは鉄道を越える為、高架橋の階段を目指した
其処には例の少年たちが明々、愛車を持ち上げ階段を
登っている最中だった

一番背丈の小さい少年は自分と同じくらい高さのある
愛車を持ち上げ悪戦苦闘中だった

持ち上げても階段にタイヤが当たり上がらない
喚き乍ら助けを求めている

爺さんは頭を使いなさいと指示する
車体の下の部分を持てば簡単に階段を登れる

ちびチャンがグズグズしていると
上から仲間が下りてきて助け上げてくれる

階段を上り

    この子です(ちびチャン)

デジカメで記念写真を写して橋の反対側まで出発進行!

仲間と共同でドライブする事の大切さを学ぶ少年たち
一生忘れないサイクリングの旅(遊び)になるだろう

また、階段は嫌

      

晴れ晴れとした気持ちと笑顔が可愛い!
この子たちは大人になると仲間思ひの立派な人間になる事だろう

友を労わる気持ちや共同でサイクリングした事の重要さ
互いに助けあいながら遊んだ事の貴重な経験が

少年たちを成長させる

危険を冒して

反対側まで行けば階段を下りるしかない
少年たちは自転車を持ち階段を下りるのを嫌がった

      

太陽橋の隙間を利用し自動車が往来する危ない車道へ自転車を出しだした
自動車からクラクションを鳴らされながら強引に車道へ自転車を運び出す

照れ隠しで反省した顔してルール違反をしてまで楽を選択した

立ち去る

一部始終をデジカメに撮影し車に気をつけて走るように呼びかけた
明るい日差しの中、何事もなかったように七人の少年は元気よく出発

    

爺さんに手を振りながら走り去る少年たち

何時か街で君たちとまた会う機会を楽しみにしているよ

車に気をつけて!

ブログランキング・にほんブログ村へ

にほんブログ村  

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 緑の暮らしへ にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
にほんブログ村



コメント

卑俗・石原慎太郎

2017-03-20 13:30:34 | 家族・兄弟姉妹・その他

秀吉の晩年に似てる

私は彼が小説家として太陽の季節で賞を受賞し
言いたい放題のインタビューをしていたのを覚えている

 見た目で虫が好かんというか私にないものを多く
持ち得ていたことも気にくわなかった

処世術が上手いのか国会議員・都知事になった
彼の歴史を同時代に生きてきた人間として

一度も彼を好きになれなかった 

今の彼を見ていると秀吉の最晩年によく似ている
国家愛・国を良くしよう・豊かな国家を作ろうの

カケラもない・・有ったのはバカ息子溺愛の姿

化けの皮が剥げた憐れな漢老人である 

  便器じゃありません

国会議員時代は若き青年議員ともて囃され将来の首相候補と騒がれた
しかし、国会議員の中では彼の議員としての資質・能力は見抜かれていた

口は達者だが行動も能力もないと

その証に30年近い国会議員活動で環境大臣・運輸大臣にしかなれなかった

口先だけで行動力が伴わない

能力の低さは大臣になって時の内閣大臣をしたが
大臣としてなんのかけらもないほど省内改革をしていない

それどころか金の生る木をエリートたちと合議していたのではないかと
疑われかねないお飾り大臣であった

それに比べ山梨県選出議員の堀内通産大臣などは通産省内の
省内改革に全力を尽くされた素晴らしい議員もおられる 

子供愛

  臭くて堪らん

映画界・TV界等が作り上げた虚像のレールに上手く乗り
日本の経済成長時代とともに走り続け巨万の富を国と都から

巻き上げ築き上げたことは称賛に価する

その悪知恵か金欲か知らないが子溺愛には感心する 

国会・都議会を渡り歩き

     

臭いものに反応する能力を発揮する
彼の愛した青嵐会のメンバーはどうなったか

右翼的に日本国を愛した振りし中国を敵視していたが

彼の生き方こそ昔中国の科挙制度的家庭愛は否定できないだろう
家族の誰か一人が天下を取れば周りを家族親戚一同で塗り固め

何か事が起きれば周りの人間の責任に転嫁し我知らずを
貫き通すところなど中華の最たる見本

見苦しきこと甚だしい限りである 

銭稼ぎ

     

彼を見ていると歴史の一寵児也

彼の走り去った後にはペンペン草も生えない
ベンゼン高濃度大地しか残らなかった

都税の1千億円は何処へ持ち去られたのか

責任は例の如く小池都知事に押し付けて
これが石原慎太郎の真の姿だろう

元都民として憤り甚だしき 

ブログランキング・にほんブログ村へ

にほんブログ村  

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 緑の暮らしへ にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
にほんブログ村



コメント

つまらぬ記憶力

2016-05-22 12:44:25 | 家族・兄弟姉妹・その他

舛添要一とは

毎日の散歩中!

歩道横の植え込みに杏の花が満開
市民の心を和ます風景だが

同じ首都でも東京は様相が違う!

日本の学問府の最高位にある東大を肩書にした首長が
市中引き回しのうえ辻にて磔付けの刑にされようとしている

彼の行った行為は許されるものではない

 何のための学問だったのか

彼は現中国でも行われていない科挙制度という亡霊の犠牲者?
というか己の知識に陶酔した哀れな老人としか見えない

晩節を汚すとは彼をもって指すのが一番似合う言葉である

位を極めた人間が堕落すればこれだけの恥と屈辱を受けねばならぬ
何故なら彼は今までに多くの人を地獄へ突き落して来た人物だろう

それも『言葉』という重要なキーワードで

神が存在しているというなら

 罰せられべく罪を受ける人物

私も世間並みのお爺さんの様に昔、文芸春秋を愛読していた
現在は読みたくてもモンゴルじゃ読めない

だから昔の文芸春秋を取り出し来ちゃ読み直している

18年前の読み物の中に彼の投稿があった
私たちは釣り革や紙面のタイトルだけで中身を見定めていた

良い書物はタイトルだけで購入を誘ったものである

彼のタイトルは政治家よ、『言葉』を持ちなさい・・というタイトルで
添え書きとして訥弁政治は小渕まで

これは諸君!という文芸春秋の雑誌に記載された書き物
私はこれを読む機会はなかった(1998年11月号発行)

読まなくても彼の言わんとしたい所は丸見えである

当時の政治は田中角栄の七奉行が入れ替わり立ち代わり首相をしていた
それも日替わり弁当の如く能無し共が一年・半年・三か月で!

当時は現職の小渕が殉職した

此の頃、統一教会の馬鹿息子が米国東海岸のニューヨーク州で
日本から集まる大金で贅沢三昧をしていた様子が記事にされた

桜田淳子なる芸能人が広告媒体で賑わしていた
この宗教、今はモンゴルで猛威を振るっている

金のない貧乏人からなけなしの金を搾取し米国へ送金中である

長銀問題処理の遇者たち・・北朝鮮テポドン・・戦闘不能日本
毒入りカレー・麻原・毒入りウーロン茶・農協の崩壊等

もし、神が存在するなら舛添の余りの逸脱に神が天誅を行った?

彼は日本政治家の余りの無能ぶりに憤りを感じ・・『訥弁』なる
難しい言葉を使い時の首相を侮辱したのである

首相たる人物は答弁にスラスラと答え詭弁でならなくちゃ
勤まらないと言いたかったのだろう

彼は18年後に素晴らしい言葉を作り出した
『第三者機関の精査を受ける』と

東大出てこれだけの矜持だから笑っちゃう!
第三者機関の意味さえ正確に理解していない

言葉の意味をはき違えている

第三者機関とは己の組織から離れた中正な組織機関を指す

科挙の話に戻るが中国で過去に行われていた科挙試験が
現代で細々と生き続けているのは大韓民国(韓国)だけである

韓国の大統領が退官後、不慮の死や牢獄に投獄されるのは
科挙制度の悪い慣習制度からである

剱山の筵で生き抜け

    

昔から学問で
位を極めた人は聖人で有らねばならぬと言われている

舛添は学生・研究助手時代にフランスへ国費留学している

戻って来るなり26歳で政治学者として助教授になっている
至れり尽くせりの東大制度の中心にいた人物である

人生を間違ったと言えば此の頃からだろう

女に溺れ!金に溺れ!欲に溺れ!地位に溺れ!
二世特有の日本人を見下す心まで生まれ

誰もの助言も言葉も聞き入れない人生を過ごしたのだろう

晩節を汚すとはこういう事であるを
地(生き様)で証明したような愚かで可哀想な人物である

ほんブログ村

 にほんブログ村 ライフスタイルブログ 緑の暮らしへ にほんブログ村 ライフスタイルブログへ

にほんブログ村

コメント

たこ焼き(夕食会)に呼ばれました

2015-12-15 13:04:27 | 家族・兄弟姉妹・その他

たこ焼き?

二ヶ月ほど連絡がないのでそろそろ連絡が来るか!
きました急にたこ焼きをするので一緒に食べましょうと?

タコが果たして手配できたのか、心配だったがご覧の通り!
タコが二つ!茹蛸とタコ坊主がカメラに納まりました

まさに準備万端である・・ところで本人たちは?

呼びつけた本人は外出中!

戻ってきたのは花燃ゆが始まる時間!
私は今日が最終回だから花燃ゆを見てから始めたいと提案

ところがモンゴル人のくせに花燃ゆを毎週かかさず見ているという
家族全員で仲良く花燃ゆ最終回を見終わりました 

   生き生きとした坊主のほうが美味しそうだ!

たこは韓国産だという!下湯でがしてあるが輸送や販路に問題あり
もう一度、熱湯で茹でなおしてたこ焼きに使うことにした

家族からは反対意見!そのままたこ焼きに入れたいと!
でも爺さんは猛反対!韓国の食品は特に危ない!タコが裸のままじゃ

事情を聴く、この姿のままで購入してきたのか真空パック処理?・・

そのままの姿で購入したという

地球上のあらゆるばい菌が付着している特に癲癇ばい菌は危険だ!
たこ焼きにしても中身のタコまで完全に焼くことは難しいと主張を譲らない

他人の家で我侭を言い張る爺さんであるが・・ここは爺さんの勝ち!

いつ捕獲され何時、流通に流されモンゴルへ辿り着いたかわからないタコ八
下湯でされていても何が起こるか保障はない・・・
 

ましてパックされているなら兎も角
ビニール袋に入れられたタコ八はばい菌そのものかもしれない

韓国人のモンゴル人を馬鹿にしたやり方は許せない・・
これは金に目が眩んだ人たちにのよくヤル手段!・・

通関検査がザル状態!

そこでたこ焼きを始めた

準備は長男がする・・ところがたこ焼き機械が不良である
タコが焼けない!・・

長男は勉強部屋へ早々に避難・・

親と爺さんが調べると・・どうも日本製たこ焼き機械(100v)を
モンゴルの240V で使用したようである・・誰が壊したかは一目瞭然!

長男は勉強部屋から出てこない・・お腹空いているだろうに! 

もんじゃ焼きにしょう

   出際のいい親はもんじゃ焼き党

親は以前、東京下町でもんじゃ焼きをご馳走になったという
普通はモンゴル人の口からもんじゃ焼きなんて言葉が出てこない

東京の人しか知らない言葉である

何でもんじゃ焼きなんか知っているんじゃと聞くと東京へは何度も
遊びに行っているという・・

爺さんにもんじゃを作れといわれ作り出したが火加減と材料の水加減が
出来なくて・・・

最後はお好み焼きへ

   もんじゃは気持よく粉を薄めないと出来上がらない

他人の家で、しかも大勢の人が見守る中、もんじゃ作りは苦労である!
自宅で作ると簡単!小麦粉を水でサラサラ状態まで薄め作れば出来上がる

独りで作ると食べきれないほどの量になる

他人の家でしかも大勢の人が見ているとこうはいかない

かなり薄めたが火加減でお好み焼きになって仕舞った
でも正解である・・

大勢の人には焼きあがったお好み焼きを当分に切り

ピザ風に食べてもらえたから

爺さんはお呼ばれした先の家でつくづく考える・・爺さんの家より
全てが日本風なのか!

この家に来るとお茶あり、ふりかけあり、梅干しあり、お茶漬けあり? 

ほんブログ村

 

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 緑の暮らしへ にほんブログ村 ライフスタイルブログへ

にほんブログ村


コメント

世界中の子供はみーんな水遊びが好き!

2015-07-09 00:35:31 | 家族・兄弟姉妹・その他

子供の頃の私を見ているようで!

ナーダム祭を二日後に控え今まで降らなかった雨の分までまとめて降っている
いるような此の頃!昨年は2ヵ月程降り続いた!本格的な雨が、今年は今までの
モンゴルの気象状況!

高見から見る景色と一般市民の生活が盗み見できる環境に引越し現在、夕焼けと
生活状況を記録しています、引っ越してきた時にはいなかった子供が二人現れた

娘さんの子供・・要するに孫の世話をさせて娘さんは共働き家族!仕事があるだけマシ

現在、モンゴルはこのような家族が多い!昔、日本も親に子供を預け共働きの家族
構成が主流だった、爺ちゃん婆ちゃんに育てられた子供は生意気だった 

          

同年代でも口が達者で色々な知識を持っている、大半が我侭で難しい漢字を知っている
また、勉強も出来た・・答えは簡単である爺さん婆さんから基礎教育を受けていた
大相撲を見ていたようで難しい漢字(相撲取りの名前)をよく知っていたのには驚いた

子供は雨が好きである、水溜りが出来るとバシャバシャと濡れるのがわかっているのに
服をワザと濡らして遊んだものである、家に帰れば母の雷とお尻ビシビシである

雨模様を眺めていたら兄と二人で水溜りへ入り濡らしている・・子供には最高の遊び場 

          

雨季のゲル模様も日本の皆さんに紹介しよう!台地に直建設だから大雨はヤバイ!

雨対策には無防備だがゲル内までは雨は沁み込んでは来ない!

楽しそうに雨がやむまで遊んでいた

にほんブログ村  

 

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 緑の暮らしへ にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
にほんブログ村

コメント

若い女性経営者

2015-05-15 10:24:27 | 家族・兄弟姉妹・その他

ギャラリー経営

前回、美女紹介で彼女を記事にしたが今日はギャラリー経営者で画家と言う
二つの顔をもつ羨ましい独身経営者・画家を紹介!

後ろには両親が目を光らしている、23歳の羨ましき乙女かなァー
近頃、ひ弱な男が出入りしているから羽化した可能性もある

私は曲がった性格と妄想が激しい老人だから何でも素直に見ることが出来ない

でも羽化している絵画展も自作特集で羽化した蝶をテーマにしている所が憎い!
以前、散歩している時、愛車にひ弱な男性を連れ込むところを見たから妄想が爆発! 

              

性格もヤンキー的でアメ車を乗り回している・・ごつくてデカイ・シボレー車
あれは男が乗りますような車!一味違う個性の持ち主である

自己紹介の冊子では23歳にして画家協会の役員と個人ギャラリーを持っているのだから
若いモンゴル人でも羨望の眼である・・選んだ男はナヨちゃん・・嫉妬もあります! 

              

下記の絵画はお父さんの力作だと考えている・・ひ弱なナヨちゃんの力作だったりして
でも値段が高いのである、それだけ評価されているものなのだがナヨちゃんも女経営者と
同じ世代なので、これほどの価格設定はしない・・やはり父親の作品と思う・・思いたい

馬シリーズと言うか馬を描いているようで私も好きな絵があるが自宅で飾りたいが
高価な値段の絵画を飾るのには抵抗がある!私には駆け出しで海の者とも山の者とも
分らない絵画が似合う!途中、夢破れ労働者になっているような人の絵が似合う!

自宅にあるのは貧乏画家学生がその日暮らしの資金稼ぎで売りさばいていた馬の絵を
私は自宅で飾っている 

      何故!馬に拘るか、競走馬の馬主は金持ちで愛馬の
      為
なら金を惜しまない人たちばかり・・お父さんは頭がいい
持っている人たち

               

上記の絵画はお母さんの力作である!彼女に聞くところではお祖母さんはバレリーナー
だったそうであるから、母親は自分の母親をモデルに実力をつけたようである

私は母親の色使いが好きで欲しいが高価なのと私に美術品や芸術品を個人所有する
欲がないことである

こんな作品は国や県レベルの美術館で管理し市民に安価な入場料で展示するのが一番!

多くの作品と見比べる事ができるギャラリーがいい!其処でも良いものなら価値がある・・
価値が有る多くの作者を生み出している国ほど国家の財産でもある

今、世界では金持ちが美術品の値段を左右している・・これはトランプの婆抜きのようなもの
下手な作品を掴まされればその婆ァを手放さない限り美術会では生き残れない

新築も美術品を飾るだけの広さもない!過去の私物に引きずりまわされ価値のない物を
捨てられない・・年間どれだけの不必要なスペースと保管経費が嵩んでいるかも計算できない
馬鹿モンである私!

それに比べ広いスペースで幸せそうな絵画を見ていると絵たちに見下されている私がいる 

ブログランキング・にほんブログ村へ

にほんブログ村  

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 緑の暮らしへ にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
にほんブログ村


コメント

若い国家・モンゴル国

2015-05-12 01:54:43 | 家族・兄弟姉妹・その他

散歩が楽しい!

一週間!真冬になったのではないかと心配するほど寒かった!
一度、身体が暖かさを知るとほんの少しの寒さでも物凄く寒く感じる

一週間ぶりの暖かさ子供たちも一斉に屋外へ出てきた!何時もの散歩コースが賑やか

この国は若者天国!10代・20代・30代世代が社会を構成している・・20歳で子供を
一人産んでいる状態だから高校生の女子と話をしていると両親が30代という驚き!

ちなみに女子高校生から小父さん歳いくつですか!・・すかさず25歳と応える

彼女たちは一瞬!声を詰まらせ!私をしげしげと見て嘘っ!ホントに25歳なんじゃ 

           

何せ散歩していてむさ苦しい老人を見かけない!むさ苦しいのは私だが!
時々、老人を見かけると外国人である、何だツマンナイ!現地の老人は何してる?

木陰でチエスかタバコを吸っている!完璧な老人スタイル!生気がない・死に掛けている 
私のように生き生きとしていない!私はこの歳で小娘を彼女にしようと徘徊している
私に一番似合う年頃の娘は20歳から25歳ぐらいと私は思い込んで探している

状況はと言えばかなり厳しく日本の老人の就職状況と考えれば分り易い
年齢を少し緩めて30代40代にすると郭公の子育てにされてしまう・・分るかなァー!

もう少し世代を緩めて50代にすると日本の80歳以降の婆ァーとデートしているようなもの
これは如何考えても25歳の私には似合わない!何が何でも探し出してくるぞ! 

           

意気込みだけは若いほど良い!此の頃、自分が何者なのか分らなくなってきている
年齢と曜日が如何でもよくなってきている!日本にいれば付き合いは同世代!

話は自然と年金と老後の心配・・孫の話くらい・・時たま老人会の日帰り旅行話!
誰々さんの家の番犬が子犬を産んだ!野良猫を世話する婆さんの悪口くらいか・・

此処じゃ爺・婆がいない!私が日常顔を合わせているのは20代から40代の働き盛り
職場では相談役!路上では週末の遊びの話!相手は私の事など話題にしない

また、私が現地人の若者でも乗らない荒馬に跨り遊んでいるのが信じられないようだ!
彼らの爺サンたちは天国か地獄で優雅な舞いや踊りや歌を歌っている・・この世に居ない

若い世代の学生に私の家系は長生きの家系で私は其処から計算すれば最低でも
80代まで元気で生きられる可能性が高いと説明すると嫌な顔をする

現地の老人は男は50代60代で現世から来世へ旅たつ!残った女は楽しそう!
何処の国でも女性は長生きである!

私は現地の子供たちと毎日、顔を合わせて友達になるので忙しいのだ! 

ブログランキング・にほんブログ村へ

にほんブログ村  

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 緑の暮らしへ にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
にほんブログ村


コメント

若い国家・もんごる

2015-04-17 07:30:31 | 家族・兄弟姉妹・その他

子供達で溢れている

我々世代は団塊世代を築き上げた世代の頂点に存在していた人間だから人の息で
むせ返る社会環境が大好きである、ここモンゴルは今が我々世代のような環境である

何処を散歩していても子供達がメダカのようにウヨウヨいるのが嬉しい!

また、小学三年生頃までの男女は可愛い!これ以上になると少しずつオス・メスの 
ような足が出てきたり色香を感じさせる世代になってくるから厄介になる

住宅街に出向けば餓鬼の声でボワーンという独特の空気が流れている
児童公園を歩けば餓鬼の声で賑やかである、校庭を横切ろうものならランドセルで
ド突かれる・・・私はこの子供の賑やかな声が好きである・・国が生きている証にもなる

昨年、一週間ほど東京と横浜に所用で日本へ戻った時の空気が異様だった!

電車に乗ると昔の喧騒は何処へ行ってしまったのか、通夜の電車に乗り合わせたかの
ような臨場感!電車の音は昔のままだがホームに入る電車とドアーの開く音は懐かしい

ところが乗客は電車に乗り込むと席に座りスマ歩を一斉に取り出し黙々とスマホ操作
だけに集中している異様な光景!また、何でかしらないが大半の男女がマスク姿

私は日本という不思議な国へ入り込んだ気がしてならなかった!マスク国家・日本
中東国家のイスラム世界の女性が黒い布で顔を隠している姿を連想した

モンゴルへ観光している日本人もマスク姿である!私は日本人もモンゴル・中国・
韓国人の
顔のかたちは変わらないので、何処の国の人か見分けが付かない

でも日本人だけは直ぐに判明する・・マスクしている男女は日本人だけ

また、神奈川県二俣駅まで遠征した!免許証の更新の為にである
電車に乗って驚いた!子供や若者が電車に乗っていない!居ても数えるまでにいかない

一車両に乗り込んでいる20余人の90%近くが我々世代の人間・爺婆である事だった
そのとき私は自分を爺婆として数えなかった事を忘れていた・・大笑いである
私は若いと自分で思い込んでいるが・・でも私も爺である事は間違いない

駅から自動車試験免許場まで歩いて行く住宅街は誰も歩いておらず子供の声もしない
ゴーストタウンさながらの状況に愕然とした

私が子供の頃は煩かった餓鬼の声で地域の空気がボワーンと異様な空気で溢れていた
私は少子国家日本は現実問題で昔のような人口増加は望めない!
栄える国家は貧乏国家から裕福な国家へ邁進する時の一瞬の時間だろうと思う

国家も人間の若さも同じである、永遠という言葉はない!
いつか彷徨える国家になるものと・・・昔、ここには人が溢れかえっていた国家があったと
歴史家がガイドする様が目に見えてならなかった・・

我々を強引に引っ張り続けた世代の若者が続々と未来世界へ旅立っている
次は我々世代の順番でもある ・・我々世代が未来社会へ旅たってしまうと余計に
国家の衰退は顕著になる事だろう 

ブログランキング・にほんブログ村へ

にほんブログ村  

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 緑の暮らしへ にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
にほんブログ村



コメント

本物の日本人と会う

2015-03-30 11:34:45 | 家族・兄弟姉妹・その他

これぞ大和魂!

何処の国でも貧乏人は見栄を張る!デパートに入れば一流のものを買うレストランに
入れば一番高いものを注文する、不味い喫茶店に入り味も分らず高価な珈琲を飲む

表の綺麗な服の下はお破れパンツ・黄ばんだ下着というのが相場!そういう私は如何か
イワンと知れた貧乏人だ!パンツも二年以上はき続けている破れパンツ・下着も黄ばみ
両脇は穴が開き、首周りも洗濯で穴が開きほころんでいる、でも散歩には支障を
きたさない

常に前向きというか貧乏が身に沁みこみ板についている私である

表の服も三年以上同じ物・散歩コースも同じ道(野良犬と同じ)だから近所の人に
現地人と同じ扱いを受け今では危険な被害は少なくなった、危険人物は酔っ払いだけ

前置きはこれくらいで昨日も早朝から引越しを少しずつしているが疲れて仕方ない

昨日は現地人が一人助っ人で手伝ってくれた!私は全身筋肉痛で疲れた!
でもキッチン周りは完了!後は組み立てだけ・・これが大変!一人でしなきゃならない

仕事は周りから急かされて一応、目的の一部は完了!・・そこで安レストランで食事! 

            

ここは私が以前、首都中を探し回り首都で一番安いレストラン!現地人も最低階層の
住民や田舎から出てきた苦学生が食費を詰める為に通う食堂である

私は此処で一杯15円のスーテー茶を飲みながら何時間も雑談をする!会話は日本語
だから目立つ!従業員も大声で話す日本人に馴れたようでお馴染みさんになってしまった

日本で言えば大学の生協学食という所である!一杯300円の珈琲よりマシである
現地人見栄っ張りと外国人は不味い珈琲を楽しく美味しそうに飲んでいる!

私は自慢じゃないが珈琲には煩い!生豆から自ら焙煎しミルして飲むくらい煩い!
腕も味覚も一流である!アメリカンからエスプレッソまで焙煎できる
素人はブラジルがお勧め!通になれば中南米産の珈琲豆が似合う!私はモカだが

でも15円のスーテー茶が今、私に与えられている社会事情の現状である

そこで大声出して現地人と日本語で話し込んでいたら日本人の方ですかと話しかけられた
私は10余年、現地で生活しているが相手から話しかけられたのは初めて!驚いて我々の
席に招くと自己紹介!これぞ大和魂を持たれた水戸藩士である事が判明!

モンゴルとは長い付き合いのようで私より先輩である!余りにも立派な方だったので
長い時間は話こんだ!水戸藩士は明日一番の飛行機で日本へ帰ると言う事、
次回の來蒙は五月頃と言う事で再開を誓い合った!会話内容も私に充分な人物

いるんだなァーモンゴルに日本の尊皇攘夷の輩が集合したようで今後が楽しみになった 

ブログランキング・にほんブログ村へ

にほんブログ村  

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 緑の暮らしへ にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
にほんブログ村


コメント

女の日?

2015-03-08 02:02:51 | 家族・兄弟姉妹・その他

如何もバレンタインデイー?

昨日からケーキ屋に行くとショートケーキ(誕生日等に使う)が山と積まれている
いままでの予感では何か有るなと金曜日の夜中に知り合いに電話すると出ない!

深夜に電話すりゃよくない電話に決まっている、居留守を使われた!
普段!威勢いいことを言う人なので電話掛けている私がウキウキしだす!

私には今、風邪気味と長期滞在がネックになっている!威勢のいい彼は私の電話に
躊躇している事が目に見える!まず第一が長期滞在期限が3月8日に切れる金曜日の
深夜と言う事は滞在できなくて二進も三進も行かなくなり泣き言で電話してきたと考えたか

土曜日午前中に電話してきて昨夜は申し訳ない!これから郊外に行くので会えないと言う!
誰も会いたいなんて言っていないのに、ケーキ屋の事情を聞きたかっただけ

何であんなにケーキを沢山購入しているのか知りたかっただけ!面倒な事に巻き込まれ
たくない事がアリアリ、誰があんたなんかに助けを求めるもんか・・相手の本性を知るには最適

現地奥さんに確認!如何も女の日(日曜日が)だと言う事らしい!合点である
子供も旦那も女性も長蛇の列・・私はパンとショートケーキを購入して店を離れる

昨夜は気になって眠れなかったのである!親しい女に深夜メールすると勘違いされ
今から自宅へ行っていいかという、冗談じゃない風邪がやっと治ったと言うのに・・

如何も勘違いされる!好奇心も時には金が掛かる羽目になるメールしたお蔭で!
無駄なお金を使う羽目になる、今日、散歩していると物知り日本女性(オバサン)に会う
人生なんてこんな物である・・深夜我慢して翌朝、知り合いの訪ねれば何でもない事が! 

モンゴルは消費国家・・国中の国民がお金をすっからかんになるまで使わせる政策を
国家が演出している、これは日本の徳川時代の各藩の参勤交代に似ている

これも各藩が徳川に反旗が出来ないように各藩の資材を消費させる為の苦肉の策

各藩が領民に何かと祭事や先祖の供養と要して儀式をさせ領民の貯蓄を禁止させたのも
徳川が行った政策と同じで領民が豊かになると不平や暴動・一揆に繋がりかねない

そこで国中にお祭り供養の決まり事を設けどんどん金を使わせるのに似ている
春祭り・夏の祭事・お盆(先祖供養)秋の収穫祭・正月行事等と行く

お金がなけりゃ反抗もできない反乱も起きない!権力者は昔から上手い事を考える物である 

ブログランキング・にほんブログ村へ

にほんブログ村  

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 緑の暮らしへ にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
にほんブログ村



コメント