秋の野へ♪イブキボウフウ

2019年08月29日 | 秋の花

 相変わらず曇りベースの日が続きますが少し晴れ間が出たので

 秋の花に会いに出掛けましょう~ という事で周辺を一回り

 歩き始めて直ぐやっぱり長靴を履いてくれば良かったと後悔!

 乾いていると思ったらまだまだいっぱい雫が残っていて濡れてしまいました

 

 まずは萩の花

 

   

 

イブキボウフウがたくさん咲いている所があります。

とても美しい花ですが一つ一つがこんもりして可愛らしさもある花ですね

そんな花の中にとっても小さな虫たちがいて 

このイブキボウフウ自体がそんなに大きい花ではないですから

ちょっと見ただけでは見逃してしまうような小さな虫たち

それこそ虫眼鏡を使って見たいくらいの  でした。

こんなに小さくても彼らには大きな世界が広がっているのでしょうね^^

 

 名前のボウフウは防風で風邪を防ぐのボウフウのようです。

 日本各地にあって伊吹山で発見された名前由来の日本原産のイブキボウフウは

 薬用にはならないとありましたが生薬でなくても花だけでも充分楽しめる美しい花ですね。

 

  

 

 もう野に出れば秋の花たちです。

 ユウガギク

 

 

ゴマナとカミキリムシ

 

先を残して花が落ちてしまっていますがヤマハッカ

 

  カワラナデシコ

  

オミナエシ

 

キンミズヒキ

 

  イタドリですがたくさん咲いていると見応えがあってきれいですね。

  

 

お尻がま~るくて可愛い~ 虫発見!! 

同じように見えてもよく見るとそれぞれ違って個性豊か。

 

最後は終始良いモデルを務めてくれたトンボとワレモコウ

きれいに草刈りがされていましたが何とか上の方にあって良かったワレモコウでした。

 

 

コナラに赤ちゃんドングリが出来ていましたよ。(^^♪

 

今日はこの辺で・・・ 次回に続きます。

 

 

   お立ち寄り下さってありがとうございます

 

コメント (6)

カワミドリ

2019年08月26日 | 初秋の庭

 今朝デッキに出たら寒っと感じました。

 温度計を見たら14~5度。もう夏は本当に終わったと感じました。

 今年は夏らしい夏が来ないうちに終わったようです。

 

 今朝カワミドリが咲いているのを見つけました。

 薬草にもなり触ると爽やかな香りがするカワミドリですね。

 実際はもう少し色は濃いめです。

 カワミドリの向こうにカリガネソウが咲き始めているのが見えました。

 

 最初小さなたくさんの玉の存在が何か分からなかったのですが

 花が咲いているのを見つけてカリガネソウと分かりました。

 こんなところにも秋は来ていました。

 これから山の庭では日ごと秋の気配がしていくことでしょう。

 

 カリガネソウは見頃になったらまたアップしたい

 花色のブルーもきれいでその形も面白い花ですね。

 

 シデシャジンも咲きました。

 今年は元株では咲かず種が飛んだ先で咲きました。

 

  

 ズームしていった先々にアカアシカスミカメが写っていました。

 花が咲いてる所は見逃さないのかアカアシカスミカメですね。(^^♪

 そして秋風に揺れていたらたまらなく絵になりそうなサラシナショウマの蕾にもいました。

 

こんなにアカアシカスミカメを見た年もなかった気がします。

花を写したら絶対いるって感じがします。

キツリフネにもいました。徐々にズームしてフォーカスしていくと

虫の世界に入ってしまったような楽しい気分になりますね。

虫になった気がしてくるのが面白い。( ^ω^)

私は何の虫かな~??? 

 

レンゲショウマは完全に今年の花は終了しましたが

窓から見える先にキレンゲショウマやタマアジサイはまだ咲いています。

しかしもう見納め間近です。しっかりムーンカラーの花色心に刻んでおこう~

 

今年は雨続きでデッキの乾く暇がないですが今年ほど

デッキの痛んだ年もないですね。

デッキに苔が付くのはありますがこんなキノコも出てきました。

デッキの補修に追われる日々です。これはもう交換ですね。

こんな様子を見ていると何でもどんどん自然にかえっていくんだなと思います。

山はこのスピードが速いですね。

 

 

   お立ち寄り下さってありがとうございます

コメント (11)

処暑の頃とカエルフェイス♪

2019年08月23日 | 夏の庭

 こちらはお天気が悪いせいもあってもう少し前からヒンヤリした空気に包まれていますが

 今日は暑さもそろそろ終わる頃 処暑なんですね。

 この8月も7月に引き続き毎日曇りや雨ですが、時に日差しが出たりしたら

 特に雨上がりは木々たちが一斉に喜び、その輝く様子はこちらまで伝わってきて素敵です。

 カツラの木です。 葉っぱがハート♡ (´ー`*)

 

 

  日差しが気持ち良さそうなのは最近ケロケロ顔になったツメレンゲ

  いつだったかだんだんカエルに見えてきたので

  「このままもっとカエルフェイスになってくれたら嬉しいのにな~

  とお願いするでもなく思っていたらそのうち目の高さが少し違っていたんですが

  揃ってきて立派なカエルフェイスになってくれました。

  どうですか!? 見えますか!?

  ツメレンゲちゃん 頑張ったね^^  可愛い~ 

  こんな楽しいカエルフェイスになってくれてありがとう~でした。

  紐でも持ってきて口を付けたくなりますね。 今度やってみようかな♪

  

 

  今日も曇り空でしたが晴れていても姿を現すとは限らない八ヶ岳が珍しく見えていました。

  毎日でも山を眺めたい私にとっては今年の夏は本当に残念な夏でした。

  

 

処暑の頃の庭から 一番の秋の使者

赤くなるのが一番早いザリコミの実です。

 

カンボクやツリバナはまだ青くてもう少しかかりそうですね。

  

 

それから何とも不思議な葉の真ん中に実が付き名前も風雅なハナイカダ

 

ソバナも次々あちこちで咲いています。

    

 

先日キツリフネをご紹介しましたが程なくしてツリフネソウも咲いてきました。

だいだい抜いてしまうんですが数本は残してゆく夏を偲びます。

 

あっそうでした! 

先日何か伝言^^を伝えに来たジャノメチョウです。(^^♪

もう翅が傷んでいますね。

幼虫はススキを食べるとは知りませんでした。

落ちないよう踏ん張って頑張っているように見えます。

 

もう夏も終わりだというのにきれいに咲いているアジサイがあります。

こちらでは7月がアジサイの見頃ですがこのアジサイは咲くのが遅いので

季節感はありませんが楽しませてくれます。

 

 

    お立ち寄り下さってありがとうございます

 

 

コメント (8)

夏の終わりとトラガとの会話

2019年08月20日 | 夏の庭

 お盆過ぎるとこちらでは急速に夏が力を失っていくようで

 今年は夏らしい夏はほんの数日しかなかったんですが

 夏の終わりは何か漠とした寂寥感、物哀しさを感じますね。

 若い頃って夏の終わりをどんなふうに感じていたんだろうとフト思いましたが

 涼しくなるぞ~ 食べ物が美味しくなる~ くらいだったのか!? (^^♪

 年齢と共にいろんな思いが変わってきてそれが年をとっていく楽しみでしょうか。

 

 夏の終わりを告げるようなフシグロセンノウも咲いてきました。

 野にあっては鮮やかな朱。

 毎年増えもせず絶えもせずこのくらいに咲いて控えめにお知らせしてくれます。

 

 

 庭では小振りのやや遅めに咲くギボウシが咲いています。

 このギボウシは花色の紫が濃い目です。

 ここにもいました! アカアシカスミカメ

 

   

 

午前中は晴れ間があり少し光を楽しめました。

こんなに葉のグリーンもまだまだなんですがもうどこかが違っているんですね。

 

足もとに力尽きたのか落ちていたシジミチョウくらいの小さな蛾を見つけました。

  

  しばらく見ていたらまだ少し動いていました。  トラガかな!?

  

  先日窓辺でボンヤリ座って外を眺めていたらトラガが目の前の窓ガラスにやってきました。

  私    よく網戸の方じゃなくガラスに止まっていられるね?

  トラガ  お腹の方はよく見たことがないと思ってね 

  私    よく分かっているわね~ 一度見たいと思っていたのよ

  トラガ  座っていたのが見えたから見せてあげようと思って

       クリアなガラス面で頑張っているんだよ!

  私     (ノ・ω・)ノオオオォォォ-  ありがとう~ 

  

  とこんな会話を交わして見せてもらったたばかりだったので倒れていた

  トラガのような蛾を見つけて心に残りました。 

  私に出来ることはそっと踏まれないように脇に移してやることくらいでしたが。

 

  他にはヌスビトハギに止まった虫に

  足って伸ばせば伸びるものだ^^と思って見た黒い名前不明の虫

  

 

最後に力尽きたと言えばトンボエダシャクも先日落ちていました。

元気な虫ではなく息絶えている虫を見つけると寂しいものですが

またこれも自然なこと。どこかにたくさん卵を産み次に繋げたでしょうからね。

アリやその他のエサになり、やがて微生物たちが土に戻してくれるでしょう。

近くにツルウメモドキがありますがトンボエダシャクは

ツルウメモドキやハコネウツギが食草だそうです。

 

 

   お立ち寄り下さってありがとうございます

コメント (14)

黄蓮華升麻とアカアシカスミカメ

2019年08月17日 | 夏の花

 台風も去り今日になりようやく朝から晴れ間が広がりました。

 今年は晴れのお天気が本当に貴重です。

 

 ガーデンではオトコエシ クルマバナが咲いてきました。

 

   

 

 今日は暑くなるとの事でしたがそうでもなく朝は18℃でヒンヤリでした。

 只今室温25℃ 湿度はずっと70~80%でしたが今は60%。 ホッ

  

 今日はキレンゲショウマの花とそこに来ていたアカアシカスミカメ

 キレンゲショウマはクリーム色がとっても上品な花ですね

 

   今年は雨が多く例年と比べると今一つでしょうか。

   花の痛みも早いですね。 

     

 これ以上は開かない花なので下から見せてもらいます 

 

 

 キレンゲショウマを撮っていたらアカアシカスミカメがたくさんいました。

 翅の色がグリーン 黒 赤ととても美しく脚は透明感あるグリーンに赤です。

 アリより少し大きいくらいのとても小さくて美しい虫です。

 カメラの中では大きく見えるので見惚れてしまいシャッターを切るのを忘れがちです。

 

   

 

  今の時期はレンゲショウマとキレンゲショウマが仲良く咲いているのが見られます。

  名前が似ていても趣が違い共に美しい花たちですね。

  

 

  近くではトチバニンジンの真っ赤になった実が目を引いています。

  

 

上を見れば蜘蛛の巣の輝きも・・・ 晴れればこそですね。  

 

 青い空って本当に気持ち良いですね~

 午後になり時々曇る時間も出てきてはいたんですが

 だんだん曇っている時間が長くなってきました。

 貴重な晴れのお天気もおしまいなんでしょうか!? 

 

 

     お立ち寄り下さってありがとうございます

   

   

コメント (6)