馬とモンゴル

乗馬によるモンゴル大自然の四季と牧民生活の折々を日記風に

この年で儚い恋を!

2015-10-31 03:02:39 | 家畜

がっかり

久しぶり爺さんが心をときめかし初恋の味を味わった
4日間の淡い心の動揺!

昨日午後、持ち主か雇われ人かわからないがゲルに知らない客が
爺さんはベランダから三頭の馬を眺めていた・・まだいるんだ!

それにしても餌は如何しているんだろう?庭の草は殆ど食い尽くされ
雑草だらけだった汚い敷地が綺麗になっている

お腹壊さないのだろうか・・馬(家畜)独特の臭いが12階まで昇って
匂いがしてくる・・この匂いが堪らなくいい!

以前だと魂後頃で馬など飼育する馬鹿が居るから空気が悪くなる
と怒っているところだが趣味が変ると考えまでがコロッと変化する

匂いが堪らん! 

   

有り得ないこと

30分ぐらいだろうかベランダ作業に集中して、ふと階下を覗くと馬がいない!
如何したんだろう!車に乗せて運べば音もするし馬の泣き声もする

余程の達人だろうか!一瞬にいなくなった・・

馬を車に乗せるにしても段差がなけりゃ乗せられない
日本の様に馬を乗せるスロープ専用の板などモンゴルにはない

土手の斜面にトラックをつけ斜面を利用して馬を荷台に乗せる
これがモンゴル流の搬入作業のやり方・・昔、日本もそうだった! 

         

爺さん家のウンベも季節はずれで花の開きと花びらが簡素化してきた
最盛期は大きな花びらを広げ重量感があったが今は痩せ細った開き方!

でも怪しい花を広げている 

見下したのが原因?

爺さんが12階から覗く趣味的に隠れながら眺めていたのが良くなかったか

とうとう馬さんはいなくなった・・でも馬の為には善いことである
餌仮名買ったようで心配していたのである

何処かでまた、見かける事が有るやも知れぬ・・競馬場にて 

         

頑張れよ!

   

ウンベに代わり今度はセントが蕾をつけてきた!如何した事か!

今年の我が家は花咲き満開が交互に来る

爺さんの心を和ませてくれているのか・・サンキュー!

          

紫のセントが何時咲くか楽しみである

ベランダ工事!かなり結果オーライのような感じもしてきだした
ベランダ仕上げの壁紙・・花柄模様でいこうかと考えている 

にほんブログ村  

 

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 緑の暮らしへ にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
にほんブログ村


コメント

八方爺さん!

2015-10-29 22:53:23 | 下町の景色・住宅街・植え込み等

やる事をやれ!

隣に美人の娘が引っ越してきたら爺さんソワソワして落ち着けません!
引っ越してきて三日目なんですが気になって全てが手につきません

だって好きなんです!あの体つきといいスタイルが若いっていいなぁー!

デモ気になる事があります!あの子たち飯食っているのかなぁ!

こんな事もベランダが使えるから出来る事で、ベランダをそのままにしていたら
隣の子も居るかどうかも分りません!窓を開けると部屋が凍りつく国ですからね 

      

朝一番で麦芽とかフスマを食べさせてもらっているの?不思議です
でも体つきを見ると丸々太っているので心配無用か!

近所の会社経営者の持ち馬?それとも地方から買い付けて馴らす為
三頭が一本のロープに繋がれている・・逃げないようにである

見る度、いい馬である・・あれに乗って走らせると何処までも走りそう! 

ボチボチとしてます

ベランダ工事、ボチボチ進んでいます!今日は捗り断熱材で冷たい部分を
完全に断熱しました

明日は床も張れると思います!爺さんがやる気出すかどうかだけ! 

      

問題は窓ガラスだけ!二重窓は大変です!

ビニールと発泡剤がくっ付かないことが判明!
そんなことは最初から当たり前?・・そういわないで!

素人工事なんですからやらなきゃ分からない事だらけなんです!

二重窓の作業は断熱工事が終わってじっくり考えます

今は主婦業で朝一で結露の窓拭きを妻のようにせっせと
毎日こなしています、文句も言わず!

結露が出ます!大量に!主婦業って大変なんですね・・ 

にほんブログ村  

 

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 緑の暮らしへ にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
にほんブログ村



コメント

大体、こうなる事は予想していましたが

2015-10-28 20:00:01 | 住宅事情

次から次と

本来は楽しいはずのユアセルフ?完成に近づくにつれ幸せが湧く!
爺さんのしているベランダ工事!完成が近づくつれ遣る瀬無さが湧く

こうなる事は事前に分かっていたが極寒社会では現場主義!
体感して初めて結果が伴う!夏にやれば必ずやり直しが伴う!

簡単な壁の断熱材張り!窓枠を二重にする作業!

これで簡単に完了すると目論んでいたが、工事を始めてマイナス一桁に突入!
ここで思わぬ事が起きた!幾ら断熱材を貼り付けても寒さを防げない! 

          

まず、本体住宅に面している壁が冷たくなった・・外壁と同じ構造が寒さを呼ぶ!

次に11階と我が家に関係するベランダ床が冷たい!・・よくよく考えるとベランダコンクリートは
外部に晒されている・・・伝導率でいえば100%むき出しの部分!

そのコンクリートに埋められている防御柵(鋼鉄製)はビンビンに冷えて寒さを倍増させている

これを如何にかさせなきゃ断熱効果はできない!鉄柵に断熱材を巻く!
鉄柵を断熱材で密閉する工事を行う!作業中に出た発泡剤のゴミを空間に入れて断熱効果を高める

爺さんは先週、疲れとやる気が無くなり一週間休んだ!今日から仕事再開!

次から次と作業が増えてくる 

難題が持ち上がる

朝起きてベランダを見るのが辛くなってきた!身体もダルイ!
労働が辛い!

後悔ばかりしている・・手をつけなきゃよかったとか、寒さを我慢すりゃいいものを
でもマイナス30度の世界でベランダを使えない辛さも知り尽くしている

寒い地方の経済発展・文化がないのは寒さの性である、全てに消極的になる
寒さに行動する力を失くす・・自然界に負けるのである

簡単な処置では寒さに勝てない!

そうなると人は寒さに抵抗しない方法を編み出す!服を余分に着る
寒さが来るとジッと我慢して寒さが過ぎ去るのを辛抱強く待つようになる

爺さんはこの辛抱強く我慢して過ぎ去るのに抵抗しているのである

でも負けた方が賢明かとも考えるようになり出してきている・・

流れに棹差せばド突かれる・・何か諺が有ったような気もするが忘れた! 

          

爺さんは暇と小金が有るからできる

現地人は寒さには抵抗しない!仲間になり仲良く付き合う・・寒さに!

でも現地人は進化しない・・体が極端に寒さに強くなる
マイナス30度の中、ゲルで裸で寝る事ができる身体になる

爺さんはゲルじゃ眠ることが出来ない!・・寒くて寝るどころじゃなくなる

5分おきに小便が出てきて眠れなくなる・・布団に入る小便がしたくなる
我慢できないほど尿意をもようしトイレにいく!

戻ってきて布団に入ると強烈な尿意が起きる・・これが朝まで連続する!
爺さんは痩せたい方はモンゴルで一冬過ごせればスリムに奈留かもよ!

でも半年間、根性出して過ごせるかどうかという問題も出てくる! 

にほんブログ村  

 

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 緑の暮らしへ にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
にほんブログ村


コメント

お隣に珍しい方が引っ越してきた

2015-10-27 13:44:41 | 家畜

ハテナ?

昨日、ベランダ改修工事をしていたら階下で隣の家に珍しい客が登場!
それも爺さんが大好きなお馬さんである

どれもかなりいい駿馬である!三頭は共にロープで繋がれている
初めての場所では牧童がよく行う作業である

慣れない場所だと馬が逃げてしまう、暴れて捕まらなくなる
馬を自由にさせると無理だと思われるような塀でも飛び越えてしまう

爺さんには癒しの光景である・・昨夜も寒いのに夜中、観察してみたり 

          

昨夜は今年一番の冷え込み?一昨日の雨と雪で氷漬け!

観察も大変!寒くて長く窓を開けていられない・・三頭は屋外で放たれたまま
今朝も一番、見てみるとじっとして動かないでいる

新しい馬を購入して馴らす為か、それとも草原に草がなくなったのか・・・
見た感じ競走馬として飼育されている馬である

馬体も形もいい・・手入れされている様子が窺われる

それにしても爺さんには最高のご褒美である!
草原に行かなくても素晴らしい馬が見られる贅沢! 

にほんブログ村  

 

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 緑の暮らしへ にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
にほんブログ村

コメント

今年のモンゴルは矢張りヘン!

2015-10-26 02:43:07 | 自然科学・現象・地球

初めての経験!

長くモンゴルに滞在しているが今年ほど気候が狂った季節を
経験したのは始めてである

最初は5月25日日前後に大雪が降り春が到来する事が例年だが
それがなかった

例年ナーダム祭が終わる7月10日前後から秋が訪れるといわれる
例年、雨のナーダム祭だが今年は雨がなかった

九月に長雨があり冬を助長するような雨で結果、例年よりマイナス世界に
なるのが早やまった 

そして昨日である・・この時期に雨が降る!考えられない事が起きている 

  モンゴル人は雨が降っていても走ることはしない

この時期の雨?

散歩に出かけたが散歩じゃなくドライブになった!歩こうにも雨で道路は
ご覧のような状態!道路・歩道に排水設備がないので歩こうものなら
泥水をかけられるのがオチ!

途中から外気温度が1℃になり霙・雪に変る 

        

小雨の中、知り合いを訪ねて戻ってみると雨が雪に変り駐車中の車は
白い雪を被り美しい色に変化 

  

散歩を切り上げ、早々に自宅へ戻る途中!太陽橋から霊山を写す

しかし、前方は雪で山も市街地も霞んで灰色状態!
 

        

自宅近くの電光掲示板の外気温度表示は零度を表示中!

どうなる事やら

        

自宅ベランダから屋外を記念に写す!

雪が断続的に降っている・・車が氷漬けになると考え出す!

急速冷凍です

爺さんの予想は当たっていた!深夜12時過ぎ駐車場へ出掛けてみると
雪が水分を含んでいたので凍っている・・雪氷である

自宅へ戻った時、不安があったのでワイパーを上げていた・・
翌日、出勤する人たちは大変である・・凍ったフロントガラスを熱で溶かし

車を動かせるまで時間が掛りそうだ!

それを写しに出かける爺さんも暇人である 

        

現地人も家畜の被害が起きるのじゃないかと心配していた

草原では大雪が降ると雪が寒さで氷化して家畜の食料である
枯れ草が氷漬けになり家畜が食べられなくなる

凍った枯れ草を食べようと爪で掻くと爪が割れ割れたヒズメの
部分が寒さで凍傷になり立ったまま家畜は凍死する

5年とか10年に一度の割合で家畜の大量被害が起きる 

にほんブログ村  

 

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 緑の暮らしへ にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
にほんブログ村


コメント

なんで頑張るの?

2015-10-25 12:51:22 | 野鳥・自然動物・植物等

いい加減休んだら

新しい新居へ引っ越した4月から継続的に咲き続ける花!
最初は喜んでいたが此の頃は心配になってきた

セントとウンベの二組!競い合うように咲き続けている 

   

現地人は言う!あんたが独りで生活しているから不憫に思い咲いているんでしょ!
それも有りかと思うが爺さんはこんな発言に反感を持つ!

自然界を知ればこんな優しい言葉などでない、自然界のルールは変らない!
多少のズレや異変はあっても半年以上にも長きに渡り咲き続けることなど・・・

それが一種類で偶然性が重なっても有り得ない!まして二種類の違う植物が同時に!

今じゃ心配で植物に向かい・・お願いだから来年まで咲くの止めなさいと唱えている 

   

ベランダ改修工事もダラダラやっていたら疲れてきた・・一月になりそううな気配!
鈍った身体には毎日の重労働は堪える・・昨日から変な言い訳を考えて休止している

ブログと散歩は欠かさないが散歩の方は午後早めに出掛ける!

夕方から散歩を始めると石炭煤煙とタバコの煙(伏流煙)で身体の調子が悪くなる
先進諸国が禁煙してタバコ産業は瀕死の経営難かと思いきや豚でも大企業!

無知な後進国に売りさばいてぼろ儲けしている!

そんな事も知らず未成年から美女と老人までが咥えタバコで街中を闊歩している
爺さんは現地人に言う・・タバコは昔、意思疎通を作れない時代に他民族同士が

敵じゃない友好な関係を結ぶ手段として編み出した道具なんだと・・・

身体の健康やタバコ産業の販売促進の邪魔はしたくないが言葉での交流も出来!
色々な情報をお互い持ちえているのに今更、喫煙もないだろうと思うが??

止めないね!それどころか増える一方である 

まぁいいか!

       

ご覧のように植物には住み易い環境を作り上げている!
ウンベがいま、小休止しているが葉の先端には蕾が何個も花芽を出している

その間隙をついてセントが花芽を出してきた!オイオイ春じゃないぞ!

ブログ記事を書いている合間にお気に入りのブログの様子もツイツイ見てしまう!
気になる記事が今日はのっかっていた!

私にもコメントくださる方から読者管理の薀蓄が書かれていた
また、それに的確なコメントやら独自性の思いを考え方を書かれている

爺さんは悪意や無視でコメント・返事をしないのではない!

余りにもその仲間の方たちの記事内容や言葉についていけないから
ヤンワリと参加できませんとお断りをしているだけ・・・

何処からあの湧き出るような言葉やそのボキャブラリーの多さに驚くばかり
仲間として参加できないほどの近寄りがたさ!

そこで爺さんは傍目でというか近くから皆さんの会話を楽しませてもらっている
これも考え方では難しい事である!いい時だけついて行き

ついていけないと離れるんじゃ問題になる・・

少し距離を置いた場所から見学させてもらう・・これがお互いにいい距離である

スポーツで言えばプロの試合を観客席から観戦して楽しむという所か!
別に無視したり悪意のあることではない

それどころか愛さん愛してます!

生身の愛さんじゃなく湧水の如く湧き出る泉のような言葉のやり取りに!

だから私は愛さんを通じてコメントの交流をされている仲間の皆さんの所へも
この人の言葉は素晴らしいと思うと遊びに行きます

その方もまた、いい記事を載せられている・・

その様な事で爺さんは辺境の地・モンゴルから故郷を思いやっている次第です!
そのところを思いやってください!愛さん!

Itに疎い爺さんには読者登録で知り得るブロガーの人の紹介は楽しいものです

爺さんにも矜持があります!

どんなに素晴らしい記事・文章を載せられている方でも
出身地を不詳にしている方のブログは読まないようにしています!

出来れば出身地を書かれていれば、素晴らしい文章・記事に一味、真心が加わり

記事を読ましてもらいながらその土地の思いを巡らせると思うのです!
所在地不詳だとこの方は何処から発信されているの?

愛さんとの出会いも爺さんが昔、相模湾の烏帽岩の付近で釣れない雑巾を
釣り続けていた思い出があった!富士も見える灯台の代わりもしてくれる

また若かりし頃に出会った星の王子様の思いも思い出させてくれた!

愛さんである 

   

此花も開花して三日目に萎れて落ちてしまいました!

儚い!短い一生ですが爺さんには心強い仲間です 

にほんブログ村  

 

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 緑の暮らしへ にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
にほんブログ村


コメント

考えさせられる事!

2015-10-24 11:59:37 | 下町の景色・住宅街・植え込み等

まったりと生きたい!

のたりのたりとベランダの作業をやり続けている・・・!いつまで続くやら?
昨夜もマイナスになり冷気の調査をした、ハミだし外部の冷気漏れは無くなった!

ところがベタンダに子供用落下柵が取り付けられている・・その鋼鉄製の柵が
矢鱈滅タラ冷たいのである???何処からこの冷気が伝播してきているのだろう?!

柵の取り付けを工事中から観察してきたがベランダのコンクリートに床自体(直)に
溶接されたもので外部には露出していない・・床は11階部分に面しており11階が
外部と同じ温度だからそこからの伝播しているの?ジットり柵が結露している・・

もう一つ問題が判明した!ベランダと室内を取り囲む外壁に面している側壁が
矢鱈冷たいのである・・・これも外部との接点面積の部分!・・ここにも断熱材貼り付け?

やりだすと!止まらない!費用が掛過ぎるが、やるぞ!日本の技術の高さを知らしめる
完璧に居住環境と同じ様な空間をベランダに作り変える・・日本爺さんの使命感で!

とイヤイヤながら作業をしていると眼下で白煙がモクモクと立ち昇っている

共産主義国家ではよくある光景です!気にはならないが勿体無い爺さんである
これを現地人はケチと定義する・・爺さんはケチで有名なのである

全てにケチだそうだ!でもよく考えれば日本人は全てケチ民族になる・・ 

    これを見て勿体無いと思うのは爺さんだけだろうか

無駄な熱が放出されている・・何度もブログでここの配管工事を記事にした・・
隣は火力発電所!暖房用熱を近所の個人・会社が引き込んでいる

その引き込み配管の溶接不良工事で白煙が立ち込めている

これも全て民族同士の争いごとが原因なのである
一昔前、日本も同じ様な工事をしていた、配管接続用具のない時代!

日本も溶接でしか接続が出来なかった!不備が起きると全て温水を
元栓で〆、工事をやり直すしか方法がない!

見ているとのんびり工事をしている、無駄が理解できていない工事人たち

これから世界中の争いごとの責任追及が始まる 

世知辛い世の中

         

日本が何故!世界で一番、経済発展を成し遂げられたかという話!

これは世界第二次世界大戦で米国を中心とした自由国家との戦争で負けたお蔭!
序に軍国国家の元凶どもを全て巣鴨で粛清してくれたお蔭である

日本人は戦争に負けたお蔭で経済大国・平和・戦争のない国家を作れた

どれもこれも米国のお蔭で有るのは言うまでもない

でもこれも何時まで永遠に続くものでもない・・
米国自体に此の頃、解れが目だってきている

日本人もここが潮時と考え自立の道を歩むしかない・・この潮目を間違えると
日本文化は4代文明国家・インカ・ペルー等で栄えた文明の民の如く彷徨える民族になる

ここは自主独立国家に立ち返るしかない!

デバタラを言うなら・・もし、戦争に負け自主独立建国を米国にやらされていたなら
今頃、日本民族はロシアか中国に併合されていた事だろう!・・

ロシア植民地という所だろうか

米国も馬鹿だよね!少しだけ知能が高く欲深い一部の金持ちに言いように動かされて
日本という黄色い民族と黒い民族を奴隷にしたりして欲深い事をしているから

止まる事のできない道を突っ走っている・・誰かが止めてやらなきゃ止まらない!

親切心で止めて野郎ものなら大きなお世話と言われ反撃を食らうのがオチである
この知恵が少しだけ賢い欲深い一部の白人には近いうち退場してもらわないと

平和や核のない社会は生まれない! 

それでも

         

日本は戦後、軍備費という予算項目無しに経済を発展させてきた

だから経済発展が出来た!隣のヒステリー雌大統領の国も然り!

朝鮮戦争では北朝鮮に首都を占領され死に体だった国家をAEDで
生き返えさせてもらった、米国に!

電気ショックで息を吹き返したゾンビ国家である

今じゃ米国の後ろ盾で世界に誇る媚企業が大手で世界を闊歩している
怖いね!

国連にも世界銀行にも偉いのがウヨウヨいる・・国連機能を完全に麻痺させる術!
怖いね!

もし日本が戦後、自主建国していたなら今のような自由で経済が発展した
国家が建設されていただろうか!

爺さんは言う!最貧国とは言わないが国民に大きな負担を担わせ青息吐息の
国家で経済も国民の生活も苦しい国家
になっていた事だろう!

爺さんもモンゴルなぞでいい加減な事など言えた身分ではない!
扱き使われ背は曲がり皮膚はボロボロ食うか食えない状態かも知れなんだった

ここは日本国も米国のお蔭で我が世を謳歌している・・・

強い国つくりをして自由でのんびり・まったりできる世界を作りたいものである 

    

いま、日本じゃ漏水のない配管工事が出来る接続技術が発展し溶接も然り

一般配管でもパッキン・止め具等の高度な改良部品・道具でこんな事は有り得ない!
モンゴルも一日も早く、そのような素晴らしい道具を使いこなせる時代が来るのを待つ!
 

にほんブログ村  

 

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 緑の暮らしへ にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
にほんブログ村



コメント

非常階段口の改修工事

2015-10-23 12:23:51 | 住宅事情

慎重に改修工事完了

本音を言えばもう、改修工事はやりたくない!爺さんの正体です

昔から諺があります!米屋は米屋に任せろ?・・違うぞ!馬鹿爺いい!

何でもいいじゃないか・・諺がある・・忘れたが・・皆さんご存知だろうから

ところで非常階段の工事が杜撰で完全密閉できない・・そこで爺さんは考えた!
ビニールを蓋にまきつけ寒暖口に思い切り発砲剤を噴射・・・ドバット・・鼻血ぐらい

そこでバタンと蓋を戻した!如何だろう・・発砲剤がカチカチに固まるとコンクリート状態!
そこで思い切り力を入れて鉄板蓋を持ち上げると素晴らしい非常口が現れた 

           

上記の写真は発砲材を施工する前の非常階段の姿!11階部分に面する
鉄板には断熱板を非常階段口に合う幅に合わせ貼り付けました

真ともな工事会社なら、これで工事完了だがこれだけじゃ11階から冷風がスウスウ
吹き上がってくる・・密閉するには低脳を酷使しなくちゃならねえ!

そこで鉄枠の周りにこびり付いている泥や石・コンクリートを剥がし発砲剤を噴射し
注入して密閉する、そこまでやって一晩、冷風の是非を確かめたら完璧!

後は鉄板に断熱板を貼り付け床にも断熱板を貼り付ければ一応、完成する!
爺さんは考えました、これって専門家の仕事!米屋の持分仕事だよね

完成寸前だが仕事続行するのが嫌になった・・爺さんの病気が出て来た

手は発泡剤で汚れ皮膚や爪について取れない・・おまけにベタベタ感!
嫌だ嫌だ!・・金だして業者にやらせればと思っている・・普通はね!

ところが現地人にやらせると金は高くつくが隙間だらけの工事をされる!

兎にも角にももう少しだから頑張ろう!自分に言い聞かせながら頑張るしかない!
4当5落の世界でもまれてきた爺さんである・・気持ち的にはど根性カエルである

勉学で落第・・社会人で落第・・老後で落第してりゃ何処で天国いける

兎に角、頑張れや!もう少しじゃ・・・ 

           

爺さん工事中に面白い現象に出くわした・・それが上の写真である

よく見るとビニールが膨ランドルじゃ老!波乱ドル・・歯ラム?もういい
中国の日本語版は学習能力がない!使い手が使う用語は何度も使うと

一番最初に表示するようにコンピューターは学習能力を発揮するが
爺さんのソフトは単品の漢字が最上列する・・音読み訓読みも・・馬鹿か!

そこで可笑しな漢字変換が誕生する・・如何でもいい・・跡が短い人生!
機械と喧嘩しても勝てるわけがない!

爺さん時々、思うことがある!PCに20歳前後の機械知能を組み込むと
面白いだろうにと!

有能なIT技術者に買われた機械知能は鬱病に掛かる・・・IT有能者に
コテンパンに扱き使われ罵詈雑言を言い放たれノイローゼになり鬱病に!

ところが爺さんのようなIT音痴に買われると立場は逆である・・
爺さんたちがノイローゼになるかPCは壊されることだろう!

爺さんが使い出すとPCに言い放たれます・・もっとテキパキと作動させんか!
こんな初歩的な事も分らんと?・・何して生きて忌憚と!普通の知能もタンと?

爺さんは我慢するばい!高価な機械ば壊すことに奈留健!我慢倍・・・

でもPCは容赦しない・・・こんなぁ初歩的な事も分らん人の所で仕事ばしとうない!
もう馬鹿馬鹿しくて疲れたばい!

とうとう爺さんの癇癪だまは沸点に等茶古!

いきなりpCを力あらん限り持ち上げ庭へ玄関先の土間に投げつけたと!

後はどうなる事やら

大体、爺さんはこんな事ばかり妄想しながら生き延びとる!

バルーンの話からここまで来た!世界中で愛好されているバルーンは
冷えた大気中にバルーン内に暖かい空気を送り出すと袋が膨張し上昇する・・・

爺さんが試みた事は逆で冷気を遮断すると暖かい部屋へ冷気が入ろうと
ビニールを押し上げる・・葉ラムはらむ・・面白いように!

漢字変換が爺さんをイライラさせるんじゃ! 

にほんブログ村  

 

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 緑の暮らしへ にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
にほんブログ村



コメント

季節はずれの臨時市場

2015-10-22 11:47:51 | 下町の景色・住宅街・植え込み等

巧妙な手口で

例年お琴であるが秋の収穫祭が9月から始まる!
現地産と中国産が入り混じり混戦状態!何を掴まされるかは貴方次第

爺さんは割りと中国産を掴まされる!要するに欲深い爺さんだからである

彼ら業者は巧妙な手口を駆使する・・それで一年を生き抜いているのだから
掴まされた購買者は自宅で悔しがる・・それも分からず美味しい美味しいと
家族の幸せを感じる!

収穫とは関係なく季節外れの野菜などが並ぶ 

   

ジャガイモ・タマネギ・ニンジン等が現地産なのか中国産なのか判明しづらい!
中国産ジャガイモを一旦、モンゴルに持ち込み農場で取りたてのように土をつける

そして市場でモンゴル産と偽り高値で販売する・・爺さんもこれに引っ掛かる!

台所で新じゃがが食えると喜んだのも束の間!土を洗い流すとじゃがの薄皮が硬い
ツルツルしている・・時間が相当、経過している証拠のジャガイモである!

仕舞ったと思うのが遅い!煮て食べると古いジャガイモの味がする・・・
新じゃがは薄側が市場のそよ風でヒラヒラ靡いているのが新じゃがである

新じゃがじゃモンゴル産も中国産も関係ない!

掴まされると食欲まで減退する・・それより腹が立つ! 

   

この臨時市場も野積みの野菜がなくなれば路地裏に戻る
こんな臨時市場が首都には出現する!

これも一つ、晩秋の風物詩である 

にほんブログ村  

 

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 緑の暮らしへ にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
にほんブログ村



コメント

断熱工事は如何なることやら!

2015-10-21 10:28:44 | 住宅事情

昨日、雨のち雪

天気予報と煤煙の様子見で工事をしているが巧くいかない!
昨日は午前中から午後2時頃まで太陽が出ていた

太陽が出ていればベランダの一枚窓ガラスも結露をしない・・
この機を利用して一気にビニールを貼ろうとしたが躊躇した

これがいけなかった!株式投資と同じである・・私のは賭け事が無理
グズグズしていたら午後2時を境に厚い雲が出てきて結露しだす

仕方ない散歩に出かける・・途中から雪交じりの雨に早代わり

何でこの期に及んで雨と雪なの?寒さをワザと早目ているようで
ムカツク! 

   

夕方からはマイナス世界

国際天気予報ではマイナス8度だが地域により寒さにバラつきがでる!
空気のいい郊外や爺さんの住んでいる川岸・河川敷等は2度から5度は
標準より寒くなる

案の定というか日本時間の午前11時になろうかというに夜明け前のような状態

結露の滴は窓ガラスの下でバッチリ氷になっている

今後、何時太陽が顔を出すかわからないが太陽が出るまで結露の水拭きを
根気よく行い太陽が出るのを待つしかない! 

   

深夜マイナス10度

昨年はマイナス10度になったのは11月になってから今年は早い!

室内は意地悪されていた暖房を正常にされたので室内温度はプラス27度
快適であるが現地人には息苦しい状態のようである

家に招待すると暑い暑いといいながら逃げ出してしまう!

爺さんは風邪予防の為、ワザと高温にしている!ウイルスが高温だと
活動できないと聞き及んでいるからである

ウイルスの最も盛ん温度はプラス15度前後から24度と聞き及んでいる
湿度も関係していると思われるが暖房を抑え21度から24度前後すると

爺さんの喉はウイルスが喉に宿る・・咳とタンと肺がおかしくなり小児喘息
のような症状が出る、現在は素晴らしい健康状態! 

   

散歩も暖房工事の様子を見ながら明るいうちに済ましてしまう!

夕方は急激に石炭の煤煙が発生し息が苦しくなる
モンゴルも中国に負けないくらい健康被害が出て問題になっている

これもどれも国の政策が悪く貧富の差が原因である

モンゴル首都は東西20km南北10kmの山脈に囲まれた盆地の
中に首都が存在する

つい10年前まで首都人口は30万人から50万人ぐらいだった
民主化により国民が自由に国内を移動できる法律が出来た

以前は首都に現地人すら自由にくることは出来なかった

観光でモンゴルにこられた方は東西南北に検問所ゲートが
あるのをご存知の方はいるだろう!

そこを必ず通らないと地方都市へは行けない!

実はあのゲートこそ日本の江戸時代の関所跡なのである
現在は権力者の子分が料金所で現金を徴収しているが
国には大半は税金として入らない

彼らの給与や権力者の懐を潤っているだけ!

民主化後、地方で虐げられ移動もままならなかった国民は地方で
牧民や安い賃金で仕事などしない!

首都へ若者が地方の仕事を投げ打ち集まってきた・・仕事もない首都へ
彼らは親戚や身内を頼りに来るが首都にいる身内には極潰しだけである

家を追い出された極つぶしは田舎へは帰らず!北側の山岳斜面に
簡易のゲルを建て住み始める・・これが毎年、冬に煤煙を齎す最大の
原因である

彼らは現金収入がない、しかし、寒さには勝てない山脈に僅かに在る
松林の生木を勝手に切り倒し燃料にする!
松林がなくなると首都へ出てきて浮浪者然としてゴミ漁り廃材集め

何でもする!時には他人の塀を剥がして持ち去る・・まさに羅生門的!

挙句にはタイヤや科学材の板を燃料に使う・・これが寒さの厳しい時には
低地の底に位置する首都中心へ煤煙が降りてくる最要因である

タイヤ・科学加工材・繊維を燃やされると堪らない!
これがモンゴル首都の現状!木材・石炭は10kg復路入りの物が

高価な値段で販売されている・・無職の人間・家族には買えない 

にほんブログ村  

 

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 緑の暮らしへ にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
にほんブログ村


コメント

生臭い話し!

2015-10-19 05:59:11 | 選挙速報・政治等

何の関りもございませんが!

キナ臭い話になりますが来年、大統領選挙が行われる!
二期民主党大統領が政権を担いモンゴルは飛躍的に様変わりした

一番の功績は首都を始めインフラ整備に国家予算が使われたことである
今までは国家予算が何に使われていたかは判りません

爺さんは好奇心の塊で他人の悪い所が良く見える癖の悪い爺さんである
自分の事になると全くと言っていいほど自分の短所がわからない

でも人様や悪い事をしている政治家のズル賢いやり口が良く見えるのじゃ
これだけは口が裂けても言えません!まして他国の政治家の話しには・・・

あっしには関係ない古登山す(ことざんす!)と打ったのだが中国製日本語

昨日、散歩に出かけた時に目にした後景?そうです真正面からは写せない写真!
車内から咄嗟にデジカメ構えて写していたら両手に重たそうな福袋を抱えた爺さんに

     

睨まれた!

毎日、散歩で見かける特ダネの大半はデジカメだろうが写せないで
悔しい思いをしているのが現状である

時々、こうして写し逃げして毒を吐く!

爺さんとしては元・共産主義国家だったモンゴル国が中央アジア諸国で最初に
真の民主化を実現しないと世界が変らない・・

それどころか共産主義国家回帰現象が起きているように感じる此の頃である

共産主義国家が大好きな奴隷愛好家(叩く側と叩かれる側)には好都合かもしれんが
世界中の争いごとは自由に物事を言える国家と自由に物事を言えない国家との違い!

全てがここから派生している・・

日本も自由に物事が言える国家だから戦争反対・安全保障反対なんて街頭演説したり
国会議事堂を取り囲んで奇声を上げて英雄気取りしている若者がいるが

中国やロシアでこんな事した日や即、投獄・リンチ・シベリア流し・・中国じゃ屠殺されちまう!

でも日本で生活していたら共産主義国家の実態など判る筈がない!爺さんだって外国生活で
その国の実態がやっと理解できた次第だから・・観光旅行じゃ知る術もない 

元には戻らないで

     

爺さんも好奇心だけは旺盛!福袋の中身は米10kg一袋・片方の袋には小麦粉とパスタ類が
〆てニ袋で20kgの重さの福袋!重たそうにぶら下げて家路に帰る人々を眺めながら・・・・

空腹には勝てないという事である!4人家族で一か月分の食料である・・
そういえば二週間前から何処の市場も大勢の買い物客で賑わいだした!・・・福袋だけじゃない

ひょっとすると生が飛び交っている事だって考えられる・・・!爺さんとしては民主党を応援したい
自由に物が言える社会が一番いい!

爺さんだっていつ何時!突然!わが国家から出て行けと宣告される矢も知れぬ!
爺さんには滞在する特別の理由もない!

滞在を継続させるだけの特別理由もないからである

今まで冷や飯を食っている改革党(共産主義政党) は来年の大統領選挙を奮取せんと
あの手この手を使っている・・

現在は全ての権利を奪われ辛酸を味わっている! 

にほんブログ村  

 

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 緑の暮らしへ にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
にほんブログ村



コメント

その気になっている爺さん!

2015-10-18 21:59:12 | 住宅事情

一向に捗らない

子供の頃から空元気というか意気込みだけは凄かった!
4当5落の時代を乗り切った世代だからド根性だけはある!

誰にも負けない!でも現実は落ち毀れ組み

悲惨と辛酸と劣等感を嫌というほど味わってきた

落ち毀れ組とはいえ
今までの努力は何だったのかと言う遣る瀬無さを腹一杯!

しかし、最後の時だけでも

いい思いをと意気込んで見たが
やはり世間は甘くなかった!ここでも5落は悲惨な状態が続く

聞く所に寄れば火葬まで4当5落の差別があるらしい!・・マジかよ!

本当らしい!東京じゃ今でも権力者の割り込みが横行しているという
オイラが死んで火葬時に権力者が死んだらオイラは待たされると云う事かいな!

そういうことらしい!

塩漬けならぬドライアイス漬けで待たされる?・・そういうことだ!
酷いのは地方の火葬場へ転送されるという事も聞き及んだぞ!

団塊世代は世知辛い時代だったんじゃ・・今頃、理解したか! 

本題に戻るが昨夜、明日は日曜日だから早朝からドンドンやる倍!
ところが朝起きてみると太陽が見えない!鈍より曇り・・

ベランダのサッシもガラスもご覧の有様!工事どころじゃない
太陽が出てくるまで待ちましょう!・・でも出ません!

散歩に行くか! 

         

心配になってきた

散歩中も肌寒いというか下着をもう一枚着てくりゃよかったと航海中!

洒落でも飛ばさないと生きていけない!
ドッチを向いても世知辛い世の中である・・死後の地獄でも極楽でも

4当5落が付き纏うんじゃろうか!現世だけにしてもらいたい・・・

来世じゃ現世で優秀だったり高給取りだったりした奴は皆地獄送りなんて
神の決まりがあると爺さんは喜ぶんじゃがなァー 

一向に太陽が出ない日曜日!仕方なく自宅に戻るとベランダは曇りガラス状態!

         

如何にかなるだろう

今日は花燃ゆを観なきゃならん!

曇りガラス状態のベランダ側の窓を開け!工事再開!

雑巾で結露を拭き拭き工事を続行!ベランダの開き戸を残すのみで
一応、断熱材を貼り終えた!

アルミサッシに2cmの断熱材を貼り一枚ガラスとビニールの隙間が
4cmから6cmになった、これで空間温度の差が大きくなるので

爺さんの考えでは断熱効果が上がるのではないかと目論んでいる 

           

これから開き戸の断熱作業を再開する!

残すは天上と床の断熱材貼りと非常階段の密閉工事!

ちなみにモンゴルは火葬じゃなく土葬が現代でも主流!
爺さんもいつ何時、ポックリ行くかも試練!

出来れば乗馬中!ポックリがいいと考えておる!
爺さんは見晴らしのいい場所に穴まで掘っている・・・ほんとだよ!

その穴はモンゴルがロシア国家に支配されていた時代!
ロシア人が宝石を採掘するのに開けた穴である

場所も爺さんが大好きなテレルジ公園内に沢山、穴がある
それも人里は慣れた森の中!・・山の中!

愛馬が蹴躓いて爺さんポックリ穴の中へ落っこちれば万々歳! 

にほんブログ村  

 

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 緑の暮らしへ にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
にほんブログ村


コメント

汗を流しました!

2015-10-17 19:38:23 | Weblog

三日坊主にならないよう!

寒さで改修工事のツボを考慮しながら工事を進めるので工事は

ノラリクラリの松太郎である!

工事を始めるのは正午を過ぎた頃、日本時間で午後1時頃から?
何でという疑問がわくでしょうが午前中は結露で仕事にならない!

ガラス及びアルミサッシがギンギンに冷えており・・結露製造機状態!
拭いても拭いても次から次と結露が発生!イタチごっこになる 

          

懸命に働きました

側面は朝日で結露無し!西側に面しているガラスはご覧おとおり薄氷が
張っているのじゃないかと疑うほど室内温度と外気温度の差が激しく!

外は何も見えず!

午後、太陽が西に来ると結露が解け始める・・雑巾とバケツで顔が洗えるほど
雑巾を絞る!

結露がなくなると工事開始!

           

断熱材をアルミサッシ幅に切り取り、発砲ウレタン剤を断熱材に塗り
窓枠に上手に張っていく!素人ながら上手い状態で進行している

今日は天気もよかったし材料も準備しての進行だったから40%工事進行!
明日も休日返上で(365日休日だろう!)

たまには真面目に働け!という声が天から聞こえてきた! 

          

記事の後、散歩へ

考え考えで工事を進めているから捗らない!

でもマイナス30度の世界と勝負しているのでどうなる事やら!
真夏にやればいいものを日本の皆さんは思いになるだろうが

真夏に工事した物は大半!失敗作になりやり直しが起きる

寒くなり断熱したつもりの箇所から冷気が差し込むような時期にならないと
本物の工事は出来ない!

針の穴ほどの穴が開いているだけでマイナス30度の寒さは
工事した場所でも外気と同じ寒さにしてしまう! 

           

隙間に空気漏れがないように!天上も床も断熱材を敷き詰め
ビニールシートを二重ガラス代わりに貼り付けて完了だが!

本来はガラスを使用したいが重量関係でガラスの3分の一の
軽さである厚めのビニールシートを張る!

当然!ガラス越しに外界の光景は見づらくなる! 

果たして出来上がりの結果が楽しみである・・・

爺さんの感じではベランダ内の温度が零度からプラス5度になれば
改修工事成功と言えるだろう!

爺さんの願いはベランダで冬場!珈琲焙煎が出来ること!
また、室内空気を入れ替えられる作業が出来れば
それ以上の欲はかかない!
 

にほんブログ村  

 

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 緑の暮らしへ にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
にほんブログ村


コメント

キリギリスが働く!

2015-10-16 04:31:36 | 住宅事情

ベランダ改修工事

狭い部屋を有効に使用するにはベランダを厳寒期でも使用できる・・・
出入りできるようにしなければならない事は十分理解しているが出来るか如何か!

ベランダ横幅約3m×広さ(縦幅)1mのベランダであるアルミ製の枠に一枚ガラス
厳密に調査したら隙間だらけの見た目は密閉温室のようなベランダだが隙間だらけ!

    アルミに穴が開いているでしょう・・撃ちまくった13発も!

そこで先月だか記事にした・・機関銃で打ちまくったように穴を開けまくった!
でも発泡剤を注入したがこれがいけなかった・・発泡剤は空気と反応して初めて
断熱材に仕上がる・・空気に触れない場所では液状になり役立たず!

まさに今の爺さんの生き様みたいな感じで世の中に何ら役立たない存在!

そこで圧縮し2cmの断熱材を6枚購入してきて手摺の付いた下段1mは断熱材で
ガラス面を完全に密閉しカーテンの役目と密閉をする事で断熱効果を作る

            

上段61cmと中段115cmは透明ビニール(厚み0.8ミリ)を貼り付け二重窓とする
当初はガラスを検討したが重量と設置時、力加減で割れる場合がある・・経験済み

そこで窓から外界の景色がボケるが寒さを我慢するか景色を我慢するか・・景色を消す!

まず中段・上段のアルミ枠幅に断熱材を貼り付けそこに透明ビニールを貼り付け断熱材を
透明ビニールの上に 貼り付けサンドイッチ状にして完成させる方式

    

今までの経験でこれが一番、効果があるのではないかと考えている

天上と床にも断熱材を敷き詰め非常階段の鉄蓋と枠にも11階ベランダから冷気が上がって
漏れ出さないようにする!

    

爺さんの経験ではマイナス30度でもベランダは零度からマイナス5度前後に保たれるのでは
ないかと考えています・・今年の経過をブログで公表したい!これくらいならベランダを使用できる 

どうなる事やら

今年の4月に引っ越してきた!当時、まだ外気温度はマイナス10度ぐらいで
ベランダへ出る事すら出来ず!春の来るのを待っていた、暖かくなったらベランダの

二重窓工事をして冬に備えるぞ!・・・  言うのは簡単だがやらないのが爺さんである

二重窓構造にして活用しようと考えていたがキリギリスは遊ぶのを優先し今日まで!
今年の天気予報は厳しいと言う事で寒さ対策を優先し重い腰を上げた! 

やりきるぞ!

自分に言い聞かせているだけで多言で自分を叱咤激励させているだけ!
こうでもしないとキリギリスはやろうとしない・・切羽詰まっているのだ!

太陽が出ている時でないとベランダ作業が出来なくなっている
陽が陰ると二重窓にしている外側と内側の間に結露が出来て大変!なんです

完成したら記事にしたい! 

にほんブログ村  

 

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 緑の暮らしへ にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
にほんブログ村


コメント

花見!

2015-10-15 05:22:47 | 黄葉・紅葉・四季の花々

ブログ!ズル休み

日曜日のピクニック?遠足が余りにもインパクト過ぎ
虚脱状態で・・一日!ズル休みをしてしまった

我が家の植物たちも季節外れのお花爛漫というところ!
4月から今月と!マダマダ枝先には順番待ちの蕾が

押すな押すなで競争をしている 

そこで爺さんは今まで溜め起きしていた近直(一週間)の画像を

一挙公開!

            

拡大すると画素数を大きくしています!

撮影マニュアルはお任せ映像とMで撮影!
見分け方は単純明快・・・緑濃い映像はお任せモード撮影

色鮮やかで明るい映像がMモードで撮影!花の芯撮影で威力! 

             


           


           

拡大するとより美しく鑑賞できます!

下手な猟師も数打ちゃ当たるじゃないが鉄砲が良けりゃ下手な猟師も上手く写せます!

ニコンデジカメD7100!

           


            

我が家の花を何千枚?いや何万枚写しているので素人ながら写すコツを
見つけ出したかも

花も人間の顔と同じで写す角度や位置・光加減で美しいものはより美しく
美しくない花も・・それなりに美しく写せるようになりました 

           

この花は咲いてから三日間でポトリと落ちる武士社会の人には縁起が悪い花である
日本の椿といったところか!

爺さんは元貧乏水飲み百姓の小倅で油虫的存在だから此の花が好きである
未練たらしくダラダラと咲かない・・潔いというかパッと咲いてパッと散る!桜のようで!

そういえば此花を匂った事がある・・初々しい桜の花のような匂いがする

爺さんが匂うと全てが嫌らしく感じるのは如何してだろう!生まれつき嫌らしい爺さん? 

                       


                                   

何とも言えない色香が漂う花である

                              


                                 


                                

ずる休みした詫びに花でもどうぞ!

にほんブログ村  

 

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 緑の暮らしへ にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
にほんブログ村


コメント