馬とモンゴル

乗馬によるモンゴル大自然の四季と牧民生活の折々を日記風に

早いもので折り返し点に来てしまった

2015-06-30 08:53:44 | 黄葉・紅葉・四季の花々

明日からもダラダラした日々?

私には毎年、六月は忙しい月でもある海外で生活していると重要な問題が一つある
それは滞在証明書を手に入れることである、これが一番難しくて多くの方が海外生活を
夢見るが憬れの夢を諦めて帰国される・・日本国とて外国人にとって一番難しい問題!

如何してその高い壁をクリアーできるかよじ登ってでも達成するかが問題である

この高い壁を乗り越える為にはあらゆる方法がある・・乗り越えた人の達成感は格別である
私も今年から3月早々に高い壁が変更され・・来年もその高い壁に挑戦しなければならない

そして六月は自家用車2台の車検検査月間!6月中に車検を通さなきゃ運転が出来ない
金のない現地人は無審査で運転するが交通警察官に捕まると家庭崩壊に繋がるような
罰金(現地人には)と運転停止処分が待ち受けている・・私は海外に来てまで性格は治らない

グズラ・愚図羅で残り二日でエンジンが掛かり昨日、1台を検査場でモグリパスさせた 

            

今日はもう1台を今から検査場に持ち込み、これもモグリパスさせなければならない
自動車検査場の精密機械はどうも日本製のようで排気ガス・照明・ブレーキ等の検査
数値が厳しく表示される

昨日も一回目は本体のバランスが悪いと言う事で失格!再度!やり直しだが如何しよう!
此処で私のいい加減な性格が発揮される・・検査員とお友達になり握手すれば解決するカモ

言葉は通じないが私は日本人です自動車がパスしないと仕事・通勤に利用できません
家族が悲しみます・・如何か私の悩みを解決してくださいと日本語で話しかける・・神様います

OK!検査を通してあげましょう!・・アーメンソーメンである!検査員が神様仏様に見える 

            

我が家に来て五年目になる現地婆ァさんのセントポーリアが咲きました花を二つつけて!
二年ぶりの開花!写真に撮り収めています!それが如何した事か知らないが青の気前いい
セントポーリアの咲きが鈍い!ウンベラータも花芽を開花させない・・妬んでいるのだろうか

私には青とピンクの花が好きである!気前いい花が大好きである・・二ヶ月も蕾のまま
気を持たせるような花は真っ平である・・咲けば大した花でもない・唯の白地に青である

妖艶な姿で何ともいえない匂いをさせるとか見ている人を蕩けさせる・・そんな花でもない 

            

でも咲きました、株を枯らさないで咲くところ・・執拗に我が家で頑張る姿が可愛い!
でも難しい花である・今年はこれから株分けして他の株からも花を咲かせてみたい

明日から7月である・・モンゴルナーダム祭が第二週の週末から三日間始まる!
三日間はあっと言う間に終わるが終われば秋の訪れなんです

日本はこれから夏休みと夏本番なのに秋ですよ!

私の大嫌いな寒い冬ですよ!最高の住まいに移り住んだが冬を乗り切れるか
また、寒さ対策があるか・・現地人と日本人の体温には大きな差がある

今年はこれにも挑戦しなきゃならない! 

にほんブログ村  

 

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 緑の暮らしへ にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
にほんブログ村


コメント

今週の〆も黒でごザンス!

2015-06-29 01:22:53 | 野鳥・自然動物・植物等

よく言えば共存共栄!

私は口が悪いのと無学だから専門的なことは分らない・・これは私個人の備忘録ブログだ!
勝手に名前を命名する・・赤嘴カラス・・大きさはキジバトぐらいで集団行動が得意!

モンゴル全土に分布

夏は草原で地中の虫や昆虫等を食べていると推測した・・2000年に首都から800km離れた
草原でこの鳥に遭遇した時、ヒッチコックの『鳥』を思い出し鳥肌が立った・・

何羽いたのだろう何千羽という数!恐怖で車を止めたほどである、外には怖さで出られなかった

車で人っ子一人いない草原で道も言葉も分らずフフスブル湖を目指していた時に遭遇した・・
人家も人もいない草原、
晴天でジリジリしている時、瞬時に空が真っ黒になり大変な事が起きたと
勘違いした・・声は雷雲の如く!恐怖を感じた

 

            

悪く捉えれば野鳥並み!

昨日は大五郎のしを悼み!今日は野鳥と人間が共同生活をしている様子を記事にする
場所は首都ど真ん中!国立デパートの隣の住宅ビル・・よく見るとビルの空気抜けを棲家にしている

カラスだけじゃない、オナガ・雀・ハト・要するに野生で生きているものは此処を塒にしている
カラスもこんな場所で子育てすりゃ雛を殺す事もないだろう。

でも空気穴が小さいのでカラスは怖がって利用しないのだろう・・カラスは三角窓の付いている
場所を厳寒期は塒にしている、三角窓は人間が修理等の時に利用する窓で普段は壊れて
野鳥が出入り自由

しかし、猫も出入りするので野鳥には危険な場所・・やはりこの穴は野鳥には最高の棲家である

人間様の上に住居を構える野鳥の方が高級な生活環境を手に入れている・・私達はその下で生活! 

            

考えてみてください!天井裏に野鳥が沢山生きているというか生活している
ダニや寄生虫等が天井裏で蠢いているさまはヒッチコックも真っ青という所である

厳寒地に住む住人も野鳥も共に近場で支えあって生きている証拠である 

にほんブログ村  

 

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 緑の暮らしへ にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
にほんブログ村


コメント

生き物を扱うとこれが起きる

2015-06-28 01:13:21 | 野鳥・自然動物・植物等

結末だけはキチンと!

野鳥観察を自認して記事にするとこんな結末が訪れる!だから生き物は嫌いだという人も多い!
生きてやんちゃをしているときは可愛いが、生き物は必ず死と言うものが付きまとう・・・

これをどのように受け止めるかという事が私達に課される!私も早々に難しい答えを要求された

昨夜、午後9時から10時頃にまとまった雨が降ったのである!もう少し成長していれば
生きられたかも
知れないがギリギリのところで幼鳥にはこくな最初の試練が訪れた 

                 

元々、巣から落ちて片足を骨折し飛べない状態で頑張って生きていた!昨日まで元気で
これなら冬までの時間、生きられるのではないかと記事にも書き綴った矢先に大雨が降った

私も今朝、寒さで何度も目が覚めるくらい寒かった!鼻が詰り小用も早くなり何度も起こされた

カラスの雛には大雨は足の骨折と寒さで堪えたか・・可哀想に死んでいた!
傍らには一緒に孵化したカラスだろう・・傍で起きろよというように突いていた

私には一目で死んでいるのが分った・・ハエが飛び交っていたから・・自然界の現実!
私も心の片隅でこの観察何処まで続けなくちゃならないのかと心配していた矢先

安心している私が居る 

                 

11地区でも悲劇が起きていた!(4羽雛が孵り3羽が昨夜の雨で死んだという)

私は今日、建材市場へ買い物に行かなくちゃならないことがおきたので11地区へ向かった
大五郎が死んだので11地区のカラス達はどうなったか心配になってやってきた

巣の様子を見るとどうも異変が起きているようだった・・私が観察していると床屋さんが出てきて
アンタが観察していたカラスの雛!3羽死んだよという・・??はポカン!3羽?

私は2羽と思い込んでいたが4羽雛が居たという・・昨夜の雨で3羽の雛が巣から落ちて
車に轢かれたり悪戯で落ちた3羽は皆死んだそうだ!観察者は私だけじゃなかったのだ 

         

此処の商店街の人たちが騒がないが静かに雛の誕生と成長を見守っていたのが嬉しかった
3羽が死んだ時も残念の様子が有りありで私と同じ気持のようである

やはり最初に孵化した一番大きな雛だけが生き残ったようである 

                 

これも仕方ない結末である!1羽だけでも成長できればモンゴルじゃ好としなきゃ

来年!雛も成長すれば次の子孫を残せる事だろう・・残念な報告ではあるが
カラスの成長記録・・顛末記は一応、これで完結とします 

にほんブログ村  

 

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 緑の暮らしへ にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
にほんブログ村


コメント

大五郎の記録(しっかり生存中)

2015-06-27 02:09:16 | 野鳥・自然動物・植物等

しぶとく生存中!

野鳥の観察に精をだしている私ですが、散歩コースのど真ん中に位置する植え込みだから
どうしても気になる、雛がいないと心配するし、居るといたで骨折した足の事が気になる!

今年の冬を越るかどうか餌を自力で確保できるのか!親がこれからどれだけ面倒見るのか・・

色々、心配事がある

カラスの愛情は強い!成鳥が三羽で雛をガードしている・・昨日は少しだけ飛べるように
なっていた、
私のような厄介モンや悪戯子供が近寄ると逃げられるまでになって

身体も大人びてきた・・逞しさがみえてきた 

                  

それでも足の骨折は遺憾ともしがたい!餌の確保が順調に行けば生存できるが電線や簡単な
止まり場所に難渋する事を考えれば生存できないのではないかと見ている

生存できれば観察記録も自然と続くがモンゴルの寒さは野鳥には無理かもしれない!
人間のように骨折が
体調を悪くしたり餌獲りに影響するのではないか!

今日見た時は右側の羽がおかしかった・・

飛んだ後、着地などで折れたほうの右側の羽で着地を支えている・・使わざるを得ない!・・
怪我したり皮膚が破れれば病気になる可能性大
 

                  

捕獲して治療するという手立ても有るがカラスじゃ?益鳥とか可愛げがある鳥なら誰かが面倒見る
という方法もあるがモンゴル人は黒いものに拒否反応を示す!その証拠に誰もカラスの雛を保護しない

私も以前だと捕獲して手当てしたり家で飼うなどと考えたが私自身の死期が近づいたのか心境の
変化?近頃じゃ野良犬も野良猫にも保護するという考えがなくなった、自然界を勝手に弄るなという
心境である

自然界に逆らってばかりの霊長類の生き方に少しだけ反旗を翻しだした!自然現象のままがいい!
生き残るものと自然淘汰されるものを自然(当たり前)と受け止めるしかない! 

                  

私もモンゴルに来て健康診断を一度も受けた事がない!受けようとも考えない!非科学的と
罵られるかもしれないが親から貰った身体一つで生き抜いて見せようと頑張っている

私は怪我をしないように心がけている(乗馬していてこんな事をの賜っている)一番危険な遊び!
何度、落馬し何度、死に掛ける様な落馬をしたか、それで怪我しないように心がけている?

そこで一番厄介ものは虫歯の治療痕であることが判明した

今思えば虫歯だけは素直に子供の頃、親の注意を受けていればよかったと後悔している!

自分じゃ25歳と思い込んでいるが身体は素直である・・昔、治療した虫歯は歯茎が後退し
治療した冠が浮き出しそこに虫歯が起こり最悪状態!

虫歯さえしなきゃ口の中の衛生もいいと思うのだが如何せん!口中虫歯の治療あとじゃ!
口臭をなくすための努力をしているが全ての食べ物が悪臭を放つ植物!

特に肉と野菜類は口臭の元・・・食べないわけにはいかないから・・後悔しています!

それでも極力!口臭を防ぐ努力だけはしている・・・悪戦苦闘中!現在、歯は健康体で
24本は親から頂いた歯で3本がブリッジのステンレス歯・・残念な事に5本は抜歯して歯抜け

3本は奥歯を昔、抜いたような記憶がある・・要するに若い時の不摂生が今の私を悩ましている
口臭には敵わない・・自分で自分の臭いに目がクラクラするくらいだから口臭には気を使う!

この年になって歯の大切さを思い知るとはいい心がけである・・

何せ!同年代の仲間とは近くで会話が出来ないくらい口臭が拡散する・・言いませんよ失礼ですから
臭わない距離を保ちつつ話をする・・風下には立たない・・もろ被害を受けるから風上に立つ

この年になると生きる最悪の敵は口臭だけ!異国で口臭を放てば国外追放されかねない 

大五郎の話から口臭に転嫁するなど本末転倒の口臭爺さんである・・私は自分で言うのも
可笑しいが口臭がしない方ですよ!しないように心がけている・・・口は大切ですからね

チュ!が出来なくなるからね! 

にほんブログ村  

 

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 緑の暮らしへ にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
にほんブログ村



コメント

火事を見る!

2015-06-26 09:09:31 | 下町の景色・住宅街・植え込み等

異変は直ぐに分る

春先は枯れ草を焼く野焼きを見ることが出来る・・これがモンゴル全土を焼き尽くす
大火事になることもしばしば!タバコのポイ捨ても原因!

今の時期は異常な煙が立ち上る時期でもない!午後9時過ぎ西のほうから黒煙が黙々と
立ち上がっている ・・火事かなァー

             

約5km先から見える黒煙だからゴミを焼いているわけではないだろう
暫く見学して想像を巡らす・・タイヤを燃やしているのか合板等を燃やしているのか?

程なくすると10階・20階建てに相当する高さまで黒煙が黙々と立ち上がり遂に真っ赤な
炎がメラメラと舞い上がる・・火事だ!・・・わたしゃ消防士には向かない!

煙で火事か火事じゃない事ぐらい判断が出来なきゃ!

そこからは好きなんです!カメラで証拠写真を写す・・写すより見る方が楽しい 

             

場所は工業地区なので大規模な事業をしている会社だろう!ナーダム祭が
7月の始めには始まるというのに・・・

モンゴル国最大の祭りである・・祭りを前に大火事など起こした人たちは

経済も低迷中!火事に見舞われたんじゃ堪ったものではない
火事を起こした人のことを心配している・・人生最悪のことだろう・・全てがゼロどころか

マイナスとして残る・・立ち直れるのか!草原魂で立ち直れ!
10分後ぐらいに消防自動車のサイレンが鳴り響く・・現場へ向かっている

でも見た感じでは焼き尽くされた感がある・・20分ぐらいして白煙が昇り始めた 

にほんブログ村  

 

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 緑の暮らしへ にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
にほんブログ村


コメント

引越しの後遺症!

2015-06-25 01:54:26 | 住宅事情

命の糸

私にとってTVとインターネットは命の糸である・・日本との情報源である二つを奪われると
日本から5千km離れた陸の孤島 で私は本当の孤立状態になる・・・友もなく孤独な人生!

よくもまァー十余年も長きに渡り孤独を楽しんでいると感心する・・事実を言えば私は本当に孤独

長期滞在中の在留邦人が300人ほど居るにも関らず心を許しあえるような日本人の友もいなく
義理で付き合うような友人も居ない・・そんな状況を十余年間も続けているのだから鉄人である

私と日本を繋いでいる唯一の物は日本放送のTVとインターネットのみ! 

             

そのうちの一つであるTVを4月からなくしている・・自らの意思でTVを3ヶ月間見ていない!
心の変化とTVのない生活で現在、日常生活が激変している・・時間が余りすぎるという現象

時間が余りすぎるという贅沢に満喫できない環境が重なり寂しい孤独感を味わっている

そこへ今度はインターネットのデイスプレーがご覧のような有様!神様は意地悪である
孤独で死にそうなくらい苦しんでいると次の一手を打ってくる・・序にデイスプレーも壊しちゃえ!

    

Tvを見ない分、時間が余る・・余った分をPCで楽しもうとした矢先!ご覧の通り!壊れちゃった

引越しの時、デイスプレーを倒したら簡単に画面にアザが出来てしまった・・もっと取り扱いを
慎重にすればこんな事に成らなかった・・後悔先に立たず!懺悔げ懺悔!またまた懺悔!

今度はDELLを購入した・・最新式の機種を・・コネクター部分が合わなくて明日!
コネクターを追加しなきゃならなくなった、DPというコネクター部分が小さくなったヤツ!

ディスクトップの裏側にDPの接続コネクターの端子部分が私のにはない!旧式の端子しか

そこで今日まで騙し騙し使っている・・いつ、真っ黒になるかビクビクしながら優しい声で
もう少し使わしてくださいとね!

新居に一人(否!愚図女と威勢がよく気風のいい女も居る)で静かに生きている・・
本当に一人になると寂しいね!毎日、何だかんだと悪友と遊び呆けているとたまには一人
静かな時間が欲しいなんて皆さんは贅沢な悩みを抱いているでしょう

でも本当に一人でいるとこれ程、寂しいことはない!この寂しさに誰もが負けてしまう!
だから私は毎日、モンゴルという停車場に立ち寄るのです・・

その停車場には日本へ留学した経験のある人たちが時たま居る・・日本語を耳にしたり・・
日本人ですかと声を掛けられる喜び!私は機関銃のように一歩的に話まくる!

これが孤独を癒してくれる・・幸いなるかな停車場である・・明日も停車場へ行く事にする

 

にほんブログ村  

 

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 緑の暮らしへ にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
にほんブログ村


 

コメント

俺こんな花(女)嫌!

2015-06-24 02:26:52 | 黄葉・紅葉・四季の花々

気づかれしました!

俺って昔から良家の女とは上手くいかない性格だった!目的はどうであれ良家の女は
順序を重要視する・・それに比べ俺って目的を最優先させる・・箸のおろし下げより

注文した料理・手料理したものを美味しく食べるかに重点を置く性質である
俺って上手く右手で箸を持てない・・人差し指を相手に指しながら食べる癖がある 

だからこれは重要だと思う時には左手で箸を使う!左手だと上手に箸を持って食べられる
しかし、早食いが出来ない難点がある・・美味しい料理は早い者勝ちで食うのが一番!

左手だと公家みたいな食い方になる・・美味しい料理も不味くなる

   4月に蕾を付けて  奴!後屈じゃない?

私が現地の婆ァさんと物々交換(オイラが月下美人一鉢・婆ァが此の花)した奴である
何だか知らんが如何でもいいことにネチネチ・グズグズするばかり・・

            水やりも慎重にしました 

オイラはイライラするタイプ・・こんな女如何でもいいよなァー好きじゃない!好きになれん

   青の花は気風がいい!パット咲く!

パット脱いでパットやらかしてパット終わるこれが江戸前の気質というか馬鹿モンである

こ奴!愚図でネチネチ遅い!イライラする・・脱げといってから二ヶ月も経過して初めて
脱いだ!・・脱いだわよ!何が脱いだよだ!・・遅いんだよ!疲れて寝てんだよ!

             

この間、オイラはイライラしっぱなし!我が家にはいない気風の悪い女である
一枚ずつ脱いでやっと昨日、全裸になりました・・オイラは脱がすのに疲れて
やる気ゼロ状態 ・・・精神的に褒めてやれない状態!脱がせりゃなんて事ない・・唯の花!

                     

青のセントポーリヤのように脱ぐわよ!膨らましてパット脱いで大騒ぎしまくる・・・
オイラがいい加減!服着れよと心配するくらい騒ぎまくれよ!味気ない奴!

             

本人は脱いで得意顔(姿?)如何?綺麗でしょう!疲れたんだよ!脱がせるのに
全精力を使いきり如何でもいい!眠らせてくれ!眺める気力もなくなったぜ!

これ程、時間のかかる花も珍しい!二ヶ月ぐらい裸で遊んでいろ!どうせオイラしか
いないんだから

              

流石!現地の婆ァさんが大切にしていた一人娘!時間はかかりましたが脱がせる事に成功!

私が日本から持ち込んだ!月下美人咲きません!私が咲かせただけで現地人は
咲かせられない!婆ァさんも咲かない月下美人を嫌いだと騒いでいます

月下美人は簡単だよね!咲かせるの・・でも何といっても月下美人が咲くと誰もが息を飲む

にほんブログ村  

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 緑の暮らしへ にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
にほんブログ村



コメント

続・大五郎危うし!

2015-06-23 06:55:21 | 野鳥・自然動物・植物等

巣から落下で片輪

私が公人や有名人ならブログ炎上になりかねない記事に成るだろうが誰も読んでいない
という前提で昔から使われている日常用語でカラスの雛・大五郎の近況を連続して報告!

今日は定位置には居なかった!その代わり不謹慎な現地人だろう野糞がしてあった
ここら辺になるとモンゴル人も中国・韓国人と同じである・・モラルがゼロに近い!近種族

話は変るが子供がおしっこと言えば歩道の真ん中で幼児(男女)構わず親はその場で用をさせる!その行為を誰も注意しないという徹底振り・・・親は20代の若い馬鹿女 

              

カタワなんて言う言葉は差別用語である!でも昔の人は簡単明瞭な言葉を作り出す
昔は場所だからカタワ(片方だけの荷車)荷車が片方だけじゃ用が足せない

でもカタワじゃ用が足せなきゃ賢い昔の人はカタワなら一輪車を作りカタワでも
役立つんじゃとばかりに素晴らしいものを作り出す知恵を編み出してゆく!

いま、世界中で差別用語禁止なんて言って言葉を削除しているが日本のように
言葉の豊富さで一つの言葉を幾通りにも変えて言葉遊びをする民族は少ない

これを差別とか使えない言葉として削除していけば最後はつまらない・味気ない日本語に
なってしまう!それより汚い、よくない言葉でも作り出し擁護する姿勢があれば

それはそれで大切な事ではないか、誰もが口に出さないが心の中で差別している方が
険悪である

そこで昨日、散歩で通りかかると大五郎が配線版の上で親が餌を持ってくるのを
待っていた

大きな声で脅かすと羽を広げて飛ぼうとするがヘリコプターじゃないが回転しだした!
よくよく見ると大五郎の右足が曲がって折れている・・落下した時に骨折したのだろう

可哀想!哀れな大五郎!如何する君のこれからの運命は如何にやである

要するにヘリコプターの尾翼が機能せずクルクル回転するだけである・・親なら知恵も付き
上手く操作できるが落ちた時が雛である・・立つ事もママならない雛に片足で羽を
上手く
操作し自由に羽ばたけは酷だろう・・大五郎の運命や如何なるか 

             

生まれつきのカタワではない!巣から落ちた大五郎自身の責任もある・・せっかち!
おっちょこちょい!馬鹿!

でもよく考えると親にも責任がある?落ちるような巣を作る・これは自然環境にも影響している

日本だと営巣はかなり利用される・・雛が巣立った後も親の巣として利用される

モンゴルは雛を作るときだけである、厳寒期の半年間は雀やオナガ・赤嘴カラス等と
同じようにマンションや家屋の屋根裏部屋で冬を過ごしている

厳寒期に屋外で夜、過ごすと凍死してしまう・・雛を春先につくる時だけ樹上に
巣を作るだけだとモンゴル人気質をカラスも発揮しいい加減な巣を作る!

どうせ雛が巣立てば用無しになる丁寧に作る必要もない・・それこそ旅ガラスである

巣もゲルと同じで簡単なほど良い!だから雛も少し羽ばたいただけで巣から落下する
手抜き親カラスでしょう・・手抜きはイカン!・・子供が碌なモンにはならない
 

にほんブログ村  

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 緑の暮らしへ にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
にほんブログ村



コメント

野良爺ィの執拗な追求!

2015-06-22 02:00:39 | 野鳥・自然動物・植物等

カラスにとっちゃ有り難た迷惑!

私はやはり野良犬ならぬ野良爺ィである・・執拗に惨めな環境のものに興味を抱く!
散歩コースを変えるわけにも行かず何時ものように第五学校に来ると思い出す!

落ちたカラスの事が気になり探し回る・・最初は居なかったので内心良かったと!
樹上に這い上がって飛べるようになるまで落ちないだろう!

もしかすると野犬・野良猫の餌食になったかと食べつくされたカラスの残骸を探した

食い散らかされた痕もない・銜えられて持ち去られたかと案じていたら忍者の如く
大樹の根っこに蹲り木隠れの術を使っていた!場かなカラスの雛である

如何もこの雛・・ヤンバルクイナじゃないか?尾っぽがない・・飛べない・・コントロールが
出来ないから!・・落ちたのじゃないか・・やはり欠陥カラスだ!・
・ 

                 

早く消え去れ糞爺ィ!

カラスには言われたくない・・私だって散歩するコースは自分の勝手でしょ!
爺さんだって何年も散歩ばかりしていると歩きたい場所と歩きたくない場所がある

裏道とか正常な人は通りたくないような汚い汚れた道とはいえない場所を歩くのが
趣味なんだ!大体!お前さんこそ人通りの多い場所に巣を作るなんて怪しからん!

カラスはカラスらしく人の居ない森深い所で子作りをしろ!・・爺さんに言われたくないね!

カラスの勝手でしょ!何処に巣を作ろうがヤンバルクイナを産もうがカラスの勝手だ!

爺こそ我が雛をジロジロ見つめるな!邪魔ッたらしい爺だ!・・何だと心配してやってんのに

邪魔ったらしいとは何事だ!・・文句有るなら飛べない雛など産むんじゃない! 

              

今日は本格的な攻撃をしてきた!写真を写して立ち去ろうと歩いていると三羽の
カラスが私の頭上すれすれに威嚇してきた・・明日!同じことをしたら足を捕まえて
やろうかと考えている・・捕まえるとカラス大騒ぎするだろうな・・

でも今年の雛は運がいい!今、首都に野犬が少なくなっている・・住民が苦情を
言うのか保健所が捕獲しているのか、野良犬が少なくなっている 

              

私はこのカラスを大五郎と名をつけるか!・・もう一箇所・・11地区に子作りの
カラスが居る・・此処も昨年、一羽が落ちて死んでしまった!

今年は二羽雛が孵り元気に巣立っている・・近所の人も気にして見守っている

私が関心を持っているのも理解している・・此処の親カラスも私を警戒している
これも機会が有れば記事にしたい

ヤンバルカラス尾っぽを生やして飛べるように成れ! 

にほんブログ村  

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 緑の暮らしへ にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
にほんブログ村


コメント

日本国家の良さとは

2015-06-21 00:51:08 | 国際交流

これだけは自慢できる

各先進国が後進国に無償・有償資金援助で国の基幹産業やインフラ整備に貢献している
お隣・韓国も昔の異常時代の出来事ばかりヒステリックに喚き散らすのではなく先進国家の
仲間入りをしようとしているのだから相手国から喜ばれるような海外援助を行えばよい

失礼な言い方だが中国然り韓国の援助は実利に近い援助である・・援助するが収益が
直ぐに叶えられる援助の仕方は中国も韓国もよく似ている

日本は現在長期的に義務教育関係では学校設立に貢献している・・何せ学校が足りない
午前組と午後組の二学級制度・・まともな教育がなされていないのが現状!

インフラ整備では基幹産業道路の整備と橋梁(太陽の橋)等に資金提供をしている
モンゴルで日本が資金提供した国道建設は平らで真っ直ぐな幹線道路(日本じゃ当たり前)
を作るので現地人には感謝されている

ロシア産の道路はバタバタ道路・・中国産の道路は波形道路・・自国の道路は手抜き道路!
モンゴルを観光された方なら誰もが記憶にとどめる道路ばかり・・これも観光名所の一つ! 

首都では大型バキュームカーの清掃車の提供・・『お馬の親子車』が有名である
車から流れるメロディーでゴミ回収にやってくる 

          

日本車の素晴らしさも愛国心を満足させる!消防自動車が他人に思えない心境!

         

先月、実際に首都で大火事があった!観光客相手専門のレストラン・チンギス店!
完璧に燃えてしまいました・・あの時一部始終を見学しました・・火事と喧嘩見学が趣味!

古い建物だったから初期消火をしないで燃え落ちるまで消火しなかった
現在、鉄筋プレハブのレストランを建設中!今年の観光には間に合わないだろう・・ 

         

写真の首都本部の消防署の消防自動車と消防署職員のキビキビ?とした訓練姿?
これでもモンゴルじゃ有り得ない素晴らしい統制の取れた消防職員ばかりである 

彼らを見るたび!初等教育の重要性を感じるばかりです・・日本も少し疎かにしていませんか

      一人訓練中にコーラ飲んでいる!

私に言わせれば現地人を此処まで訓練した日本の消防署教官は素晴らしいの一言!

彼らは日本で現地で日本人消防署職員に指導されたのだろう見ていて動きが機敏である
私から言わせれば現地人でこれだけキビキビした動きが出来るのは軍隊だけだと思う!

日本の消防訓練を見ていると遣り過ぎじゃんと思うけどダラットしたモンゴルじゃ気合充分! 

私は裏街道人生を歩いている身であるから消防署の脇にある抜け道も私の散歩コースの一つ

にほんブログ村  

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 緑の暮らしへ にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
にほんブログ村



コメント

巣立つ子もいれば落ちる雛もいる

2015-06-20 01:35:41 | 下町の景色・住宅街・植え込み等

例年の事だが

三日連続で旬のものを提供した!旬といえば明日葉だろう・・通るたびに生唾が出て
仕方がない泥棒邦人の私!新芽を少しだけ頂いて食べたが美味しかった

少しだけ罪悪感を感じたが酸っぱさと新鮮さが堪らない!でもよくよく考えると車道の傍
埃を息で払うだけでも大変だった・・食べ物の怖さを知る!背に腹は変えられん

二日前はピチピチギャルの卒業風景・・見ているだけで生唾が出てくる・・言いね!若いって
隣に我が子の晴れ姿を一目見守るお母さんも凄い!ピチピチのドレスを着込んで!

恥ずかしげもなく・・見ている方は反吐が出そうで 脇腹は三段にくびれ下腹はバストよりデカク!妊娠しているのかと勘違い!・・いやいや失礼しました子育て卒業記念日なんです

爺さんなんか生唾出して食べごろじゃなァーなんて言いながらシャッターを押している
でも隣の元お嬢さんを見ていると食欲減退を引き起こす・・将来の有るべき姿を見せられ!

今日はご覧のとおりオッチョコチョイのカラスの雛・・毎年、この樹木に営巣するカラス
遺伝子的に欠陥があるのか昨年も一羽、雛が落ちて野良猫にやられ無残な市を遂げている 

              

場所は第五学校の校庭の植え込みの樹木!環境は最高だが棲み付いている
カラスのつがいは欠陥商品か!毎年、二羽の内の一羽が巣から落ちてくる

試験飛行に落第する低脳なカラスというところ!飛べないカラス・・

今年もご覧のとおり一羽が巣に戻れない・・親がしきりに私やえさを上げている人に
威嚇攻撃をしてくる・・日本のカラスほどじゃないが低空で頭を掠めて飛んでくる 

              

私はブログネタで喜んでいる・・昨年の雛よりマシかもしれない運よく樹上に飛べれば
生き残るチャンスあり・・ガンバレである・・地元の子供たちもカラスは敬遠する

他の雛だと持ち去られるがカラスは誰も相手にしない・・野良猫と野犬が一番の敵であ
親の心配をよそに飛べない雛の情けない姿!これが成長すると悪戯なカラスになる
 

にほんブログ村  

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 緑の暮らしへ にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
にほんブログ村



コメント

泥棒邦人の私です

2015-06-19 01:30:54 | 下町の景色・住宅街・植え込み等

モンゴル産明日葉?

貧乏性丸出しの私です!子供の頃は粗塩を新聞紙に包みポケットに道端の食べられそうな
植物を片っ端から食していた

昔は普通にセリやギシギシ・タンポポ・ヨモギ等あらゆる野草があって餓鬼には大層な
ご馳走であった!田舎の人は自給自足だから余り野草など食しない

              

町から態々、セリなどを採取に来る美人妻と娘たち・・垢抜けて綺麗だった
私など見ているだけで嬉しくなって摘まれる野草に成りたいと思ったものである

そんな町のご婦人に田舎モンは意地悪なんだね!特に爺さん婆さんの遠慮なさ!

普段、見向きもしない野草を他所モンが採取に来るとしゃしゃり出てきて難癖付け追い返す

餓鬼が道端の野草など採取していると爺・婆に嫌味を言われる『おめえとこは』
そんなに貧乏しているのか!見りゃ分るだろう水飲み百姓の次男坊だい!文句あるか!

田畑分けてもらわなきゃ田舎じゃ食っていくのが精一杯なんじゃ!

なんて親は愚痴の一つも心の中でぼやいていたのかも知れない!

              

ヨモギなど遊びで怪我すると唾つけて揉んで押し付けていると血止めになった!

子供の節句には桜餅・桜茶・五月は餓目葉に米団子(餡子)もちを包む!蓬餅を作る

実に豊かな食生活をしていたものである・・散歩道の植え込みにどう見ても明日葉?
泥棒邦人の顛末記 

にほんブログ村  

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 緑の暮らしへ にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
にほんブログ村


コメント

今が旬だよ!

2015-06-18 02:29:31 | 美女特集

より取り見どり

ハイお客さん20分間のよりどりみどりの時間ですよ!貴重な時間を無駄にしないで
いい買い物をしてください!20分しか時間はありません・・延長時間もなし!

うだるような暑さの中、ノロノロと散歩をしていたらスフバートル広場へ出てきた!
気温30度は有るだろう!皮膚が痛い!1500m高度の気温である・・朦朧と歩いていると

何処かで音楽が鳴っている・・それも軍艦マーチである・・呼子につられてフラフラと!
モンゴルはいま、卒業シーズン真っ盛り!義務教育の子供たちは6月1日から夏休み中!

軍艦マーチの音楽は私の脳内で聞こえてきた幻聴音楽!

何処かの繁華街で客引きが怒鳴りながらたったぽっきり2千円だよ!頭の中が混乱中 

            

咽返るような暑さと今が旬の美女集団が織り成す競演・・・おっちゃん勘違いしてる

此処はモンゴルで一番有名な広場である・・各国の首相が織り成す儀礼場である
隣は国会議事堂・・そこで何処かの大学が卒業記念写真を写している所に出くわした

毎日、記念写真をしているが麗しき乙女に目のない爺さんである・・歌舞伎町と勘違い!

爺さん目の色変えて写真を写し捲くる・・ドサクサに紛れて・・ 

            

今が食べごろ・・最高に脂が乗り切っている・・ピチピチ跳ね回っている

完璧におっちゃん勘違いしている・・暑さの精で脳が狂っている・・

            

おっちゃん目移りしてどれが如何なのか判断に狂っている・・中に娘の晴れ姿に
同行している親がいることも忘れて親を写している・・

余りにも眩しく見ているようで見ていない!恥ずかしさもある・・凝視できないウブな
おっちゃん!

言葉だけ威勢はいいがかなりウブである・・これだけ美女がいると恥ずかしくて

見ているようで見ていない・・見ていないじゃなく見られないのである・・ 

            

結局、おっちゃん何してタン?あまりの美女軍団と甘くむらむらする若さの匂いに
目も心も眩んで・・おまけにこの暑さで脳まで狂ってしまい!

広場から離れるとあの騒動は何だったのか・・・アアー若さが欲しい!         

にほんブログ村  

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 緑の暮らしへ にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
にほんブログ村



コメント

バラが咲いた!

2015-06-17 02:33:23 | 黄葉・紅葉・四季の花々

真っ赤なバラが!

我が家ではセントポーリアとウンベラータが二年分のロスを取り戻そうと咲き乱れている

ウンベラータの赤い花が何処かの国ではバラと呼ばれているそうである
私には儚い夢を叶えてくれた大切な花である・・三日しか咲かない儚いウンベラータ

正確な花で咲いて二日後の夕方に千鳥のように花びらを閉じ三日目に落花する

私の先祖は水飲み百姓だから落花には違和感がない!武士だと縁起が悪いと嫌われる
この花と椿は武家屋敷には向かない典型的な花だろう・・私は椿とこ奴が大好き!
 

          

マイク真木には悪いがバラなんて名前をつけて喜んでいる国が有る!嫌な国なんだ!

バラといわれればバラにも似ているが匂いがない・・嗅いで見たがかすかに匂う程度!
植物だから匂いはする・・かすかに生きているぞ!・・匂わないでと恥ずかしそうな花!

私にはウンベラータという名前がいい!小さな小枝に沢山の蕾を持ち順番を待っている 

          

此花が咲きだすと忙しい!次から次と花が咲き乱れ三日後にはポトリと落ちる!
潔い花である・・セントポーリアは執拗に咲き続ける・・これでもかこれでもかと

言わんばかりに!私など食いしん坊だから紫の花が咲き終わる落下前に切り取り
三杯酢で野菜として食べちゃう・・何年も前から食べ続けているし死なないからこれからも

散歩中にレストランの花壇に明日葉に似た野菜が青々と繁っている・・時々、摘み食い
柔らかそうな新芽を摘まんで食べてみた・・いける・・明日葉そっくり・・

今度、粗塩持参で揉んで食べてみようと企んでいる・人様の植物を盗む私である・・泥棒邦人

今度、写真で紹介したいと思っています!泥棒より! 

にほんブログ村  

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 緑の暮らしへ にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
にほんブログ村


コメント

馬鹿の高見やぐら?

2015-06-16 01:42:15 | 自然科学・現象・地球

ものみやぐら!

一流小説家は最初の一行に苦しむと書いていた!その一行さえ決まればスイスイと

昔、中国に三国という時代が有った!魏・呉・蜀という謎めいた国家群!
蜀を建国した劉備玄徳という藁草履職人が諸葛孔明を三顧の礼で招き入れ乱世を
演出した!・・中華街の表門に関羽廟が建立されている有名な武将はこの時代の武将である

馬鹿と何とかは高い所が好きというが還暦過ぎ・・喜寿に手が届きそうになって初めて
雲霞の如くという言葉の意味を実感した次第である・・

たまには賢い人も馬鹿の真似して高い所で教養を現実のものとして確かめる事も
有りなんじゃないかと奨励したい

話は戻るが・・遥か彼方から怪しき暗雲が起ちこめ見る見るうちに此方え遣って来る!
      何千年も目には地上30m以上の物見やぐらなどない!

せいぜい5mから10mの高台である・・私は今日、自宅から20km先に起きた暗雲を
体験する貴重な経験をした・・時間的に5分ぐらいだろう・・カメラを手にする所など段々

プロ写真家らしくなってきた!形だけでもいいじゃないですか・・後はダイヤルでカメラ機能任せなんですから・・風景を選択してシャッターを押すだけ・・後はカメラプロが自由自在に

カメラ片手にベランダのガラス戸を閉める・・外はゴミ・塵芥が吹き荒れる・瞬時の間合い!

イナゴの大群が穀倉地帯を廃墟にするさまを見た!チンギスハーン馬軍団もこの様に
草原を我が物顔で荒らしまわったのかと思うほどの場面を見てしまった 

            

今日に限ってなんだろう!朝のうちに散歩を済ませ自宅へ戻ってきたばかり・・
偶然だろうがゴミ・芥を吸い込まなくて良かった・・それよりも雲霞の如くのさまを見せてもらった・・自然現象から・・高見はいいね!

人間はやはり自然現象には敵わない・・モンゴルナーダム祭の馬競馬も凄い!
馬500頭が一斉にスタートし30km先のゴール目指して激走する場面は何とも言えない
感動がある・・・土埃で何も見えなくなる・・そこから先頭を抜け出した馬だけが埃を被らない

私が今日見た暗雲のさまも見事であった!私は地域の乱気流かと見ていたら動きの速さに
感動した
   

            

5分も時間を要していなかっただろう・・・あっと言う間に風と雨が遣ってきた・・
立ち去った後には道路清掃車でも真似できない綺麗で雨に現れた風景が現れた

何時も土埃で汚い町が一瞬で美しくなった・・

            

高層の窓ガラス土埃で汚かった!清掃道具も購入したが使う機会がなかったが
今日!暗雲が綺麗さっぱり掃除をしてくれた・・有り難う!イナゴ軍団よ!

又、来てくれたまえ!窓掃除を頼むじぇよ!

六郎は今日ほど爽快で愉快な日を味わったのは初めてだった 

にほんブログ村  

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 緑の暮らしへ にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
にほんブログ村


コメント