馬とモンゴル

乗馬によるモンゴル大自然の四季と牧民生活の折々を日記風に

秋肥ゆる

2019-11-08 10:36:52 | 首都散策・冬季

大きくなーれ

大きく育てて喜ばれるものと
余りにも大きくなり過ぎると困るものもある

我が家の植物は此の頃、開花前に花芽がポトリと落ちる

  大輪になーれ

成長著しい植物で水のやりすぎで大きな鉢も
瞬時に根を張り巡らし鉢替えをしなきゃならなくなる

ズボラな私は鉢がはち切れそうになるまで
鉢替えをしない

植物には良くない事と
反省はしています・・今しばらく

スモッグ

  一日こんな情景です

隣組の国も排気ガスで責任のなすり合いをしている
ところが昨日、インドでも中国以上に煤煙で困窮していると

インドの場合は農家の焼畑の煙と自動車・企業の煤煙
複合煤煙とでも言えばいいだろう(かなり深刻と言う)

中東・アフリカでは宗教・経済で煤煙が心の煤煙で問題
ブラジルも焼き畑農業・米国じゃ貧富差経済で高級住宅地が山火事煤煙中

ドンパチと煤煙・硝煙で地球は住みづらくなってきた
署名な方が言ってました・・

インディアンの生き方が地球に優しい生き方だと
私も恵まれた環境の中でそう思う

実行しろと言われたら裸で暮らせる
南洋の島を探さなきゃ

あれ!

  如何紹介したらいいやら

表題が秋肥ゆる
モンゴルはとっくに真冬になっています

深夜はマイナス二桁間近です

3地区を徘徊していたら6歳のスパニエルちゃんと遭遇
好きだったカトリーヌドヌーブチャンかと思いました

年齢で言えば一番恥じらいを感じる年頃です
だれのせいでこんな状態になったの?

まるまると肥え太らされて

本人だろう・・いや写真の貴女だろう
太鼓腹を晒けさせられ困った顔の乙女ちゃん

ダイエットを約束して分かれました

息苦しい

  眺めるだけで気分悪し

昨日はお昼から半日、走り回りました
日中の煤煙モニターになり首都大気の汚れ具合を検査した

帰り際にとどめの最終検査
帰宅しいの一番に洗面所で手洗い・うがいをする

内容は文字にしたくない
想像してください

ハンカチで口と鼻を隠しても役に立たない

ブログランキング・にほんブログ村へ

にほんブログ村 

不便な暮らしブログランキング参加用リンク一覧
にほんブログ村

PVアクセスランキング にほんブログ村
コメント