仏壇販売人、ぶつぶつ日記

山口県の隅っこから
仏壇販売人のたわ言、繰言、独り言。
ほぼワタクシごと、たまにお仕事。

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

すももで♪

2011-06-29 19:14:15 | 本音
すももをたくさん頂いたので
作ってみました。
すもものコンポート。
ピンクのシロップがかわいい♪

昨年までは桃で作っていたけれど、知り合いの桃農家さんが高齢のため廃業。
時の流れとはいえ残念です。
コメント

ハト、その後

2011-06-28 12:19:29 | 本音

居候のくせに妙に手をとるハト。

 

先週拾われたときはトップの写真のようだったのに・・・

気がつくとなんとなく成長してる。

 

餌もそろそろ練り餌から

ハトらしい餌に。

ただし、喉に詰まらせないよう、

大粒のとうもろこしは抜いて。

自分で食べるようになった分だけ楽になったけど、

それなりに手間がかかる。

 

と、いうより、

「手の中に餌がある」と信じて疑わないようで

ヒトの手を見るとその気になる

 

うれしいと羽をパタパタさせるようになったし・・

 

そろそろ独り立ちの練習もさせねば

と、野放しにしてみると

 

 

 

 

 

やってきた

 

 

食べて、

運動して

 

 

寝る

 

 

ひょっとして、

ひところ話題になった

「パラサイト・シングル」を決め込むつもりか???

 

はよ独立せい!!

 

コメント (4)

本日のお弁当材料

2011-06-25 16:41:42 | 本音

本日のお弁当材料。

 

ただし、ハトの。

 

きな粉

焼き麩

卵黄

ミルク粉

 

混ぜ混ぜ

練り練りして

 

ハトメシになる

 

 

これをクチバシに押し込んでやる。

 

いい加減、

自分で食べてほしい。

 

この歳で、

こんなカタチで子育てに関わるとは。

こんなところにも

まさかの「坂」が。

 

早く成長して

おひきとり願わねば。

 

里親募集中です。

 

 

 

 

 

 

 

コメント (2)

ひよっこが!!

2011-06-23 16:17:05 | 本音

休み明け。

出社してみると

皆が取り囲んで大騒動の

ニューフェイスが・・・・・

 

 

 

 

 

ハトのヒナ。

 

 

 

 

どうやら巣がカラスに襲撃され、

親鳥は討ち死に、彼(?)は一人落ち延びたらしい・・・・。

 

とりあえず、保護したものの・・・・

さて、どうしたものか。

 

 

まずは

名前を決めなくっちゃ!(そこかい?)

 

ああ、あのヒト、あのヒト。

あの上司ジュニア、ということで

名付け親になっていただきましょう。

そっくりだし

〇頂部が・・・・

 

 

 

 

 

 

 

 

コメント

今年のオキナワスズメウリ、途中経過

2011-06-21 10:26:16 | 本音

去年 初挑戦だったにも関わらず

思わぬ収穫に気を良くして

今年も育てているオキナワスズメウリ。

 

作業は何かと遅れがちですが

なんとか育ってます。

6月21日現在。

 

去年はこんな感じだった。

 

あんまし変わらないか~~~

 

でも今年は

どうも段取りが上手くいかず、

まだこの状態のものも。

 

さて、どうしよう???

 

 

コメント

「フライヤー」というものを置いてみた

2011-06-20 15:35:11 | 本音

柳井のハンドメイドブロガー、


ちいままさんから


来月のイベントの案内をいただきました。


 


10人の作家さんたちによる


ハンドメイドイベント「La Mano」


だそうです。


 


ハガキ大の紙に


イベントタイトル、日時等が


簡潔に記されています。


 


詳しくはちいままさんのブログを見ていただくとして・・・・


 


私が食いついたのは


「これがフライヤーというものか!!!」


 


「チラシ」「ビラ」「フライヤー」


この違いがずーーーっと謎でした。


 


ウィキペディアによると


チラシは比較的判の大きなもの。


ビラは英語の[bill]、あるいは日本語の「片(ひら)」「ビラビラ」から来ていて


    単色刷りで薄い紙のもの。


    政治的な宣伝とか掲示されるものは特に「ビラ」と呼ばれることが多い。


 


そしてフライヤーは


   英語のflyer,flierから。(=飛ぶもの)


   A6程度の大きさの紙を飛行機やヘリコプターからまいて


   宣伝する方法がとられていたことから。


 


   日本では一般的な版型でなかったり、


   装飾が施された厚い紙のチラシをさすことが多い。


 


   だそうな。


 


「あまり大きくなくて」「飛ぶもの」だからって「fry」じゃないわけね。


 


昔、B29が撒いていた「空襲予告」みたいなのは


まさに「フライヤー」だったわけね。(←見たんか?)


 


 


ちなみに


「La Mano」興味のある方は


弊社店頭にもフライヤー置いてます。




 




 








  





どんな作品が並ぶのか、興味津々なのですが残念ながら私は仕事です…。
コメント (3)

今年の新作は話題のLED

2011-06-19 16:47:06 | 商品のこと

ひさびさに、商品のこと。

 

今年の新作はこれ!!

 

何だこの愛想のない風貌は?

と思うなかれ!!

灯りをつけると

 

 

文字が浮出る、という仕掛け。

しかも灯りは今をときめくLED。

長時間の点灯も安心です。

 

 

この、「南無阿弥陀佛」の文字は

アクリル板に彫刻したもの。

彫刻をほどこしたアクリル板の下から

LEDの光をあてることによって

彫刻された文字なり模様なりが

くっきり見える、というしかけ。

 

これは一例で

彫刻だから何を彫るかは自由自在。

ご注文を受けてからの製造になりますが

「戒名」「家名」「家紋」はもちろん、

オリジナルメッセージを入れることもできます。

 

店頭には文字ではなく

花鳥風月を彫ったものも並んでいます。

涼しげな鉄泉とか

 

桜もこのとおり、

彩色で描かれているのが

おもての火袋部分の絵。

白っぽく光っているのがアクリル彫刻の部分。

 

1個で置いても様になるし、

組立不要。

節電、省スペース、手間いらず。

しかも

涼しげ&オリジナルOK

あらゆる角度から自信を持ってお勧めできる

今年の逸品です。

コメント

ネットのレシピで焼豚を

2011-06-16 13:47:34 | 本音

休日の一日。

 

毎度おなじみ、

クックパッドで検索したレシピをもとに

焼豚製作。

 

ぐるぐるお肉を巻いて

ゴロゴロ野菜とお鍋に放り込んだら

あとはコトコト

90分。

ひたすら待つべし。

 

そして

 

 

 

出来上がり

 

未だかつてないくらい、

「それらしい」仕上がり!!

お味もなかなか。

これまで作っていたものより

断然プロっぽい風味。

 

 

おまけの煮卵。

 

こちらは半熟の予定が少々ゆですぎ。(>_<)

 

 

 

誰かが言っていた・・・・

 

「手間のかかる料理を作ろうとするときは

こころが平和なとき」

 

なるほど。

 

でも

今回のように、

時間はかかるけど手間はそれほどでも・・・という場合は?

平和さも中くらいなり、ってところかしらん?

 

味も少々辛めだったし・・・

中高年の平和は決して甘甘ではないのです。

 

 

コメント (2)

ゆるい感じの、ソーシャルネットワーク

2011-06-14 17:14:30 | 本音

友人からのメール。

どうやら話題のSNS(ソーシャル・ネットワーキング・サービス)に

登録したらしい。

 

 

ヘェイスブック」って・・・・・・

なんか長閑ですけど・・・・・・

コメント

「新聞紙でエコバッグ」に挑戦してみた

2011-06-13 18:27:36 | 本音

最近あちこちのブログで目にする

「新聞紙でエコバッグ」なるものを

作ってみました。

 

いろいろな作り方があるようだけど

とりあえず、一番わかりやすそうだった、

ペンギンカフェさんの作り方を参考に。

他のサイトの情報ものぞきつつ・・・

 

見てくれはさておき、

何となく似たようなものは出来た。

 

大きいのと中くらいの。

 

結論その1。

新聞を選ぶべし!!!!

左側のなんて、裏はどーんと「辛子明太子」の広告写真。

右のも記事がしっかり・・・。

思わず読みふけりたくなるエコバッグをめざすなら

それもいいかも知れないが・・・。

 

何度も使いたくなるシロモノではありませぬ。

 

結論その2

結構手間がかかる!!

折ったり、張ったり、気がつけば

いつも店で暇な時間に作っている

紙袋とほぼ同じ手順。

 

持ち手までつけて、

糊付けして・・・となると結構な手間で

これだけ手間かけると

「古新聞」という惜しげのない材料で

作ったにもかかわらず

惜しみつつ使う・・・という感じになってしまうのではないかと。

 

綺麗な新聞を使って

丁寧につくって、

ちょっとしたプレゼントに・・というならそれもいいけど。

 

ざっくりした生活者の私としては

もう少し、

気軽にどんどん作れるタイプのもの、

探してます。

 

 

 

 

 

 

 

 

コメント (2)