馬とモンゴル

乗馬によるモンゴル大自然の四季と牧民生活の折々を日記風に

絡まった糸

2019-11-24 01:48:29 | 首都散策・冬季

ご免なさい

先ず始めに謝らなきゃなりません
昨日の記事で順番を間違えて記載した事

次に全ページ11枚だったのですが
MSNニュースから写真に写すとき何ページ目かで

行を飛ばして写しこんだ
そこで次の日か最終行でページ合わせをしようと

脳タリンが考えたのが間違いでした

  

22日は最初のページから4枚目です
これは間違いなく正しく順序も間違いなく

しかし、馬鹿が怒ると見境・ものの状況を混乱(脳を)させる
怒りに任せ記事を書くとこうなると言う典型的なアホの手法になりました

真ん中の4ページを抜かして最終行を昨日、記載したのであります
昨晩、上官から往復ビンタの上、やっと手に入れた伍長の階級を下げられました

二等兵に階級を戻され雑巾掛けからやり直しです
軍隊じゃ出戻り兵は惨めです

今まで威張り散らしていたせいで二等兵でも出世頭から
嫌味だけじゃなく小突かれています

負けずに頑張らなきゃ田舎の母が泣きます

脳足りん

  

22日から23が最終章のページになっています
どうか今日の4ページを22日と23日の間の時空間に入れて

無理を承知でお願いです、皆さんは賢い方たちばかりです
今日の4ページを時空間で整理され読み直ししてください

完結するはずです

昨夜のニュースでも文芸春秋(週刊誌版で)共著(五名)の方の
編集記事を掲載していました

矢張り新聞社・報道機関は真実の情報を持っているんです

簡単な事が

  

少しだけ複雑にしたら覿面と言うか
脳が混乱してこの始末です

怒りがお馬鹿に変化し
お隣の国の市民から笑われています

出来ない

  

一昨日と昨日のニュースで豪州国で中国が
国家を挙げて豪州国を乗っ取りしていると言うニュース

中国スパイが豪州国へ亡命して全容が判明したようです
これは豪州国だけじゃなくカナダ国も米国も視野に入れての蛮行

日本など私の思いでは豪州以上に危ないんじゃないか
以前にもブログ記事にしました

日本国民が気がついた時は中国国家に占領された後だったとか
北海道や本州以北(東北地方が)の山林地買収や首都東京も

完全に買収(支配)されているんじゃないかと心配しています

モンゴルの土地や家屋の実態を教えましょう
土地は原則的に個人所有は出来ません
国民は首都周辺地は15m×15mは法律で個人所有できる

マンションの場合は家屋は個人所有ですが土地に関しては
国家住宅供給公社が所有者となり管理する

マンションに公社の職員が常駐し管理している

ブログランキング・にほんブログ村へ

にほんブログ村 

不便な暮らしブログランキング参加用リンク一覧
にほんブログ村

PVアクセスランキング にほんブログ村

コメント (2)   この記事についてブログを書く
« 反吐が出そうな文字 | トップ | 一番寒い時期の気温が続いて... »
最新の画像もっと見る

2 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
3億円あったら (ハブグレジュンタのマミー)
2019-11-24 13:04:58
お久しぶりです。
国会運営費が1日当たり3億円ほどとのこと。相変わらず、野党は桜を見る会やらなんやらくだらないことで、大事な国会審議をさせまいとしているようです。
3億円もあったら、どれだけの土地を国が買うことができるか。野党はやはり日本国をなくしたいのでしょうね。
残念ながら、軍事衛星さえも持たない韓国はGSOMIA破棄を破棄しました。しかしながら、韓国は11月の初めに(?)中国と安保条約みたいのを結んだのですよね。これっていいのでしょうかね、日本、アメリカにとって。
これからの主役は中産階級層 (馬とモンゴル)
2019-11-25 04:27:35
ハブグレジュンタのマミーさん

こんにちは!(米国は一日遅れの昼頃でしょう)

現在、モンゴルは日本時間と1時間の時差で深夜午前1時45分です(日本は午前2時45分)

コメントは昨日、午後に拝見しましたが散歩に出掛けたので帰宅してから返事をしよう(散歩中、返事の中味を考えながら散歩したので散歩した気にならなかった)

ジェットストリーム(城達也・故人)を聴きながら返事を書いています、外気温度はマイナス30度を超えています

我が家はプラス26度です(私には少し寒いです)

久し振りですが貴女は優雅な生活をされています
(嫌味込みと嫉妬交じりでアメリカンドリームを手にした元才女へ)

現在の日本国は米国の操り人形のようなものですからお馬鹿ばかりが国政をしているから国民の事より我が懐に幾ら国税の必要経費を手に入れるかで何も考えていないでしょう

野党は70年学園闘争時代の頭脳停止が学長を吊るし上げた闘争のやりかたで遊んで年間3億円からの給与を頂いているから与党野党が裏で何をしているかは当人達でなけりゃ分からない事でしょう

国民が気がついた時は赤地に鎌と星の旗が国会に旗めいているとも限りません

米国とて笑っている場合じゃないでしょう

トランプ弾劾裁判などして追い詰める前に民主党のクリントン・ヒラリー・オバマ時代に貴方達民主党の政治家たちは中国へ肩入れして中国から莫大な資金を政治家達は手に入れているのは事実ですよ

現在、オーストラリアの国会議員が買収され中国化している事件です

現在、大統領候補のバイデンは息子をウクライナに派遣させ政治がらみの仕事をさせ給与をウクライナから手にしている事実ですよ

トランプよりバイデンの息子のしていた事を明白にするのが先じゃないですか

私は日本の昭和時代の終身雇用制度を世界中が採用し一握りの権力者がお金持ちに成る事や国民を奴隷扱いする制度を止め国民に平等に近い配分をする企業経営が平和に近い理想国家になるんじゃないかと考えていますよ

一部の金の亡者である白人には日本型企業経営は気に入らないようですが・・・私は日本型経営企業が人を争いや貧乏から解放する方法だと信じている

今の世界を単純に物理学的に整理してみます

①貴女は人間として生まれて自由に国内や他の自由世界の国を好きな時に動き回り拘束される事もなく言論統制される事なく自由に生活出来る国家社会が好きですか

②貴女は生まれた場所から移動制限され言論も厳しく統制されるような国で生きる国家社会が好きですか(モンゴルは②のような社会を1926年に自由を放棄し93年間も続けたのですよ)

私は現在の自由国家は好きじゃないがやはり①を選択します

もう一つ経済と言う面から世界を見つめ直してみると日常生活の中で平和な国家と常に国境や民族同士のいがみ合いや宗教問題・イデオロギー問題で自由国家と共産主義国家(ロシア・中国)が双方の陣営に肩入れして内戦及び戦争をしている国になっている事に気がつきませんか

これってなんなんでしょう?

国連と言う訳の分からない中で常任理事国と非常任国と言う歪な分け方で解決するのではなく単純に絡まった糸を解きほぐし解決するのではなく無理に解けない様に絡めて永遠に解決できないようにしている常任理事国が存在している事に気がつきませんか(米国・英国・ロシア・中国・フランス)

この五カ国って世界第二次大戦の時、日本・ドイツ・イタリアと連合国同盟を結び勝利した国ですよ

米ソ冷戦とか米国と中国・ロシアの冷え込んだ軍事や経済制裁は何なんだろうと疑問にお思いませんか

私が若い頃から疑問だらけでしたよ(現在もね)

明確に言えば経済発展と言う表の企業経済発展と表に出せない武器企業が発展する裏社会の為に世界中の何処かで需要と供給のバランスを取っている国がいる

自動車や家電商品だけが企業経済が国益を支えていると言うことじゃないことです

誰かが口で喧嘩しあう社会じゃなく人殺しが伴う社会を作り上げておかなきゃ地球が上手くまわらない企業社会が今の地球ですよ

その為に実体社会を見せることなく宗教や民族で争いをさせて解決できなくさせ最終手段として武器や爆弾を製造させ争い事を世界中に順番に起こらせる経済がある

日本と韓国・北朝鮮問題もその内の一つと考えれば理解できるのではないでしょうか

私が育った街は日本の基幹産業の中心地でした

子供時代には日本の最先端の自動車や精密・工作機械等が動き回り一流企業の町(社宅)が出来上がり何処の住居地区にも必ず購買所(社員しか利用できない店舗)が有りました

給与は安かったが親たちは購買部で買い物をしていました(何でも揃っていました)

私が思うには皆さん貧乏でしたが日常生活は楽しく豊かで平和で楽しかった思い出がありました

貴女も北海道でそのような生活を経験したのではないでしょうか

現在はそのような状況じゃない事だけは確かです

人類は物欲に拘る豊かさより心の豊かさを味わう世界を構築しなきゃ地球は破壊への道へ行き着くでしょう

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

首都散策・冬季」カテゴリの最新記事